らーめん屋 まーぼう

場所:新潟市中央区東大通1-11-12

今回食べた品:味噌ラーメン800円 (みんなはラーチャン+ハイボールや爆発)

おススメ度:90%

新潟駅前でサッカーチームの有志8人で飲み会。焼肉&2次会の後、〆のラーメン何処行きます?となり、帰るという私を引き留める悪魔の連中(笑)第一目的の店はやってなくてこちらにお邪魔、私以外は初来店だったのでみんなはラーチャンを。先ずは角ハイとつまみに爆発(叉焼・メンマ・ねぎを炒めた物)を!ラーチャンは昼に食べたし、約1週間前にここでそれ食べたしで、未食の味噌ラーメンに。もやし・キャベツ・玉ねぎ・木耳・韮・挽肉炒めたものがトッピングされ、麺は同じツルツル多加水平縮れ麺、濃い味の甘みは少な目のストレート球な味噌スープ。私の好みの味噌ラーメンとは違うけど、なかなかこちらもおススメです。

(2019.4.28)食べた品:ラーチャンセット900円 おススメ度:93%

日曜定休、20:00~03:00。カウンター10席のみ。新潟駅を背にして右端にある夜専門のお店。ラーチャンが美味しい、味噌ラーチャンもイケるなど噂は聞いていたけど駅前飲み会の機会がなくやっと来店出来ました。焼肉食べた後なのに(笑)頼んだのはもちろんラーチャンセット(正油ラーメン+半チャーハン)ラーメンはナルト・メンマ・葱・チャーシュー2枚(もも1枚・バラ1枚)ツルツル多加水平縮れ麺の固茹ででモチモチ食感、煮干しが効いてるけど超アッサリの〆に最適な一杯。味濃いめな炒飯が旨かった。〆の一杯は辞めよう辞めようと思っているのだが・・・酔って脳が麻痺!

閲覧(409)

麺屋だしだ DASHIDA

場所:新潟市東区粟山4-33-1(勝鬨屋跡地)

今回食べた品:にぼし醤油690円

おススメ度:93%

開店日以来の入店。ん!?値下げしました??基本の2つが690円になってます。ごま醤油がなくなり「だしだ醤油」「にぼし醤油」を基本につけ麺や和えそばも登場していた。にぼし醤油は海苔1枚・青菜・味玉半分・ねぎ・メンマ・しっかり過ぎる味付けの炙り香のするバラチャーシューブロックカット2枚、麺は主張の強い相馬製麺の中太ストレート麺、煮干しと優しい出汁の醤油スープ。チャーシューといいスープといい何処かで食べた事のある味なんだけど思い出せない。休みはその月によって不定休なので店の張り紙やネットで調べないとですね。

(2018.6.11)食べた品:だしだ醤油740円 おススメ度:92%

本日(2018.6.11)オープン!日曜定休、11:30~16:00。カウンター6席・テーブル2・小上がり2テーブル。食券機でチケット買って水はセルフ。2人で切り盛りしてました。どんぶりは温め、スープは1つずつ小鍋で、チャーシューは直前にカットし炙っている。丁寧さを感じる。頼んだだしだ醤油は海苔1枚・ナルト・葱・メンマ・味玉丸ごと1個・濃いめに味付けされた厚切り豚バラ煮込みトロトロ炙りチャーシュー2枚、角のないリングイネ形ツルツル多加水中太の相馬製麺の麺、茶濁した甘みと魚介が立った旨味いっぱいの濃い味の醤油スープ。POPに飲み干したくなるとあるが、濃い味で麺と一緒だといいが飲み干すには割スープが若干必要な感じ。12時25分の時点で本日スープ終了の張り紙が・・・密かにオープンしたが予想以上の来客のせいかな?新潟ラーメン好きの情報網も凄いからなぁ(笑)

閲覧(3965)

恵比寿 ②

場所:五泉市石倉甲201-25

今回食べた品:チャーシューメン大1,000円(ネギ増し無料)

ここんちのラーメンはいつも思う・・・スープだけで飲んでも出汁やその他、凄いって事はない、しかしこのチャーシューたっぷりで包んで麺とタップリの醤油感強めのスープと一体になると唯一無二の満足感がある不思議なラーメンだ!

