AKIHA麺屋 粋翔

場所:新潟市秋葉区美善1-13-12(ふじの跡地)

今回食べた品:濃厚塩タンメン1,000円

「イカれたロマンティストが作る」と形容詞が付いた濃厚塩タンメンを頂く、黒粒胡椒・乾燥桜海老・葱スライス・<キャベツ・もやし・ベビー帆立・アサリの身・小海老・わずかな豚肉・紋甲イカ一片・大きめ木耳1個>を炒めたものでスープに。麺はちゃんぽん麺に似た丸太縮れ麺、海鮮の旨味・特に浅利の味がスープに移って、濃厚ではないアッサリ白濁塩スープ。濃厚というとブリックスの高いドロッとしたイメージあるがこちらはサラサラスープ。名前は「海鮮のコク・あっさり塩タンメン」の方が合ってると思う。正直言うとまぁ値段も張るしこの系なら「おばな家のちゃんぽん」選択しちゃうかな?野菜タンメンは麺類の中で低GI値のタンメンはヘルシーで罪悪感は少ない。でもこちらはスープ飲み干し系だけど。次は伝承味噌坦々かつけめんいきます。アッ!夏限定の冷やしらーめんもあるかぁ~

(2020.6.16)食べた品:AKIHA味噌 白820円+餃子3個250円

AKIHA味噌(白)はキクラゲ・もやし・挽肉・玉ねぎみじん切り炒め、千切り葱・バラチャーシュー2枚、相馬製麺のしっかり食感の美味しい太麺、濃厚ながらサラッとした白味噌ベースのコクのある美味しい味噌スープ。最初地元「さつき味噌」を使っていると知っていて、私自身で「さつき味噌」と「渋谷の味噌」を自宅で味噌汁用に使っているので味噌汁みたいなスープは・・・と思っていたけど、全然違いました。ベースが米味噌白ベースのさつき味噌だが味噌ラーメン用にしっかりブレンドされ美味しく仕上がってました。ジューシーで大蒜・韮が効いた「あの餃子」も美味かった!一人前様に3個売りもしていて嬉しい。

(2020.5.27)食べた品:マルタ醤油ラーメン+力也のチャーハン880円(昼限定)

マルタ醤油ラーメン単品と炒飯もって頼むと力也と翔太という事で昼は880円で食べる事が出来ます。海苔1枚・青菜・葱・メンマ・美味しい厚めカットのバラチャーシュー2枚、軽いウェーブかかった普通の太さの麺、地元小須戸にあるマルタ醤油を使った醤油スープ。動物系と魚介系と油をバランスよく醤油を活かしたすっきり醤油スープ。チャーハンは玉ねぎ・チャーシュー・玉子でパラパラ濃い醤油味の半炒飯。さあ次は彼が一番得意とするAKIHA味噌いくか味噌坦々いってみよう!

(2020.5.15)食べた品:坦々まぜそば850円(追い飯付き)

木曜定休、10:00~14:45.16:45~20:30(土日祝10:00~20:30通し営業)しっかりとした間隔と飛沫防止対策がとられたカウンター合計8席・可動可能なテーブル4.大きなTVが付きました。カウンター席数やレイアウトは変わるかもしれないが、新しい生活様式に当てはまる新型客席となってます。「ふじの新津店」の小泉店長が独立!コロナの影響でテイクアウトしていたが試運転営業からフルメニュー営業へ!営業時間などは今後状況をみながら変更あるかも。メニューも豊富で何にするか迷います。ふじのにあった裏メニューの「裏坦々そば」を踏襲しているであろう坦々まぜそばなるものを!変化球から入ります(笑)青菜・千切り葱・もやし・味玉半分・メンマ・食感を残した粗挽き肉の味付け肉ダレ・胡麻香る香味油、美味しい太麺。甘くてピリ辛で深い~玉ねぎみじん切りがなく青梗菜でなく山椒は無しでしたが裏坦々そばの味を踏襲してました。濃い味なので追い飯が合います。秋葉区の食材・器などを存分に使いここまで地域密着を掲げた店はかつてあったでしょうか!?「ふじの」の美味しいところは踏襲し義理堅い人情派が垣間見れますし、独自の味を地元食材で挑戦してます。AKIHA味噌もマルタ醤油も伝承味噌坦々も濃厚塩タンメンも全部食べたーい!

閲覧(1577)

らーめん工房 まるしん②

場所:新潟市江南区亀田早通5-1-2

食べた品:マーボ麺900円(辛め・山椒多めで注文)

おススメ度:96%

月曜定休、11:00~14:00.17:30~19:30(木・日は昼のみ)カウンター12席・テーブル約5。最初の記録が2006年6月でマーボ麺ばかり長くなってきたのでまるしん②のスレッド立ち上げ。いつものマーボ麺は辛め・山椒多めで注文。白胡麻・ネギ・木耳・山椒、麺は普通の多加水寄り中細縮れ麺、強めの餡の甘くて辛いドロドロの麻婆豆腐、汁なしでなくてもほとんどスープは無い。以前より甘み抑え目になった様な・・紅生姜が合う!!味変の大蒜味噌やお酢もあって飽きが来ない。餡で食べる麺料理といった感じ。新潟5大ラーメンに続き、インバウンド用に「柿屋・からしそば」「白寿・うま煮そば」「まるしん・マーボ麺」で「新潟3大レジェンド創作麺」(定義は他県ではあまり無い味の新潟市民に愛される「早い!安い!旨い!」の大人気の老舗名物の独自性の高い創作系らーめん)としてマスメディアに露出させるのも面白いと思う。マーボ麺は安い!ではなくなってきたが…

