メンドコロ スガ井

場所:南蒲原郡田上町田上丙1874-2

今回食べた品:<気まぐれ1日5食限定:台湾まぜそば880円>

おススメ度:96%

いつもの肉煮干し中華の食券を買った後、隣でスガイで見慣れぬものを食していて限定5食というのもあり「まだありますか?」「ハイ」でついついチェンジ。台湾まぜそばは刻み海苔・玉ねぎ粗切り・刻みニラ・ネギ・刻みにんにく・魚粉・赤唐辛子交じる台湾辛挽肉・卵黄、極太縮れ麺(多めの300gくらい)魚出汁や香味油が効いた汁に混ぜまぜして絡めて食べる。午後からも仕事なので大蒜は少しはじいて( ´艸`)麺を食べ終わった後にタレが余るので半ライス100円と味玉50円を現金で追加オーダー、混ぜて食べる、コレ最高!ジャンキーだがこの限定は前回食べたニュータンタンより全然推しです。にんにくは結構残したのに刻み生にんにくは強烈で結構口に残ってました。大蒜が美味しさこのままで臭わなかったらもっともっと価値が高いのになぁ~っていつも思ってます。バランス・味ともに新宿で食べた台湾まぜそば専門店「あびすけ」以上のレベルでした。限定でなくレギュラーメニューにしましょう!!

(2021.3.8)食べた品:<3月土日祝日限定>川崎ニュータンタン(1~3辛)800円 おススメ度:88%

3月限定で土日祝の川崎ニュータンタンと平日限定ニボチーノの2種。今は無き「紹興楼」の担々麺(胡麻ベースを使わない大蒜・唐辛子・辣油の辛さでニラ玉でとじた)を彷彿させると思い、川崎ニュータンタンなるものを2辛で注文。川崎ニュータンタンとは、川崎市の焼肉屋で提供されソウルフードにもなった鶏ガラ・豚ガラの塩スープ・挽肉・大蒜・溶き卵・唐辛子などで辛さを出したラーメン。そのオマージュ版。勝浦タンタンメンとの違いは何だろう??こちらの川崎ニュータンタンは糸辛子・葱とミョウガの白髪千切り・ニラ短冊切り・唐辛子・辣油・豚挽肉・溶き卵・大蒜、にゅうめんの様な多加水ストレート細麺、あっさり清湯スープに唐辛子系と辣油の辛み。頭皮からも汗が噴き出ます(笑)まぁ美味しいからいいけど、原価かかってないラーメンだから川崎ニュータンタンと離れるかもだけど、挽肉とニラは増量して欲しいな!まぁオマージュだから仕方ないか?忠実に再現するとこうなるのかな?

(2021.2.19)食べた品:肉煮干し中華ソバ850円 おススメ度:97%

間違いない美味しさでした。オープン仕立ての最初に行った時の感想「チャーシューだけが好みじゃなかった」が真逆になってます。すっかりスガ井ファンになってます。

(2021.1.30)食べた品:煮干し中華ソバ680円+きまぐれまかない丼300円 おススメ度:95%

食べていない担々麺はもちろん、冬季限定痺辛担々麺や痺辛味噌、ちっ炒飯(半炒飯)にも惹かれたが、、、基本に戻って煮干し中華そばを頂く。間違いなく美味しい!シンプルかつ普通の最高は「さぶろう」かココ。ナルト・シャキシャキねぎ・立派な極太メンマ3本・バラチャーシューもおいしい、低加水細麺になんといってもこの煮干し醤油スープは素晴らしい!程よい甘みのあるコトヨの「笹神喜昜」醤油がいい!煮干しに合う。きまぐれまかない丼(1日5食限定)は低温調理チャーシューとカイワレ・卵黄・黒胡椒とピリ辛肉味噌がご飯にのった一品です。一杯ごとに店主が作るので提供時間は少し遅いが、スガ井は本来もっと行列になる店のレベルだと思ってます。オープン当初からすると相当進化を続けてます。

