雷電

場所:加茂市新栄町11−7

今回食べた品:極上鶏白湯味噌ラーメン864円

おススメ度:98%

本来ダイレクトに鶏白湯を味わうには鶏白湯塩がおススメだが、この鶏白湯と味噌のバランスも大好きなんだよね!糸辛子・黒胡麻・ねぎ・もやし・キクラゲ・味付けそぼろ挽肉・ワンタン2個(アレッこれサービスしてもらったのかな?)中太麺にもみじから出るコラーゲンたっぷりの鶏ガラと丸鶏プラスしたトローリスープに味噌味。味噌ラーメンとはまた違うマイルド味噌!雷電さんの好きなのは私が重視する食感の競演が随所に感じられれます。

(2016.8.12)食べた品:京都ネギバカ醤油らーめん853円 おススメ度:95%

ストレートな醤油ラーメンが食べたくて京都ネギバカ醤油らーめんを!豚と鶏ガラで魚介を使わないから醤油の味がクッキリ際立つスープ、やや塩っぱめだが背油でマイルドにそして何より2本分以上あろうかというシャキシャキ食感の九条ネギが山盛だから丁度いい!固茹で低加水の九州ラーメン系のストレート細麺もこれに合う!季節によっては冷凍を解凍の場合もあったが、やっぱ生はイイね!美味かった!

(2016.4.24)食べた品:つけ坦々900円

(2015.6.3)食べた品:つけ坦々900円<季節限定> おススメ度:95%

暑い時期待っていた季節限定メニューつけ坦々を頂きました。他に恒例の?丸鶏と岩のりの塩ラーメン853円、冷たぁーい塩ラーメン896円もありました。鶏白湯仕立てのつけダレで、辛さの坦々というより酸味が効いて酸っぱいですが、食感の競演含めた納得の美味しさ。

前回(2014.12.30)食べた品:鶏白湯味噌大盛983円  おススメ度:98%

マー油・糸辛子・黒胡麻・ネギ・もやし・メンマ・味付けそぼろ、中太麺、鶏白湯に味噌が美味い!ドロッとした最高のスープ!ここもリピート率高くなってるなぁ。

前回(2014.8.12)食べた品:つけ坦々900円<季節限定>  おススメ度:95%

何を食べても外れない加茂の名店。価格改定があったのでアップします<消費増税分のみですが>。中華ソバ756円雲呑入り中華ソバ864円肉増し中華950円ちびっこラーメン594円京都ネギバカ醤油853円、極上白湯(醤油・塩・味噌)864円。頼んだつけ坦々は、縮れ中太麺の方には、レモンスライス・唐辛子・白髪ネギ・ピーナッツ・カイワレ・味付け挽肉・メンマ・辣油味付けもやし・味玉半分が2個、鶏白湯仕立ての坦々だれに刻み搾菜・白胡麻が、白く四角い器に美しい盛り付け、スープソーサーにつけダレとオシャレでもある。具材の食感の競演は相変わらず素晴らしい!坦々ダレは結構酸味きつめだが、夏限定にはイイ!

前回(2013.12.4)食べた品:鶏白湯しお864円  おススメ度:100%

鶏白湯みそか坦々麺かねぎバカ醤油か、いつもオーダーに迷うお店だが、今回は鶏白湯塩ラーメンをチョイス!これがビンゴでした。鶏白湯みそも大好きですが、やはり鶏の濃厚スープをそのまま味わいたい時は、鶏塩ですね!固ゆでのストレート細麺も一番合いました。鶏そぼろや柚子一遍もイイっす!昼食べたにしては、やや塩っぱい感はありました、個人差は別として、昼・夜・飲んだ後と身体の求める塩分が違うと思う、もう若干塩分抑えると完璧でした。香妃園の鶏煮込みそばにも勝るとも劣らぬですが、麺に関してはこちらの方が好みで、スープに関しては、カレーの原理と同じで、大量に作った方が旨いに決まってるのでそういう意味では香妃園。ただ香妃園は夜中、スープが煮詰まった頃に行っているので、昼や仕込みの浅い時に行くと濃度が違うらしい。加茂近隣では、醤油系なら大好きな福楽、鶏白湯系ならここ雷電ですね!

