笑星(拉麺えぼし)

場所:新潟市江南区早苗2-527-1(山下家具敷地内)

今回食べた品:特製にぼしミソ1,050円

この日はお腹が減っていた事もあり贅沢に初めて特製を買ってました。人気店で食券を買ったあと携帯や連絡先を伝え、店の外(車の中)で待つという感染対策。特製にぼしミソは、味玉半分x2・小葱・白髪葱・穂先メンマたっぷり・バラ海苔・低温調理ローストチャーシュー3枚&焼きチャーシュー2枚・もやしキャベツ炒め、ツルモチ多加水自家製太麺、濃いめの白い西京味噌中心にブレンド味噌・豚骨ベースに煮干しガッツリスープ。ドロドロタイプでないが濃厚味。具沢山過ぎてお腹いっぱい!まぁ特製でなくても充分満足出来るので今度はノーマルで。

(2020.6.8)食べた品:にぼしミソ800円 おススメ度:96%

えぼしが漢字の「笑星」にリニューアル。火曜定休、11:00~15:00.18:00~21:00。仕切りのあるカウンター席6席・テーブル約4、製麺室が新たに。にぼしミソは小葱・スライス白葱・もやし・キャベツ・メンマ・味玉半分・ローストと炙り焼2種類のチャーシュー2枚は秀逸、中太自家製麺、西京味噌を使った白味噌ベース(4種の味噌ブレンド)で煮干が効いた豚骨ベースの美味しい味噌スープ。麺は自家製麺になって量が減ったかな?大盛でもいけそう。煮干しも美味しかったけど、鰹節メインの追い節味噌もまた食べたいし、前あったソリッド(シンプル味噌)な味噌拉麺も食べたいなぁ。

ここからは旧「拉麺えぼし」

(2020.1.18)食べた品:追い節味噌850円+ねぎ+餃子2個 おススメ度:96%

火曜定休。11:00~15:00.18:00~21:00。カウンター10席・テーブル4。ここんちの味噌は大好きで、あっさりでもなくコッテリでもなく、スープ飲み干せるのに麺に負けないしっかりダシ味とベストバランスの味噌拉麺なのだぁ!極太麺ではないが本当に美味しい太麺、麺も好みだなぁ。大盛でなくてもボリューム満点だし。味噌にはスタンダードで珍しい野菜の他にちゃんとチャーシュー2種2枚ついている。今回は気分で追い節味噌で魚介ベースの芯がしっかり通った味噌スープだったが、味噌本来を愉しむなら味噌拉麺も美味。餃子もミーティーでうまい!

(2019.3.1)食べた品:味噌拉麺(並)+餃子2個 おススメ度:95%

ここの味噌拉麺好きです。トッピングが行くたびに微妙に違いますが、、、今回は辛味もあるカイワレがトッピングされ、挽肉ともやしラード炒めですが、キャベツは不在でした。ローストポークはまあまあバラチャーシューは美味い!もやしは食感のいいベストもやしを使っていました。並でもたっぷりのもやしでお腹いっぱいになりました。初めて頼んだサイドの餃子も身がぎっしり詰まって旨かった(写真撮り忘れ)

(2018.11.25)食べた品:追い節味噌(大)+ネギ おススメ度:96%

やはりここの味噌はうまい!三連休の日曜という事もあって12人待ちでした。追い節味噌という数量限定と書かれたメニューを頂く、ハーブの香りするおいしいバラ肉チャーシュー1枚・ローストポーク1枚、大量の葱!もやし・挽肉・キャベツの炒めがいいね!大盛でなくて良かったかな!もうお腹パンパンでした。

(2017.2.24)食べた品:味噌拉麺(大)+ネギ おススメ度:96%

前回のスープの旨さが忘れられなくて味噌ならという事で再来店。前回より進化していて小葱が散らしてあった事、チャーシューにブラックペッパー山椒的なものがかけられていた事と要望だった炒めにキャベツが入っていた事。