(2020.7.16)食べた品:味噌白湯880円(平日10杯限定)おススメ度:89%

ようやく平日10杯限定の味噌白湯を頂く、ナルト・千切りネギ・もやし・玉ねぎみじん切り・キクラゲ・極太メンマ2本・バラロースチャーシュー2枚、固茹で縮れ太麺、優しい味噌白湯スープ。麺が固茹で過ぎるかなぁ?細麺~中麺は固茹で支持派だが、太麺はある程度じゃないと粉っぽく硬すぎに感じてしまう。味噌白湯スープは鶏白湯も味噌の特徴も若干薄らぎぼんやりだが、優しいスープで飲み干してしまうタイプ。

(2020.4.9)食べた品:肉煮干しソバ800円 おススメ度:97%

平日10杯限定の味噌白湯880円を食べる目的で向かったのに食券機前にすっかり忘れて肉煮干しソバを押してしまいました。豚バラチャーシュー約9枚!ナルト・カイワレ・ネギ・極太メンマ3本、やや低加水普通の太さのストレート麺、煮干し香る鰹節含む魚介節系美味しい醤油スープ。初めての来店の時と同じ注文だが、断然チャーシューがうまくなって好みになりました。写真でも違いがハッキリわかりますね。

(2019.12.30)食べた品:ドクロ煮干しソバ880円(10杯限定)おススメ度:92%

さてさて3回目の来店にて限定のドクロ煮干しを!ミニトマト半分・レモンスライス・葱・玉ねぎみじん切り・低温処理チャーシュー1枚、若干軟茹でのツルツルストレート細麺、グレーいわゆるセメント色と例えられる濃厚煮干しスープ。意外とサラリとしていてエグミも皆無で飲み易い。グレー色なのに全然粉っぽくない、コレは布で濾してる感じ!凄い!レモンやトマトは彩りとしてももちろんだが、その酸味も煮干しスープにアクセントとなり、よく合ってます。個人的には麺が低加水ストレート細麺の固茹でなら最高です。増税後は中華そばのみ30円の値上げでその他はそのまま。新たに味噌中華や味噌肉煮干しソバやお子様ラーメンもメニューに加わりました。

(2019.11.4)食べた品:鶏白湯730円 おススメ度:93%

前回煮干しだったので今回は鶏白湯に!レモンスライス・ミニトマト半分(彩りが綺麗)ネギ・玉ねぎ超みじん切り(これがポイント高い!)レア豚肩ロースチャーシュー1枚、ツルツル食感のストレート細麺、鶏の風味がしっかり出たサラリとした綺麗に白い鶏白湯スープ。アッサリ系で飲み干しちゃいました。張り紙に中華・煮干ソバだと基本の醤油から塩味で提供も出来るそうです。

(2019.8.10)食べた品:肉煮干しソバ780円 おススメ度:90%

(2019.8.6)オープン!月曜定休、11:00~14:30.17:00~20:00(土日のみ昼のみ)カウンター5席・テーブル約3~4・小上がり大きめテーブル3。最新のページをめくる式の小型食券機。肉煮干しソバはナルト・カイワレ・太めのメンマ・ねぎ・やや硬めの小さめチャーシュー9枚、めんつうさんのやや低加水固め食感の中細ストレート麺(餅は餅屋!めんつうさんの低加水麺も美味しい)かなりニボってる煮干し香るおいしいスープ。チャーシューだけは私の好みではなかった。この道は良く通るので嬉しい新店です。

閲覧(2,488)

大衆食堂 岩戸屋

場所:新潟市南区月潟1582-6

今回食べた品:肉みそそば700円+挽肉増し100円

おススメ度:96%

ふと挽肉たっぷりのモノを欲すると岩戸屋が頭に浮か様になってます。他にお客さんが居なかったので、注文時に「肉みそそばに100円分挽肉増しでお願い出来ますか?」と尋ねるとOKでした。個人店だから許されるわがままオーダーありでした。写真の見た目にわかりませんが、正解!正解!いつもより挽肉タップリで満足満足。今回の味付けは◎

(2020.12.26)食べた品:肉みそそば700円+炒飯670円

あーまたリピートしてしまった。さぁ何食べようか?と思うと岩戸屋の肉みそそばが浮かぶのは何故だろう??今回は炒飯も、正直炒飯は普通でした。肉みそそばも行く度に味が微妙に変化ありです。2020.10.28に食べた色の濃い挽肉多めの酸味が効いての日が最高の出来でした。都度味が多少違うのも個人店ならでは!量らない、頭の勘手作りの醍醐味でもあります。

