ふじの 東中野山店

場所:新潟市東区中野山1-1-11

食べた品:味噌坦々そば850円(すいませんクーポン使って650円)

不定休、11:00~21:00。カウンター5席・テーブル3・小上がり3テーブル、吹き抜けで心地よい空間。新津に「ふじの」(現在小泉店主が独立して粋翔に)があったので行く必要が無かったので、今回が初来店。間違いない味噌坦々そばを頂く、香り立つ山椒が振りかけられ・糸辛子・ねぎ・青梗菜・甘辛な肉味噌、中太縮れ麺、和山椒の香りと辣油に胡麻立つ芝麻醤の味噌ベース。辛さやドロドロ濃厚感はそれほどなく、万人受けするタイプ、シャキシャキねぎの食感や粗挽き肉味噌の食感もよく考えられています。まさに間違いない!厨房には見覚えのある藤野店主本人が、、いい人オーラ出まくり(笑)作り手の人柄も味に反映するのが調理です。白山味噌らーめんと辛つけ麺もあってどちらも美味しそう。

閲覧(152)

ぼん蔵

場所:新潟市東区逢谷内6‐10‐10

今回食べた品:特製みそラーメン800円+現金で100円追加(大盛無料にて)

おススメ度:96%

カウンター5席に間引き・小上がり4テーブル。特製みそなるものがあるという事で久々に来店。ラードで炎が上がる強火で炒めた野菜、懐かしの味噌ラーメンの匂いがする、グワシグワシ食感の縮れ太麺。フライドオニオン・白胡麻・メンマ・バラチャーシュー1枚・(細切れ豚肉・もやし・キャベツ・玉ねぎ・韮の炒め)スープを鍋で仕上げる、豚骨ベースの白味噌仕立て。他店でキャベツ等の高騰から野菜という名のもやしの山が多いが、量をもやしだけでごまかさないオーソドックスな味噌ラーメンの逸品。ただ特製(100円プラス)と通常の味噌の違いがわからん!味噌でいいかな。

(2018.8.26)食べた品:みそつけめん820円 おススメ度:95%

ここの味噌は大好きだが、あえてみそつけめんなるものを試してみた。多加水で美味しい太麺に白胡麻・フライドオニオン、つけダレにはキャベツ・もやし・挽肉・韮など炒めたものとチャーシュー端切れ、味噌ダレに野菜ペーストでトロミもあり、自家製辣油でピリ辛に仕上がっている。味噌感は少なくなってマイルドだがここは何を食べてもリーズナブルだしおいしい。油そば620円も新登場していました。

(2016.11.7)食べた品:ぼん蔵みそらぁめん+半チャーハン おススメ度:98% 炒飯も旨い!

大好きなのに久々の来店。しょうゆ・みそ・しお全て野菜たっぷり!平日ランチは大盛無料。食べたみそらぁめんもやっぱり旨い!スタンダードでアッサリでもなくコッテリでもない最高のバランスのラードで炒めた野菜の旨味がスープにのったどことなく懐かしい味の味噌スープ。半チャーハンもある程度ボリュームもあり、しっとりパラパラで旨い!!

(2014.1.6)食べた品:味噌らーめん 塩らーめん 醤油らーめん おススメ度:味噌・しお98% 醤油88%  コスパ120%

家族にラーメン食べに行こう!と聞いたら、全員女性のせいもあるが、野菜がたっぷり入ったラーメンが食べたいとの事で、ぼん蔵を選択。3種類4杯をシェアしながら食べましたが、味噌もさることながら、食べた事のなかった塩ラーメンが美味しかったです。ちなみに写真は塩ラーメンを取り忘れて食べてしまったので、醤油らーめんの画像です(すみません)

