中田製作所②

場所:五泉市三本木早出3026(キューピット三本木店敷地内)

今回食べた品:チャーシューメン930円+ネギ60円

ネギのシャキシャキボリューム、しょっぱうまい健在です。血圧高めの人以外はクセになる一杯

(2021.5.24)食べた品:白子玉ねぎあごだし背脂ブラック850円<期間限定>+白子玉ねぎ増し110円

千葉の特産で辛みが少なく甘みも感じる生食に適している白子玉ねぎ!シーズンになると限定でやっている様だ。海苔ラーメンか!?ってくらいバラ海苔たっぷり(来店頻度高めだからサービスかも?)白子玉ねぎ目当てだったので「増し」にしてまあまあな量、バラチャーシュー2枚・ブラックペッパー・背脂がふられてます。黒く染まった太麺、ブラック濃い醤油スープ。正直あごだしや煮干しは陰に隠れてよくわからない(笑)玉ねぎに醤油かけて美味いんだから間違いない。

(2021.3.9)食べた品:チャーシューめん930円+きざみネギ60円

クセになるギンギンの醤油スープを欲するとココ!まわりのオーダー率は背脂ブラック率高いけど、、、キリッとした醤油味を味わいたい、マイルドにしたくない私は背脂抜き一辺倒です。ココのねぎ好きでネギ増し率も高いのはシャキシャキ食感とこの黒い醤油味に染まった葱を食べるのが好きだから。中田店主出身の富山ブラック(富山も近年それほどしょっぱくないのがムーブメント)から新潟ブラックにしょっぱさが合せられていい感じです。もちろん濃いめの注文も出来る様です。

(2020.11.18)食べた品:昆布とはまぐりの塩そば830円 おススメ度:98%

定番メニューに加わった昆布とはまぐりの塩そばと夜(17:30~)限定のまぜそばブラック880円。貝出汁らーめん大好きなので楽しみにしてました。来店は火曜日。昆布とはまぐりの塩そばは、円錐形のどんぶり(内側に「麺想」と書かれ外側は昇り龍の紋様)高そうな特別などんぶり。三つ葉・甘い玉ねぎ短冊切り・胡麻香る穂先メンマ2本・削ぎ落としチャーシュー約2枚・殻付きはまぐり3個、多加水ストレート中麺、後でわかる柚子片も最高!最高に好きな部類のラーメン。香味油も上手く使った昆布とはまぐり出汁のスッキリ優しくも優し過ぎずしっかりとした味わいあるスープ。飲み干しちゃいました。リピ確定!

(2020.11.7)食べた品:らーめん730円+きざみネギ60円

基本的に無休、11:00~15:00.17:30~21:00。水曜は定番メニューでなく限定メニューのみ(SNS発信)それを楽しみにしている人多数。中田製作所のスレッドも長くなり過ぎているので②を立ち上げ。富山出身の中田店主、富山ブラックを新潟に合わせてマイルド中田ブラックらーめんに。リクエストで濃い味や頼めば割スープ用意してくれます。黒いメニューの基本のらーめんはブラックです(白いメニューはベースが別)チャーシューめんからーめんでいつもきざみネギプラスしてます。ここのネギはシャキシャキでおいしい。背脂ブラックが人気みたいだが醤油をダイレクトに味わうノーマルが私は好み。

閲覧(1,318)

味一食堂

場所:加茂市松坂町11-6

食べた品:チャーシューメン800円

6の付く日定休(土日の場合よく月曜が休み)11:00~14:00.17:00~19:00。カウンター6席・小上がり2テーブル。女性一人のワンオペ。弊社C営業部長から「加茂のエッ!こんな場所にって所にある味一食堂って行った事ありますか?昔ながらのなかなかのラーメンですよ」って教えてもらい、行ってきました。チャーシューメンをいただく、海苔1枚・ナルト・小葱・味玉半分x2・ワカメ・メンマ・懐かしい味のする肩ロースチャーシュー約6枚、多加水縮れ中華麺、コレぞ中華そば!っていう醤油スープ。かん水?椎茸?何だろ?この懐かしい香りと味。あっさりですが具沢山で麺の量も意外とあるのでお腹一杯。毎日来られてるのでは?という常連さんがいらっしゃいます。こういうラーメン食べたくなる時にいい店です。

