トップ » 新潟県内 下越エリア 豚骨・味噌・坦々麺系 豚と野菜らーめん べジ太郎

豚と野菜らーめん べジ太郎

場所:新潟市東区逢谷内6丁目9-22<春夏秋冬跡地 同経営>

食べた品:正油 大盛(麺200g)900円ニンニクありで

月曜定休、11:00~15:00。靴を脱いであがる、カウンター12席・座敷テーブル5。二郎インスパイア系で麺大盛・特盛無料、野菜増し・脂増し・ニンニク増し無料。マシマシは有料。正油(2年熟成朱鷺むらさき醤油ブレンド)と味噌(熟成越後味噌だれ)の2種類。卸にんにく・ほろり豚肉2個<もやし・キャベツ・玉ねぎ・人参>炒め、重量感あるワシワシ食感の太麺、背脂多めのやや濃いアレも効いた醤油ダレ。二郎系といったらジロリアンから叱られそうだが破壊力の無い優しい二郎系、おじさんで(笑)ちょうどいい量と濃さでした。野菜増しはしておけば良かったと思うくらい。年齢とともに二郎の子豚でもきつくなってきているが、コレはコレでなんちゃって優しい二郎で再来店ありかもですね。

閲覧(432)