(2013.11.10)食べた品:坦々麺 <季節限定> おススメ度:97%

時々おじゃましますが、今回は季節限定ものをチョイス!肉味噌・キクラゲ・赤唐辛子1本・カイワレ・ナッツ・刻み搾菜・黒胡麻・白髪ネギ、ストレートやや細麺、辣油・芝麻醤・酢がほどよくブレンドされたスープ!中国山椒が香ります、美味しかったです。他の坦々麺に比べてそんなに辛くない、芝麻醤が少な目でドロッと感は少ない、山椒の香りは強いが辛さはない、上記のトッピングなどにより、食感の競演が素晴らしいなど。

(2011.8.2)食べた品:極上鶏白湯味噌らーめん864円  おススメ度:100%

 

はじめて鶏白湯味噌を頼んでみました。大当たり!この味噌ラーメンは新潟県では、ベスト3に入ります。  オープン当初食べた品:京都ねぎバカ醤油ラーメン853円 おすすめ度:95%

閲覧(744)

Ramen おこじょ

場所:新潟市西区小新西3-3-1 (みそら跡地)

今回食べた品:札幌MISO特製3種の炙り燻製炭火焼チャーシュー麺920円

おススメ度:93%

前回の生揚げ醤油はスープはまずまずだったものの麺のユルさがNGでしたが、今回はおこじょ一押しのMISOを注文。札幌、純連・すみれリスペクトのラードのがっちり浮いた香ばしい味噌ラーメン。ネギ・長ーい穂先メンマ1本・味玉半分・挽肉・鶏チャーシュー2枚・豚低温処理チャーシュー2枚・炙った極厚豚バラ肉チャーシュー1個、しっかりした美味しい太麺、ラードで覆われた湯気は出ないが熱々のスープ、味噌を炙って焦がして香ばしさをプラス、生姜の香りもいい。札幌すみれ流れの中でやや白味噌系であっさり(充分コッテリだが)した「彩未」が人気度では一番になっているが、「純連」「すみれ」「彩未」かは好みの問題。こちらのおこじょはそれらの中でも赤味噌が強い感じ。酸味・甘味・塩っぱさのバランスは良い濃ーい味。後から喉は乾きますが。

(2016.10.28)食べた品:生揚げ醤油650円 おススメ度:87%

火曜定休、11:00~15:00.17:00~21:00。カウンター10席・小上がり3テーブル。厨房には「なおじさん」がいらっしゃいました。メニューは札幌MISO 640円特製920円・生揚げ醤油650円特製880円濃厚つけ麺690円特製920円辛つけ麺790円などその他トッピングや餃子・唐揚げなど。看板メニューの味噌に行きたかったけど、それほどお腹も減ってなかったので生揚げ醤油に、味玉半分・ネギ・長ーい穂先メンマ1本・鶏ササミチャーシュー1枚と豚チャーシュー1枚、蕎麦っぽく見える自家製細麺、キラキラと香味油浮く愛知の生揚げ醤油をカエシに使い、煮干し各種を出汁に使ったこちらのラーメンは無化調だそうです。個人の好みの問題でしょうが、正直麺が茹で過ぎヤワヤワ!こういうラーメンには絶対駄目なレベルの茹で加減だったのが残念!スープは生揚げ醤油を活かしたいい感じでしたが、無化調をカバーする出汁を多めにしないとって感じにとりました。650円と安いけど価格を上げてでも天然出汁を増やすべきだと・・・関東系無化調生醤油ラーメンが好きなカテゴリーでもあるので現在進行形で研究中である事に期待します。やはりここの一押しにしている札幌MISOでしたかね?!またそちらを食べに来ます。「鬼にぼ」が良かっただけに今後に期待ですね!

閲覧(246)

山田食堂

場所:新潟市秋葉区小須戸3389

今回食べた品:チャーシューメン600円<缶コーヒー付き>

前回よりスープの色が違ったがそれもご愛嬌!あっさりラーメンではこちらは本当におススメです。入店だけは勇気いりますが(笑)

(2016.9.10)食べた品:チャーシューメン600円<缶コーヒー付> おススメ度:95% (コスパ100%)

