味楽

場所:加茂市上町1-11

今回食べた品:味楽麻婆麺990円

おススメ度:96%

加茂の大人気の中華料理店でたまに来て酢豚やセットものなど頂いている。味楽麻婆麺と店名を配した麻婆麺は普通の麻婆麺とは違い独自性高い野菜などが入ったもの。白菜・木耳・人参・椎茸・筍・青菜などと挽肉と豆腐と炒めて餡でとじたラーメン。餡の味付けが独特で椎茸もいい仕事していておいしい~ちょい甘くて後からじんわり辛くて酢の酸味もあって独特の手作り?中華出汁とおそらく味噌も入ってる、スープを飲む手が止まらない!餃子も炒飯も台湾ラーメンやカントンメンも美味しい店は何を食べてもハズレなし。

(2020.3.13)食べた品:麻婆坦々麺990円+大餃子1個253円 おススメ度:94%

火曜定休、11:00~14:00.17:00~20:30。テーブル大小約7テーブル(計22席)メニューはとりあえず麺類中心に掲載。何年も加茂に通ってて行った事が無く最近行き始めました。2回目の来店で前回(写真あり)酢豚ライスと大餃子がおいしかったので、今回は麺類をば。基本中華料理屋でセットや各種炒飯・一品料理・麺類も色々、季節限定の牡蠣タンメン990円・牡蠣うま煮あんかけ麺990円もあり、ご褒美メニューとしてフカヒレ麺2,178円などもあった。小さなかわいいコック姿の倅君店長がお水を持ってきてくれた。注文は麻婆坦々麺で!ねぎ・餡が強めの痺れもある挽肉と椎茸が特徴的で独自性の高い麻婆豆腐がトッピングされ、ツルツルの多加水ちょい軟めのストレート細麺、辣油と白胡麻ペーストでドロドロ坦々スープ。かなりおいしい!見た目よりじんわり辛い。正直なところ、麺は軟茹で多加水ストレート細麺でなく麻婆や坦々スープがおいしくて濃厚なのでしっかり食感の中太麺だともっと好きだな。名物の大餃子(バナナ級の大きさ)は大蒜不使用、厚めの手作り皮の食感も最高でキャベツ・韮・生姜などの野菜より肉たっぷりでジューシーで食べるべき一品。1個から頼めるのが嬉しい。先代からの大蒜ありの餃子も旨いんだろうな!食べ比べもいいかも。中華料理店として地元で人気のお店です。灯台下暗し!

閲覧(347)

肉中華そば 赤シャモジ(桜木店)

場所:新潟市中央区桜木町1317-3(桜木インターすぐの桜木食堂跡地)

食べた品:背脂中華そば770円(ランチタイム大盛無料)

ほぼ無休、11:00~22:00(ラストオーダー)カウンター8席・2人がけ計7テーブル・6人がけ3テーブル。写真は撮らなかったが角中グループらしく麺類以外の唐揚げ含むサイドメニュー豊富。新発田の肉中華そば赤シャモジで濃厚中華そば食べたから未食の背脂中華そば大盛をいただく、バラ海苔・玉ねぎみじん切り・メンマ・バラチャーシューブロックカット4枚、ツルツルもちもちのしっかり重い食感の美味しい自家製ストレート中太麺、煮干し軽く香る甘さも強めの背脂醤油スープ。とがった味の濃さがある。このパターンの出店が続くが「麺作」の泡立てタイプが好きだった。

閲覧(329)

ちゃーしゅうや武蔵(アピタ亀田店)

場所:新潟市中央区鵜ノ子4-466アピタ亀田店内1F

今回食べた品:からし味噌ちゃーしゅうめん1,020円(200円引きクーポン利用で820円)

おススメ度:90%

ナルト・青海苔・メンマ・もやし・味の染みたバラチャーシュー6枚(しっかりした味付けで臭みは無くなってました)ツルツル多加水中太麺、辛味噌、サラサラタイプの出汁ベースのしっかりした味噌スープ。満月安田店の辛味噌らーめんが美味しかったので、クーポンあったし武蔵も食べてみた。武蔵のそれは麺がイキイキでスープとの一体感が・・トッピングも全て一つ一つはなかなかおいしいが独立したおいしさでハーモニーという点で違うかなぁ。だるまやグループの中で人気ブランドだし、平日でもお昼時は待ちが出る人気店ではあります。