閲覧(156)

中華そば さぶろう

場所:新潟市江南区丸山727-1

今回食べた品:旨塩そば(中)800円

おススメ度:94%

カウンター席が4席に間引きされていました。新メニューである旨塩そばをいただく、三つ葉・三つ葉の茎カット・千切り葱・長い穂先メンマ・低温処理チャーシュー2枚、自家製ツルツルストレート細麺、あっさりスッキリ!ほんのり煮干し香る塩分少な目の黄透明な塩スープ。ラーメンの中ではカロリー控えめでヘルシー?でいい!トッピングの全てがスープの味を邪魔しないバランス良い。三つ葉の茎が三つ葉好きにはたまらない最高の役割。並(150g)だと足りないと思って中(200g)にしたがペロリと食べられた。インパクトは無いがまた食べたくなる逸品。濃い塩が多い中あっさり塩らーめん好きには超おススメ!私は普通の中華そば派だけど。

(2019.12.14)食べた品:肉 中華そば(中)850円+ねぎ100円 おススメ度:97%

もう中毒?的にこちらの普通の最高である「中華そば」を定期的に欲する。無化調で煮干しからの旨味と天然出汁でもうたまらん!別皿で来るねぎの量もネギ好きには最高。

(2019.5.23)食べた品:中華そば(並)650円 おススメ度:98%

無休。11:00~20:00.カウンター6席・テーブル4.並(140g)が基本で、中(190g)50円増し、大(250g)100円増し。あー美味しい!煮干し効いてます!チャーシュー2枚もこの値段で嬉しい。荻川の「麺食房わたなべ」がよく似た煮干しスープでお気に入りですが麺はこっちのが好き。

(2019.1.10)食べた品:中華そば(並)650円 おススメ度:99%

来た~~!今日のスープは最高でした。中華そばというより煮干し中華という表現の方がこのラーメンには合っている。小腹が減った程度だったので並で(140gの麺)普通の最高峰!スープに原価どれだけかけてるの!ってくらい昆布と煮干しの量が想像出来る、動物系と相まって今日のスープはややドロッとしたいい感じでした。一見どうってことなく見えるチャーシューもメンマもネギも実は厳選された鮮度の良いものですね!

(2018.5.3)食べた品:中華そば(並)650円+ねぎ100円 おススメ度:96%

さぶろうでは煮干しより中華そば好き!前々回のワンタン麺の時より神スープではなかったが、普通の最高!中華そばでもかなり煮干し効いてます。

(2018.4.24)食べた品:濃厚肉煮干し(中盛)900円 おススメ度:94%

煮干し気分だったのでそちらを!シャキシャキ水菜と千切り葱、メンマ、大きなトロットロ煮豚約3塊、固茹で食感ある自家製細縮れ麺、煮干し粉入りの粘質もあるグレー色の超濃厚煮干しスープ。臭みも苦味も皆無、ただ煮干し気分だったのに半分食べるとやっぱり普通の中華そばが食べたくなりました。

(2018.1.23)食べた品:ワンタン麺(中)880円+チャーシュー200円 おススメ度:97%

ナルト・ネギ・ほうれん草・メンマ・海苔4分の1枚、ワンタン5個+美味しいチャーシュー4枚、ストレートに近い美味しい自家製中麺(以前はもっと低加水だった様な気がするが加水率が多少上がってツルツル重視に?新潟人好みに変化させたか?)煮干が効いた絶品醤油スープ。ワンタンは生姜・韮・挽肉の具がタップリで味濃いめだがツルリとして美味しい~~!例えは変だが生餃子みたい!このワンタンは価値ありです。チャーシューとダブルで必要は無かった感じだが、今度は肉中華またはワンタン麺どちらかで!東京の「ラーメン大至」が誰が言ったか?「普通の最高」というフレーズで有名だが、新潟版「普通の最高」は「さぶろう」だな!

(2017.7.4)食べた品:濃厚肉煮干しそば850円 おススメ度:96%(ニボニボしたい気分だったから・普段は断然中華そば押し)

自分的には珍しく「中華そば屋伊藤」的なニボニボしたくて石黒か鬼にぼへと思ったが時間がなく比較的近いさぶろうへ!チャーシューは単体で食べると美味しいけど、ラーメンにはストレートな醤油だけに近い味付けがいいかな?もう気持ちが極ニボニボだったので、欲してる時の欲してるものを食すのが当たり前だが一番ビンゴ。食べる煮干しをかじってる様な、頭やエラなどの含むエグミや食べた後のトゲトゲしさも粉末食感も含めてそういう気分だったから高おススメ度!さぶろうでは普段は絶対中華そばがおススメ!こちらの厨房に立つ二方はプロっていでたち所作を感じる。しかし食後もニボゲップ(失礼!)

