ことぶき屋

場所:新潟市中央区東掘通9番町1381

今回食べた品:白ゴマ担々麺780円

おススメ度:88%

やってはいけない深夜のラーメン!あくまで代行がすぐ来なかったからだからね(笑)久しぶりにことぶき屋に。不定休、11:30~14:00.17:00~2:00.金土祝日はさらに遅くまで営業。白ゴマ担々麺780円黒ゴマ800円野菜担々麺880円ちゃーしゅー担々麺990円岩のり担々麺980円マーボー担々麺980円カレー担々麺990円など。食べた白ゴマ担々麺はサヤエンドウ・もやし・挽肉・加水率高めの普通の太さのウェーブ麺、胡麻香る程よい酸味のある坦々スープ。ここは餃子とビールだな(笑)

(2013.11.15)食べた品:野菜坦々麺  おススメ度:82%

おっと!この店過去の記事を検索したけど、掲載なかったですね!ただこのお店には夜中ベロベロになってからしか行った事がないんで、正確な情報ではないですね!1階カウンターから2・3階と座敷席もあります。メニューも麺類・チャーハン・どんぶりもの・一品料理に人気の餃子、ドリンク類も充実して3次会や〆に適した店です。よく寺尾のコトブキと間違えられる、個人的にはコトブキが好き。

閲覧(135)

拉麺えぼし

場所:新潟市江南区早苗2-3-29(山下家具敷地内)

今回食べた品:味噌拉麺(大)850円+ネギ50円

おススメ度:96%

前回のスープの旨さが忘れられなくて味噌ならという事で再来店。前回より進化していて小葱が散らしてあった事、チャーシューにブラックペッパー山椒的なものがかけられていた事と要望だった炒めにキャベツが入っていた事。

(2017.1.23)食べた品:味噌拉麺(並)800円 おススメ度:95%

火曜定休。11:00~15:00.18:00~21:00。カウンター10席・テーブル4。味噌拉麺800円醤油拉麺690円、大盛100円増しチャーシュー200円増し、餃子など。味噌を選択、正直あまり期待していなかったけど結論美味しかったです。しっかりした食感の斜めカットネギ・メンマ・ホロリと軟らかい味付け濃いめのチャーシュー1枚、炒めた挽肉ともやし、中太縮れ麺、白味噌ベースの甘めの味噌スープ。胡麻風味も香り優しくも深いスープ。濃厚という名のギタギタ油の浮いた流行の味噌でなく胡麻風味香る炒めた挽肉もやしがいい手助けをした懐かしくもある白味噌ベースの若干甘めの絶品スープ。このスープには主張の強すぎる麺は合いませんから丁度いい麺だと思いました。このスープは女性好みであり、最近年齢とともにコッテリからサッパリに変化しつつある自分などの年配者にビンゴのスープ。辞めようと思いつつ結構いっぱいスープ飲んじゃいました。ボイルでなく炒めた挽肉・もやしだからイイね!キャベツ・玉ねぎもプラスして炒めてあると完璧ですが、キャベツ相場で価格が高くなっちゃう可能性を考えたか?でも充分美味しかったです。

閲覧(200)

かなみ屋<女池上山店>

場所:新潟市中央区女池上山2丁目17-15

食べた品:四川担々麺900円(味噌選択)

おススメ度:98%

かなみ屋2号店。木曜定休、11:30~15:00.17:30~21:00。カウンター9席・テーブル約4・小上がり大きめ4テーブル。メニューは小新と同じ。四川担々麺900円四川麻婆麺950円エビチリチーズの担々麺1,180円肉もやし担々麺930円汁なし四川麻婆麺930円四川麻婆麺980円酢辣湯麺880円汁なし担々麺900円五目うま煮ラーメン880円肉もやしラーメン830円中華そば700円など。お馴染みルイボスティーでアンチエージングをスパイスやカプサイシンなどで医食同源を猛アピール。本店でいつも頼む間違いない四川担々麺(味噌)はほうれん草・白胡麻・挽肉・刻み搾菜、縮れ太麺、香料スパイス香る、辛味・酸味・甘味・旨味の全てのバランスが最高の逸品!特に山椒・ウイキョウ・八角・ホワジャオ粉・唐辛子・干し海老などのスパイスの使い方、酸味を上手くバランスさせる味付けなど関東の高級中華料理店で食べる本格担々麺や中華料理の極意を感じる。入口の能書きはどちらかというと健康面にはマイナスイメージのラーメンを健康に結びつけるという罪悪感を満足感に変えるいい役割をしている。調理系ラーメンで非常に高いレベルだし、重ね味の足し算ラーメンから掛け算も交えた崇高な一杯です。

