らーめん関哲

場所:三条市西本成寺1丁目35-25(天狗屋跡地)

食べた品:らーめん650円

月曜定休、11:00~15:00。カウンター8席+2席・小上がり2テーブル。塩らーめん専門店。セルフだが美味しい水、多分玉川堂?銅で作られた塩どんぶりオブジェにチャルメラ鳴り響く風除室。日曜日というのもあって大行列でした。立ち食い移動車からリアル店舗へ!名前も「かん哲」から正式にフル漢字の「関哲」に!親父さんへの思いも入っている。立ち食いの頃の麺少なめ量そのままにその時より50円値下げ。食べたらーめんは食感のいいキクラゲ・葱・薄切りバラチャーシュー2枚、程よく食感を残す茹で加減のストレート細麺、あっさりで何が立つという事もないけど、普通で最高の塩スープ。飲み干しちゃいます。移動車の時と比べてどんぶりが発泡でないのが嬉しいし、麺がその時より粉っぽくないのが全然違う(イベントの時なども全く同じだが発泡どんぶりと水を頻繁に変える事が出来なく少なめのお湯で麺を茹でたのとたっぷりの湯で麺を泳がせて煮るのでは違いがでます)やっぱりスープ!想像だけど昆布や香味野菜、そして生姜がいいお仕事してます。夜の三条、酒場カンテツはサバサラ・モツ煮・モツ皿やカンテツコロッケなど独自性あるものを次々と考えだす名物店主ひでじろう氏。酒場カンテツもまた行きたいな。

閲覧(295)

土佐屋 宮内店

場所:長岡市要町1-8-48

食べた品:せあぶらチャシュウメン1,000円

おススメ度:93%

不定休、11:00~15:00.17:00~22:00。カウンター7席・4テーブル・小上がり2テーブル。魚沼の伝説の店「土佐屋」の2号店。居抜き物件にて。昨日に続いて長岡、寶徳山稲荷大社にて参拝する前におじゃま。せあぶらチャシュウメンはねぎ・メンマ・チャーシュー多数・普通の太さのスープに染まった黄色い自家製麺、背脂浮くガツンと生姜の効いた濃い醤油スープ。化調もかなり感じる(笑)けど旨い!!けど「つり吉」と並んで魚沼の伝説の人気店だったあの頃の感動と比べると他がレベルアップしたせいか?昔ほどの感動はない、けど旨い!ブラックペッパーがよく合います。魚沼と同じに黄色い建物に赤い看板はなんか嬉しい。

閲覧(201)

博多拉麺KAZU

場所:長岡市三ツ郷屋町89-1

食べた品:<冬の限定>生姜醤油とんこつ730円(細麺・麺硬め注文)

おススメ度:93%

水曜定休、10:00~15:30.17:00~21:00。カウンター6席・テーブル3.柏崎から移転。ガラス張りのお洒落な店内。柏崎の時に基本のとんこつ食べた(博多系では超おススメ店)ので今回は初来店だが変化球で!冬限定で「3周年と時に大好評だった」の言葉に生姜醤油とんこつを注文。美味しい海苔1枚・ほうれん草・メンマ・葱・チャーシュー2枚、生姜を絡めた??小麦粉強い博多系低加水ストレート麺をカタメ、なま生姜擦りたての香りあるとんこつベースの生姜醤油スープ。とんこつは目立たず想像した白濁スープではない、濃い味だがおいしいスープでした。博多系らしく麺は少な目。連食だったので丁度良かったし、お腹は満たされていたのにおいしかったというのはおいしいの証拠。

柏崎時代の基本のとんこつらーめん

閲覧(242)