11:30~14:00.地元情報で昔アイスキャンディー屋さんだった事から通称「山キャン」と呼ばれているお店。テーブル3のみ、外観店内とも入店にはちょっと勇気がいるが常連さんが多いものの優しく迎え入れてくれる。レトロ感満載!メニューはらーめん500円タンメン600円みそラーメン600円チャーシューメン600円五目ラーメン600円カレーラーメン600円、大盛ナント50円!!他に焼きそば・チャーハン・カツ丼・カレーライス・うどんなど昭和価格。しかも食事全てに缶コーヒーのおまけ付き!頼んだチャーシューメンはネギ・メンマ・海苔の上に胡椒・手作りもも肉ブロックカット約5枚、麺は自家製中太麺(こういうお店にありがちな茹ですぎ軟麺ではありませんでした)スープは昭和スタンダードなあっさり懐かしい醤油スープですが、動物系・魚介系・野菜系・旨み調味料の全てが突出することなくバランスのとれた旨い醤油スープでしっかり味付けされたモモチャーシューとよく合う。胡椒がメチャ合うラーメンです。優しいおかみさんと綺麗な娘さんの素敵なお店。価格も本当にビックリ価格でにいつフード小須戸店もあるから常連になります。

閲覧(366)

中華料理 火鳳(新津店)

場所:新潟市秋葉区新津本町1‐7‐46

今回食べた品:からしびみそラーメン800円

おススメ度:86%

家族親族で新年会を実施!ここはホントに安くあがります。〆のラーメンで「らーめん火鳳」にあるからしびみそラーメンなるものがメニューにはないものの入口のラーメンに貼ってあったので、そちらを初体験。料理の四川麻婆豆腐を頼んだ時にも思ったのだが、今日は中国山椒切らしてましたね!?辛い味付けだけど山椒無しでした。こういうことやっちゃうのも中国人らしくていいのか悪いのかって感じでした。だいぶお世話になっている店なので赦しちゃいます(笑)

(2015.11.20)食べた品:坦々麻婆麺880円

やっちまった!飲み会&2次会の後、酔っぱらって一人で帰路の途中、腹は酒と料理で満たされているはずなのについつい立ち寄ってしまう。でもこの坦々麻婆麺は胡麻ペーストが非常に濃厚で、重ね味の逸品!旨いの一言。でも翌日後悔(笑)

前回(2015.10.21)食べた品:台湾ラーメン980円

もー!2日前にも行って〆ラーで翌朝後悔したばかりなのに!またまた会合の後の〆ラーメン!翌朝おしりピリピリは必然!挽肉・ニラ・もやし・ねぎ、唐辛子の辛さは半端ない!!

(2015.10.19)食べた品:麻婆担々麺 担々麺

もういつもいつも遅い時間でも団体(ハロウィン実行委員会)で飲みに寄らせて頂いてます。あっさりの出汁ひくラーメンは???ですが、中華料理系ラーメンは旨いです。特に辛い系は!

(2010.9.18)食べた品:激辛台湾石焼きラーメン980円  おすすめ度:95%

新潟出来島にある中華料理屋の分店。こちらは夜のみの営業です。食べ放題・飲み放題が安くて旨い中華店。金曜・土曜に行くより平日に利用すると飲兵衛には安くて利用価値のあるお店。地元なので結構利用させてもらってました。いつも飲み放題プラス料理で3,000円位であがるし、別途〆で麻婆ラーメンや台湾ラーメンの激辛ラーメンを食していました。カウンター12席にこあがり4カ所(それぞれ4人‐10人)2階宴会スペースもあり。主に中華メニューだが、前述したように激辛ラーメン系が美味しい。最近新たなメニューとして出た、激辛台湾石焼きラーメン980円火鳳石焼きラーメン1,280円ラーメン600円チャーシューメン750円坦々麺780円麻婆麺850円などなど。いつも頼むあっさり系激辛台湾ラーメンでなく、この激辛台湾石焼きラーメンに挑戦!真っ赤なスープに唐辛子が12本以上入ってます、もやし、ニラ、挽肉、ネギに細い麺、石焼きスタイルで提供。辛いが旨い!汗だく間違いなし!本当に痛いくらい熱くて辛い!邪道系万歳!!!

閲覧(627)

満里 新津店

場所:新潟市秋葉区新津4450-1

今回食べた品:酢辣担々麺820円<新津店オリジナル>

おススメ度:89%

新津店オリジナルメニューが酢辣担々麺820円四川もやしあんかけラーメン930円サッポロみそコーンバターらーめん800円海老ラーメン860円昔ながらの中華そば780円などありました。頑張ってます。その中の酢辣担々麺を選択。酢辣ラーメンと坦々麺の合わせ技、重ね味。元々中華系のお店はシンプルなラーメンより重ねた味や重ね系味のラーメンの方が旨いと思います。ズバリ酸味のある担々麺でした。メニューの写真の方が旨そうにみえたのがちょっぴり残念。