(2017.1.23)食べた品:味噌拉麺(並) おススメ度:95%

正直あまり期待していなかったけど凄く美味しかったです。味噌拉麺は、しっかりした食感の斜めカットネギ・メンマ・ホロリと軟らかい味付け濃いめのチャーシュー1枚、炒めた挽肉ともやし、中太縮れ麺、白味噌ベースの甘めの味噌スープ。胡麻風味も香り優しくも深いスープ。濃厚という名のギタギタ油の浮いた流行の味噌でなく胡麻風味香る炒めた挽肉もやしがいい手助けをした懐かしくもある白味噌ベースの若干甘めの絶品スープ。このスープには主張の強すぎる麺は合いませんから丁度いい麺だと思いました。このスープは女性好みであり、最近年齢とともにコッテリからサッパリに変化しつつある自分などの年配者にビンゴのスープ。辞めようと思いつつ結構いっぱいスープ飲んじゃいました。ボイルでなく炒めた挽肉・もやしだからイイね!キャベツ・玉ねぎもプラスして炒めてあると完璧ですが、キャベツ相場で価格が高くなっちゃう可能性を考えたか?でも充分美味しかったです。

閲覧(2,703)

らーめん工房 まるしん②

場所:新潟市江南区亀田早通5-1-2

今回食べた品:担々麺

まるしんで初めて担々麺を、お客さんの7~8割方マーボ麺、2割つけめんといった感じだけど、坦々麺は海苔1枚・白胡麻・ワカメ・ねぎ・メンマ・バラチャーシュー2枚、低加水寄りストレート細麺、辣油&芝麻醤のサラリ坦々スープ。これもナカナカでした。嬉しいのはニンニク味噌や紅生姜がありこの担々麺にも味変に合いました。

(2020.10.4)食べた品:マーボ麺900円(山椒増し)

相も変わらず同じ図柄なので今回はあえて着丼してすぐ紅生姜とニンニク味噌少しを加えてパシャリ!普通盛でボリューム含めて満足感あり。マイローテーションに入ってるお店。

(2020.7.9)食べた品:マーボ麺900円(辛め・山椒多めで注文) おススメ度:96%

月曜定休、11:00~14:00.17:30~19:30(木・日は昼のみ)カウンター12席・テーブル約5。最初の記録が2006年6月でマーボ麺ばかり長くなってきたのでまるしん②のスレッド立ち上げ。いつものマーボ麺は辛め・山椒多めで注文。白胡麻・ネギ・木耳・山椒、麺は普通の多加水寄り中細縮れ麺、強めの餡の甘くて辛いドロドロの麻婆豆腐、汁なしでなくてもほとんどスープは無い。以前より甘み抑え目になった様な・・紅生姜が合う!!味変の大蒜味噌やお酢もあって飽きが来ない。餡で食べる麺料理といった感じ。新潟5大ラーメンに続き、インバウンド用に「柿屋・からしそば」「白寿・うま煮そば」「まるしん・マーボ麺」で「新潟3大レジェンド創作麺」(定義は他県ではあまり無い味の新潟市民に愛される「早い!安い!旨い!」の大人気の老舗名物の独自性の高い創作系らーめん)としてマスメディアに露出させるのも面白いと思う。マーボ麺は安い!ではなくなってきたが…

閲覧(1,041)

担々麺SUN

場所:新潟市江南区鵜ノ子4-1-6

今回食べた品:ネギ担々麺950円+辛口20円

メニューになく壁に貼られたメニューからネギ担々麺を!青葱・白髪葱・揚げ玉ねぎの3種がトッピング、ネギ好きにはたまらない、今回は刺激が欲しかったので+20円で辛口(2倍)にしてみた。ちょい辛までは無料、さすがに辛さ15倍の激辛担々麺は注文出来なかった。個人的に辛さ2倍はちょうどいい感じ。シャキシャキねぎの食感もいいし、潜んでいる柚子片もいい。いつものべジポタも完成度が高く超おススメだが、スパイス派は2倍でノーマル担々麺という選択も。もちろん〆は無料の半ライスで。