勘四郎

場所:長岡市左近3丁目2

食べた品:ニラ担々麺800円

おススメ度:96%

火曜定休、11:30~14:30.17:30~21:00。カウンター5席・テーブル約5・予約専用テーブル1。長岡でアポイントがあったのでこちらに初来店。独自性高い魅力あるメニューでずーっと来たかったお店。超人気のおむ丼(ラーメン屋だけどおむ丼を含むその他メニューも人気)を我慢して麺類で人気のニラ担々麺を頂く、いやぁ~これ旨いです。写真よりニラ少な目だが挽肉多め!手作り感溢れるうまさ。ニラ・花椒香る刻みメンマも入った挽肉餡かけ・もやし、やや太丸麺、辣油かかった坦々スープだが、芝麻醤は強くなくシャバシャバ系スープだが病みつきになる味。粗挽き挽肉餡もたっぷりで旨い!えび塩ワンタン麺も人気メニューだし、メニューにないけど「昔のかんしろう」頼んでる人や豚骨頼む人や、もちろんタルタルおむ丼やカレーを頼む人など様々。炒飯も美味しいみたいだし、料理上手なご主人と接客素晴らしい奥様で営む個人店模範の様なお店。麺類でなくともまた家族や大勢で行ってもメニュー多いけどハズレ無しな感じ。リピート決定!!

閲覧(232)

中華SOBA 鬼にぼ ONIMORI

場所:新潟市中央区弁天通1-4-33(金ちゃん跡地)

今回食べた品:あっさりラーメン(並)+半炒飯880円

おススメ度:86%

無休、11:00~15:00.17:00~21:00。最新の食券機で選択。向合わせのテーブル席9席・小上がり約8テーブル。基本のメニューは中華そば700円(チャーシューメン940円・岩のり900円)鬼MORI醤油ラーメン750円・鬼MORI味噌780円・あっさり680円・鬼つけ麺800円。大盛30円特盛50円鬼盛100円に各種トッピング。ラーチャン気分だったのであっさり+半炒飯を選択。ほうれん草・極刻み玉ねぎ・極太メンマ2本・軟らかいロースチャーシュー1枚、普通の太さの麺、煮干し香る薄味醤油スープ。半炒飯は濃い味!たまたま失敗したものと思われるしょっぱさ。あっさりラーメンの極太メンマはあっさりに合わないし、玉ねぎも合わない。やはりここでは燕三条系中華そばだったな!極太メンマと玉ねぎはあっさりスープには合いません。ラーチャンなら専門店に行くべきでした。なおじさんは私の中では不思議な方、もちろん個人の好みの問題だが「鬼にぼ 燕店」「おこじょ」はおススメ部類なのに閉店した「シエ」などアレッ同じ人プロデュース?と思う感じ。すいません厳しめで!期待の裏返しという事で。

(2019.1.7)食べた品:肉あんかけ炒飯900円 おススメ度:90%

梁山泊インスパイアで東京ミシュラン2つ星の中華グループで従事したスタッフの本格炒飯とあったので初来店だが、肉あんかけ炒飯を頂いた。炒飯を作っていたのはなおじさんでした(月曜は店主よくある休みでオーナーがフォローに入るというパターンの日だったか?なかなかでしたけど期待が大き過ぎたのか?!

閲覧(190)

がっつり食堂 ドカメン(新潟店)

場所:新潟市中央区幸西2-1-5(市松跡地)

食べた品:豚そば760円

火曜定休、11:00~23:00。カウンター12席・テーブル1・小上がり4テーブル(市松のまま)柏崎にもある二郎系のドカメン2号店(潤さんプロデュース)基本の豚そばを頂く(小豚という表現ではなくなった)先ずは大蒜ありか無しかで注文の時に聞かれるが「ほんのちょっとだけ!」と午後の仕事の事も考えて答えた。炙った厚めのバラチャーシュー1枚・キクラゲ・玉ねぎ粗切り・たっぷりの茹でもやしとキャベツに醤油ダレがけ、ガッツリ極太麺、背脂ふられた豚骨ベースの濃いめの醤油スープ。年齢のせいか二郎系はあまり好みではなくなってきているがお腹が減っていたのでそういう時にはいいかも。学生や大食漢で店内はいっぱい。大勢の人が豚そば大盛+半ライスを頼んでました。正直「市松」好きだったので少し残念なのだが、近々長岡に出来るそうです。商売上からいうと自分の理想と大衆の求めるものが違う場合がよくあることなので・・・うちも「社長のおススメ」でちょっと高いけどこだわりの商品はマニアや本物志向のファンはいるけど、やっぱり価格!チラシ特売が集客できるから・・・商売って難しいのだ~!ドカメンでお客さんの満腹で満足そうな顔を見ているとなるほどと思うところもあるかな。二郎系ではまじめにしっかり作られていました。