(2013.12.24)食べた品:味噌チャーシュー+味玉  おススメ度:98%

オープン当初は閑古鳥が鳴いていたが、口コミからか今は繁盛店に!一押しの味噌を!ここの味噌は本当に普通に美味しい味噌である。万人受けすること間違いなし!味噌系でいうと県外の濃厚系で札幌濃厚系も好きだが、県内では、スタンダードな「ぼん蔵」白味噌の「ペコペコ」鶏白湯味噌の「雷電」などが好きだが、この味噌ラーメンは超スタンダード味噌ラーメンの中では一番好きかも!?先ずはキット野菜(既にカットされた外注の塩素消毒された野菜)でなく、ボリューム重視安価なもやしばかりの野菜でなく、キャベツが中心である事、この野菜のシャキシャキ感と麺の茹で加減が絶妙である事など、簡単そうで実は難しい事を完璧にこなしている点である。200円アップのチャーシューはやや厚切り3枚ですが、それはいらなかったかも?この味噌ラーメンは非常にお得です。野菜の旨味たっぷり、シンプル味噌ラーメンを食すならぼん蔵ですな!
(2012.1.28)食べた品:味噌らぁめん おススメ度:96% 醤油・味噌・塩どれでも炒めた野菜がのってこの価格は良心的である。炒めた野菜で札幌式といえばやはり味噌ということで、今度は味噌で、炒めた野菜の旨さに濃厚かつスタンダードな美味しさが◎普通すぎるが美味い!(2011.1.18.)食べた品:ぽん蔵しょうゆ おすすめ度:91% まあ最初はしょうゆからという事で食券購入。出てきてビックリ!野菜タップリ!チャーシューの細切り、玉ねぎ・ニラ・人参・もやし・キャベツの野菜炒めにナント!山椒粉末トッピング!黄色い札幌麺系の中太縮れ麺、スープは濃い茶色醤油色。魚介でもなく、豚骨や鶏がらでもない!野菜炒め(特にキャベツ)の甘みと焦げた感がベースになっている。コクもしっかりある。山椒は結構好き好きが分かれるものなのに最初からかけてある勇気というか自信には感服!私は好きですし、この野菜炒めには合う!ヘルシーだし、美味しい。

閲覧(4034)

麺屋 仁(メニュー一新後)

場所:新潟市東区はなみずき3-1-27

今回食べた品:濃厚鶏塩つけ麺760円+餃子3ヶ180円

おススメ度:93%

和歌山ラーメン食べに来たけど、つけ麺2種がメニューに!濃厚鶏塩つけ麺・濃厚煮干しつけ麺どちらも790円。水でしめた太縮れ麺に海苔1枚・味玉半分・メンマ・ロースト鶏ももチャーシュー3枚、別皿に柚子片とガーリックチップ、ネギ入りのつけダレは魚介出汁も香る濃厚鶏つけダレ、しょっぱ~い!!ドロドロ濃厚だが鶏白湯というより魚介の方が残る。いつもは麺を食べ終わった後に割スープをもらうのですが、今回は途中で割スープ注文!コレで好きな濃さに割るとちょうどいいところがみつかる!私はレンゲに二つ半スープを足したつけダレが丁度良かった。しょっぱいと感じた最初から割スープ頼む事をおススメします。しょっぱさは消え割った方が鶏白湯を感じます。ここの餃子は手作りでジューシーで美味しい!!

(2019.9.15)食べた品:濃厚タンメン 野菜塩(大)880円 おススメ度:92%

メニュー一新した後の和歌山らーめん、美味しかった。看板にもしている濃厚タンメンを頂く、もやし・玉ねぎ・人参・ゲソ・韮・キャベツ・かまぼこ・豚肉・木耳、麺はちゃんぽん麺を少し細くした様な丸太麺、ブラックペッパーが振りかけられおろし生姜が添えられている白濁豚骨スープ(鶏ガラ+豚骨)はこれもちゃんぽんスープの様でした。濃厚タンメンで新潟の行列店となった「フタツメ」よりしょっぱくなくてスープは飲み干せる感じ。いわゆる昔のタンメンからすると白濁濃厚スープだがフタツメより濃厚ではない気がする。間違って大盛を押してしまったが完全グロッキー!野菜含めて凄いボリュームでした。濃厚タンメンの栄養効果などのPOPはじめフタツメそっくり!関係あるのかなぁ?