(2020.2.17)食べた品:べジポタ担々麺950円

ある事を確かめに来店。うーんやっぱり濃厚で美味しい~!!消費増税後の値上げもないし、私が思っていた点がどんどん改善されています。前はライス付けますか?(要望して半ライス)だけだったののが、半ライスかライスか手作りピクルスか?の3択に。辛さも写真の様に変更出来るし、激辛担々麺(基本は辛さ15倍)についても要望を伝えて辛さ調節出来ます。スパイスの旨さをよりストレートに味わいたい方はノーマルの担々麺をお勧めします。

(2019.10.19)食べた品:担々麺850円+サービストッピング

前回開店記念で頂いたサービストッピング券<味玉・チャーシュー>でノーマルの担々麺を頂きました。白髪葱が無いだけのよくばり担々麺と同じ内容となります。<味玉半分x2・厚めの炙ったバラロールチャーシュー1枚>ほうれん草・ねぎ・キクラゲ細切り・乾燥桜海老・肉味噌・魚粉?、麺は一緒の中太縮れ麺、スープはべジポタよりサラリとしてますがそれでも濃厚でスパイス感がわかりやすい坦々スープ。美味い!無料のライス(残すともったいないので前回同様半ライス注文)麺終えた後のスープにドボンで2度美味しい。

(2019.9.13)食べた品:べジポタ担々麺950円(ライス無料)

火曜定休、11:30~14:30.17:00~21:00(土日は通し営業)カウンター3席・テーブル3・小上がり2テーブル。2019.9.8にオープンしたばかり。素晴らしい人柄と接客。担々麺は濃厚が好きなのでべジポタ担々麺を頂く。結論!旨い!!べジポタラーメンを知ったのは「ソラノイロ」で、基本はじゃがいも・玉ねぎ・トマトなどの野菜をポタージュ状にしたスープ。カイワレ・ネギ・紫玉ねぎみじん切り・胡麻油などで味付けされたキクラゲ・干し桜海老・食感ある青菜の茎・ピリ辛味付け挽肉、麺は美味しい中太麺、自家製辣油がふりかけられ、海老粉・ナッツ系も入った練り胡麻自家製芝麻醤と多彩な香辛料とべジポタスープ。辛さとちょっとした痺れもあるが甘みもあり辛さは控えめで万人受けしそう。べジポタ担々麺はドロドロ超濃厚スープでした。ご飯無料ですがいかかですか?と最初は断ったが半ライスで!と途中からOKしてくれた。これがよく合いました。亀田はラーメン激戦区ではあるが、坦々麺に特化したカテゴリーキラー戦略素晴らしい!メニューに載っていない激辛担々麺もありました。次は通常の担々麺か担々まぜ麺食べてみよっと。

閲覧(3,264)

らぁめん蓮

場所:新潟市西区坂井東1-4-1(西のあんまる跡地)

食べた品:背脂担々麺900円

おススメ度:94%

木曜定休、10:00~14:00.18:00~21:00。カウンター5席・2人掛けテーブル2・4人掛けテーブル3。黒醤油をウリにして「西のあんまる」の時とそんなに変わらないメニュー構成。おそらく夷霧来グループから独立したのかな?背脂担々麺は食感ある青菜・味玉半分x2・ネギと小葱・メンマ・味付け粗挽き肉、縮れ太麺、背油とオレンジに光る辣油が回し掛けられている、甘みもある胡麻ペーストたっぷりの濃厚坦々スープ。うまい!色んな食感もいいし中華系調味料も使ってあまり辛くないクッキリ濃い味濃厚胡麻坦々。また来ようと思わせる奥さん?の接客もイイ。ただ甘みが最後飽きるかも。担々麺というより背脂を除けば「コトブキ」の極濃ゴマらーめんスープにクリソツな味。次は黒醤油にするか煮干し中華にするかまた迷うなぁ。