閲覧(290)

金次郎 本店

場所:小千谷市城内4-10-15

食べた品:白みそ750円

おススメ度:87%

水曜定休、11:00~15:00.17:00~20:30(土日祝は通し営業)カウンター7席+3席・テーブル約6・小上がり2テーブル。麺類・飯類全て大盛無料。初来店なので人気の白みそを頂く、黒胡麻・メンマ・大判のチャーシュー1枚・もやし・ねぎ・人参のさっと炒め、ツルツル多加水やや細麺、ザ・白味噌スープ。陰で大蒜も感じるがほぼ臭わない程度。よく言えばアッサリだがもう一歩コクが欲しい感じかな?大盛無料だが逆に少なめって頼んだがそれでも結構な量でした。

閲覧(148)

丸木屋

場所:新潟市西区坂井東5丁目1‐13‐2(ひらせいの隣)

今回食べた品:らーめん650円

おススメ度:98%

久々なので情報整理。火曜夜と水曜が定休日。11:30~14:20.17:30~19:20。カウンター6席+3席・大きめテーブル2。アッサリ拉麺が食べたくて久しぶりにこちらに。らーめんはネギ・ワカメ・メンマ・バラチャーシュー2枚、極細麺、なんとも繊細な塩スープ。アッサリながら深みがある。スープはいつも通り完飲!各種野菜や椎茸や昆布・鶏ガラなどの旨味を引き出したコンソメの様なスープ。

(2015.7.23)食べた品:ちゃーしゅーめん+大盛 おススメ度:98%

あっさりラーメンの中で大好きなお店ですが、かなりご無沙汰したました。薄切りバラ肉チャーシュー5枚・ほうれん草・ねぎ・メンマ、極細多加水縮れ麺、あっさり優しくも奥深い、ほんのり野菜の甘みと角の無い塩っ気の天然スープ。飲み干し系!!あっさりラーメンの麺の中で一番好みの麺です。

(2010.2.15)食べた品:らーめん おすすめ度:98% ほうれん草、ねぎ、薄味メンマ、甘いチャーシュー2枚のトッピングに超極細縮れ麺、玉ねぎ、キャベツなどの甘みがタップリ入った天然コンソメスープの様なやや黄色がかった透明な優しいスープ。99%の人が飲み干すのではないかと思います。本当に身体にもいいらーめんNO1ではないでいでしょうか?!上品で美味しく文句のつけようがない。(2008.2月)おすすめ品:らーめん おすすめ度:120% 昨年(2007)2月に坂井輪店をオープンして、スープなどの事情より本町店を閉店。久しぶりに丸木屋さんを食しました。スープは無化調らしいですが、鶏の旨みがタップリ出た鶏塩支那そばと言った感じ。麺はそれに合う極細縮れ麺、全体が黄色がかった、いや黄金色?!チャーシューはこのパターンのラーメンだと豚もも塩味なのだが、丸木屋さんではあえて味の変化で味醂などの甘みのあるもの。ほうれん草、メンマ、ネギといったトッピングだが、例えばネギひとつとっても細かく刻んでありみずみずしくておいしい。つまりその都度刻んでいるからみずみずしい。シンプルなだけにひとつひとつの丁寧さが光る逸品だと思う。醤油の旨みがあるチャーシューメンが好きな私が押すアッサリラーメンのひとつです。

閲覧(786)

