屋台 伍助(西成ホルモンと至極の中華そば)

場所:新潟市中央区東堀通9番町1400(タキザワガレージ前)

食べた品:至極の中華そば880円+ホルモンのアブラ198円+緑茶杯418円

 

日曜定休、11:00~03:00。カウンター9席・テーブル1。こじんまりした店だが、若いスタッフで活気ある大阪あたりの屋台イメージのお店。にんにく効いた小皿ホルモンと中華そば&粉もんの居酒屋。ある会であれだけ飲み放題とコース料理で満腹だったが、いつもの?代行待ちを言い訳に(笑)「町中華の頂点!どうしても食べたくなる味」と張り紙に書かれた「至極の中華そば」をいただく。その前にアブラと緑茶杯で待つ。ナルト・ねぎ・懐かしい薬品香のあるメンマ・ブロックカットバラチャーシュー4枚・黒胡椒がかかっている、やや軟茹で台形平縮れ麺、透明がかった中華スープ。チャーシューはイイ感じだし、スープもアレ多めかもだけど、ホルモン油駆使しているのか深い味わいがある。麺軟わ以外酔った後のさっぱり〆のラーメンとしてコレはいい!!今度麺硬め!で注文しよう。

閲覧(668)

麺屋ほんず 源七

場所:新潟市中央区上近江4丁目12-20(デッキィ401の2Fフードコート)

食べた品:ねぎらーめん700円

10:00~21:00。もともとは「麺屋 力」さんが移転して営業。フードコートには丸亀製麺・みかづきがある。テーブル多数。食券機で買ってチケットを渡し呼び出しブザーをみらい鳴ったら取りに行く。ねぎらーめんは青葱スライス・辣油で和えた細メンマ・チャーシュー端切れ・七味がかかっている、固茹でポリポリ食感の細縮れ麺、辣油がおりてピリ辛になったベースはシンプルな醤油スープ。うーん違うやつ選択だったかな。

閲覧(342)

多良富久 分店②

場所:新潟市山谷南4485‐1

今回食べた品:チャーシュー麺750円

昔ながらの王道ラーメン。秋葉区民(旧新津市民)のソウルフードのひとつ。分店がまたガッツリ出汁スープでいいんだよね!悪い意味でなく胡椒が合う!塩っ気の効いたチャーシューがおいしくてチビチビかじりながら麺をすする、いいね!

(2022.4.23)食べた品:チャーシュー麺750円

 

父ちゃんは不在で母ちゃんが作ってくれました。値上げに関して何度も申し訳ないねぇ~と申しておりました。例の問題や円安でまた小麦粉がさらに上がるから麺の仕入れがもう一段階夏から秋にかけて上がる話をしたらもうお客さんに説明のしようがないよ!と嘆いてました。小麦粉のみならず全ての輸入原材料・エネルギー他からくる値上げの波はどう対処すればよいのでしょうね。

(2022.1.11)食べた品:チャーシュー麺 おススメ度:95%

10:30~19:00(毎週土曜14時から休み)カウンター4席・小上がり3テーブル。新津駅前にある多良富久の分店だが、駅前は優しいスープ、こちらはホシコ多めの力強いスープ。違いを楽しむのもイイね!チャーシューもおいしいし、昔ながらのラーメンの王道を行く。ここも私のソウルらーめんのひとつ。

閲覧(666)

KUBO LABO

場所:燕市水道町4丁目7-21

今回食べた品:濃厚魚介白湯そば<限定>900円+追加でトリュフ香る和え玉330円

おススメ度:97%

海苔1枚・クーポン使用して味玉1個・紫蘇の花とネギスライス・みじん切り紫玉葱・穂先メンマ・しっとり鶏むねチャーシュー1枚・豚ロースチャーシュー1枚・低温調理チャーシュー1枚、多加水リングイネ形太縮れ麺、茶白濁のドロッとした濃厚スープ。鶏豚ベースに魚介節!ポタージュスープでした。美味しかったけど個人的にはKUBO LABOは濃厚よりスッキリ系の方がオススメかな?トリュフ香る和え玉は紫蘇花&葱・柑橘皮(今回はオレンジ)3種のチャーシュー端切れカット、硬茹で細縮れ麺、トリュフ香る香味油とタレでいただく。追加として適量だしおいしい。KUBO LABOは駐車場携帯コール待ちによる『見えない行列の出来る店』