(2014.12.13)食べた品:ゴマ辛口味噌らーめん870円 タンメン840円 味噌らーめん690円 チャーハン700円

おススメ度:93%・85%・90%・91%

女池店・坂井店に続き、新津店オープン。回転寿司うお座の跡地ですが、見事に改装され別物の内装になっていました。カウンター8席・3テーブル・小上がり8テーブル+6テーブルの大箱。月曜定休・11:00~24:30のうれしい通し営業。メニューは豊富過ぎて全部は書ききれませんが、人気ラーメンの紹介で、五目らーめん820円タンタンマーボーメン820円ねぎ味噌900円塩チャーシュー860円とありました。味噌らーめん系のみ太麺であとは細麺でめんつうさんの麺の様です。醤油らーめん580円こってり600円こてこて630円ジャージャーメン740円チャーシューメン840円辛口五目880円ネギらーめん790円タンタンめん720円塩らーめん600円タンメン840円ネギメンマ720円野菜スープそば820円豚コツらーめん600円味噌らーめん690円辛口味噌740円ゴマ味噌820円ゴマねぎ味噌1,030円鉄板焼そば880円などなどに、お子様メニュー(おもちゃ付き)ご飯もの、期間限定メニュー、夜は中華系一品料理やアルコール各種などなど。オープン仕立ての混雑と新人スタッフオペレーションはバタバタ感はありましたが、仕切りのプロの男性ひとりがいてなんとかって感じでした。禁煙・喫煙やエコ箸・割りばしの選択など色々工夫されてます。タンメンは野菜タップリでアッサリスープ、味噌も野菜たっぷり安心感のある美味さ、チャーハンはしっとり系でこれがなかなかいけます。私がメインで食べたゴマ辛口味噌らーめんは、きくらげ・筍・豚挽肉・もやし・キャベツ・人参とたっぷり入って、味噌スープに酸味と甘みもある胡麻ペーストの辛口、大正解でした。「ゴマ辛口味噌らーめん」一押しですね!女池の満里では前にタンタンマーボーメンを食べたけど細麺でうーん!と思ったけど、味噌系だと太麺でバッチリです。三宝亭もそうですが、シンプルラーメンより創作系や野菜たっぷり系がお得感があり、メニューも豊富で家族やグループで行くには非常に有難い店です。

閲覧(484)

喜びラーメン 小太喜屋

場所:村上市塩町6‐28

今回食べた品:喜びラーメン800円

おススメ度:120%

やっぱり美味い!煮干し系ラーメンの中では断トツに好きです。どこのラーメンが一番好きですか?とよく聞かれますが個人的なソウルラーメンは東の横綱「福楽」西の横綱「恵比寿」そして人におススメの北の横綱は「小太喜屋」南の横綱「春紀」「あごすけ」ですかねぇ~、まあ新潟には美味いラーメン屋多すぎて選択出来ないし好みの問題もありますから。この喜びラーメンはカイワレ・ねぎ・レアチャーシュー2枚・薄切り絶品バラチャーシュー3枚・絶品味玉1個分・極太メンマ、美味しい自家製麺、煮干しガツンでありながら上品なスープ。言う事無しですな。私が遠出できる水曜・日曜がお休みなのでなかなか行くのが難しい週一通いたいラーメンですが・・・

(2015.50.2)食べた品:ラーメン650円 おススメ度:120%

遠いのでなかなか来れないけど、村上に折角来たので、大好きな店で2杯目、大盛無料だけどさすがに食べれないので普通で。しかし通常のラーメンで650円でカイワレ・白髪ネギ・味玉半分・美味しい極太メンマ・小さいながら絶品ローストチャーシュー・レアチャーシュー各1枚、メッチャ美味しい自家製やや細麺、スープは5種の醤油ブレンドに煮干しガツン!追っかけて鰹節ガツン!後味に昆布などの魚介!650円でこんな幸せをくれるラーメンは無い!!

