多良富久 分店②

場所:新潟市山谷南4485‐1

今回食べた品:チャーシュー麺700円

おススメ度:95%

10:30~19:00(毎週土曜14時から休み)カウンター4席・小上がり3テーブル。新津駅前にある多良富久の分店だが、駅前は優しいスープ、こちらはホシコ多めの力強いスープ。違いを楽しむのもイイね!チャーシューもおいしいし、昔ながらのラーメンの王道を行く。ここも私のソウルらーめんのひとつ。

閲覧(215)

麺屋 玄洋

場所:新潟市東区空港西1-15-10

今回食べた品:牡蠣の塩油そば900円

おススメ度:100%

11月中旬より50円値上げありました。黙って値上げでなく価格改定の理由を丁寧に説明されたPOP、この辺りからも心のこもったお仕事されてるのがうかがえます。店に行って待ち時間を訊き、納得したら食券を買い、順番カードをもらって好きな場所で待つスタイル。自分の車や前にはアトレ、近くにはハードパンの美味しい大好きな「カワムラ」などあり待ち時間に合わせて選択肢も多い。寒いのに(笑)初めての牡蠣の塩油そばをいただく。鴨出汁スープ付き。油そばってどちらかというとジャンクなイメージだったが、玄洋では本当に美味しい、上品になっちゃう!麺の量も汁無しだからやや多めになってるし、塩みも過不足ない私にとってビンゴな塩梅。参りました!こうなると食券機ボタンにあったイタリアン台湾混ぜそばも気になる~~

(2021.2.18)食べた品:特製鴨醤油ラーメン1,150円

おススメ度:98%

いいお値段だが満足感も高い。まあ特製でなくても良かったかな。特製は定番に味玉丸ごと1個・鶏チャーシュー1枚・豚レアロースチャーシュー1枚がそれぞれプラスされる。今回の鴨醤油は前回より鴨出汁と色んな出汁を感じる濃厚な和醤油スープでした。

(2020.5.25)食べた品:鴨醤油ラーメン850円+鶏茶漬け150円

おススメ度:98%

前回塩だったので今回は鴨醤油で、三つ葉・青菜・葱・ささがきメンマ・鶏ローストチャーシュー1枚・レアロースチャーシュー1枚、蕎麦の様な色で弾力あるやや縮れ麺、濃いめの鴨出汁和風醤油スープ。鴨出汁は弱めであまり鴨は感じなかったが絶妙に美味しい和出汁醤油スープ。麺は見た目に反した感じで多加水と低加水の中間位の麺、関東系だと低加水硬めの細麺って感じがこういう鴨醤油に合わせるのが多いが新潟の人に合せたのかな?個人的好みとしては貝塩推し!山葵が添えられた細かな鶏肉ピースとアラレ・刻み海苔のご飯は先ずはそのまま、スープをかけて茶漬けもなかなかでした。

食べた品:特製貝塩ラーメン 来店日:4月16日

おススメ度:100%

月曜定休、11:00~15:00.18:00~20:00。カウンター4席・テーブル2。主なラーメンは3種類。貝出汁メインの塩ラーメン・鴨出汁の醤油ラーメン・牡蠣の塩油そば。あの「麺屋 一燈」グループで修行された方。特製貝塩ラーメンを頂く1,150円といいお値段。刻み三つ葉・刻み葱・生青海苔・ささがき筍・鶏チャーシュー2ピース・美味しいローストチャーシュー2枚・デカいおそらくホンビノス貝1個、美味しい縮れやや細麺、滋味深い貝の奥行きはそれほどでもないが、旨味成分がギューンと出た飲み干し系塩スープ。もう関東に行かなくても「倉井」といい、こういう極めたラーメンが新潟でも食べられる幸せ。新潟発のラーメンの元々のポテンシャルも進化も凄いですけどね。

閲覧(3,251)

