肉中華そば 赤シャモジ

場所:新発田市横岡415-1

食べた品:濃厚中華そば750円(大盛無料)

おススメ度:93%

年に数回定休日、11:00~22:00。カウンター8席・テーブル2・小上がり4テーブル。麺作赤シャモジがメニュー一新してリニューアルしたお店。濃厚中華そば大盛を頂く、海苔1枚・ねぎ・メンマ・温められたトロトロブロックカット豚バラチャーシュー3枚、モチモチしっかりした食感の国産小麦自家製太麺、煮干しより鰹節系強い黄土色でトロリとした甘みある魚介豚骨スープ。なかなか美味しかったです。ただ作りながらのマスクせず大きな掛け声での接客はこの時期(新型コロナ)のみならず普段でもちょっと気になるかな。活気があるのはいいねどね。

閲覧(204)

坂新

場所:新潟市江南区鵜ノ子2-5-8(亀田アピタ脇 焼肉ロッヂ亀田店跡地)

今回食べた品:醤油チャーシューメン880円

おススメ度:94%

喜多方行かずとも美味しいチャーシューメンが食べられる嬉しいお店。しょっぱ旨い!!

(2019.10.21)食べた品:醤油チャーシューメン880円 おススメ度:94%

醤油チャーシュー久々に頂きました。たっぷりのネギ・メンマ・バラチャーシューブロックカット約12枚、喜多方平縮れ麺、ややしょっぱめの魚介醤油スープ、旨かったです。

(2019.7.24)食べた品:ねぎチャーシュー1,030円 おススメ度:92%

木曜定休、朝ラーありの07:00~15:00。ねぎチャーシューにすると結構な値段に!過去の記事を見るとねぎ味でスープの邪魔をと書いてあったが、大量の葱は嬉しいが、今回は葱のカットの仕方が違うが味付けでちょっとスープの味が変わる。そして今回は残念ながらビラビラ麺がユルイ!軟い!その他久しぶりのあっさり塩スープは旨かったし、ここのバラチャーシューは間違いない!

(2018.11.11)食べた品:醤油チャーシューメン880円+ねぎ100円+ミニミニ丼280円(タレカツ) おススメ度:93%

日曜で行列!!人手不足の為テーブル席のみの対応の張り紙が!どこも同じですね(笑)喜多方ラーメンのスープは煮干しや鰹節が主でなく、飛魚や鯛干し・鯖節などだから新潟の醤油スープと一線を画す。

(2018.2.7)食べた品:醤油チャーシュー880円+ねぎ100円 おススメ度:93%

前回坂内食堂系のチャーシューメン(豚骨ベース・塩味)を食べたので今回は醤油チャーシュー(焼あご・鯛干し・鯖節3種の魚介・醤油味)を!ネギトッピングをしたらネギ1本分以上?の凄い量!お得感あって嬉しいが結構ネギの辛味・苦味がスープの邪魔をしちゃったかな?!会津若松の坂新で食べた醤油チャーシューの方がスープの色が塩と醤油の間みたいな感じでどこか繊細な味がしたようなイメージが・・・充分美味しかったですけど。

(2015.12.21)食べた品:チャーシューメン880円 おススメ度:93%

2015年末にオープン!カウンター8席・テーブル5・小上がり4テーブル以上。喜多方ラーメンの大人気店「坂内食堂」の次男さんが経営する会津若松市に出来た「坂新」の2号店。会津の坂新は以前記事があります。坂内食堂と同じくラーメンは豚骨ベースの塩味、坂新で提供される煮干でない焼飛魚出汁3種の焼干しを使った醤油ラーメンも提供される。以前会津の坂新で醤油チャーシューを頂いたので、ここではベーシックなチャーシューメンで、美味しいバラ肉チャーシュー5~6枚・青ネギ・メンマ、喜多方平打ち縮れ麺、豚骨ベースのあっさり塩スープ。透き通ったスープはあっさり好きを魅了するかも!?個人的好みは会津でも食べた醤油だろうなと想像できた。新潟で喜多方ラーメンを食べれる店は何店かあったが、人気店由来の出店は初めて、気軽に喜多方ラーメンが食べられるのもうれしい。

閲覧(6044)

成龍

場所:加茂市柳町2-4-20

今回食べた品:チャーシューメン970円<油入り>+玉ねぎ50円

おススメ度:96%

私の中で背脂醤油ラーメンで3本の指に入る好きなお店ですが、今回はついつい油入りで注文しちゃいました。やや厚めの肩ロースチャーシューたっぷり・黒っぽいメンマ・玉ねぎみじん切り・ビラビラ極太麺でいいのだが今回は油入りにしちゃったせいで煮干しや醤油の角が立ってなくマイルドになり過ぎでした。やっぱり普通で注文しよっと!また若干の値上げはありました。

