三咲屋

場所:新潟市東区大形本町3-1-75(ジャスコ新潟東店すぐ)

今回食べた品:つけめん 半チャーハンセット1,150円

おススメ度:90%

火曜定休、11:00~21:00。駐車場が停めにくいのが難点。「しお」と甘い特徴のあるチャーハンで有名。過去の記録見たら来店はなんと14年ぶり!「しお」をと思いつつ、ついついメニューにあったつけめん(しかも半チャーハン付きセット)を注文直前で頼んでしまった<あるある(笑)>つけめんは麺側に海苔1枚・葱・メンマ・味玉半分 x 2・バラチャーシュー1枚、ツルツル喉ごしの良い黄色い多加水中華縮れ細麺、背脂浮くなんとなくスモーキーな香りを感じる醤油つけダレ(昔は鴨出汁つけめんを謳っていたがあまり鴨の分量を使っていなかったので改名か!)極濃厚極太麺のつけめんが好きですが、この麺でのつけめんもさっぱりツルツルでいいですね!甘い半チャーハンは賛否両論かな?一般的な「半」より量ありました。好きな人はハマるけど、私は一口目イケる!後半はちと飽きてきて厳しかった。お値段もナカナカです。三咲屋はやっぱりサッパリ食べたい気分の時に「しお」ですかね。

(2005.8.9)食べた品:塩チャーシュー おすすめ度:95% ある社長が塩ならここ旨いよ!ということで試してみました。一見チェーン店風のメニューで期待はしていなかったが、ここの塩ラーメンはうまい!しょうゆや味噌などバラエティーに富んだメニューも豊富だけど、一押しは塩です。

閲覧(127)

麺処 清水 新潟東店

場所:新潟市はなみずき2丁目10-25

今回食べた品:八王子中華そば600円

おススメ度:92%

2回目の来店。多少のメニューの変化ありで食券機を掲載しておきます。八王子中華そばを!本場の八王子中華そばは未食なのでよくわかりません。カイワレ・大きなロースチャーシュー1枚・太メンマ2本・極刻み玉ねぎ、低加水ストレート麺、香味油に燻製香?みたいなものを感じる無化調醤油スープ。かなり油ギッシュな香味油。今どきこのお値段でこれだけのモノを食べれるのはいいですね!麺処清水の中で比較的行列のない清水で狙い目です。ただ心理学・行動経済学でいうバンドワゴン効果が薄くなってしまうかな、また10~30分以内待ち位が一番唾液と脳が食べ物を美味しく感じさせるというのもあるからなぁ~。

(2019.4.6)食べた品:特製油そば900円(極太麺・追い飯付き) おススメ度:95%

無休、11:00~15:00.17:00~21:00(土日祝は通し営業)カウンター13席+3・小上がり3テーブル。モノトーン系にジャズが流れるお洒落な空間、広めの余裕ある待ち合い席、他の清水でほとんど食べているので未食の特製油そばに(「まぶしそば」なるものもありました)。カイワレ・味玉1個・魚粉・レアチャーシュー3枚・刻み玉ねぎ・メンマ、固茹でだがすいとんの様な食感のビラビラ超極太平打ち麺!かなり特徴的な極太麺で茹で時間10分、少しの酸味と甘みもある鰹節ガツン!の魚介醤油つけダレ。油そばというよりつけ麺と油そばの中間みたいな感じ。つけダレは油あぶらしてなく、ドロッと濃厚でもなく、魚介系サラッと濃厚と言えばいいのかなぁ。面白美味いです。追い飯を頼むと茶碗にご飯・粉チーズ・ブラックペッパーが振りかけられそれを残った汁にイン!こっちの方が美味い(笑)トッピングを半分位ずつ残して正解!このつけ麺最初から追い飯に合う様に作ってあります。もちろん同じ清水でも店舗によって違うのでしょうが、個人的に六日町ブラック・中華そば・山椒の塩そばが好みだなぁ

閲覧(813)