(2019.1.28)食べた品:和歌山らーめん醤油(並)690円 おススメ度:94%

無休、11:00~15:00.17:30~21:00。カウンター8席・3テーブル・小上がり2テーブル。前に来た時からメニュー一新にて新スレッド立ち上げ。前は基本が甘い魚介醤油ラーメンで某グループ味だったので正直もう来なくていいかな?って思ってたけど、今は和歌山らーめん醤油・濃厚タンメン仁・海老AZIWAIが基本で四川麻婆もあり全麺豚骨と食券機に謳っている。外装看板には濃厚タンメンと書いてありそれが一押しなのかな?ともあれ左上の和歌山らーめんを頂く、蒲鉾1枚・白胡麻・分葱・メンマ・醤油味おいしい味付けのバラ肉カットチャーシュー2枚、低加水ストレート細麺、麺の粉っぽさも含めてねっとり豚骨醤油スープがおいしい。この和歌山らーめんは新潟では独自性があっていいですね!厨房では豚骨を砕く音がイイね!今度は濃厚タンメン食べてみよう

閲覧(2013)

らーめん家コトブキ

場所:新潟市西区寺尾20‐22

今回食べた品:ゴマ野菜らーめん880円

おススメ度:96%

木曜定休、11:30~15:00。駐車場満車で何回か諦めた事があるが、ナント!2013年以来7年ぶりの!?おススメ度高評価なのにこんなに来てなかったんですねぇ(今回は自分の趣向の変化や他店とのバランスをみてのおススメ度)食券機に変わって何年経つのかなぁ。相変わらず大繁盛店。靴を脱いで全て座敷。相席用の大きなテーブル1・テーブルは約10。らーめんはあったけどゴマらーめん中心になって、みそ・タンメン・マーボーなどはなくなってました。ゴマに特化するのはいい事だと思います。久しぶりのゴマ野菜らーめんは、ねぎ・コーン・美味しい味噌味に味付けされた挽肉、胡麻油で炒められたほぼもやし、キャベツ・ニンジンがちょっぴりのもやしの山盛!ちょっと多過ぎ!野菜が高騰しているからかな?もやしもやし!!でした。美味しいツルツル手打ち太縮れ麺、白胡麻ベースで酸味・甘味・辛味のバランスと胡麻の濃度もやっぱり流石の胡麻スープです。メニュー写真以上のもやしの量でこれはゴマもやしらーめんと命名した方があってます。年齢のせいかこのもやしの量がキツかった味も薄まるし、、、もやし好きに超おススメします(笑)今度はスッキリ・ゴマらーめんで大盛にします。コトブキの「ゴマらーめん」は新潟名物らーめんのひとつですね!

(2013.6.24)食べた品:ゴマ野菜らーめん800円 おススメ度:100%


(2011.3.16)食べた品:みそらーめん700円 おすすめ度:100%

ごまらーめんがメインの店ですが、ここのみそらーめんも美味い!濃厚味噌らーめんではないが、煮干しや鰹節を中心とした魚介だしがしっかりとベースにあり、ほんのり甘みとバランスのいいスープ、麺は自家製でゴマらーめん同様おいしい、私の好きなみそらーめんです。

(2007.5)食べた品:ゴマらーめん700円 おすすめ度:105%

メニューはゴマらーめん700円ゴマ野菜800円ゴマちゃーしゅー900円ゴマ冷やし1,000円。ミソちゃーしゅー900円ちゃーしゅータンメン900円マーボーメン800円らーめん600円ミソらーめん700円タンメン700円チャーシューメン800円などなど。ほとんどの客がゴマらーめん系を頼む。トッピングはコーン、ねぎ、極細メンマ、ピリ辛挽肉、麺は自家製手打ち、四角カット太めモチモチ、シコシコで麺自体が美味しい!スープと絡んで旨い!スープは濃厚胡麻ダレ、甘みと酸味と辛味がベストバランス、動物系と魚系そして生姜の味もするし、チーマー醤や中華独特の香辛料の味も!深いミックスダレであり、これはもうつけめんに近い。コーンが合います!