(2019.1.6)食べた品:チャーシューメン+玉ねぎ50円 おススメ度:99%

私の中で燕三条系では近年では本家を超えてナンバーワンです。強力粉も使った固茹でビラビラ極太麺は茹で過ぎや今より若干細めのオープン当初から比べるとしっかり美味しいし、当初のマイルドスープがメタル丼を使い始めた頃あたりからベースの豚骨やしっかり煮干し感は同じだが、醤油感が強くなり、甘い背脂とお相まってマイルドになって酸味ある熟成醤油感は最高である。進化し続けるって出来そうで出来ない事。

(2018.4.1)食べた品:チャーシューメン+玉ねぎ50円

値上がりしてました。やっぱりここは好きですね!日曜は行列だから昼の閉店前に行ったのに8人待ちでした。

(2017.8.20)食べた品:チャーシューメン+玉ねぎ50円 おススメ度:97%

成龍は杭州飯店出身ながら師を超えた域ですね(オープン当初は麺の茹で加減やスープのブレが玉に瑕でしたが)私にとって燕三条系背油醤油中華そばの中で3本の指に入ります。杭州飯店の歴史・伝統そして未だ続ける多彩なメニューに対して、中華そば1本でチャーシュー・メンマそして餃子のみで、単品ブラッシュアップしたといった中華そばです。神田のメタル丼に成龍の刻印もすっかりお馴染みになりました。

(2015.12.17)食べた品:チャーシューメン+玉ねぎ50円 おススメ度:98%

たまに妙に食べたくなる燕系背油醤油中華そば!いりこ生産日本一の長崎の九十九島(小佐々町)のウルメ煮干しがガッツリ効いてます。しょっぱめ・濃い味ですが、燕三系を食べたいと思う人はこれを期待しているのだから、オープン当時のバランスより今の方が旨いと感じます。毎日は無理だけど(笑)

(2015.5.5)食べた品:ネギチャーシューメン(油入り)  おススメ度:96%

昨年4月の消費増税後の値上げはなかったのですが、今回わずかに値上げあり。疑問は隣に並んだ常連の人が教えてくれた、ネギ中華は胡麻油で刻んだチャーシューと長ネギを和えたものの山、長ネギはシンプルに長ネギの追加。シャキシャキの長ネギ好きなら追加オーダーですね!個人的には背脂醤油には玉ねぎのみじん切り派ですが・・・今回は麺の茹で加減(やや芯を残す硬め)スープの濃さ(ややしょっぱい位)もこの極太自家製麺にはビンゴでした。値上がりも美味しさアップならウェルカムです。

(2014.12.31)食べた品:チャーシューメン+玉ねぎ増し  おススメ度:97%

(2014.9.3)食べた品:チャーシューメン+玉ねぎ おススメ度:96%

加茂は選択肢が多すぎていつも悩むのですが、久しぶりにここ!増税後も値上げ無しでした。以前と変わった事がいくつかありました。先ずはどんぶりがメタル丼になって熱々で最後まで食べられる事。普通盛は円錐型、大盛はボウル型です。またスープのカエシが濃くなった事、せつない醤油味で酸味と醤油感がイイ!マイルド杭州飯店からマイルドが消えました。麺は本家よりいい意味で上品、細いですが、前回までの白っぽさが少なくなり、全粒粉率が高くなりました。やはりやや緩めの茹で加減が玉に瑕でしたが。好みとして美味しさアップしてました。

(2013.7.3)食べた品:中華そば+玉ねぎ50円 おススメ度:95%  (2012.8)食べた品:チャーシューメン+玉ねぎ増し50円

定休日火曜、11時‐15時、17時‐20時半。カウンター6席、小上がり4テーブル。コンパクトでシンプルな内装。店内には燕の杭州飯店からの額縁やメンバーの写真が飾られている。どちらかというとひっそりオープンし、オープン間もない事より各種取材拒否、杭州飯店出身の店主という事から早くも行列店になっている。頼んだチャーシューメン(玉ねぎ増し)は、黒っぽいメンマ・玉ねぎみじん切り・肩ロースの赤身の噛み応えあるチャーシュー、背油が白く全面を覆う黒いスープ、スープは酸味と甘みのバランスのとれた煮干し醤油スープ、平ザルに泳がせる茹で方までは、まさに杭州飯店。違いといえば、先ずそこに比べて白っぽい麺かつ不揃いでない事。スープはそこよりやや塩分控え目感がある事、玉ねぎのみじん切りが細かい事の3点です。ちょっと残念だったのは、平ザルであるがゆえの弱点、4人前ずつ調理の最後に麺あげだった私のラーメンは麺がかなりゆるめでした。今度は麺硬めで頼んでみようっと!若干の違いはあるものの加茂でこれが食べられるのはよい。しかし加茂はイチオシの「福楽」や「雷電」「大国」など人口密度に対してレベルの高い店が多い。加茂の人は食道楽も多いようだ!