雷電③

場所:加茂市新栄町11-7

今回食べた品:極上鶏白湯らーめん(醤油)900円

月曜定休、11:30~14:00.18:00~20:00。カウンター4席・小上がり約3テーブル。スレッドが長くなってきたのでナント③!この数が多ければ多いほど通ってる証なのね(色んなラーメンの種類があってそれを伝える為に長いままのお店もあるけど)店主ご夫妻はいい人だし、もうここは私のソウルフード的になってきてるな。濃厚鶏白湯は間違いなく、いつも塩・味噌・醤油で悩む。今回は鶏白湯醤油で!ネギ・メンマ・もやし・刻み木耳・バラ海苔少々・味玉半分(常連サービス?で丸ごと1個も)トロトロバラチャーシュー1枚、低加水寄りストレート細麺、トロっとした濃厚鶏白湯醤油スープ。うまいんだなこれが!味変にコチュジャン付き。この日はそんなに腹減ってなかったんで「ネギバカG135円」頼まなかったが、コスパ含めてサイドメニューの最高峰と思う。濃厚鶏白湯なら雷電!

閲覧(323)

らーめん工房 まるしん②

場所:新潟市江南区亀田早通5-1-2

今回も食べた品:マーボ麺まるしん900円

マーボ麺もある意味ローテーション麺のひとつ。今回も「汁無し?」って思うほど、どんどんスープはほぼ無く餡が強くなってきてます。それこそここまで人気店になる前(移転前)から通ってた店。昔はもっと挽肉の量多かったなぁ~。でも餡もどんどん旨くなってるし、お酢や大蒜味噌での味変!紅生姜・ネギ・木耳の食感と餡で食べる中華そばって独自性高く病みつきになるんだよねぇ。

(2021.5.14)食べた品:マーボ麺900円+ネギ100円分 おススメ度:96%

来店頻度の高いまるしん・マーボ麺。ネギを追加出来ますか?と食券を渡す時に聞くと50円分か100円分?と訊かれ、食券機で買ったおつりの100円を渡した。別器にガッツリ詰め込まれたネギでした。今日のマーボ麺は汁なしにしたっけ?と思うほど餡が強めでした。これもまた良し。紅生姜はもちろん大蒜辛味噌、お酢でさえ合う万能タイプの麻婆豆腐ですよね!

(2021.1.30)食べた品:担々麺

まるしんで初めて担々麺を、お客さんの7~8割方マーボ麺、2割つけめんといった感じだけど、坦々麺は海苔1枚・白胡麻・ワカメ・ねぎ・メンマ・バラチャーシュー2枚、低加水寄りストレート細麺、辣油&芝麻醤のサラリ坦々スープ。これもナカナカでした。嬉しいのはニンニク味噌や紅生姜がありこの担々麺にも味変に合いました。

(2020.10.4)食べた品:マーボ麺900円(山椒増し)

相も変わらず同じ図柄なので今回はあえて着丼してすぐ紅生姜とニンニク味噌少しを加えてパシャリ!普通盛でボリューム含めて満足感あり。マイローテーションに入ってるお店。

(2020.7.9)食べた品:マーボ麺900円(辛め・山椒多めで注文) おススメ度:96%

月曜定休、11:00~14:00.17:30~19:30(木・日は昼のみ)カウンター12席・テーブル約5。最初の記録が2006年6月でマーボ麺ばかり長くなってきたのでまるしん②のスレッド立ち上げ。いつものマーボ麺は辛め・山椒多めで注文。白胡麻・ネギ・木耳・山椒、麺は普通の多加水寄り中細縮れ麺、強めの餡の甘くて辛いドロドロの麻婆豆腐、汁なしでなくてもほとんどスープは無い。以前より甘み抑え目になった様な・・紅生姜が合う!!味変の大蒜味噌やお酢もあって飽きが来ない。餡で食べる麺料理といった感じ。新潟5大ラーメンに続き、インバウンド用に「柿屋・からしそば」「白寿・うま煮そば」「まるしん・マーボ麺」で「新潟3大レジェンド創作麺」(定義は他県ではあまり無い味の新潟市民に愛される「早い!安い!旨い!」の大人気の老舗名物の独自性の高い創作系らーめん)としてマスメディアに露出させるのも面白いと思う。マーボ麺は安い!ではなくなってきたが…

閲覧(2,074)

