ちゃーしゅうや武蔵(アピタ亀田店)

場所:新潟市中央区鵜ノ子4-466アピタ亀田店内1F

今回食べた品:からし味噌ちゃーしゅうめん1,020円(200円引きクーポン利用で820円)

おススメ度:90%

ナルト・青海苔・メンマ・もやし・味の染みたバラチャーシュー6枚(しっかりした味付けで臭みは無くなってました)ツルツル多加水中太麺、辛味噌、サラサラタイプの出汁ベースのしっかりした味噌スープ。満月安田店の辛味噌らーめんが美味しかったので、クーポンあったし武蔵も食べてみた。武蔵のそれは麺がイキイキでスープとの一体感が・・トッピングも全て一つ一つはなかなかおいしいが独立したおいしさでハーモニーという点で違うかなぁ。だるまやグループの中で人気ブランドだし、平日でもお昼時は待ちが出る人気店ではあります。

(2018.8.30)食べた品:からし味噌らーめん

龍上海を食してすぐ食べ比べてみました。研究熱心でしょ(笑)。ナルト(龍上海の方が薄い)青海苔(龍上海は少な目だが風味が強い・こちらはたっぷりだが風味少な目)もやし(龍上海は無し、こちらにはネギが無い)メンマ(龍上海はシャキシャキ細切りメンマがラーメンにマッチしている・こちらは短冊薄切りでスープと合わない味付け)チャーシュー(龍上海は筋張ったところもあったが味はおそらく国産で美味しい味付け・こちらはちと獣臭どこ産だろう)麺は(龍上海は目の前の自家製麺所で多加水プリプリでやや軟茹で縮れ具合が最高・こちらは固茹で中太麺)スープ(龍上海は白味噌ベースで優しい味わいで鶏豚魚介の出汁の深み・こちらはしょっぱい!味が濃いが出汁の深みは・・・)スープが一番違いますね。辛味噌は(龍上海はのっける量は少ないが大蒜効いてて赤湯唐辛子の辛さも強め・こちらは大蒜控えめで赤湯唐辛子ではない一味系唐辛子)龍上海の方がラードたっぷりで油っぽい。見た目はこちらの方が龍上海より綺麗でおいしそうに見える。価格は「龍上海の赤湯からみそラーメン830円」「ちゃーしゅーや武蔵アピタ新潟本店のからし味噌らーめん810円」待ち時間、龍上海は平日で約1時間・こちらはタイミングによるが約10分。以上の様な違いがありました。とにかく比べてみるとだいぶ違うものですね!ちゃーしゅーや武蔵はだるまやグループの中でもショッピングセンターを中心に出店を重ねている人気店です。龍上海でも赤湯本店と直営店各店やF.C.店各店ではだいぶ違いがあるようです。先ずは本家本元の龍上海赤湯本店を食べてみないとわからない事でしたね。

(2014.11.5)食べた品:からし味噌らーめん おススメ度:89%

11:00~21:00.定休日はアピタの休みに準ずる。カウンター10席・テーブル6。からし味噌らーめんは、ナルト・もやし・青海苔がふりかかって、メンマ・やや厚みのあるバラ肉チャーシュー約2枚・辛子ニンニク味噌、長方形断面の中太縮れ麺、やわらかい味の味噌スープだが、油は多めで、しおっぱめの仕上がり。

閲覧(1,135)

笑星(拉麺えぼし)

場所:新潟市江南区早苗2-527-1(山下家具敷地内)

今回食べた品:にぼし中華(並)710円+タレチャーめし250円

おすすめ度:94%

味噌で有名なえぼしだが、にぼし中華に初トライ!小葱・ねぎ・味玉半分・穂先メンマ・低温調理チャーシュー1枚&炙りチャーシュー1枚と豪華かつ過不足ないトッピング、低加水寄りストレート中太麺、うるめ・煮干し・サバ節魚粉に4種の濃口醤油をブレンドしたカエシに最後にたまり醤油と旨味爆発!魚系ガッツリの甘い濃厚醤油スープ。いっとうや・八・一本気なんかと似た魚粉系甘め醤油スープ。味濃い目だがコリャいい!味噌だけでなく醤油もアリですね!タレチャーめしも半ライスの上にチャーシュー端切れの塊がガッツリのった甘いタレがかかった250円で価値あるサイドメニュー。甘い味付けなので和辛子が欲しくなるが、、テーブルにある七味唐辛子をかけていただいた。やっぱり辛子が欲しい( ´艸`)

(2021.2.13)食べた品:特製にぼしミソ1,050円

この日はお腹が減っていた事もあり贅沢に初めて特製を買ってました。人気店で食券を買ったあと携帯や連絡先を伝え、店の外(車の中)で待つという感染対策。特製にぼしミソは、味玉半分x2・小葱・白髪葱・穂先メンマたっぷり・バラ海苔・低温調理ローストチャーシュー3枚&焼きチャーシュー2枚・もやしキャベツ炒め、ツルモチ多加水自家製太麺、濃いめの白い西京味噌中心にブレンド味噌・豚骨ベースに煮干しガッツリスープ。ドロドロタイプでないが濃厚味。具沢山過ぎてお腹いっぱい!まぁ特製でなくても充分満足出来るので今度はノーマルで。