閲覧(324)

麺や 澪

場所:阿賀野市安野町16-4

食べた品:背脂味噌880円

11:00~14:30.17:00~20:30。カウンター5席・テーブル3。背脂味噌・背脂生姜醤油・背脂担々麺の3本柱。背脂味噌をいただく、最初に脂の量を聞かれる「普通」で注文。ラードで野菜(もやし・キャベツ・人参・玉ねぎ・木耳)と味付け粗目の挽肉を炒める、そこにスープイン!トッピングは小葱と背脂(脂身をザルで振るチャッチャ系ではなく、溶かした背脂を大きなスプーンでスープの周りに流しいれるスタイル)麺はツルツル多加水丸太麺、唐辛子が少し入った白多めのミックス味噌スープ。これが懐かしさも少しあり挽肉野菜からのエキスと背脂のマイルドさで甘み含めてなんとも止まらないクセになるおいしさ。見た目より挽肉野菜タップリで満足感あり。温めたどんぶり・穴あきレンゲ含む2本(置くところなくてちと食べずらいけど)コロナ禍の袋付き割り箸と爪楊枝など細かな配慮もありました。

閲覧(381)

麺屋TSUBAKI(夜はワインバーTSUBAKI)

場所:新潟市中央区古町通9番町1460-1-1

食べた品:九条ねぎ麻辣汁なし担々麺900円(2辛で)小ライス付き

日祝日定休、本来18:30~02:00。現在11:00~昼営業。夜のワインバーには過去4回お邪魔して美味しい赤ワインをいただいた事があります。ノーチャージで温度管理をしっかりした美味しいワインのショットもリーズナブルに飲める穴場的?なお店です。現在コロナ禍で昼は担々麺専門店として営業を1ヶ月前ほどより開始。カウンター6席だけの狭いが素敵な空間は消毒液・仕切り版と感染対策しっかり。九条ねぎ麻辣汁なし担々麺は3辛まであるが、2辛で!無料の小ライスは間違いなく合うはずだが今回は遠慮。カイワレ・九条ねぎ・粗挽き辛挽肉たっぷり!山椒の痺れ・辛みの辣油・胡麻ダレと香味油、しっかり太麺、をよーく混ぜていただく。なかなかおいしい、辛さは3辛でもよかったかな?2辛でそれほど辛くないペロリと食べられました。あ~~小ライスは遠慮したけど、メニューよくみたら大盛無料って表記。つけ麺・あえ麺類はスープありと違って1.2~1.5倍は必要だったの忘れてた。辛挽肉の量も良心的にタップリなのでご飯もいいかもですね。コロナで寂しい夜の古町は昼あらたに挑戦するラーメン店が増えてきてます。またランチを提供する夜の店も増え、駐車場問題はありますが、昼の古町ランチはリーズナブルでおいしいチャンスかもしれない。我が街新潟の飲み処「古町」夜は流石に・・という人もランチなどで感染対策しっかりしたお店を選択し、みんなで支えましょう。

閲覧(310)

麺と酒 寅家

場所:加茂市松坂町3番2号(加茂山公園駐車場から加茂駅に向かう道沿い)

今回食べた品:塩(リニューアル)900円+チャめし230円

おススメ度:96%(チャめしとの組み合わせ98%)

刺身などに使う「あしらい」あおさ海苔・ネギ・大根おろし・豚スライス小さめ3~4枚・大きめ低温処理チャーシュー1枚・おいしいワンタン2個、アノ全粒粉低加水ストレート細麺、煮干し・貝柱・昆布の和出汁と鶏・魚介の塩スープ。塩分高めだが満足。ぶどう山椒と柚子胡椒が別皿で添えられる。チャめしはチャーシューを炙って細切りにして刻み海苔・和山椒・山葵が添えられた小ご飯。麺を食べ切ったしおスープをかけてお茶漬け風にいただく。おいしかったけど、やっぱり私はしょうゆだな!