(2018.6.19)食べた品:チャーシューメン(ネギ増し)900円

おススメ度:120%

私のド定番!ラーメンというよりチャーシューで麺を包んで食べる食べ物。ラーメンに合う美味しいチャーシューナンバーワンかな。

(2018.4.27)食べた品:チャーシューメン900円(ネギ増し)

なんだかんだいって好きです。ネギ増し今回凄い量頂きました(笑)

(2017.12.21)食べた品:チャーシューメン900円(ネギ増し) おススメ度:120%

おたくの社員さん(TバイヤーやG店長)もさっき来てましたよ!と店員さんに教えられる。伊藤店主と最近は国産豚の相場についての会話多いですね(笑)

(2017.8.27)食べた品:チャーシューメン900円

とにかく一番行く店です。50円値上がりもなんのその。チャーシューはこれでなきゃ!もうネギ増しと言わなくても勝手にしてくれて嬉しい。

(2017.7.27)食べた品:チャーシューメン+ネギ増し おススメ度:120%

月曜定休、11:00~13:30のみ。カウンター4席・小上がり約10テーブル。店舗の反対側に駐車場あり。私の中の西の横綱ラーメンで、あまりにも頻繁に行くので記事が長くなりすぎているので別スレッドを立ち上げました。もうかれこれ25年通っています。昔チャーハンがメニューにあり今の様な営業時間でなくチャーシューは多かったものの閑古鳥が鳴いていました。壁に「うるさい子供お断り」的な張り紙も懐かしく思います。今回2017.8.1より物価高騰の為各50円づつ値上げする事が告知されていました。つまりラーメン700円大800円特大1000円チャーシューメン900円チャーシュー大1000円チャーシュー特大1300円になるという事です。うーん!既に高いと思っている方も多いと思いますが・・・スーパーでも国産豚の値上がりは本当に半端じゃありません。ラーメン業界の8~9割が外国産チャーシューを使用している実態ですが、ラーメンに対してチャーシューが200円アップでしかない事が不思議でしたし、なるほどと思った次第です。外国産でも濃い味付けによってある程度カバーできるし、カナダ産やイタリア・デンマークなどヨーロッパ諸国の豚も美味しいし、チルド・冷凍技術の進歩も凄いですから良しとする場合もあります。個人的にアジア系(特に中国)の獣臭のするチャーシューだけは苦手です。恵比寿は葱とチャーシューだけのシンプルラーメンですが、麺は色々変更ありましたが奇を衒わない誰からも愛される昔ながらの麺ですし、スープは全て余計なものを削ぎ落とした実は奥深い醤油のキレのあるスープですし、何より国産豚のチャーシューで包んで食べるチャーシューメンなのです。この値上げによってお客さんが離れない事を望むと同時に豚の変更や量を減らさない事を切に望んでおります。

閲覧(1155)

関屋 福来亭

場所:新潟市西区小新1546-2

今回食べた品:チャーシューメン900円(バラ肉)+ねぎ100円

おススメ度:96%

昼15:30までの営業、15時ラストオーダーぎりぎりで間に合った~。他の人が「チャーシューバラ肉で!」って言ってるのを真似してみた、バラ肉好きなんで。バラ肉チャーシュー5枚(豚臭くなくモモ肉よりしょっぱくなくてこっちの方がやっぱり好み)刻み葱沢山・細めのメンマ・食感残る硬めに茹でられた喜多方形縮れ中太麺、豚ベースの酸味と甘みとややマイルドになった背脂醤油スープ。唯一背油中華には長ネギより玉ねぎの方が好き以外文句なし。これからはチャーシューメンバラ肉で!が決まりになりそう

(2012.2.26)食べた品:ラーメン700円大盛100円+ねぎ100円 おススメ度:93%

月曜14:00来店でチャーシューメンは売切れ、メンマラーメンとラーメンのみ、すぐ着座出来ましたがありつけるまで20分、その後も次から次へお客さんが入店。移転は大成功でしたね。チャーシューメンでないのは初めてで、スープは意外と濃くないタイプだったのね!大盛ブレ(大盛にすることによって通常とカエシやスープのバランスが変わる事)だったかもしれないけど・・・塩っぱいチャーシューをチビチビかじりながら頂きました。店内には豚骨香・醤油からの熟成香が香り、自家製麺は多加水でかんすいと強力粉?を使った極太縮れ麺。スープからは隠れた生姜大蒜香もしました。化調も程よく効いてます。大盛で麺の量は結構ありました。この豚骨の強さは長岡「安福亭」とここが燕三条背脂醤油の中で一番立ってます。