(2020.6.8)食べた品:にぼしミソ800円 おススメ度:96%

えぼしが漢字の「笑星」にリニューアル。火曜定休、11:00~15:00.18:00~21:00。仕切りのあるカウンター席6席・テーブル約4、製麺室が新たに。にぼしミソは小葱・スライス白葱・もやし・キャベツ・メンマ・味玉半分・ローストと炙り焼2種類のチャーシュー2枚は秀逸、中太自家製麺、西京味噌を使った白味噌ベース(4種の味噌ブレンド)で煮干が効いた豚骨ベースの美味しい味噌スープ。麺は自家製麺になって量が減ったかな?大盛でもいけそう。煮干しも美味しかったけど、鰹節メインの追い節味噌もまた食べたいし、前あったソリッド(シンプル味噌)な味噌拉麺も食べたいなぁ。

ここからは旧「拉麺えぼし」

(2020.1.18)食べた品:追い節味噌850円+ねぎ+餃子2個 おススメ度:96%

火曜定休。11:00~15:00.18:00~21:00。カウンター10席・テーブル4。ここんちの味噌は大好きで、あっさりでもなくコッテリでもなく、スープ飲み干せるのに麺に負けないしっかりダシ味とベストバランスの味噌拉麺なのだぁ!極太麺ではないが本当に美味しい太麺、麺も好みだなぁ。大盛でなくてもボリューム満点だし。味噌にはスタンダードで珍しい野菜の他にちゃんとチャーシュー2種2枚ついている。今回は気分で追い節味噌で魚介ベースの芯がしっかり通った味噌スープだったが、味噌本来を愉しむなら味噌拉麺も美味。餃子もミーティーでうまい!

(2019.3.1)食べた品:味噌拉麺(並)+餃子2個 おススメ度:95%

ここの味噌拉麺好きです。トッピングが行くたびに微妙に違いますが、、、今回は辛味もあるカイワレがトッピングされ、挽肉ともやしラード炒めですが、キャベツは不在でした。ローストポークはまあまあバラチャーシューは美味い!もやしは食感のいいベストもやしを使っていました。並でもたっぷりのもやしでお腹いっぱいになりました。初めて頼んだサイドの餃子も身がぎっしり詰まって旨かった(写真撮り忘れ)

(2018.11.25)食べた品:追い節味噌(大)+ネギ おススメ度:96%

やはりここの味噌はうまい!三連休の日曜という事もあって12人待ちでした。追い節味噌という数量限定と書かれたメニューを頂く、ハーブの香りするおいしいバラ肉チャーシュー1枚・ローストポーク1枚、大量の葱!もやし・挽肉・キャベツの炒めがいいね!大盛でなくて良かったかな!もうお腹パンパンでした。

(2017.2.24)食べた品:味噌拉麺(大)+ネギ おススメ度:96%

前回のスープの旨さが忘れられなくて味噌ならという事で再来店。前回より進化していて小葱が散らしてあった事、チャーシューにブラックペッパー山椒的なものがかけられていた事と要望だった炒めにキャベツが入っていた事。

(2017.1.23)食べた品:味噌拉麺(並) おススメ度:95%

正直あまり期待していなかったけど凄く美味しかったです。味噌拉麺は、しっかりした食感の斜めカットネギ・メンマ・ホロリと軟らかい味付け濃いめのチャーシュー1枚、炒めた挽肉ともやし、中太縮れ麺、白味噌ベースの甘めの味噌スープ。胡麻風味も香り優しくも深いスープ。濃厚という名のギタギタ油の浮いた流行の味噌でなく胡麻風味香る炒めた挽肉もやしがいい手助けをした懐かしくもある白味噌ベースの若干甘めの絶品スープ。このスープには主張の強すぎる麺は合いませんから丁度いい麺だと思いました。このスープは女性好みであり、最近年齢とともにコッテリからサッパリに変化しつつある自分などの年配者にビンゴのスープ。辞めようと思いつつ結構いっぱいスープ飲んじゃいました。ボイルでなく炒めた挽肉・もやしだからイイね!キャベツ・玉ねぎもプラスして炒めてあると完璧ですが、キャベツ相場で価格が高くなっちゃう可能性を考えたか?でも充分美味しかったです。

閲覧(3,431)

吟醸味噌らーめん まごころ亭

場所:新潟市中央区紫竹山6-3-7

今回食べた品:胡麻香る坦坦麺902円+Bセット(麻婆丼)275円

おすすめ度:90%

初の担担麺、ねぎ・もやし・白胡麻・カシューナッツや落花生など粉砕したもの・カシラなど挽肉、中細縮れ麺、辣油&マー油で辛みと甘みドロッとした味噌坦々スープ。私には胡麻感と甘みが強過ぎるかな、味濃いので後半ちょっと飽きちゃう味。麻婆丼はトマトや香辛料で独特の香りと味のする麻婆がちょっぴりかかった半ライスでそれを残った坦々味噌スープにドボンするといい感じの味噌坦々リゾット風になりました。まごころ亭では霜降り味噌らーめんが個人的に一番好き。

(2019.5.13)食べた品:しもふり味噌つけ麺(大盛・無料) おススメ度:94%

つけ麺2種が登場していたのでしもふり味噌つけ麺大盛を頂く、海苔1枚・味玉半分・メンマ・バラチャーシュー2枚、中太麺、熱々のつけダレにねぎ・背脂、しょっぱめの濃厚味噌だれ。味噌つけ麺の中では最高だが、、、味噌はスープありの方がいいかな。つけダレがしょっぱく感じ、やっぱりスープで味噌の風味を感じたい。または麺を変えて極太で冷たく締めてならいいのかも?割スープもらって味噌スープの美味さを感じました。

