さんぽう亭(新津店)

場所:新潟市秋葉区程島字萱の中1865−1

今回食べた品:肉盛り味噌らーめん961円

五泉店でも食べたあの肉盛り味噌を再び!こしおうという新銘柄豚を使った味噌らーめん!にんにく香る味噌スープがおいしい。濃厚のもと飲み干せない味噌スープが昨今多いがこちらはある程度飲みたくなります。麺がちょっと軟かったのが・・・三宝さんでは五目うま煮麺・全とろ麻婆麺・つけ麺極かこちらか?いやいやチャーハンかでいつも迷います。海老麻婆1,058円なる新メニューがありました(個人的に海老味ラーメンはどちらかというと苦手ですが)

(2017.12.23)食べた品:渡り蟹の鍋焼き味噌らーめん993円+ミニ豚力丼421円

五目うま煮めん・全とろ麻婆麺食べる事が多いのですが今回はこちらを!麺が五島手延べうどんの様な麺でスープとなかなか馴染みにくくラーメンの麺の様ではなかった、土鍋で提供されるのでのびにくい?麺だと仕方ないのかな?マンネリ打破の挑戦し続けるってやっぱり凄い。

(2017.7.29)食べた品:全とろトマト麻婆麺928円(夏限定)

夏限定のこちらを頂きました。麻婆豆腐には韮や挽肉・玉ねぎみじん切りの食感も残し花椒もふられている、そこにほぼ丸ごと一個分位のカットトマトが加えられていて酸味とトマト汁でマイルドに、辛さもマイルド。麺は美味すぎてこのマイルドとのバランスとしてはスタンダード全とろ麻婆麺の方が合うと思うが、こちらの方が残ったスープ(麻婆の餡)を最後まで平らげたくなる。リコピンもしっかり摂れてピリ辛で夏バテ防止に良さそうだし、女性に人気な感じ。

(2017.4.18)食べた品:担々麺820円+半炒飯410円

三宝グループの「隠れ担々麺ファン」です<隠れるなって(笑)>手間暇や美味しさ考えると仕方ないが半炒飯がセットでもう少し安いともっと嬉しいなぁ

(2017.1.24)食べた品:五目うま煮めん820円+半炒飯410円

さんぽう亭テッパンの五目うま煮めん!久しぶりの選択でしたが、気のせいか前と変わった様な・・・紹興酒や椎茸の旨味を前面に具材の味をより感じられるように甘さ控え目でよりシンプル本格派になりましたといった感じか?前はオイスターソースと砂糖の甘みが立ち、片栗粉多めのもっと甘い餡がタップリでスープに絡めて的な感じだった様な・・・好みの分かれるところだが本物志向の方は嬉しい変化かも知れませんね。

(2016.12.25)食べた品:こってり中華734円

(2016.10.24)食べた品:全とろ麻婆麺<東京ラボ仕様>864円(←1,000円が期間限定)

この間にも何度も行ってましたが、同じものばかりの記事になるのでコレは!という時にのみ更新!全とろ麻婆の東京ラボ仕様頂きました。そんなに違いはないだろう!とタカをくくってましたが、麺の美味さにビックリ!この麺は美味いですね~。麻婆は前回大辛にして辛さ得意な私でしたがナメテましたので、今回は普通で!充分辛かったです。あまり頼まないのですが、半ライスに麻婆麺を食べる前にかけて美味しく頂きました。新潟麻婆麺として「三宝亭」「まるしん」「忍」「愛心」「かなみ屋」「たまる屋」と私の中の新潟6大麻婆麺です。三宝さんは麺の旨さは断トツです!あとは好みの問題ですね!

(2016.4.21)食べた品:五目うま煮めん820円 鶏白湯塩らーめん788円

(2016.2.19)食べた品:全とろ麻婆麺864円+大辛64円

はっきり言って大辛をナメてました。上に激辛があるし、結構辛さは大丈夫な方なので全とろ麻婆麺大辛で頼んだところかなりキマシタ!複雑な辛味で主に辣油と山椒!麻婆の「麻」はご存知、痺れるという意味なので本当に痺れました。たぶん「花椒塩ホワジャオエン」を使っているので横浜中華街で食べた痺れてしょっぱい本格四川麻婆豆腐の域でした。旨かったけどかなり塩分キツイのと汗がワーッと吹き出し、店を出るまで恥ずかしい位の大汗でした。今度は普通か中辛にしよ!

