小太喜屋

場所:村上市塩町6‐28

今回食べた品:淡口味噌800円+こためし210円 おススメ度:98%

サッカー仲間の最低週一で小太喜屋に通うS君に「味噌もう終わっちゃいますよ!」と即され高速飛ばしてきました。明確な終了は曖昧だが「春」までの限定淡口味噌をいただく、カイワレ・ネギ・白胡麻・味玉半分・極太メンマ・ローストチャーシュー1枚・バラチャーシュー1枚、多加水縮れ中麺、煮干し&鰹鯖節などギュンギュンくる背脂浮くがサラサラ味噌スープ。魚介出汁が主役で味噌は隠れて仕事してます。私にはややしょっぱかったが深い味わい。流石小太喜屋さん!こためしは初めてでした、山葵(これが最高にさっぱりさせてくれてビンゴに合う)が添えられ白胡麻トッピングのチャーシュー端切れとやや甘だれの混ぜ半ご飯。加藤店主にスープを入れて是非と勧められ、途中スープを入れると他にない雑炊に!出汁が効いてるからもうちょっと塩分控えめでもいいのにと珍しく思ったが、私の新潟県北の横綱に変わりはない。

(2020.6.27)食べた品:こってりチャーシュー1,000円大盛(無料) おススメ度:105%

午前に新発田に用事があり、折角だから足を延ばして村上まで。間引きされたカウンター7席、相変わらずワンオペながら流れる様に無駄のない動き。期間限定のつけめんのつもりだったが、お腹も減っていたので食券機の前でついつい「こってりチャーシュー大盛」に。ローストチャーシュー5枚・トロトロバラチャーシュー3枚・カイワレ・千切り葱・極太メンマ3本・味玉半分、中太縮れ麺、こってりだから背油入り、煮干し魚介がガツンと効いた絶品醤油スープ。間違いありません!加藤店主から私のサッカー仲間のS君はしょっちゅう来てくれていてて彼はあっさりのこのスープという事で、熱々のあっさりのスープを別に出してくれました(写真)スープを飲み比べると個人的に私は小太喜屋ではあっさり派だなと実感。ここんちの「あっさり」と「こってり」ってなんかピンとキテナイんだよね!こってりは背油インだからわかるけど、小太喜屋の「あっさり」は濃厚な出汁で味も濃いめだから一般のあっさりではないからね。例えば「中田製作所」や「福楽」などでも背油入りがありますが、そっちの方が人気メニューになっている事が多いのですが、背油でぼんやりしちゃうから、醤油のキレや出汁感を味わうには私は断然背油無し派なんですよね!ラーメンによっては背油がピッタリなラーメンもありますが。煮干しもそうですがかなり鰹節・鯖節?などの節系が強くなってきてます、酸味もタマラナイですね!ついつい大盛にしちゃいましたが、かなり満腹になってしまいました。大盛にしない方が余韻を愉しめていいと思いました。次はあっさりの普通盛だな!

(2019.8.11)食べた品:ラーメンコッテリ

おススメ度:110%

お盆特別営業という情報により久しぶりにやっと行けました。スライス仕立てのレアチャーシューから全ての具材に文句のつけようがありません。美味しい麺に味濃いめだが煮干し魚介の節が強い骨太スープは私にとってやっぱり北の横綱です。

(2018.5.5)食べた品:チャーシューあっさり おススメ度:110%

水・日・祝日定休。11:00~14:30 。加藤店主ひとりで切り盛り、食券を買い食べた後はどんぶりコップ等は自分で片づけ場まで運びましょう!(こちらのお客様はいい人ばかりな感じ)一人営業・片づけ場の関係でカウンターは若干減って約10席に。一人ですが手際・所作は素晴らしい!メニューはあっさりとコッテリの2種(チャーシュー有り無し)絞られてました。あっさり頂きましたが前より豚系を抑えて煮干し強めになりましたかねぇ?北の横綱には変わりません。

(2017.1.5)食べた品:喜びラーメン おススメ度:120%

やっぱり美味い!煮干し系ラーメンの中では断トツに好きです。どこのラーメンが一番好きですか?とよく聞かれますが個人的なソウルラーメンは東の横綱「福楽」西の横綱「恵比寿」そして人におススメの北の横綱は「小太喜屋」南の横綱「春紀」「あごすけ」ですかねぇ~、まあ新潟には美味いラーメン屋多すぎて選択出来ないし好みの問題もありますから。この喜びラーメンはカイワレ・ねぎ・レアチャーシュー2枚・薄切り絶品バラチャーシュー3枚・絶品味玉1個分・極太メンマ、美味しい自家製麺、煮干しガツンでありながら上品なスープ。言う事無しですな。私が遠出できる水曜・日曜がお休みなのでなかなか行くのが難しい週一通いたいラーメンですが・・・