閲覧(8381)

MAMEYA

場所:新潟市中央区信濃町6−14

今回食べた品:肉味噌太麺700円(大盛無料)+味玉50円

おススメ度:97%

大好きなお店のひとつだが何度かお昼時の学生さん行列で断念していた。肉味噌太麺は海苔1枚・水菜・もやし・玉ねぎみじん切り・メンマ・プラスにした味玉1個・たっぷりめの美味しいピリ辛肉味噌、重量ありそうなしっかりした食感のいい自家製太麺、油がかなり浮いた魚介も感じるスープ、ん?味噌スープではない!あくまで肉味噌トッピングなのだ。濃い味に玉ねぎがアクセントになり、コッテリ気分の時に最高。MAMEYAの特徴は基本濃い味で優しい店主が「濃かったら言ってください」というのがスタンダード。今度の狙いは「海苔海苔中華」だな!

(2018.6.15)食べた品:背油中華(大盛無料)+玉ねぎ50円 おススメ度:93%

いつも魚介醤油なのでたまに違うものを!背油中華は海苔1枚・水菜・メンマ・葱の白い外側・茹でもやし・玉ねぎみじん切り(新玉ねぎを大きめのみじん切りで苦味もなく食感がいい)美味しいトロトロの豚バラチャーシュー1枚、固茹で太麺(燕三条系と比べるとそんなに太くない)背脂が浮いた濃い醤油スープ、魚介はあまり感じられない。やっぱり魚介醤油だなぁ!!汁無し(魚)を頼む学生さんが多い、今度はそれにしてみよ!ともあれ現在のラーメン屋さん価格からしたら100円安の価格設定。味は全体的に濃いめで非常にリーズナブルで旨い好きなお店。

(2017.11.9)食べた品:魚介醤油+味玉50円+玉ねぎ50円 おススメ度:98%

メニューも結構微妙に変化してます。前に食べた魚介醤油が美味しかったので、そこに味玉と玉ねぎを!各50円安い!味玉も美味しかったし、玉ねぎは思った通り魚介醤油に合います。甘くて鰹節ガツン!の濃ーい味、麺を食べた後に割りスープもらいスープ完飲!本来この割スープで割った位のスープが普通だろうが、濃い味で麺を食して後に割スープで熱々のスープを頂くのは最高です。

(2017.2.16)食べた品:魚介醤油+大盛 おススメ度:98%

月曜定休。11:30~14:30(日祝日は15:00まで)17:00~20:00(日祝日は19:00まで)昼の混雑時は一人で切り盛りしているから大変そうでした。選択した魚介醤油は水菜・刻み葱・バラ海苔・メンマ・厚切トロトロのバラ肉チャーシュー1枚、リングイネ系の麺、魚介たつ濃い味の醤油スープ。「味が濃かったら割スープ申し付けください」の声。鰹節などの魚粉が丼の縁に残る位の鰹中心の魚粉、確かに甘しょっぱい濃い味だが、主張の強いこの麺には丁度いいのかも?ただスープ飲みたい時は薄めてもらいたいので、割りスープ注文、チンして温めてくれた割スープで割ったスープを飲んでビックリ!よく言うと「とみ田」の濃厚魚介スープに似てるし悪く例えると赤いきつねの最後に残った汁に似た味。とにかく魚介(主に鰹節)と味醂系の甘い味が病みつきになりそう。MAMEYAはキャパも小さいし東京だったら行列店間違いなし!あまり広めたくないお店なのだ!

(2015.4.10)食べた品:味噌そば おススメ度:93%

あまり露出度の低い店だが、名店だと思ってます。味噌そばは豚骨魚介スープに自家製味噌ブレンド、夜味噌そばは、それに脂醤油ダレに味玉で特盛無料となる。味噌そばを頂く。白髪ネギ・水菜・メンマ・コーン・もやし・青菜・トロトロチャーシュー1枚・玉葱みじん切りと充実したトッピング、背脂にもともと豚骨魚介スープに自家製味噌ブレンドだからややしょっぱい!ただ昨今の濃厚味噌と違い、意外にあっさりにも感じてありそうでないオリジナル感はあります。ここはまだまだ食べてみたいメニューありですね!