閲覧(381)

麺屋 八戒

場所:新発田市大栄町3-7-4

今回食べた品:香辣麺950円

おススメ度:94%(激辛好き99%)

改装されてウィルス対策バッチリ!仕切りの付いたカウンター9席・テーブル2・小上がり2テーブル。やっと一番ウリにしている香辣麺を食べる事が出来ました。輪切青葱・白髪葱がトッピング、挽肉・韮・白菜・玉ねぎ・もやしなどを炒めたモノ、モチモチの太麺、背脂ふられた辣油や唐辛子系で真っ赤な辛味噌スープ。中国山椒も効いて痺れも来る!刺す様なジンジン来る辛さはジョロキアやハバネロも入っていそう。通常注文でもなかなかの辛さでした。激辛ファンに辛増(2倍・3倍・極み)がありました。自称辛党だけど2倍にしなくて良かったレベル。スープに動物系と鰹節など中心とした魚介系ベースをしっかり感じる。辛さの中にしっかりした旨味もあり足し算ラーメン・辛いラーメンの中でおススメ。

(2019.4.21)食べた品:担々麺896円 おススメ度:91%

香辣麺目的に来たのだが注文を取りに来た店員さんに壁に貼ってあった新メニューの「担々麺」と告げてしまう(あるある)分葱・白髪葱的カットねぎ・味付け挽肉、モチモチ食感の美味しい中太麺、山椒・辣油がトッピングされた白胡麻ベースでかなり白っぽい濃度の高い白胡麻スープ。辛さは担々麺の中では辛くない方。かなり美味しいが麺の量が少なく税込にすると高く感じた。

(2018.9.17)食べた品:八戒らぁ麺 おススメ度:90%

水曜定休、11:00~14:30.17:00~21:00。カウンター12席・テーブル2・小上がり3テーブル。食べた八戒らぁ麺はバラ海苔・ねぎ・メンマ・濃い味付けのトロトロバラ肉ブロックカットチャーシュー2枚・国産小麦100%の中太麺、鶏豚魚介野菜ミックスの醤油味スープ。鰹節強めで醤油感弱めなどこかで食べた事のある味。メニュー表記が税抜で750円だと思ってたら下に税抜表示とあり、払う時に810円なんとなく高く感じてしまった。激辛?の香辣麺がおいしそうでした。

閲覧(1092)

濃厚豚骨 鬼助(移転後)

場所:新潟市西区大野173-1

今回食べた品:二代目熊本らーめん800円+半チャーハン300円

二代目熊本らめんは、真っ黒なマー油・ガーリックチップ・ネギ・キクラゲ・茹でキャベツ・味玉半分・ロールをカットしたバラチャーシュー2枚、リングイネの様な形状でツルツル多加水平太麺、大蒜香る白濁豚骨スープ。大蒜やマー油によりパンチのある豚骨らーめんに仕上がっている。麺はスープがノリにくく美味しいけど好みと違った。大学が近く若者相手のガーリックインパクトあるがちょっとマー油が多過ぎかな。でもおいしい豚骨ラーメンである。ゴロッとしたコロチャーシューが入った半チャーハンはしっかり味で旨かった。

(2018.6.14)食べた品:紅beni魚介醤油900円+大盛100円

不定休、11:00~14:30.18:00~21:00。カウンター8席・4人掛けテーブル2。メニューは移転前と同じ。辛いのを身体が欲していたので久しぶりに「紅beni」を選択、カットキクラゲ・茹でもやし・フライドオニオン・玉ねぎみじん切り・メンマ・味玉1個・バラ肉チャーシュー3枚(照りがあるので温めてくれてる~前の分厚いのよりこちらの方が個人的にはいい)麺は多加水やや平たい太麺、スープというよりつけダレ(油そば)の様なドロッと濃厚、真っ赤(紅色?)に染まって濃くて辛い。魚介と5種の辛味で超濃厚!前は山椒の痺れがあったが今回は無しかあまり感じられなかったなぁ。重ね味の逸品です。かなり注意して食べたのですが、白いワイシャツにスープハネが・・・ガーン!「紅」は最善尽くして食べましょう!