八珍亭

場所:新潟市西蒲区仁箇1277-1

食べた品:特製みそラーメン820円

おススメ度:93%

月曜・第3・4火曜定休、10:00~15:00.17:00~21:00。カウンター6席・テーブル3・小上がり約9テーブル。久々に来ました(前回の記事は古過ぎるので削除して新規更新)巻の味噌といえば残念ながら閉店した「古譚」派でしたが。さらに「こまどり」派と「八珍亭」派に分かれますが、こっち派でした。温められたどんぶりに麺が先、そこに鍋で挽肉・玉ねぎ・もやし・キクラゲ・キャベツを大蒜と旨味調味料で炒めて味噌を入れて作るスープを注ぐ!硬めに茹でられた太い縮れ麺、ニンニク香るサラサラタイプの札幌系味噌味のいい塩梅のスープ。シャキシャキ炒め野菜の加減もいい。昔ほどの感動はないがスープ飲み干したくなるお手本のような野菜味噌ラーメン。

閲覧(218)

麺食房 わたなべ

場所:新潟市秋葉区あおば通1-8-2

今回も食べた品:半チャーハンセット980円

(2019.10.12)食べた品:半チャーハンセット醤油980円

増税後セットは値上げ無し、ラーメン単品は若干(+20円)。いつものセット、相変わらず煮干香味油により煮干感凄い!三つ葉がイイね!しっとり系の半チャーハンもレベル高い!炒飯は出来てからの秒単位の時間とレシピが同じでも作り手によってかなり違いが出ます。流行の?麺が昆布出汁に浸かった「つけ麺」が新たなメニューとしてありました。

(2018.12.13)食べた品:半チャーハン&醤油980円大盛無料

いつもの?セット。初めて大盛(無料)で。相変わらずのおいしさ。長ーい穂先メンマが細メンマにチャーシュー1枚が低温処理1枚と通常のチャーシュー1枚の計2枚にうれしいチェンジ。

(2018.10.25)食べた品:半チャーハン&醤油980円 おススメ度:96%

あーこのセットに間違い無し!!

(2018.10.04)食べた品:半炒飯&塩980円 おススメ度:95%

オープン時にあった海老ワンタン・ヒレカツ丼・パイコーはとりあえず辞めてるみたいです。今回は塩(鶏煮干し塩)で、三つ葉・極刻み葱・穂先メンマ・バラ肉チャーシュー1枚、ストレート細麺、椎茸や昆布で出汁を取った煮干しが効いた塩スープ。鶏油は少な目であっさりとして一口目の煮干し感は醤油よりありました。ただ個人的にはやっぱり醤油好き!半炒飯は言うまでもなくしっとりパラパラで旨い!炒飯単品で食べにくる感じ。炒飯&半ラーメンのセットがあればなぁ(笑)

(2018.9.13)食べた品:辛味噌ラーメン830円大盛:無料

近いので間をおかずまたまた行って今回は辛味噌を頂きました。白胡麻・コーン・2種の葱・僅かな挽肉・もやし・韮炒め、辣油と唐辛子系の辛味、中太ゆるいウェーブ麺、かなりにんにく効いた味噌スープ、後からジンジン追ってくる辛さに汗びっしょりになりました。冬にイイですね!大蒜効き過ぎですので人に会う前は要注意!赤くシミになるハネにも注意!鶏煮干し醤油と炒飯がおススメだなぁ~。

(2018.9.8)食べた品:半チャーハン&醤油980円 おススメ度:96%

火曜定休、11:00~15:00.17:00~21:00。カウンター6席・2人掛けテーブル2・小上がり2テーブル。こっそりひっそり新店舗がしかもこんな近くにオープンしました。メニューは写真の通りですが、豊富なメニュー、大盛無料。お揃いの黒Tシャツに開店からこれだけのメニューと人員?どこかのグループ企業??選択した半チャーハン&醤油のラーメンは煮干し醤油ラーメンです。チャーハンの鍋を振る人、どこかで見覚えが・・・思い出せない。先ず半チャーハンが先に、しっとりパラパラでいい塩加減、うん旨い!なかなかラーメンが届かないと思ったら間違えて後からの人にまわって謝罪がありました。まあ開店すぐでアルバイトだから仕方ない。チャーハン食べ終わってしばらくして醤油ラーメンが、三つ葉・極刻み葱・超ロング穂先メンマ1本・バラ肉チャーシュー1枚、多加水だが食感ある細ストレート麺、鶏油たっぷり浮く熱々で煮干しもガツン!とくる旨味タップリの醤油スープ。しょっぱくないが味濃いめ若干トゲトゲしい後味もあるが麺と相性も良いおいしい醤油ラーメンでした。後から知ったのですが、どうやら三宝独立支援系のお店みたい。どおりで炒飯が旨いわけだし、いきなりオープンなのにメニューも味もしっかり充実しているわけだ。煮干し塩も期待出来るし、味噌もなかなかみたい、五目うま煮めんは当然だろうし、ご飯類も充実してこれは近くて通えるいいお店が出来ました。

