八ちゃんラーメン

場所:新潟市東区上木戸1-11-1(ウェルシア敷地内)

今回食べた品:濃厚煮干し中華そば(並)850円

おススメ度:92%

濃厚が出たと知ったので来店。海苔の上に魚粉・カイワレ・メンマ・玉ねぎ超みじん切り・ローストポーク2枚・超厚切りバラチャーシュー1個、固茹で極太平打ち縮れ麺、茶グレー色の濃厚煮干しスープ。ちょっぴり甘めで煮干し香るが粉っぽさやエグミは無い濃厚秀逸スープ。並で300g固ゆで麺と甘さと濃厚さで後半多少飽きてくるので玉ねぎは卸した様な時間経った感のあるタイプでなく食感ある微塵切りがさっぱりさせてくれるので嬉しいな!

食べた品:煮干し中華(並)750円 おススメ度:92%

無休・11:00~21:00。対面式カウンター8席・テーブル2・小上がり2テーブル。ののや&手仕事らぁめん八の系統。煮干し中華そば(小・200g)650円(並・300g)750円(大・400g)850円、濃厚魚介味噌そば(小・160g)750円(並・210g)850円(大・260g)950円その他煮干しつけそば(小)750円(並)890円(大)950円がある。頼んだ中華そば(並)は海苔1枚・細切りメンマ・ネギ・部位の違うチャーシュー各1枚、比較的固茹での細さのバラバラの酒田系縮れ麺、エグミのない煮干し香る醤油感もしっかりした味醂?も香る煮干し香味油が浮いたスープ、煮干しのみならず鰹や鯖節などの魚介も強く出ている。麺の量は酒田ラーメンと同じで相当な量。ナカナカ美味しかったです。

閲覧(518)

天神屋 飛龍

場所:新発田市豊町1−2−12

今回食べた品:ネギラーメン890円

おススメ度:92%

久しぶりに寄ったら食券機を辞め注文&会計制に変わってました。この逆の変化が面白い!隣で製麺してました。飛龍らーめんベースのネギラーメンを選択。胡麻油中心の特製ダレで味付けされた白髪葱がたっぷり!厚めの濃い味にチャーシューは大きな一枚を3カット、黄色くて加水率低めの食感あるストレートやや細麺、この麺マイタイプ、濃厚な動物系に飛魚を使った醤油スープ。ただ葱の味付けがスープに及ぼす影響があり過ぎて・・・チェーン店の「うまいネギラーメン」に似た味付けの葱だけど、あっちはスープが弱めだからプラスな味になるけど。こっちはそのままスープを味わいたかった。この麺好きだわ~。

(2014.1.20)食べた品:肉中華830円 おススメ度:93%

カウンター10席・6人掛けテーブル3、小上がり2テーブル。中華そば系は細麺で、並160g大240g特盛320g、もりそばは、太麺で、並270g大360g特盛450gと自家製麺で良心的。製麺屋食堂と神華と同じ系列。肉中華は、トロばら肉5個・スライスチャーシュー1枚・ねぎ・メンマ、固ゆでカンスイ多めの黄色い歯切れのプツン!とするストレート細麺、油たっぷり、エキスたっぷり溶け込んだ黄土色のスープ。圧力寸胴で作るスープは、焼飛魚が入っているらしいが、それより豚骨エキスがすごい、ブリックス濃度の相当高い濃厚さ、醤油味だが、やや甘さもある。豚骨をゼラチン質が出るまでドロドロに乳化して醤油を合わせる「井手商店」に代表される和歌山ラーメンや、やや甘めの豚骨醤油に固めのストレートプツン麺を合わせる「奥屋」を代表する徳島中華そばに似たタイプである。私も自宅で圧力鍋を使って煮込み料理(ビーフシチュー・カレー・鶏スープ)をよく作るが、動物系の力強いスープを作ったり、野菜を液状に溶け込ませたりするには、最適な武器である。但し、和食の様に繊細な(特に鰹だしや昆布など)温度でダシを取るものには向いていない。圧力をかけて時間短縮できる道具なので、昔の様に「48時間煮込みました」などと長時間煮込んだ自慢の出来る時代でもなくなってきている。注意点は骨の髄までエキスを出すので、原材料にまで注意を払うべきだとも思う、例えば鶏ガラ(ブロイラー)や豚骨、抗生物質を沢山与える商業ベースの材料だと肝臓(レバー)と髄液は特にそのまま抗生物質が残るので、注意が必要で、出来れば地鶏の鶏ガラや和豚もち豚などの豚骨など抗生物質を極力抑えて育てた国産のしっかりした銘柄を使って頂くとうれしい限りである(高くなるだろうけど・・・)濃厚な和歌山系?徳島系?ラーメンの選択肢がある事は新潟ラーメンにとってもまたまたうれしい事ですね!