(2018.12.30)食べた品:霜降り味噌780円 おススメ度:96%

初トライの担々麺にしようかと思いましたがやっぱり味噌!過去の記事から一番だった霜降り味噌に。この味噌スープは何だろ?秀逸です。トッピングもこってり度を増す背脂・揚げ玉・肉片など、サッパリ度を増す柚子片・卸し生姜など、スパイシーさを加える山椒やその他スパイスなど「何処に行きたいかわからないが、何処にでも行けちゃう」味噌らーめんです。

(2018.1.29)食べた品:吟醸味噌らーめん+直火焼きチャーシュー2枚      おススメ度:93%

今回はベースの吟醸味噌を頂く(チャーシュー2枚プラス)おろし生姜・柚子片・人参1片・もやし・カリカリ小海老揚げ・かしら肉片・ねぎ・メンマ・チャーシュー端切れ、プラスした厚バラ肉ロール厚切りチャーシュー2枚(という事は定番にはチャーシューの端切れのみでスライスチャーシューは付かないのかぁ~まあかしら肉や端切れがあるからいいのか?)中太縮れ麺、こだわり味噌を使った濃厚スープ。スープは割スープが規定より少なかったのか?前々回の背脂が無いとマイルドにならない為か?結構塩っぱく感じた。直火焼きチャーシューはガスバーナーで表面のみを炙るので、炭火等でじっくり焼いたものとは別物で厚みがあるので中は冷たかった。もともと個人的にチャーシューは薄い方が麺と絡めて食べるので好き、但し脂身の変な味は無かった。重ね味の濃厚味噌で柚子片がいいお仕事してます。やっぱり好みとしては霜降り味噌らーめんだな!

(2018.1.13)食べた品:古式醤油ラーメン7+ネギ肉+<半チャーハン(無料券にて)> おススメ度:91%

古式醤油ラーメンを、海苔1枚・ナルト・青菜・メンマ・小葱・胡麻油香る白髪葱・バラ肉チャーシュー2枚、中太麺(このラーメンにはちょっと太い感じ)、あっさりながら結構な油浮いた醤油色のスープ、ちょっと甘いけどスタンダードなうまさ!チャーハンは米がちょっとボソってるかな、味はいい。接客・活気・オペレーション、そしてリピーターを増やす企画等勉強になります。特にフロアーの「ふかさわ」さん!接客・動き・気遣い等素晴らしい!!我が社にもこういう人欲しいです。

(2018.1.11)食べた品:特製霜降り味噌らーめん おススメ度:95%

11:00~24:00。角中グループ(あしら・赤シャモジ・ブタシャモジ・角中うどん)のニューブランド。広い駐車場、カウンター7席・テーブル2人掛けx5・6人掛けテーブル2・小上がり4テーブル。直火焼きバラ肉チャーシュー1枚・味玉半分x2・ネギ増し(ここまでが特製)柚子片・卸し生姜・ねぎ・もやし・人参・メンマ・肉片・揚げ玉・山椒その他スパイス、黄色い固茹で自家製中太縮れ麺、背脂の浮いた美味しい複雑重ね味濃厚味噌ブレンドスープ。味噌の旨味・酸味・甘味・塩気・隠れ大蒜?等バランスの良い味噌の旨味を引き出したスープ。特製で個人的に味玉は余計だった、それを抜くと他店の通常味噌ラーメンのトッピング位な感じ、薬味で万菜・塩昆布・十味唐辛子の3種を用意しており、味変出来る。背脂で甘みとこってり・山椒スパイスでピリ辛に超重ね味ですが味噌スープの美味しさは秀逸でした。

閲覧(6,623)

RA-MEN OGIKAWA 亀田店

場所:新潟市江南区亀田中島3-1-5

今回食べた品:魚豚つけめん(中)970円

おすすめ度:92%

久々にお邪魔したがやっぱり魚豚Wらーめんがない。魚豚のつけめんは復活していたのでそちらの中盛(麺300g)をいただく。ここんちのいつも思うのが、しょうゆ770円みそ860円塩970円とトッピングの違いもあるだろうが、みそが高いのはわかるが塩の方が高いのがわからん。美味しいからまぁ許すけど。冷盛りで!太麺の方に魚粉、つけタレに海苔1枚・味玉半分・メンマ・細切りネギ・バラ煮豚2個、鰹節・煮干・鯖節などの魚介と豚骨、結構な塩分感じます。最初から割スープもらっておけばよかったかな。

(2019.12.23)食べた品:豚骨しょうゆ(細麺で) おススメ度:93%

豚骨しょうゆ細麺で!大きめ海苔1枚・半熟味玉半分・ほうれん草・メンマ・トロトロチャーシューブロックカット2枚、低加水よりストレート細麺、ほんのり甘くてクリーミーな白濁豚骨スープ。

(2018.7.26)食べた品:塩豚骨 おススメ度:96%

お目当ての魚豚Wスープが無い!つけ麺・豚骨マーボーと一緒に修行に行ってしまって(笑)いつか帰って来るとの事。新メニューの麺グラタンとグリーンカレーらーめんはあまりにも特殊過ぎるメニューなので、塩豚骨を、正直美味い!けど税込だとちと高く感じる。本格白濁豚骨スープは臭み一切なくサラリだが濃厚、高いけどうまい!