(2017.12.7)食べた品:チャーシューメン900円 おススメ度:94%

火曜定休、10:00~15:00。名店が関屋からこちらに移転、前のスレッドが長くなったのでこちらに新たに書きます。本日(2017/12/7)移転オープン、逆コの字カウンター9席・テーブル約2・小上がり5テーブル。前と違ってチケット購入、店内にはあの燕三系老舗の香りが漂う。オープン間もない期間はラーメン(チャーシュー・メンマ追加と大盛はあり)のみ。チャーシューメンは約7枚の歯応えある肩・腿チャーシュー約7枚・ねぎ・ツバサン系にしては細めのメンマ多数、喜多方形の中太縮れ麺、背油に煮干しと豚でとった濃ーい醤油スープ。前にも増して?しおっぱい濃いチャーシューとスープ(笑)ガッツリ燕三条背油醤油を食べたい人は濃い味求めるのでこれはこれでいいんだと思います。旨かった~~。大行列!!着席してからも随分待ったのでアポイントに遅刻!!今度は落ち着いてから人気の五目うま煮・萌やし・チャーハンも食べたい

閲覧(5931)

滋魂 ②

場所:新潟市東区松崎1丁目1-28

今回食べた品:ちゃーしゅーめん960円

おススメ度:100%

水曜定休、11:00~15:00.17:00~21:00。カウンター4席・テーブル約4・小上がり2テーブル。スレッドが長くなってきたので2として新規立ち上げ。月曜・雨の日・12時前などの条件が揃わないと店の前の駐車場になかなか停められない繁盛店。ちゃーしゅーめん+玉ねぎのいつものやつ!バラ海苔・玉ねぎみじん切り多数・バラチャーシュー7枚・メンマ・柚子片、ツルツル中太麺(前よりやや細くなった様な?)煮干しが効いたしょっぱめ濃い味背油醤油スープ。ここの超絶煮干しも禁断の味噌も全て大好きです。ただここのちゃーしゅーめんは歳のせいかキツくなってきたかな(笑)

閲覧(166)

ら麺のりダー

場所:新潟市東区末広町9−50

今回食べた品:<2月限定>華麗らーめん900円(小ライス付)辛さ2号選択、クーポン見せて100円引

おススメ度:95%

本日(2月末)めでの限定メニューの華麗らーめん、辛さ2号を選択。生クリームがかけられ、鷹の爪・粗切りネギと玉ねぎ・ニンニクチップ・味玉半分・炙ったバラチャーシュー1枚、食感ある太麺、香辛料の効いた本格全とろカレースープ。小ライスが添えられる。カレーとして充分美味い。選べる辛さ3段階(1号・2号・V3)2号選択でジンジン辛く汗が噴き出します。魚介出汁も効いて、醤油で仕上げるSB和風カレーうどんのスープ(にいつフードで私の好みで置いてます)に似た和風だしカレーにおそらくインド系ガラムマサラ(特にクミン・コリアンダー・クローブ)的なスパイスを辛さ選択でプラスしてジンジンな辛さに仕上げたものと思われます。カレーとして頂くなら2号、超辛党でV3、カレーラーメンとしては1号でいいのかもしれません。2号でもスパイスの辛さに加えて苦味的なものを感じるくらいでしたから。ともあれカレーラーメンでは秀逸まさしく華麗らーめんでした。

(2018.8.17)食べた品:つけ麺750円 おススメ度:91%

つけダレにナルト・海苔の上に魚粉・ねぎ・メンマ・味玉半分・ダイスチャーシュー、麺はツルツル多加水太麺、魚介豚骨ダレ。魚介豚骨ダレはそれなりに濃厚だがややしょっぱい!十分美味しいが、やはり関東の「つけ麺 道」「とみ田」などを筆頭とするつけ麺の名店に比べると麺のうまみや魚介豚骨ダレの濃厚具合が・・・やはりのりダーでは味噌押しです!