中華そばふじの 新津店

場所:新潟市秋葉区美善1−13−12

今回食べた品:<限定>肉ラーメン920円

風邪気味なので生姜たっぷりのこちらを頂く。しょっぱく味付けされた削ぎ落としチャーシューがてんこ盛り・ネギ・もやし・粉末ブラックペッパーがトッピングされ、歯応えしっかりの中太麺、ややしっぱめな生姜が効いた濃い醤油スープ。

(2018.11.19)食べた品:Niitsu味噌SOBA赤辛850円

新津店限定のNiitsu味噌SOBA赤辛を頂きました。糸辛子・白髪葱・もやし・白菜・里芋・挽肉、バラ肉チャーシュー1枚、縮れ太麺、糸辛子・一味・山椒・辣油などのスパイスが白味噌ベースのスープに溶けだしスパイシーな味噌スープに。以前この白は頂いて美味しかった印象ですが、これはまた別物でおいしい。特に山椒が効いていて結構辛め!寒い日にあったまります。濃厚チャウダースープの「うみしお」なる限定メニューがあり気になりましたが今回は味噌気分だったので次回かなぁ。

(2018.10.6)食べた品:軍団味噌980円(3日間限定2018.10.8まで)

本来新潟市中央区のアウトドアで行われる予定だったイベント(3日間)が台風予報で安全面を考慮して中止に!肉祭り!軍団味噌980円・超絶軍団味噌1350円と「勝龍」などとコラボした肉尽くしの味噌らーめん!にいつのイベントなどに積極的に協力してくれているのでこういう時は応援に(大量な味噌の仕入れ)!軍団味噌は水菜・極刻みねぎ・もやし・メンマ・豚角煮2個・厚切りチャーシュー1枚、喜多方形縮れ太麺、辣油浮く程よい甘さある味噌感が強ーい濃厚味噌スープ。ガッツリ!肉ニクしてます。テーブルの上にある辛味噌と合わせてもイケます。3日間のみの提供なのでご注意を!

(2018.7.24)食べた品:涼・煮干しガラスそば880円

ガラスそば?ってなんか痛そうだし変なネーミングって思ったけど、器が地元AKIHA硝子で作られたどんぶり?で提供されたいるから・・・地域密着志向を感じます!トッピングなどは壁に貼られたほっこりする手書きの絵を写真撮ったので参考まで!麺は冷たく〆たストレート中細麺、煮干し香るやや酸味もあるサッパリ淡麗魚介スープ。炙り醤油麹付け鶏が美味いし刻み大葉もいい感じ。基本の冷やし中華はあんまり好きじゃないしなかなか家で食べる冷やし中華との差が作りにくいメニューなので外ではほとんど食べないけど、コレはカロリーも高くなさそうだし、さっぱりイケます。夏恒例の好きな冷やし味噌坦々そば800円か迷ったけど、あまりにも暑くてもっとサッパリを選択しました。

(2018.5.13)食べた品:裏担々そば800円+大盛100円

期間限定販売だった裏坦々そばですが、食べられるという噂を聞き、日曜16時半過ぎに小泉店長がおられたので「裏坦々出来ますか?」と訊いてみるとOKとの事。玉ねぎが長ネギに変わっているものの美味しさは健在。甘辛い粗挽き挽肉は炒め立て!個人的には玉ねぎみじん切りの食感が好きですが、これ好きです。混ぜそば系では秀逸です。忙しい時は大変そうなのでアイドリングタイムの様な時間に行って「裏坦々出来ますか?」で頼んでみましょう!