(2015.50.2)食べた品:ラーメン おススメ度:120%

遠いのでなかなか来れないけど、村上に折角来たので、大好きな店で2杯目、大盛無料だけどさすがに食べれないので普通で。カイワレ・白髪ネギ・味玉半分・美味しい極太メンマ・小さいながら絶品ローストチャーシュー・レアチャーシュー各1枚、メッチャ美味しい自家製やや細麺、スープは5種の醤油ブレンドに煮干しガツン!追っかけて鰹節ガツン!後味に昆布などの魚介!こんな幸せをくれるラーメンは無い!!

(2015.2.13)食べた品:丸鶏の雫800円<期間限定商品>(大盛無料)  おススメ度:125%

オープン3周年の記念商品として作られ、大好評でまた期間限定で復活、わずかの期間だけの限定品、鶏スープ好き(白湯より透明の鶏スープの方がより好き)としは食べなくてはいけない!と思い、なんとか都合をつけて(店は土日水曜休み)食べてきました。黄・赤パプリカ・シャキシャキカットネギ・ピノグリーン(またはルッコラ?)の葉3枚・極太メンマ・ゆで卵1個・ロールした鶏チャーシュー4枚、美味しい自家製やや低加水縮れ麺、なんといっても丸鶏どれだけ使ってるの?という絶品スープ(鶏ベース醤油味)当然スープ飲み干し!大盛無料でケチ根性で大盛にしてしまうけど、大盛でなくてよかったかな?腹一杯になり過ぎて絶品スープの感動が少し薄れちゃう様な(笑)。とかくトッピングの見た目の豪華さ(アジア産のチャーシューや大盛もやしetc.)に注目がいき、高いだ安いだ言われるが、これのラーメン丸鶏だけど、他煮干し・鰹節・豚も産地や品によってスープに一番原価率がかかる事を消費者は知るべきだと思います。だから定番化できなのかなぁー?今は煮干しの原価の方がきついと思うけど。

(2014.7.3)食べた品:チャーシューメン+大盛無料 おススメ度:120%

2店目の「にぼしまじん」オープンで、しばらくお休みしていた小太喜屋がオープンした情報を頂き、やっと行けました。ラーメンは特にそう思うのですが、料理は調理する方の人柄までもその皿(どんぶり)に出てしまいます。もう写真から見てわかる通り、多く語らずとも多くの事が伝わります。「美味い!」その一言で!

(2012.2.12)食べた品:チャーシューメン おススメ度:120% 2012.今月(2月)オープンしたばかりのお店。水曜定休、営業時間(11:00‐14:30ラストオーダー)自販機で食券購入だが、メニューはラーメンとチャーシューメンのみ。無化調あっさり豚骨煮干しラーメン!麺は自家製麺のようだ。太いメンマ・ねぎ・白髪ねぎ・カイワレ・煮玉子半分・チャーシューは端を細かくサイコロ状に切ったものと丸っぽい燻製香のするハムっぽい味の部位とオーダーが入ってからスライサーでカットするブロック部位の3種類が入る。自家製麺がやや細麺だが、コシもあり美味しいし、ゲンコツと豚足、そしてかなりの量を突っ込んだ煮干しのスープが絶品。近隣では、ちくに、一平食堂も好きだが、これはかなりキテます。

閲覧(979)

三代目麺屋 小松家

場所:新潟市中央区三和町6-11(ピア万代目の前)