(2015.3.17)食べた品:冬期限定 濃厚みそらーめん850円 おススメ度:95%

久しぶりに寄りました。坦々麺と濃厚みそらーめんが冬期期間限定メニューとしてあった。濃厚みそらーめんをチョイス、コーン・もやし・スライス玉ねぎ・ネギ・メンマ・炙りバラチャーシュー1枚・辛いニンニク味噌ペースト(味変に良い)、ツルツルの極太麺でスープのノリが悪いが、濃厚スープなのでマッチしている。甘みのある魚介節系のガツン!と美味い!濃厚魚介つけめん出汁のスープに越後味噌メインのブレンド味噌スープだが、味噌より節ダシの方が印象に残る。札幌濃厚系は油がスゴイが、それほど油というよりやはり節系味噌ラーメン!かなりブリックスの高い濃厚さ、味噌らーめんを食べたというより、濃厚つけめんを食べた後の様な舌残り。濃厚みそらーめんの中ではかなり美味しいお気に入りでした。

(2013.6.19)食べた品:つけめん750円 おススメ度:90%

だるまやグループの「大舎厘」にいた強面の渋木さんが独立して、ご夫婦でやり始めた新店<ご丁寧に名札をご夫婦で付けられているので、すぐわかる>木曜定休。ラウンドカウンター10席・テーブル2・小上がり2テーブル。現在は2人で廻している様で、捌く為か、開店祝いや花でテーブルをひとつつぶして営業中。頼んだつけめんは、つけダレの中にネギ・ナルト・トロチャーシュー角切り・海苔の上に魚粉、トロミのある酸味と甘みのある濃厚魚介豚骨ダレ、麺は丸みのあるモチモチ太麺。

閲覧(3905)

孔明 長潟店

場所:新潟市中央区弁天橋通2−5−7

今回食べた品:つけめん750円(中盛)あつもり

おススメ度:89%

6年ぶりなので情報更新。無休、11:00~21:30。カウンター10席・テーブル2・小上がり2テーブル。女池上山店が閉店したのでだるまやグループの中で孔明はここだけになった。つけめんを中盛(無料)あつもりで頂く、どんぶりの出汁湯に入った多加水太麺に黒胡麻がふられている。味玉半分・メンマ・ねぎ・カットチャーシューコロ肉3ピース、酸味と甘み鰹節中心の出汁、魚介醤油ダレ。ドロッとしてないサラリタイプ。チャーシューのキーンとする獣臭が苦手でした。昔は甘くて魚介出汁の効いたこのつけめん好きでしたが、やはり「道」や「とみ田」などの関東の名だたる濃厚豚骨ドロッとした魚介ダレと豪快な全粒粉入りの極太麺のつけめんを知ってしまうと・・・

(2013.11.13)食べた品:つけめん(並・あつもり)+味玉 おススメ度:90%

久しぶりにおじゃました人気店。だるまやグループの中では好きなお店。最近の濃厚魚介豚骨つけめんからは一線を画す、かといって大勝軒やまるしんとも違う、鰹節ガツン系の魚介ダレ。

(2005.8.28)食べた品:つけめん おすすめ度:94%
煮干しとかつお節のガツンとこれだけ効いているラーメンは他にはない。和風、特にかつお系のお好きな方にはおすすめのお店。

閲覧(427)

成龍

場所:加茂市柳町2-4-20

今回食べた品:チャーシューメン950円+玉ねぎ50円

おススメ度:99%

私の中で燕三条系では近年では本家を超えてナンバーワンです。強力粉も使った固茹でビラビラ極太麺は茹で過ぎや今より若干細めのオープン当初から比べるとしっかり美味しいし、当初のマイルドスープがメタル丼を使い始めた頃あたりからベースの豚骨やしっかり煮干し感は同じだが、醤油感が強くなり、甘い背脂とお相まってマイルドになって酸味ある熟成醤油感は最高である。進化し続けるって出来そうで出来ない事。