(2016.10.9)食べた品:<限定>鬼煮干しそば(中)850円 おススメ度:91%

鬼煮干しそばというメニューが限定であり、そちらを選択。水菜・白髪葱・メンマ・チャーシュー1枚・その上に辛くて甘い味噌・ポキポキ食感の低加水ストレート麺、さらにトッピングに唐辛子系の種、煮干し粉、スープは超濃厚煮干しスープで辛い!ドロドロ濃厚スープはやや少な目、勝手に「鬼煮干しそば」って濃厚煮干しそばの上を行く濃度の煮干しラーメンだと勘違いしてました。辛さが鬼なのね!?チャーシューの上の甘辛味噌をスープに溶くと辛子煮干し味噌ラーメンに変化しました。これでもかっていう足し算のインパクトはありました。でもさぶろうはほんのり香る煮干しの上品な中華そばが一番好きだな。

(2015.10.5)食べた品:肉中華そば(並)800円 おススメ度:96%

肉中華を頂く、美味しい!!海苔半枚・ナルト・葱・メンマ・バラ肉チャーシュー4枚、歯切れのいいやや細ストレート麺、煮干し香る醤油スープ、熱々で提供されます。昔ながらの化調が効いたとは違うものの、トッピングといい、「ど真ん中の中華そば!」一番難しいと思われるあっさり天然出汁シンプルラーメンで日や季節(食材の変化)によって味の変化はありそうですが、引き算割り算も得意そうな作り手の奥深さが感じられる一杯でした。

(2015.7.29)食べた品:濃厚煮干しそば(並)700円  おススメ度:91% <飛びぬけたインパクトの煮干しを食べたい人・面白さ99%>

濃厚煮干しそば(並)で、前評判で「下に粉ザラザラ、臭みもエグミもある」と聞いていたので、心の準備はOK覚悟(煮干しガツン!の気分が最高にのった時)したのが良かったのか、ナカナカおいしく頂けました。最後は何とも塩っぱ過ぎるけど、思ったほどエグミもなく、「伊藤 銀座店」のそれと比べると粉々しさは群を抜いていますが、エグミは実は上品といわれる伊藤銀座店の方がありました。ただこれは時間や日によって変化するものと思われます。ねぎ・細メンマ・水菜・軟らかいチャーシュー1枚、白い低加水・硬めのプツンプツン食感のストレート麺、これも伊藤みたいで新潟にはどちらかというと珍しいタイプ。底を掻き回すと黒い煮干し粉が浮き上がってきます、濃度も塩っ気もかなりなので、注意書きにある様に心構えの無い人は混ぜない方がいいかも!?人口密度の少ない所では万能型のメニューでないと厳しいですが、ある程度人口があり、ラーメン店競合が多い場合、メニューを絞って、超インパクト(一番の印象を残す)を与えるメニューをひとつ、そしてもうひとつは万能受けする「シンプル中華そば」を!ってビジネスコンセプトは素晴らしいと思います。

閲覧(12955)

かなみ屋<小新店>

場所:新潟市西区小新南1-9-8

今回食べた品:激辛!辣子鶏(ラーズーチー)汁なし担々麺1,390円

おススメ度:85%

四川坦々麺か麻婆麺目当てで行ったけど、限定メニュー見てそれイっちゃいました。成都式担々麺との事で汁なし担々麺で3種類。その中でも一番高い辣子鶏を選択。鶏の唐揚げ唐辛子炒めに汁なし担々麺です。鶏の唐揚げ約5個・ネギの大きめ斜めカット多数・大量の丸い唐辛子と種、ネットリ油そばの様に味付けされた丸太麺、胡麻・辣油と複雑なスパイスで和えられた汁なし麺。丸い唐辛子の皮は硬くて食べられないので、量は少ない感じ。かなり辛いが激辛でないし、見た目ほどでなかった。高級中華料理店か本場中国で出てきそうな麺料理。価格とパフォーマンスでいうとちょっと厳しいかな!?やっぱりかなみ屋は四川担々麺か四川麻婆麺がテッパンですね!

(2020.2.23)食べた品:極上四川担々麺(醤油・細麺)880円+挽肉80円+しび辛1・100円 おススメ度:95%

女池店や松崎店は行ってましたが、久々にこちらに来たら最新発券機に変わってました。BSNさんに担々麺の紹介を頼まれて2月11日に収録した(今日から放送)のですが、8店舗ほど挙げて5店舗までの紹介という事で選択した5店舗が全て取材を受けて頂いたという事でした。「かなみ屋」は担々麺としてあまりにも有名で紹介する事もないかな?と思ってましたが、やはりおいしいです。しび辛1で辛さを増したのですが、花椒塩(ホワジャオエン)で痺れや辛さとともに塩っ辛さが増すもので、ちょっとしょっぱかったかな!?もちろん本格四川料理はそうですし、横浜中華街の四川料理専門店で食べる麻婆豆腐などは痺れより塩辛さで参ってしますといった感じなのを思い出しました。今回は5つの中に挙げなかった上越「龍馬軒」長岡「天弓」新潟市「太威」「Aishin」その他本格中華料理店の担々麺など挙げればキリが無いし、人それぞれ好みが分かれますね。

(2016.2.27)食べた品:極上四川担々麺(味噌・太麺) 牡蠣と黒酢の酸辣湯麺 五目うま煮ラーメン(醤油味) 塩野菜タンメン(塩味) 五目炒飯

久しぶりに食べた四川担々麺はやはり旨かった!乾海老の香り濃厚な重ね味で最後ちょっと飽きましたが・・・牡蠣と黒酢の酸辣湯麺は限定で、、牡蠣が5個とオイスターソース、黒酢とレモンスライス葱しめじ・椎茸などを卵とじしたすっぱ辛い一品。五目うま煮は三宝さんと並んで美味しい!塩野菜タンメンは野菜タップリであっさり中華屋さんの味付け。五目炒飯も旨かった(パラパラですがしっとり感はないタイプ)。ボリュームもあり食べ過ぎでした。