(2013.10.11)食べた品:特製ちゃっちゃ おススメ度:94%

1013年7月にオープンした新店。店の前に駐車場は数台停められます。幅のないカウンター7席・テーブル1。ワンオペ。自販機で食券購入、水飲む為のコップをセルフで。特製ちゃっちゃそばは背の高いどんぶりに豪華トッピング、蕩ける海苔2枚・ほうれん草・ねぎ・甘い玉ねぎみじん切り・煮玉子丸ごと1個・味付けのしっかりした厚めのチャーシュー3枚、やや四角ばったやや細い麺に甘い鰹節が強い魚介ダブルスープに若干の背脂。麺はやや少ないか!?具のこだわり感と甘い鰹節ガツンの味の濃い印象!

閲覧(6741)

恵比寿 ③

場所:五泉市石倉甲201-25

食べた品:チャーシューメン900円+ネギ増し

微妙に麺などが変わっているがやっぱり好きだな。

(2019.11.3)食べた品:チャーシューメン900円+ネギ増し(無料)

月曜定休、11:00~13:30のみ。カウンター4席・小上がり約10テーブル。店舗の反対側に駐車場あり。同じ食べた品、同じ画像、同じ投稿が何度も続く「恵比寿」スレッドが長くなりもう③に突入。それがソウルラーメンという事。田んぼの真ん中で見つけてラーメン頼んだのにチャーシューメン??と思ってからもう15年以上通っているし、炒飯もあって閑古鳥が鳴いていた頃が懐かしい。出汁が命のラーメンはスープが少ないというデメリットがあるが、ここは並々とザ・醤油のスープ。何の変哲も無いが意外と奥深いスープ。何と言っても国産の薄切りバラチャーシューで包んで食べるシンプルラーメンだから間違いない!

閲覧(463)

らーめん阿香(アシャン)

場所:南蒲原郡田上町田上丁2402

今回食べた品:トロころチャーシュー麺850円

おススメ度:90%

2回目の来店。人気№1と書かれたトロころチャーシュー麺を頂く。1.5玉無料とあったが1玉で。ゆで玉子半分・豚角煮約5個・たっぷりの茹でもやし・青葱・玉ねぎみじん切り、多加水中華縮れ麺、背脂ふられた醤油中華スープ。背脂醤油にしてはしょっぱくない優しいスープ。前と違ってタンメン・味噌ラーメン・カレーラーメン、炒飯などメニューが増えてました。

(2017.10.23)食べた品:チャーシューメン850円 おススメ度:91%

場所は田上の椿寿荘の奥・ゆたか鮨の隣。火曜定休、11:00~14:00.17:00~20:00。カウンター9席・テーブル1。店主一人で入口の食券機で購入後、水もセルフ。チャーシューメンは海苔1枚・輪切りネギ・縦切りネギ・メンマ・やや厚めのデカい面の肩辺りの部位チャーシュー3枚、ゆるいウェーブの中太麺、背油浮くスッキリ醤油スープだが、煮干しはあまり感じられないし、いわゆる燕三条系(背脂・煮干し・濃い醤油・極太麺)とは違う。特徴は無いが飽きの来ないバランス良いスープでリピーター増えそう。ただチャーシューが冷たかったのでスープが冷えちゃうかも!?炒め用のコンロもあるしこれからメニューが増えそうな感じ。

閲覧(3698)

中田製作所

場所:五泉市三本木早出3026 (キューピット三本木店敷地内)

今回食べた品:中華そば740円+チャーシュー2枚110円+ねぎ60円

ここで初めての中華そばを!三つ葉・ねぎ・穂先メンマ・チャーシュー2枚+2枚増量分、低加水ストレートやや細麺、煮干しと昆布ベースで動物系ゼロ!のあっさり醤油スープ。魚介出汁たっぷりの香味油が決め手ですね!葱は別皿で用意してくれました。シャキシャキ食感の葱好きです。会計時、中田店主から「間違って大盛にしちゃいました。料金はそのままで」どうりで麺の量多かった。大晦日年越しラーメンやるみたいです。

(2019.7.12)食べた品:チャーシューめん920円+きざみネギ60円

濃い醤油xブラックペッパー気分の時は最高のラーメンです。満足満足!

(2018.9.9)食べた品:チャーシューメン+大盛+ネギ増し

アレっ!?言わないと太麺になってる(細麺にも出来ます)太麺に合わせてか?自分の体調か?より濃くなってる~!これを食べに行く時はその気分の時なのでしょっぱい!そしてうまい!そういえば「中華そば」なる新定番メニューが加わってました。

(2018.4.4)食べた品:水曜限定 肉中華チャーハンセット おススメ度:94%

お馴染み水曜限定メニュー、今回はラーチャンでした。中華そば、チャーハンセットですが、ちょっぴり贅沢に肉中華でチャーハンセットに。ナルト・海苔1枚・水菜・白髪葱・穂先メンマ、美味しいバラロールチャーシュー薄切り約6枚、極細多加水縮れ麺、煮干し出汁のあっさり醤油スープ。動物系の強い味もあるのでいわゆるラーチャン専門店の中華そばよりしっかりしたスープで、ブラックペッパーがよく合いました。炒飯はしっかり1人前はある量でパラパラだけど今回だけは?ちょっと炒め過ぎでしっとりではなかった。