(2015.10.16)食べた品:五目うま煮麺820円 鶏白湯塩らーめん788円+半炒飯

山梨からの取引業者さまと・・・安定のおいしさ

(2015.9.14)食べた品:鶏白湯塩らーめん788円(限定)

これイケます!銀座の行列の出来る店「篝」の鶏白湯を彷彿させる優しい甘みもあるポタージュ系の鶏白湯スープ!!

(2014.7.15)食べた品:五目うま煮めん+半炒飯

(2014.3.18)食べた品:つけ麺<極>(麺250g)

ドロッとしたしつこくない甘みのある鰹節が前面にでた魚介ダシとんこつスープ、ねぎ・メンマ・コロ肉チャーシュー・食感のよい玉ねぎみじん切り!美味しかったです。

野菜味噌&半炒飯 これもイケます!特に半炒飯は美味い!

閲覧(3813)

たかみち三条出張所

場所:三条市大島535(8号線沿い織蔵跡地)

食べた品:潮らーめん780円

おススメ度:92%

定休日・営業時間未確認。カウンター9席・小上がり2テーブル(これで親子とかグループ利用も出来るようになりました)この場所はうまいネギらーめん→武神→織蔵と結構変わってる場所。武神もプロデュースした弥彦「たかみち」の分店となる。店主は肉拉麺SENの黒ポロシャツ来てました。基本の潮らーめんは、海苔1枚・ナルト・白胡麻・小葱・メンマ・もやし・刻みキクラゲ・濃い味付けのバラチャーシュー1枚、プリップリの丸やや太麺、豚骨ベースだが白濁でもなく透明と中間的な塩スープ。基本のトッピングがバラエティでいいし、ありそうでない独自性の潮スープがイイね!平日11~15時のラーカレ食べに来よっと。夕方5時からの二郎系の大二郎は私にはもう無理かなぁ~(笑)

 

 

閲覧(105)

泰紋 大通南本店

場所:新潟市南区大通南5-1139-1(のろし白根店跡地)

食べた品:赤らーめん900円

おススメ度:95%

本日(2018.12.14)オープンした泰紋2号店。2号店だが前の8号線沿いのお店は茨曽根店になり、店主ご夫婦はこちらで本店を名乗る。定休日未定、本日・明日の営業時間となっていたが朝7:00~15:00.18:00~21:00。朝ラーが頂けるお店。カウンター4+2席・テーブル3・小上がり2テーブル。お馴染み赤らーめんは挽肉・玉ねぎみじん切りを鍋で炒めて辣油や味噌・砂糖・調味料を入れスープを作る、やや角もあるツルツル多加水中太麺、炒めて作ったスープに特製胡麻ダレを注ぎ、刻み葱・三つ葉をトッピング。いわゆる変化形胡麻坦々味噌らーめんといったところか?調理系ラーメンの中で大好きな一品。魚介鶏味噌や鶏節塩もイケるが新作?の背脂醤油らーめんも気になる。

閲覧(169)

麺食房 わたなべ

場所:新潟市秋葉区あおば通1-8-2(荻川:碇や跡地)

今回食べた品:半チャーハン&醤油980円大盛無料

いつもの?セット。初めて大盛(無料)で。相変わらずのおいしさ。長ーい穂先メンマが細メンマにチャーシュー1枚が低温処理1枚と通常のチャーシュー1枚の計2枚にうれしいチェンジ。

(2018.10.25)食べた品:半チャーハン&醤油980円 おススメ度:96%

あーこのセットに間違い無し!!

(2018.10.04)食べた品:半炒飯&塩980円 おススメ度:95%

オープン時にあった海老ワンタン・ヒレカツ丼・パイコーはとりあえず辞めてるみたいです。今回は塩(鶏煮干し塩)で、三つ葉・極刻み葱・穂先メンマ・バラ肉チャーシュー1枚、ストレート細麺、椎茸や昆布で出汁を取った煮干しが効いた塩スープ。鶏油は少な目であっさりとして一口目の煮干し感は醤油よりありました。ただ個人的にはやっぱり醤油好き!半炒飯は言うまでもなくしっとりパラパラで旨い!炒飯単品で食べにくる感じ。炒飯&半ラーメンのセットがあればなぁ(笑)