(2015.6.23)食べた品:四川担々麺(醤油ベース・細麺)+挽肉+激辛をプラス。 おススメ度:97%

移転後初来店。カウンター5席・テーブル3・小上がり3テーブル。前回四川担々麺で味噌を頼んだので今回は醤油(細麺)を!それに挽肉、激辛をプラス。ほうれん草・搾菜・白胡麻・花椒・朝天唐辛子、麺は細麺とあるが、味噌の時の太麺よりは細いが、やや太麺で美味しい。なんともいえない中華のいい香りのスープ、色は赤くいかにも辛そうだが、激辛の割にそれほど辛くない、チーマー醤で胡麻の風味にドロドロ感と八角の杏仁の香りが強い、甘く辛い旨さ!味噌のドロドロ感(胡麻ベースが効き過ぎ)よりも醤油のこの位のスープの方が個人的には好きかも!?もうラーメンというより立派な中華料理の一品ですね!

(2015.2.10)食べた品:極上!四川担々麺(味噌ベース) おススメ度:96%

腕の立つ中華料理人との触れ込みでメニューは極上四川担々麺(味噌または醤油ベース)四川担々麺にしたが、四川麻婆麺も山椒や複雑な醤系の香りで旨い事が想像つきました。前に中華そばをここで食べた事があるが、やはりここでは担々麺か麻婆麺ですね!四川担々麺で味噌ベースを選択。味噌ベースは太麺でこってりクリーミー、醤油ベースは細麺であっさり辛旨とありました。ほうれん草・白胡麻・独特の香辛料と甘みのある肉味噌・カット搾菜で食感を出し、干し海老の隠し味!辣油と濃厚胡麻ダレ(白胡麻ペースト)が甘めでドロッとした味噌ベースによく合います。麺は縮れ太麺、酸味と程よい辛み、中華屋で本格っぽくする為に八角を使うところが多いがこれが多すぎると一般受けはしない、これは万人受けする担々麺です。美味しかった!!

閲覧(2703)

小太喜屋

場所:村上市塩町6‐28

今回食べた品:こってりチャーシュー1,000円大盛(無料)

おススメ度:105%

午前に新発田に用事があり、折角だから足を延ばして村上まで。間引きされたカウンター7席、相変わらずワンオペながら流れる様に無駄のない動き。期間限定のつけめんのつもりだったが、お腹も減っていたので食券機の前でついつい「こってりチャーシュー大盛」に。ローストチャーシュー5枚・トロトロバラチャーシュー3枚・カイワレ・千切り葱・極太メンマ3本・味玉半分、中太縮れ麺、こってりだから背油入り、煮干し魚介がガツンと効いた絶品醤油スープ。間違いありません!加藤店主から私のサッカー仲間のS君はしょっちゅう来てくれていてて彼はあっさりのこのスープという事で、熱々のあっさりのスープを別に出してくれました(写真)スープを飲み比べると個人的に私は小太喜屋ではあっさり派だなと実感。ここんちの「あっさり」と「こってり」ってなんかピンとキテナイんだよね!こってりは背油インだからわかるけど、小太喜屋の「あっさり」は濃厚な出汁で味も濃いめだから一般のあっさりではないからね。例えば「中田製作所」や「福楽」などでも背油入りがありますが、そっちの方が人気メニューになっている事が多いのですが、背油でぼんやりしちゃうから、醤油のキレや出汁感を味わうには私は断然背油無し派なんですよね!ラーメンによっては背油がピッタリなラーメンもありますが。煮干しもそうですがかなり鰹節・鯖節?などの節系が強くなってきてます、酸味もタマラナイですね!ついつい大盛にしちゃいましたが、かなり満腹になってしまいました。大盛にしない方が余韻を愉しめていいと思いました。次はあっさりの普通盛だな!

(2019.8.11)食べた品:ラーメンコッテリ

おススメ度:110%

お盆特別営業という情報により久しぶりにやっと行けました。スライス仕立てのレアチャーシューから全ての具材に文句のつけようがありません。美味しい麺に味濃いめだが煮干し魚介の節が強い骨太スープは私にとってやっぱり北の横綱です。

(2018.5.5)食べた品:チャーシューあっさり おススメ度:110%

水・日・祝日定休。11:00~14:30 。加藤店主ひとりで切り盛り、食券を買い食べた後はどんぶりコップ等は自分で片づけ場まで運びましょう!(こちらのお客様はいい人ばかりな感じ)一人営業・片づけ場の関係でカウンターは若干減って約10席に。一人ですが手際・所作は素晴らしい!メニューはあっさりとコッテリの2種(チャーシュー有り無し)絞られてました。あっさり頂きましたが前より豚系を抑えて煮干し強めになりましたかねぇ?北の横綱には変わりません。

(2017.1.5)食べた品:喜びラーメン おススメ度:120%

やっぱり美味い!煮干し系ラーメンの中では断トツに好きです。どこのラーメンが一番好きですか?とよく聞かれますが個人的なソウルラーメンは東の横綱「福楽」西の横綱「恵比寿」そして人におススメの北の横綱は「小太喜屋」南の横綱「春紀」「あごすけ」ですかねぇ~、まあ新潟には美味いラーメン屋多すぎて選択出来ないし好みの問題もありますから。この喜びラーメンはカイワレ・ねぎ・レアチャーシュー2枚・薄切り絶品バラチャーシュー3枚・絶品味玉1個分・極太メンマ、美味しい自家製麺、煮干しガツンでありながら上品なスープ。言う事無しですな。私が遠出できる水曜・日曜がお休みなのでなかなか行くのが難しい週一通いたいラーメンですが・・・