閲覧(597)

麺屋 八戒

場所:新発田市大栄町3-7-4

今回食べた品:八戒らぁ麺810円

おススメ度:90%

水曜定休、11:00~14:30.17:00~21:00。カウンター12席・テーブル2・小上がり3テーブル。食べた八戒らぁ麺はバラ海苔・ねぎ・メンマ・濃い味付けのトロトロバラ肉ブロックカットチャーシュー2枚・国産小麦100%の中太麺、鶏豚魚介野菜ミックスの醤油味スープ。鰹節強めで醤油感弱めなどこかで食べた事のある味。メニュー表記が税抜で750円だと思ってたら下に税抜表示とあり、払う時に810円なんとなく高く感じてしまった。激辛?の香辣麺がおいしそうでした。

閲覧(179)

NAKADA RAMEN LABO(中田製作所)

場所:五泉市三本木早出3026 (キューピット三本木店敷地内)

今回食べた品:チャーシューメン890円+大盛100円+ネギ増し50円

アレっ!?言わないと太麺になってる(細麺にも出来ます)太麺に合わせてか?自分の体調か?より濃くなってる~!これを食べに行く時はその気分の時なのでしょっぱい!そしてうまい!そういえば中華そば700円なる新定番メニューが加わってました。

(2018.4.4)食べた品:水曜限定 肉中華850円チャーハンセット+200円 おススメ度:94%

お馴染み水曜限定メニュー、今回はラーチャンでした。中華そば650円チャーハンセット+200円ですが、ちょっぴり贅沢に肉中華850円でチャーハンセットに。ナルト・海苔1枚・水菜・白髪葱・穂先メンマ、美味しいバラロールチャーシュー薄切り約6枚、極細多加水縮れ麺、煮干し出汁のあっさり醤油スープ。動物系の強い味もあるのでいわゆるラーチャン専門店の中華そばよりしっかりしたスープで、ブラックペッパーがよく合いました。炒飯はしっかり1人前はある量でパラパラだけど今回だけは?ちょっと炒め過ぎでしっとりではなかった。

(2018.1.3)塩チャーシュー870円+ネギ増し50円 おススメ度:96%

新年最初に食べました。美味しかったです。小葱・葱・穂先メンマ、ツルツルの多加水ストレート麺、あっさり塩味のスープは最初にどんこ(椎茸)の香りがします。昆布からもしっかり出汁をとってコンソメの様な深いながらもどちらにも寄らない(動物系か魚介乾物系が突出して主張しない)優しくて深いスープです。個人的に塩は飽き易いのですが、醤油味の染みたチャーシューが飽きさせません。

(2017.8.13)食べた品:チャーシューメン890円+ネギ増し50円

ブラック系を欲した時には最高のラーメン。お盆で非常に混んでいた。一人仕事抜けての昼食なので時間は気になったが案内される時(中田店主が仕切り!)に4人席だったので当然後ろの4人家族を「先にどうぞ!カウンター待ちでいいですよ!」と声をかけ、なかなかカウンターが空かず次にあいた小上がりも当然大人数の家族連れにお先どうぞ!だったが先に注文を聞かれカウンター席に座るや否やすぐさま食べる事が出来た、味玉サービスも。この臨機応変な対応は流石と言わざるを得ない。お客さんも譲り合い、混んでたら早めに次のお客さんの事を考え、店も臨機応変に公平な対応にあたるこれが日本人の理想ですよね!

(2017.6.18)食べた品:トリュフとイベリコ豚の黄金そば1200円 おススメ度:95%

限定メニューでしょうか?入口に貼ってあったポスターを見て急遽オーダー。贅沢メニューです。金粉がトッピングされ水菜・ネギ・イベリコ豚の燻製チャーシューが約5枚、緩いウェーヴがかかったやや細麺、黄金色のスープはトリュフオイルが少し浮く飛魚出汁ベースでトリュフ塩を使っています。トリュフオイルとトリュフ塩は自分でも持っていますが、それほどトリュフを感じません(笑)それよりアゴ出汁スープは絶品だし、イベリコ豚チャーシューは美味しかったです。イタリアでラーメン食べたら値段も含めてこんな感じかも?!と思って食べました。

(2017.5.3)食べた品:横浜家系とんこつ醤油チャーシュー890円(今回の水曜限定) おススメ度:92%

楽しみにしている水曜限定、今回は横浜家系らーめん690円味玉730円チャーシュー890円、横浜豚骨醤油らーめん!何を再現させても完璧な中田製作所、今回のトライはなんとなく新潟とんこつ醤油(味濱家系)な感じで、横浜とんこつ醤油のキーン!と来る頭骨や豚足の独特のスープと僅かながら違うよーな?でもでもおいしかったですよ~~

(2016.11.22)食べた品:チャーシューメン890円+ネギ50円

これが食べたい!と思って行くので間違いありません!