(2020.11.21)食べた品:肉みそそば700円 サイド?でトンカツ730円

もうね!完全ハマってます!ただ都度都度多少出来上がりが違う、今回のは酢の酸味少な目な味でした。そんなところも超ノスタルジック個人店の良さ。全餡で麺が持ち上がらず割り箸が折れそうでした(笑)ナント!一品料理の単品とんかつ(ロース)も頼んじゃいました。メインより高い(笑)。これも美味しかった。腹パンクしそう!カロリーオーバーにて運動に励みます。ミリンダーってまだあるんだぁ~

(2020.10.28)食べた品:肉みそそば700円 おススメ度:96%(満足度100%)

火傷注意(笑)アッツアツの全餡麺料理。柿屋無きあと、からしそばが食べたい気分の時、全然違うけど何かが共通している岩戸屋の「肉みそそば」前に食べた時は旨い!って感じだったんだけど、どんどん評価も上がり完全にハマってきています。完全なる昭和な町中華で超入店しづらいが肉みそそばがウマい!たっぷりの挽肉と食感の紅生姜・メンマ・木耳、おそらく餡に使用しているお酢が最高の仕事をしてて食べた翌日でもまた食べたくなるそんな独自性溢れる一杯です。

(2020.7.27)食べた品:肉みそそば700円 おススメ度:92%

4の付く日が定休日、11:30~13:00.17:00~21:30。厨房と分かれてるテーブル4つだけの客室。店内には他にお客さんはいなかったが、出前に大忙しの模様。柿屋からしそば亡き後、創作系老舗らーめんの一角という談義からこちらの「肉みそそば」を知った。湯気はたっていないが全てが餡で、アッツ熱!餡で食べる麺料理。紅生姜・ねぎ・メンマ、挽肉・豚こま切れ肉端切れ・キクラゲ・人参・椎茸・玉ねぎ炒めの餡かけ味噌味。麺は通常の多加水縮れ麺、思ったより甘くなくほんのり甘い生姜や大蒜も少し感じるクセになる味。麺は地元月潟の入澤製麺?味噌は扇弥商店の味噌にだろうか?見た目は具が見えないが具沢山で独特の味噌味は唯一無二のクセになる味紅生姜もよく合います。また食べたくなりました。本来食堂だからメニューも多彩で上カツ丼や定食など何を食べてもハズレ無いとか!?

(2008.11.2)食べた品:チャーシューメン 某知人から紹介され(このブログを始めてから色んな知人からここ行ってないでしょ!とご紹介いただく事多数)行ってきました。月潟商店街(とはいっても商店少ない)にある小さな小さな老舗食堂。決して綺麗といえない店内にテーブルが4つ(4人がけ)地元の大衆食堂、出前もしてます。チャーシューメンはメンマ、海苔、ねぎ、分厚いチャーシュー5枚(肩ロース・もも肉)スープは醤油色の昔ながら系の味、結構いい味でした。麺はちょっと私には軟らか過ぎる普通の太さのやや縮れ麺。分厚すぎるチャーシューと軟らか過ぎる麺、少しヌルイスープを除けば、昔ながらの人気ラーメンであることはよく分かりました。

閲覧(1,169)

麺食房 わたなべ

場所:新潟市秋葉区あおば通1-8-2

今回食べた品:半炒飯セット醤油980円

おすすめ度:94%

よく来てますが最近は五目うま煮飯ばっかりで麺でないので投稿してませんでした。五目うま煮飯に和からしをもらって混ぜながらが最高!お酢での味変もね!で、久しぶりに半炒飯と醤油を頂く、チャーシュー(色)以外は安定感ありますね。

(2021.2.15)食べた品:五目うま煮麺870円 おススメ度:97%

ここに来ると最近五目うま煮飯ばかりをいただいていた。うま煮飯にからしと途中からお酢を足して食べるのが大好き。なんだかんだいって五目うま煮麺は初オーダーでした。うんうん!さんぽう流の間違いない旨さ!