(2017.9.12)食べた品:塩豚骨 おススメ度:96%

いやー久しぶりに塩豚骨食べたけどうまかった~!ブラッシュアップされて一段と私好みになってました。海苔1枚・水菜・生キクラゲ・味玉半分・白髪葱・メンマ・小梅1個・美味しい炙りチャーシュー2枚・ニンニクチップ・マー油・レモンスライスが添えられている、ストレート細麺、甘みある白濁マイルド塩豚骨スープ。以前と比べてレタスが水菜に、チャーシューは炙られ、小梅プラス、ニンニクチップ(入れるか注文前に確認される)やマー油で味変、なにより前の塩豚骨には絡みにくいリングイネ形中太麺からストレート細麺がバランスいいし、しおっぱすぎるスープもビンゴに改善されている。ちとお値段は張るが美味しい一杯です。

(2016.8.1)食べた品:担々麺 おススメ度:92%

久しぶりに担々麺を頂きました。胡麻すりから始まるこの担々麺、酸味が効いて夏にもいいですが、まさにバンバンジーの味でそこに豚骨スープといったスープ、荒目にひいた挽肉が嬉しい。

(2015.8.10)食べた品:辛みそ(大盛) つけ麺 豚骨みそ 豚骨らーめんランチセット(豚骨大盛+梅しらす丼)

おススメ度:辛みそ89% つけ麺93% 豚骨みそ92% 豚骨らーめん93%

昨日携帯がなかったのが悔しくて連日で4人で再訪。これで全種類制覇ですね!個人的な好みからすると魚豚Wスープ>担々麺>つけめん>豚骨>豚骨みそ>辛みそでした。ピュアな豚骨らーめんは他にまだ美味しい所もあるし、ここは豚骨ベースにアレンジタイプの方が際立った技術を感じます。ちなみにつけ麺が一番魚介が強く、次に魚豚となってます。みそ・辛みそは濃厚で割スープが付きますが、なかなか塩っぱい!辛みそは辛味で折角の豚骨の旨味がわからなくなる感ありでした。麺の量は昔に比べて間違いなく増えました。まあ何を食べてもハズレ無しのお店に違いなしです。ただひとつひとつ寸胴から鍋でスープを作るので、待ち時間は覚悟が必要です。

(2015.8.9)食べた品:魚豚Wスープ+大盛  おススメ度:96%

折角行ったのに携帯が無い!(写真が撮れない)車に戻ると運転席とボードの間に携帯発見!時すでに遅しでした。日曜(通し営業)16時は狙い目ですね!すぐ食べられました。とんこつもそうですが、鰹節ガツンも味わいたかったのでWスープに相変わらず美味しかったです。

(2015.7.24)食べた品:担々麺 おススメ度:95%

久しぶりに担々麺を!先ずは白胡麻が入ったミニすり鉢が届きます。青梗菜・白髪ネギ・味玉半分・肉味噌、美味しいやや太麺(麺の量若干増えた!?)、芝麻醤が効いた酸味と甘みのある豚骨ベースのおいしいスープ。辣油も入ってるけど、辛くありません。むしろ甘くて酸っぱい胡麻豚骨ラーメンといったところ。私がイメージする担々麺とはかけ離れていますが、これはこれで美味しい!担々麺にも色々ありますね!

(2015.3.24)食べた品:魚豚Wスープ+ドロ玉丼 おススメ度:95%

山木戸の「ラーメンオギカワピッグボーン」の2号店に続き、亀田本店も移転オープン!水曜定休・11:00~15:00.17:00~23:00、土日祝日は通し営業。すぐ近くに移転なので駐車場は同じ、カウンターL字に8席・I字に4席・小上がり3テーブル。店内装飾ワンピース好きは健在。メニューは移転前と同様。もともとの荻川にある寿司ダイニング荻川から応援ありだが、調理は一人なので結構提供までに時間がかかる、途中で待ってられなくなって帰る人もチラホラ。移転オープンだけど人気店なんで待ってた人多いので、オープン割引券出す必要ないし、オープンの週だけでもメニュー絞ればもっとスムーズなのに~と思ってしまう。通常だと麺は少ないので大盛にするか迷ったけど、ドロ玉丼を追加、これはチャーシュー端切れ味玉1個と海苔鰹節なので美味しい。頼んだ魚豚Wスープは、美味しい海苔1枚・わずかなネギ・メンマ・ほうれん草・ホロリとしたチャーシュー2枚・味玉半分、角の無い平中太麺<2010年と変わったか?>スープは豚骨ベースだが、それを上回る魚介出汁ガツン!ドロッとした甘いやや鰹節粉感もあるが旨いスープ。甘い豚骨で麺少なめときてるので小食の方にはおそらくビンゴのお店。普通は大盛プラス100円が自然と要求される。

(2014.5.26)食べた品:塩豚骨+大盛+チャーシュー おススメ度:95%

何回か来ていて前回は坦々麺を食べて豚骨ベースと坦々は合うなぁという印象でした。食べログなどで1位を獲得しており、そうだったけー!?という意味もあり検証(食べログ自体はあまり信じないが・・・食べた塩豚骨ラーメン大盛チャーシュー増しは、レタス・生キクラゲ・白髪ネギ・ピンク色のゆで卵半分・チャーシュー2枚+4枚・どんぶりにレモンスライスが添えられていて見た目も芸術的!麺は白いリングイネ系歯応えのあるストレート中太麺、白く雑味の無い素晴らしい豚骨スープ。熱々のスープを一口美味い!次に麺を美味い!ここまではいいが、かなり塩分高めの為、最後に少しぬるくなってスープのみだとしょっぱい!もちろん麺とのバランスを考えるとこのくらいでないと美味さを引き出せないと思うが・・・スープは美味しく残したくないので、塩分無しの割り豚骨スープが欲しいところです。もうひとつ前の記事のも書いたが、ここの麺の量は普通では男性はまったく足りない量です。女性をターゲットにしているのかな?男性や大食漢にとって大盛で普通位、という事は基本大盛の100円増しが基本の料金といっても過言でない。それがなければ盛り付けや美味しさでは素晴らしい。