(2018.9.13)食べた品:辛味噌ラーメン830円大盛:無料

近いので間をおかずまたまた行って今回は辛味噌を頂きました。白胡麻・コーン・2種の葱・僅かな挽肉・もやし・韮炒め、辣油と唐辛子系の辛味、中太ゆるいウェーブ麺、かなりにんにく効いた味噌スープ、後からジンジン追ってくる辛さに汗びっしょりになりました。冬にイイですね!大蒜効き過ぎですので人に会う前は要注意!赤くシミになるハネにも注意!鶏煮干し醤油と炒飯がおススメだなぁ~。

(2018.9.8)食べた品:半チャーハン&醤油980円 おススメ度:96%

火曜定休、11:00~15:00.17:00~21:00。カウンター6席・2人掛けテーブル2・小上がり2テーブル。こっそりひっそり新店舗がしかもこんな近くにオープンしました。メニューは写真の通りですが、豊富なメニュー、大盛無料。お揃いの黒Tシャツに開店からこれだけのメニューと人員?どこかのグループ企業??選択した半チャーハン&醤油のラーメンは煮干し醤油ラーメンです。チャーハンの鍋を振る人、どこかで見覚えが・・・思い出せない。先ず半チャーハンが先に、しっとりパラパラでいい塩加減、うん旨い!なかなかラーメンが届かないと思ったら間違えて後からの人にまわって謝罪がありました。まあ開店すぐでアルバイトだから仕方ない。チャーハン食べ終わってしばらくして醤油ラーメンが、三つ葉・極刻み葱・超ロング穂先メンマ1本・バラ肉チャーシュー1枚、多加水だが食感ある細ストレート麺、鶏油たっぷり浮く熱々で煮干しもガツン!とくる旨味タップリの醤油スープ。しょっぱくないが味濃いめ若干トゲトゲしい後味もあるが麺と相性も良いおいしい醤油ラーメンでした。後から知ったのですが、どうやら三宝独立支援系のお店みたい。どおりで炒飯が旨いわけだし、いきなりオープンなのにメニューも味もしっかり充実しているわけだ。煮干し塩も期待出来るし、味噌もなかなかみたい、五目うま煮めんは当然だろうし、ご飯類も充実してこれは近くて通えるいいお店が出来ました。

閲覧(3197)

麺や 吉風(新大前店)

場所:新潟市西区坂井砂山3-11-14

食べた品:ニラ担々麺780円(辛さ2倍無料)

おススメ度:92%

無休、11:00~15:00.18:00~22:00(土日は昼同じで夜17:30~21:00)カウンター14席・テーブル2・小上がり2テーブル。う~14:30着で隣接する「八起」の胡麻を使わない「坦々麺・地辛」目当てでここまで来たのにこういう時に限って滅多にあたらない昼の短縮営業!また今度行きます。で、15時までやっていた隣の吉風におじゃま。定番メニューはグループ出身で想像できるので、こちら独自のニラ担々麺がうまそうだったので辛さ2倍でそちらを。山椒・韮・焦がし葱・玉ねぎみじん切り・メンマ・チャーシュー1枚・辛肉、低加水気味のポリポリ食感の中細麺、ちょい甘くて辛い胡麻坦々スープ。辛さ2倍で辣油系より山椒多め!花椒塩使用なんで痺れはいいけどちょっと塩っぱいかな!?でもこの値段でこのトッピング満足でした。

閲覧(125)

いっとうや

場所:新潟市中央区紫竹山3‐5‐23

今回食べた品:辛かさね醤油830円

おススメ度:91%

超人気店ですが、ひさーしぶりの来店。過去のゴチャゴチャした情報を一掃、整理。無休、11:00~21:00。カウンター10席・2人掛けテーブル7・小上がり4テーブル。今回は期間限定の辛かさね醤油を選択。青ネギ・葱・もやし・一味唐辛子・フライドガーリック?・魚粉・ドデカ厚めのバラ肉炙りチャーシュー1枚・短冊メンマ2個・甘辛肉味噌、麺は結構軟らかめに茹でられた中太麺、辣油・一味・辛味噌があいまった魚介節系ガツンの醤油ベーススープ。かさね醤油とあるが醤油感は辛味と魚介節感でまったくない。「甘辛節ラーメン」というネーミングの方がピッタリな感じ。ドデカメンマやチャーシューは全体としての一体感としてはいつも???と思うがこれが人気店である結果なのかもしれない。ともあれ店内の活気、接客レベル等非常に高い。

(2014.2.9)食べた品:チャーシューメン(かさね醤油)800円 おススメ度:90%

久しぶりに食べると美味しかったです。でもチャーシューメンでなくても良かったかな!?