(2020.7.21)食べた品:半炒飯&醤油980円 大盛無料

アップ忘れだったので、三宝流の半炒飯だがわたなべ店主が作るものに間違いない!!ラーメンブログなので掲載してませんが、五目うま煮飯は昔(改良前)の(笑)三宝の甘くて美味しいうま煮飯です。

(202.6.6)食べた品:半炒飯&ラーメン(塩)980円

しっとりパラパラ今回はやや濃い味付けの半炒飯!久しぶりの塩は塩らーめんというより煮干ラーメン。あっさりでなく煮干香味油たっぷりの煮干ガツン!そこに三つ葉がいい!

(2019.11.27)食べた品:半チャーハンセット980円

(2019.10.12)食べた品:半チャーハンセット醤油980円

増税後セットは値上げ無し、ラーメン単品は若干(+20円)。いつものセット、相変わらず煮干香味油により煮干感凄い!三つ葉がイイね!しっとり系の半チャーハンもレベル高い!炒飯は出来てからの秒単位の時間とレシピが同じでも作り手によってかなり違いが出ます。流行の?麺が昆布出汁に浸かった「つけ麺」が新たなメニューとしてありました。

(2018.12.13)食べた品:半チャーハン&醤油980円大盛無料

いつもの?セット。初めて大盛(無料)で。相変わらずのおいしさ。長ーい穂先メンマが細メンマにチャーシュー1枚が低温処理1枚と通常のチャーシュー1枚の計2枚にうれしいチェンジ。

(2018.10.25)食べた品:半チャーハン&醤油980円 おススメ度:96%

あーこのセットに間違い無し!!

(2018.10.04)食べた品:半炒飯&塩980円 おススメ度:95%

オープン時にあった海老ワンタン・ヒレカツ丼・パイコーはとりあえず辞めてるみたいです。今回は塩(鶏煮干し塩)で、三つ葉・極刻み葱・穂先メンマ・バラ肉チャーシュー1枚、ストレート細麺、椎茸や昆布で出汁を取った煮干しが効いた塩スープ。鶏油は少な目であっさりとして一口目の煮干し感は醤油よりありました。ただ個人的にはやっぱり醤油好き!半炒飯は言うまでもなくしっとりパラパラで旨い!炒飯単品で食べにくる感じ。炒飯&半ラーメンのセットがあればなぁ(笑)

(2018.9.13)食べた品:辛味噌ラーメン 大盛:無料

近いので間をおかずまたまた行って今回は辛味噌を頂きました。白胡麻・コーン・2種の葱・僅かな挽肉・もやし・韮炒め、辣油と唐辛子系の辛味、中太ゆるいウェーブ麺、かなりにんにく効いた味噌スープ、後からジンジン追ってくる辛さに汗びっしょりになりました。冬にイイですね!大蒜効き過ぎですので人に会う前は要注意!赤くシミになるハネにも注意!鶏煮干し醤油と炒飯がおススメだなぁ~。

(2018.9.8)食べた品:半チャーハン&醤油 おススメ度:96%

火曜定休、11:00~15:00.17:00~21:00。カウンター6席・2人掛けテーブル2・小上がり2テーブル。こっそりひっそり新店舗がしかもこんな近くにオープンしました。メニューは写真の通りですが、豊富なメニュー、大盛無料。お揃いの黒Tシャツに開店からこれだけのメニューと人員?どこかのグループ企業??選択した半チャーハン&醤油のラーメンは煮干し醤油ラーメンです。チャーハンの鍋を振る人、どこかで見覚えが・・・思い出せない。先ず半チャーハンが先に、しっとりパラパラでいい塩加減、うん旨い!なかなかラーメンが届かないと思ったら間違えて後からの人にまわって謝罪がありました。まあ開店すぐでアルバイトだから仕方ない。チャーハン食べ終わってしばらくして醤油ラーメンが、三つ葉・極刻み葱・超ロング穂先メンマ1本・バラ肉チャーシュー1枚、多加水だが食感ある細ストレート麺、鶏油たっぷり浮く熱々で煮干しもガツン!とくる旨味タップリの醤油スープ。しょっぱくないが味濃いめ若干トゲトゲしい後味もあるが麺と相性も良いおいしい醤油ラーメンでした。後から知ったのですが、どうやら三宝独立支援系のお店みたい。どおりで炒飯が旨いわけだし、いきなりオープンなのにメニューも味もしっかり充実しているわけだ。煮干し塩も期待出来るし、味噌もなかなかみたい、五目うま煮めんは当然だろうし、ご飯類も充実してこれは近くて通えるいいお店が出来ました。

