味一食堂

場所:加茂市松坂町11-6

食べた品:チャーシューメン800円

6の付く日定休(土日の場合よく月曜が休み)11:00~14:00.17:00~19:00。カウンター6席・小上がり2テーブル。女性一人のワンオペ。弊社C営業部長から「加茂のエッ!こんな場所にって所にある味一食堂って行った事ありますか?昔ながらのなかなかのラーメンですよ」って教えてもらい、行ってきました。チャーシューメンをいただく、海苔1枚・ナルト・小葱・味玉半分x2・ワカメ・メンマ・懐かしい味のする肩ロースチャーシュー約6枚、多加水縮れ中華麺、コレぞ中華そば!っていう醤油スープ。かん水?椎茸?何だろ?この懐かしい香りと味。あっさりですが具沢山で麺の量も意外とあるのでお腹一杯。毎日来られてるのでは?という常連さんがいらっしゃいます。こういうラーメン食べたくなる時にいい店です。

閲覧(831)

麺屋 渚の恵

場所:新潟市中央区新光町4-1(新潟県庁2F 県庁一般食堂跡)

食べた品:煮干しラーメン600円

おススメ度:40%

県庁の中に本日(2021.5.24)オープン。11:00開店。県庁の中、学食の様な広~いスペース、椅子とテーブルで合計100席くらい?先ず食券を買う、メニューはオープンしたてだからか結構限られている(麺屋という割に煮干しラーメンと五目あんかけ焼きそばのみ)全てセルフで水も紙コップで食後は戻すスタイル。煮干しラーメンはほうれん草・ねぎ・メンマ・バラチャーシュー1枚、業務用多加水細麺、よくあるあっさり醤油スープ。麺の量は多め、味は学食っぽい。駐車場から駐車券もらって長ーい距離歩いて帰りに受付でハンコもらってなど、、考えると正直用事がなければ食べには行かない。

 

閲覧(2,048)

さんぽう亭(新津店②)

場所:新潟市秋葉区程島1865-1

今回食べた品:三宝中華飯セット979円

おーフットサル仲間の後輩がバイトしてて声をかけられた!安定の三宝中華飯セットをいただく!このセットが登場して注文率も高い気がする。がんばれバイト君!

(2021.2.16)食べた品:肉盛り味噌らーめん979円+半炒飯418円=1,397円

久しぶりの肉盛り味噌らーめん。おいしいですが、いい小麦粉使い過ぎか?ちゃんぽん麺の様な食感で麺がイキイキし過ぎでスープに絡みにくい感じ。もちろん麺は好みでわかれますので個人的意見としてです。半炒飯はセットで合計いい金額になりますが三宝グループの炒飯は必食メニューですね!

(2020.11.6)食べた品:五目うま煮めん858円

出入り口に消毒液はもちろん、カウンターには仕切り版が入り間隔広く空いたりコロナ対策はかなりしっかりしている。昼時はいつも行列で時間がない時はパスして久しぶりの来店。メニューの豊富さ・中華系創作麺なら三宝。テッパンの五目うま煮めんをいただく、こんなにストレート細麺だったっけ?うま煮餡は大人な味(甘さ控えめ紹興酒や椎茸の味強め)に進化している。昔の甘め片栗粉多めの餡なら三宝独立支援系のお店「麺食房 わたなべ」スープと一体感のあるより中華料理の五目うま煮なら「さんぽう亭」という感じ。

(2020.3.3)食べた品:新登場!三宝中華飯セット979円

新セットが出来たので食べてみました。炒飯か中華飯のセットか迷ったけど、中華飯の方で!煮干し油と僅かな背脂浮くけどあっさり醤油煮干しスープ、いつもの7掛け位の中華飯で満足でした。

(2018.4.26)食べた品:酸辣湯麺842円+パクチー162円=1,008円

さんぽう亭新津店のスレッドあまりにも長くなりすぎたので「2」として立ち上げます。ほぼ無休、11:00~15:00.17:00~22:00。麺に使用する小麦粉は違うらしいが東京ラボ仕様になった新・酸辣湯麺を頂きました。椎茸の香りが効いた、細切り鶏ササミや筍を溶き卵で独特のベースの餡と辣油や胡椒で辛さも効いてます。白めのそうめんの様な細いストレート麺。添付される中国山椒と追加したパクチーで痺れと香りでアジアンに!酸辣湯は中国生まれですが、酸辣湯麺の発祥の地?と言われる赤坂見附にある「榮林」で食べた酸辣湯麺に寄せてきてます。榮林はもっと酸っぱい感じ、さんぽう亭は餡が結構強く麺が持ち上がれません(笑)そういえばこの間炒飯を食べに来た時に「酸辣湯麺、餡ゆるめでお願いします」って頼んでた常連さんがいました。前に比べて甘さを抑えコク深くより本格的な大人な味に仕上げられていました。「揚州商人」のスーラータンメンも何気に好きだし、実は明星・中華三昧の酸辣湯麺も実はすごく本格的です。癖はありますが、ハマる人も多い。後から汗が吹き出します。是非お試しあれ!