(2015.50.2)食べた品:ラーメン おススメ度:120%

遠いのでなかなか来れないけど、村上に折角来たので、大好きな店で2杯目、大盛無料だけどさすがに食べれないので普通で。カイワレ・白髪ネギ・味玉半分・美味しい極太メンマ・小さいながら絶品ローストチャーシュー・レアチャーシュー各1枚、メッチャ美味しい自家製やや細麺、スープは5種の醤油ブレンドに煮干しガツン!追っかけて鰹節ガツン!後味に昆布などの魚介!こんな幸せをくれるラーメンは無い!!

(2015.2.13)食べた品:丸鶏の雫800円<期間限定商品>(大盛無料)  おススメ度:125%

オープン3周年の記念商品として作られ、大好評でまた期間限定で復活、わずかの期間だけの限定品、鶏スープ好き(白湯より透明の鶏スープの方がより好き)としは食べなくてはいけない!と思い、なんとか都合をつけて(店は土日水曜休み)食べてきました。黄・赤パプリカ・シャキシャキカットネギ・ピノグリーン(またはルッコラ?)の葉3枚・極太メンマ・ゆで卵1個・ロールした鶏チャーシュー4枚、美味しい自家製やや低加水縮れ麺、なんといっても丸鶏どれだけ使ってるの?という絶品スープ(鶏ベース醤油味)当然スープ飲み干し!大盛無料でケチ根性で大盛にしてしまうけど、大盛でなくてよかったかな?腹一杯になり過ぎて絶品スープの感動が少し薄れちゃう様な(笑)。とかくトッピングの見た目の豪華さ(アジア産のチャーシューや大盛もやしetc.)に注目がいき、高いだ安いだ言われるが、これのラーメン丸鶏だけど、他煮干し・鰹節・豚も産地や品によってスープに一番原価率がかかる事を消費者は知るべきだと思います。だから定番化できなのかなぁー?今は煮干しの原価の方がきついと思うけど。

(2014.7.3)食べた品:チャーシューメン+大盛無料 おススメ度:120%

2店目の「にぼしまじん」オープンで、しばらくお休みしていた小太喜屋がオープンした情報を頂き、やっと行けました。ラーメンは特にそう思うのですが、料理は調理する方の人柄までもその皿(どんぶり)に出てしまいます。もう写真から見てわかる通り、多く語らずとも多くの事が伝わります。「美味い!」その一言で!

(2012.2.12)食べた品:チャーシューメン おススメ度:120% 2012.今月(2月)オープンしたばかりのお店。水曜定休、営業時間(11:00‐14:30ラストオーダー)自販機で食券購入だが、メニューはラーメンとチャーシューメンのみ。L字カウンター14席のみ。無化調あっさり豚骨煮干しラーメン!麺は自家製麺のようだ。太いメンマ・ねぎ・白髪ねぎ・カイワレ・煮玉子半分・チャーシューは端を細かくサイコロ状に切ったものと丸っぽい燻製香のするハムっぽい味の部位とオーダーが入ってからスライサーでカットするブロック部位の3種類が入る。自家製麺がやや細麺だが、コシもあり美味しいし、ゲンコツと豚足、そしてかなりの量を突っ込んだ煮干しのスープが絶品。近隣では、ちくに、一平食堂も好きだが、これはかなりキテます。

閲覧(300)

麺屋ゆゆ多

場所:新潟市東区大形本町5丁目4-10

今回食べた品:鶏とハマグリのらーめん 白醤油Ver.800円

おススメ度:94%(可能性100%)

鶏とハマグリ出汁スープに低加水細麺!と大好きなラーメンなのに、すっかりご無沙汰してて開店当日以来の訪問となりました。鶏とハマグリのらーめん白醤油バージョンが登場してたのでそれを、美味しい海苔1枚・小葱・三つ葉の極刻み・このらーめんに合う薄味メンマ・味玉半分・厚めのトロトロ煮込みチャーシュー2枚・貝付き蛤3個、言わなくても固茹での低加水ストレート細麺、より貝出汁を感じられる鶏ベース白醤油スープ。素晴らしいです。私の超好みのラーメン。ただ僭越ながら正直に書くと、チャーシューの味付け・厚さ大きさはそれ自体は美味しいし、味変にはいいがこのらーめんには強過ぎるかな?(修行先の関東・麺屋武蔵やいっとうや流の分厚いチャーシューが人気でそれに合うラーメンを提供しているがこのラーメンには・・・)三つ葉は極刻み過ぎて香りが・・もっと大きい刻みの方がその香りが立つはず、蛤に三つ葉は最高に合いますから。あとちょっと味(塩分)が濃い(白醤油は通常の醤油より塩分高めですし)!鶏とハマグリ出汁がしっかり出てるのだからカエシはもうちょっと控えめ(八掛け位)でもっと美味しくなると思います。店主がコレがベストと思って提供しているのだから口出し無用だし、個人の好みの差もあるのも承知してますが、大好き系のラーメンだから・・・ひとつの器(どんぶり)の中でのハーモニーが大事!生意気ですいません。イチお客さんの意見として聞き流してください。