中華そば さぶろう②

場所:新潟市江南区丸山727-1

今回食べた品:肉中華そば(中)900円+ねぎ100円

おススメ度:100%

無休、10:00~15:00。さぶろうの事をいつも「普通の最高」と言っている。「和」の倉井・采ノ芽・KUBO LABO・玄洋など素晴らしい無化調&出汁そばは流石の一言だが、いわゆる中華そばらしい中華そばでここは秀でていると思う。昔ながらなんだけど麺がしっかりしていて美味い!チャーシューもおいしいのでついつい肉中華にしたが、先ずは中華そば(並)700円から食べてもらいたい。

(2021.8.22)食べた品:昆布水つけそば塩(大)1,000円 おススメ度:100%

前回のおいしさかったので、今回は大盛で!かなりの麺の量!麺の美味しさとつけだれの燻製香ある絶品チャーシューで食べられたが中盛で十分だったかな。

 

閲覧(422)

さらい(貝出汁おでん居酒屋)

場所:五泉市赤海599-1(にいつフード五泉店敷地内)

今回食べた品:(既に終了してますが)限定1周年記念<貝と鯛と鶏の中華そば>1,000円

この限定麵の話をオーナーから聞いて比較的急いで行ったつもりでしたが、3日間限りだったらしく、既に終了してました。ただ店主もオーナーもおられてギリギリ出来ますよとの事でそれを頂きました。前に麺について話した時に新潟では「倉井」さんや「采ノ芽」さんも使用している『棣卾』の麺を紹介したところ早速取り寄せ、この限定麺に使用したそうです。行動力の速さに感心!私が好きなのは棣卾の低加水全粒粉を少し含んだタイプが好きですが、このスープには麺がうま過ぎる(強すぎる)との事で低加水気味ながらツルツルかつポキポキ食感を併せ持つおいしい麺でした。スープには鯛出汁もプラスされ薄味から輪郭のしっかりしたスープでおいしかったです。味変?にオリーブオイルや塩昆布粉末なども試させてもらいどちらもなかなか合うなぁ~と実験まで頂きました(笑)今は魚介類の獲れ高不足&高騰により鮮魚関係の寿司・和食・割烹は大変な時代です。貝出汁のおでん&らぁめんだとコリャ死活問題ですよね!

(2021.11.30)食べた品:貝出汁らぁめん850円+豚肉焼売3個300円

平日11:30~13:30のランチ営業してます。貝出汁らぁめんと台湾まぜそばの2本柱の麺類の他、塩麹とんかつ定食(1,200円)が新たに加わりました。今回は貝出汁らぁめんと豚肉焼売3個をいただきました。焼売のPは一口食べてから戻して撮ったんですいません(-_-;)

(2021.8.12)食べた品:昆布水の冷やしつけ麺900円<夏季限定8/31まで>

2日前に台湾まぜそば食べたけど、夏季限定が8/31までなので、すぐに再訪。添えられたクリスマス島?の塩で麺を頂く、昆布水に浸かったその前に水で締められたツルツル多加水食感ある中太麺、つけダレにつけて、うん!うまい、つみれやレアチャーシューと食べたり、酢橘を絞って酸味あるタレでいただくのもイイね!大きな低温調理チャーシューは肩ロースで味わいは?レア赤身は柔らかだがちょっと筋があって嚙み切れない部分がある、鴨つみれは生姜の味付けでコレは美味しい!つけダレにはOniyaのチー油・三つ葉・短冊切り白ネギ・刻み茗荷浮く鶏と魚介節・昆布出汁が後ろで仕事をしている味醂醤油ダレ。お盆時期もあり大繁盛!食事のあとはにいつフード五泉店にも寄ってみてください。にいつフード(私)監修の「背脂醤油中華そば」「昔ながらの鶏ガラ醤油中華そば」「煮干しら~めん」と大人気の和豚もちぶたチャーシュー・オリジナルめんま等々絶賛販売中!!