(2010.10.24)食べた品:魚豚Wスープちゃーしゅーめん大盛 おすすめ度:92%メンマ・海苔・ほうれん草・味玉半分・わずかのねぎ・バラ肉ブロック薄切りチャーシュー5枚、麺は白い中太ニューウェイヴ系のパスタのリングイネのような断面が楕円形をした様なしっかりとした歯ごたえの麺、スープはドロッとした濃厚豚骨に鰹節中心とした魚介ダシ、酸味・甘み・旨みのバランスはOK!あっさりラーメン好きにはこのドロッとした感のスープとニューウェイブ系の麺がどうかと思うが、進化系では美味しいが、正直値段は高く感じる。麺は大盛にして普通くらいな感じ。)

閲覧(3,660)

AKIHA麺屋 粋翔

場所:新潟市秋葉区美善1-13-12(ふじの跡地)

今回食べた品:つけめん(ひやもり)850円

味海苔1枚・ねぎ・メンマ・味玉半分・しっかり味の厚めバラチャーシュー2枚、短め太麺、酸味&甘味ある鰹節たったサラリタイプ魚介つけダレ。なかなかおいしい。最後に熱々の割スープもらって自分の好きな濃さで飲む幸せ。あの餃子3個も相変わらず具沢山ジューシーでおいしい。

(2021.1.4)食べた品:AKIHA味噌 白820円+あの餃子3個250円

八角の隠し味?の美味しい味付けのバラチャーシュー2枚・千切りネギ・もやし・キャベツ・豚小間を叩いた様な粗挽き・大きなキクラゲ1個、主張の強い固茹で多加水太縮れ麺、泡立つ胡麻の様な舌触りあるマイルドかつ味わいある味噌スープ。あの餃子もおススメ。

(2020.7.23)食べた品:伝承味噌坦々880円

ふじの時代からの伝承!味噌坦々をいただく、辣油・マー油・葱スライス・青菜・メンマ・甘辛い肉味噌、縮れ細麺、クリーミーに泡立つ胡麻香る濃厚担々麺味噌ベース。間違いない!濃厚で複雑に味が絡み合った一杯。

今回食べた品:濃厚塩タンメン1,000円

「イカれたロマンティストが作る」と形容詞が付いた濃厚塩タンメンを頂く、黒粒胡椒・乾燥桜海老・葱スライス・<キャベツ・もやし・ベビー帆立・アサリの身・小海老・わずかな豚肉・紋甲イカ一片・大きめ木耳1個>を炒めたものでスープに。麺はちゃんぽん麺に似た丸太縮れ麺、海鮮の旨味・特に浅利の味がスープに移って、濃厚ではないアッサリ白濁塩スープ。濃厚というとブリックスの高いドロッとしたイメージあるがこちらはサラサラスープ。名前は「海鮮のコク・あっさり塩タンメン」の方が合ってると思う。正直言うとまぁ値段も張るしこの系なら「おばな家のちゃんぽん」選択しちゃうかな?野菜タンメンは麺類の中で低GI値のタンメンはヘルシーで罪悪感は少ない。でもこちらはスープ飲み干し系だけど。次は伝承味噌坦々かつけめんいきます。アッ!夏限定の冷やしらーめんもあるかぁ~

(2020.6.16)食べた品:AKIHA味噌 白820円+餃子3個250円

AKIHA味噌(白)はキクラゲ・もやし・挽肉・玉ねぎみじん切り炒め、千切り葱・バラチャーシュー2枚、相馬製麺のしっかり食感の美味しい太麺、濃厚ながらサラッとした白味噌ベースのコクのある美味しい味噌スープ。最初地元「さつき味噌」を使っていると知っていて、私自身で「さつき味噌」と「渋谷の味噌」を自宅で味噌汁用に使っているので味噌汁みたいなスープは・・・と思っていたけど、全然違いました。ベースが米味噌白ベースのさつき味噌だが味噌ラーメン用にしっかりブレンドされ美味しく仕上がってました。ジューシーで大蒜・韮が効いた「あの餃子」も美味かった!一人前様に3個売りもしていて嬉しい。

(2020.5.27)食べた品:マルタ醤油ラーメン+力也のチャーハン880円(昼限定)

マルタ醤油ラーメン単品と炒飯もって頼むと力也と翔太という事で昼は880円で食べる事が出来ます。海苔1枚・青菜・葱・メンマ・美味しい厚めカットのバラチャーシュー2枚、軽いウェーブかかった普通の太さの麺、地元小須戸にあるマルタ醤油を使った醤油スープ。動物系と魚介系と油をバランスよく醤油を活かしたすっきり醤油スープ。チャーハンは玉ねぎ・チャーシュー・玉子でパラパラ濃い醤油味の半炒飯。さあ次は彼が一番得意とするAKIHA味噌いくか味噌坦々いってみよう!