閲覧(608)

拉麺えぼし

場所:新潟市江南区早苗2-3-29(山下家具敷地内)

今回食べた品:追い節味噌(大)900円+ネギ50円

おススメ度:96%

やはりここの味噌はうまい!三連休の日曜という事もあって12人待ちでした。人員不足の為という事で4つあったテーブルが2つに減らされてました(どこも人員不足だぁ~)追い節味噌という数量限定と書かれたメニューを頂く、ハーブの香りするおいしいバラ肉チャーシュー1枚・ローストポーク1枚、大量の葱!もやし・挽肉・キャベツの炒めがいいね!大盛でなくて良かったかな!もうお腹パンパンでした。

(2017.2.24)食べた品:味噌拉麺(大)850円+ネギ50円 おススメ度:96%

前回のスープの旨さが忘れられなくて味噌ならという事で再来店。前回より進化していて小葱が散らしてあった事、チャーシューにブラックペッパー山椒的なものがかけられていた事と要望だった炒めにキャベツが入っていた事。

(2017.1.23)食べた品:味噌拉麺(並)800円 おススメ度:95%

火曜定休。11:00~15:00.18:00~21:00。カウンター10席・テーブル4。味噌拉麺800円醤油拉麺690円、大盛100円増しチャーシュー200円増し、餃子など。味噌を選択、正直あまり期待していなかったけど結論美味しかったです。しっかりした食感の斜めカットネギ・メンマ・ホロリと軟らかい味付け濃いめのチャーシュー1枚、炒めた挽肉ともやし、中太縮れ麺、白味噌ベースの甘めの味噌スープ。胡麻風味も香り優しくも深いスープ。濃厚という名のギタギタ油の浮いた流行の味噌でなく胡麻風味香る炒めた挽肉もやしがいい手助けをした懐かしくもある白味噌ベースの若干甘めの絶品スープ。このスープには主張の強すぎる麺は合いませんから丁度いい麺だと思いました。このスープは女性好みであり、最近年齢とともにコッテリからサッパリに変化しつつある自分などの年配者にビンゴのスープ。辞めようと思いつつ結構いっぱいスープ飲んじゃいました。ボイルでなく炒めた挽肉・もやしだからイイね!キャベツ・玉ねぎもプラスして炒めてあると完璧ですが、キャベツ相場で価格が高くなっちゃう可能性を考えたか?でも充分美味しかったです。

閲覧(2662)

中華そばふじの 新津店

場所:新潟市秋葉区美善1−13−12

今回食べた品:Niitsu味噌SOBA赤辛850円

新津店限定のNiitsu味噌SOBA赤辛を頂きました。糸辛子・白髪葱・もやし・白菜・里芋・挽肉、バラ肉チャーシュー1枚、縮れ太麺、糸辛子・一味・山椒・辣油などのスパイスが白味噌ベースのスープに溶けだしスパイシーな味噌スープに。以前この白は頂いて美味しかった印象ですが、これはまた別物でおいしい。特に山椒が効いていて結構辛め!寒い日にあったまります。濃厚チャウダースープの「うみしお」なる限定メニューがあり気になりましたが今回は味噌気分だったので次回かなぁ。

(2018.10.6)食べた品:軍団味噌980円(3日間限定2018.10.8まで)

本来新潟市中央区のアウトドアで行われる予定だったイベント(3日間)が台風予報で安全面を考慮して中止に!肉祭り!軍団味噌980円・超絶軍団味噌1350円と「勝龍」などとコラボした肉尽くしの味噌らーめん!にいつのイベントなどに積極的に協力してくれているのでこういう時は応援に(大量な味噌の仕入れ)!軍団味噌は水菜・極刻みねぎ・もやし・メンマ・豚角煮2個・厚切りチャーシュー1枚、喜多方形縮れ太麺、辣油浮く程よい甘さある味噌感が強ーい濃厚味噌スープ。ガッツリ!肉ニクしてます。テーブルの上にある辛味噌と合わせてもイケます。3日間のみの提供なのでご注意を!