閲覧(137)

らーめん鍋 高野

場所:新潟市秋葉区車場4-2-18

今回食べた品:もつ味噌860円

おススメ度:94%(味噌モツ煮込み好きには99%)

吹雪いた日に寄りました。久しぶりにもつ味噌を!ニンニクの芽・ネギ・キャベツ入りの豚モツ味噌煮込み、もつの量もタップリ満足!ご飯を練り込んだというプリプリののびない太麺、一味唐辛子と程よい甘み大蒜の味噌スープが土鍋に入って最後まで熱々!寒い日にはうってつけのラーメンです。昼限定の「もつ塩830円」も気になる~~

(2016.4.18)食べた品:醤油らーめん700円 おススメ度:89%

今度はもつでない醤油ラーメンを食べてみた、こちらも土鍋で提供されるネギ・穂先メンマ・味玉半分・やや厚めの肩肉の甘い味付け、残念ながら獣臭がするチャーシュー1枚、喜多方タイプのモチモチツルツル多加水の熱湯にものびにくい麺、鰹節・鯖節など魚介出汁強めの醤油感がしっかりある熱々スープ。基本をしっかりと習得された方のラーメンです。チャーシューだけは残念だが、とにかくヌルイスープが絶対駄目という方、熱々スープに味濃い目の雪国ならではのラーメンが好きな方におススメです。

(2016.3.14)食べた品:もつ味噌860円 おススメ度:91%

2016.3.14にグランドオープンした新店。11:00~15:00.17:30~20:30。カウンター8席・小上がり大きめのテーブル3.たまる屋出身の店主。メニューはもつ醤油らーめん800円もつ味噌らーめん860円醤油700円味噌760円。ラーメンは鍋で熱々で麺のノビなどを計算してか?大盛は不可。その他唐揚げ5個380円2個180円。トッピングで、穂先メンマ150円みじんネギ100円味玉100円チャーシュー1枚80円おろしニンニク80円バター80円生卵50円、もつ(醤油・味噌)150円。店名にもある様に全てのらーめんが土鍋で提供される。おススメ!とあって頼んだ「もつ味噌らーめん」熱々で最初はわかりにくい味だが最初より最後が味の深みを感じながら、また食べたくなる不思議な衝動にかられる。

閲覧(1907)

MAMEYA

場所:新潟市中央区信濃町6−14

今回食べた品:魚介醤油670円+大盛50円

おススメ度:98%

久しぶりに行きました。11:30~14:30(日祝日は15:00まで)17:00~20:00(日祝日は19:00まで)昼の混雑時は一人で切り盛りしているから大変そうでした。メニューも色々変化しています。選択した魚介醤油は水菜・刻み葱・バラ海苔・メンマ・厚切トロトロのバラ肉チャーシュー1枚、リングイネ系の麺、魚介たつ濃い味の醤油スープ。「味が濃かったら割スープ申し付けください」の声。鰹節などの魚粉が丼の縁に残る位の鰹中心の魚粉、確かに甘しょっぱい濃い味だが、主張の強いこの麺には丁度いいのかも?ただスープ飲みたい時は薄めてもらいたいので、割りスープ注文、チンして温めてくれた割スープで割ったスープを飲んでビックリ!よく言うと「とみ田」の濃厚魚介スープに似てるし悪く例えると赤いきつねの最後に残った汁に似た味。とにかく魚介(主に鰹節)と味醂系の甘い味が病みつきになりそう。MAMEYAはキャパも小さいし東京だったら行列店間違いなし!あまり広めたくないお店なのだ!

(2015.4.10)食べた品:味噌そば780円 おススメ度:93%

あまり露出度の低い店だが、名店だと思ってます。カウンター7席・4人掛けテーブル1。メニューがちょっと変わっていたので、汁無し醤油そば(魚)680円汁無しそば(海老)700円ちゃっちゃそば670円海苔玉ちゃっちゃ780円台湾醤油そば650円海老辛そば730円醤油そば670円海苔玉醤油そば780円味噌そば780円、夜味噌そば880円。味噌そばは豚骨魚介スープに自家製味噌ブレンド、夜味噌そばは、それに脂醤油ダレに味玉で特盛無料となる。味噌そばはNEWメニューとあったのでそれを、白髪ネギ・水菜・メンマ・コーン・もやし・青菜・トロトロチャーシュー1枚・玉葱みじん切りと充実したトッピング、背脂にもともと豚骨魚介スープに自家製味噌ブレンドだからややしょっぱい!ただ昨今の濃厚味噌と違い、意外にあっさりにも感じてありそうでないオリジナル感はあります。ここはまだまだ食べてみたいメニューありですね!