閲覧(1152)

AKIHA麺屋 粋翔

場所:新潟市秋葉区美善1-13-12(ふじの跡地)

今回食べた品:伝承味噌坦々880円

ふじの時代からの伝承!味噌坦々をいただく、辣油・マー油・葱スライス・青菜・メンマ・甘辛い肉味噌、縮れ細麺、クリーミーに泡立つ胡麻香る濃厚担々麺味噌ベース。間違いない!濃厚で複雑に味が絡み合った一杯。

今回食べた品:濃厚塩タンメン1,000円

「イカれたロマンティストが作る」と形容詞が付いた濃厚塩タンメンを頂く、黒粒胡椒・乾燥桜海老・葱スライス・<キャベツ・もやし・ベビー帆立・アサリの身・小海老・わずかな豚肉・紋甲イカ一片・大きめ木耳1個>を炒めたものでスープに。麺はちゃんぽん麺に似た丸太縮れ麺、海鮮の旨味・特に浅利の味がスープに移って、濃厚ではないアッサリ白濁塩スープ。濃厚というとブリックスの高いドロッとしたイメージあるがこちらはサラサラスープ。名前は「海鮮のコク・あっさり塩タンメン」の方が合ってると思う。正直言うとまぁ値段も張るしこの系なら「おばな家のちゃんぽん」選択しちゃうかな?野菜タンメンは麺類の中で低GI値のタンメンはヘルシーで罪悪感は少ない。でもこちらはスープ飲み干し系だけど。次は伝承味噌坦々かつけめんいきます。アッ!夏限定の冷やしらーめんもあるかぁ~

(2020.6.16)食べた品:AKIHA味噌 白820円+餃子3個250円

AKIHA味噌(白)はキクラゲ・もやし・挽肉・玉ねぎみじん切り炒め、千切り葱・バラチャーシュー2枚、相馬製麺のしっかり食感の美味しい太麺、濃厚ながらサラッとした白味噌ベースのコクのある美味しい味噌スープ。最初地元「さつき味噌」を使っていると知っていて、私自身で「さつき味噌」と「渋谷の味噌」を自宅で味噌汁用に使っているので味噌汁みたいなスープは・・・と思っていたけど、全然違いました。ベースが米味噌白ベースのさつき味噌だが味噌ラーメン用にしっかりブレンドされ美味しく仕上がってました。ジューシーで大蒜・韮が効いた「あの餃子」も美味かった!一人前様に3個売りもしていて嬉しい。

(2020.5.27)食べた品:マルタ醤油ラーメン+力也のチャーハン880円(昼限定)

マルタ醤油ラーメン単品と炒飯もって頼むと力也と翔太という事で昼は880円で食べる事が出来ます。海苔1枚・青菜・葱・メンマ・美味しい厚めカットのバラチャーシュー2枚、軽いウェーブかかった普通の太さの麺、地元小須戸にあるマルタ醤油を使った醤油スープ。動物系と魚介系と油をバランスよく醤油を活かしたすっきり醤油スープ。チャーハンは玉ねぎ・チャーシュー・玉子でパラパラ濃い醤油味の半炒飯。さあ次は彼が一番得意とするAKIHA味噌いくか味噌坦々いってみよう!