(2020.1.28)食べた品:鶏とハマグリの醤油ラーメン(プレオープン価格で500円・通常750円)

無休、11:00~15:00.17:00~21:00。カウンター6席のみ(後ろに待ち席5席)食券機(プレオープン中は1メニュー)ワンオペ。プレオープン初日にお邪魔しました。鶏とハマグリの醤油ラーメン。私の一番好きな分野です。美味しい海苔1枚・ナルト・味玉半分・ネギ・短冊メンマ・燻製香芳ばしいやや厚切りブロックカットチャーシューバラ2枚、蛤が貝ごと2個、三河屋製麺の食感ある細ストレート麺、鶏とハマグリから出た出汁ベースの醤油スープ。もうね!旨みがギュンギュンきます。ちょっと濃い味だけど。アミノ酸代表鶏肉の動物系や昆布からのグルタミン酸、魚介のイノシン酸、海苔(干し椎茸)のグアニル酸、そして貝類の中でも一番出汁が出るハマグリのコハク酸のオンパレード。出汁取り香味油が主流の中、あまり油ギッシュでなくスープにしっかり旨味成分を取り込んでいる。あっさりに見えてあっさりとは違い旨味の後味が逆にしつこい位ありますよ!!

閲覧(2679)

一平

場所:村上市小口川19‐16 岩船駅裏

今回食べた品:チャーシューメン790円(麺硬めで注文)

おススメ度:95%

不定休(基本は火曜定休)11:00~13:30.17:00~20:00(土日11:00~14:00)席はかなり間引きしての営業(間引きし過ぎくらい)チャーシューメンは間違いない!でした。

(2018.4.22)食べた品:チャーシューメン+大盛 おススメ度:96%

前々回麺が緩めだったので、今回は「麺硬めでお願いします」と注文に付け加えた。これが大正解!めんつうさんの麺だと思うのだが芯を若干残して最高の仕上がり。何杯か分をまとめて茹でて平ザルで湯切りするのでそれ程違いはないのかもしれないが、一番に上げたものを頂ける。今回のスープは神のスープに近かった。昆布キャベツ煮干し青葱などなど大量に鍋にぶち込みまじめにまじめに作るスープはいい仕上がりになりますわ!

(2017.6.4)食べた品:ラーメン+半チャーハン おススメ度:95%・88%

一年ぶりにおじゃま出来ました。やっぱりここのスープは美味い!!ラーメンは海苔1枚・ナルト・ほうれん草・ねぎ・メンマ・やや甘いチャーシュー約2枚、ツルツルやや細麺、煮干し香る野菜その他複雑な味が絡む昔ながらの中華スープ、大変リーズナブルで大好きです。チャーハンはパラパラではないが味付けは昔ながらで良い。一平食堂のメニューを掲載してみましたが、ラーメンはじめ麺類はすごーくお得感あるお値段だが、チャーハン・半チャーハンがお高く感じるのは私だけ?原料費でなく手間暇代ですね!

(2016.5.29)食べた品:チャーシュー麺+大盛 おススメ度:95%

大盛にしたせいかちょっと今回は麺がゆるかったけど、シンプルラーメンの美味しさは健在です。

(2014.5.17)食べた品:チャーシュー麺 おススメ度:96%

営業時間11:00~13:30、17:00~20:00。チャーシュー麺はナルト・メンマ・海苔・ほうれん草・バラ肉チャーシュー6枚(やや甘め)細いストレート麺、煮干しと動物系のスープ!前回とまた若干違う様な?あっさり系の個人店は時々ブレます。まあそれが味ですね!平ザルを捌く白いコック服の初老の店主はカッコいいですね!
(2011.3.17)食べた品:チャーシューメン おすすめ度:105% 結論!やっぱり美味い!ここまで足をのばす価値あり、黄土色にやや濁った煮干し魚介スープは最高ですね!

前回食べた品:チャーシューめん おすすめ度:105% カウンター合計10席、テーブル3、こあがり3テーブル。ロフト風の高い天井にファンがまわっています。豚骨鶏がらベースにあっさりだが、パンチのある魚介系ダシ、特に煮干しも効いてます、これは絶品スープといっていいのではないでしょうか!ねぎ、メンマ、ナルト、海苔、ほうれん草、四角い薄切りバラ肉醤油味トロトロチャーシュー5‐6枚、普通よりやや細目のつるつる麺。イケます。村上の人気店という事もわかります。

閲覧(1882)

麺食堂まる七

場所:新発田市島潟393-1

食べた品:中華そば630円+白ネギ200円

おススメ度:90%

年中無休、11:00~21:00。前の記事を見たら2008年6月!(古過ぎて写真も無いので消去しました)という事はなんと12年ぶりの来店。自分でもビックリ!懐かしの中華そばを求めて来たから、当然中華そばを頂く、ナルト・チビ海苔1枚・ほうれん草・塩味メンマ・輪切り葱・追加した白髪葱・塩味チャーシュー1枚、固茹で加水率高めの昔ながらの縮れ細麺(昔のラーメンはみなこの麺だったな!それの軟茹で)豚・鶏ガラや野菜でとった懐かしい中華スープ。旨味調味料もイイ感じ、胡椒が合う!!こういうの時々食べたくなるんだよね!ただ追加した白ネギはちょっと高い感じ。メニュー見ずに口頭で追加したから+200円とは知らなかった。中華そば630円は安い!けどネギ200円はちょっと高い感じ。まる七はメニュー豊富で年中無休・通し営業だから重宝するお店ですよね。あと「サークルセブン」だからどのメニューもハズレは無いかな。