注文率の高い炒飯。一応ラーメンブログなので炒飯だけではUPしてませんが(笑)炒飯が食べたくなるとよくさんぽう亭におじゃましてます。

閲覧(1,837)

ジョニーの味噌<閉店>

場所:燕市井土巻2-8

食べた品:ジョニーの味噌790円

おススメ度:94%

無休、11:00~15:00.17:00~21:00。カウンター4席・テーブル3・小上がり2テーブル。東京三ノ輪にあるお店の2号店「なおじさんの弟さんかな?」新潟日報に記事が掲載されていて興味を持ち来店。味噌は正直言うとそれほど興味のあるラーメンではないが、札幌「狼スープ」「彩未」などが好きで、あとは味噌の味が自分に合うかどうかで、失礼な言い方するとまずい味噌ラーメンを作る方が難しいと思える平均点が高いラーメンだと思ってます。ただこのジョニーの味噌は見かけによらず美味い!!ネギ・コーン・もやし・玉ねぎ・キャベツ・湯煎挽肉、しっかり食感のツルツルストレート太麺、背脂浮いてほんのり甘いスッキリながら味わい深い味噌スープ。濃厚でなく美味いは素晴らしい!コレは好きな味噌味。卓上にある味変アイテムで途中から加えましたが、にんにくは予想通り、ブレンド唐辛子はまぁ辛さ増すだけ、1番味変に合ったのは麻辣ペッパー!個人的に好きでした。

閲覧(527)

笹舟 須頃店

場所:三条市上須頃337-1

食べた品:チャーシューメン700円

おススメ度:88%

水曜定休、11:00~20:00。カウンター13席・小上がり約9テーブル。保内・栄町店も閉店して笹舟は今ここだけなのかな?看板に笹舟という文字はなく、「支那そば 手作り餃子」とある。メニューに支那そばはなくラーメン、ラーメンとチャーシューメンの差が100円だからいつもチャーシューメンを。大きめの焼き海苔・ねぎ・メンマ・生姜醤油味の染みた切り落としチャーシュー5~6枚、超多加水中太縮れ麺、スッキリ醤油スープ。チャーシューから摂った豚出汁スープ、脂はほとんどなくスッキリ、胡椒が本当に合う。支那そばはより透明なイメージだがこちらは昔ながらの正統派醤油ラーメンといったところ。固定ファンが多い。

閲覧(424)

ののや (三条店)

場所:三条市代官島1305

今回食べた品:しおらーめん780円+ねぎ100円

おススメ度:92%

小さめのどんぶりにナルト・きくらげ・バラチャーシュー2枚・メンマ・白胡麻・ねぎ&プラスα、麺は細麺を選択、白濁クリーミーな甘味もある塩スープ。

(2017.3.20)食べた品:ののやDX(しお)950円(縮れ麺選択)おススメ度:92%

無休、11:00~15:30.17:30~21:00。カウンター9席・テーブル約5・小上がり2テーブル。麺は縮れ麺か太麺選択。メチャメチャ久しぶりに寄りました。前に寄った時は体調の冴えない時に食べたのでだいぶ失礼なおススメ度で昔はだいぶ辛口でした(__)今回食べたののやDX(しお)は味玉半分・ナルト・糸辛子・ネギ・キクラゲ・メンマ・ロングカットバラ肉1枚・鶏肉チャーシュー1枚・炙りバラチャーシュー1枚・豚トロチャーシュー1枚・バラブロック肉2個、ずっと前の麺と全く変わった美味しい縮れ細麺、臭みの一切ない豚骨ベースの白濁塩スープ。チャーシュー類は各種部位を香りある醤油味がしっかりついてナカナカでした。

(2006.2.5)食べた品:しお・みそ    おすすめ度:75%
店主が修行をしたという「風来居」の味とのことだが、山頭火の流れだと思う。最初は旨い!の一言だが・・・。あくまで好みの問題だが、後をひくあの甘みと、なかなか消化してくれない麺の硬さは、胃の弱っているときにはきついかも!