(2021.5.21)食べた品:旨辛マーボー麺950円(平日限定) おススメ度:96%

もうお気に入りで連行。今回は平日限定の旨辛マーボー麺を頂く。「パクチーがのりますがいかがしましょうか?」との配慮。もちろんパクチー大好きだからOK(昔は本当に苦手だったが、長年の海外渡航経験から味蕾が拡がり好きになった)パクチー・糸辛子・白髪葱・斜めカットねぎがトッピングで、鍋で挽肉・ニラ・豆腐が具の絶品餡でとじた麻婆豆腐スープを作り麺にかける。麺は例の全粒粉ストレート細麺、最後に自家製辣油と山椒がふりかけられる。ベースの麻婆出汁が美味いんだ!本当に旨辛なバランスのいい麻婆麺です。ネギの食感もいいし野性的なパクチーも合うんだなコレが!パクチー苦手な人には大葉刻みも合う麻婆じゃないかな。ちゃんと穴あきレンゲも添えられてました。麻婆麺の中で高評価!!次はしおだ。やっぱりアタリでした

(2021.5.18)食べた品:中華そばしょうゆ800円 おススメ度:120%

水曜定休、11:30~14:30.17:00~21:00。カウンター6席・小上がり4人掛け1テーブル・2人掛け2テーブル。アレっ?前の店主?素敵な男女お二人で運営してました。いやぁ~美味しかった!正直言うと写真でも判るけどオープン当初行った時と雲泥の差!!2018年オープンしてすぐに行った時のおススメ度でも分かる様に80%~無限大となっているのは高飛車な言い方をすればコレを予測していた様なおススメ度。化けました化けました、物凄い成長!見た目も美しく味も超私好み。白髪葱・三つ葉・もやし・長ーい穂先メンマ・柔らかい絶品バラブロックチャーシュー2枚・低温調理チャーシュー1枚・ツルリと美味しいワンタン2個、すべてが秀逸・豪華なトッピングに、発芽全粒粉使用の低加水食感ある美味しいストレート麺、鶏油など4種の香味油がキラリと光る無化調絶品醤油スープ。「倉井」「魚沼清水」「玄洋」などの関東淡麗無化調しょうゆに勝るとも劣らない美味しさでした。こうなると次は「塩」そして平日のみの「旨辛マーボー麺」夜の炭火焼とり含めた多彩なつまみは間違いなく美味しいはず!久しぶりの絶賛しょうゆラーメンに出会えました。

(2018.9.22)食べた品:らーめん800円 おススメ度:80~無限大%

2018.9.19にオープン!店構えは期待出来る雰囲気、内装も綺麗だし、洋楽が流れるがメニューが思いっきり綺麗な字とは言えない手書き(笑)白衣の和食職人の様な若い店主ひとりで切り盛り。メニューはらーめん(正油)800円大900円のみ。茶飯250円白米200円とアルコール類。頼んだらーめんは、カイワレ・刻み葱・豆もやし・穂先メンマをカットしたもの・バットに漬け込んであったモモ肉のちょい厚めのチャーシューカット2枚、麺は全粒粉の身の詰まった感じのやや細麺、香味油浮くが超あっさり無化調、出汁は感じるが何が主張しているわけでもない上品な醤油スープ、麺が全粒粉使った重いタイプなのでもうちょっとカエシを強くしてもらいたいが、この薄さが飲み干し系とも言える。可能性を感じるので80%~無限大としたが好みの分かれる一杯かもしれない。あっさり好きの方は是非!