(2018.8.30)食べた品:からし味噌らーめん

龍上海を食してすぐ食べ比べてみました。研究熱心でしょ(笑)。ナルト(龍上海の方が薄い)青海苔(龍上海は少な目だが風味が強い・こちらはたっぷりだが風味少な目)もやし(龍上海は無し、こちらにはネギが無い)メンマ(龍上海はシャキシャキ細切りメンマがラーメンにマッチしている・こちらは短冊薄切りでスープと合わない味付け)チャーシュー(龍上海は筋張ったところもあったが味はおそらく国産で美味しい味付け・こちらはちと獣臭どこ産だろう)麺は(龍上海は目の前の自家製麺所で多加水プリプリでやや軟茹で縮れ具合が最高・こちらは固茹で中太麺)スープ(龍上海は白味噌ベースで優しい味わいで鶏豚魚介の出汁の深み・こちらはしょっぱい!味が濃いが出汁の深みは・・・)スープが一番違いますね。辛味噌は(龍上海はのっける量は少ないが大蒜効いてて赤湯唐辛子の辛さも強め・こちらは大蒜控えめで赤湯唐辛子ではない一味系唐辛子)龍上海の方がラードたっぷりで油っぽい。見た目はこちらの方が龍上海より綺麗でおいしそうに見える。価格は「龍上海の赤湯からみそラーメン830円」「ちゃーしゅーや武蔵アピタ新潟本店のからし味噌らーめん810円」待ち時間、龍上海は平日で約1時間・こちらはタイミングによるが約10分。以上の様な違いがありました。とにかく比べてみるとだいぶ違うものですね!ちゃーしゅーや武蔵はだるまやグループの中でもショッピングセンターを中心に出店を重ねている人気店です。龍上海でも赤湯本店と直営店各店やF.C.店各店ではだいぶ違いがあるようです。先ずは本家本元の龍上海赤湯本店を食べてみないとわからない事でしたね。

(2014.11.5)食べた品:からし味噌らーめん おススメ度:89%

11:00~21:00.定休日はアピタの休みに準ずる。カウンター10席・テーブル6。からし味噌らーめんは、ナルト・もやし・青海苔がふりかかって、メンマ・やや厚みのあるバラ肉チャーシュー約2枚・辛子ニンニク味噌、長方形断面の中太縮れ麺、やわらかい味の味噌スープだが、油は多めで、しおっぱめの仕上がり。

閲覧(1,135)

メンドコロ スガ井

場所:南蒲原郡田上町田上丙1874-2

今回食べた品:<気まぐれ1日5食限定:台湾まぜそば880円>

おススメ度:96%

いつもの肉煮干し中華の食券を買った後、隣でスガイで見慣れぬものを食していて限定5食というのもあり「まだありますか?」「ハイ」でついついチェンジ。台湾まぜそばは刻み海苔・玉ねぎ粗切り・刻みニラ・ネギ・刻みにんにく・魚粉・赤唐辛子交じる台湾辛挽肉・卵黄、極太縮れ麺(多めの300gくらい)魚出汁や香味油が効いた汁に混ぜまぜして絡めて食べる。午後からも仕事なので大蒜は少しはじいて( ´艸`)麺を食べ終わった後にタレが余るので半ライス100円と味玉50円を現金で追加オーダー、混ぜて食べる、コレ最高!ジャンキーだがこの限定は前回食べたニュータンタンより全然推しです。にんにくは結構残したのに刻み生にんにくは強烈で結構口に残ってました。大蒜が美味しさこのままで臭わなかったらもっともっと価値が高いのになぁ~っていつも思ってます。バランス・味ともに新宿で食べた台湾まぜそば専門店「あびすけ」以上のレベルでした。限定でなくレギュラーメニューにしましょう!!

(2021.3.8)食べた品:<3月土日祝日限定>川崎ニュータンタン(1~3辛)800円 おススメ度:88%

3月限定で土日祝の川崎ニュータンタンと平日限定ニボチーノの2種。今は無き「紹興楼」の担々麺(胡麻ベースを使わない大蒜・唐辛子・辣油の辛さでニラ玉でとじた)を彷彿させると思い、川崎ニュータンタンなるものを2辛で注文。川崎ニュータンタンとは、川崎市の焼肉屋で提供されソウルフードにもなった鶏ガラ・豚ガラの塩スープ・挽肉・大蒜・溶き卵・唐辛子などで辛さを出したラーメン。そのオマージュ版。勝浦タンタンメンとの違いは何だろう??こちらの川崎ニュータンタンは糸辛子・葱とミョウガの白髪千切り・ニラ短冊切り・唐辛子・辣油・豚挽肉・溶き卵・大蒜、にゅうめんの様な多加水ストレート細麺、あっさり清湯スープに唐辛子系と辣油の辛み。頭皮からも汗が噴き出ます(笑)まぁ美味しいからいいけど、原価かかってないラーメンだから川崎ニュータンタンと離れるかもだけど、挽肉とニラは増量して欲しいな!まぁオマージュだから仕方ないか?忠実に再現するとこうなるのかな?

