RA-MEN OGIKAWA 亀田店

場所:新潟市江南区亀田中島3-1-5

今回食べた品:魚豚つけめん(中)970円

おすすめ度:92%

久々にお邪魔したがやっぱり魚豚Wらーめんがない。魚豚のつけめんは復活していたのでそちらの中盛(麺300g)をいただく。ここんちのいつも思うのが、しょうゆ770円みそ860円塩970円とトッピングの違いもあるだろうが、みそが高いのはわかるが塩の方が高いのがわからん。美味しいからまぁ許すけど。冷盛りで!太麺の方に魚粉、つけタレに海苔1枚・味玉半分・メンマ・細切りネギ・バラ煮豚2個、鰹節・煮干・鯖節などの魚介と豚骨、結構な塩分感じます。最初から割スープもらっておけばよかったかな。

(2019.12.23)食べた品:豚骨しょうゆ(細麺で) おススメ度:93%

豚骨しょうゆ細麺で!大きめ海苔1枚・半熟味玉半分・ほうれん草・メンマ・トロトロチャーシューブロックカット2枚、低加水よりストレート細麺、ほんのり甘くてクリーミーな白濁豚骨スープ。

(2018.7.26)食べた品:塩豚骨 おススメ度:96%

お目当ての魚豚Wスープが無い!つけ麺・豚骨マーボーと一緒に修行に行ってしまって(笑)いつか帰って来るとの事。新メニューの麺グラタンとグリーンカレーらーめんはあまりにも特殊過ぎるメニューなので、塩豚骨を、正直美味い!けど税込だとちと高く感じる。本格白濁豚骨スープは臭み一切なくサラリだが濃厚、高いけどうまい!

(2017.9.12)食べた品:塩豚骨 おススメ度:96%

いやー久しぶりに塩豚骨食べたけどうまかった~!ブラッシュアップされて一段と私好みになってました。海苔1枚・水菜・生キクラゲ・味玉半分・白髪葱・メンマ・小梅1個・美味しい炙りチャーシュー2枚・ニンニクチップ・マー油・レモンスライスが添えられている、ストレート細麺、甘みある白濁マイルド塩豚骨スープ。以前と比べてレタスが水菜に、チャーシューは炙られ、小梅プラス、ニンニクチップ(入れるか注文前に確認される)やマー油で味変、なにより前の塩豚骨には絡みにくいリングイネ形中太麺からストレート細麺がバランスいいし、しおっぱすぎるスープもビンゴに改善されている。ちとお値段は張るが美味しい一杯です。

(2016.8.1)食べた品:担々麺 おススメ度:92%

久しぶりに担々麺を頂きました。胡麻すりから始まるこの担々麺、酸味が効いて夏にもいいですが、まさにバンバンジーの味でそこに豚骨スープといったスープ、荒目にひいた挽肉が嬉しい。

(2015.8.10)食べた品:辛みそ(大盛) つけ麺 豚骨みそ 豚骨らーめんランチセット(豚骨大盛+梅しらす丼)

おススメ度:辛みそ89% つけ麺93% 豚骨みそ92% 豚骨らーめん93%

昨日携帯がなかったのが悔しくて連日で4人で再訪。これで全種類制覇ですね!個人的な好みからすると魚豚Wスープ>担々麺>つけめん>豚骨>豚骨みそ>辛みそでした。ピュアな豚骨らーめんは他にまだ美味しい所もあるし、ここは豚骨ベースにアレンジタイプの方が際立った技術を感じます。ちなみにつけ麺が一番魚介が強く、次に魚豚となってます。みそ・辛みそは濃厚で割スープが付きますが、なかなか塩っぱい!辛みそは辛味で折角の豚骨の旨味がわからなくなる感ありでした。麺の量は昔に比べて間違いなく増えました。まあ何を食べてもハズレ無しのお店に違いなしです。ただひとつひとつ寸胴から鍋でスープを作るので、待ち時間は覚悟が必要です。

(2015.8.9)食べた品:魚豚Wスープ+大盛  おススメ度:96%

折角行ったのに携帯が無い!(写真が撮れない)車に戻ると運転席とボードの間に携帯発見!時すでに遅しでした。日曜(通し営業)16時は狙い目ですね!すぐ食べられました。とんこつもそうですが、鰹節ガツンも味わいたかったのでWスープに相変わらず美味しかったです。