閲覧(1,612)

樹よし

場所:新潟市東区上木戸1-3-12

今回食べた品:鶏白湯味噌780円

おススメ度:94%

火曜定休、11:00~15:00.17:30~21:00。間引きされてゆったりのカウンター3席・テーブル5・小上がり1テーブル+個室もある。えー5年以上来てなかった??こんなにご無沙汰だったんですね!たぶん前回頼んだ「濃厚味噌」という名のおすすめ「鶏白湯味噌」は柚子1片・白髪葱・香ばしい炒め野菜(もやし・キャベツ・細切り人参・キクラゲ・粗挽き肉)太い縮れ麺、一味唐辛子も入った鶏白湯ベースのやわらかくもコクのある美味しい味噌スープ。やっぱり~それとなく厨房覗いたら全て女性スタッフ。適量かつバラエティ野菜の炒め、コクがありながら優しく繊細な味の鶏白湯スープ!荒々しいコッテリ味噌でなくこういう鶏白湯味噌もいいですね~美味しかった。アッ!また旨辛醤油食べ忘れてた。季節限定のシビ辛味噌もいいしなぁ。価格も良心的。また来ます。

(2015.5.25)食べた品:濃厚味噌らーめん おススメ度:92%

細麺で鶏ガラあっさり醤油とそれをピリ辛に仕上げた旨辛醤油、炒めた野菜と鶏白湯の味噌、味噌の評判がいいと聞いて、濃厚味噌を注文。白髪ネギ・人参・キクラゲ・もやし・挽肉・キャベツなどの炒め野菜・麺は中太麺だが、味噌にしては細めというか普通の太さ、鶏白湯ベースで一味唐辛子、赤・白それぞれのブレンド味噌、自然な甘みだし、全てにおいてバランスがいい、ただネーミングが濃厚とあるので、それを油たっぷり濃い味の札幌濃厚味噌ラーメンなどを期待させてしまうので、「濃厚」や「こってり」などの冠をとり、単純に「みそらーめん」や「鶏白湯味噌」や「独自ブレンド味噌らーめん」などなら納得かも!?人間は先ず頭でこれから口に入るイメージで舌が準備するので、その方があっている気がします。後味の抜け方もいい、野菜たっぷりめのバランスのいい味噌ラーメンでした。

閲覧(979)

AKIHA麺屋 粋翔

場所:新潟市秋葉区美善1-13-12(ふじの跡地)

今回食べた品:AKIHA味噌 白820円+あの餃子3個250円

八角の隠し味?の美味しい味付けのバラチャーシュー2枚・千切りネギ・もやし・キャベツ・豚小間を叩いた様な粗挽き・大きなキクラゲ1個、主張の強い固茹で多加水太縮れ麺、泡立つ胡麻の様な舌触りあるマイルドかつ味わいある味噌スープ。あの餃子もおススメ。

(2020.7.23)食べた品:伝承味噌坦々880円

ふじの時代からの伝承!味噌坦々をいただく、辣油・マー油・葱スライス・青菜・メンマ・甘辛い肉味噌、縮れ細麺、クリーミーに泡立つ胡麻香る濃厚担々麺味噌ベース。間違いない!濃厚で複雑に味が絡み合った一杯。

今回食べた品:濃厚塩タンメン1,000円

「イカれたロマンティストが作る」と形容詞が付いた濃厚塩タンメンを頂く、黒粒胡椒・乾燥桜海老・葱スライス・<キャベツ・もやし・ベビー帆立・アサリの身・小海老・わずかな豚肉・紋甲イカ一片・大きめ木耳1個>を炒めたものでスープに。麺はちゃんぽん麺に似た丸太縮れ麺、海鮮の旨味・特に浅利の味がスープに移って、濃厚ではないアッサリ白濁塩スープ。濃厚というとブリックスの高いドロッとしたイメージあるがこちらはサラサラスープ。名前は「海鮮のコク・あっさり塩タンメン」の方が合ってると思う。正直言うとまぁ値段も張るしこの系なら「おばな家のちゃんぽん」選択しちゃうかな?野菜タンメンは麺類の中で低GI値のタンメンはヘルシーで罪悪感は少ない。でもこちらはスープ飲み干し系だけど。次は伝承味噌坦々かつけめんいきます。アッ!夏限定の冷やしらーめんもあるかぁ~