食べた品:極煮干油そば(大玉)700円

不定休、11:00~19:00。2021.2/22にオープン!新店だが居抜き物件でプレハブの様な感じ。駐車場は店の前に横停め2台分と脇に1台分あるようだが停めにくい。カウンター10席・長テーブル1。メニューは中華そばはあるが基本は油そば。サブメニュー的に台湾そばや油そばを提供するところがあるが、最近長岡に油そば専門店「油そば つながり」「柿川亭 東京油そば」の2店が出来、新潟県では今頃油そば専門店ブームか?本来飯の付いたセットを頼むのが常道だろうがご飯は要らなかったので、極煮干油そば(大玉)を。最初中玉で!と頼んだところ店員さんから「中玉だと200gペロリで足りないですよ!」との事で大玉300gに。結果ナイスアドバイスでした。海苔1枚・ネギ・メンマ・バラチャーシュー1枚、麺が命の油そばやつけ麺だが、歯応えある多加水ズッシリ縮れ混合2種(黄色っぽい卵麺と国産小麦麺)の極太平麺、油によーく混ぜて頂く。途中で入れる2種類の煮干酢、特に燻製煮干酢がおススメ!甘みもある。暑い時にはいいがやっぱりスープがある方が好きかな。ラーメン(スープあり)だと180g位でもスープでお腹いっぱいになるが、油そば・混ぜ麺・つけ麺は300gは必要ですね!おいしいラーメンは実はスープの原価が一番高いと思うが、スープが無ければ儲かるよね!でも煮干酢含めていい感じ。油そばという名前のイメージと異なり油そばのカロリーはラーメンより低い。さぁ油そば・混ぜそば専門店が新潟県に定着するかどうか!?

閲覧(475)

ばるむ食堂

場所:新潟市東区粟山1‐22‐1

今回食べた品:カリ~ら~麺799円

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: ばるむ食堂ーカリ~ら~麺大辛-2.jpg

カウンター4席・テーブル約6・別室に3テーブル。カリ~ら~麺大辛は炙りバラチャーシュー2枚・揚げじゃが・甘煮人参・ブロッコリー各2ピース、ほんのり甘い18種のスパイスを使った自家製カレー粉におろし野菜のスープで仕上げたサラリスープカレータイプのスープ。カレー専門店の大辛と比べると辛さはそれほどでもないので大辛で是非。

(2015.1.24)食べた品:カリ~ら~麺+大盛<太麺・大辛を選択> おススメ度:90%

カリ~ら~麺を大盛で!今回は大辛・太麺で。アレっ?器が前回と違うのは大盛を頼んだからだ。

(2013.12.10)食べた品:カリーらー麺(太麺・辛口選択) おススメ度:90%

久しぶりにおじゃましました。カウンター6席テーブル約9.カリーらー麺は、太麺か細麺を選択(太麺でも細め)また辛さも普通・辛口・大辛から選択。18種のスパイスや野菜すりおろしをミックスしたカリーは、クリーミーでアジアカレーとユーロカレーの中間的なカレーで、札幌のスープカレーに麺を入れた感じに近い。バラチャーシュー2枚と味玉半分、ブロッコリー・ジャガイモ・ニンジンのゴロゴロ野菜も札幌スープカレー風。スパイスの辛さはあるが、すりおろし野菜とココナッツミルク?の甘さもかなり強い。好みが分かれるかも?

(2011.2.28)食べた品:ら~麺 カリーら~麺 ハンバーグBセットなど   おすすめ度:ら~麺92% カリーら~麺90% ハンバーグ類93%   小針の名店「ばすきや」が店名変更して、ハンバーグをメインにして移転営業。家族でお邪魔しました。中はオシャレな内装、基本はあくまでビーフハンバーグ、カットステーキ、カレーのお店。ら~麺は味玉半分、コリコリ歯ごたえのメンマ、バラチャーシュー3枚(美味しい)分葱、麺は浅草開花楼の麺使用とメニューに書いてある、細めで粉麺歯ごたえのある特徴のある麺、スープは鶏がら強めの豚骨と魚介ダシも効いたどこか懐かしいバランスの良いスープ。これぞラーメンの基本といった正統派。他に頼んだ唐揚げ香味ソースもハンバーグのタレもカレーソースも一口目は美味しいが、私には甘すぎて途中から飽きてきてしまう。嫁子供からは、好評のお店でした。

閲覧(561)

メンドコロ スガ井

場所:南蒲原郡田上町田上丙1874-2

今回食べた品:肉煮干し中華ソバ850円

間違いない美味しさでした。オープン仕立ての最初に行った時の感想「チャーシューだけが好みじゃなかった」が真逆になってます。すっかりスガ井ファンになってます。

(2021.1.30)食べた品:煮干し中華ソバ680円+きまぐれまかない丼300円

食べていない担々麺はもちろん、冬季限定痺辛担々麺や痺辛味噌、ちっ炒飯(半炒飯)にも惹かれたが、、、基本に戻って煮干し中華そばを頂く。間違いなく美味しい!シンプルかつ普通の最高は「さぶろう」かココ。ナルト・シャキシャキねぎ・立派な極太メンマ3本・バラチャーシューもおいしい、低加水細麺になんといってもこの煮干し醤油スープは素晴らしい!程よい甘みのあるコトヨの「笹神喜昜」醤油がいい!煮干しに合う。きまぐれまかない丼(1日5食限定)は低温調理チャーシューとカイワレ・卵黄・黒胡椒とピリ辛肉味噌がご飯にのった一品です。一杯ごとに店主が作るので提供時間は少し遅いが、スガ井は本来もっと行列になる店のレベルだと思ってます。オープン当初からすると相当進化を続けてます。