前回(2013.10.11)食べた品:①特製ちゃっちゃ850円 ②ねぎ中華650円  おススメ度:①94%  ②90%

今年(1013)7月にオープンした新店。店の前に駐車場は数台停められます。幅のないカウンター7席のみ、一人で運営。自販機で食券購入、水飲む為のコップをセルフで。久しぶりの1店舗2杯喰い!!袋にベースのスープが入れてあるのを見た!どこか違う場所で作っているのか?それをひとつずつ温めて作っている。最初に特製ちゃっちゃそば、背の高いどんぶりに豪華トッピング、蕩ける海苔2枚・ほうれん草・ねぎ・甘い玉ねぎみじん切り・煮玉子丸ごと1個・味付けのしっかりした厚めのチャーシュー3枚、やや四角ばったやや細い麺に甘い鰹節が強い魚介ダブルスープに若干の背脂。麺はやや少ないか!?具のこだわり感と甘い鰹節ガツンの味の濃い印象!2杯目のねぎ中華は、普通のどんぶりに海苔1枚・ほうれん草・メンマ・チャーシュー1枚・ネギ・白髪ネギがプラス、麺は前述と同じで、スープは醤油の際立った、黒い富山ブラックの優しいバージョンといった感じ。カレーそばも気になる。

閲覧(2893)

麺屋 泰紋

場所:新潟市南区茨曽根6445-1 <旧白根市・8号線沿い神田屋隣、三太跡地>

今回食べた品:赤らーめん890円

おススメ度:95%

ずーっとお休みしていましたが、復活!再オープン、営業時間が変わり、平日9:00~14:00.土日祝日6:00~15:00となっていました。奥さんの元気な声も久しぶりに聞きました。いつもの赤らーめん、いわゆる他店でいう担々麺に近いのかもしれませんが、ストレートにくる自家製辣油の辛さと胡麻油の香り、芝麻醤と落花生ペースト?にタップリの挽肉玉ねぎみじん切り炒めの甘みが素晴らしい。

(2016.7.31)食べた品:赤冷やしつけ麺980円

おススメ度:92%

メッチャ好みの赤らーめんを食べに行ったら、夏限定1日15食限定なる赤冷やしつけ麺が!夏限定で泰紋赤冷やしつけ麺980円中盛1080円大盛1130円・冷やしトマトのスープ麺800円中盛950円大盛1000円ざるらーめん600円中盛700円大盛750円とありました。頼んだ泰紋赤冷やしつけ麺は、固茹で冷やしたビラビラ平打ち麺にもやし・人参・ニラ・玉ねぎの冷やしたトッピング、別皿でたっぷりのキクラゲ・カリカリの揚げ玉葱チップ・味玉丸ごと一個、つけダレは挽肉入りの赤らーめんベース(辣油と豚骨味噌)をギンギンに冷やしたピリ辛ダレでつけ麺なので熱い赤らーめんより塩っぱくしてありました。トッピングがタップリで麺より冷やし野菜を食べてる感じ。シャキシャキでヘルシーですが、やっぱり熱い赤らーめんがいいなぁ~

(2016.4.5)食べた品:赤らーめん890円 おススメ度:96%

もうハマってしまいます。3種の自家製辣油に豚骨ベース・芝麻醤・味噌に食感残した挽肉とたっぷりの玉ねぎみじん切りの炒めた美味さが相まって絶妙なスープの味となっています。

(2016.2.28)食べた品:鶏節塩らーめん650円  おススメ度:94%

3日前に来たばかりなのに!弊社白根店まで来たので、今度はアッサリが食べたくて来店。鶏節塩らーめん、水菜・きくらげ・白髪葱・メンマ・バラ肉塩味の茹でたチャーシュー1枚、ストレート細麺、あっさり塩味だがコクがあり鶏がいっぱい詰まった一杯!味変様に変形スプーンで柚子胡椒が添えられる。ペロリと食べられるが豚骨ベースでないこちらの細麺タイプは大盛不可!(アジが変わる為とか)やはり素晴らしい接客で、3日前に来たのを覚えられてて「前回も今回もいつもありがとうございます!」って言われちょっぴり恥ずかし嬉しかったです。

