鶏骨スープ青桐<閉店>

嘘と言ってくれ~超人気店の閉店。2018.9月末日閉店を9月初めより店内のみの告知。閉店まではSNSでの投稿を控える様にお願い、9月に来店した本当の常連さんのみ知り得る方法、惜しむ俄かファンで行列する事無い様な配慮。とはいっても知り得たファンで最終日など最長4時間以上・100人以上待ちだったという。私も大好きだった「青桐」・・・伝説の店となる

場所:長岡市今朝白1-6-14

食べた品:鶏骨醤油ラーメン750円+もろ香チャーシュー3枚150円 おススメ度:110%

やっぱり美味しい!以上

(2015.7.10)食べた品:白湯醤油つけ麺+チャーシュー3枚<限定8月末まで>  おススメ度:95%

長岡に用事があったのをいい事に、これが食べたくてまたまた来店!うーん来店頻度が長岡なのに上がってる!国産小麦「春よ来い」の太麺、磯海苔とシャキシャキ野菜と絶品鶏&豚チャーシュー(3枚増し)、鶏骨白湯と鰹節などの魚介のWタレで美味しく頂きました。ただやっぱり鶏骨白湯を充分に味わいたい方はスープありのおススメ度110%の「鶏骨醤油」ですね!!

(2015.7.3)食べた品:西川カレーらーめん  おススメ度:96%

今回も西川カレーラーメンを頂きました、間違いなし!

(2015.4.8)食べた品:西川カレーらーめん  おススメ度:96%

火曜定休。11:00~16:00.17:00~21:00.土日祝日11:00~15:00。行った日が水曜だったので、水・土限定の鶏骨塩ラーメンや一押しの鶏骨醤油ラーメンをしり目に写真を撮っていない西川カレーらーめんを注文!やはり美味しいですが、鶏をダイレクトに味わいたい場合は鶏骨系ですね!

(2014.12.5)食べた品:鶏骨醤油(小)680円+もろみ香チャーシュー3枚150円 おススメ度:110%

違う麺にいこうと思って来店したのですが、前回の美味さが忘れられず結局鶏骨醤油に!トッピングにシャキシャキもやしも入ってましたね。寒くなったからかスープがちょっとぬるく感じましたが、たぶんそれも計算ずくかな?熱々より鶏本来の旨みを味わえる温度にして提供しているのかもしれません。もうスープの美味しさは語る事なしですね!

(2014.9.14)食べた品:鶏骨醤油ラーメン+もろみ香チャーシュー3枚150円+かつお梅50円   おススメ度:110%

いやー美味い!一番人気といわれるスタンダードの鶏骨醤油ラーメンを初注文、バラ海苔・白髪ネギ・プリーツレタス・水菜(全て鮮度抜群シャキシャキ!)味玉半分・バラチャーシュー2枚・鶏チャーシュー1枚+追加のチャーシュー3枚、多加水中太縮れ麺、スープ旨し!!優しくも深ーい飲み干し系!チャーシューは、もろみ醤油香る絶品だし、この優しいスープにアクセントを与え追加オーダー正解!!かつお梅追加に関しては味変でまあ合うのですが、無くても構わない程度です。なんで今までこれを頼まなかったんだろう!もっと近くて行列店(待つ)でなければ、週一通いたくなる鶏骨醤油ラーメン!標準で鶏骨醤油に付いていた「かつお梅」は追加メニューで、もろみ香チャーシュー追加は、3枚150円6枚300円など。今度は「だぶる醤油」いきたいところですが、この鶏骨醤油が自分の好みとビンゴなので、しばらくはこれですね!

(2014.3.1)食べた品:濁り塩ラーメン おススメ度:92%

濁り塩ラーメンは、鮮度のいいイタリアンプチリーフ野菜に水菜、食感ある青菜の茎、ブロックカットバラ肉チャーシュー3枚、国産小麦粉らしい細麺、焦がしネギ油・エビ油が浮いた鶏ベースと魚介ベースのやや濁ったそれでも透明系の塩スープ。盛り付け、出来栄え、トッピングは全て最上級です。

(2011.9.2)食べた品:西川カレーらーめん  オーシャンテラスというレストラン経営の方が手掛けるラーメン店。カウンター5席+4席、4人掛けテーブル1.自販機にて食券購入、飲み物は黒ウーロン茶が無料ニュー。ラーメン店主というより、やはりコックのいでたち、追加注文したかった放し飼いの鶏の卵かけご飯は欠品でした。西川カレーらーめんは、もやし、香草野菜、糸辛子、小さくても美味しいチャーシュー3枚、岩海苔、ラー油、焦がしねぎに複雑なスパイスが効いたブラックスープカレーが鶏骨スープとベストマッチ、但しカレーが強い為に鶏スープはあくまで隠し味となる。カレーは北海道系のスープカレーに近い、麺はやや硬めに茹でられたプラスチック系やや細めの縮れ麺、ドロドロ感のない黒カレースープにビンゴ!!失敗したのは、カレーのハネがおろし立ての白いシャツに跳ねてシミになった事、後から気付いたのだが、紙エプロンがありました。カレーラーメンの世界でこの西川カレーラーメンは、一線を画した洋食メニューの一品の様な料理です。

閲覧(3462)