(2016.6.1)食べた品:<水曜限定>ビリーⅢ890円 おススメ度:96%

今回の水曜限定のラインナップは喜多方らーめんでした。喜多方らーめん690円ちゃーしゅうめん930円そして頼んだビリーⅢ!いわゆる辛い味噌らーめんでした。水菜・味玉半分・極太メンマ・バラ肉ブロックカットチャーシュー5枚、挽肉や細切れ・もやし・キャベツ・人参などを炒めたタップリのトッピング、太麺、焦がし大蒜・辣油などの辛味が効いた味噌スープ、最初に辛味はそんなに感じないのですが徐々にジワ~と効いてきて汗が出ました。ラードで炒めた野菜類のシャキシャキの炒め加減と相まってボリュームたっぷりの旨さでした。個人的には鶏ベース好きなので初代ビリーが一番好きでしたけどね(限定が鶏白湯の時にしかできませんが・・・)

(2016.3.9)食べた品:生姜味噌野菜890円<水曜限定>

水曜限定メニュー狙いで訪問、生姜気分でなかったので入店迷いましたが、、、今回の水曜限定メニューは、生姜しょうゆ系:らーめん690円味玉730円ちゃーしゅーめん890円生姜味噌野菜890円。海苔1枚・水菜・味玉半分・ハーフカットチャーシュー3枚・もやしとキャベツの炒めた野菜タップリ!縮れ丸太麺、生姜香るサラサラタイプのどこか懐かしい味噌味スープ。あえて芳ばしさの為にラードで野菜少し焦がして鍋で味噌スープを作るんで野菜の甘みがスープにのってます。その分味噌は業務用か?そんなに凝ったものでなく生姜を重視したのがわかります。野菜の量もタップリでお腹いっぱいになりました。

(2016.1.12)食べた品:チャーシューメン890円+ネギ50円 おススメ度:94% <濃ーい醤油ブラック系が食べたい気分なら99%>

水曜の限定メニューのUPが最近多かったですが、やっぱり定番のこれが食べたくてたまらない時があります。個人的には背油ブラックでなく背油無しの方が好き、キリッとしたキレのある濃い醤油感!プラス50円でネギもシャキシャキでタップリ入れてもらえます。

(2015.10.7)食べた品:<水曜限定>燕三条系らーめん(ちゃーしゅーめん)890円  おススメ度:96%

水曜限定で燕三条系らーめんをやってました。らーめん690円味玉730円ちゃーしゅーめん890円煮干しみそ野菜らーめん890円。頼んだちゃーしゅーめん(燕三条系)は、バラ海苔・穂先メンマ・ちゃーしゅー約6枚・刻み玉ねぎ、やや固茹での四角い断面の太麺、煮干しガツン!の濃~い醤油に背脂チャッチャ!しょっぱウマい!!煮干し濃度は酒麺亭潤並み、酸味もいい感じ、背脂でマイルドにはなっているが、麺をすするには最高のスープの出来ですが、しょっぱくてスープは飲み干せません(笑)。中田さんの手にかかれば何でも再現できてしまう。昼15:00までの営業もうれしい!

(2015.4.2)食べた品:ラーメン690円+ネギ増し50円  おススメ度:94%

久しぶりに水曜以外に来ました。ラーメンは富山ブラック系、背脂ブラックも人気のようですが、私はキリッとした醤油感が好きなので、背脂はコレにはいらない派。オープン当初は富山ブラックで例えると「大喜」系のしょっぱさでしたが、最近は「いろは」系のややマイルドになり、新潟人でも食べやすいベースとなりました。もちろん大喜系食べたい人は味濃いめと注文できるからイイですね!チャーシューも2枚ついてるし、シャキシャキネギもたっぷりでした。

(20115.1.7)食べた品:水曜限定・ビリー2、950円  おススメ度:97%

お馴染み水曜特別メニュー!今回は豚骨スープが基本でした。前回の水曜は鶏白湯ベースで、ビリーを頂き、感動したので、豚骨ベースのビリー2を頂く、海苔2枚・ナルト・味玉半分が2個・味付けメンマ・チャーシュー2塊・青葱・刻み玉ねぎ・キクラゲ・シャキシャキもやし・挽肉・ナッツ類・ニンニク味噌・マー油に辣油、焦がし大蒜?、喜多方系縮れ麺、豚骨ベースに辛味味噌スープ。中田さんらしく結構濃い味付け、値段はナカナカだが、食感含めて多種多様な食材のハーモニー!豪華さ!950円払っても満足ですね!個人的には豚骨より鶏ベースが好きなので鶏白湯のビリーの方が好きですけど。

食べた品:FRESH SALT1号 670円<限定20食>  おススメ度:92% (安さコスパ98%)