(2018.4.1)食べた品:チャーシューメン950円+玉ねぎ50円

値上がりしてました。やっぱりここは好きですね!日曜は行列だから昼の閉店前に行ったのに8人待ちでした。

(2017.8.20)食べた品:チャーシューメン900円+玉ねぎ50円 おススメ度:97%

成龍は杭州飯店出身ながら師を超えた域ですね(オープン当初は麺の茹で加減やスープのブレが玉に瑕でしたが)私にとって燕三条系背油醤油中華そばの中で3本の指に入ります。杭州飯店の歴史・伝統そして未だ続ける多彩なメニューに対して、中華そば1本でチャーシュー・メンマそして餃子のみで、単品ブラッシュアップしたといった中華そばです。神田のメタル丼に成龍の刻印もすっかりお馴染みになりました。

(2015.12.17)食べた品:チャーシューメン+玉ねぎ50円 おススメ度:98%

たまに妙に食べたくなる燕系背油醤油中華そば!いりこ生産日本一の長崎の九十九島(小佐々町)のウルメ煮干しがガッツリ効いてます。しょっぱめ・濃い味ですが、燕三系を食べたいと思う人はこれを期待しているのだから、オープン当時のバランスより今の方が旨いと感じます。毎日は無理だけど(笑)

(2015.5.5)食べた品:ネギチャーシューメン(油入り)  おススメ度:97%

昨年4月の消費増税後の値上げはなかったのですが、今回わずかに値上げあり。疑問は隣に並んだ常連の人が教えてくれた、ネギ中華は胡麻油で刻んだチャーシューと長ネギを和えたものの山、長ネギはシンプルに長ネギの追加。シャキシャキの長ネギ好きなら追加オーダーですね!個人的には背脂醤油には玉ねぎのみじん切り派ですが・・・今回は麺の茹で加減(やや芯を残す硬め)スープの濃さ(ややしょっぱい位)もこの極太自家製麺にはビンゴでした。値上がりも美味しさアップならウェルカムです。

(2014.12.31)食べた品:チャーシューメン+玉ねぎ増し  おススメ度:97%

(2014.9.3)食べた品:チャーシューメン+玉ねぎ おススメ度:96%

加茂は選択肢が多すぎていつも悩むのですが、久しぶりにここ!増税後も値上げ無しでした。以前と変わった事がいくつかありました。先ずはどんぶりがメタル丼になって熱々で最後まで食べられる事。普通盛は円錐型、大盛はボウル型です。またスープのカエシが濃くなった事、せつない醤油味で酸味と醤油感がイイ!マイルド杭州飯店からマイルドが消えました。麺は本家よりいい意味で上品、細いですが、前回までの白っぽさが少なくなり、全粒粉率が高くなりました。やはりやや緩めの茹で加減が玉に瑕でしたが。好みとして美味しさアップしてました。

(2013.7.3)食べた品:中華そば+玉ねぎ50円 おススメ度:95%  (2012.8)食べた品:チャーシューメン+玉ねぎ増し50円

定休日火曜、11時‐15時、17時‐20時半。カウンター6席、小上がり4テーブル。コンパクトでシンプルな内装。店内には燕の杭州飯店からの額縁やメンバーの写真が飾られている。どちらかというとひっそりオープンし、オープン間もない事より各種取材拒否、杭州飯店出身の店主という事から早くも行列店になっている。頼んだチャーシューメン(玉ねぎ増し)は、黒っぽいメンマ・玉ねぎみじん切り・肩ロースの赤身の噛み応えあるチャーシュー、背油が白く全面を覆う黒いスープ、スープは酸味と甘みのバランスのとれた煮干し醤油スープ、平ザルに泳がせる茹で方までは、まさに杭州飯店。違いといえば、先ずそこに比べて白っぽい麺かつ不揃いでない事。スープはそこよりやや塩分控え目感がある事、玉ねぎのみじん切りが細かい事の3点です。ちょっと残念だったのは、平ザルであるがゆえの弱点、4人前ずつ調理の最後に麺あげだった私のラーメンは麺がかなりゆるめでした。今度は麺硬めで頼んでみようっと!若干の違いはあるものの加茂でこれが食べられるのはよい。しかし加茂はイチオシの「福楽」や「雷電」「大国」など人口密度に対してレベルの高い店が多い。加茂の人は食道楽も多いようだ!