(2018.1.3)塩チャーシュー+ネギ増し おススメ度:96%

新年最初に食べました。美味しかったです。小葱・葱・穂先メンマ、ツルツルの多加水ストレート麺、あっさり塩味のスープは最初にどんこ(椎茸)の香りがします。昆布からもしっかり出汁をとってコンソメの様な深いながらもどちらにも寄らない(動物系か魚介乾物系が突出して主張しない)優しくて深いスープです。個人的に塩は飽き易いのですが、醤油味の染みたチャーシューが飽きさせません。

(2017.8.13)食べた品:チャーシューメン+ネギ増し

ブラック系を欲した時には最高のラーメン。お盆で非常に混んでいた。一人仕事抜けての昼食なので時間は気になったが案内される時(中田店主が仕切り!)に4人席だったので当然後ろの4人家族を「先にどうぞ!カウンター待ちでいいですよ!」と声をかけ、なかなかカウンターが空かず次にあいた小上がりも当然大人数の家族連れにお先どうぞ!だったが先に注文を聞かれカウンター席に座るや否やすぐさま食べる事が出来た、味玉サービスも。この臨機応変な対応は流石と言わざるを得ない。お客さんも譲り合い、混んでたら早めに次のお客さんの事を考え、店も臨機応変に公平な対応にあたるこれが日本人の理想ですよね!

(2017.6.18)食べた品:トリュフとイベリコ豚の黄金そば1200円 おススメ度:95%

限定メニューでしょうか?入口に貼ってあったポスターを見て急遽オーダー。贅沢メニューです。金粉がトッピングされ水菜・ネギ・イベリコ豚の燻製チャーシューが約5枚、緩いウェーヴがかかったやや細麺、黄金色のスープはトリュフオイルが少し浮く飛魚出汁ベースでトリュフ塩を使っています。トリュフオイルとトリュフ塩は自分でも持っていますが、それほどトリュフを感じません(笑)それよりアゴ出汁スープは絶品だし、イベリコ豚チャーシューは美味しかったです。イタリアでラーメン食べたら値段も含めてこんな感じかも?!と思って食べました。

(2017.5.3)食べた品:横浜家系とんこつ醤油チャーシュー890円(今回の水曜限定) おススメ度:92%

楽しみにしている水曜限定、今回は横浜家系らーめん690円味玉730円チャーシュー890円、横浜豚骨醤油らーめん!何を再現させても完璧な中田製作所、今回のトライはなんとなく新潟とんこつ醤油(味濱家系)な感じで、横浜とんこつ醤油のキーン!と来る頭骨や豚足の独特のスープと僅かながら違うよーな?でもでもおいしかったですよ~~

(2016.11.22)食べた品:チャーシューメン+ネギ

これが食べたい!と思って行くので間違いありません!

(2016.6.1)食べた品:<水曜限定>ビリーⅢ890円 おススメ度:96%

今回の水曜限定のラインナップは喜多方らーめんでした。喜多方らーめん690円ちゃーしゅうめん930円そして頼んだビリーⅢ!いわゆる辛い味噌らーめんでした。水菜・味玉半分・極太メンマ・バラ肉ブロックカットチャーシュー5枚、挽肉や細切れ・もやし・キャベツ・人参などを炒めたタップリのトッピング、太麺、焦がし大蒜・辣油などの辛味が効いた味噌スープ、最初に辛味はそんなに感じないのですが徐々にジワ~と効いてきて汗が出ました。ラードで炒めた野菜類のシャキシャキの炒め加減と相まってボリュームたっぷりの旨さでした。個人的には鶏ベース好きなので初代ビリーが一番好きでしたけどね(限定が鶏白湯の時にしかできませんが・・・)

(2016.3.9)食べた品:生姜味噌野菜890円<水曜限定>

水曜限定メニュー狙いで訪問、生姜気分でなかったので入店迷いましたが、、、今回の水曜限定メニューは、生姜しょうゆ系:らーめん690円味玉730円ちゃーしゅーめん890円生姜味噌野菜890円。海苔1枚・水菜・味玉半分・ハーフカットチャーシュー3枚・もやしとキャベツの炒めた野菜タップリ!縮れ丸太麺、生姜香るサラサラタイプのどこか懐かしい味噌味スープ。あえて芳ばしさの為にラードで野菜少し焦がして鍋で味噌スープを作るんで野菜の甘みがスープにのってます。その分味噌は業務用か?そんなに凝ったものでなく生姜を重視したのがわかります。野菜の量もタップリでお腹いっぱいになりました。