(2020.7.16)食べた品:味噌白湯880円(平日10杯限定)

ようやく平日10杯限定の味噌白湯を頂く、ナルト・千切りネギ・もやし・玉ねぎみじん切り・キクラゲ・極太メンマ2本・バラロースチャーシュー2枚、固茹で縮れ太麺、優しい味噌白湯スープ。麺が固茹で過ぎるかなぁ?細麺~中麺は固茹で支持派だが、太麺はある程度じゃないと粉っぽく硬すぎに感じてしまう。味噌白湯スープは鶏白湯も味噌の特徴も若干薄らぎぼんやりだが、優しいスープで飲み干してしまうタイプ。

(2020.4.9)食べた品:肉煮干しソバ800円

平日10杯限定の味噌白湯880円を食べる目的で向かったのに食券機前にすっかり忘れて肉煮干しソバを押してしまいました。豚バラチャーシュー約9枚!ナルト・カイワレ・ネギ・極太メンマ3本、やや低加水普通の太さのストレート麺、煮干し香る鰹節含む魚介節系美味しい醤油スープ。初めての来店の時と同じ注文だが、断然チャーシューがうまくなって好みになりました。写真でも違いがハッキリわかりますね。

(2019.12.30)食べた品:ドクロ煮干しソバ880円(10杯限定)

さてさて3回目の来店にて限定のドクロ煮干しを!ミニトマト半分・レモンスライス・葱・玉ねぎみじん切り・低温処理チャーシュー1枚、若干軟茹でのツルツルストレート細麺、グレーいわゆるセメント色と例えられる濃厚煮干しスープ。意外とサラリとしていてエグミも皆無で飲み易い。グレー色なのに全然粉っぽくない、コレは布で濾してる感じ!凄い!レモンやトマトは彩りとしてももちろんだが、その酸味も煮干しスープにアクセントとなり、よく合ってます。個人的には麺が低加水ストレート細麺の固茹でなら最高です。増税後は中華そばのみ30円の値上げでその他はそのまま。新たに味噌中華や味噌肉煮干しソバやお子様ラーメンもメニューに加わりました。

(2019.11.4)食べた品:鶏白湯730円

前回煮干しだったので今回は鶏白湯に!レモンスライス・ミニトマト半分(彩りが綺麗)ネギ・玉ねぎ超みじん切り(これがポイント高い!)レア豚肩ロースチャーシュー1枚、ツルツル食感のストレート細麺、鶏の風味がしっかり出たサラリとした綺麗に白い鶏白湯スープ。アッサリ系で飲み干しちゃいました。張り紙に中華・煮干ソバだと基本の醤油から塩味で提供も出来るそうです。

(2019.8.10)食べた品:肉煮干しソバ780円

(2019.8.6)オープン!月曜定休、11:00~14:30.17:00~20:00(土日のみ昼のみ)カウンター5席・テーブル約3~4・小上がり大きめテーブル3。最新のページをめくる式の小型食券機。肉煮干しソバはナルト・カイワレ・太めのメンマ・ねぎ・やや硬めの小さめチャーシュー9枚、めんつうさんのやや低加水固め食感の中細ストレート麺(餅は餅屋!めんつうさんの低加水麺も美味しい)かなりニボってる煮干し香るおいしいスープ。チャーシューだけは私の好みではなかった。この道は良く通るので嬉しい新店です。

閲覧(1,992)

麺屋 玄洋

場所:新潟市東区空港西1-15-10

今回食べた品:特製鴨醤油ラーメン1,150円

いいお値段だが満足感も高い。まあ特製でなくても良かったかな。特製は定番に味玉丸ごと1個・鶏チャーシュー1枚・豚レアロースチャーシュー1枚がそれぞれプラスされる。今回の鴨醤油は前回より鴨出汁と色んな出汁を感じる濃厚な和醤油スープでした。