閲覧(6448)

いっとうや

場所:新潟市中央区紫竹山3‐5‐23

今回食べた品:辛かさね醤油830円

おススメ度:91%

超人気店ですが、ひさーしぶりの来店。過去のゴチャゴチャした情報を一掃、整理。無休、11:00~21:00。カウンター10席・2人掛けテーブル7・小上がり4テーブル。今回は期間限定の辛かさね醤油を選択。青ネギ・葱・もやし・一味唐辛子・フライドガーリック?・魚粉・ドデカ厚めのバラ肉炙りチャーシュー1枚・短冊メンマ2個・甘辛肉味噌、麺は結構軟らかめに茹でられた中太麺、辣油・一味・辛味噌があいまった魚介節系ガツンの醤油ベーススープ。かさね醤油とあるが醤油感は辛味と魚介節感でまったくない。「甘辛節ラーメン」というネーミングの方がピッタリな感じ。ドデカメンマやチャーシューは全体としての一体感としてはいつも???と思うがこれが人気店である結果なのかもしれない。ともあれ店内の活気、接客レベル等非常に高い。

(2014.2.9)食べた品:チャーシューメン(かさね醤油)800円 おススメ度:90%

久しぶりに食べると美味しかったです。でもチャーシューメンでなくても良かったかな!?

閲覧(756)

坂新

場所:新潟市江南区鵜ノ子2-5-8(亀田アピタ脇 焼肉ロッヂ亀田店跡地)

今回食べた品:醤油チャーシューメン880円+ねぎ100円+ミニミニ丼280円(タレカツ)

おススメ度:92%

日曜で行列!!人手不足の為テーブル席のみの対応の張り紙が!どこも同じですね(笑)喜多方ラーメンのスープは煮干しや鰹節が主でなく、飛魚や鯛干し・鯖節などだから新潟の醤油スープと一線を画す。

(2018.2.7)食べた品:醤油チャーシュー880円+ねぎ100円 おススメ度:91%

何回かフラれて久々に来店出来ました。上記のメニューの他に野菜タンメン・野菜味噌・辛味噌ラーメンいずれも850円なる新メニューも登場してました。前回坂内食堂系のチャーシューメン(豚骨ベース・塩味)を食べたので今回は醤油チャーシュー(焼あご・鯛干し・鯖節3種の魚介・醤油味)を!ネギトッピングをしたらネギ1本分以上?の凄い量!お得感あって嬉しいが結構ネギの辛味・苦味がスープの邪魔をしちゃったかな?!会津若松の坂新で食べた醤油チャーシューの方がスープの色が塩と醤油の間みたいな感じでどこか繊細な味がしたようなイメージが・・・充分美味しかったですけど。

(2015.12.21)食べた品:チャーシューメン880円 おススメ度:91%

2015年末にオープン!カウンター8席・テーブル5・小上がり4テーブル以上。喜多方ラーメンの大人気店「坂内食堂」の次男さんが経営する会津若松市に出来た「坂新」の2号店。会津の坂新は以前記事があります。自販機でチケット購入、ラーメン680円チャーシューメン880円ねぎラーメン830円ねぎチャーシュー1,030円、魚系の醤油は、醤油ラーメン680円醤油チャーシュー880円など、大盛各100円増し。会津らしくソースかつ丼900円ミニ450円などもある。坂内食堂と同じくラーメンは豚骨ベースの塩味、坂新で提供される煮干でない焼飛魚出汁3種の焼干しを使った醤油ラーメンも提供される。以前会津の坂新で醤油チャーシューを頂いたので、ここではベーシックなチャーシューメンで、美味しいバラ肉チャーシュー5~6枚・青臭さを残した青ネギ・メンマ、喜多方平打ち縮れ麺、豚骨ベースのあっさり塩スープ。透き通ったスープはあっさり好きを魅了するかも!?個人的好みは会津でも食べた醤油だろうなと想像できた。新潟で喜多方ラーメンを食べれる店は何店かあったが、人気店由来の出店は初めて、気軽に喜多方ラーメンが食べられるのもうれしい。

閲覧(3917)