(2016.1.12)食べた品:チャーシューメン+ネギ おススメ度:94% <濃ーい醤油ブラック系が食べたい気分なら99%>

水曜の限定メニューのUPが最近多かったですが、やっぱり定番のこれが食べたくてたまらない時があります。個人的には背油ブラックでなく背油無しの方が好き、キリッとしたキレのある濃い醤油感!プラス50円でネギもシャキシャキでタップリ入れてもらえます。

(2015.10.7)食べた品:<水曜限定>燕三条系らーめん(ちゃーしゅーめん)890円  おススメ度:96%

水曜限定で燕三条系らーめんをやってました。らーめん690円味玉730円ちゃーしゅーめん890円煮干しみそ野菜らーめん890円。頼んだちゃーしゅーめん(燕三条系)は、バラ海苔・穂先メンマ・ちゃーしゅー約6枚・刻み玉ねぎ、やや固茹での四角い断面の太麺、煮干しガツン!の濃~い醤油に背脂チャッチャ!しょっぱウマい!!煮干し濃度は酒麺亭潤並み、酸味もいい感じ、背脂でマイルドにはなっているが、麺をすするには最高のスープの出来ですが、しょっぱくてスープは飲み干せません(笑)。中田さんの手にかかれば何でも再現できてしまう。昼15:00までの営業もうれしい!

(2015.4.2)食べた品:ラーメン+ネギ増し  おススメ度:94%

久しぶりに水曜以外に来ました。ラーメンは富山ブラック系、背脂ブラックも人気のようですが、私はキリッとした醤油感が好きなので、背脂はコレにはいらない派。オープン当初は富山ブラックで例えると「大喜」系のしょっぱさでしたが、最近は「いろは」系のややマイルドになり、新潟人でも食べやすいベースとなりました。もちろん大喜系食べたい人は味濃いめと注文できるからイイですね!チャーシューも2枚ついてるし、シャキシャキネギもたっぷりでした。

(20115.1.7)食べた品:水曜限定・ビリー2、950円  おススメ度:97%

お馴染み水曜特別メニュー!今回は豚骨スープが基本でした。前回の水曜は鶏白湯ベースで、ビリーを頂き、感動したので、豚骨ベースのビリー2を頂く、海苔2枚・ナルト・味玉半分が2個・味付けメンマ・チャーシュー2塊・青葱・刻み玉ねぎ・キクラゲ・シャキシャキもやし・挽肉・ナッツ類・ニンニク味噌・マー油に辣油、焦がし大蒜?、喜多方系縮れ麺、豚骨ベースに辛味味噌スープ。中田さんらしく結構濃い味付け、値段はナカナカだが、食感含めて多種多様な食材のハーモニー!豪華さ!950円払っても満足ですね!個人的には豚骨より鶏ベースが好きなので鶏白湯のビリーの方が好きですけど。

食べた品:FRESH SALT1号 670円<限定20食>  おススメ度:92% (安さコスパ98%)

限定20食のFRESH SALT1号を狙って行きました。12時45分着でもOKでした(ここに来る人は水曜以外はブラック狙いですかねー)ネギ・水菜・穂先メンマ・柚子皮多数・大き目バラ肉チャーシュー1枚、加水率やや低めの軽いウェーブかかった細麺、鶏油・煮干しエキスたっぷりの抽出油と煮干し粉、トッピングの柚子がかなり効いた塩ベースのスープ。塩分は中田さんらしくやや高め、柚子皮が多すぎて香りより皮の苦味が玉に瑕。柚子皮は全部食べずに香りを楽しむ程度にする事がおススメ。670円でこのクオリティー高いラーメンを食せる事が幸せ。

(2014.9.17)食べた品:水曜限定メニュー、ビリー(辛)890円+ねぎ(クーポンで無料) おススメ度:99%

今回の水曜限定メニュー:鶏塩白湯690円鶏塩白湯チャーシュー890円鶏塩坦々790円鶏塩つけめん740円ビリー(辛)890円のうち、ビリーを選択、味玉半分・チャーシュー2枚・ネギ・生キクラゲ3個・プリーツレタス・もやし・白髪ネギ・味付け挽肉・ナッツ類・角の無い長方形断面のやや太麺、鶏白湯ベースに辛味噌・辣油・マー油・チー油(鶏油)、山椒少々、中田製作所らしくやや塩分高め味付け濃厚!これは美味い!体調がこの味濃いめを求めていたのとビンゴすると同時にこれらの食材の食感の競演が素晴らしかったです。水曜限定でなく定番にしてくれないかなー?最近定番の日より水曜限定メニューを求めて水曜の方が混んでいる様な気がする。