限定20食のFRESH SALT1号を狙って行きました。12時45分着でもOKでした(ここに来る人は水曜以外はブラック狙いですかねー)ネギ・水菜・穂先メンマ・柚子皮多数・大き目バラ肉チャーシュー1枚、加水率やや低めの軽いウェーブかかった細麺、鶏油・煮干しエキスたっぷりの抽出油と煮干し粉、トッピングの柚子がかなり効いた塩ベースのスープ。塩分は中田さんらしくやや高め、柚子皮が多すぎて香りより皮の苦味が玉に瑕。柚子皮は全部食べずに香りを楽しむ程度にする事がおススメ。670円でこのクオリティー高いラーメンを食せる事が幸せ。

(2014.9.17)食べた品:水曜限定メニュー、ビリー(辛)890円+ねぎ(クーポンで無料) おススメ度:99%

今回の水曜限定メニュー:鶏塩白湯690円鶏塩白湯チャーシュー890円鶏塩坦々790円鶏塩つけめん740円ビリー(辛)890円のうち、ビリーを選択、味玉半分・チャーシュー2枚・ネギ・生キクラゲ3個・プリーツレタス・もやし・白髪ネギ・味付け挽肉・ナッツ類・角の無い長方形断面のやや太麺、鶏白湯ベースに辛味噌・辣油・マー油・チー油(鶏油)、山椒少々、中田製作所らしくやや塩分高め味付け濃厚!これは美味い!体調がこの味濃いめを求めていたのとビンゴすると同時にこれらの食材の食感の競演が素晴らしかったです。水曜限定でなく定番にしてくれないかなー?最近定番の日より水曜限定メニューを求めて水曜の方が混んでいる様な気がする。

(2014.6.25)食べた品:赤豚730円  おススメ度:97%

かなり常連の域にきてますが、今回はこの店の水曜限定ラーメン(定番メニューは無し)。前々回の白鶏は98%のおススメ度!今回の水曜限定メニューは、白豚690円黒豚710円赤豚730円冷やし塩たんめん790円替玉60円。赤豚は、小葱・白胡麻・キクラゲ・焦がし大蒜・もやし・辛挽肉、博多系白い小麦粉系固ゆでストレート細麺、白濁豚骨スープに辣油や赤唐辛子などの辛味が溶け出し美味い!味は中田製作所らしくややしょっぱめ!水曜日もひとつの楽しみです。

いつも食べる品:チャーシューめん890円+ネギ増し50円  おススメ度:93%

やはり個人的にはブラックは背脂でない方がキリッとして美味しいと思いました。苦味を取る為ドライ処理したシャキシャキネギも最高!らーめん690円味玉らーめん730円チャーシューめん890円<ここまでブラック醤油>背脂ブラック710円背脂ブラックチャーシュー910円塩らーめん670円塩チャーシュー870円味噌らーめん790円味噌チャーシュー990円つけめん740円海老つけめん790円大盛100円増し。

塩っぱいラーメンを欲した時はここ!体調がそうでないときに食べると厳しい。いつも思うのですが、それ以外のラーメン技術に関して素晴らしい中田さんが、故郷富山のブラックをメインにする事は、危険かつすごい事だと思います。まぁあの「大喜」から比べるとマイルドなのかもしれませんが・・・これを食べるとイタリア本場のミラノのパスタを思い出します。ミラノ在住の知人に観光客用でない、ミラノ人が集まるパスタ人気店を数店連れて行ってもらいましたが、とにかく間違っているのではないか?という程塩っぱかった!身体が求める時、麻薬的な塩分ですが、間違った時にチョイスすると失敗する不思議な共通点を感じます。知人に紹介して「あんなもん・・・・・・」と言われた事もありますが、ちゃんとわきまえて食べに行って頂きたいと思います。

(2012.12.26)食べた品:水曜限定メニュー:白鶏 おすすめ度:98% 今回で4回目の来店となります。2回目以降記事はアップしてませんでしたが、前回はチャーシューメン・ネギ増しを頼んで、変化にびっくりしました。当初は富山ブラックを強く再現しようとした醤油の濃さ(塩っぱさ)でしたが、普通の状態では、随分まろやかに、塩分も少し抑え気味でマイルドブラックとなり、新潟人に合わせてきた印象です。なお、原点を食べたい場合は、中田店主テンションマックスの頼み方(味濃い目・ネギ増し・ライス)で味濃い目でオーダーすれば良いのかと思います。今回は水曜限定メニューを視察(試食)!昼の部:黒鶏、白鶏、(夜の部は、夜鶏塩白濁、夜坦々麺となってます。鶏だしという事で、あえて昼の遅い(ダシが濃くなる)時間で、かつ鶏は本来弱めの上品なだしなので、当然しおの白鶏のオーダー!ほうれん草・チャーシュー3枚(醤油味だが、美味い!)斜めきりねぎ(シャキシャキねぎの使い方が上手い)小麦粉香るやや細ストレート麺、鶏だしに鶏香油、これは美味い!