(2020.6.16)食べた品:AKIHA味噌 白820円+餃子3個250円

AKIHA味噌(白)はキクラゲ・もやし・挽肉・玉ねぎみじん切り炒め、千切り葱・バラチャーシュー2枚、相馬製麺のしっかり食感の美味しい太麺、濃厚ながらサラッとした白味噌ベースのコクのある美味しい味噌スープ。最初地元「さつき味噌」を使っていると知っていて、私自身で「さつき味噌」と「渋谷の味噌」を自宅で味噌汁用に使っているので味噌汁みたいなスープは・・・と思っていたけど、全然違いました。ベースが米味噌白ベースのさつき味噌だが味噌ラーメン用にしっかりブレンドされ美味しく仕上がってました。ジューシーで大蒜・韮が効いた「あの餃子」も美味かった!一人前様に3個売りもしていて嬉しい。

(2020.5.27)食べた品:マルタ醤油ラーメン+力也のチャーハン880円(昼限定)

マルタ醤油ラーメン単品と炒飯もって頼むと力也と翔太という事で昼は880円で食べる事が出来ます。海苔1枚・青菜・葱・メンマ・美味しい厚めカットのバラチャーシュー2枚、軽いウェーブかかった普通の太さの麺、地元小須戸にあるマルタ醤油を使った醤油スープ。動物系と魚介系と油をバランスよく醤油を活かしたすっきり醤油スープ。チャーハンは玉ねぎ・チャーシュー・玉子でパラパラ濃い醤油味の半炒飯。さあ次は彼が一番得意とするAKIHA味噌いくか味噌坦々いってみよう!

(2020.5.15)食べた品:坦々まぜそば850円(追い飯付き)

木曜定休、10:00~14:45.16:45~20:30(土日祝10:00~20:30通し営業)しっかりとした間隔と飛沫防止対策がとられたカウンター合計8席・可動可能なテーブル4.大きなTVが付きました。カウンター席数やレイアウトは変わるかもしれないが、新しい生活様式に当てはまる新型客席となってます。「ふじの新津店」の小泉店長が独立!コロナの影響でテイクアウトしていたが試運転営業からフルメニュー営業へ!営業時間などは今後状況をみながら変更あるかも。メニューも豊富で何にするか迷います。ふじのにあった裏メニューの「裏坦々そば」を踏襲しているであろう坦々まぜそばなるものを!変化球から入ります(笑)青菜・千切り葱・もやし・味玉半分・メンマ・食感を残した粗挽き肉の味付け肉ダレ・胡麻香る香味油、美味しい太麺。甘くてピリ辛で深い~玉ねぎみじん切りがなく青梗菜でなく山椒は無しでしたが裏坦々そばの味を踏襲してました。濃い味なので追い飯が合います。秋葉区の食材・器などを存分に使いここまで地域密着を掲げた店はかつてあったでしょうか!?「ふじの」の美味しいところは踏襲し義理堅い人情派が垣間見れますし、独自の味を地元食材で挑戦してます。AKIHA味噌もマルタ醤油も伝承味噌坦々も濃厚塩タンメンも全部食べたーい!

閲覧(4,476)

濃厚豚骨 鬼助(移転後)

場所:新潟市西区大野173-1

(2020.12.19)食べた品:魚介豚骨らーめん800円

味玉半分・フライドオニオン・青葱・もやし・玉ねぎみじん切り・メンマ・炙りバラチャーシュー3枚!ツルツル多加水太麺、甘い魚粉たっぷりの白濁豚骨ベーススープ。豚骨らーめんより魚介らーめん寄り。トッピングも豪華でボリュームもあり旨い!