(2021.2.19)食べた品:肉煮干し中華ソバ850円 おススメ度:97%

間違いない美味しさでした。オープン仕立ての最初に行った時の感想「チャーシューだけが好みじゃなかった」が真逆になってます。すっかりスガ井ファンになってます。

(2021.1.30)食べた品:煮干し中華ソバ680円+きまぐれまかない丼300円 おススメ度:95%

食べていない担々麺はもちろん、冬季限定痺辛担々麺や痺辛味噌、ちっ炒飯(半炒飯)にも惹かれたが、、、基本に戻って煮干し中華そばを頂く。間違いなく美味しい!シンプルかつ普通の最高は「さぶろう」かココ。ナルト・シャキシャキねぎ・立派な極太メンマ3本・バラチャーシューもおいしい、低加水細麺になんといってもこの煮干し醤油スープは素晴らしい!程よい甘みのあるコトヨの「笹神喜昜」醤油がいい!煮干しに合う。きまぐれまかない丼(1日5食限定)は低温調理チャーシューとカイワレ・卵黄・黒胡椒とピリ辛肉味噌がご飯にのった一品です。一杯ごとに店主が作るので提供時間は少し遅いが、スガ井は本来もっと行列になる店のレベルだと思ってます。オープン当初からすると相当進化を続けてます。

(2020.7.16)食べた品:味噌白湯880円(平日10杯限定)おススメ度:89%

ようやく平日10杯限定の味噌白湯を頂く、ナルト・千切りネギ・もやし・玉ねぎみじん切り・キクラゲ・極太メンマ2本・バラロースチャーシュー2枚、固茹で縮れ太麺、優しい味噌白湯スープ。麺が固茹で過ぎるかなぁ?細麺~中麺は固茹で支持派だが、太麺はある程度じゃないと粉っぽく硬すぎに感じてしまう。味噌白湯スープは鶏白湯も味噌の特徴も若干薄らぎぼんやりだが、優しいスープで飲み干してしまうタイプ。

(2020.4.9)食べた品:肉煮干しソバ800円 おススメ度:97%

平日10杯限定の味噌白湯880円を食べる目的で向かったのに食券機前にすっかり忘れて肉煮干しソバを押してしまいました。豚バラチャーシュー約9枚!ナルト・カイワレ・ネギ・極太メンマ3本、やや低加水普通の太さのストレート麺、煮干し香る鰹節含む魚介節系美味しい醤油スープ。初めての来店の時と同じ注文だが、断然チャーシューがうまくなって好みになりました。写真でも違いがハッキリわかりますね。

(2019.12.30)食べた品:ドクロ煮干しソバ880円(10杯限定)おススメ度:92%

さてさて3回目の来店にて限定のドクロ煮干しを!ミニトマト半分・レモンスライス・葱・玉ねぎみじん切り・低温処理チャーシュー1枚、若干軟茹でのツルツルストレート細麺、グレーいわゆるセメント色と例えられる濃厚煮干しスープ。意外とサラリとしていてエグミも皆無で飲み易い。グレー色なのに全然粉っぽくない、コレは布で濾してる感じ!凄い!レモンやトマトは彩りとしてももちろんだが、その酸味も煮干しスープにアクセントとなり、よく合ってます。個人的には麺が低加水ストレート細麺の固茹でなら最高です。増税後は中華そばのみ30円の値上げでその他はそのまま。新たに味噌中華や味噌肉煮干しソバやお子様ラーメンもメニューに加わりました。

(2019.11.4)食べた品:鶏白湯730円 おススメ度:93%

前回煮干しだったので今回は鶏白湯に!レモンスライス・ミニトマト半分(彩りが綺麗)ネギ・玉ねぎ超みじん切り(これがポイント高い!)レア豚肩ロースチャーシュー1枚、ツルツル食感のストレート細麺、鶏の風味がしっかり出たサラリとした綺麗に白い鶏白湯スープ。アッサリ系で飲み干しちゃいました。張り紙に中華・煮干ソバだと基本の醤油から塩味で提供も出来るそうです。

(2019.8.10)食べた品:肉煮干しソバ780円 おススメ度:90%

(2019.8.6)オープン!月曜定休、11:00~14:30.17:00~20:00(土日のみ昼のみ)カウンター5席・テーブル約3~4・小上がり大きめテーブル3。最新のページをめくる式の小型食券機。肉煮干しソバはナルト・カイワレ・太めのメンマ・ねぎ・やや硬めの小さめチャーシュー9枚、めんつうさんのやや低加水固め食感の中細ストレート麺(餅は餅屋!めんつうさんの低加水麺も美味しい)かなりニボってる煮干し香るおいしいスープ。チャーシューだけは私の好みではなかった。この道は良く通るので嬉しい新店です。

閲覧(2,488)