閲覧(5581)

ら麺のりダー

場所:新潟市東区末広町9−50 (神戸クックワールドビュッフェ敷地内)

今回食べた品:つけ麺750円

おススメ度:91%

つけダレにナルト・海苔の上に魚粉・ねぎ・メンマ・味玉半分・ダイスチャーシュー、麺はツルツル多加水太麺、魚介豚骨ダレ。魚介豚骨ダレはそれなりに濃厚だがややしょっぱい!十分美味しいが、やはり関東の「つけ麺 道」「とみ田」などを筆頭とするつけ麺の名店に比べると麺のうまみや魚介豚骨ダレの濃厚具合が・・・やはりのりダーでは味噌押しです!

(2015.3.17)食べた品:冬期限定 濃厚みそらーめん850円 おススメ度:95%

久しぶりに寄ったが、消費増税後含めて値上げしてない!坦々麺830円と濃厚みそらーめん850円が冬期期間限定メニューとしてあった。濃厚みそらーめんをチョイス、コーン・もやし・スライス玉ねぎ・ネギ・メンマ・炙りバラチャーシュー1枚・辛いニンニク味噌ペースト(味変に良い)、ツルツルの極太麺でスープのノリが悪いが、濃厚スープなのでマッチしている。甘みのある魚介節系のガツン!と美味い!濃厚魚介つけめん出汁のスープに越後味噌メインのブレンド味噌スープだが、味噌より節ダシの方が印象に残る。札幌濃厚系は油がスゴイが、それほど油というよりやはり節系味噌ラーメン!かなりブリックスの高い濃厚さ、味噌らーめんを食べたというより、濃厚つけめんを食べた後の様な舌残り。前にも書いたが子供の頃大手チェーンの味噌バターコーンが好きだったが、やはり缶詰コーンはスープに甘みがあるのにいらないかな?コーンのバター炒めトッピングなら大歓迎だけど。濃厚みそらーめんの中ではかなり美味しいお気に入りでした。

(2013.6.19)食べた品:つけめん750円 おススメ度:90%

だるまやグループの「大舎厘」にいた強面の渋木さんが独立して、ご夫婦でやり始めた新店<ご丁寧に名札をご夫婦で付けられているので、すぐわかる>木曜定休。ラウンドカウンター10席・テーブル2・小上がり2テーブル。メニューは、ほぼ大舎厘と同じ、つけめん750円辛つけめん850円<3段階>らーめん680円ちゃーしゅーめん910円岩のりらーめん830円、大盛100円増し。なんからーめん以外ちょっと高い感じが・・・チャーシュー230円アップ、岩のり150円アップ!現在は2人で廻している様で、捌く為か、開店祝いや花でテーブルをひとつつぶして営業中。頼んだつけめんは、つけダレの中にネギ・ナルト・トロチャーシュー角切り・海苔の上に魚粉、トロミのある酸味と甘みのある濃厚魚介豚骨ダレ、麺は丸みのあるモチモチ太麺。

閲覧(3045)

太安亭

場所:新潟市南区高井東1-13-27

今回食べた品:チャーシューメン1,000円+ネギ増し(無料) 麺硬めで

汗をかいた後にピッタリの上品タイプでない中華そば!定期的に行っているよーな(笑)ここの背脂中華やっぱり好きです。

(2018.5.24)食べた品:中華そば720円(ネギ増し 無料) おススメ度:96%

値上がりしてチャーシューメンが1,000円になっちゃった事やそんなにお腹空いてなかった事から今回は中華そばに!もしかして普通の中華そば頼むの初めてかも!?チャーシューも2枚のってるんだね!ネギ増しは伝えて無料で玉ねぎ好きには嬉しいサービスだけど、麺硬め!と伝え忘れて後から気づいたけど、今日はビンゴで軟すぎずで麺も美味しかったし、今回のスープは最高でした。

(2017.12.18)食べた品:チャーシューメン1,000円(麺硬・玉ネギ増し)

久々にガッツリ行きたくて寄りました。また値上げ~!!仕方ないか(涙)チャーシューメンが1,000円かぁ~大台にのると考えちゃいますね!まあ国産豚使用の証拠だけどね。でもチャーシューが変わってました。前はバラ肉もあったがモモや肩ロース中心の食感ある部位だったのがバラ肉やや薄切りで軟らかい食感に。まあより好みになったということで。ガッツリ濃いめ労働者向き中華そばとくればコレだね!店主にチャーシューの事尋ねたらその時によって部位の組み合わせ変わるとの事。