(2020.5.25)食べた品:鴨醤油ラーメン850円+鶏茶漬け150円

前回塩だったので今回は鴨醤油で、三つ葉・青菜・葱・ささがきメンマ・鶏ローストチャーシュー1枚・レアロースチャーシュー1枚、蕎麦の様な色で弾力あるやや縮れ麺、濃いめの鴨出汁和風醤油スープ。鴨出汁は弱めであまり鴨は感じなかったが絶妙に美味しい和出汁醤油スープ。麺は見た目に反した感じで関東系だと低加水硬めの細麺って感じがこういう鴨醤油に合わせるのが多いが新潟の人に合せたのかな?個人的好みとしては貝塩推し!山葵が添えられた細かな鶏肉ピースとアラレ・刻み海苔のご飯は先ずはそのまま、スープをかけて茶漬けもなかなかでした。

食べた品:特製貝塩ラーメン 来店日:4月16日

月曜定休、11:00~15:00(本来夜営業もあるがご時世ゆえ今のところ昼のみ営業)カウンター4席・テーブル2。2オペ。主なラーメンは3種類。貝出汁メインの塩ラーメン・鴨出汁の醤油ラーメン・牡蠣の塩油そば。あの「麺屋 一燈」グループで修行された方。特製貝塩ラーメンを頂く1,150円といいお値段。刻み三つ葉・刻み葱・生青海苔・ささがき筍・鶏チャーシュー2ピース・美味しいローストチャーシュー2枚・デカいおそらくホンビノス貝1個、美味しい縮れやや細麺、滋味深い貝の奥行きはそれほどでもないが、旨味成分がギューンと出た飲み干し系塩スープ。もう関東に行かなくても「倉井」といい、こういう極めたラーメンが新潟でも食べられる幸せ。新潟発のラーメンの元々のポテンシャルも進化も凄いですけどね。

閲覧(2,285)

さんぽう亭(新津店②)

場所:新潟市秋葉区程島1865-1

今回食べた品:肉盛り味噌らーめん979円+半炒飯418円=1,397円

久しぶりの肉盛り味噌らーめん。おいしいですが、いい小麦粉使い過ぎか?ちゃんぽん麺の様な食感で麺がイキイキし過ぎでスープに絡みにくい感じ。もちろん麺は好みでわかれますので個人的意見としてです。半炒飯はセットで合計いい金額になりますが三宝グループの炒飯は必食メニューですね!

(2020.11.6)食べた品:五目うま煮めん858円

出入り口に消毒液はもちろん、カウンターには仕切り版が入り間隔広く空いたりコロナ対策はかなりしっかりしている。昼時はいつも行列で時間がない時はパスして久しぶりの来店。メニューの豊富さ・中華系創作麺なら三宝。テッパンの五目うま煮めんをいただく、こんなにストレート細麺だったっけ?うま煮餡は大人な味(甘さ控えめ紹興酒や椎茸の味強め)に進化している。昔の甘め片栗粉多めの餡なら三宝独立支援系のお店「麺食房 わたなべ」スープと一体感のあるより中華料理の五目うま煮なら「さんぽう亭」という感じ。

(2020.3.3)食べた品:新登場!三宝中華飯セット979円

新セットが出来たので食べてみました。炒飯か中華飯のセットか迷ったけど、中華飯の方で!煮干し油と僅かな背脂浮くけどあっさり醤油煮干しスープ、いつもの7掛け位の中華飯で満足でした。

(2018.4.26)食べた品:酸辣湯麺842円+パクチー162円=1,008円

さんぽう亭新津店のスレッドあまりにも長くなりすぎたので「2」として立ち上げます。ほぼ無休、11:00~15:00.17:00~22:00。麺に使用する小麦粉は違うらしいが東京ラボ仕様になった新・酸辣湯麺を頂きました。椎茸の香りが効いた、細切り鶏ササミや筍を溶き卵で独特のベースの餡と辣油や胡椒で辛さも効いてます。白めのそうめんの様な細いストレート麺。添付される中国山椒と追加したパクチーで痺れと香りでアジアンに!酸辣湯は中国生まれですが、酸辣湯麺の発祥の地?と言われる赤坂見附にある「榮林」で食べた酸辣湯麺に寄せてきてます。榮林はもっと酸っぱい感じ、さんぽう亭は餡が結構強く麺が持ち上がれません(笑)そういえばこの間炒飯を食べに来た時に「酸辣湯麺、餡ゆるめでお願いします」って頼んでた常連さんがいました。前に比べて甘さを抑えコク深くより本格的な大人な味に仕上げられていました。「揚州商人」のスーラータンメンも何気に好きだし、実は明星・中華三昧の酸辣湯麺も実はすごく本格的です。癖はありますが、ハマる人も多い。後から汗が吹き出します。是非お試しあれ!