閲覧(7781)

九龍

場所:新発田市中央町3丁目11-8

今回食べた品:バカねぎ黒とん930円(バリカタで)

おススメ度:90%

新発田で忘年会で泊まりで飲んで、ハシゴハシゴの最後の〆!黒とんらーめんバカねぎで、葱・チャーシュー2枚・刻みキクラゲ、低加水極細ストレート麺のバリカタ茹で、白濁豚骨スープに黒いマー油。正直にいうとバカねぎにしては前回と比べて葱が少ない、元々だが麺の量が替玉ありきで少ない!(軽く〆で食べて罪悪感を減らすのはいいのかな)そして930円というこのお値段!替玉頼んだら1,060円って・・・味は本場博多を感じさせる非常に美味しい豚骨スープでおススメ出来ます。

(2017.6.25)食べた品:バカねぎ白とん おススメ度:90%

元旦2日以外は無休。11:30~14:30.17:30~4:00(日祝は~2:00)カウンター9席・テーブル2・小上がり3テーブル。新発田の繁華街?町中にあるラーメン居酒屋的な存在の九州ラーメンの店。基本は白とん・黒とん・赤とんの3種。カウンターに紅生姜はあるが辛子高菜は無い。頼んだバカねぎ白とんは、刻みキクラゲ・ブロックカットチャーシュー2枚・歯応えのあるネギ多数、バリカタで頼んだ低加水極細ストレート麺、スープは全く臭みの無いあっさり白濁豚骨スープ。ランチタイムは替玉無料なんで今度はハリガネで頼んだ。麺に味付けもしてあり、ハリガネの硬さの方がより美味しく感じた。替玉はスープがヌルくなってからの食べ方なのであまりしない方だがこのスープは好き。博多屋台らーめんを感じさせてくれる。長崎ちゃんぽん・皿うどんや夜はアルコール類から鉄鍋餃子はじめつまみも充実して新発田のんべえの〆の場所になっているのが想像できる。

閲覧(394)

本田屋食堂

場所:新発田市本町1-1-3(新発田駅前)

食べた品:中華そば580円

おススメ度:86%

水・木定休、11:00~14:00.17:00~20:00ラストオーダー。テーブル5・小上がり多数(全60席)昼閉店ギリギリなのに超満席!無理矢理入れてもらった。後から気付いたが大きな焼売や餃子が有名でほとんどに人が頼んでいた。中華そばはナルト・ウズラの卵茹で1個・青菜・葱・メンマ・小さめチャーシュー2枚、量多めの緩めに茹でられた中華縮れ麺、昔ながらの鶏ガラ醤油スープ。胡椒が合います。値段の割にトッピングもいいし、接客も素晴らしい、麺の好み以外は昭和の安心感ありますが、やはりここは餃子か焼売なんですね!

閲覧(204)

家寶

場所:新潟市西区坂井819

食べた品:ぴり辛黒担々麺979円(現在ここから10%OFFになります) 追加でマーボー丼748円(半分持ち帰り)