閲覧(3,262)

麺屋 渚の恵

場所:新潟市中央区新光町4-1(新潟県庁2F 県庁一般食堂跡)

食べた品:煮干しラーメン600円

おススメ度:40%

県庁の中に本日(2021.5.24)オープン。11:00開店。県庁の中、学食の様な広~いスペース、椅子とテーブルで合計100席くらい?先ず食券を買う、メニューはオープンしたてだからか結構限られている(麺屋という割に煮干しラーメンと五目あんかけ焼きそばのみ)全てセルフで水も紙コップで食後は戻すスタイル。煮干しラーメンはほうれん草・ねぎ・メンマ・バラチャーシュー1枚、業務用多加水細麺、よくあるあっさり醤油スープ。麺の量は多め、味は学食っぽい。駐車場から駐車券もらって長ーい距離歩いて帰りに受付でハンコもらってなど、、考えると正直用事がなければ食べには行かない。

 

閲覧(903)

さんぽう亭(新津店②)

場所:新潟市秋葉区程島1865-1

今回食べた品:三宝中華飯セット979円

おーフットサル仲間の後輩がバイトしてて声をかけられた!安定の三宝中華飯セットをいただく!このセットが登場して注文率も高い気がする。がんばれバイト君!

(2021.2.16)食べた品:肉盛り味噌らーめん979円+半炒飯418円=1,397円

久しぶりの肉盛り味噌らーめん。おいしいですが、いい小麦粉使い過ぎか?ちゃんぽん麺の様な食感で麺がイキイキし過ぎでスープに絡みにくい感じ。もちろん麺は好みでわかれますので個人的意見としてです。半炒飯はセットで合計いい金額になりますが三宝グループの炒飯は必食メニューですね!

(2020.11.6)食べた品:五目うま煮めん858円

出入り口に消毒液はもちろん、カウンターには仕切り版が入り間隔広く空いたりコロナ対策はかなりしっかりしている。昼時はいつも行列で時間がない時はパスして久しぶりの来店。メニューの豊富さ・中華系創作麺なら三宝。テッパンの五目うま煮めんをいただく、こんなにストレート細麺だったっけ?うま煮餡は大人な味(甘さ控えめ紹興酒や椎茸の味強め)に進化している。昔の甘め片栗粉多めの餡なら三宝独立支援系のお店「麺食房 わたなべ」スープと一体感のあるより中華料理の五目うま煮なら「さんぽう亭」という感じ。

(2020.3.3)食べた品:新登場!三宝中華飯セット979円

新セットが出来たので食べてみました。炒飯か中華飯のセットか迷ったけど、中華飯の方で!煮干し油と僅かな背脂浮くけどあっさり醤油煮干しスープ、いつもの7掛け位の中華飯で満足でした。

(2018.4.26)食べた品:酸辣湯麺842円+パクチー162円=1,008円

さんぽう亭新津店のスレッドあまりにも長くなりすぎたので「2」として立ち上げます。ほぼ無休、11:00~15:00.17:00~22:00。麺に使用する小麦粉は違うらしいが東京ラボ仕様になった新・酸辣湯麺を頂きました。椎茸の香りが効いた、細切り鶏ササミや筍を溶き卵で独特のベースの餡と辣油や胡椒で辛さも効いてます。白めのそうめんの様な細いストレート麺。添付される中国山椒と追加したパクチーで痺れと香りでアジアンに!酸辣湯は中国生まれですが、酸辣湯麺の発祥の地?と言われる赤坂見附にある「榮林」で食べた酸辣湯麺に寄せてきてます。榮林はもっと酸っぱい感じ、さんぽう亭は餡が結構強く麺が持ち上がれません(笑)そういえばこの間炒飯を食べに来た時に「酸辣湯麺、餡ゆるめでお願いします」って頼んでた常連さんがいました。前に比べて甘さを抑えコク深くより本格的な大人な味に仕上げられていました。「揚州商人」のスーラータンメンも何気に好きだし、実は明星・中華三昧の酸辣湯麺も実はすごく本格的です。癖はありますが、ハマる人も多い。後から汗が吹き出します。是非お試しあれ!