大衆食堂 岩戸屋

場所:新潟市南区月潟1582-6

今回食べた品:肉みそそば700円+挽肉増し100円

おススメ度:96%

ふと挽肉たっぷりのモノを欲すると岩戸屋が頭に浮か様になってます。他にお客さんが居なかったので、注文時に「肉みそそばに100円分挽肉増しでお願い出来ますか?」と尋ねるとOKでした。個人店だから許されるわがままオーダーありでした。写真の見た目にわかりませんが、正解!正解!いつもより挽肉タップリで満足満足。今回の味付けは◎

(2020.12.26)食べた品:肉みそそば700円+炒飯670円

あーまたリピートしてしまった。さぁ何食べようか?と思うと岩戸屋の肉みそそばが浮かぶのは何故だろう??今回は炒飯も、正直炒飯は普通でした。肉みそそばも行く度に味が微妙に変化ありです。2020.10.28に食べた色の濃い挽肉多めの酸味が効いての日が最高の出来でした。都度味が多少違うのも個人店ならでは!量らない、頭の勘手作りの醍醐味でもあります。

(2020.11.21)食べた品:肉みそそば700円 サイド?でトンカツ730円

もうね!完全ハマってます!ただ都度都度多少出来上がりが違う、今回のは酢の酸味少な目な味でした。そんなところも超ノスタルジック個人店の良さ。全餡で麺が持ち上がらず割り箸が折れそうでした(笑)ナント!一品料理の単品とんかつ(ロース)も頼んじゃいました。メインより高い(笑)。これも美味しかった。腹パンクしそう!カロリーオーバーにて運動に励みます。ミリンダーってまだあるんだぁ~

(2020.10.28)食べた品:肉みそそば700円 おススメ度:96%(満足度100%)

火傷注意(笑)アッツアツの全餡麺料理。柿屋無きあと、からしそばが食べたい気分の時、全然違うけど何かが共通している岩戸屋の「肉みそそば」前に食べた時は旨い!って感じだったんだけど、どんどん評価も上がり完全にハマってきています。完全なる昭和な町中華で超入店しづらいが肉みそそばがウマい!たっぷりの挽肉と食感の紅生姜・メンマ・木耳、おそらく餡に使用しているお酢が最高の仕事をしてて食べた翌日でもまた食べたくなるそんな独自性溢れる一杯です。

(2020.7.27)食べた品:肉みそそば700円 おススメ度:92%

4の付く日が定休日、11:30~13:00.17:00~21:30。厨房と分かれてるテーブル4つだけの客室。店内には他にお客さんはいなかったが、出前に大忙しの模様。柿屋からしそば亡き後、創作系老舗らーめんの一角という談義からこちらの「肉みそそば」を知った。湯気はたっていないが全てが餡で、アッツ熱!餡で食べる麺料理。紅生姜・ねぎ・メンマ、挽肉・豚こま切れ肉端切れ・キクラゲ・人参・椎茸・玉ねぎ炒めの餡かけ味噌味。麺は通常の多加水縮れ麺、思ったより甘くなくほんのり甘い生姜や大蒜も少し感じるクセになる味。麺は地元月潟の入澤製麺?味噌は扇弥商店の味噌にだろうか?見た目は具が見えないが具沢山で独特の味噌味は唯一無二のクセになる味紅生姜もよく合います。また食べたくなりました。本来食堂だからメニューも多彩で上カツ丼や定食など何を食べてもハズレ無いとか!?

(2008.11.2)食べた品:チャーシューメン 某知人から紹介され(このブログを始めてから色んな知人からここ行ってないでしょ!とご紹介いただく事多数)行ってきました。月潟商店街(とはいっても商店少ない)にある小さな小さな老舗食堂。決して綺麗といえない店内にテーブルが4つ(4人がけ)地元の大衆食堂、出前もしてます。チャーシューメンはメンマ、海苔、ねぎ、分厚いチャーシュー5枚(肩ロース・もも肉)スープは醤油色の昔ながら系の味、結構いい味でした。麺はちょっと私には軟らか過ぎる普通の太さのやや縮れ麺。分厚すぎるチャーシューと軟らか過ぎる麺、少しヌルイスープを除けば、昔ながらの人気ラーメンであることはよく分かりました。

閲覧(1,169)