注文率の高い炒飯。一応ラーメンブログなので炒飯だけではUPしてませんが(笑)炒飯が食べたくなるとよくさんぽう亭におじゃましてます。

閲覧(1,092)

麺食房 わたなべ

場所:新潟市秋葉区あおば通1-8-2

今回食べた品:五目うま煮麺870円

おススメ度:97%

ここに来ると最近五目うま煮飯ばかりをいただいていた。うま煮飯にからしと途中からお酢を足して食べるのが大好き。なんだかんだいって五目うま煮麺は初オーダーでした。うんうん!さんぽう流の間違いない旨さ!

(2020.7.21)食べた品:半炒飯&醤油980円 大盛無料

アップ忘れだったので、三宝流の半炒飯だがわたなべ店主が作るものに間違いない!!ラーメンブログなので掲載してませんが、五目うま煮飯は昔(改良前)の(笑)三宝の甘くて美味しいうま煮飯です。

(202.6.6)食べた品:半炒飯&ラーメン(塩)980円

しっとりパラパラ今回はやや濃い味付けの半炒飯!久しぶりの塩は塩らーめんというより煮干ラーメン。あっさりでなく煮干香味油たっぷりの煮干ガツン!そこに三つ葉がいい!

(2019.11.27)食べた品:半チャーハンセット980円

(2019.10.12)食べた品:半チャーハンセット醤油980円

増税後セットは値上げ無し、ラーメン単品は若干(+20円)。いつものセット、相変わらず煮干香味油により煮干感凄い!三つ葉がイイね!しっとり系の半チャーハンもレベル高い!炒飯は出来てからの秒単位の時間とレシピが同じでも作り手によってかなり違いが出ます。流行の?麺が昆布出汁に浸かった「つけ麺」が新たなメニューとしてありました。

(2018.12.13)食べた品:半チャーハン&醤油980円大盛無料

いつもの?セット。初めて大盛(無料)で。相変わらずのおいしさ。長ーい穂先メンマが細メンマにチャーシュー1枚が低温処理1枚と通常のチャーシュー1枚の計2枚にうれしいチェンジ。

(2018.10.25)食べた品:半チャーハン&醤油980円 おススメ度:96%

あーこのセットに間違い無し!!

(2018.10.04)食べた品:半炒飯&塩980円 おススメ度:95%

オープン時にあった海老ワンタン・ヒレカツ丼・パイコーはとりあえず辞めてるみたいです。今回は塩(鶏煮干し塩)で、三つ葉・極刻み葱・穂先メンマ・バラ肉チャーシュー1枚、ストレート細麺、椎茸や昆布で出汁を取った煮干しが効いた塩スープ。鶏油は少な目であっさりとして一口目の煮干し感は醤油よりありました。ただ個人的にはやっぱり醤油好き!半炒飯は言うまでもなくしっとりパラパラで旨い!炒飯単品で食べにくる感じ。炒飯&半ラーメンのセットがあればなぁ(笑)

(2018.9.13)食べた品:辛味噌ラーメン 大盛:無料

近いので間をおかずまたまた行って今回は辛味噌を頂きました。白胡麻・コーン・2種の葱・僅かな挽肉・もやし・韮炒め、辣油と唐辛子系の辛味、中太ゆるいウェーブ麺、かなりにんにく効いた味噌スープ、後からジンジン追ってくる辛さに汗びっしょりになりました。冬にイイですね!大蒜効き過ぎですので人に会う前は要注意!赤くシミになるハネにも注意!鶏煮干し醤油と炒飯がおススメだなぁ~。