(2015.7.24)食べた品:担々麺 おススメ度:95%

久しぶりに担々麺を!先ずは白胡麻が入ったミニすり鉢が届きます。青梗菜・白髪ネギ・味玉半分・肉味噌、美味しいやや太麺(麺の量若干増えた!?)、芝麻醤が効いた酸味と甘みのある豚骨ベースのおいしいスープ。辣油も入ってるけど、辛くありません。むしろ甘くて酸っぱい胡麻豚骨ラーメンといったところ。私がイメージする担々麺とはかけ離れていますが、これはこれで美味しい!担々麺にも色々ありますね!

(2015.3.24)食べた品:魚豚Wスープ+ドロ玉丼 おススメ度:95%

山木戸の「ラーメンオギカワピッグボーン」の2号店に続き、亀田本店も移転オープン!水曜定休・11:00~15:00.17:00~23:00、土日祝日は通し営業。すぐ近くに移転なので駐車場は同じ、カウンターL字に8席・I字に4席・小上がり3テーブル。店内装飾ワンピース好きは健在。メニューは移転前と同様。もともとの荻川にある寿司ダイニング荻川から応援ありだが、調理は一人なので結構提供までに時間がかかる、途中で待ってられなくなって帰る人もチラホラ。移転オープンだけど人気店なんで待ってた人多いので、オープン割引券出す必要ないし、オープンの週だけでもメニュー絞ればもっとスムーズなのに~と思ってしまう。通常だと麺は少ないので大盛にするか迷ったけど、ドロ玉丼を追加、これはチャーシュー端切れ味玉1個と海苔鰹節なので美味しい。頼んだ魚豚Wスープは、美味しい海苔1枚・わずかなネギ・メンマ・ほうれん草・ホロリとしたチャーシュー2枚・味玉半分、角の無い平中太麺<2010年と変わったか?>スープは豚骨ベースだが、それを上回る魚介出汁ガツン!ドロッとした甘いやや鰹節粉感もあるが旨いスープ。甘い豚骨で麺少なめときてるので小食の方にはおそらくビンゴのお店。普通は大盛プラス100円が自然と要求される。

(2014.5.26)食べた品:塩豚骨+大盛+チャーシュー おススメ度:95%

何回か来ていて前回は坦々麺を食べて豚骨ベースと坦々は合うなぁという印象でした。食べログなどで1位を獲得しており、そうだったけー!?という意味もあり検証(食べログ自体はあまり信じないが・・・食べた塩豚骨ラーメン大盛チャーシュー増しは、レタス・生キクラゲ・白髪ネギ・ピンク色のゆで卵半分・チャーシュー2枚+4枚・どんぶりにレモンスライスが添えられていて見た目も芸術的!麺は白いリングイネ系歯応えのあるストレート中太麺、白く雑味の無い素晴らしい豚骨スープ。熱々のスープを一口美味い!次に麺を美味い!ここまではいいが、かなり塩分高めの為、最後に少しぬるくなってスープのみだとしょっぱい!もちろん麺とのバランスを考えるとこのくらいでないと美味さを引き出せないと思うが・・・スープは美味しく残したくないので、塩分無しの割り豚骨スープが欲しいところです。もうひとつ前の記事のも書いたが、ここの麺の量は普通では男性はまったく足りない量です。女性をターゲットにしているのかな?男性や大食漢にとって大盛で普通位、という事は基本大盛の100円増しが基本の料金といっても過言でない。それがなければ盛り付けや美味しさでは素晴らしい。

(2010.10.24)食べた品:魚豚Wスープちゃーしゅーめん大盛 おすすめ度:92%メンマ・海苔・ほうれん草・味玉半分・わずかのねぎ・バラ肉ブロック薄切りチャーシュー5枚、麺は白い中太ニューウェイヴ系のパスタのリングイネのような断面が楕円形をした様なしっかりとした歯ごたえの麺、スープはドロッとした濃厚豚骨に鰹節中心とした魚介ダシ、酸味・甘み・旨みのバランスはOK!あっさりラーメン好きにはこのドロッとした感のスープとニューウェイブ系の麺がどうかと思うが、進化系では美味しいが、正直値段は高く感じる。麺は大盛にして普通くらいな感じ。)

閲覧(3,660)