燕三条らーめん潤 中山店

場所:新潟市東区中山6-728-1

今回食べた品:岩のり中華980円

おいしくいただきました。でもバラ海苔で味がしょっぱくなっちゃって私はやっぱり王道中華か肉中華だな。

(2021.1.7)食べた品:三元豚 肉中華1,100円

10:00~22:00。待合席6席・仕切り版付きカウンター9席・テーブル約4・小上がり大きめテーブル3。ドラッグストアと共有の広い駐車場あり。大行列で2度断念したが本日は時間をずらして(室内の待ち席6人・外に4人,合わせて)約10人待ちでようやく入店。潤さん自ら「一麺入魂」と刺繍された白衣を来て厨房に立ってました。風除室の食券機で食券購入。マル得ランチと迷ったが肉中華を選択。バラ海苔・刻み玉ねぎ・メンマ・豚バラチャーシュー約9枚、おいしい多加水極太縮れ麺、背脂煮干し醤油スープ。忍ばせてあった柚子片もいい仕事してます。背脂の甘みもイイ感じだし、香り高いバラ海苔は徳島産、脂身も美味しいチャーシューは国産ブランド三元豚とやっぱり美味しい。トッピングチャーシュー300円だがその価値ありです。潤の中で酒麺亭潤と蒲田の潤が好きだが、ここもそのレベルですね!営業時間も長めだけれど次から次へとお客さんが、昼時は大行列!「潤」というブランドで出店、大駐車場を備えたこの地区への出店は飲食にとって厳しいコロナ禍の中素晴らしい成功事例だと思います。

閲覧(871)

モン吉

場所:新潟市江南区横越川根町4-14-20

今回食べた品:塩ジャンキー780円(中盛無料)+ランチセット少なめチャーシュー丼150円

おすすめ度:96%

今回は食べた事のない塩ジャンキーとチャーシュー丼をいただく。塩ジャンキーは海苔1枚・カイワレ・ネギ・美味しいメンマ・やや厚切り美味しいバラチャーシュー1枚、ツルツル多加水ストレート自家製麺、揚げネギが浮いた少しドロッと白濁した塩味でベースは鶏と豚らしいが、いわゆる鶏白湯塩らーめんである。ああ~おいしい。セットのチャーシュー丼はネギ・ナツメグ?いや八角の香り高いパウダー、チャーシュー端切れ利用でなくバラチャーシュー1枚、その下に刻み海苔、甘タレがかかった半ライス、これもランチセットで+150円ならお得~。麺だけちょっとだけ私の好みでないが、今のところモン吉の個人的好みとして醤油ジャンキー・塩ジャンキーだな!

(2020.3.7)食べた品:<金土日限定>塩ニボジャンキー830円(中盛無料)+特入150円  おススメ度:95%

前から狙っていた週末限定の塩ニボジャンキーを特入(チャーシュー1枚・味玉1個プラス)頂く、海苔1枚・ピンクペッパー・玉ねぎみじん切り・美味しいバラチャーシュー1枚+1枚・味玉1個、ツルツルストレート麺、グレー色の煮干し粉たっぷりで塩分少なめ塩煮干しスープ。優しくも深い美味しさ。チャーシューがしっかり味なので2枚だと丁度いい、ピンクペッパーを噛むと口の中でプチッとはじけて香りを放つ。

(2020.1.9)食べた品:味噌ジャンキー880円中盛無料 おススメ度:95%

海苔1枚・黒胡麻・メンマ・美味しいバラチャーシュー1枚・さっと湯がいた細切りキャベツ・ツルツルかつコシがあるストレート中細麺、僅かなニンニク、ねっとりした鶏と豚の白湯味噌スープ。ジャンキーと名が付いているが決してジャンキーな味はしない上品な白湯味噌スープ。私の中で「モン吉」は魚沼の「ハルヤ」関屋の「MAMEYA」胎内の「じるば」と何か似た共通項がある大好きなラーメン店。本来大行列が出来ても不思議でない4店なのに出来ない理由(遠過ぎたり・駐車場台数その他)があるから密かに嬉しい。

(2019.9.2)食べた品:アヒージョ風油香るハイカラ塩ラーメン900円<10月末まで限定20食>中盛無料

10月末まで1日20食限定の長い名前(笑)の「アヒージョ風油香るハイカラ塩ラーメン」を頂いてみた。ハーブの葉・ミニトマトハーフカットとうずらの卵3個ずつ・葱・穂先メンマ・美味しいチャーシュー2枚(1枚の上にアンチョビと昆布の白ワイン胡椒炒めフレーク)カリッカリ薄くカットされたバケットにトマト系ペーストにバジル粉がふられたものとガーリックオイルに紫蘇の実?トッピングされたもの、コレを別個好きなタイミングでスープに浸して頂く、自家製ストレート中細麺、ベースはモン吉人気の塩ラーメンベースだが、アヒージョ風油という名の香味油でスープはより深い味わいになる。アヒージョ風オイルにはベースがオリーブオイルで舞茸・エリンギ・大蒜・唐辛子・エビ粉を使っているらしい。大蒜少な目な事とと本来の海老そのものではないのでアヒージョ感はやや弱いかな。創作系で感心出来る逸品ではあります。一度はご賞味あれ!こういう店主が新潟にいてくれるだけで新潟ラーメンのレベルの高さは進化すると確信している。