(2021.11.20)食べた品:(店主の気まぐれ限定)ガーリック白湯そば950円+肉めし180円   おススメ度:94%

今回は限定を!白湯を頼んでから店員さんに「白湯でガーリックや辛白湯あるけど、どれが人気?」と尋ねちゃった「ガーリックが結構でます!」の返事についついガーリックを注文。海苔1枚・長ーい穂先メンマ2本・青葱・ガーリックチップ・鶏ささみチャーシュー1枚・レアチャーシュー1枚、味玉1個(一人なのにカウンター満席で座敷の広いテーブルだったので、カウンター空いた瞬間移動してもらっただけなのに、サービスで味玉が・・・すいません!)麺はツルツルシコシコのストレート中細麺、黒いマー油!!(あーガーリックって白湯に忍ばせてあるんじゃなくてマー油かぁ~)ベースは白湯スープ。隣の人のノーマル白湯スープ見たら真っ白でなく透明と白の自作白湯スープ。ガーリックやマー油はやっぱりジャンキーな味になっちゃうな!ここでは繊細で深い出汁を味わいたかったから十分美味しかったけどコレじゃなかったかな。使用味醂はにいつフード社長おススメの三河みりん!醤油は古式しょうゆやこだわりの丸大豆醤油2種など使用でいい原材料使ってます。

(2021.9.25)食べた品:手揉み中華そば800円 おススメ度:100%

この日は小雨だったが行列が無い!ラッキーと思いきやみんな名前を記入して携帯を教えて車で待つスタイルをとっていた。笑星もそうだがこのスタイルなら待てます。但し30分以上待ちましたが、、、限定も食べたかったが初回が昆布水つけそばだったので今回は基本の手揉み中華で!先ずはグラスの洗浄が綺麗で水が美味しい!!香りが鼻に入ってくる円錐形のどんぶり、もう美味しいのわかっちゃう(笑)海苔1枚・クーポンサービスの味玉1個・ねぎ・紫蘇の花・穂先メンマ・低温調理豚肩ロースチャーシュー2枚・鶏チャーシュー1枚、身のぎっしりつまった美味しい手揉み太平縮れ麺、あっさりにして深~~い美味しい鶏出汁ベースの醤油スープ。スープ完飲!

(2021.6.18)食べた品:昆布水濃密つけそば950円(麺少な目=味玉半分サービス)+プレミアム肉めし500円  おススメ度:99%

木曜定休(月1-2回日曜休み)11:00~14:30.17:00~21:00。アクリル板あるカウンター6席(隣と近くて圧迫感あり)・小上がり3テーブル。「織蔵」で定休日営業していたがマークしてたが月曜は遠出しにくい日でようやく独立店に来られました。2021.6.15オープン。ロゴ・ストーリー・わくわく感など今どきを走ってます。加茂の「モリデザインワークス」プレゼンツってとこかな?コンパクトながらお洒落でな空間と音楽、久保店主と若い素敵な女性2名の3名体制。麺はドデカいテボで泳がして茹でてます。こんなところからも拘りが垣間見れます。本日のメニューと毎回変わるメニューは情報を得るにはKUBO LABOのSNSを追っかけなきゃですね。金曜スタートの昆布水つけそばを知って本日来店。来店日は手揉み中華そば800円と昆布水濃密つけそば950円その他サイドメニュー。プレミアム牛めしも食べたかったんで並盛270gは止め、麺を少な目(180~200g)で味玉半分サービスを選択。美味しい味玉半分・海苔1枚・鶏ササミ1切・低温調理チャーシュー1枚、冷水でしめられた麺はヌルヌル昆布水に浸かってツルツル!しっかり身の詰まった感じの美味しいストレート中太平麺、つけダレに食用菊の花びら・葱・香味油浮くさっぱり和出汁濃密ダレ。うん!おいしい~。プレミアム牛めし500円は、思ったより小さなご飯茶碗にねぎ・厚切りローストビーフ約4切ちょっぴり甘い上品なタレがかかった逸品。ただ値段からいっても豚好きは肉飯150円で良かったかも。夏の間はこの昆布水つけそば毎日提供あるみたいです。変わるメニューが楽しみ。