(2014.6.25)食べた品:赤豚730円  おススメ度:97%

かなり常連の域にきてますが、今回はこの店の水曜限定ラーメン(定番メニューは無し)。前々回の白鶏は98%のおススメ度!今回の水曜限定メニューは、白豚690円黒豚710円赤豚730円冷やし塩たんめん790円替玉60円。赤豚は、小葱・白胡麻・キクラゲ・焦がし大蒜・もやし・辛挽肉、博多系白い小麦粉系固ゆでストレート細麺、白濁豚骨スープに辣油や赤唐辛子などの辛味が溶け出し美味い!味は中田製作所らしくややしょっぱめ!水曜日もひとつの楽しみです。

いつも食べる品:チャーシューめん+ネギ増し おススメ度:93%

やはり個人的にはブラックは背脂でない方がキリッとして美味しいと思いました。塩っぱいラーメンを欲した時はここ!体調がそうでないときに食べると厳しい。いつも思うのですが、それ以外のラーメン技術に関して素晴らしい中田さんが、故郷富山のブラックをメインにする事は、危険かつすごい事だと思います。まぁあの「大喜」から比べるとマイルドなのかもしれませんが・・・これを食べるとイタリア本場のミラノのパスタを思い出します。ミラノ在住の知人に観光客用でない、ミラノ人が集まるパスタ人気店を数店連れて行ってもらいましたが、とにかく間違っているのではないか?という程塩っぱかった!身体が求める時、麻薬的な塩分ですが、間違った時にチョイスすると失敗する不思議な共通点を感じます。知人に紹介して「あんなもん・・・・・・」と言われた事もありますが、ちゃんとわきまえて食べに行って頂きたいと思います。

(2012.12.26)食べた品:水曜限定メニュー:白鶏 おすすめ度:98% 今回で4回目の来店となります。2回目以降記事はアップしてませんでしたが、前回はチャーシューメン・ネギ増しを頼んで、変化にびっくりしました。当初は富山ブラックを強く再現しようとした醤油の濃さ(塩っぱさ)でしたが、普通の状態では、随分まろやかに、塩分も少し抑え気味でマイルドブラックとなり、新潟人に合わせてきた印象です。なお、原点を食べたい場合は、中田店主テンションマックスの頼み方(味濃い目・ネギ増し・ライス)で味濃い目でオーダーすれば良いのかと思います。今回は水曜限定メニューを視察(試食)!昼の部:黒鶏、白鶏、(夜の部は、夜鶏塩白濁、夜坦々麺となってます。鶏だしという事で、あえて昼の遅い(ダシが濃くなる)時間で、かつ鶏は本来弱めの上品なだしなので、当然しおの白鶏のオーダー!ほうれん草・チャーシュー3枚(醤油味だが、美味い!)斜めきりねぎ(シャキシャキねぎの使い方が上手い)小麦粉香るやや細ストレート麺、鶏だしに鶏香油、これは美味い!

閲覧(8227)

ラーメンあおきや スーパーセンタームサシ新潟店

場所:新潟市中央区姥ヶ山45-1

今回食べた品:チャーシューメン830円

おススメ度:78%

なんだろ!今回はスープがぬるい、チャーシューが少な~い。らーめんと間違えられたか??ちょっと残念でした。作る人だと思いました。

(2017.3.21)食べた品:チャーシューメン(大) おススメ度:88%

お昼食べそびれて15時とか困った時に助けてくれるお店です。生姜醤油の中では「たいち」が濃いめ、「青島食堂」がバランス派、「あおきや」はあっさり薄い味といった印象。いつも思うのですが、長岡生姜醤油は白胡椒・富山系ブラック醤油にはブラックペッパーが本当に合う。

(2016.1025)食べた品:チャーシューメン おススメ度:88%

多忙な日にてお昼を食べそびれ午後4時近くに通し営業(10:00~19:00定休日無し)のこちらに寄りました。やはり生姜醤油ラーメンを!寒い日には暖まりますね!