(2021.8.10)食べた品:台湾まぜそば<貝>800円(追い飯付)

夜は居酒屋ですが、昼営業、平日(土日祝除く)11:30~13:30(スープなくなり次第終了)認知度が深まりお昼に繁盛してました。貝出汁らぁめん1択だったのが台湾まぜそば(貝)が登場。にんにく入れますか?「はい」から始まる「台湾まぜそば」台湾ミートなる辛挽肉にホンビノスやあさり出汁投入、ダイスカット海苔・刻み青菜・アーリーレッド・刻み葱・刻み大蒜・魚粉・卵黄に白胡麻、麺は断面が正方形の低加水気味食感ある国産小麦を使ったオリジナル中太麺、まぜダレには油に牡蠣やあさりエキス、再仕込み醤油やこだわりの塩などを使っている。台湾まぜそばはジャンク感があり油と濃い目の味付けダレが多いが、貝出汁を活かそうと上品目な味付けとなってます。追い飯はメニューに書いてないけど、途中で聞かれて付けられる様です。美味しかったです!ラーメン専門店でないのに美味しい上品かつ素材厳選されたらぁめんを頂く事が出来ます。また夏季限定の流行りの昆布水の冷やしつけ麺も登場し8月末までだからまたすぐ再訪しなくては!!!

(2021.3.12)食べた品:貝出汁らぁめん850円

ようやくお昼営業、平日(土日祝除く)11:30~13:30(スープなくなり次第終了)が始まりました。平日のみ2時間営業営業だと幻らぁめんになり得ますね(笑)夜も提供するようですが。三つ葉・刻みアーリーレッド・味玉1個・大きな低温調理チャーシュー1枚・ホンビノス貝1個、低加水寄り中麺、Oniyaのチー油が薄っすら浮き、徳島産「阿波尾鶏」ベースに5種の貝(蛤・浅利・ホンビノス・蜆・牡蠣)を使ったスープ。以前より変わったところはカイワレ・メンマ・あおさ海苔がなくなりこういう和出汁ラーメンに合う個人的に好きな三つ葉・アーリーレッドに変わり、ホンビノス貝をスープ出汁ひく時にもしっかり使用し余計なものは省き、塩各種から白醤油も使用し以前より貝出汁がしっかり感じられます。薄味過ぎでもなくなりいい塩梅に進化しました。プレオープンの時に食べた時は正直言うとまだまだだなぁ~と思ってましたが、確実に美味しくなってます。研究熱心な大湊オーナーですから貝出汁らぁめんに続く新たならぁめんが登場するやもしれませんね!

(2020.12.10)食べた品:貝出汁らぁめん850円(夜メニューより)

火~日18:00~24:00。カウンター12席・テーブル4。海上コンテナを使用したCARAVANの2号店。本日(2020.12/10)グランドオープン!プレオープンの夜に行って来ました。基本は貝出汁を使用したおでんやその他こだわり食材のメニュー各種ですが、夜も貝出汁使用のラーメンが食べられます。貝出汁らぁめんは、カイワレ・あおさ海苔・味玉半分・メンマ・大きなホンビノス貝・絶品低温調理チャーシュー1枚、低加水ストレート麺、あっさり貝出汁各種塩中心としたスープ、なんと「とりやきoniya」の鶏油も使用しているようです。滋味深いコハク酸が効いた貝出汁ですが、濃い味ラーメンを食べ過ぎの方には薄味に感じられるかもしれないが、貝出汁や微妙な味わいを受け止めるにはいい塩梅かもって感じです。チャーシューは必食です。なおこのメニューはプレオープンメニューなので変わる可能性大です。

閲覧(2,935)

町田商店 竹尾インター店

場所:新潟市東区竹尾580-1

食べた品:ラーメン720円(麺の硬さ・味の濃さ・油の量、全部普通で!)