(2016.2.25)食べた品:赤らーめん890円  おススメ度:95%

店主は伊勢崎市から故郷新潟に移転してきたようです。カウンター7席・テーブル3、小上がりカウンター2席・テーブル2.豚骨スープで、赤らーめん890円赤野菜990円赤焦がしチーズ990円味噌らーめん790円、鶏節スープで、鶏節塩らーめん650円鶏節醤油650円旨ぴり辛玉トロ麻婆麺890円、大盛150円、他に旨煽り炒飯780円や一品料理、ミニ丼各種との組み合わせのランチメニューなどもありました。メニューに泰紋といえば赤らーめんとあったので、先ずはそのおススメから、三つ葉・炒めた挽肉とタップリの玉ねぎみじん切り・白髪ねぎ、ツルツルの多加水縮れ中太麺、熱々のスープは豚骨ベースに味噌・芝麻醤・辣油、炒めた玉ねぎの甘みがのって美味しいスープに仕上がってます。担々麺に近い様な気もしますが、新潟では久しぶりの独自性高い一杯。見た目はメンマや叉焼無しで890円?と思われる方もおられるかもしれませんが、個人的にはトッピングが一見豪華に見えるラーメンよりもスープや麺に原価がかかってるラーメンが好き!変化球タイプのラーメンではコレかなり好みでした。鶏節塩や醤油も食べてみたくなりました。メチャ元気な接客でご夫婦の個人店応援したくなります。

閲覧(2071)

中華料理 火鳳(新津店)

場所:新潟市秋葉区新津本町1‐7‐46

今回食べた品:麻婆担々麺880円

おススメ度:92%

やっぱりこの店は中華料理店なので石焼き台湾ラーメンや坦々麻婆麺などの中華系ラーメンがおススメ!

(2017.1.7)食べた品:からしびみそラーメン800円 おススメ度:86%

家族親族で新年会を実施!ここはホントに安くあがります。〆のラーメンで「らーめん火鳳」にあるからしびみそラーメンなるものがメニューにはないものの入口のラーメンに貼ってあったので、そちらを初体験。料理の四川麻婆豆腐を頼んだ時にも思ったのだが、今日は中国山椒切らしてましたね!?辛い味付けだけど山椒無しでした。こういうことやっちゃうのも中国人らしくていいのか悪いのかって感じでした。だいぶお世話になっている店なので赦しちゃいます(笑)

(2015.10.21)食べた品:台湾ラーメン980円

会合の後の〆ラーメン!翌朝おしりピリピリは必然!挽肉・ニラ・もやし・ねぎ、唐辛子の辛さは半端ない!!

(2015.10.19)食べた品:麻婆担々麺 担々麺

あっさりの出汁ひくラーメンは???ですが、中華料理系ラーメンは旨いです。特に辛い系は!

(2010.9.18)食べた品:激辛台湾石焼きラーメン980円  おすすめ度:95%

カウンター12席にこあがり4カ所(それぞれ4人‐10人)2階宴会スペースもあり。主に中華メニューだが、前述したように激辛ラーメン系が美味しい。最近新たなメニューとして出た、激辛台湾石焼きラーメン980円火鳳石焼きラーメン1,280円ラーメン600円チャーシューメン750円坦々麺780円麻婆麺850円などなど。いつも頼むあっさり系激辛台湾ラーメンでなく、この激辛台湾石焼きラーメンに挑戦!真っ赤なスープに唐辛子が12本以上入ってます、もやし、ニラ、挽肉、ネギに細い麺、石焼きスタイルで提供。辛いが旨い!汗だく間違いなし!本当に痛いくらい熱くて辛い!邪道系万歳!!!

閲覧(747)

麺家 鶏処(TORIKO)

場所:新潟市江南区元町3-2-29

食べた品:<昼限定>半チャーハンセット820円

おススメ度:91%

木曜定休、11:00~15:00.17:00~21:00。カウンター5席・テーブル約4・小上がり席あり。メニューは鶏処しょうゆ630円チャーシュー830円担々麺780円麻婆麺830円、大盛(1.5玉)100円~特特特盛(3玉)まで。昼限定で半チャーハンセットや玉子ご飯セットなどあり。半チャーハンセットの麺は基本の鶏しょうゆ、カイワレ・ねぎ・太めのメンマ・薄くカットされたバラ肉チャーシュー3枚、中中のほぼストレート麺、チー油浮く醤油感を生かした懐かしい味のスープ。鶏ベースにカエシはキッコーマン醤油の味(胡椒を入れると中田製作所と同じ香りがします)キッコーマンは我々のソウルしょうゆだから懐かしく落ち着く味なのだろうか?<自信はあるけど間違ってたらゴメンナサイ>半チャーハンは半にしては多めでこれも懐かしい味。どちらもインパクトはないがじんわりまた食べたくなる味。