閲覧(11,861)

手もみ中華そば 八兵衛

場所:新潟市中央区南笹口1-1-1(ドンキホーテ新潟駅南店内)

今回食べた品:ド煮干し中華そば800円(無料ですが大盛にはしませんでした)

おすすめ度:94%

カイワレ・ねぎ・メンマ・バラ海苔・低温調理チャーシュー3枚、硬茹でされた食感ある手もみ平打ち縮れ麺、背油は固形として残っているがトロンと溶ける、グレーのニボニボした美味しい煮干しスープ。トゲトゲしさやエグミもない、粉っぽさもギリギリながら煮干しガツン!この煮干しスープにバラ海苔は非常に合いました。

(2019.11.15)食べた品:ド煮干し中華そば800円(大盛無料) おススメ度:93%

オープンからやるやる詐欺(笑)かという位待たされた煮干し中華がようやく登場してました。「ド」が付いたド煮干し中華そば!大盛無料との事で大盛で。バラ海苔・ねぎ・カイワレ・太メンマ・低温処理薄切りチャーシュー約2枚、プリップリ超多加水ビロビロツルツル平打ち麺、煮干しと魚介(鰹節や鯖節類かと思う)ガツン!と効いた濃厚醤油スープ。やや粉っぽいがドロッとまではしていなくて濃い味で甘みも入っているスープ。トッピング含めてお得感はある。

(2018.4.13)食べた品:油そば780円 おススメ度:90%

煮干中華そば目当てにお邪魔しましたが、結局煮干し中華はやらないお店になるみたい。油そばはカット海苔・青葱・玉ねぎみじん切り・メンマ・挽肉・カット鶏肉・豚バラチャーシュー1枚に油・背脂とそばのカエシ、極太麺。中華スープ付き。なかなかおいしかったですが、油そばは油そばです。酢と辣油を入れるのが基本でその他サンショウパウダー・パルメザン・白胡麻・マヨ・にんにくなどお好きなものをどうぞ!と渡され色々試しましたが、個人的に何も足さない方が好きでした。やっぱりここはスープのある中華そばがおススメ。

(2017.6.26)食べた品:八兵衛中華そば680円 おススメ度:95%

無休、11:00~23:00。カウンター15席・約8テーブル、間口は狭いが結構奥に広い。ののや・八・八っちゃんラーメンのネクストブランド。八兵衛中華そばは運んでこられた瞬間から煮干しの香りがプーンと!海苔1枚・ナルト・カイワレ・ねぎ・メンマ・美味しく味付けされた小さめのバラ肉チャーシュー2~3ピース・鶏チャーシュー2枚、麺はツルツルの多加水手もみ縮れで形状は喜多方麺に近いタイプ、スープは煮干し立つブリックス高い醤油スープ。さっと昼食をとるには駐車場(ドンキ)が少し面倒だが駐車券を見せると2時間無料になります。

閲覧(2,328)

縁China

場所:新潟市中央区東大通2-2-3

食べた品:DELUXスーラータンメン(ハーフ)660円<フルサイズは935円>

不定休、11:30~14:00.17:00~24:00(土日祝は17:00~02:00)厨房を囲むぐるりとカウンター席だが、2階もあります。弁天にある大好きなハイボールバー縁の姉妹店。カジュアル中華バー縁Chinaに2回目の来店。夜お邪魔して〆にいただきました。DELUXスーラータンメンハーフサイズは小葱が散りばめられ、えのき茸や木耳・ニラ?などと溶き卵を胡椒や山椒?で辛みを黒酢が効いた酸味と餡かけになったスープが逸品!麺はこんぴら通りの海老寿DELUXの製麺したストレート極細低加水麺を特注して使用しています。酔っていたので正常な判断は微妙ですが旨かったです。メニューはHPなどを参照ください(夜の〆的なページのみ掲載しました)ちなみにお昼のランチは週替わりの中華定食で酸辣湯麵はありませんでした。