(2018.5.2)食べた品:NIITSUまぜSOBA800円

5月末まで開催中の「にいつ食の陣」に参加しているふじの提供の一品。おーこれは新感覚!昨年までやっていた「イタリアそば」は未食でしたがバージョンアップしての登場した「NIITSUまぜSOBA」を頂きました。混ぜそばとイタリアンの中間、ハーブ・トマトソース・粉チーズがイタリアンに!辣油が効いていてラーメン屋の混ぜそば!極太麺がおいしい~食べているとパスタみたいな錯覚に陥りますが間違いなくラーメンです。麺は並で200gですが汁なし麺だとやはりペロリとイケちゃいますね!大盛(+100円)か追い飯(+50円)もアリですね。新津味噌SOBA含めて地域密着を目指して地域の行事に積極的に参加する姿勢は素晴らしいです。

(2018.4.9)食べた品:辛つけ880円+中盛50円

新メニューなのかな?辛つけめん(旨辛or激辛・あつもりorひやもり、中盛50円大盛100円特盛150円、野菜増し50円)私は旨辛・あつもり・中盛を選択。麺の方に糸辛子・もやし・キャベツ・キクラゲ・メンマ・炙りバラチャーシュー1枚、つけダレの方にねぎ・挽肉、多加水太麺、つけダレは意外とサラリタイプで魚介と山椒を強く感じ、辣油・唐辛子の辛さ。旨辛でも四川山椒が効いていてじわーっと辛さが後から追いかけてきて額から汗が噴き出ます。中盛で2玉分ありますが、つけ麺や和え麺だとペロリといけちゃいます。「旨辛」その名の通り旨くて辛かったです。

(2017.12.14)食べた品:三代目ブラック750円+大盛100円+ネギ増し100円

前回に続き限定の伝承三代目ブラックを大盛ネギ増しにて!ネギ増し大正解!そこに穴あきレンゲを添えてくれる気遣いも流石でした。中田製作所と違って輪切りのネギをさらに縦に包丁を入れている。

(2017.11.19)食べた品:伝承 三代目ブラック750円<限定 中田ism>+チャーシュー1枚増し おススメ度:95%

よく行く五泉「中田製作所」ブラック伝承ラーメンを頂きました。海苔1枚・たっぷりの量の極刻み葱(これは嬉しい)・メンマ・チャーシュー2枚(通常1枚)・半熟味玉丸ごと1個、黄色が黒めに染まった中太麺、香りのいいブラックペッパーが振りかけられ真っ黒なストレートにキリッとした醤油スープ。汗をガッツリ流した後でブラック醤油を身体が欲していたので食べるタイミングも抜群でした。富山ブラックも「大喜」以外はマイルド目になってきているがこちらも程よい塩分加減でした。

(2017.7.28)食べた品:裏坦々そば800円+大盛100円 (追い飯付き)

ちょっと前に食べたばかりだけど気に入ったのでまたまた食べに来ました。今回は大盛で!前回も書きましたが裏メニューではありますが「裏坦々そば」で注文出来ます。花椒の香り高く、ちょいピリ辛だけど汗をかかずに食べることが出来て美味しいので気に入ってます。今回の追い飯は多少時間差で持ってきてたし、前回よりボソボソ感も少なくなりました。

(2017.7.16)食べた品:味噌坦々そば800円 おススメ度:94%

久しぶりに味噌坦々!定番メニューの中で一番好きかな!イカスミや蕪は無しでも濃厚煮干し仕立てまたやってくれないかぁ

(2017.7.8)食べた品:裏坦々そば(追い飯付き)800円<8月末(予定)までの限定裏メニュー>

ラーメンブロガーしばっち氏<お会いした事もありませんが(笑)>とのコラボメニューという事で食べてみました。注文に色々見せなきゃとバタバタしましたが、普通に「裏坦々そば」で注文出来ました。汁なし担々油そば四川山椒がけ!という表現が正しいかな?シャキシャキの青梗菜を真ん中に左にザク切り玉ねぎと右にたっぷりの甘辛挽肉かなりの四川山椒がかけられてます。味は濃いけど辛さはそれほどでもありません。香味油やラードで油そばの様相に和えられた中太麺。全てを混ぜまぜして頂きます。大盛にすれば良かったかな?という位ペロリといけますが、そーだご飯が付いてるんだ!ラーチャン以外は麺と米の炭水化物ダブルは遠慮してますが・・・ご飯自体が少しボソボソで残念なお米だったけどこの香味油には飯も合います、進みます。米はパラパラなんならタイ米でお願いしたい感じでした(日本米なら麺食べ終わる時提供がいいかな?)。おススメ度は感情移入がない関係性の時だけにして、あとは文面から美味しさを感じ取ってください。こちらのメニューは玉ねぎ好き&ピリ辛挽肉好き&四川山椒好きにとってはまさに最高の逸品!私にとってもナイスなコンビネーション!でも本当はスープで勝負のラーメンが一番好きですが・・・暑い夏に向けてはいいですね!