閲覧(310)

柿屋

場所:新潟市東区中野山5丁目18-21

今回食べた品:からしそば650円

おススメ度:95%(コスパ120%)

火曜・水曜定休、11:00~14:30昼のみの営業。カウンター8席・テーブル2・小上がり3テーブル。前回の記事が2年前だがその間も定食やその他麺類以外を食べに行ってるんだな!!開店から行列。店内は密!テーブル拭きに消毒無し!だけどだけど、ここなら何故か我慢出来る!?3人でのオペレーションは見事!何を食っても早い安い旨い!町中華の新潟代表。注文率が高いのは、からしそば650円・今週の定食750円・マーボーメン650円・肉ごはん650円・五目あんかけやきそば650円など。壁にはからしそばの具のテイクアウト<日曜限定・テイクアウトのみ>が貼ってある。新潟B級グルメはバスセンターのカレー・みかづきのイタリアンの次は柿屋のからしそば!白寿のうま煮そばってのもアリか!柿屋のからしそば食べた後は年齢のせいか?刺激強すぎるせいか?お腹ゴロゴロになるが、それでも食べたい魔力がある。

(2018.4.2)食べた品:マーボーメン650円 おススメ度:92%

今回はいつもの「からしそば」や定食を封印して、人気もあるマーボーメンを初トライ!甘い・辛い・大蒜効いてる・挽肉多い(通常店の2~4倍?)ベースの味はほとんどからしそばに似ていた(笑)豆腐を入れるからマイルドになってこちらの方がより大蒜を感じる味になってます。しかし厨房2人の手際が凄い、たった3人で切り盛りしていてどんなに売り上げが増えても改装したりしないからこの値段がキープ出来るんだね。厨房の大蒜や韮その他の緑色した魔法のペーストが決め手だね!個人的にはやっぱりからしそば推しですね。

(2017.11.23)食べた品:からしそば650円 おススメ度:いつもと同じ(笑)

50円ずつ値上げしてました。でも安い!人気のマーボーメンか豚肉・ピーマンの細切りい搾菜のあんかけがのったザーサイそばか迷いましたが結局からしそば(笑)例え翌日刺激で?お腹が痛くなろうとも時々妙に食べたくなる麻薬ラーメン。

(2016.12.23)食べた品:からしそば 五目炒飯 おススメ度:95% <コスパ・個人的おススメ150%(笑)>

あー挽肉たっぷり甘くて辛いのからしそば!麻婆麺や担々麺もいいけど、この辛子そばは唯一無二だな。炒飯もパラパラではないもののナカナカでした。食べきれずにパック代20円にてお持ち帰り。安くて旨いの模範的なお店。

(2015.9.21)食べた品:からしそば おススメ度:95%

こちらも中毒性のある麺。余計なものにお金をかけない、安くて早くて旨くてボリューム満点!オタマ一杯のたっぷり豚挽肉・ニンニク・搾菜・唐辛子・辣油・ケチャップ・砂糖・中華調味料と決して高価な材料じゃないけど、酸味・辛味・甘味そしてニンニクと不味いわけがない。大衆中華食堂の見本の様なお店。平日はランチ定食、今日は炒飯(旨い!)麻婆飯・麻婆麺・からしそばが人気でした。

(2014.11.6)食べた品:少子湯麺(通称からしそば)挽肉辛しそば  おススメ度:95%

火曜・水曜定休、11:00~14:30昼のみの営業。「少子湯麺」と書いて挽肉辛しそば、通称「からしそば」は私の定番、ネギ・メンマ・豚肉の挽肉を生姜・大蒜・ネギ油・辛子・味噌・砂糖などと独特の中華味(豆板醤・甜麺醤・ケチャップ??)など軽いあんかけでまとめた甘くて辛い旨みたっぷりの具!ベースは醤油スープで麺は極々普通の太さの中華縮れ麺、だが麺も挽肉の量もボリュームたっぷり!汗をかきます!無化調・繊細・上品な中華そばの真逆に位置する調理中華麺だがこれはこれで非常に旨い!!

(2010.9.13)食べた品:からしそば おすすめ度:97%  コストパフォーマンス最高!!こちらもマニアな店をよく知るS君に紹介を受けていた店。外見は知らない人は入らないだろうけっして綺麗とは言い難い雰囲気。2時近くでガラガラだと思いきや大盛況!!今週の定食が3‐4種類あって、ほとんどの人がそれを頼んでいる(今週は生姜肉野菜炒め・茄子辛子炒め・鶏肉と野菜うま煮・麻婆豆腐)どれもこれもどんぶりいっぱいのご飯と漬物、ボリュームたっぷりのおかずでこれは満足できそうでした。またあんかけ焼きそばを頼んでいる人も多かった。ラーメン紀行なのでラーメンのオーダーをしたが、定食に魅力があり、おススメと言われた「からしそば」なるものが来るまでは後悔してました。からしそばは、邪道系ラーメンのなかでは5本の指に入るのではないかというヒットでした。安くて旨い!コストパフォーマンスは最高!ねぎ、メンマ、そしてニンニク豚ひき肉、辛子を少しあんかけで甘く辛い味噌のトッピング。細い麺に中華スープだが、ボリュームたっぷりの肉味噌がスープに混ざり絶妙!チョッピリ辛くて甘くて美味しい私には新ラーメンでした。