(2019.2.9)食べた品:醤油ジャンキー(中盛無料)<にんにく抜き> おススメ度:97%

新メニューが登場と仲間のSNSで知り来店。ジャンキーシリーズなるものが登場。動物系白湯らしい。にんにく抜きの醤油ジャンキー中盛で(通常にんにく入りだが注文の際訊かれます、にんにく入れ過ぎると同じ味になってしまうので抜きにしました)味海苔1枚・ブラックペッパーがふりかけられた刻み葱・メンマ・青菜・厚切り美味しいチャーシュー1枚、モチモチツルツルのストレート気味中麺、白濁濃厚スープ。醤油ベースで豚骨も感じるが鶏白湯が強いネットリ美味しいスープ。モン吉は全てのラーメン無化調だけど物足りなさがあったがこれはいい!スープ完飲!ジャンキーと謳うのは大蒜入りで濃厚だからか?大蒜抜きだと素敵な無化調ラーメンだ。加茂の「雷電」の極上鶏白湯に近い。塩ジャンキー・味噌ジャンキーも試したい。

(2018.5.18)食べた品:味噌ラーメン(中盛無料)+少なめシメのご飯150円 おススメ度:90%

味噌ラーメンが登場したとの事で行って来ました。味海苔1枚・糸辛子・ねぎ・メンマ・キャベツ・焦がし葱・チャーシュー1枚、塩・醤油と同じ自家製ストレート麺(味噌にしては細め)アッサリ化調無しだけど懐かしい味噌の味スープ。うーん味噌ラーメンに求める好みだろうけど、味の深みが欲しい感じ。初めて頼んでみたラーメンスープを入れて食べる「少なめシメのごはん」(ご飯に刻み海苔・とろろ昆布・チャーシュー細切れ・山葵)は明らかに味噌でなく、塩が1番、醤油が2番に合う感じですね!スープは今年4月から動物系と昆布などのダブルスープに変わった様なのでなおさら醤油か塩にすれば良かった。シンプルあっさり味噌ラーメン好きの人はおススメです。私はダブルスープに変わった醤油ラーメンが食べてみたい。

(2018.1.15)食べた品:塩ラーメン(中盛200g無料)+ネギ おススメ度:92%

味海苔1枚・カイワレ・メンマ・ネギ(増し)・バラ肉チャーシュー1枚(塩ラーメンに合った薄塩味)焦がし葱、白いストレート麺、香味油浮く、沖縄の塩と香味野菜そして焦がし葱の香りを吸ったスープ。なかなかでした。チャーシューもカットして冷たいままでなく、蒸気で温めてトッピングするあたりは流石です。

(2017.11.6)食べた品:醤油チャーシューメン おススメ度:93%

木曜定休。11:00~15:00.17:30~21:00。カウンター4席・テーブル2・小上がり2テーブル。ラーメンは普通盛160g・中盛200gで無料・大盛240gで50円増し。塩つけめんは普通盛240g中盛300gで無料・大盛360gで50円増し・特盛480gで100円増し。トッピング増しやセットのご飯物あり。頼んだ醤油チャーシューメンは味海苔1枚・葱・小松菜・やや厚切りのバラ肉ロールチャーシュー4枚、白いストレート自家製麺、香味野菜(大蒜の香りも若干するが臭わない)豚・鶏などで魚介は表に出ていない埼玉県産の濃口醤油をメインに4種のブレンド醤油とある(無化調らしい)。香味油でキラキラしているが油っぽさやしつこさは無く一口食べて何の変哲もないがまた食べたくなるなるタイプの醤油ラーメンでした。

閲覧(4,512)

麺処 清水(三条店)

場所:三条市上保内乙289

今回食べた品:中華そば600円+チャーシュー増し300円

おススメ度:95%

うん!間違いない!前に行った時に新人ながら結構年配のおじさんがだいぶミスっていて叱られたりしていて、、正直そのおじさんの作ったラーメンは食べたくないな!って思ってまして・・・(誰もが最初は初心者です・・どうせお金を払うなら慣れてからを待ちたい)麺茹ではそのおじさんなのかも?しれないけど、女性店主の作るラーメンはしっかりしてます。おおもとの柴崎亭や清水本店には敵わないが。