(2017.5.30)食べた品:冷やし味噌坦々そば800円<夏期限定>クーポンあれば600円 おススメ度:97%

あーこれ好きだわ~(コッテリでなくさっぱり気分の時)ねぎ・スライストマト3枚・フレッシュ水菜・紫玉ねぎスライス・ナッツ・ダイストマト多数、冷やして締まった中太麺、トマトの酸味・ピリ辛の辣油・胡麻ベース・生クリームの乳化スープ。水菜やナッツでの食感!ちょっぴり辛くて酸味でサッパリ、味噌は強く感じないが胡麻坦々のコク、辣油でさえ分離してしまう冷えたスープは脂は禁物だからさっぱりヘルシーでイイね!昨年と違ってコシヒカリ米粉使用のハーブ香るフォカッチャが付いてより女性ターゲットになっています。

(2017.5.5)食べた品:味噌坦々そば800円

(2016.11.14)食べた品:味噌らーめん780円 おススメ度:91%

限定のNIITSU味噌SOBAがお得で美味しかったので味噌らーめんを!魚介出汁の効いた味噌らーめんでした。

(2016.10.18)食べた品:<~10月末限定>NIITSU味噌SOBA880円 おススメ度:94%

新津限定のNIITSU味噌SOBAなるものを頂きました。白と赤があり、赤は辛くて900円でしたが、気分は白で!炙りバラ肉チャーシュー1枚、辛味噌がサイドに、タップリの挽肉とネギ・もやし・人参・玉ねぎ・キャベツ・キクラゲ・しめじ・さつま芋スライス1枚・茄子2ピース・カボチャ1ピースなど10品目の野菜など、太麺に白味噌中心ほんのり甘めで麹も感じる田舎味噌風、私の好きな味噌スープでした。ふじのの限定はハズレないなぁ~

(2016..6.21)食べた品:<夏期限定>冷やし味噌坦々そば800円+坦々専用ごはん100円 おススメ度:98%

以前のイカスミの限定もそうだったがここの限定は美味しい!冷やし味噌坦々そば!ナッツ・スライストマト・ダイストマト・水菜・白髪葱・肉味噌、硬めに締められた縮れ麺、スープ自体にもトマトを感じる酸味のあってミルキー、味噌は隠れているが香味辣油でピリ辛でサラリとしたスープ。冷たいのでスープ成分の分離は仕方がないが今が旬のトマトの魅力を存分に引き出した逸品。これは女性にウケそう!男には麺の量が少なく物足りないので坦々専用ごはんが必須!

(2016.5.20)食べた品:中華そば680円+ねぎ100円 おススメ度:92%

海苔一枚・ナルト・メンマ・チャーシュー1枚に追加したネギのみじん切り約ネギ2本分、やや細ストレート麺、煮干し香る美味しいスープ。ハズレはないですが、アノ限定がまた食べたい。

(2016.3.22)食べた品:イカスミと蕪の濃厚にぼし仕立て880円<2016.3.24までの限定> おススメ度:100%

食べ歩きが多い私が期間限定を期間内に再訪するってのは、よほど印象に残って美味しかったかの証しです。いやーこの一杯で関東で勝負して欲しい位の独自性と完成度です。後ろに並んだご夫婦が何を食べようか迷っておられたので、ついつい「これ明日までで、凄く美味しいですよ!」って余計なアドバイス!お二人ともコレを注文したのにはプレッシャーがかかりましたが(笑)店を出る際お辞儀をすると「美味しい!」と言っておられたので一安心。今回は盛り付けも丁寧に素敵な写真が撮れました。レギュラーメニュー入りを切に希望致します。