(2018.7.24)食べた品:涼・煮干しガラスそば880円

ガラスそば?ってなんか痛そうだし変なネーミングって思ったけど、器が地元AKIHA硝子で作られたどんぶり?で提供されたいるから・・・地域密着志向を感じます!トッピングなどは壁に貼られたほっこりする手書きの絵を写真撮ったので参考まで!麺は冷たく〆たストレート中細麺、煮干し香るやや酸味もあるサッパリ淡麗魚介スープ。炙り醤油麹付け鶏が美味いし刻み大葉もいい感じ。基本の冷やし中華はあんまり好きじゃないしなかなか家で食べる冷やし中華との差が作りにくいメニューなので外ではほとんど食べないけど、コレはカロリーも高くなさそうだし、さっぱりイケます。夏恒例の好きな冷やし味噌坦々そば800円か迷ったけど、あまりにも暑くてもっとサッパリを選択しました。

(2018.5.13)食べた品:裏担々そば800円+大盛100円

期間限定販売だった裏坦々そばですが、食べられるという噂を聞き、日曜16時半過ぎに小泉店長がおられたので「裏坦々出来ますか?」と訊いてみるとOKとの事。玉ねぎが長ネギに変わっているものの美味しさは健在。甘辛い粗挽き挽肉は炒め立て!個人的には玉ねぎみじん切りの食感が好きですが、これ好きです。混ぜそば系では秀逸です。忙しい時は大変そうなのでアイドリングタイムの様な時間に行って「裏坦々出来ますか?」で頼んでみましょう!

(2018.5.2)食べた品:NIITSUまぜSOBA800円

5月末まで開催中の「にいつ食の陣」に参加しているふじの提供の一品。おーこれは新感覚!昨年までやっていた「イタリアそば」は未食でしたがバージョンアップしての登場した「NIITSUまぜSOBA」を頂きました。混ぜそばとイタリアンの中間、ハーブ・トマトソース・粉チーズがイタリアンに!辣油が効いていてラーメン屋の混ぜそば!極太麺がおいしい~食べているとパスタみたいな錯覚に陥りますが間違いなくラーメンです。麺は並で200gですが汁なし麺だとやはりペロリとイケちゃいますね!大盛(+100円)か追い飯(+50円)もアリですね。新津味噌SOBA含めて地域密着を目指して地域の行事に積極的に参加する姿勢は素晴らしいです。

(2018.4.9)食べた品:辛つけ880円+中盛50円

新メニューなのかな?辛つけめん(旨辛or激辛・あつもりorひやもり、中盛50円大盛100円特盛150円、野菜増し50円)私は旨辛・あつもり・中盛を選択。麺の方に糸辛子・もやし・キャベツ・キクラゲ・メンマ・炙りバラチャーシュー1枚、つけダレの方にねぎ・挽肉、多加水太麺、つけダレは意外とサラリタイプで魚介と山椒を強く感じ、辣油・唐辛子の辛さ。旨辛でも四川山椒が効いていてじわーっと辛さが後から追いかけてきて額から汗が噴き出ます。中盛で2玉分ありますが、つけ麺や和え麺だとペロリといけちゃいます。「旨辛」その名の通り旨くて辛かったです。

(2017.12.14)食べた品:三代目ブラック750円+大盛100円+ネギ増し100円

前回に続き限定の伝承三代目ブラックを大盛ネギ増しにて!ネギ増し大正解!そこに穴あきレンゲを添えてくれる気遣いも流石でした。中田製作所と違って輪切りのネギをさらに縦に包丁を入れている。

(2017.11.19)食べた品:伝承 三代目ブラック750円<限定 中田ism>+チャーシュー1枚増し おススメ度:95%

よく行く五泉「中田製作所」ブラック伝承ラーメンを頂きました。海苔1枚・たっぷりの量の極刻み葱(これは嬉しい)・メンマ・チャーシュー2枚(通常1枚)・半熟味玉丸ごと1個、黄色が黒めに染まった中太麺、香りのいいブラックペッパーが振りかけられ真っ黒なストレートにキリッとした醤油スープ。汗をガッツリ流した後でブラック醤油を身体が欲していたので食べるタイミングも抜群でした。富山ブラックも「大喜」以外はマイルド目になってきているがこちらも程よい塩分加減でした。