(2020.5.15)食べた品:坦々まぜそば850円(追い飯付き)

木曜定休、10:00~14:45.16:45~20:30(土日祝10:00~20:30通し営業)しっかりとした間隔と飛沫防止対策がとられたカウンター合計8席・可動可能なテーブル4.大きなTVが付きました。カウンター席数やレイアウトは変わるかもしれないが、新しい生活様式に当てはまる新型客席となってます。「ふじの新津店」の小泉店長が独立!コロナの影響でテイクアウトしていたが試運転営業からフルメニュー営業へ!営業時間などは今後状況をみながら変更あるかも。メニューも豊富で何にするか迷います。ふじのにあった裏メニューの「裏坦々そば」を踏襲しているであろう坦々まぜそばなるものを!変化球から入ります(笑)青菜・千切り葱・もやし・味玉半分・メンマ・食感を残した粗挽き肉の味付け肉ダレ・胡麻香る香味油、美味しい太麺。甘くてピリ辛で深い~玉ねぎみじん切りがなく青梗菜でなく山椒は無しでしたが裏坦々そばの味を踏襲してました。濃い味なので追い飯が合います。秋葉区の食材・器などを存分に使いここまで地域密着を掲げた店はかつてあったでしょうか!?「ふじの」の美味しいところは踏襲し義理堅い人情派が垣間見れますし、独自の味を地元食材で挑戦してます。AKIHA味噌もマルタ醤油も伝承味噌坦々も濃厚塩タンメンも全部食べたーい!

閲覧(3085)

らーめん工房 まるしん②

場所:新潟市江南区亀田早通5-1-2

食べた品:マーボ麺900円(辛め・山椒多めで注文)

おススメ度:96%

月曜定休、11:00~14:00.17:30~19:30(木・日は昼のみ)カウンター12席・テーブル約5。最初の記録が2006年6月でマーボ麺ばかり長くなってきたのでまるしん②のスレッド立ち上げ。いつものマーボ麺は辛め・山椒多めで注文。白胡麻・ネギ・木耳・山椒、麺は普通の多加水寄り中細縮れ麺、強めの餡の甘くて辛いドロドロの麻婆豆腐、汁なしでなくてもほとんどスープは無い。以前より甘み抑え目になった様な・・紅生姜が合う!!味変の大蒜味噌やお酢もあって飽きが来ない。餡で食べる麺料理といった感じ。新潟5大ラーメンに続き、インバウンド用に「柿屋・からしそば」「白寿・うま煮そば」「まるしん・マーボ麺」で「新潟3大レジェンド創作麺」(定義は他県ではあまり無い味の新潟市民に愛される「早い!安い!旨い!」の大人気の老舗名物の独自性の高い創作系らーめん)としてマスメディアに露出させるのも面白いと思う。マーボ麺は安い!ではなくなってきたが…

閲覧(457)

かなみ屋<小新店>

場所:新潟市西区小新南1-9-8

今回食べた品:激辛!辣子鶏(ラーズーチー)汁なし担々麺1,390円

おススメ度:85%

四川坦々麺か麻婆麺目当てで行ったけど、限定メニュー見てそれイっちゃいました。成都式担々麺との事で汁なし担々麺で3種類。その中でも一番高い辣子鶏を選択。鶏の唐揚げ唐辛子炒めに汁なし担々麺です。鶏の唐揚げ約5個・ネギの大きめ斜めカット多数・大量の丸い唐辛子と種、ネットリ油そばの様に味付けされた丸太麺、胡麻・辣油と複雑なスパイスで和えられた汁なし麺。丸い唐辛子の皮は硬くて食べられないので、量は少ない感じ。かなり辛いが激辛でないし、見た目ほどでなかった。高級中華料理店か本場中国で出てきそうな麺料理。価格とパフォーマンスでいうとちょっと厳しいかな!?やっぱりかなみ屋は四川担々麺か四川麻婆麺がテッパンですね!