無休、11:00~24:00。カウンター11席・テーブル5。全国展開し、新潟県でも次は新発田に今後増殖するだろう横浜家系ラーメンチェーン。ラーメンを全部普通で!海苔3枚・ねぎ・ほうれん草・鶉の卵1個・バラチャーシュー1枚、麺は丸太麺、豚骨醤油スープは普通でも濃い味。フリーの刻み玉ねぎをたっぷりのせて頂きました。人気は玉ねぎ・きゅうりのQちゃん・にんにく・豆板醤・刻み生姜などの味変無料アイテムととにかく元気のいい掛け声と接客。通し営業の15時でも席は8割以上埋まってました、昼時はまだまだ行列が続いています。個人的に横浜家系豚骨醤油はそれ程好きではありませんが、町田商店は豚骨スープの旨さとオペレーションの良さでこれだけ拡がったといえますね。

閲覧(411)

まぐろ節中華そば 温知

場所:新潟市東区太平2丁目2-1

食べた品:まぐろ節の塩中華そば(大)880円+花削りまぐろ節ごはん280円

水曜定休、11:00~15:20.17:30~21:20。カウンター7席・テーブル約2・小上がり4テーブル。2021.12.16オープン。麺の量は小140g・並160g・大220g、まぐろ節を基本として、塩・醤油・三白湯こってりの3種。塩は柚子片・紫スプラウト・水菜・千切りねぎ・肩チャーシュー1枚、低加水ストレート中細麺、まぐろ節を使ったというあっさり塩スープ。山葵が添えられたまぐろの花削り節のったご飯。会計1,160円かぁ~これだと「ちくら」の中華そばセット990円がいかに価値があるかと思っちゃうな!もちろん好みの問題です。

閲覧(456)

アオゾラメンポ<2021.12.29閉店>

場所:新潟市東区東明1-9-5

今回食べた品:煮干し中華そばチャーシュー950円

あーこの煮干しスープ、食感ある太麺、いい意味で噛み応えあるチャーシュー、、、もしかしたらこれが最後になるのかなぁ~。また大好きなお店がクローズしてしまいます。店主に尋ねると左手が動かない、点滴打って頑張ってきたとおっしゃってました。閉店までの営業カレンダー掲載しておきます。21.22.24.25.26.27.28そして29日(水)が最終日となります。

(2021.9.20)食べた品:煮干しラーメン細麺800円 おススメ度:96%

前に煮干し中華のスープに細麺で食べてみたいと書いた事があるが、ほーらやっぱり合うし美味い!細麺にこの煮干しスープ。ナルト・ねぎ・食感ある細メンマ・美味しいモモに近いロースチャーシュー2枚と肩ロース1枚、ツルツルだが低加水寄りのストレートやや細麺、油で蓋された熱々の煮干し醤油スープ。しっかりした醤油感はあるが塩分はあっさりで理想、忍ばせた柚子片もいいね!メニューが変わってました。煮干しラーメン細麺が増えたけど担々麺と豚骨煮干しが無くなってメニューが絞られてました。

(2021.1.30)食べた品:めんぽ担々麺900円 おススメ度:97%

メニュー全品一周廻って久しぶりに食べためんぽ担々麺、どこにもない独自性ある担々麺で好きです!ここの麺も大好き。

(2020.10.27)食べた品:台湾ラーメン800円 おススメ度:96%

寒ーい日だったので身体が温まるものをと考え台湾ラーメンを!食券を渡すと「激辛ですけど大丈夫ですか?」と気遣いの声。自家製辣油や唐辛子・胡椒系の辛さも。極太麺にスパイス感強い、サラリ透明ベースに辣油の赤!頭の毛穴から汗が噴き出します。ちょうどいい激辛といった感じ。独自性の高い美味しい台湾ラーメンや担々麺を食べるのはココだ!

<定番メニューコンプリート>見附→古町→チャッペス食堂(間借り営業)を経て今年東区東明にオープンした「アオゾラメンポ」見附も古町もチャッペス時代も全て行ったけど、オープンして豚骨煮干を食べてから完全にハマりましたwwwで6日間かけて全定番メニューをコンプリート。その記録を一気に紹介します。メニュー全てが高レベルで美味しかったので続けて行きました。おススメ度はあくまで個人的好みです

基本情報:定休日は月によって金曜だったり6月は木曜だったり…店内カレンダーに記載されています。営業時間は10:30~14:30.17:30~20:30。L字カウンター5席+壁際2席・4人掛けテーブル2.知人や常連さんが多いといった印象。ファンが多いですね。麺は全ての定番メニューに同じ相馬製麺の美味しい縮れ太麺を使っています。強力粉も入っているのか?ずっしりした重み食べ応えある美味しすぎる麺です。