(2017.7.28)食べた品:裏坦々そば800円+大盛100円 (追い飯付き)

ちょっと前に食べたばかりだけど気に入ったのでまたまた食べに来ました。今回は大盛で!前回も書きましたが裏メニューではありますが「裏坦々そば」で注文出来ます。花椒の香り高く、ちょいピリ辛だけど汗をかかずに食べることが出来て美味しいので気に入ってます。今回の追い飯は多少時間差で持ってきてたし、前回よりボソボソ感も少なくなりました。

(2017.7.16)食べた品:味噌坦々そば800円 おススメ度:94%

久しぶりに味噌坦々!定番メニューの中で一番好きかな!イカスミや蕪は無しでも濃厚煮干し仕立てまたやってくれないかぁ

(2017.7.8)食べた品:裏坦々そば(追い飯付き)800円<8月末(予定)までの限定裏メニュー>

ラーメンブロガーしばっち氏<お会いした事もありませんが(笑)>とのコラボメニューという事で食べてみました。注文に色々見せなきゃとバタバタしましたが、普通に「裏坦々そば」で注文出来ました。汁なし担々油そば四川山椒がけ!という表現が正しいかな?シャキシャキの青梗菜を真ん中に左にザク切り玉ねぎと右にたっぷりの甘辛挽肉かなりの四川山椒がかけられてます。味は濃いけど辛さはそれほどでもありません。香味油やラードで油そばの様相に和えられた中太麺。全てを混ぜまぜして頂きます。大盛にすれば良かったかな?という位ペロリといけますが、そーだご飯が付いてるんだ!ラーチャン以外は麺と米の炭水化物ダブルは遠慮してますが・・・ご飯自体が少しボソボソで残念なお米だったけどこの香味油には飯も合います、進みます。米はパラパラなんならタイ米でお願いしたい感じでした(日本米なら麺食べ終わる時提供がいいかな?)。おススメ度は感情移入がない関係性の時だけにして、あとは文面から美味しさを感じ取ってください。こちらのメニューは玉ねぎ好き&ピリ辛挽肉好き&四川山椒好きにとってはまさに最高の逸品!私にとってもナイスなコンビネーション!でも本当はスープで勝負のラーメンが一番好きですが・・・暑い夏に向けてはいいですね!

(2017.5.30)食べた品:冷やし味噌坦々そば800円<夏期限定>クーポンあれば600円 おススメ度:97%

あーこれ好きだわ~(コッテリでなくさっぱり気分の時)ねぎ・スライストマト3枚・フレッシュ水菜・紫玉ねぎスライス・ナッツ・ダイストマト多数、冷やして締まった中太麺、トマトの酸味・ピリ辛の辣油・胡麻ベース・生クリームの乳化スープ。水菜やナッツでの食感!ちょっぴり辛くて酸味でサッパリ、味噌は強く感じないが胡麻坦々のコク、辣油でさえ分離してしまう冷えたスープは脂は禁物だからさっぱりヘルシーでイイね!昨年と違ってコシヒカリ米粉使用のハーブ香るフォカッチャが付いてより女性ターゲットになっています。

(2017.5.5)食べた品:味噌坦々そば800円

(2016.11.14)食べた品:味噌らーめん780円 おススメ度:91%

限定のNIITSU味噌SOBAがお得で美味しかったので味噌らーめんを!魚介出汁の効いた味噌らーめんでした。

(2016.10.18)食べた品:<~10月末限定>NIITSU味噌SOBA880円 おススメ度:94%

新津限定のNIITSU味噌SOBAなるものを頂きました。白と赤があり、赤は辛くて900円でしたが、気分は白で!炙りバラ肉チャーシュー1枚、辛味噌がサイドに、タップリの挽肉とネギ・もやし・人参・玉ねぎ・キャベツ・キクラゲ・しめじ・さつま芋スライス1枚・茄子2ピース・カボチャ1ピースなど10品目の野菜など、太麺に白味噌中心ほんのり甘めで麹も感じる田舎味噌風、私の好きな味噌スープでした。ふじのの限定はハズレないなぁ~

(2016..6.21)食べた品:<夏期限定>冷やし味噌坦々そば800円+坦々専用ごはん100円 おススメ度:98%

以前のイカスミの限定もそうだったがここの限定は美味しい!冷やし味噌坦々そば!ナッツ・スライストマト・ダイストマト・水菜・白髪葱・肉味噌、硬めに締められた縮れ麺、スープ自体にもトマトを感じる酸味のあってミルキー、味噌は隠れているが香味辣油でピリ辛でサラリとしたスープ。冷たいのでスープ成分の分離は仕方がないが今が旬のトマトの魅力を存分に引き出した逸品。これは女性にウケそう!男には麺の量が少なく物足りないので坦々専用ごはんが必須!