(2017.1.3)食べた品:チャーシューメン(麺硬・玉ねぎ増し・中油

今年の一発目のラーメンは麺が好きなこちらで!いつもの「チャーシューメン・麺硬・玉ねぎ増し」に新しいメニューに(大油・中油・小油・普通・油無し)と背脂の量についての注文も言いつけくださいとあったので勢いで「中油」を追加してみました。結果油によりマイルドになりすぎていつもの醤油感が薄まり、普通にすればよかったと思いました。

(2016.5.23)食べた品:チャーシューメン(麺硬・ネギ増し) おススメ度:96%

「チャーシュー・麺硬・ネギ増し!」やはりなんだかんだ言っても好きです。

(2016.2.21)食べた品:チャーシューメン玉ねぎ増し「麺固ゆで」の注文だったはず!  今回だけは麺ユルユルでおススメ度無し

う~ん!?いつもの様に「チャーシューメン・麺硬!玉ねぎ増し」で頼んでバイトの娘も間違いなく正しく復唱してくれたのに~!!玉ねぎ増しになってたけど麺はユルユルでした。これだと正直私はダメです。日曜日12時頃だと満員で大勢の注文を聞いての作り手も混乱で細かな注文は忘れもあるので、平日に行くことにします。また今回は麺の太さも前より若干細くなってました、自家製麺につき日曜茹で時間短く回転を良くするためなのかなぁ??

(2015.4.27)食べた品:相変わらず「チャーシューメン麺硬!ネギ増し!」(玉ネギ増し無料)  おススメ度:96%

(2014.10.19)食べた品:チャーシューメン麺硬め・ネギ増し(無料)  おススメ度:96%

「チャーシュー麺カタ・ネギ増し!」のいつものオーダー!新潟市内で燕三条系食べたくなったら、「太安亭」「滋魂」「忍」「関屋福来亭」「潤」なんですよね!ここは人気店なのに行列が出来ない店!理由は国道8号線に面していて他の駐車場が無く、席数より駐車場が少ないから(笑)麺が前より黒っぽく全粒粉の度合が多くなってさらに美味しくなった気がします。ガッツリツバサン気分の時は是非!

(2014.2.15)食べた品:チャーシューメン<麺硬・ネギ増し> みそラーメン 塩タンメン おススメ度:95~100%!

リピート率は高いお店!しかもお腹がかなり減っている時に最適!今回は家族を連れて行ったので、気になっていた塩タンメンやみそも食す事ができました。チャーシューに並んで塩タンメンもおススメですね!どれもいい値段ですが、すごいボリューム!ただ餃子が売り切れだった事と土曜の昼だったのでチャーハンが頼めなったのが残念!ここの餃子もヘビーですが美味しい!

毎回頼む品:チャーシューメン<麺硬め、ネギ増し> おすすめ度:100%

いつもよく書くが、福楽、恵比寿、杭州飯店のベスト3や100%以上のおすすめ度の店は何軒かありリピートしているが、最近この太安亭のリピート率も相当なものになってます。前に行った時に麺が茹で過ぎで、台無しだった経験や、このブログ常連の方ならわかる私の玉ねぎ好きな事より注文の際は毎度「チャーシューメン、麺硬め!ネギ増し!」と頼みます。麺硬めで頼んでも、いわゆる硬めというより私には丁度いい程度です。またたっぷりの玉ねぎみじん切りがプラスされるのに、料金は同じでやってくれてます(メニューにないし、宣伝しちゃ、店側が困るのかな?)身体が疲れて塩分欲して、熟成醤油味を脳が要求したなら、近くて都合がいいのがここです。

閲覧(5979)

らーめん亭にしやま

場所:新潟市東区東中島2-5-13(移転後)

今回食べた品:背脂らーめん702円+少なめ岩のり108円+チャーシュー1枚108円=918円を携帯クーポンで540円

おススメ度:90%

火災の為こちらに移転後初訪問。月曜定休、11:00~14:30.17:30~22:00(日祝11:00~15:00.17:30~21:00)カウンター6席・テーブル約3・小上がり約3テーブル。メニューは写真の通り多彩。携帯クーポン(期間限定)の540円で食べられる背脂らーめんを頂く、バラ海苔・味玉半分・メンマ・ごく少量の葱・バラ肉チャーシュー3枚、プリプリの角張った多加水太麺、背脂浮く醤油スープ。燕三条と違い煮干し感はあまり感じられず中華系マイルド背脂醤油らーめんといった感じ。

(2013.8.1)食べた品:1)ちゃーしゅーめん(しょうゆ)2)野菜(味噌) 3)うまに(しょうゆ)おススメ度:89%~94%

家族で久しぶりにおじゃましました。野菜やあんかけものはボリューム!野菜やうまにはボリュームがあり、家族は喜んでいました。

(2008.4)食べた品:チャーシューメン(醤油)おススメ度:96%

ラーメン(醤油)味噌をベースにチャーシュー、メンマ、ワンタン(味噌はプラス100円)などなどメニューも豊富。岩海苔を頼んでいた人が多かった様な!?スープは背脂系の豚骨鶏がらベースの煮干し。麺はしっかりとした太麺でモチモチと噛み応えがあります。ネギ、肩バラ肉の薄切りチャーシュー(これもいい)胡椒と胡麻油の効いたメンマ、全てでバランスがいい!コッテリ系だがキレがある!