(2019.4.15)食べた品:六日町ブラック750円+ワンタン3個250円 おススメ度:94%

アレッ?この前長岡川崎店で食べた同じ六日町ブラック(おススメ度100%)とちょっと違う~!カイワレ・太メンマ2本・たっぷりの玉ねぎ刻み・レアチャーシュー2枚、ブラックペッパー&山椒、低加水ストレート細麺、濃い色の醤油スープ。長岡とほぼ同じ仕様だが違いは先ずこちらは大きめのカットの玉ねぎ(長岡は極小刻み)次は全体にデコボコにも見えるくらい振りかけられたブラックペッパー(長岡は中央に適量)スープは長岡の方が完璧でした。食べる側の体調などももちろんありますが、支店や暖簾分けでも作り手によってやっぱり変わるんですね。値上げとメニューの変更がありましたので食券機更新。ちなみに長岡川崎店の六日町ブラックはこちら

(2018.7.3)食べた品:チャーシュウ麺 おススメ度:98%

チャーシュウ麺はカイワレ・太メンマ2本・絶品レアチャーシュウ4枚(葱はスープの香りを邪魔する為か?無し)低加水美味しいストレート中細麺、キラキラ光る香味油浮く鴨出汁?を彷彿させる芳ばしい香り、美しい醤油スープ。完全に「柴崎亭」を踏襲した逸品。新潟にも低加水ストレート麺、無化調という関東系中華そばの波が!中華そばというより和食寄りな上品な一杯。土日は19:00までの営業に延長(通常は10:00~15:00)オープン当初なかったワンタンや煮干し中華その他加わった。

(2018.3.17)食べた品:山椒のそば おススメ度:97%

不定休、10:00~15:00。カウンター6席・小上がり3テーブル。南魚沼にある麺処清水の2号店(つつじヶ丘柴崎亭で修行をした店主が柴崎亭を踏襲したお店)居抜き物件なのでそれ程変化はないが余計なメニューポスターなどはなく本店同様ダーク系でシンプルな内装にジャズが流れている。今回は山椒のそばを選択。ベースは塩そば600円にミルで挽かれた山椒がたっぷりかけられる。カイワレ・極太メンマ2本・美味しいレアチャーシュー1枚、香味油の量がかなり浮いたキラキラ光る透明に近い塩スープに形を揃えられた低加水で食感の良いストレート細麺が綺麗に盛り付けされている。そこにミルで挽き立ての青山椒中心のフレッシュな香り高い山椒でビリビリ痺れるが塩スープとの相性もなかなか良い。流行のラーメン店で無化調・麺が超少な目・営業時間が短く・席数も足りないという行列店とは一線を画す。気がかりなのは南魚沼との水の差くらいかな。

閲覧(9,388)

麺食房 わたなべ

場所:新潟市秋葉区あおば通1-8-2

今回食べた品:半炒飯セット醤油980円

おすすめ度:94%

よく来てますが最近は五目うま煮飯ばっかりで麺でないので投稿してませんでした。五目うま煮飯に和からしをもらって混ぜながらが最高!お酢での味変もね!で、久しぶりに半炒飯と醤油を頂く、チャーシュー(色)以外は安定感ありますね。

(2021.2.15)食べた品:五目うま煮麺870円 おススメ度:97%

ここに来ると最近五目うま煮飯ばかりをいただいていた。うま煮飯にからしと途中からお酢を足して食べるのが大好き。なんだかんだいって五目うま煮麺は初オーダーでした。うんうん!さんぽう流の間違いない旨さ!

(2020.7.21)食べた品:半炒飯&醤油980円 大盛無料

アップ忘れだったので、三宝流の半炒飯だがわたなべ店主が作るものに間違いない!!ラーメンブログなので掲載してませんが、五目うま煮飯は昔(改良前)の(笑)三宝の甘くて美味しいうま煮飯です。

(202.6.6)食べた品:半炒飯&ラーメン(塩)980円

しっとりパラパラ今回はやや濃い味付けの半炒飯!久しぶりの塩は塩らーめんというより煮干ラーメン。あっさりでなく煮干香味油たっぷりの煮干ガツン!そこに三つ葉がいい!

(2019.11.27)食べた品:半チャーハンセット980円

(2019.10.12)食べた品:半チャーハンセット醤油980円

増税後セットは値上げ無し、ラーメン単品は若干(+20円)。いつものセット、相変わらず煮干香味油により煮干感凄い!三つ葉がイイね!しっとり系の半チャーハンもレベル高い!炒飯は出来てからの秒単位の時間とレシピが同じでも作り手によってかなり違いが出ます。流行の?麺が昆布出汁に浸かった「つけ麺」が新たなメニューとしてありました。

(2018.12.13)食べた品:半チャーハン&醤油980円大盛無料

いつもの?セット。初めて大盛(無料)で。相変わらずのおいしさ。長ーい穂先メンマが細メンマにチャーシュー1枚が低温処理1枚と通常のチャーシュー1枚の計2枚にうれしいチェンジ。

(2018.10.25)食べた品:半チャーハン&醤油980円 おススメ度:96%

あーこのセットに間違い無し!!