(2020.2.23)食べた品:極上四川担々麺(醤油・細麺)880円+挽肉80円+しび辛1・100円 おススメ度:95%

女池店や松崎店は行ってましたが、久々にこちらに来たら最新発券機に変わってました。BSNさんに担々麺の紹介を頼まれて2月11日に収録した(今日から放送)のですが、8店舗ほど挙げて5店舗までの紹介という事で選択した5店舗が全て取材を受けて頂いたという事でした。「かなみ屋」は担々麺としてあまりにも有名で紹介する事もないかな?と思ってましたが、やはりおいしいです。しび辛1で辛さを増したのですが、花椒塩(ホワジャオエン)で痺れや辛さとともに塩っ辛さが増すもので、ちょっとしょっぱかったかな!?もちろん本格四川料理はそうですし、横浜中華街の四川料理専門店で食べる麻婆豆腐などは痺れより塩辛さで参ってしますといった感じなのを思い出しました。今回は5つの中に挙げなかった上越「龍馬軒」長岡「天弓」新潟市「太威」「Aishin」その他本格中華料理店の担々麺など挙げればキリが無いし、人それぞれ好みが分かれますね。

(2016.2.27)食べた品:極上四川担々麺(味噌・太麺) 牡蠣と黒酢の酸辣湯麺 五目うま煮ラーメン(醤油味) 塩野菜タンメン(塩味) 五目炒飯

久しぶりに食べた四川担々麺はやはり旨かった!乾海老の香り濃厚な重ね味で最後ちょっと飽きましたが・・・牡蠣と黒酢の酸辣湯麺は限定で、、牡蠣が5個とオイスターソース、黒酢とレモンスライス葱しめじ・椎茸などを卵とじしたすっぱ辛い一品。五目うま煮は三宝さんと並んで美味しい!塩野菜タンメンは野菜タップリであっさり中華屋さんの味付け。五目炒飯も旨かった(パラパラですがしっとり感はないタイプ)。ボリュームもあり食べ過ぎでした。

(2015.6.23)食べた品:四川担々麺(醤油ベース・細麺)+挽肉+激辛をプラス。 おススメ度:97%

移転後初来店。カウンター5席・テーブル3・小上がり3テーブル。前回四川担々麺で味噌を頼んだので今回は醤油(細麺)を!それに挽肉、激辛をプラス。ほうれん草・搾菜・白胡麻・花椒・朝天唐辛子、麺は細麺とあるが、味噌の時の太麺よりは細いが、やや太麺で美味しい。なんともいえない中華のいい香りのスープ、色は赤くいかにも辛そうだが、激辛の割にそれほど辛くない、チーマー醤で胡麻の風味にドロドロ感と八角の杏仁の香りが強い、甘く辛い旨さ!味噌のドロドロ感(胡麻ベースが効き過ぎ)よりも醤油のこの位のスープの方が個人的には好きかも!?もうラーメンというより立派な中華料理の一品ですね!

(2015.2.10)食べた品:極上!四川担々麺(味噌ベース) おススメ度:96%

腕の立つ中華料理人との触れ込みでメニューは極上四川担々麺(味噌または醤油ベース)四川担々麺にしたが、四川麻婆麺も山椒や複雑な醤系の香りで旨い事が想像つきました。前に中華そばをここで食べた事があるが、やはりここでは担々麺か麻婆麺ですね!四川担々麺で味噌ベースを選択。味噌ベースは太麺でこってりクリーミー、醤油ベースは細麺であっさり辛旨とありました。ほうれん草・白胡麻・独特の香辛料と甘みのある肉味噌・カット搾菜で食感を出し、干し海老の隠し味!辣油と濃厚胡麻ダレ(白胡麻ペースト)が甘めでドロッとした味噌ベースによく合います。麺は縮れ太麺、酸味と程よい辛み、中華屋で本格っぽくする為に八角を使うところが多いがこれが多すぎると一般受けはしない、これは万人受けする担々麺です。美味しかった!!