初日:豚骨煮干ラーメン850円 おススメ度:100%

ネギ・メンマ・自家製ももチャーシュー切り立て2枚、美味しい縮れ太麺、豚骨ベースに煮干しがドロドロ位効いてるグレー色になった絶品スープ。無化調・上品でもあり荒々しい男らしさを感じるスープでもある。いやぁ参りました。凄く美味しかったです。ハマったきっかけのメニューです。でも最初は800円だった気がする。

<2回目>:台湾ラーメン800円 おススメ度:96%

韮・もやし・ピリ辛味付け挽肉・玉ねぎ・メンマも潜んでいる、美味しい縮れ太麺、ベースは清湯スープにスパイスミックスダレ、自家製辣油や唐辛子スパイスなどで真っ赤だがもとは透き通ったスープ。本場台湾で食べたラーメンは米粉麺だし魚醤使った単純な薄っぺらい辛いスープだったが、こちらは複雑かつ美味!痺れと辛味、クミンシードかな?本格カレーにも使うスパイスの後味も感じる。ただ注意点はかなり気を付けて食べたのだがワイシャツ飛び散り染みが付く事とむせて咳が出る可能性あるからこの時期ジロリと見られるかも・・・これも中毒性の高いメニューです。

<3回目>:めんぽ担々麺900円 おススメ度:94~96%

見た目は担々麺ですが普通の担々麺とだいぶ違います。青梗菜・ねぎ・新玉ねぎ角切り・味付け挽肉、美味しい縮れ太麺、甘さが無い!担々麺にしては比較的ドロッとしてない、芝麻醤的胡麻要素が少ない、煮干魚介がベースでかなり個性的な担々スープ。煮干に合わさる自家製辣油やスパイスがなんともいい感じ。これもハマる人はハマるメニューだわ。

<4回目>:煮干中華そば700円+チャーシュー250円 おススメ度:95%

お店のおススメとされているシンプルな煮干中華そば、葱・メンマ・チャーシュー増しで約6枚、同じ美味しい縮れ太麺、煮干ガツン!ではないが昆布出汁含めてほんのりじんわりスッキリ醤油スープ。以前チャッペス食堂で頂いた「津軽煮干中華そば」ともだいぶ違う。山形は飛魚出汁&自家製多加水ビロビロ太麺だけどスッキリ魚介出汁醤油スープにしっかり太麺を合わせるところはどこか共通点を感じる。個人的にはこのスープにストレート細麺でも食べてみたい。このスッキリ煮干には同じ麺量が多く感じる。下記の背油だと少なく感じアッサリだと多く感じるのは人間心理の面白さでもありますね。

<5回目>:背油煮干ラーメン850円 おススメ度:94%

葱・新玉ねぎ角切り・メンマ・チャーシュー2枚と端切れサービス?、美味しい縮れ太麺、背脂は振りかけられているのではなくカエシ(通常の煮干中華そばのカエシの1.5倍)と一緒に仕込まれてそこに煮干スープを合わせて作る。一番人気?のメニューみたいだが燕三条系背油醤油ラーメンより上品な感じ。全ての定番メニューに同じ麺同じ量だと思うが麺の量はこのラーメンには少なく感じるから不思議。煮干を味わいたい方はやはり背油無しの方ですかね。

<6回目>:豚骨煮干ラーメン850円 おススメ度:99%

実は5回目の背油煮干中華そばの食券機押し間違いでコレでした。間違いない美味しさ!でも最初食べた時より煮干し感すこーし弱かったかも?そういう日によって違ったりアバウトだけど美味しいって感じが個人店ならではの良さでもある。アオゾラメンポはヤドカリ生活や移転を繰り返してどんどん美味しくなってきた感ある。もう私の定番です。

閲覧(4,346)