(2018.9.8)食べた品:半チャーハン&醤油 おススメ度:96%

火曜定休、11:00~15:00.17:00~21:00。カウンター6席・2人掛けテーブル2・小上がり2テーブル。こっそりひっそり新店舗がしかもこんな近くにオープンしました。メニューは写真の通りですが、豊富なメニュー、大盛無料。お揃いの黒Tシャツに開店からこれだけのメニューと人員?どこかのグループ企業??選択した半チャーハン&醤油のラーメンは煮干し醤油ラーメンです。チャーハンの鍋を振る人、どこかで見覚えが・・・思い出せない。先ず半チャーハンが先に、しっとりパラパラでいい塩加減、うん旨い!なかなかラーメンが届かないと思ったら間違えて後からの人にまわって謝罪がありました。まあ開店すぐでアルバイトだから仕方ない。チャーハン食べ終わってしばらくして醤油ラーメンが、三つ葉・極刻み葱・超ロング穂先メンマ1本・バラ肉チャーシュー1枚、多加水だが食感ある細ストレート麺、鶏油たっぷり浮く熱々で煮干しもガツン!とくる旨味タップリの醤油スープ。しょっぱくないが味濃いめ若干トゲトゲしい後味もあるが麺と相性も良いおいしい醤油ラーメンでした。後から知ったのですが、どうやら三宝独立支援系のお店みたい。どおりで炒飯が旨いわけだし、いきなりオープンなのにメニューも味もしっかり充実しているわけだ。煮干し塩も期待出来るし、味噌もなかなかみたい、五目うま煮めんは当然だろうし、ご飯類も充実してこれは近くて通えるいいお店が出来ました。

閲覧(11,439)

さんぽう亭(白根店)

場所:新潟市南区能登2-386-13

食べた品:鶏白湯醤油らーめん(803円)+半炒飯(418円)=1,221円

基本的に無休、11:00~15:00.17:00~22:30。新しくなった鶏白湯醤油をいただく、青海苔・青菜・ねぎ・メンマ・薄めの炙りバラチャーシュー2枚、プリプリの太麺、トロッとポタージュの様なトロミと味の鶏白湯スープ。前に食べた時より進化してます。鶏の強さは感じないがその分ブロイラー的な嫌な味もしません。コーンポタージュの様なやわらかいスープ、コーンスターチ使ってるのかな?半炒飯はしっとりパラパラ!間違いない! メニューはこちら:http://sanpou-g.co.jp/menu202005/sanpouteimenu202005.pdf

閲覧(302)

笑星(拉麺えぼし)

場所:新潟市江南区早苗2-527-1(山下家具敷地内)

今回食べた品:特製にぼしミソ1,050円

この日はお腹が減っていた事もあり贅沢に初めて特製を買ってました。人気店で食券を買ったあと携帯や連絡先を伝え、店の外(車の中)で待つという感染対策。特製にぼしミソは、味玉半分x2・小葱・白髪葱・穂先メンマたっぷり・バラ海苔・低温調理ローストチャーシュー3枚&焼きチャーシュー2枚・もやしキャベツ炒め、ツルモチ多加水自家製太麺、濃いめの白い西京味噌中心にブレンド味噌・豚骨ベースに煮干しガッツリスープ。ドロドロタイプでないが濃厚味。具沢山過ぎてお腹いっぱい!まぁ特製でなくても充分満足出来るので今度はノーマルで。

(2020.6.8)食べた品:にぼしミソ800円 おススメ度:96%

えぼしが漢字の「笑星」にリニューアル。火曜定休、11:00~15:00.18:00~21:00。仕切りのあるカウンター席6席・テーブル約4、製麺室が新たに。にぼしミソは小葱・スライス白葱・もやし・キャベツ・メンマ・味玉半分・ローストと炙り焼2種類のチャーシュー2枚は秀逸、中太自家製麺、西京味噌を使った白味噌ベース(4種の味噌ブレンド)で煮干が効いた豚骨ベースの美味しい味噌スープ。麺は自家製麺になって量が減ったかな?大盛でもいけそう。煮干しも美味しかったけど、鰹節メインの追い節味噌もまた食べたいし、前あったソリッド(シンプル味噌)な味噌拉麺も食べたいなぁ。

ここからは旧「拉麺えぼし」

(2020.1.18)食べた品:追い節味噌850円+ねぎ+餃子2個 おススメ度:96%

火曜定休。11:00~15:00.18:00~21:00。カウンター10席・テーブル4。ここんちの味噌は大好きで、あっさりでもなくコッテリでもなく、スープ飲み干せるのに麺に負けないしっかりダシ味とベストバランスの味噌拉麺なのだぁ!極太麺ではないが本当に美味しい太麺、麺も好みだなぁ。大盛でなくてもボリューム満点だし。味噌にはスタンダードで珍しい野菜の他にちゃんとチャーシュー2種2枚ついている。今回は気分で追い節味噌で魚介ベースの芯がしっかり通った味噌スープだったが、味噌本来を愉しむなら味噌拉麺も美味。餃子もミーティーでうまい!