(2016.5.20)食べた品:中華そば680円+ねぎ100円 おススメ度:92%

海苔一枚・ナルト・メンマ・チャーシュー1枚に追加したネギのみじん切り約ネギ2本分、やや細ストレート麺、煮干し香る美味しいスープ。ハズレはないですが、アノ限定がまた食べたい。

(2016.3.22)食べた品:イカスミと蕪の濃厚にぼし仕立て880円<2016.3.24までの限定> おススメ度:100%

食べ歩きが多い私が期間限定を期間内に再訪するってのは、よほど印象に残って美味しかったかの証しです。いやーこの一杯で関東で勝負して欲しい位の独自性と完成度です。後ろに並んだご夫婦が何を食べようか迷っておられたので、ついつい「これ明日までで、凄く美味しいですよ!」って余計なアドバイス!お二人ともコレを注文したのにはプレッシャーがかかりましたが(笑)店を出る際お辞儀をすると「美味しい!」と言っておられたので一安心。今回は盛り付けも丁寧に素敵な写真が撮れました。レギュラーメニュー入りを切に希望致します。

(2016.2.26)食べた品:イカスミと蕪の濃厚にぼし仕立て880円<2016.3.24までの限定>  おススメ度:98%

いやーうまかった!ねぎ・メンマ・スプラウト・柚子片・レアチャーシュー2枚・蕪もみじおろし・イカスミと挽肉を和えたもの、縮れ中太麺、にぼしが目立つ濃厚魚介醤油ベースのドロッとしたスープ。蕪もみじおろしもイカスミ挽肉も味変出来て最高のトッピングでした。イカスミはナカナカ難しい食材なので生臭さを殺す為に大変だった事が窺えます。イカスミの黒を活かしたがそれほど味は生臭さを殺したのでやんわりです。何より蕪のもみじおろしが素晴らしかった、一般的ではありますが柚子片が本当にいい仕事をしてました。レアチャーシューが見える様にとかイカスミ団子が崩れない様にとか、盛り付けがもう少し丁寧だとうれしいな!

(2015.9.26)食べた品:味噌坦々そば800円 (連れ味噌らーめん780円野菜つけそば850円)  おススメ度:93%

ねぎ・糸辛子・青梗菜・肉味噌・高知産の山椒(香り高くていい!)麺は味噌やつけそばよりやや細めの太麺、地元峰村醸造の味噌を使った基本の味噌らーめんに芝麻醤、国産山椒に辣油が浮いてなかなかいい味でした。

(2015.5.19)食べた品:つけそば(中・温盛)800円  おススメ度:90%

テーブルレイアウトが変わり、カウンター的な一人席が5席、一人でも行きやすくなってました。オープンから値上げはなく、ここで初めて食べるつけそばですが、麺はそれほど極太でない太麺(冷盛)頼むつもりが間違って温盛)タレには海苔・味玉半分・ねぎ・メンマ・ゴロ肉など入って、鰹節ガツン!甘さはあるけど、他店より控えめで、少し酸味もあり、「麺つゆ」感の強いつけダレでした。

(2015.3.11)食べた品:味噌らーめん

味噌らーめんを頂きました。ねぎ・メンマ・コーン・湯通しもやし&キャベツ・挽肉玉・ホロリと軟らかい味付け濃いチャーシュー1枚、縮れやや太麺、あっさり魚介ベースに自家製味噌ブレンドで昨今の味噌の中ではあっさりした方。