おススメ度:95%

月曜定休、11:30~14:30.17:30~22:00。カウンター6席・テーブル約4+個室テーブル2部屋・小上がり個室テーブル2.今年(2019)4月にリニューアルオープンした医食同源を掲げる中華料理の人気店。写真はランチメニュー。大盛無料・拉麺&定食は10%OFFキャンペーン実施中。目的は黒担々麺!メニューには写真とともに「激辛黒担々麺」とあるが価格表には「ぴり辛黒担々麺」となっている。食べた結果は激辛ではないのでぴり辛黒担々麺が正解かな。白胡麻が散らされ、カイワレ・人参と葱の細切り、黒く染まった存在感のあるしっかり食感の中太縮れ麺、極粗挽き挽肉と花山椒で作った山椒油・金華辣油と自家製味噌と黒胡麻ペースト、唐辛子系の辛味も!ほとんど自家製の香辛料で甘味・酸味・辛味が複雑かつ一体となって美味しい~~!山椒系の痺れはあるが激辛でなくピリ辛が正しい。最初に貼るタイプの紙エプロンが渡されたが使って正解!紙エプロンには黒い飛び散りが結構付いてました。大盛無料だが大盛にしなかった事と美味しかったので人気の麻婆麺を追加しようとしたが、麻婆豆腐そのものを味わえるマーボー丼を追加で!正直ナメてました。どんぶりの大きさ見て撃沈!餡が強めの軽い痺れ、豆板醤や甜麺醤より豆鼓やベースの自家製中華出汁が光る独自性高い麻婆豆腐でした。美味しいけど半分も食べきれず持ち帰りにして頂きましたとさ(笑)人気の野菜麺も食べたいし、純粋に夜本格中華メニューも飲みながら楽しみたいですね!

閲覧(260)

あきんど

場所:新潟市西区寺尾西2‐2‐3

今回食べた品:ちゃーしゅうめん850円(こってり)

おススメ度:95%

火曜定休、11:00~14:30昼のみ、カウンター9席のみ。久々に来ました。輪切りのねぎ・白い部分の細切りねぎとネギが多いのが先ずうれしい!しっかり味付けされたメンマ・ロールカットチャーシュー約7枚、硬めに茹であげられた縮れ細麺(この麺の感じも最高)豚骨香る黄土色の洗練された醤油スープ。年齢とともに余計なモノを入れない丁寧に作られたシンプルかつ奥深いスープが好きになってきますね!

(2016.6.6)食べた品:わんたんめん(こってり) おススメ度:95%

ネギのみじん切りに加えシャキシャキの白髪葱・メンマ・チャーシュー1枚・美味しいワンタン5個、やや硬めに茹でられた中細麺、丁寧にとられた白湯ベースに岡山または徳島系ラーメンの様な醤油のカエシで新潟では異彩を放つ美味しいラーメンです。

(2015.2.11)食べた品:ちゃーしゅうめん(こってり) おススメ度:94%

前回食べてから3回は行っているが、いつもわんたんめん(こってり)オーダーなので、更新してませんでした。写真が無い事に気づき久しぶりの更新。頼んだちゃーしゅうめん(こってり)は、こってりといえども他店のアッサリよりアッサリしてます(笑)手作りバラ肉チャーシュー薄切り6枚・ネギ・メンマ・嬉しい白髪ネギトッピング!やや細麺、豚骨茶濁スープ。美味しい!前にも書きましたが、ここのスープは、ベースは豚骨や鶏ガラ野菜スープです。クーポンや割引その他メディアにもほとんど登場せず、拡大する事もなく、店主自らが厨房に立ち我が道を貫き通すそれこそあきんど魂(職人魂)がそこにあります。余談ですが、偶然かもしれませんがここに停まっている車のほとんどが高級車、高級車つまりお金持ち→普段はいいものを食べている→そんなグルメな人に愛されるラーメン!?なのかもしれません。

(2009.6.22)食べた品:わんたんめん(こってり) おすすめ度:94% わんたんめんは、ねぎ、白髪ねぎ(これはうれしい)ちゃーしゅう1・2枚手作りワンタン5個、先ずはスープと麺を食べて最初に「これは岡山ラーメンだ!(系統)」と思いました。麺はやや固ゆで、スープは濁った茶色豚骨ベースに鰹だし。こってりをオーダーしたが、脂がコッテリでなく、出汁が濃い目といった感じか?新潟では、これでもあっさり系だと思います。県内ではないパターン(私的には岡山系)なので、これが好きな人はリピーターになること必至。

閲覧(1152)

手もみ中華そば 八兵衛

場所:新潟市中央区南笹口1-1-1(ドンキホーテ新潟駅南店内)

今回食べた品:ド煮干し中華そば800円(大盛無料)