閲覧(360)

麺者 風天 亀田店②

場所:新潟市江南区旭2丁目2-1

今回食べた品:つけ麺780円+大盛10円

午後4時の遅いランチ、この時間やっててくれる通し営業のお店は有難い。つけ麺は麺の方にねぎ・穂先メンマ・鰹節類魚粉・味玉半分・大きめ炙りバラチャーシュー1枚、凄い量(大盛360g?)の自家製太麺、つけダレは白胡麻タップリあっさりサラサラタイプの酸味ある魚介つけダレ。相変わらずこの値段でこの内容はお得感満載。間違って「あつもり」頼んじゃった・・やっぱり「冷もり」でないとつけ麺はダメだ(個人的意見)あつもりはただでさえ冷水ずにキリっとしていないのに浸かってる汁で麺が緩くなる。麺緩めが好きな方はあつもりだけど。つけダレは麺に対してちょっと弱いかなぁ~。風天はやっぱり「まぜそば」ですね!!

(2019.11.10)食べた品:パクチーまぜそば+大盛10円+パクチー大盛150円

もうこれを時々病気的に食べたくなる、身体が野菜(特にパクチー成分)を欲するのかなぁ?パクチーは昔大っ嫌いで、ある事をきっかけに食べられるようになって、それから妙に食べたくなる時があります。パクチー大盛にしたら麺も何も見えない(笑)好き嫌いがハッキリ出る一品ですが、好きな方は是非!

(2019.5.4)食べた品:パクパクパクチーまぜそば+大盛10円+辛肉100円 おススメ度:100%(パクチー好きのみ)

レモンにナンプラーにパクチー!にんにくちょっと入れてアジアンチックな味付け辛肉入れて、小海老の香りも・・もう最高!近くで食べられる東南アジア!現地の人にも食べさせて感想聞いてみたい。追い飯だけは汁なし辛肉まぜそばの方が合ってます。つまりパクチーまぜそばは麺が合うので大盛か特盛にして無料でも追い飯はあえていらない、汁なし辛肉まぜそばは追い飯期待の麺の量を頼む。

(2019.1.5)食べた品:汁なし辛肉まぜそば(追い飯付き)+大盛10円 おススメ度:94%(コスパ99%)

小針店も出来て大人気の風天。元々のお店が亀田店となったし記事が長くなったてきたので亀田店として新たに。不定休、11:00~21:00。カウンター5席・テーブル3・小上がり3テーブル。今回はパクチー好きおススメ度120%のパクチー混ぜそばを封印して基本の一番人気である「汁なし辛肉まぜそば」で。デンジャラスチキンや天晴れなどどのお店も大好きなグループです。まぜそばや油そばはつけ麺同様麺がしっかり美味しくないとダメなのですが、ここの自家製太麺はイケてます!!大盛10円特盛20円というのも自家製だから出来る太っ腹サービス価格。追い飯にはチャーシュー端切れが入った味付け飯でこれがまたイケるんです。

閲覧(1,903)

らーめん麺華(めんはな)

場所:新潟市東区粟山4-3-5

食べた品:五目うま煮らーめん840円+サービスチャーシュー2枚(クーポン)

おススメ度:98%

火曜定休、11:30~15:00.17:30~21:00。カウンター4席・テーブル約3・小上がり2テーブル。こじんまりだが木の温もりのある壁、明るく素敵な空間。昨年(2020.3月)にオープンしていたが、中華系ラーメンだけのどうせフードコート的な味(美味しい店もありますけど・・)だろうと高をくくってました。結論!めっちゃ旨い!!五目うま煮麺といえば間違いないのが「さんぽう」ですが、勝るとも劣らない美味しさでした。麺は多加水中縮れ麺、小海老・ウズラの卵・ふくろ茸・椎茸・しめじ・木耳・人参・筍・青菜・白菜(キャベツ)・豚肉・生姜、胡麻油の高い香り、紹興酒やオイスターソースの旨み炒めて餡かけ旨味タップリの醤油ベーススープ。甘くて深い味、生姜も効いてる。五目でなく「十二目」ですね!中華系&料理系はやっぱり作り手が長年修行を積んでいるプロには敵わない!当たり前な事(例として鍋に入れる順番が食感影響するので青菜のシャキシャキ感で最後に入れたのがわかります)を当たり前に常に出来るかが調理だと思います。サービスチャーシューもロールバラで美味しかった!チャーシューメンもアリだな!肉もやしもうま辛麺2種も麻婆麺も食べてみたい。五目うま煮飯もあるからブログには書けないけど、和からしとお酢で絶対食べたい!いや~なんで今で来なかったんだろう!という中華系ラーメンの超おススメとなりました。