(2020.8.10)食べた品:二代目熊本らーめん800円+半チャーハン300円

二代目熊本らめんは、真っ黒なマー油・ガーリックチップ・ネギ・キクラゲ・茹でキャベツ・味玉半分・ロールをカットしたバラチャーシュー2枚、リングイネの様な形状でツルツル多加水平太麺、大蒜香る白濁豚骨スープ。大蒜やマー油によりパンチのある豚骨らーめんに仕上がっている。麺はスープがノリにくく美味しいけど好みと違った。大学が近く若者相手のガーリックインパクトあるがちょっとマー油が多過ぎかな。でもおいしい豚骨ラーメンである。ゴロッとしたコロチャーシューが入った半チャーハンはしっかり味で旨かった。

(2018.6.14)食べた品:紅beni魚介醤油900円+大盛100円

不定休、11:00~14:30.18:00~21:00。カウンター8席・4人掛けテーブル2。メニューは移転前と同じ。辛いのを身体が欲していたので久しぶりに「紅beni」を選択、カットキクラゲ・茹でもやし・フライドオニオン・玉ねぎみじん切り・メンマ・味玉1個・バラ肉チャーシュー3枚(照りがあるので温めてくれてる~前の分厚いのよりこちらの方が個人的にはいい)麺は多加水やや平たい太麺、スープというよりつけダレ(油そば)の様なドロッと濃厚、真っ赤(紅色?)に染まって濃くて辛い。魚介と5種の辛味で超濃厚!前は山椒の痺れがあったが今回は無しかあまり感じられなかったなぁ。重ね味の逸品です。かなり注意して食べたのですが、白いワイシャツにスープハネが・・・ガーン!「紅」は最善尽くして食べましょう!

閲覧(1,414)

泰紋(大変化後)

場所:新潟市南区大通南5-1139-1

(2020.12.16)食べた品:担々麺820円+ジャンボ揚げ餃子3個350円

金曜定休、月に2回不定休あり。11:30~14:00.17:30~21:00。しばらくクローズしたままの泰紋さんだったが、再開したとの事で、赤らーめんを食べに来たのだが・・・全面的に変わってました。あの店主夫婦でなく、店主は新しい飲食じゃないビジネスをやるという事で、急遽店を任された若手によるワンオペ。メニューは激変!赤らーめんは無い。麺類はうま煮麺と担々麺の2択820円。中華の週替わりランチメニュー890円A・Bがメイン。赤らーめんが食べたいと思って来たのに~、オーナーに習っておいてと頼んで来ました。担々麺は量は少な目だが、青菜・極刻みネギ・肉味噌、品のある中細ストレート麺、辣油浮く胡麻坦々スープ。肉味噌の旨さ引き立ってました。手作り餡の揚げ餃子はなかなか美味かった。

(2019.9.23)食べた品:醤油らーめん650円 おススメ度:91%(コスパ95%)

人手の問題で茨曽根店は閉店になったので泰紋はこちらのみとなりました。大好きな赤らーめんにしようと思って来たのですが、食べた事のない醤油らーめんに、カイワレ・白髪葱・メンマ・味玉半分・厚くスライスされた燻製香かおる焼豚1枚(厚切りにすると目立っちゃう個人的に苦手なあの香りと味)食感ある低加水ストレート細麺、細かな背脂浮く魚介醤油スープは鰹が一番目立つ、飛魚や鰮節は陰に。650円というお値段は最近では格安!さっぱり頂きたい時はこれか塩で、個人的に泰紋はやっぱり赤らーめんか魚介鶏味噌だな!相変わらず接客も素晴らしい