閲覧(9872)

らぁめん倉井

場所:新潟市中央区西堀通8番町1576-13

今回食べた品:つけ麺(並盛)850円

おススメ度:110%

あーやっぱりこのつけ麺好きだわ~!昆布水に浸かった麺が出汁つゆの中で活きているのでズルズル音がたっちゃうけど、素晴らしい。チャーシュー端切れコロ肉も美味しかったし、並盛の210gが私に丁度いい量。旨い!でなくじんわりじんわり恍惚となる味。食券機の限定900円・1000円ボタンは空白だが凄く楽しみ。

ひとつ前に食べた品:肉増し煮干醤油らぁめん1,080円 おススメ度:96%

糸辛子・白髪葱・アーリーレッドみじん切り・刻み三つ葉・穂先メンマ2本・低温処理チャーシュー4枚、喉ごしの良いそうめん食感のストレート細麺、ほんのり煮干し香る醤油スープ。うーん!もちろん美味しいけど、煮干しなら美味しいラーメン他にあるかな?スープありに関してなら断然醤油らぁめん推しですね!醤油の旨味を完全に味わえるから!ただこの煮干しも丁寧に下処理した上品な乾物100%で朝炊いて保存したものは使ってないみたい。チャーシュー増しは必要なかったかな?低温処理チャーシューも時にはいいが、個人的には通常の煮込み(炙り)チャーシュー好きだから(国産)・・・レア・低温処理チャーシューも国産豚でないと難しい代物だから当然国産豚だろうけど、池田店主の作った煮込みチャーシュー炙りで食べてみたい。

(2020.5.7)食べた品:つけめん(並盛)850円 おススメ度:120%(麺と出汁つゆを純粋に楽しみたい方)

来店日:4月15日

4月に入って登場したつけめんをいただきに!レモンスライス1枚・長い穂先メンマ1本、ヌルヌルの昆布水に浸かったツルツル超多加水白い平打ち麺、三つ葉・ネギ・端切れコロチャーシュー少々、香味油(鶏油)浮く和出汁日本蕎麦のタレの様な出汁つゆ!麺の昆布のヌメリはつゆに入れても活きている。ほとんどトッピングは無いに等しいが素ラーメンならぬ素つけめん!純粋に麺と出汁つゆを愉しむ。ただただ純粋に美味い!!おススメ度120%はトッピング重視の方へではなく、出汁つゆにつけた麺の美味さを純粋に楽しめる方のみですが・・・。完全に「中華料理発の拉麺」でなく「日本料理の麺料理」です。つけめんは「道」「とみ田」系の超極太麺に甘くて超濃厚な魚介豚骨ダレを再現した新潟でも美味しいお店があるが、麺を愉しむという点では「市松」とここは凄い。イタイのは場所柄駐車場がなくコインパーキングに停めると200~400円取られる事。

(2020.2.20)食べた品:わんたん醤油1,000円+卵かけめし(名古屋コーチン)270円 おススメ度:100%

実はオープン当日13:20に一度行ってみたのですが、完売御礼でした。そろそろ落ち着いたのでは?という事で行って来ました。11:20頃着で外に待ちはなかったけれど、店内に4人待ち客。食券機でチケット式です。見たところやはり「麺や維新」踏襲した正統派醤油らぁめんが基本です。お冷はセルフで。初回オーダー迷ったけどわんたん醤油に。店主はイケメンで白衣の出立、いかにも美味しい拘り料理を作りそう(笑)息の合った2オペレーション。先に着いたお隣さんのどんぶりから醤油のいい香りが・・・はつかり醤油と関ヶ原たまり醤油使ってます!!おお素晴らしい選択。麺が泳ぐデカいテボから平ザル移しでの湯切り!わんたん醤油は、葱はささがきカットでネギが香ります、美味しいわんたん3個・穂先メンマ2本・低温処理チャーシュー2枚(こちらは期待ほどでなかったかな)ポリポリ食感の蕎麦の様な低加水ストレート細麺、鶏油浮く優しい飲み干し極上清湯醤油スープ。個人的に麺は最初が最高ですが、時間が経つにつれノビが早いので(大盛が無い理由でもある)5分以内に食べないとでした。醤油スープはそれ自体は最高峰ですが、新潟の人にはラーメンスープとして平均1~2割増しの塩分濃度で慣れているので最高と評する判断は分かれるかもしれません。卵かけめし270円は名古屋コーチンの卵(小さめの卵だが黄身が濃く卵かけご飯に最高と言われている)は話のタネに一度はですが、肉めし200円の方がお得感はあると感じる人が多いのかもしれません。

月曜定休、11:00~14:30.17:30~22:00。カウンター7席・小上がり2がけテーブル2.ひっそり凄いラーメン店がオープンした。あのビルグルマン5年連続(最近多くなってきているが5年連続は稀)の東京目黒の名店「麺や維新」で店長をやっていた池田店主のお店が古町にオープン。維新は行かなきゃいけないリストにずーっとメモあるが行けてないお店。維新では鶏・羅臼昆布・秋刀魚節・ムロ鯵などの魚介出汁のスープがウリの水に拘った無化調正統派醤油らぁめんが基本。同様の物を提供するか否かは不明だが、期待するなといわれても期待してしまう。落ち着いた頃?実食したらレポします。

閲覧(4213)