閲覧(1,520)

麺屋かずを

場所:新潟市江南区鵜ノ子2-2-4

今回食べた品:ガッツリ煮干しそば800円(限定・メニューにない)

おススメ度:93%

情報を得て宿題にしていてようやく食べることが出来ました。三つ葉・玉ねぎ粗みじん切り・メンマ・味玉半分x2・大判バラチャーシュー1枚、低加水中太麺、グレー(セメント色)というより茶濁色のザ・煮干スープ。粉っぽさやトゲトゲしたはなく、酸味もあってサラリとあっさり煮干し引き立つ醤油スープ。こういう煮干しラーメンもいいね!

(2018.3.30)食べた品:ゴマ担々麺850円 おススメ度:90%

グランドメニューに人気のゴマ担々麺が加わりました。白髪葱にカレーを彷彿させるガラムマサラ粉末がかかる、シャキシャキもやし・にら・人参・キャベツ、粗挽きの味付け挽肉、モチモチ太麺、濃厚ごま坦々スープ。濃厚だがマイルド。ここのラーメンは基本塩分若干控えめでマイルド。ガラムマサラは賛否両論ありそうだが・・・私は担々麺にはいらない派(今度抜きでと注文しようっと)

(2017.7.10)食べた品:みそラーメン(中油)820円 おススメ度:88%

水曜定休、11:00~15:00.17:00~22:00.土日は通し営業。駐車場は店の前に約5台分・昼の午後3時までは隣の夜間営業のお店の駐車場約8台分にも停める事が出来る。カウンター10席・テーブル4・小上がり3テーブル。加茂のラーメンしん出身とか。シソ餃子・肉汁たっぷり餃子もウリにしている。背油の量・麺の硬さを選択出来ます。先ずは背脂中華を頼もうと思ったが、「しん」出身という事で味は想像出来るので、みそを選択!ついつい中油って言っちゃった!みそラーメン(中油)は脂で真っ白でトッピングが写真ではわからないが、小さめバラ肉チャーシュー2枚・磯海苔・玉ねぎみじん切り・人参千切り・もやし・ニラ・挽肉、近藤製麺の中太縮れ麺(正直スープに馴染みにくい)加水率もう少し高いといいのかなぁ?ちょっとボソボソ感あり。スープは中油でよくわからなくなってしまったが、濃厚とあるが脂のせいかマイルドに感じたがなかなか美味しいスープでした。

閲覧(4,100)

福麺

場所:新潟市西蒲区曽根1968-1

今回食べた品:味噌ラーメン780円

おススメ度:90%

なんと!11年ぶり。味噌ラーメンをいただく、着丼した瞬間からなんとも懐かしい味噌の香り!コーン・バラチャーシュー1枚・もやし.キクラゲ.人参.ニラ.キャベツ炒めがトッピングされ、モチモチツルツル多加水太麺、スープは札幌味噌の「どさんこ」などに似た懐かしい香りと味。炒めた野菜がスープと一体化するサラサラタイプの味噌スープ。オーソドックスな味噌ラーメン。価格も今どきにして安めだし、老若男女選ばない万人受けする味噌ラーメンでした。

(2010.6.4)食べた品:背脂岩のりらーめん(醤油) 背脂味噌らーめんなど
おすすめ度:背脂岩のり中華87% 背脂味噌らーめん90%

なるとやに続き、たかみちプロデュース。大元(以前記事あり)の居抜き、カウンター9席、テーブル4、こあがり4テーブル。背脂岩海苔ラーメンはナルト、ほうれん草、メンマ、玉ねぎ、岩海苔がトッピングされ、背脂に濃い醤油色スープ、極太コシの強い平縮れ麺だが、ややコシがありすぎで粉っぽく、飽きる。多過ぎる背脂と岩海苔でスープがそれに対して少なく干上がった感がある。なるとやでは好評価をしていたのだが、大盛を頼んだのが仇となりスープがどんぶりに対して足りなかったか?麺もなるとや程度が私の好み(杭州飯店は別物だが…)背脂味噌ラーメンは野菜炒めにコーン、バラ肉チャーシュー一枚、背脂が浮いたダシをしっかりとった甘く濃厚なスープに特製太麺、こちらの麺もコシはあるがやや粉っぽい感が残る。

閲覧(738)