前回(2015.2.13)食べた品:丸鶏の雫800円<期間限定商品>(大盛無料)  おススメ度:125%

オープン3周年の記念商品として作られ、大好評でまた期間限定で復活、わずかの期間だけの限定品、鶏スープ好き(白湯より透明の鶏スープの方がより好き)としは食べなくてはいけない!と思い、なんとか都合をつけて(店は土日水曜休み)食べてきました。黄・赤パプリカ・シャキシャキカットネギ・ピノグリーン(またはルッコラ?)の葉3枚・極太メンマ・ゆで卵1個・ロールした鶏チャーシュー4枚、美味しい自家製やや低加水縮れ麺、なんといっても丸鶏どれだけ使ってるの?という絶品スープ(鶏ベース醤油味)当然スープ飲み干し!大盛無料でケチ根性で大盛にしてしまうけど、大盛でなくてよかったかな?腹一杯になり過ぎて絶品スープの感動が少し薄れちゃう様な(笑)。とかくトッピングの見た目の豪華さ(アジア産のチャーシューや大盛もやしetc.)に注目がいき、高いだ安いだ言われるが、これのラーメン丸鶏だけど、他煮干し・鰹節・豚も産地や品によってスープに一番原価率がかかる事を消費者は知るべきだと思います。だから定番化できなのかなぁー?今は煮干しの原価の方がきついと思うけど。

前回(2014.7.3)食べた品:チャーシューメン900円+大盛無料 おススメ度:120%

2店目の「にぼしまじん」オープンで、しばらくお休みしていた小太喜屋がオープンした情報を頂き、やっと行けました。今のところ水・土・日・祝お休みで、昼のみの営業です。一番行きやすい水曜や土曜休みなので、休みを振りかえて行ってきました(それだけ価値あります)食券購入で、ラーメン650円喜びラーメン800円チャーシューメン900円塩700円喜び塩850円塩チャーシュー950円、大盛0円。他に喜び飯280円ミニ喜び飯200円など。ラーメンは特にそう思うのですが、料理は調理する方の人柄までもその皿(どんぶり)に出てしまいます。もう写真から見てわかる通り、多く語らずとも多くの事が伝わります。「美味い!」その一言で!

前回(2012.2.12)食べた品:チャーシューメン おススメ度:120% 2012.今月(2月)オープンしたばかりのお店。水曜定休、営業時間(11:00‐14:30ラストオーダー)自販機で食券購入だが、メニューはラーメンとチャーシューメンのみ。L字カウンター14席のみ。無化調あっさり豚骨煮干しラーメン!麺は自家製麺のようだ。太いメンマ・ねぎ・白髪ねぎ・カイワレ・煮玉子半分・チャーシューは端を細かくサイコロ状に切ったものと丸っぽい燻製香のするハムっぽい味の部位とオーダーが入ってからスライサーでカットするブロック部位の3種類が入る。自家製麺がやや細麺だが、コシもあり美味しいし、ゲンコツと豚足、そしてかなりの量を突っ込んだ煮干しのスープが絶品。近隣では、ちくに、一平食堂も好きだが、これはかなりキテます。

閲覧(1140)

太安亭

場所:新潟市南区高井東1-13-27

今回食べた品:チャーシューメン950円(麺硬・玉ねぎ増し・中油

今年の一発目のラーメンは麺が好きなこちらで!いつもの「チャーシューメン・麺硬・玉ねぎ増し」に新しいメニューに(大油・中油・小油・普通・油無し)と背脂の量についての注文も言いつけくださいとあったので勢いで「中油」を追加してみました。結果油によりマイルドになりすぎていつもの醤油感が薄まり、普通にすればよかったと思いました。

(2016.5.23)食べた品:チャーシューメン950円(麺硬・ネギ増し) おススメ度:96%

「チャーシュー・麺硬・ネギ増し!」やはりなんだかんだ言っても好きです。

(2016.2.21)食べた品:チャーシューメン950円玉ねぎ増し「麺固ゆで」の注文だったはず!  今回だけは麺ユルユルでおススメ度無し

う~ん!?いつもの様に「チャーシューメン・麺硬!玉ねぎ増し」で頼んでバイトの娘も間違いなく正しく復唱してくれたのに~!!玉ねぎ増しになってたけど麺はユルユルでした。これだと正直私はダメです。日曜日12時頃だと満員で大勢の注文を聞いての作り手も混乱で細かな注文は忘れもあるので、平日に行くことにします。また今回は麺の太さも前より若干細くなってました、自家製麺につき日曜茹で時間短く回転を良くするためなのかなぁ??