 

閲覧(458)

三代目麺屋 小松家

場所:新潟市中央区三和町6-11(ピア万代目の前)

食べた品:極煮干油そば(大玉)700円

不定休、11:00~19:00。2021.2/22にオープン!新店だが居抜き物件でプレハブの様な感じ。駐車場は店の前に横停め2台分と脇に1台分あるようだが停めにくい。カウンター10席・長テーブル1。メニューは中華そばはあるが基本は油そば。サブメニュー的に台湾そばや油そばを提供するところがあるが、最近長岡に油そば専門店「油そば つながり」「柿川亭 東京油そば」の2店が出来、新潟県では今頃油そば専門店ブームか?本来飯の付いたセットを頼むのが常道だろうがご飯は要らなかったので、極煮干油そば(大玉)を。最初中玉で!と頼んだところ店員さんから「中玉だと200gペロリで足りないですよ!」との事で大玉300gに。結果ナイスアドバイスでした。海苔1枚・ネギ・メンマ・バラチャーシュー1枚、麺が命の油そばやつけ麺だが、歯応えある多加水ズッシリ縮れ混合2種(黄色っぽい卵麺と国産小麦麺)の極太平麺、油によーく混ぜて頂く。途中で入れる2種類の煮干酢、特に燻製煮干酢がおススメ!甘みもある。暑い時にはいいがやっぱりスープがある方が好きかな。ラーメン(スープあり)だと180g位でもスープでお腹いっぱいになるが、油そば・混ぜ麺・つけ麺は300gは必要ですね!おいしいラーメンは実はスープの原価が一番高いと思うが、スープが無ければ儲かるよね!でも煮干酢含めていい感じ。油そばという名前のイメージと異なり油そばのカロリーはラーメンより低い。さぁ油そば・混ぜそば専門店が新潟県に定着するかどうか!?

閲覧(682)

ばるむ食堂

場所:新潟市東区粟山1‐22‐1

今回食べた品:カリ~ら~麺799円

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: ばるむ食堂ーカリ~ら~麺大辛-2.jpg

カウンター4席・テーブル約6・別室に3テーブル。カリ~ら~麺大辛は炙りバラチャーシュー2枚・揚げじゃが・甘煮人参・ブロッコリー各2ピース、ほんのり甘い18種のスパイスを使った自家製カレー粉におろし野菜のスープで仕上げたサラリスープカレータイプのスープ。カレー専門店の大辛と比べると辛さはそれほどでもないので大辛で是非。

(2015.1.24)食べた品:カリ~ら~麺+大盛<太麺・大辛を選択> おススメ度:90%

カリ~ら~麺を大盛で!今回は大辛・太麺で。アレっ?器が前回と違うのは大盛を頼んだからだ。

(2013.12.10)食べた品:カリーらー麺(太麺・辛口選択) おススメ度:90%

久しぶりにおじゃましました。カウンター6席テーブル約9.カリーらー麺は、太麺か細麺を選択(太麺でも細め)また辛さも普通・辛口・大辛から選択。18種のスパイスや野菜すりおろしをミックスしたカリーは、クリーミーでアジアカレーとユーロカレーの中間的なカレーで、札幌のスープカレーに麺を入れた感じに近い。バラチャーシュー2枚と味玉半分、ブロッコリー・ジャガイモ・ニンジンのゴロゴロ野菜も札幌スープカレー風。スパイスの辛さはあるが、すりおろし野菜とココナッツミルク?の甘さもかなり強い。好みが分かれるかも?