(2020.5.15)食べた品:坦々まぜそば850円(追い飯付き)

木曜定休、10:00~14:45.16:45~20:30(土日祝10:00~20:30通し営業)しっかりとした間隔と飛沫防止対策がとられたカウンター合計8席・可動可能なテーブル4.大きなTVが付きました。カウンター席数やレイアウトは変わるかもしれないが、新しい生活様式に当てはまる新型客席となってます。「ふじの新津店」の小泉店長が独立!コロナの影響でテイクアウトしていたが試運転営業からフルメニュー営業へ!営業時間などは今後状況をみながら変更あるかも。メニューも豊富で何にするか迷います。ふじのにあった裏メニューの「裏坦々そば」を踏襲しているであろう坦々まぜそばなるものを!変化球から入ります(笑)青菜・千切り葱・もやし・味玉半分・メンマ・食感を残した粗挽き肉の味付け肉ダレ・胡麻香る香味油、美味しい太麺。甘くてピリ辛で深い~玉ねぎみじん切りがなく青梗菜でなく山椒は無しでしたが裏坦々そばの味を踏襲してました。濃い味なので追い飯が合います。秋葉区の食材・器などを存分に使いここまで地域密着を掲げた店はかつてあったでしょうか!?「ふじの」の美味しいところは踏襲し義理堅い人情派が垣間見れますし、独自の味を地元食材で挑戦してます。AKIHA味噌もマルタ醤油も伝承味噌坦々も濃厚塩タンメンも全部食べたーい!

閲覧(4,992)

海老寿DELUX

場所:新潟市中央区西厩島町2337-1(にしうまやじまと読む)

今回食べた品:Aランチ800円

Aランチは海老醤油or塩+半チャーハンで800円とお得なランチセット(+100円で海老味噌or坦々)Bセットタンメン&よだれ餃子2ヶ850円というセットもありました。海老ラーメン専門店なので今回はあえて、、海老醤油はほうれん草・味玉半分・味付けメンマ・ねぎ・粉末桜海老、しっかり食感の多加水縮れ麺、新潟県産南蛮えび出汁の醤油スープ。半チャーハンは◎チャーシュー端切れとねぎ・玉子でシンプルながらしっとりパラパラ塩加減もいい塩梅の絶品炒飯でした。海老ダシはやっぱり子供の頃スーパーで残った南蛮えび食べ過ぎで刺身などはいいけど味噌汁などの海老ダシスープがやっぱり苦手。逆にガツン!とくるこの海老ダシはファンからは絶大な支持を得るだろうなって想像出来ます。また個人的イチオシの麻辣担々麺食べに来まーす。

追伸:読者の方から「西厩島町」の読み方について有難いご指摘いただきました。漢字変換の時によくわからなくて調べたら「にしきゅうしま」と何かに出ていて、そのまま引用しましたが、「にしうまやじま」が正しい読み方です。謹んで訂正いたします。こういうご指摘すごく有難いです。

(2020.2.8)食べた品:麻辣担々麺880円

またまた美味しい担々麺を食べに来ました。エッ!消費増税後も税込で値上げしてない!!笑美寿亭 本店では色んな担々麺があり、こちらは海老に特化したラーメンですが、担々麺の中で一番好きな麻辣担々麺を!サラサラタイプでそれ程辛くないのだが、糸辛子・辣油・山椒・胡麻ペーストのバランスが最高!担々麺は人それぞれ、山椒の痺れが好きな人・辛さ重視の人・複雑なスパイス感を求める人・胡麻ペーストたっぷりが好きな人、色んな好みがあると思うけど、麻辣担々麺は万人受けする様な気がする。なんともいえない酸味があってバランスの良い坦々スープが秀逸です。サイドの中華料理はお昼は?辞めたみたいでした。

(2019.7.5)食べた品:麻辣担々麺880円 おススメ度:97%

麻辣担々麺が久しぶりに食べたくて来ました。しっかりした自家製麺が美味い!このスープに合います。酸味・辛味・痺れ。カプサイシンたっぷりで大汗かきます。海老系はちょっと苦手だけど笑美寿亭・海老寿DELUXともに中華系創作麺のレベル高い!

(2018.10.10)食べた品:赤担々麺780円+よだれ餃子380円 おススメ度:94%

一番辛いと教えられた赤担々麺だがそれ程辛くない、やっぱり麻辣担々麺が好きだななぁ~。悩み抜いた末に頼んだ名物よだれ餃子は水餃子に山椒胡麻ダレでなかなか美味しいが坦々麺と完全に胡麻被りしてしまった(笑)サイドメニューは380円で豊富過ぎて迷ってしまう。麺類頼むと小ライス無料なので中華のハーフがおススメですね。

(2018.9.22)食べた品:海老醤油780円+回鍋肉ハーフ380円+小ライス無料

約1ヵ月ぶり。今回は基本の海老出汁系を頼もうと滅多にない(笑)海老気分の時に再来店。正直海老ダシのラーメンって途中で飽きちゃうし、良く考えると甘エビ苦手になったのは子供の頃スーパーの上に住んでて毎日残った甘エビを嫌という程食べたのと一番の原因は回転寿司などの無料の海老味噌汁からだなぁ~。ただ前回の麻辣担々麺が大ヒットだったので海老ラーメン専門店と掲げる基本を食べてみたかったので。海老醤油は桜海老などの粉末・味玉半分・ねぎ・メンマ・ほうれん草・アオサ海苔・濃いめの味付けだけどおいしいバラ肉チャーシュー1枚、スープに合う自家製細麺、海老薫る奥深いあっさり目の醤油スープ。どんぶりは高い円錐形で麺をすする時に鼻が上に必ずくるので計算されてます。380円のおつまみ一品の回鍋肉ハーフは本格的で豆板醤・甜麺醤・山椒がガッツリ効いて旨かった~、ここに麺類を頼むとつく小ライスで大満足!店主と話したら元々中華居酒屋やっていたとかでおいしいのも納得!今度は赤担々麺かな?麻婆麺か?餃子も種類あって美味そうだし、迷う店です。