(2015.4.27)食べた品:相変わらず「チャーシューメン麺硬!ネギ増し!」(玉ネギ増し無料)950円  おススメ度:96%

やはりこの系統で近くて満足は「太安亭」ただまたちょっと値上がりしてました。ラーメン690円チャーシューメン950円磯のりラーメン840円メンマラーメン1,000円メンマチャーシューメン1,200円みそラーメン880円みそバター940円塩タンメン880円塩バタータンメン940円チャーハン780円(土日祝日はダメ)餃子(6個)600円半餃子(3個)300円、大盛100円増し。

(2014.10.19)食べた品:チャーシューメン900円麺硬め・ネギ増し(無料)  おススメ度:96%

「チャーシュー麺カタ・ネギ増し!」のいつものオーダー!新潟市内で燕三条系食べたくなったら、「太安亭」「滋魂」「忍」「関屋福来亭」「潤」なんですよね!ここは人気店なのに行列が出来ない店!理由は国道8号線に面していて他の駐車場が無く、席数より駐車場が少ないから(笑)麺が前より黒っぽく全粒粉の度合が多くなってさらに美味しくなった気がします。ガッツリツバサン気分の時は是非!

(2014.2.15)食べた品:チャーシューメン<麺硬・ネギ増し> みそラーメン 塩タンメン おススメ度:95~100%!

まあ最近のリピート率は高いお店!しかもお腹がかなり減っている時に最適!今回は家族を連れて行ったので、気になっていた塩タンメンやみそも食す事ができました。チャーシューに並んで塩タンメンもおススメですね!どれもいい値段ですが、すごいボリューム!ただ餃子が売り切れだった事と土曜の昼だったのでチャーハンが頼めなったのが残念!ここの餃子もヘビーですが美味しい!

毎回頼む品:チャーシューメン<麺硬め、ネギ増し> おすすめ度:100%

いつもよく書くが、福楽、恵比寿、杭州飯店のベスト3や100%以上のおすすめ度の店は何軒かありリピートしているが、最近この太安亭のリピート率も相当なものになってます。前に行った時に麺が茹で過ぎで、台無しだった経験や、このブログ常連の方ならわかる私の玉ねぎ好きな事より注文の際は毎度「チャーシューメン、麺硬め!ネギ増し!」と頼みます。麺硬めで頼んでも、いわゆる硬めというより私には丁度いい程度です。またたっぷりの玉ねぎみじん切りがプラスされるのに、料金は同じでやってくれてます(メニューにないし、宣伝しちゃ、店側が困るのかな?)身体が疲れて塩分欲して、熟成醤油味を脳が要求したなら、近くて都合がいいのがここです。

閲覧(3059)

福楽(三条)

場所:三条市須頃3−104

今回最後に食べた品:チャーシューめん800円

おススメ度:200%

今年(2016)最後の投稿は福楽三条店。私の中の東の横綱ナンバーワン!ラーメンです。大晦日をもって親父さんの作るラーメンは最後でした。29日時点で噂を聞きつけたファンで大行列!大晦日は仕事で忙しいし行列で時間がかかりそうで、泣く泣くこれが最後です。本当は31日最後の最後のお客さんになりたかった。個人店がゆえに何度かスープのブレはあったもののネギの美味しいこの時期「神のスープ」でした。もちろん大盛ではありません。よりカエシとスープがビンゴになりやすい普通盛です。チャーシューもメンマも最高!倅さんの玉ねぎ魚介スープも好きですが、季節や出来によってどんなにブレやすくても頑なに長ネギでスープを作り続ける親父さんの魂は忘れません。最後のスープを飲み干す時に涙が出ました。それだけ私にとってこのブログの原点でありオンリーワンのラーメンでした。奥様の体調やこれからの余生を楽しむ為にの閉店ですが本当にお疲れ様でした。そしてありがとう!感謝感謝です。

(2016.11.5)食べた品:メンマチャーシューメン950円

今年(2016)の大晦日を持って親父さんの作るラーメンが終了との話を聞き、居てもたってもいられず駆けつけました。奥様との余生を楽に過ごしたいとの事でお弟子さんに譲り「福丸」という名前で同じ場所でやるそうです。

(2016.3.10)食べた品:チャーシューめん800円+大盛150円

多少の価格改定がありましたので、らあめん650円タンタンめん650円わかめらあめん700円メンマらあめん800円岩のりらあめん800円チャーシューめん800円大盛150円増し、ギョーザ450円。私のらーめん好きの原点ともいえるお店。倅さんの加茂店とは似て非なるものになっています<どちらも美味い!>気分によって使い分けてます。三条店は長ネギベースで麺はやや細め軟らかめ、加茂店よりあっさりタイプ、チャーシュー薄めカットでメンマの味付けはこちらの方が好き。加茂店は玉ねぎベースで麺は中太麺、その麺にあう様にスープは出汁が濃く魚介も効いた輪郭がハッキリ絶品スープ。まあどちらもこんだけ全国含めてらーめん食べまくっている私の横綱級と断言しております。