(2016.2.26)食べた品:イカスミと蕪の濃厚にぼし仕立て880円<2016.3.24までの限定>  おススメ度:98%

いやーうまかった!ねぎ・メンマ・スプラウト・柚子片・レアチャーシュー2枚・蕪もみじおろし・イカスミと挽肉を和えたもの、縮れ中太麺、にぼしが目立つ濃厚魚介醤油ベースのドロッとしたスープ。蕪もみじおろしもイカスミ挽肉も味変出来て最高のトッピングでした。イカスミはナカナカ難しい食材なので生臭さを殺す為に大変だった事が窺えます。イカスミの黒を活かしたがそれほど味は生臭さを殺したのでやんわりです。何より蕪のもみじおろしが素晴らしかった、一般的ではありますが柚子片が本当にいい仕事をしてました。レアチャーシューが見える様にとかイカスミ団子が崩れない様にとか、盛り付けがもう少し丁寧だとうれしいな!

(2015.9.26)食べた品:味噌坦々そば800円 (連れ味噌らーめん780円野菜つけそば850円)  おススメ度:93%

ねぎ・糸辛子・青梗菜・肉味噌・高知産の山椒(香り高くていい!)麺は味噌やつけそばよりやや細めの太麺、地元峰村醸造の味噌を使った基本の味噌らーめんに芝麻醤、国産山椒に辣油が浮いてなかなかいい味でした。

(2015.5.19)食べた品:つけそば(中・温盛)800円  おススメ度:90%

テーブルレイアウトが変わり、カウンター的な一人席が5席、一人でも行きやすくなってました。オープンから値上げはなく、ここで初めて食べるつけそばですが、麺はそれほど極太でない太麺(冷盛)頼むつもりが間違って温盛)タレには海苔・味玉半分・ねぎ・メンマ・ゴロ肉など入って、鰹節ガツン!甘さはあるけど、他店より控えめで、少し酸味もあり、「麺つゆ」感の強いつけダレでした。

(2015.3.11)食べた品:味噌らーめん

味噌らーめんを頂きました。ねぎ・メンマ・コーン・湯通しもやし&キャベツ・挽肉玉・ホロリと軟らかい味付け濃いチャーシュー1枚、縮れやや太麺、あっさり魚介ベースに自家製味噌ブレンドで昨今の味噌の中ではあっさりした方。

(2014.7.14)食べた品:ちゃーしゅうめん930円  おススメ度:92%

頼んだちゃーしゅうめんは、ナルト・大きめで美味しい海苔1枚・メンマ・斜めカット青葱・厚めのばら肉チャーシュー4枚、普通の太さのスタンダードな縮れ麺(好きです)魚介出汁が非常に強い塩っからさもある醤油スープ、中華そばと聞いて、あっさりを想像するとスープもチャーシューも味濃いので魚介濃厚醤油ラーメンという方がイメージが合う。ちゃーしゅーは厚いので普通盛だと麺とバランスがとれないので、お腹空かしてちゅーしゅうめんなら大盛、そうでもなかったら中華そばって感じかな。フレンチ跡地なので、内装はシックでオシャレ、椅子がラーメン店にしては高級なクッションで、女性客や家族にもうれしい雰囲気。

閲覧(17110)

極濃タンメン フタツメ 東明店

場所:新潟市東区東明7-1-6

今回食べた品:<冬季限定>新担々麺(極濃四川担々麺)950円+カレーセット194円=1,140円(消費税の下一桁カットしてくれる)