(2018.8.24)食べた品:麻辣担々麺880円 おススメ度:97%

日祝日定休。11:00~14:30.17:30~21:00。カウンター5席・テーブル2・小上がり4テーブル。海老ラーメン専門店とあり、笑美寿亭の姉妹店らしいが、個人的に海老は好きだがラーメンスープに使うとちと飽きるというイメージがあり、行ってませんでした。初来店!結果「なんで今まで来なかったんだろ~!!!」担々麺うまい!たぶん海老系も気分の時だと間違いないな!海老系は醤油・塩・味噌があり担々麺も赤担々麺・白胡麻担々麺・麻辣担々麺や海老出汁担々麺まであるし、俺たちの麻婆シリーズ各880円や普通の醤油・塩・味噌ラーメンもあるし、各種餃子380円やハーフ中華料理が全て380円などなど、物凄く豊富なメニュー。えてして何でもあるところは光るものが無いパターンが多いがこのお店は違った。選んだ麻辣担々麺は糸辛子・白胡麻・ほうれん草・白髪葱・味玉半分(これも絶品)たっぷりの辛肉味噌、美味しい中太麺、辣油・山椒が辛味を引き立て辛肉味噌と融合し、芝麻醤の濃厚さも加わるがドロドロタイプまではいかない、なんといってもおいしさの鍵はこの酸味!甘みは控えめで辛味と酸味でまたすぐ食べたくなるタイプの担々麺は初めてかも!?この店食べてみたいメニュー多し!カッチョいい店主だし(名前は川崎さんらしい)美人な店員さん(最初からどこかお会いしていると思っていたが、後で知り合いと気付く)なんか縁があるかも!?

閲覧(2,561)

担々麺SUN

場所:新潟市江南区鵜ノ子4-1-6

今回食べた品:べジポタ担々麺(ちょい辛)950円(半ライスを選択)

最近ここもルーティンのひとつになってきてます。今回はべジポタちょい辛サービスの半ライスで!濃厚な美味しさ!心地いい接客!なんか味玉サービスまでしてもらっちゃいました。

(2021.1.30)食べた品:ネギ担々麺950円+辛口20円

メニューになく壁に貼られたメニューからネギ担々麺を!青葱・白髪葱・揚げ玉ねぎの3種がトッピング、ネギ好きにはたまらない、今回は刺激が欲しかったので+20円で辛口(2倍)にしてみた。ちょい辛までは無料、さすがに辛さ15倍の激辛担々麺は注文出来なかった。個人的に辛さ2倍はちょうどいい感じ。シャキシャキねぎの食感もいいし、潜んでいる柚子片もいい。いつものべジポタも完成度が高く超おススメだが、スパイス派は2倍でノーマル担々麺という選択も。もちろん〆は無料の半ライスで。

(2020.2.17)食べた品:べジポタ担々麺950円

ある事を確かめに来店。うーんやっぱり濃厚で美味しい~!!消費増税後の値上げもないし、私が思っていた点がどんどん改善されています。前はライス付けますか?(要望して半ライス)だけだったののが、半ライスかライスか手作りピクルスか?の3択に。辛さも写真の様に変更出来るし、激辛担々麺(基本は辛さ15倍)についても要望を伝えて辛さ調節出来ます。スパイスの旨さをよりストレートに味わいたい方はノーマルの担々麺をお勧めします。

(2019.10.19)食べた品:担々麺850円+サービストッピング

前回開店記念で頂いたサービストッピング券<味玉・チャーシュー>でノーマルの担々麺を頂きました。白髪葱が無いだけのよくばり担々麺と同じ内容となります。<味玉半分x2・厚めの炙ったバラロールチャーシュー1枚>ほうれん草・ねぎ・キクラゲ細切り・乾燥桜海老・肉味噌・魚粉?、麺は一緒の中太縮れ麺、スープはべジポタよりサラリとしてますがそれでも濃厚でスパイス感がわかりやすい坦々スープ。美味い!無料のライス(残すともったいないので前回同様半ライス注文)麺終えた後のスープにドボンで2度美味しい。

(2019.9.13)食べた品:べジポタ担々麺950円(ライス無料)

火曜定休、11:30~14:30.17:00~21:00(土日は通し営業)カウンター3席・テーブル3・小上がり2テーブル。2019.9.8にオープンしたばかり。素晴らしい人柄と接客。担々麺は濃厚が好きなのでべジポタ担々麺を頂く。結論!旨い!!べジポタラーメンを知ったのは「ソラノイロ」で、基本はじゃがいも・玉ねぎ・トマトなどの野菜をポタージュ状にしたスープ。カイワレ・ネギ・紫玉ねぎみじん切り・胡麻油などで味付けされたキクラゲ・干し桜海老・食感ある青菜の茎・ピリ辛味付け挽肉、麺は美味しい中太麺、自家製辣油がふりかけられ、海老粉・ナッツ系も入った練り胡麻自家製芝麻醤と多彩な香辛料とべジポタスープ。辛さとちょっとした痺れもあるが甘みもあり辛さは控えめで万人受けしそう。べジポタ担々麺はドロドロ超濃厚スープでした。ご飯無料ですがいかかですか?と最初は断ったが半ライスで!と途中からOKしてくれた。これがよく合いました。亀田はラーメン激戦区ではあるが、坦々麺に特化したカテゴリーキラー戦略素晴らしい!メニューに載っていない激辛担々麺もありました。次は通常の担々麺か担々まぜ麺食べてみよっと。