(2014.7.14)食べた品:ちゃーしゅうめん930円  おススメ度:92%

頼んだちゃーしゅうめんは、ナルト・大きめで美味しい海苔1枚・メンマ・斜めカット青葱・厚めのばら肉チャーシュー4枚、普通の太さのスタンダードな縮れ麺(好きです)魚介出汁が非常に強い塩っからさもある醤油スープ、中華そばと聞いて、あっさりを想像するとスープもチャーシューも味濃いので魚介濃厚醤油ラーメンという方がイメージが合う。ちゃーしゅーは厚いので普通盛だと麺とバランスがとれないので、お腹空かしてちゅーしゅうめんなら大盛、そうでもなかったら中華そばって感じかな。フレンチ跡地なので、内装はシックでオシャレ、椅子がラーメン店にしては高級なクッションで、女性客や家族にもうれしい雰囲気。

閲覧(16531)

坂新

場所:新潟市江南区鵜ノ子2-5-8(亀田アピタ脇 焼肉ロッヂ亀田店跡地)

今回食べた品:醤油チャーシューメン880円+ねぎ100円+ミニミニ丼280円(タレカツ)

おススメ度:92%

日曜で行列!!人手不足の為テーブル席のみの対応の張り紙が!どこも同じですね(笑)喜多方ラーメンのスープは煮干しや鰹節が主でなく、飛魚や鯛干し・鯖節などだから新潟の醤油スープと一線を画す。

(2018.2.7)食べた品:醤油チャーシュー880円+ねぎ100円 おススメ度:91%

何回かフラれて久々に来店出来ました。上記のメニューの他に野菜タンメン・野菜味噌・辛味噌ラーメンいずれも850円なる新メニューも登場してました。前回坂内食堂系のチャーシューメン(豚骨ベース・塩味)を食べたので今回は醤油チャーシュー(焼あご・鯛干し・鯖節3種の魚介・醤油味)を!ネギトッピングをしたらネギ1本分以上?の凄い量!お得感あって嬉しいが結構ネギの辛味・苦味がスープの邪魔をしちゃったかな?!会津若松の坂新で食べた醤油チャーシューの方がスープの色が塩と醤油の間みたいな感じでどこか繊細な味がしたようなイメージが・・・充分美味しかったですけど。

(2015.12.21)食べた品:チャーシューメン880円 おススメ度:91%

2015年末にオープン!カウンター8席・テーブル5・小上がり4テーブル以上。喜多方ラーメンの大人気店「坂内食堂」の次男さんが経営する会津若松市に出来た「坂新」の2号店。会津の坂新は以前記事があります。自販機でチケット購入、ラーメン680円チャーシューメン880円ねぎラーメン830円ねぎチャーシュー1,030円、魚系の醤油は、醤油ラーメン680円醤油チャーシュー880円など、大盛各100円増し。会津らしくソースかつ丼900円ミニ450円などもある。坂内食堂と同じくラーメンは豚骨ベースの塩味、坂新で提供される煮干でない焼飛魚出汁3種の焼干しを使った醤油ラーメンも提供される。以前会津の坂新で醤油チャーシューを頂いたので、ここではベーシックなチャーシューメンで、美味しいバラ肉チャーシュー5~6枚・青臭さを残した青ネギ・メンマ、喜多方平打ち縮れ麺、豚骨ベースのあっさり塩スープ。透き通ったスープはあっさり好きを魅了するかも!?個人的好みは会津でも食べた醤油だろうなと想像できた。新潟で喜多方ラーメンを食べれる店は何店かあったが、人気店由来の出店は初めて、気軽に喜多方ラーメンが食べられるのもうれしい。

閲覧(3270)

座 上海

場所:新潟市中央区堀割町1-7

今回食べた品:A定食(メンマと豚肉入りラーメン+半卵チャーハン)950円

おススメ度:93%(いつもの黒酢チャーハン120%)

月・火定休、11:30~14:00.18:00~23:00(日祝は~22:00)カウンター6席・テーブル2・小上がり3テーブル。ラーメン紀行なのでいつもの黒酢チャーハンは封印して、A定食のメンマと豚肉入りラーメンと半卵チャーハンに、葱がトッピングされメンマ・もやし・細切りの青梗菜やキャベツ・人参・玉ねぎ・豚肉を炒めて片栗粉で軽いあんかけに、ツルツル多加水細麺、胡麻油香る中華醤油スープ。半卵チャーハンは福臨門も炒飯の様な旨さ。やっぱりここは写真の黒酢チャーハンが最高です。

閲覧(237)