おススメ度:93%

珍しく夜のラーメン。冬季限定の極濃四川担々麺を頂く、おろし白胡麻・ほうれん草おひたし・刻み葱・挽肉、美味しい固茹で平縮れ麺、辣油と山椒の辛味、海老の後味・甘辛なドロドロ超濃厚胡麻坦々スープ。やはりこの限定品も塩分高めに仕上がっていた。胡麻ペーストや海老ペーストと大量の挽肉が相まってドロドロのもはやスープというよりパスタソースの様でなかなか旨い。四川担々麺??と思うが独自性が高い。夜なのでカレーセットを頼んだが小ライスと大きな唐揚げが3個付く唐揚げセットよりは大丈夫だったしこの担々麺には野菜はないので野菜のボリュームはなかったがやはりボリュームオーバー!ぐるじ~~そして後から喉乾く~~。夜でも相変わらず混んでいるが、他店と違いラーメン好きの野郎ばかりでなく女性客や子連れが多いのはたっぷり野菜と豊富なメニューとこのボリュームだからだな(連休初日ってのもあるか)

(2018.5.23)食べた品:辣椒味噌タンメン864円+唐揚げセット194円=1,050円 おススメ度:92%

白麹生味噌を使った辛い味噌タンメン、最後にふってあるパプリカの香りが強すぎて要らないかなぁ。味が濃くてしおっぱいのは相変わらず、味濃いと旨く感じるからなぁ。ともあれ唐揚げセットは大きな唐揚げが3個と小ライス(多過ぎるの予測できたので小の半分でと注文時に伝えた)それでも食べきれない!ぐるじ~~!唐揚げは旨いし、味噌タンメンも(もうちょっと塩分控えめなら)旨いのだが食べきれないくらいでした。セットも200円切ると頼みたくなるお得感満載なのでつい頼んでしまうけど・・・大食漢には嬉しいサービスですが、普通の人にはキツイ!しょっぱいですがまた食べたくなる度高い一杯です。濃厚タンメンの方がシンプルに豚骨スープを味わえて好みだなぁ。

(2018.4.12)食べた品:濃厚タンメン756円+カレーセット194円=950円 おススメ度:94%

高崎市発伊勢崎など4~5店舗展開する「フタツメ」が新潟上陸。新潟老舗の「蓬来軒」のタンメンに対抗か?!水曜定休、11:30~22:00。カウンター7席・6テーブル・小上がり3テーブル。基本6種類(濃厚タンメン・しおタンメン・辣椒味噌タンメン・濃厚カレータンメン・濃厚トマトタンメン・もりタンメン)のタンメンに排骨のトッピングがあるメニュー、野菜増し108円、麺大盛108円。名物の唐揚げセット含むセットや他に前菜・つまみ・一品料理にアルコール各種あり。頼んだ濃厚タンメンは野菜タップリ!もやし・キャベツ・韮・人参・玉ねぎ・豚小間切れ・イカをラードで炒めたものに蒲鉾一切れ、自家製手もみ太麺、豚骨ベースに鶏ガラブレンドしたサラリとしてるが濃くて旨い白濁豚骨スープ。炒め野菜にしっかりした中華化調的な味付けがされていて炒めた芳ばしい味がスープにも染み出ていい感じの味だが、炒め自体も濃い味、スープもしょっぱいのでかなりの塩分。味はいいのだが結構なしょっぱさの印象。喉が渇くので水が欲しいが、セルフは構わないが(2カ所に浄水器)席を立たなきゃいけないのでテーブルごとにポットが欲しい。セットで頼んだカレーは唐揚げ1個付いて、流石名物なのかカリッと大きく美味しい!唐揚げセットはこれが3個にご飯付きだから大食漢は喜びますね!カレー自体はまあまあでした。唐揚げだけ1個付きというパターンが欲しいな。辛いタンメンやトマトタンメンも食べてみたい。いわゆるラーメンというより、ちゃんぽんや中華的な感じだがしょっぱ旨くてクセになるかも?

閲覧(7015)