閲覧(1210)

恵比寿 ②

場所:五泉市石倉甲201-25

今回も食べた品:チャーシューメン(ネギ増し)900円

おススメ度:120%

私のド定番!ラーメンというよりチャーシューで麺を包んで食べる食べ物。ラーメンに合う美味しいチャーシューナンバーワンかな。

(2018.4.27)食べた品:チャーシューメン900円(ネギ増し)

なんだかんだいって好きです。ネギ増し今回凄い量頂きました(笑)

(2017.12.21)食べた品:チャーシューメン900円(ネギ増し) おススメ度:120%

おたくの社員さん(TバイヤーやG店長)もさっき来てましたよ!と店員さんに教えられる。伊藤店主と最近は国産豚の相場についての会話多いですね(笑)

(2017.8.27)食べた品:チャーシューメン900円

とにかく一番行く店です。50円値上がりもなんのその。チャーシューはこれでなきゃ!もうネギ増しと言わなくても勝手にしてくれて嬉しい。

(2017.7.27)食べた品:チャーシューメン+ネギ増し おススメ度:120%

月曜定休、11:00~13:30のみ。カウンター4席・小上がり約10テーブル。店舗の反対側に駐車場あり。私の中の西の横綱ラーメンで、あまりにも頻繁に行くので記事が長くなりすぎているので別スレッドを立ち上げました。もうかれこれ25年通っています。昔チャーハンがメニューにあり今の様な営業時間でなくチャーシューは多かったものの閑古鳥が鳴いていました。壁に「うるさい子供お断り」的な張り紙も懐かしく思います。今回2017.8.1より物価高騰の為各50円づつ値上げする事が告知されていました。つまりラーメン700円大800円特大1000円チャーシューメン900円チャーシュー大1000円チャーシュー特大1300円になるという事です。うーん!既に高いと思っている方も多いと思いますが・・・スーパーでも国産豚の値上がりは本当に半端じゃありません。ラーメン業界の8~9割が外国産チャーシューを使用している実態ですが、ラーメンに対してチャーシューが200円アップでしかない事が不思議でしたし、なるほどと思った次第です。外国産でも濃い味付けによってある程度カバーできるし、カナダ産やイタリア・デンマークなどヨーロッパ諸国の豚も美味しいし、チルド・冷凍技術の進歩も凄いですから良しとする場合もあります。個人的にアジア系(特に中国)の獣臭のするチャーシューだけは苦手です。恵比寿は葱とチャーシューだけのシンプルラーメンですが、麺は色々変更ありましたが奇を衒わない誰からも愛される昔ながらの麺ですし、スープは全て余計なものを削ぎ落とした実は奥深い醤油のキレのあるスープですし、何より国産豚のチャーシューで包んで食べるチャーシューメンなのです。この値上げによってお客さんが離れない事を望むと同時に豚の変更や量を減らさない事を切に望んでおります。

閲覧(877)

MAMEYA

場所:新潟市中央区信濃町6−14

今回食べた品:背油中華670円大盛無料+玉ねぎ50円

おススメ度:93%

いつも魚介醤油なのでたまに違うものを!背油中華は海苔1枚・水菜・メンマ・葱の白い外側・茹でもやし・玉ねぎみじん切り(新玉ねぎを大きめのみじん切りで苦味もなく食感がいい)美味しいトロトロの豚バラチャーシュー1枚、固茹で太麺(燕三条系と比べるとそんなに太くない)背脂が浮いた濃い醤油スープ、魚介はあまり感じられない。やっぱり魚介醤油だなぁ!!汁無し(魚)680円を頼む学生さんが多い、今度はそれにしてみよ!ともあれ現在のラーメン屋さん価格からしたら100円安の価格設定。味は全体的に濃いめで非常にリーズナブルで旨い好きなお店。

(2017.11.9)食べた品:魚介醤油670円+味玉50円+玉ねぎ50円 おススメ度:98%

メニューも結構微妙に変化してます。前に食べた魚介醤油が美味しかったので、そこに味玉と玉ねぎを!各50円安い!味玉も美味しかったし、玉ねぎは思った通り魚介醤油に合います。甘くて鰹節ガツン!の濃ーい味、麺を食べた後に割りスープもらいスープ完飲!本来この割スープで割った位のスープが普通だろうが、濃い味で麺を食して後にチンした割スープで熱々のスープを頂くのは最高です。