閲覧(2,039)

メンドコロスガ井(ラーメン炒飯)

場所:南蒲原郡田上町田上丙1874-2

今回も食べた品:ラーメン炒飯1,000円(醤油)

ナルト・海苔1枚・ねぎ・メンマ・ロールバラチャーシュー1枚と低温調理ロースチャーシュー1枚、特注のしっかり身の詰まったタイプの中細ストレート麺、煮干し香るあっさり醤油スープ。ゴロっとしたチャーシュー端切れ入りの炒飯。どちらも塩分控えめであっさり旨くなかなかの量あります。

(2022.4.3)食べた品:肉SOBA炒飯1,280円(醤油)

冬季限定の冬のやさしい味噌か迷ったが、炒飯セットが無いので、こちらに。ナルト・ねぎ・太メンマ3本・美味しい海苔1枚・厚めのバラブロックカットチャーシュー5枚、固茹で特注中太麺、煮干し香るおいしい醤油スープ。炒飯もシンプル旨い。ただ個人の好みからするとこのラーメンには太メンマじゃなく細メンマ、チャーシューも薄いスライスの方が好み。1,280円かぁ~小麦粉はじめ原価高騰が止まらないからなぁ😢肉のボリュームが凄すぎたので肉SOBAじゃなくてよかったかな。

(2021.9.17)食べた品:ラーメン炒飯1,000円(醤油)

   

メンドコロスガ井が2021.9月1日からラーメン炒飯のお店に生まれ変わった!えー!なんで~結構人気店でどのラーメンもおいしかったのに~!

定休日は不定休とし、基本月曜休みが多い、平日11:00~14:30.土日祝11:00~15:00。席・内装その他依然と変わらず、メニューのみ変更。食券機でラーメン炒飯を、醤油か塩かを訊かれる。醤油で!香り高い海苔1枚・ナルト・ねぎ・メンマ・低温調理肩ロースチャーシュー1枚・やや厚切りバラチャーシュー1枚、低加水寄りストレート中麺、煮干しの効いたあっさり深い味醤油スープ。炒飯はほぼ普通の量に近い、旨い炒飯。唯一炒飯と一緒に頂くときには新潟ラーチャン専門各店の様に麺はもっと細くてスルスル入る軽い極細麺が好みかな。相変わらずスタンダードラーメンは美味しいが、こうなってくると鶏白湯やドクロ煮干し、気まぐれメニューなどが恋しくなってくる我儘(笑)しかし思い切った変更だ!多彩なメニューから絞ったのはベースのラーメンに自信がある事やフードロス対策もあるのだろうか?

閲覧(899)

春風春水

場所:長岡市平島3-105(惣右衛門跡地)

食べた品:チャーシュー中華そば980円

不定休、10:00~14:30。今のところラーメンや営業中と書いたのぼり旗は立っているが看板や暖簾は無し!カウンター7席・テーブル3。ここも醤油の中華そばと塩中華の2本柱。白衣を着たイケメンが作る。チャーシュー中華そばは、おいしく海苔1枚・細メンマ・ネギ・スライサーを使ってスライス仕立ての柔らかいロースチャーシュー8~9枚、低加水寄りストレート中細麺、香味油に豚ガラベースの茶濁醤油スープ。妙高豚ガラ醤油ラーメン(松茶屋やオーモリ)のスープの味に似てるかな?どこか懐かしいけど新しい味。「中華蕎麦おか部」とは全く違うタイプですがオススメです!!