閲覧(227)

らぁめん よしざわ

場所:新潟市西区木場1421

食べた品:醤油らぁめん750円

おススメ度:95%

定休日未定、11:30~14:30.17:30~23:00.カウンター6席・小上がり足伸ばせる掘り式約5テーブル。メニューは醤油らぁめん750円塩らぁめん800円味噌らぁめん880円。大盛100円増し、チャーシュー200円味玉100円鶏団子80円岩のり150円ねぎ120円増し。ミニ丼各種。頼んだ醤油らぁめんは美味しいネギ・三つ葉・低温処理豚チャーシュー1枚・鶏チャーシュー1枚・絶品鶏団子1個、関川麺という国産小麦中細ストレート麺、香味油の浮いた鶏ベースの無化調系純和風優しい味の生醤油ラーメン。これぞ関東風無化調系らぁめんといった感じ。スープに新潟地鶏・阿波尾鶏などを使い新潟食材・国産食材を使った原価の高いラーメンです。今まで食べた中で西早稲田の「やまぐち」の鶏ちょっと弱いバージョン?または巣鴨の「蔦」にも似てる?でも一番似た味とスタイルは石川県野々市市の「TERRA」に瓜二つでした。繊細かつ純和風のこのラーメン果たして新潟ラーメンに慣れた方に受け入れられるか?私はこういった系統のラーメンが出てくるのは大歓迎です。スープ飲み干しました。

閲覧(242)

俺たちのらー麺屋 ちょび吉

場所:新潟市西区坂井東3‐28‐6

今回食べた品:えびロック900円<限定商品>

おススメ度:94%

西区での営業最終日、中央区春日町に移転する前に数量限定の「えびロック」を求めて来店。なかなか食べたい「ド煮干し醤油」とタイミングが合わないですねぇ。「えびロック」は紫玉ねぎみじん切り・メンマ・三つ葉と思いきやパクチー・カレー味の味玉まるまる1個・削ぎ落としバラチャーシュー約4枚、丸栄製麺の中太ストレート麺、ドロッとした超濃厚海老スープ。玉ねぎはムラサキ玉ねぎの超みじん切りやパクチーも水耕栽培では出ない味のおそらく土耕栽培の強烈なパクチー、随所に拘りを感じます。但しカレー味の味玉や強烈パクチーとは好き嫌いが分かれるかもです。好きな人にはたまらないが、苦手な人もいるかも!?私はパクチー好きで良かったですが、、、流石ロック!と命名して我が道を貫いたロック魂を感じ取れます。

(2014.7.23)食べた品:ド生姜醤油らー麺730円

開店してすぐ以来久しぶりに寄らせて頂きました。最近では行列店になってます。ド煮干し醤油らー麺の噂を聞き、おじゃましましたがメニューに横線で無しとなってました。増税後のメニューは、ド生姜醤油730円(チャーシュー950円)濃厚えびつけ麺840円肉えびつけ麺1060円辛えびつけ麺870円辛肉つけ麺1090円、大盛50円増し特盛100円増し。ド生姜醤油は、ナルト・海苔1枚・ほうれん草・ねぎ・モモチャーシュー(生姜醤油味)2枚・味玉丸ごと1個・やや四角断面ストレートやや細麺、生姜がかなり効いた大蒜の香りの少しある甘みのある醤油味、濃い色のわりにしょっぱくない、ネギの細かなカットの仕方がこのラーメンにピッタリ!頭がド煮干し醤油を求めていたので、多少辛口おススメ度になってしまったかも!?

前回(2011.1.24)食べた品:醤油らー麺580円 おすすめ度:90%

店内の壁一面昭和漫画壁紙、カウンターにはLPジャケット、昭和ポップミュージックが流れ、水はやかんが基本。カウンター6席テーブル3.醤油らー麺はナルト、海苔、ほうれん草、刻みねぎ、メンマ、チャーシュー2枚、もっちりした普通の太さのストレート麺、生姜が強く香り、やや油っぽい、動物系ベースに塩っぱい濃い醤油で土色のスープ。

閲覧(380)