(2011.2.28)食べた品:ら~麺 カリーら~麺 ハンバーグBセットなど   おすすめ度:ら~麺92% カリーら~麺90% ハンバーグ類93%   小針の名店「ばすきや」が店名変更して、ハンバーグをメインにして移転営業。家族でお邪魔しました。中はオシャレな内装、基本はあくまでビーフハンバーグ、カットステーキ、カレーのお店。ら~麺は味玉半分、コリコリ歯ごたえのメンマ、バラチャーシュー3枚(美味しい)分葱、麺は浅草開花楼の麺使用とメニューに書いてある、細めで粉麺歯ごたえのある特徴のある麺、スープは鶏がら強めの豚骨と魚介ダシも効いたどこか懐かしいバランスの良いスープ。これぞラーメンの基本といった正統派。他に頼んだ唐揚げ香味ソースもハンバーグのタレもカレーソースも一口目は美味しいが、私には甘すぎて途中から飽きてきてしまう。嫁子供からは、好評のお店でした。

閲覧(601)

さんぽう亭(新津店②)

場所:新潟市秋葉区程島1865-1

今回食べた品:肉盛り味噌らーめん979円+半炒飯418円=1,397円

久しぶりの肉盛り味噌らーめん。おいしいですが、いい小麦粉使い過ぎか?ちゃんぽん麺の様な食感で麺がイキイキし過ぎでスープに絡みにくい感じ。もちろん麺は好みでわかれますので個人的意見としてです。半炒飯はセットで合計いい金額になりますが三宝グループの炒飯は必食メニューですね!

(2020.11.6)食べた品:五目うま煮めん858円

出入り口に消毒液はもちろん、カウンターには仕切り版が入り間隔広く空いたりコロナ対策はかなりしっかりしている。昼時はいつも行列で時間がない時はパスして久しぶりの来店。メニューの豊富さ・中華系創作麺なら三宝。テッパンの五目うま煮めんをいただく、こんなにストレート細麺だったっけ?うま煮餡は大人な味(甘さ控えめ紹興酒や椎茸の味強め)に進化している。昔の甘め片栗粉多めの餡なら三宝独立支援系のお店「麺食房 わたなべ」スープと一体感のあるより中華料理の五目うま煮なら「さんぽう亭」という感じ。

(2020.3.3)食べた品:新登場!三宝中華飯セット979円

新セットが出来たので食べてみました。炒飯か中華飯のセットか迷ったけど、中華飯の方で!煮干し油と僅かな背脂浮くけどあっさり醤油煮干しスープ、いつもの7掛け位の中華飯で満足でした。

(2018.4.26)食べた品:酸辣湯麺842円+パクチー162円=1,008円

さんぽう亭新津店のスレッドあまりにも長くなりすぎたので「2」として立ち上げます。ほぼ無休、11:00~15:00.17:00~22:00。麺に使用する小麦粉は違うらしいが東京ラボ仕様になった新・酸辣湯麺を頂きました。椎茸の香りが効いた、細切り鶏ササミや筍を溶き卵で独特のベースの餡と辣油や胡椒で辛さも効いてます。白めのそうめんの様な細いストレート麺。添付される中国山椒と追加したパクチーで痺れと香りでアジアンに!酸辣湯は中国生まれですが、酸辣湯麺の発祥の地?と言われる赤坂見附にある「榮林」で食べた酸辣湯麺に寄せてきてます。榮林はもっと酸っぱい感じ、さんぽう亭は餡が結構強く麺が持ち上がれません(笑)そういえばこの間炒飯を食べに来た時に「酸辣湯麺、餡ゆるめでお願いします」って頼んでた常連さんがいました。前に比べて甘さを抑えコク深くより本格的な大人な味に仕上げられていました。「揚州商人」のスーラータンメンも何気に好きだし、実は明星・中華三昧の酸辣湯麺も実はすごく本格的です。癖はありますが、ハマる人も多い。後から汗が吹き出します。是非お試しあれ!

注文率の高い炒飯。一応ラーメンブログなので炒飯だけではUPしてませんが(笑)炒飯が食べたくなるとよくさんぽう亭におじゃましてます。

閲覧(1,136)