(2013.9.21)食べた品:チャーシューメン おススメ度:87%

アレッ!何度も利用しているのに過去のデータ調べても記録がない!てな事で、新潟で手軽に長岡生姜ラーメンを食べられるお店です。フードコートなどに入店されているお店。ラーメン・大盛、チャーシューメン・大盛のシンプルメニューを食券機で、自動呼出し機を渡されるので、簡単便利。無難な長岡生姜ラーメンです。

閲覧(2893)

中華亭

場所:三条市西裏館1-14-21

食べた品:中華(中油)750円+玉ねぎ50円

おススメ度:93%

月曜定休、11:30~14:30.17:00~20:45。カウンター8席・テーブル約4・小上がり1テーブル。15年ぶり以上の来店だったからか?過去の記事が見当たらない!燕三条系の背脂中華の老舗中の老舗である。ベテラン店主はタイマーでも指や舌の触覚でもなく、眼で見て麺の茹で上がりを決めている。硬めに丁度良く茹でられていた。麺の茹で時間もかなり長い!見切り発信茹ででなく、茹で時間短縮麺でもなく、これぞ本物の極太麺の証拠!まぁ湯切りのあまさも化調の感じも大雑把な感じも全て老舗ベテランの味となる。背油・追加したたっぷりの玉ねぎみじん切り・結構多めのメンマ・脂身の無い肩チャーシュー1枚、硬め茹でのビラビラ極太平打ち麺、煮干し感や豚骨感・大好きな酸味は全て控えめで燕三条系の中で特徴は無いがバランスよく伝統と文化を感じさせる中油醤油スープ。

閲覧(304)

麺家 鶏処(TORIKO)

場所:新潟市江南区元町3-2-29

今回食べた品:鶏処しょうゆチャーシュー830円

おススメ度:96%

こちらの生姜醤油好きだなぁー長岡生姜醤油とは一線を画すものだけど、しょっぱめのバラチャーシュー&すっきり切れのある醤油&美味しいストレート麺がいい!店名通り違う意味で「TORIKO」になります。

(2019.1.2)食べた品:鶏処しょうゆ630円 おススメ度:95%

あけましておめでとうございます。今年最初のラーメンは「鶏処」ベーシックな鶏処しょうゆを。カイワレ・ネギ・短冊メンマ・美味しいバラチャーシュー3枚、相馬製麺のストレート中細麺、キレのある醤油味で生姜がかなり効いているスープ。以前より生姜が増している印象。鶏処といいながら鶏は全面には出ていないがベースにある鶏出汁。このお値段でこのラーメンは価値あります。

(2018.8.3)食べた品:鶏処しょうゆ630円+ねぎ150円

普通の鶏処しょうゆでもチャーシュー3枚・極太メンマや葱もたっぷりだけど、ねぎ気分だったので!今日のスープはいつもより生姜が効いてました。

(2018.4.15)食べた品:鶏処しょうゆチャーシュー830円+大盛100円 おススメ度:96%

タップリのネギにしおっぱめのチャーシュー、低加水ストレート細麺、キリットした醤油を楽しみたいなら鶏処しょうゆですね!

(2017.12.24)食べた品:鶏処しょうゆチャーシュー830円 おススメ度:96%

カイワレ・葱(玉ねぎ超薄切りだったかなぁ?)・短冊切りメンマ・熟成醤油の染みた美味しいバラ肉チャーシュー約5枚、ストレートやや細麺が醤油色に染まっている、まるで富山ブラックの様な色の濃い色熟成醤油スープ。色は濃いがブラック程の塩辛さは無く鶏ベースの味がじんわり来る。チャーシューは恵比寿、醤油スープは中田製作所からの「ふじの新津店」の三代目ブラックをよりマイルドにした感じ。3度目の来店にしてだんだんとハマり始めた自分がいる。いやー鶏処のしょうゆチャーシュー、超おススメです。

(2017.11.21)食べた品:味噌担々麺850円<限定>+半チャーハン300円

おススメ度:92%

青葱・青梗菜・白ねぎともやしを辣油等で和えたもの・味玉半分x2・僅かな肉味噌(挽肉)・バラチャーシュー2枚、しっかりとした食感の相馬製麺?のストレート中太麺、胡麻系をほとんど感じない味噌ベースの担々麺スープ、辣油とトウガラシペーストの辛さ。肉味噌(挽肉)がもう少し量あると嬉しいな!半チャーハンは半にしては結構なボリューム、チャーシュー端材と卵の薄味ウースターソース味、しっとり旨い。あーまたここの鶏処しょうゆが食べたくなってきた!味噌坦々でさえ化調をあまり感じさせないスッキリ後味。前にも書いたがここのは回数重ねる毎にまた食べたくなる理想的なラーメン店です。

(2017.2.1)食べた品:<昼限定>半チャーハンセット820円

木曜定休、11:00~15:00.17:00~21:00。カウンター5席・テーブル約4・小上がり席あり。昼限定で半チャーハンセットや玉子ご飯セットなどあり。半チャーハンセットの麺は基本の鶏しょうゆ、カイワレ・ねぎ・太めのメンマ・薄くカットされたバラ肉チャーシュー3枚、中中のほぼストレート麺、チー油浮く醤油感を生かし生姜の効いた懐かしい味のスープ。半チャーハンは半にしては多めでこれも懐かしい味。インパクトはないがじんわりまた食べたくなる味。

閲覧(4719)