注文率の高い炒飯。一応ラーメンブログなので炒飯だけではUPしてませんが(笑)炒飯が食べたくなるとよくさんぽう亭におじゃましてます。

閲覧(1,325)

ジョニーの味噌

場所:燕市井土巻2-8

食べた品:ジョニーの味噌790円

おススメ度:94%

無休、11:00~15:00.17:00~21:00。カウンター4席・テーブル3・小上がり2テーブル。東京三ノ輪にあるお店の2号店「なおじさんの弟さんかな?」新潟日報に記事が掲載されていて興味を持ち来店。味噌は正直言うとそれほど興味のあるラーメンではないが、札幌「狼スープ」「彩未」などが好きで、あとは味噌の味が自分に合うかどうかで、失礼な言い方するとまずい味噌ラーメンを作る方が難しいと思える平均点が高いラーメンだと思ってます。ただこのジョニーの味噌は見かけによらず美味い!!ネギ・コーン・もやし・玉ねぎ・キャベツ・湯煎挽肉、しっかり食感のツルツルストレート太麺、背脂浮いてほんのり甘いスッキリながら味わい深い味噌スープ。濃厚でなく美味いは素晴らしい!コレは好きな味噌味。卓上にある味変アイテムで途中から加えましたが、にんにくは予想通り、ブレンド唐辛子はまぁ辛さ増すだけ、1番味変に合ったのは麻辣ペッパー!個人的に好きでした。

閲覧(377)

笹舟 須頃店

場所:三条市上須頃337-1

食べた品:チャーシューメン700円

おススメ度:88%

水曜定休、11:00~20:00。カウンター13席・小上がり約9テーブル。保内・栄町店も閉店して笹舟は今ここだけなのかな?看板に笹舟という文字はなく、「支那そば 手作り餃子」とある。メニューに支那そばはなくラーメン、ラーメンとチャーシューメンの差が100円だからいつもチャーシューメンを。大きめの焼き海苔・ねぎ・メンマ・生姜醤油味の染みた切り落としチャーシュー5~6枚、超多加水中太縮れ麺、スッキリ醤油スープ。チャーシューから摂った豚出汁スープ、脂はほとんどなくスッキリ、胡椒が本当に合う。支那そばはより透明なイメージだがこちらは昔ながらの正統派醤油ラーメンといったところ。固定ファンが多い。

閲覧(300)

八幡ラーメン

場所:新潟市秋葉区朝日112−1

今回食べた品:酢辛しメン830円+半チャーハン290円(ランチ)

いつも味噌なので酢辛しメンにしたんだけど、前回もそうだったんだ!記憶力がどんどん落ちてる(笑)酸辣湯麵と五目うま煮麺の間の様なクセになる一杯。半チャーハンも量があってウマい。

(2020.11.14)食べた品:酢辛しメン830円

前回は新型コロナの影響をもろに受けてた日で寂しかったが、今回は満席の大盛況でちょっと安心(しっかり感染予防しながら外食も楽しみましょう)いつもはおススメの味噌ラーメンだが、今日は酢辛しメンを選択。酸辣湯麺に似ているが五目うま煮系の具が入って溶き卵は入っていないしトロミはないオリジナル麺。酸辣湯麺同様に唐辛子と胡椒の辛味と酢は同じ。具沢山!海老1尾・白菜・青梗菜・型抜き人参・細切り肉・キクラゲ・エノキ茸・搾菜などを炒めて酢を効かせた鶏ガラスープ、麺は固茹でされた低加水気味しっかり食感の中細麺。鷹の爪や胡椒の辛味とお酢の酸っぱさがクセになる一杯です。

(2020.3.8)食べた品:味噌ラーメン(太麺選択)830円+餃子(3個)160円<ランチメニュー>

秋葉区で味噌といえば「八幡」か「ふじの」ですね!昔ながらの鍋で野菜炒めてそのまま鍋でスープ調合というスタイルで流行の濃厚油ギッシュでなくサラリタイプの甘いスープはリピート率高いんだよね。消費増税後ちょっとだけ値上がりあったのでメニュー更新。

(2019.3.29)食べた品:背脂醤油ラーメン+餃子(3個)<ランチメニュー>

今回はいつもの味噌でなく背脂醤油を頂いてみました。太麺オーダー。海苔1枚・ねぎ・黒っぽいメンマ・茹でモヤシ・味玉半分・チャーシュー1枚、しっかり食感の固茹で美味しい太麺、背脂にキリッとした醤油スープ。いわゆる燕三条系の煮干しと違う鶏ガラベースかな?スキッとした醤油味。これはこれで旨い!餃子は小さめだが手作りで大蒜と野菜感が最高!