(2018.10.04)食べた品:半炒飯&塩980円 おススメ度:95%

オープン時にあった海老ワンタン・ヒレカツ丼・パイコーはとりあえず辞めてるみたいです。今回は塩(鶏煮干し塩)で、三つ葉・極刻み葱・穂先メンマ・バラ肉チャーシュー1枚、ストレート細麺、椎茸や昆布で出汁を取った煮干しが効いた塩スープ。鶏油は少な目であっさりとして一口目の煮干し感は醤油よりありました。ただ個人的にはやっぱり醤油好き!半炒飯は言うまでもなくしっとりパラパラで旨い!炒飯単品で食べにくる感じ。炒飯&半ラーメンのセットがあればなぁ(笑)

(2018.9.13)食べた品:辛味噌ラーメン 大盛:無料

近いので間をおかずまたまた行って今回は辛味噌を頂きました。白胡麻・コーン・2種の葱・僅かな挽肉・もやし・韮炒め、辣油と唐辛子系の辛味、中太ゆるいウェーブ麺、かなりにんにく効いた味噌スープ、後からジンジン追ってくる辛さに汗びっしょりになりました。冬にイイですね!大蒜効き過ぎですので人に会う前は要注意!赤くシミになるハネにも注意!鶏煮干し醤油と炒飯がおススメだなぁ~。

(2018.9.8)食べた品:半チャーハン&醤油 おススメ度:96%

火曜定休、11:00~15:00.17:00~21:00。カウンター6席・2人掛けテーブル2・小上がり2テーブル。こっそりひっそり新店舗がしかもこんな近くにオープンしました。メニューは写真の通りですが、豊富なメニュー、大盛無料。お揃いの黒Tシャツに開店からこれだけのメニューと人員?どこかのグループ企業??選択した半チャーハン&醤油のラーメンは煮干し醤油ラーメンです。チャーハンの鍋を振る人、どこかで見覚えが・・・思い出せない。先ず半チャーハンが先に、しっとりパラパラでいい塩加減、うん旨い!なかなかラーメンが届かないと思ったら間違えて後からの人にまわって謝罪がありました。まあ開店すぐでアルバイトだから仕方ない。チャーハン食べ終わってしばらくして醤油ラーメンが、三つ葉・極刻み葱・超ロング穂先メンマ1本・バラ肉チャーシュー1枚、多加水だが食感ある細ストレート麺、鶏油たっぷり浮く熱々で煮干しもガツン!とくる旨味タップリの醤油スープ。しょっぱくないが味濃いめ若干トゲトゲしい後味もあるが麺と相性も良いおいしい醤油ラーメンでした。後から知ったのですが、どうやら三宝独立支援系のお店みたい。どおりで炒飯が旨いわけだし、いきなりオープンなのにメニューも味もしっかり充実しているわけだ。煮干し塩も期待出来るし、味噌もなかなかみたい、五目うま煮めんは当然だろうし、ご飯類も充実してこれは近くて通えるいいお店が出来ました。

閲覧(11,861)

鶏そば縁道(ENDO)

場所:新潟市東区石山5丁目1-25(鯛あたり⇒一輝跡地)

今回食べた品:鶏そば880円(大盛クーポン見せて無料で)

おすすめ度:97%

2回目の来店。うん!間違いなく美味しい!

(2021.2.5)食べた品:鶏そば880円

月曜定休、11:00~14:30.17:30~20:30(土日祝は通し営業)カウンター7席・移動可能2人掛けテーブル5。入退店の手指消毒液はもちろん全てに透明のアクリル板仕切りあり、水は一人ひとりに水差しありで感染対策ばっちり。しばらく来店から10日以上経過の記事アップにしているが、こちらはオープン仕立て(2021.2.1)新店でいち早く情報をお届けしたいから当日アップ。鶏白湯ラーメンは新潟で専門店はまだそれ程お店は多くはない。個人的に好きなラーメンのひとつなので期待しちゃいます。基本の鶏そばは円錐形のどんぶりにアーリーレッドスライス・カイワレ・美味しい味玉半分・これも美味のレアチャーシュー1枚、ツルツル多加水寄りリングイネ形長めのストレート太麺、撹拌泡立てられた鶏白湯スープがなんともおいしい。昆布出汁が効いてる!本枯れ節からか白に茶も混じる、飲み干し系スープ。鶏白湯の「鶏」が主役というよりも「出汁と鶏」という感じで白湯にしては独自性が高い。この出汁のひきかたは和出汁中華そばも期待大。問題はカウンターの奥の席は提供も移動も隣に人が座った時に完全アウト!先着の人が出る時立っていただかないと退席出来ない!それと声掛けの活気はいいが時節柄控えめでいいかも?ちょっと気になる、、、が全ておいしいから許せるか。

閲覧(1,066)