閲覧(3,618)

らーめん工房 まるしん②

場所:新潟市江南区亀田早通5-1-2

今回食べた品:担々麺

まるしんで初めて担々麺を、お客さんの7~8割方マーボ麺、2割つけめんといった感じだけど、坦々麺は海苔1枚・白胡麻・ワカメ・ねぎ・メンマ・バラチャーシュー2枚、低加水寄りストレート細麺、辣油&芝麻醤のサラリ坦々スープ。これもナカナカでした。嬉しいのはニンニク味噌や紅生姜がありこの担々麺にも味変に合いました。

(2020.10.4)食べた品:マーボ麺900円(山椒増し)

相も変わらず同じ図柄なので今回はあえて着丼してすぐ紅生姜とニンニク味噌少しを加えてパシャリ!普通盛でボリューム含めて満足感あり。マイローテーションに入ってるお店。

(2020.7.9)食べた品:マーボ麺900円(辛め・山椒多めで注文) おススメ度:96%

月曜定休、11:00~14:00.17:30~19:30(木・日は昼のみ)カウンター12席・テーブル約5。最初の記録が2006年6月でマーボ麺ばかり長くなってきたのでまるしん②のスレッド立ち上げ。いつものマーボ麺は辛め・山椒多めで注文。白胡麻・ネギ・木耳・山椒、麺は普通の多加水寄り中細縮れ麺、強めの餡の甘くて辛いドロドロの麻婆豆腐、汁なしでなくてもほとんどスープは無い。以前より甘み抑え目になった様な・・紅生姜が合う!!味変の大蒜味噌やお酢もあって飽きが来ない。餡で食べる麺料理といった感じ。新潟5大ラーメンに続き、インバウンド用に「柿屋・からしそば」「白寿・うま煮そば」「まるしん・マーボ麺」で「新潟3大レジェンド創作麺」(定義は他県ではあまり無い味の新潟市民に愛される「早い!安い!旨い!」の大人気の老舗名物の独自性の高い創作系らーめん)としてマスメディアに露出させるのも面白いと思う。マーボ麺は安い!ではなくなってきたが…

閲覧(1,067)

らぁめん蓮

場所:新潟市西区坂井東1-4-1(西のあんまる跡地)

食べた品:背脂担々麺900円

おススメ度:94%

木曜定休、10:00~14:00.18:00~21:00。カウンター5席・2人掛けテーブル2・4人掛けテーブル3。黒醤油をウリにして「西のあんまる」の時とそんなに変わらないメニュー構成。おそらく夷霧来グループから独立したのかな?背脂担々麺は食感ある青菜・味玉半分x2・ネギと小葱・メンマ・味付け粗挽き肉、縮れ太麺、背油とオレンジに光る辣油が回し掛けられている、甘みもある胡麻ペーストたっぷりの濃厚坦々スープ。うまい!色んな食感もいいし中華系調味料も使ってあまり辛くないクッキリ濃い味濃厚胡麻坦々。また来ようと思わせる奥さん?の接客もイイ。ただ甘みが最後飽きるかも。担々麺というより背脂を除けば「コトブキ」の極濃ゴマらーめんスープにクリソツな味。次は黒醤油にするか煮干し中華にするかまた迷うなぁ。

閲覧(1,723)

樹よし

場所:新潟市東区上木戸1-3-12

今回食べた品:鶏白湯味噌780円

おススメ度:94%

火曜定休、11:00~15:00.17:30~21:00。間引きされてゆったりのカウンター3席・テーブル5・小上がり1テーブル+個室もある。えー5年以上来てなかった??こんなにご無沙汰だったんですね!たぶん前回頼んだ「濃厚味噌」という名のおすすめ「鶏白湯味噌」は柚子1片・白髪葱・香ばしい炒め野菜(もやし・キャベツ・細切り人参・キクラゲ・粗挽き肉)太い縮れ麺、一味唐辛子も入った鶏白湯ベースのやわらかくもコクのある美味しい味噌スープ。やっぱり~それとなく厨房覗いたら全て女性スタッフ。適量かつバラエティ野菜の炒め、コクがありながら優しく繊細な味の鶏白湯スープ!荒々しいコッテリ味噌でなくこういう鶏白湯味噌もいいですね~美味しかった。アッ!また旨辛醤油食べ忘れてた。季節限定のシビ辛味噌もいいしなぁ。価格も良心的。また来ます。

(2015.5.25)食べた品:濃厚味噌らーめん おススメ度:92%

細麺で鶏ガラあっさり醤油とそれをピリ辛に仕上げた旨辛醤油、炒めた野菜と鶏白湯の味噌、味噌の評判がいいと聞いて、濃厚味噌を注文。白髪ネギ・人参・キクラゲ・もやし・挽肉・キャベツなどの炒め野菜・麺は中太麺だが、味噌にしては細めというか普通の太さ、鶏白湯ベースで一味唐辛子、赤・白それぞれのブレンド味噌、自然な甘みだし、全てにおいてバランスがいい、ただネーミングが濃厚とあるので、それを油たっぷり濃い味の札幌濃厚味噌ラーメンなどを期待させてしまうので、「濃厚」や「こってり」などの冠をとり、単純に「みそらーめん」や「鶏白湯味噌」や「独自ブレンド味噌らーめん」などなら納得かも!?人間は先ず頭でこれから口に入るイメージで舌が準備するので、その方があっている気がします。後味の抜け方もいい、野菜たっぷりめのバランスのいい味噌ラーメンでした。

閲覧(999)