(2017.2.16)食べた品:魚介醤油670円+大盛50円 おススメ度:98%

月曜定休。11:30~14:30(日祝日は15:00まで)17:00~20:00(日祝日は19:00まで)昼の混雑時は一人で切り盛りしているから大変そうでした。選択した魚介醤油は水菜・刻み葱・バラ海苔・メンマ・厚切トロトロのバラ肉チャーシュー1枚、リングイネ系の麺、魚介たつ濃い味の醤油スープ。「味が濃かったら割スープ申し付けください」の声。鰹節などの魚粉が丼の縁に残る位の鰹中心の魚粉、確かに甘しょっぱい濃い味だが、主張の強いこの麺には丁度いいのかも?ただスープ飲みたい時は薄めてもらいたいので、割りスープ注文、チンして温めてくれた割スープで割ったスープを飲んでビックリ!よく言うと「とみ田」の濃厚魚介スープに似てるし悪く例えると赤いきつねの最後に残った汁に似た味。とにかく魚介(主に鰹節)と味醂系の甘い味が病みつきになりそう。MAMEYAはキャパも小さいし東京だったら行列店間違いなし!あまり広めたくないお店なのだ!

(2015.4.10)食べた品:味噌そば780円 おススメ度:93%

あまり露出度の低い店だが、名店だと思ってます。カウンター7席・4人掛けテーブル1。汁無し醤油そば(魚)680円汁無しそば(海老)680円ちゃっちゃそば670円海苔玉ちゃっちゃ780円魚介醤油670円海苔玉魚介780円海老そば680円カレーそば680円ゴマ味噌780円こってり太麺670円、夜味噌そば880円。味噌そばは豚骨魚介スープに自家製味噌ブレンド、夜味噌そばは、それに脂醤油ダレに味玉で特盛無料となる。味噌そばはNEWメニューとあったのでそれを、白髪ネギ・水菜・メンマ・コーン・もやし・青菜・トロトロチャーシュー1枚・玉葱みじん切りと充実したトッピング、背脂にもともと豚骨魚介スープに自家製味噌ブレンドだからややしょっぱい!ただ昨今の濃厚味噌と違い、意外にあっさりにも感じてありそうでないオリジナル感はあります。ここはまだまだ食べてみたいメニューありですね!

(2013.10.11)食べた品:①特製ちゃっちゃ850円 ②ねぎ中華650円  おススメ度:①94%  ②90%

1013年7月にオープンした新店。店の前に駐車場は数台停められます。幅のないカウンター7席のみ、一人で運営。自販機で食券購入、水飲む為のコップをセルフで。久しぶりの1店舗2杯喰い!!最初に特製ちゃっちゃそば、背の高いどんぶりに豪華トッピング、蕩ける海苔2枚・ほうれん草・ねぎ・甘い玉ねぎみじん切り・煮玉子丸ごと1個・味付けのしっかりした厚めのチャーシュー3枚、やや四角ばったやや細い麺に甘い鰹節が強い魚介ダブルスープに若干の背脂。麺はやや少ないか!?具のこだわり感と甘い鰹節ガツンの味の濃い印象!2杯目のねぎ中華は、普通のどんぶりに海苔1枚・ほうれん草・メンマ・チャーシュー1枚・ネギ・白髪ネギがプラス、麺は前述と同じで、スープは醤油の際立った、黒い富山ブラックの優しいバージョンといった感じ。カレーそばも気になる。

閲覧(5018)

麺屋だしだ DASHIDA

場所:新潟市東区粟山4-33-1(勝鬨屋跡地)

食べた品:だしだ醤油740円

おススメ度:92%

本日(2018.6.11)オープン!日曜定休、11:30~16:00。カウンター6席・テーブル2・小上がり2テーブル。食券機でチケット買って水はセルフ。2人で切り盛りしてました。どんぶりは温め、スープは1つずつ小鍋で、チャーシューは直前にカットし炙っている。丁寧さを感じる。頼んだだしだ醤油は海苔1枚・ナルト・葱・メンマ・味玉丸ごと1個・濃いめに味付けされた厚切り豚バラ煮込みトロトロ炙りチャーシュー2枚、角のないリングイネ形ツルツル多加水中太の相馬製麺の麺、茶濁した甘みと魚介が立った旨味いっぱいの濃い味の醤油スープ。POPに飲み干したくなるとあるが、濃い味で麺と一緒だといいが飲み干すには割スープが若干必要な感じ。結論的には旨いラーメンであと2種の「ごま醤油」や「にぼしつけ麺」も食べてみたくなります。12時25分の時点で本日スープ終了の張り紙が・・・密かにオープンしたが予想以上の来客のせいかな?新潟ラーメン好きの情報網も凄いからなぁ(笑)

閲覧(2120)