おススメ度:93%

オープンからやるやる詐欺(笑)かという位待たされた煮干し中華がようやく登場してました。「ド」が付いたド煮干し中華そば!大盛無料との事で大盛で。バラ海苔・ねぎ・カイワレ・太メンマ・低温処理薄切りチャーシュー約2枚、プリップリ超多加水ビロビロツルツル平打ち麺、グレーでなくこげ茶色!煮干しと魚介(鰹節や鯖節類かと思う)ガツン!と効いた濃厚醤油スープ。やや粉っぽいがドロッとまではしていなくて濃い味で甘みも入っているスープ。トッピング含めてお得感はある。あとは麺の好みかな(個人的には煮干しには低加水ストレート細麺が好き)

(2018.4.13)食べた品:油そば780円 おススメ度:90%

煮干中華そば目当てにお邪魔しましたが、結局煮干し中華はやらないお店になるみたい。油そばはカット海苔・青葱・玉ねぎみじん切り・メンマ・挽肉・カット鶏肉・豚バラチャーシュー1枚に油・背脂とそばのカエシ、極太麺。中華スープ付き。なかなかおいしかったですが、油そばは油そばです。酢と辣油を入れるのが基本でその他サンショウパウダー・パルメザン・白胡麻・マヨ・にんにくなどお好きなものをどうぞ!と渡され色々試しましたが、個人的に何も足さない方が好きでした。やっぱりここはスープのある中華そばがおススメ。

(2017.6.26)食べた品:八兵衛中華そば680円 おススメ度:95%

無休、11:00~23:00。カウンター15席・約8テーブル、間口は狭いが結構奥に広い。ののや・八・八っちゃんラーメンのネクストブランド。八兵衛中華そばは運んでこられた瞬間から煮干しの香りがプーンと!海苔1枚・ナルト・カイワレ・ねぎ・メンマ・美味しく味付けされた小さめのバラ肉チャーシュー2~3ピース・鶏チャーシュー2枚、麺はツルツルの多加水手もみ縮れで形状は喜多方麺に近いタイプ、スープは煮干し立つブリックス高い醤油スープ。さっと昼食をとるには駐車場(ドンキ)が少し面倒だが駐車券を見せると2時間無料になります。

閲覧(1531)

麺者 風天 亀田店

場所:新潟市江南区旭2丁目2-1

今回食べた品:パクチーまぜそば900円+大盛10円+パクチー大盛150円

もうこれを時々病気的に食べたくなる、身体が野菜(特にパクチー成分)を欲するのかなぁ?パクチーは昔大っ嫌いで、ある事をきっかけに食べられるようになって、それから妙に食べたくなる時があります。パクチー大盛にしたら麺も何も見えない(笑)好き嫌いがハッキリ出る一品ですが、好きな方は是非!

(2019.5.4)食べた品:パクパクパクチーまぜそば880円+大盛10円+辛肉100円 おススメ度:100%(パクチー好きのみ)

レモンにナンプラーにパクチー!にんにくちょっと入れてアジアンチックな味付け辛肉入れて、小海老の香りも・・もう最高!近くで食べられる東南アジア!現地の人にも食べさせて感想聞いてみたい。追い飯だけは汁なし辛肉まぜそばの方が合ってます。つまりパクチーまぜそばは麺が合うので大盛か特盛にして無料でも追い飯はあえていらない、汁なし辛肉まぜそばは追い飯期待の麺の量を頼む。

(2019.1.5)食べた品:汁なし辛肉まぜそば750円(追い飯付き)+大盛10円 おススメ度:94%(コスパ99%)

小針店も出来て大人気の風天。元々のお店が亀田店となったし記事が長くなったてきたので亀田店として新たに。不定休、11:00~21:00。カウンター5席・テーブル3・小上がり3テーブル。今回はパクチー好きおススメ度120%のパクチー混ぜそばを封印して基本の一番人気である「汁なし辛肉まぜそば」で。デンジャラスチキンや天晴れなどどのお店も大好きなグループです。まぜそばや油そばはつけ麺同様麺がしっかり美味しくないとダメなのですが、ここの自家製太麺はイケてます!!大盛10円特盛20円というのも自家製だから出来る太っ腹サービス価格。追い飯にはチャーシュー端切れが入った味付け飯でこれがまたイケるんです。

閲覧(797)