めんの坊

場所:新潟市中央区西堀前通8番町1523

今回食べた品:麻婆ラーメン930円+手づくり餃子(4ケ)420円

あー酔った~あんなに飲み食いしたのに最後の〆に来ちゃった。でもこの麻婆ラーメンのおいしさに後悔なし!挽肉たっぷりで独自性の高いうまい麻婆豆腐がのった絶品ラーメンでした。そしてそしてビックリしたのが手づくり餃子!パっと見餃子に見えませんが(笑)羽根ががっちりついた100%手作り(店主の母が作る)の逸品でした。餃子だけ食べに来る人もいるそうです。めんの坊は何を食べてもハズレのない、古町の〆はココで決まりです。

(2021.5.1)食べた品:Mラーメン1,000円(昼営業時食べましたが、現在夜の営業のみに変更になったようです。めんの坊Twitterなどでご確認ください)

おススメ度:100%

新潟日報に「古町の夜間営業はコロナ禍で厳しく昼営業を開始」という記事を見て行ってみました。夜行けなかなか行けないので昼営業はうれしい限り。メニューには載っていなかったが、ウワサの「M」を注文。完全無添加・旨味調味料不使用で動物系(鶏ガラ・豚骨)も使用していない大豆主体のスープ。トッピングは白髪葱と刻み葱のみ!食感ある極細縮れ麺、超出汁香る味もしっかり!ネギのみで1,000円とはお高いと思うかもしれないがスープに原価かかってます!国産の太刀魚の魚醤・鰹節鯖節など魚介節・昆布その他自然由来の旨味たっぷり。頼んだ時に「薄いですよ」なんて言われたがナニナニしっかり濃いダシと塩味もしっかりあります。ラーメンばっかり食べてる人と思われたのか(塩分濃度に疎くなりやすい)魚醤多めだったのかなぁ(笑)もう若干カエシは少なくてよかったかも!スープまで全て飲み干しました。近くに「倉井」もあるし嬉しい悩みになりますね。夜が厳しい古町で「獅 ししまる」や「すいとんや」などの居酒屋さんも昼ラーメンを提供しています。

(2019.10.30)食べた品:ブラックラーメン おススメ度:100%

隣で偶然お会いした天才奇人料理人から取り分けてもらった四川マーボーめん

なかなか機会が無くて来られなかったが古町でラーメンならこの店!と脳が覚えていてようやく再来店。この店で食べた事のないブラックがあったのでそちらを、たっぷりのった食感のいいネギ・黒く染まった細メンマ・味玉半分・バラチャーシュー1枚、多加水寄りの中細麺、ブラックペッパーがふられた真っ黒で濃いけど見た目ほどしょっぱくない醤油好きの醤油好きの為の醤油スープ。旨かった~!おすそ分け頂いた四川マーボーめんも辛さは痺れはありますが甘みもあってこれもまた旨い!!今度これあったらコレにしよ!てかハズレ無いお店です。めんの坊さんは個人的古町で飲んでの一番!

(2019.4.12)食べた品:しょうゆ&みそ おススメ度:99%

今年(2019)2月にオープンした新店。日祝日休みだが基本的に不定休・営業時間も開店時間が19時・19:30・20:00・21:00など日によって違います閉店は25時みたい(ツイッターなどで確認してください)カウンター4席・奥に小上がり3テーブル。料理好きが高じて独自開発したラーメンとか。ある会合で飲んだあと、やっちまったx2.脳がアホになっていたからと一杯目がめっちゃ旨かったから。夜中の連食(ガーン)しょうゆはゆで卵半分・乾燥アオサいっぱい・穂先メンマ・玉ねぎみじん切り・チャーシュー1枚、福島製麺の多加水ビラビラ中細麺、魚粉たっぷり鰹節と味醂?の甘み(大好きな赤いきつねのスープにも似た?)醤油スープ。旨かった~~。みそも気になりまさかの連食!!メンマ・チャーシュー1枚・葱・玉ねぎもやし炒め、麺は同じ、濃いめの味噌ストレートスープ。これも旨い!!飲み過ぎて正確なおススメ度はわからないが間違いなく旨かった。古町の夜の最後の〆にまた危険な誘惑!おススメします(悪魔より)

閲覧(876)