閲覧(2783)

笑星(拉麺えぼし)

場所:新潟市江南区早苗2-527-1(山下家具敷地内)

今回食べた品:にぼしミソ800円

おススメ度:96%

えぼしが漢字の「笑星」にリニューアル。火曜定休、11:00~15:00.18:00~21:00。仕切りのあるカウンター席6席・テーブル約4、製麺室が新たに。にぼしミソは小葱・スライス白葱・もやし・キャベツ・メンマ・味玉半分・ローストと炙り焼2種類のチャーシュー2枚は秀逸、中太自家製麺、西京味噌を使った白味噌ベース(4種の味噌ブレンド)で煮干が効いた豚骨ベースの美味しい味噌スープ。麺は自家製麺になって量が減ったかな?大盛でもいけそう。煮干しも美味しかったけど、鰹節メインの追い節味噌もまた食べたいし、前あったソリッド(シンプル味噌)な味噌拉麺も食べたいなぁ。

ここからは旧「拉麺えぼし」

(2020.1.18)食べた品:追い節味噌850円+ねぎ+餃子2個 おススメ度:96%

火曜定休。11:00~15:00.18:00~21:00。カウンター10席・テーブル4。ここんちの味噌は大好きで、あっさりでもなくコッテリでもなく、スープ飲み干せるのに麺に負けないしっかりダシ味とベストバランスの味噌拉麺なのだぁ!極太麺ではないが本当に美味しい太麺、麺も好みだなぁ。大盛でなくてもボリューム満点だし。味噌にはスタンダードで珍しい野菜の他にちゃんとチャーシュー2種2枚ついている。今回は気分で追い節味噌で魚介ベースの芯がしっかり通った味噌スープだったが、味噌本来を愉しむなら味噌拉麺も美味。餃子もミーティーでうまい!

(2019.3.1)食べた品:味噌拉麺(並)+餃子2個 おススメ度:95%

ここの味噌拉麺好きです。トッピングが行くたびに微妙に違いますが、、、今回は辛味もあるカイワレがトッピングされ、挽肉ともやしラード炒めですが、キャベツは不在でした。ローストポークはまあまあバラチャーシューは美味い!もやしは食感のいいベストもやしを使っていました。並でもたっぷりのもやしでお腹いっぱいになりました。初めて頼んだサイドの餃子も身がぎっしり詰まって旨かった(写真撮り忘れ)

(2018.11.25)食べた品:追い節味噌(大)+ネギ おススメ度:96%

やはりここの味噌はうまい!三連休の日曜という事もあって12人待ちでした。追い節味噌という数量限定と書かれたメニューを頂く、ハーブの香りするおいしいバラ肉チャーシュー1枚・ローストポーク1枚、大量の葱!もやし・挽肉・キャベツの炒めがいいね!大盛でなくて良かったかな!もうお腹パンパンでした。

(2017.2.24)食べた品:味噌拉麺(大)+ネギ おススメ度:96%

前回のスープの旨さが忘れられなくて味噌ならという事で再来店。前回より進化していて小葱が散らしてあった事、チャーシューにブラックペッパー山椒的なものがかけられていた事と要望だった炒めにキャベツが入っていた事。

(2017.1.23)食べた品:味噌拉麺(並) おススメ度:95%

正直あまり期待していなかったけど凄く美味しかったです。味噌拉麺は、しっかりした食感の斜めカットネギ・メンマ・ホロリと軟らかい味付け濃いめのチャーシュー1枚、炒めた挽肉ともやし、中太縮れ麺、白味噌ベースの甘めの味噌スープ。胡麻風味も香り優しくも深いスープ。濃厚という名のギタギタ油の浮いた流行の味噌でなく胡麻風味香る炒めた挽肉もやしがいい手助けをした懐かしくもある白味噌ベースの若干甘めの絶品スープ。このスープには主張の強すぎる麺は合いませんから丁度いい麺だと思いました。このスープは女性好みであり、最近年齢とともにコッテリからサッパリに変化しつつある自分などの年配者にビンゴのスープ。辞めようと思いつつ結構いっぱいスープ飲んじゃいました。ボイルでなく炒めた挽肉・もやしだからイイね!キャベツ・玉ねぎもプラスして炒めてあると完璧ですが、キャベツ相場で価格が高くなっちゃう可能性を考えたか?でも充分美味しかったです。

閲覧(1613)