(2019.3.1)食べた品:味噌拉麺(並)+餃子2個 おススメ度:95%

ここの味噌拉麺好きです。トッピングが行くたびに微妙に違いますが、、、今回は辛味もあるカイワレがトッピングされ、挽肉ともやしラード炒めですが、キャベツは不在でした。ローストポークはまあまあバラチャーシューは美味い!もやしは食感のいいベストもやしを使っていました。並でもたっぷりのもやしでお腹いっぱいになりました。初めて頼んだサイドの餃子も身がぎっしり詰まって旨かった(写真撮り忘れ)

(2018.11.25)食べた品:追い節味噌(大)+ネギ おススメ度:96%

やはりここの味噌はうまい!三連休の日曜という事もあって12人待ちでした。追い節味噌という数量限定と書かれたメニューを頂く、ハーブの香りするおいしいバラ肉チャーシュー1枚・ローストポーク1枚、大量の葱!もやし・挽肉・キャベツの炒めがいいね!大盛でなくて良かったかな!もうお腹パンパンでした。

(2017.2.24)食べた品:味噌拉麺(大)+ネギ おススメ度:96%

前回のスープの旨さが忘れられなくて味噌ならという事で再来店。前回より進化していて小葱が散らしてあった事、チャーシューにブラックペッパー山椒的なものがかけられていた事と要望だった炒めにキャベツが入っていた事。

(2017.1.23)食べた品:味噌拉麺(並) おススメ度:95%

正直あまり期待していなかったけど凄く美味しかったです。味噌拉麺は、しっかりした食感の斜めカットネギ・メンマ・ホロリと軟らかい味付け濃いめのチャーシュー1枚、炒めた挽肉ともやし、中太縮れ麺、白味噌ベースの甘めの味噌スープ。胡麻風味も香り優しくも深いスープ。濃厚という名のギタギタ油の浮いた流行の味噌でなく胡麻風味香る炒めた挽肉もやしがいい手助けをした懐かしくもある白味噌ベースの若干甘めの絶品スープ。このスープには主張の強すぎる麺は合いませんから丁度いい麺だと思いました。このスープは女性好みであり、最近年齢とともにコッテリからサッパリに変化しつつある自分などの年配者にビンゴのスープ。辞めようと思いつつ結構いっぱいスープ飲んじゃいました。ボイルでなく炒めた挽肉・もやしだからイイね!キャベツ・玉ねぎもプラスして炒めてあると完璧ですが、キャベツ相場で価格が高くなっちゃう可能性を考えたか?でも充分美味しかったです。

閲覧(2,726)

鶏そば縁道(ENDO)

場所:新潟市東区石山5丁目1-25(鯛あたり⇒一輝跡地)

食べた品:鶏そば880円

月曜定休、11:00~14:30.17:30~20:30(土日祝は通し営業)カウンター7席・移動可能2人掛けテーブル5。入退店の手指消毒液はもちろん全てに透明のアクリル板仕切りあり、水は一人ひとりに水差しありで感染対策ばっちり。しばらく来店から10日以上経過の記事アップにしているが、こちらはオープン仕立て(2021.2.1)新店でいち早く情報をお届けしたいから当日アップ。鶏白湯ラーメンは新潟で専門店はまだそれ程お店は多くはない。個人的に好きなラーメンのひとつなので期待しちゃいます。基本の鶏そばは円錐形のどんぶりにアーリーレッドスライス・カイワレ・美味しい味玉半分・これも美味のレアチャーシュー1枚、ツルツル多加水寄りリングイネ形長めのストレート太麺、撹拌泡立てられた鶏白湯スープがなんともおいしい。昆布出汁が効いてる!本枯れ節からか白に茶も混じる、飲み干し系スープ。鶏白湯の「鶏」が主役というよりも「出汁と鶏」という感じで白湯にしては独自性が高い。この出汁のひきかたは和出汁中華そばも期待大。問題はカウンターの奥の席は提供も移動も隣に人が座った時に完全アウト!先着の人が出る時立っていただかないと退席出来ない!それと声掛けの活気はいいが時節柄控えめでいいかも?ちょっと気になる、、、が全ておいしいから許せるか。

閲覧(801)