(2018.12.15)食べた品:赤らーめん おススメ度:95%

本日(2018.12.14)オープンした泰紋2号店。2号店だが前の8号線沿いのお店は茨曽根店になり、店主ご夫婦はこちらで本店を名乗る。定休日未定、本日・明日の営業時間となっていたが朝7:00~15:00.18:00~21:00。朝ラーが頂けるお店。カウンター4+2席・テーブル3・小上がり2テーブル。お馴染み赤らーめんは挽肉・玉ねぎみじん切りを鍋で炒めて辣油や味噌・砂糖・調味料を入れスープを作る、やや角もあるツルツル多加水中太麺、炒めて作ったスープに特製胡麻ダレを注ぎ、刻み葱・三つ葉をトッピング。いわゆる変化形胡麻坦々味噌らーめんといったところか?調理系ラーメンの中で大好きな一品。魚介鶏味噌や鶏節塩もイケるが新作?の背脂醤油らーめんも気になる。

閲覧(2,768)

かなみ屋<松崎店>

場所:新潟市東区松崎2-1-10

今回食べた品:平日限定ランチ 坦々麺ランチ980円(四川坦々麺醤油ベース選択+四川麻婆豆腐+ハーフライス選択)

おススメ度:94%

ついたてありのカウンター7席・テーブル3・小上がり4テーブル。食券機から非接触の口頭オーダー制に、それに伴い会計も。慣れていないのか?注文の為声掛けしてもなかなか反応してくれなかった。平日11:00~15:00のランチタイムメニューで選択。四川担々麺醤油ベースは白胡麻・砕きナッツ系・ほうれん草・もやし・搾菜細切り・辛味付け肉、中太麺でセットの麺の量はノーマルの8掛け位かな?濃い味の醤油ベース坦々スープ。辛さはさほどでもない。ミニ麻婆豆腐はサイドとはいえしっかり作られており、四川らしく花椒塩がガッツリ効いていて痺れと塩っぱさが効いてました。横浜で食べたしょっぱーい本格四川麻婆を思い出します。塩分摂り過ぎた。なんか濃い味食べたい時にはビンゴなお店。但し血圧高い人は要注意!しかしランチメニューはお得感あります。

(2018.9.27)食べた品:極上 四川担々麺(味噌)950円+大盛30円(平日ランチタイム) おススメ度:96%

11:00~15:00.17:30~21:00。小新・女池上山に続くかなみ屋3号店。駐車場のキャパもあるのか?他の2店より比較的待ちは少ない。定番で間違いない極上 四川担々麺の味噌を選択、干し海老の香りや朝天唐辛子や各種スパイスの香りと辛味、太麺にドロドロ濃厚胡麻と味噌ベースの複雑な重ね味のスープ。具もタップリだしラーメンというより料理だね!店員さんの計らいで紙エプロンもらって大正解!相当はねてました(笑)

閲覧(1,249)

らぁめん きばや

場所:新潟市西区寺尾台2丁目4-46

食べた品:きばやらーめん880円

オープン仕立て!火曜定休、11:00~14:00.17:00~20:30。カウンター5席・テーブル4・小上がり4テーブル+2。居抜き物件。基本はとんこつらーめん。きばやとんこつ750円は細麺、きばやらーめん880円は太麺の豚骨ラーメン。店名を冠したきばやらーめんを食券機で購入。海苔1枚・小葱・細切りキクラゲ・味玉半分・バラチャーシュー1枚、ツルツル超多加水リングイネ形の縮れやや太麺、黒いマー油浮く白濁豚骨スープ。なんか何処かで食べた事ある豚骨らーめん!アッ!「伝丸」厨房に見覚えのある顔、古町「俺のとんこつラーメン伝丸」の店主をお見かけした。豚骨ラーメンは低加水ストレート細麺のバリカタで食べるのか、熊本系超濃厚豚骨スープで太麺が好みで、マー油は気分によってだし、細麺のきばやとんこつで替玉だったかな。

閲覧(1,884)