(2015.7.12)食べた品:チャーシューメン800円  おススメ度:120%

正直2014年年末に来店した際はスープがブレブレで一番好きなラーメン屋だけに記事のアップが出来ませんでした。ネギも青ネギの部分が多く入れられ爽やかさが増し美味しかった。今回は神のスープとまではいきませんでしたが、まずまずでした。チャーシュー・メンマは相変わらずうまい!神のスープに出会えるまで加茂店同様通い続けます(笑)

前回(2014.3.4)食べた品:チャーシューメン おススメ度:180%

何度も何度も登場のマイベスト店舗!行くたびに更新できないので、たまにアップします。三条店では珍しく大盛にしてみました。加茂店との違いは麺の太さとスープにもトッピングにも玉ねぎか長ネギかです。初の三条店大盛は結構な量でした。そしてやはり美味い!それ以上のコメントはいらないと思います。

前回(2012.9.10)食べた品:チャーシューメン  おすすめ度:180%

いつもは倅さんがやっている福楽加茂店が多くなっていますが、私のホームといっても過言ではないお店。ラーメンにハマっていったのは、ここ「福楽」と五泉の「恵比寿」(まだフル営業で、チャーハンなどもあり、お客さんもまばらな頃から、今の様に上品なカットではなく、削ぎ切りでしたが、旨みはもちろん量は今以上)のチャーシューメンからなのです。いつも繰り返し書いてますが、食べ物は嗜好品、好みも違うし、体調によって変わるし、味覚も数%の人を除けば確かなものではありません。私はというと、背油醤油も、あっさりも、魚介豚骨も、濃厚つけめんも、濃厚鶏しおも、全て好きです。ただ原点ともいえるこの福楽(三条)そして加茂店(三条より太い麺と濃厚スープ)は、全国や新潟の素晴らしいレベルのお店に感心しながらも、戻ってくるホームといえます。やはり美味い!

閲覧(1265)

福楽(加茂店)

場所:加茂市柳町1‐7‐1

今回食べた品:チャーシューめん850円+玉ねぎ(無料)

親父さんの三条店が今年(2016)いっぱいなので向こうに通ってましたが、久々にこちらに!確かに三条とは別物ですが、こちらはこちらの良さがあります。麺がストレート太麺になりスープにやや絡みにくいという点もありますが、ラーメン店で今や当たり前の外国産チャーシューでなく、実直に国産豚を使い、切りおきせず直前にカット。店主いわく「外国産を美味しく出来る技術は持ち合わせてませんから」と謙虚な姿勢(三条店も同様)。確かにあの「春紀」でさえカナダ産のチャーシュー、だがあの技術を持ってこそ美味いチャーシューになる。また外国産でもアジア系は苦手だが、EUや北米・カナダの豚肉は美味しいし、チルドや冷凍技術も上がって来ているので国産に劣るものでもなくなってきているが・・・ただ獣臭のするチャーシューだけは苦手です。福楽は私にとってナンバー1のお店であります。

(2016.6.8)食べた品:チャーシューメン850円+玉ねぎ増し(無料)

私のホーム、気分により(ガツンとなら加茂・あっさり深いなら三条)親父さんのいる三条店と使い分けますが、今ではラーメン店では稀になっている国産チャーシューも美味しい!ちなみにあまり気付かなかったけど、麺をもたれないようにストレート系に変えたそうです。

(2015.12.31)食べた品:チャーシューメン+玉ねぎ増し850円<朗報:スープ改良してさらに安定絶品スープ> おススメ度:180%

朗報です!!今回一口スープを飲んで「美味い!」ほぼ神のスープでした。食べ終わって店主に「今日のスープは抜群でした」と声をかけると、「スープ改良しました」との事。大量の鶏ガラベースはもちろん以前より魚介を強めてスープに輪郭が出てます<私の主観ですが・・・>。一番好きな店だけに時々スープがぼんやりした感じの時があったのですが、たぶんこれで解消!最高のスープです。チャーシューもスープとのハーモニーが抜群の旨さだし、味変の大人気の極太メンマ、玉ねぎ増しは無料!?玉ねぎ好きはたまらない!やっぱり福楽最高!!マイNO.1です。

(2015.11.15)食べた品:チャーシューメン850円

私の定番中の定番、美味しかった~

(2015.4.19)食べた品:チャーシューメン850円 おススメ度:120%

やっぱり誰が何と言おうと自分の好きなラーメンです。もちろん多少のブレはあります。今回は神のスープまではいきませんでしたが、やっぱり美味い! 