閲覧(633)

中華蕎麦おか部

場所:燕市井土巻2丁目352(Ken-oh Hills内)

食べた品:中華そば900円

月曜定休(日・火不定休あり)11:30~14:30.18:00~20:30。カウンター9席のみ。内装もラーメンもお洒落な「和」の様そう。8/30オープンで祝いの花などが届けられていたが、美味しかった長野の「麒麟児」麒麟児出身の「千鶴」また「采ノ芽」などから贈られていた、うんうん確かに似た系統です。中華そば(醤油)・塩そばの2本柱に和え玉・替玉。中華そばは青葱・穂先メンマ2本・丸められた低温調理肩ロースチャーシュー1枚・豚ウデチャーシュー1枚・柚子皮刻みがのった塩麹味の鶏むねチャーシュー1カット、ツルツルで多加水と低加水の間な感じのほぼストレート細麺を采ノ芽と同じ様に延べ棒で揃える、麺はめんつうの特注か?!やるじゃん「めんつう」おいしいよ!棣卾の麺は個人的に大好きだが新潟人には一般的にこっちかもね。たっぷりの香味油入った鶏ベースの醤油スープ。おいしいスープでした。あとやっぱり特製にしなくて十分でした(采ノ芽からの学び)織蔵のネクストブランドらしい。これは塩も試したくなる。告知少ないうちに行かないと采ノ芽の様に大行列になる事必至の店になりますね。

閲覧(1,309)

食堂ふくすけ

場所:北蒲原郡聖籠町東港7-1-1(新潟県運転免許センター内)

食べた品:二代目熊本ラーメン880円

土曜&祝日定休。9:00~15:00(太麺ラーメンと油そばは11時から)免許の更新にこちらに来たお昼に(今回はゴールド免許ですが、即日受渡狙いで)あの「ふくすけ」BASARA→ふくすけ→鬼助→しずくとかなり転々としたが、聖籠のこの場所に。広いザ・食堂テーブル約24(約90席以上)カレー・そば・うどん・炒飯・どんぶりもの・定食とまさに食堂メニューをしっかりカバーしながら得意の豚骨ラーメンを提供。食券を買って後は水も上げ下げ膳も全てセルフ方式。家賃(マージン?)も高そうだが、十分すぎる駐車場はあるし毎日新潟県中の人が免許更新に来るかなりの来場者のはず、腕次第では相当な売り上げになりそう。結果は知らないが、移転は大成功だと思う。二代目熊本ラーメンはフライドオニオン・もやし・バラ葱・細切りキクラゲ・味玉半分・バラチャーシュー2枚、固茹で中太麺、にんにく香る黒いマー油、白濁豚骨スープ。前のふくすけや猪やと比べると超あっさりサラサラスープ。

閲覧(457)

かね田(KANEDA)<東京>

場所:東京都千代田区丸の内2-7-2(KITTE丸の内B1F)

食べた品:Plus1,000円

おススメ度:94%

 

基本無休、11:00~21:00。「駄目な隣人」など展開する株式会社ZOTの新店。柚子片・芽ネギ・味玉1個・極太枕木メンマ2本・低温調理チャーシュー2枚、菅野製麺所の低加水ストレート中太麺、鶏脂浮くほんのり甘い香りと一口目にガツン!とくる魚介節系、その後はあまり主張せず優しい甘みのある清湯醤油スープ。印象に残らないがまた飲みたくなるスープ。卓上に置かれた生卵と焼き海苔が無限に?無料でした。

閲覧(187)

四川担担麺 阿吽 キッテグランシェ店

場所:東京都千代田区丸の内2-7-2(KITTE丸の内B1F)

食べた品:担担麵980円(普通盛・辛さ3・痺れ3)

おススメ度:95%

無休、11:00~21:50(土日は~20:50)阿吽の湯島本店は何回か行こうと思ってフラれたり満員待ちで未行でした。ベロベロに酔っていたのに一口でしらふにさせてくれた。汁無しか迷ったがアリの担担麵を、水菜・辛挽肉、低加水細麺、特徴ある自家製辣油に痺れ花椒は相当なこだわりを感じる辛味と痺れ。3辛・3痺れだけどかなり痺辛!ベースがしっかりしていてコレぞ日式四川担担麺いった感じで、思った通りの旨さでした。

閲覧(188)