(2018.5.14)食べた品:味噌ラーメン(太麺選択)+チャーシュー

いつもの定番味噌ラーメンにチャーシュートッピングしました。手作りの手切りでちょい厚めのチャーシューが5枚、ちょっと冷えてるけど・・、もやし・キャベツなどの野菜炒めをスープで煮込んだもの、ねぎがたっぷり足され大蒜香るサラサラ懐かしい王道味噌スープに美味しい太麺。まごころ亭などの濃厚味噌ラーメンもいいが、こういういわゆる懐かしのサラサラながら深い味わいの味噌ラーメンの中で八幡味噌ラーメンは秀逸!

(2017.3.2)食べた品:味噌ラーメン+半チャーハン(昼メニュー) おススメ度:97%

やはり味噌の八幡と言っていいくらいここの味噌ラーメンは旨い!今回の味噌スープは特に旨かった!平日ランチは麺を頼むと半チャーハンでこれで半?という位のボリューム。

(2016.1.11)食べた品:味噌ラーメン おススメ度:96%

寒い冬食べたくなる逸品。ドロッとした濃厚味噌スープも好きですが、野菜を炒めて鍋でスープを完成させる野菜の旨味が凝縮しながら、このサラリとした味噌スープは味噌ラーメンの王道でもあると思ってます。

(2015.1.10)食べた品:味噌ラーメン 塩ラーメン  おススメ度:96%  91% (どちらもコスパ100%)

家族でおじゃましました、味噌ラーメン X 3でやはりここでは味噌ラーメンか酢辛子ラーメン。ある人はここの味噌ラーメンを味噌汁系だからダメという人もいるが、個人的には業務用の味噌ダレより、野菜をしっかり炒めてオリジナル味噌調合による手作り感溢れる八幡ラーメンの味噌ラーメンは大好きです。

(2014.8.27)食べた品:(平日限定)日替わりランチ(この日は、味噌ラーメン&豚丼&烏龍茶)  おススメ度:92~97%(コスパ120%)

カウンター2席・小上がり6テーブル。味噌ラーメンを頼んだら、平日ランチがお得ですよ!と勧められ、そちらに、味噌ラーメン+豚丼+烏龍茶のセットである。味噌のみ太麺が選択できる。麺も餃子の皮も国産石臼挽きの小麦粉使用、麺も美味しい!厚めの手作りチャーシュー1枚・ねぎ・キクラゲ・人参・もやし・キャベツ・玉ねぎを炒めたもの、鍋で味噌スープを作るスタイル。麺は前述の自家製麺だが、加水率のバランスがビンゴのやや縮れ角太麺、軽いニンニクの香り、わずかの砂糖の甘み、背油浮く野菜の甘み、酸味、味噌の塩っけのバランスの良さ!ビジュアル的には地味な味噌ラーメンだが、味はイイ!家族経営の手作り感溢れる素晴らしいお店。酢辛しメンもハマるし、やっぱり味噌推しかな!おススメ度に幅があるのは、自身の体調のせいもあるが、手作りだけに味にばらつきがある為、本日はまさにビンゴでした。ランチで味噌セットがある日はお得感満載!

いつも食べるおすすめ品:味噌ラーメン (2006.12.30)おすすめ度:97%
私の住んでいる場所から比較的近いのでよ く行きます。最近立て続けに行っているわりには記事にしていないので、追加します。チャーシューメンや酢辛しラーメンなるものもいけますが、やはり八幡 ラーメンで美味いのは味噌ラーメン系、しっかりとしたコクと味は新潟人好みの代表といえるでしょう。味噌ラーメンは野菜もタップリ入ってまあまあ濃厚です が、その都度多少の味のバラツキ(濃厚度)が違うのが玉に瑕、でもそれが手作りっぽくていいのかも?!

閲覧(6,587)