(2014.5.18)も食べた品:チャーシューメン おすすめ度:180%

あまりにも行っているのでいつもは更新しませんが、県内540軒以上、県外140軒、合計680店舗以上の記事をアップして、ラーメンを食べている数はリピートや記事にしないもの(失礼になるので・・・)相当な数になるが、一番好きなラーメンは?と聞かれたらここ(または気分によって福楽三条店)になります。

とにかく何度食べても、いつ行っても、美味しい!私好みのチャーシューメンである。スープのうまみとチャーシューの美味しさは群を抜いていると思う。福楽本店、恵比寿、と3本の指に入ります。ワカメやホウレンソウのトッピングは特にどうでもいいのだが(女性や健康上にとっては◎)最初はいつもこの店の紹介で「メンマ」にスポットがあたるのが嫌だったんだけど。極太ごま油メンマは品質もいいし、それ自体美味しいが、バランスとしてどうなのか?と思っていましたけど、ラーメンを食べながら、時々箸休め(ご飯のおしんこ感覚)だといいと思いました。ともあれ私好みのたまねぎみじん切りトッピングと絶品チャーシュー、黄色くて美味しい麺、何よりもここの醤油ベースのスープは本当におススメで、私が紹介した何人かも、このスープは深ーいい!と感動してくれました。不思議な事がひとつあるのだが、私の中のベスト10に入るラーメン屋さんは、どこも行列のできる店が多い中、ここだけ(しかもベスト3以内)は人気は高いが程よい混み方で済んでくれているのは常連としては、これほどうれしい事はないのだが・・・おすすめ品:チャーシューメン チャーシューメン背脂+岩海苔別皿おすすめ度:180%ラーメンは嗜好品で、好みは百人百色だが、私の中でナンバーワンラーメンの福楽(三条・石上大橋たもと)の親父さんのせがれさんが加茂市でやっているラーメン店。行った回数でいうともしかして三条店より多いかもしれない。親父さんの店のおすすめ度が評価最高の200%なので、加茂店の方は今まで登場させていなかった。違いはいつからか麺が変わった事にある。個人的にはあの絶品の醤油スープにあの麺、そしてあの美味しいチャーシューは絶品だと思っている。が、研究熱心なせがれさん(店主)は、時代の変化、お客様の動向などより、ちょっと太めのしっかりした麺を選択した様です。スープの美味しさ、チャーシューの完成度などほぼ同じですが、麺の違いと新メニューなどに挑戦する店主といった感じです。最初は何故麺を変えたのだろうと思いましたが、違う食べ方をするとこちらの方が合うかもしれません。いつものオーダーチャーシューメンに背脂をトッピングしてもらい(無料)そこに別皿で岩海苔を頼む(岩海苔がスープの上に最初からあるとスープの味がよくわからなくなるので、少しづつ入れながら食べる)但し、あの美味しいスープに背脂を入れる事自体がスープに申し訳ないような気もするが・・・。ここはメンマが有名な店であるが、メンマ自体はおいしいが、バランスとして主張(胡麻油や太さ)が強すぎるような気がしている。ともあれ伝統を守り抜く親父さんと変化対応しているせがれさんに一番好きなラーメン屋としてこれからも応援したい(ただ通うだけだけど)。

閲覧(1557)

さんぽう亭(新津店)

場所:新潟市秋葉区程島字萱の中1865−1

今回食べた品:こってり中華734円

(2016.10.24)食べた品:全とろ麻婆麺<東京ラボ仕様>864円(←1,000円が期間限定)

この間にも何度も行ってましたが、同じものばかりの記事になるのでコレは!という時にのみ更新!全とろ麻婆の東京ラボ仕様頂きました。そんなに違いはないだろう!とタカをくくってましたが、麺の美味さにビックリ!この麺は美味いですね~。麻婆は前回大辛にして辛さ得意な私でしたがナメテましたので、今回は普通で!充分辛かったです。あまり頼まないのですが、半ライスに麻婆麺を食べる前にかけて美味しく頂きました。新潟麻婆麺として「三宝亭」「まるしん」「忍」「愛心」「かなみ屋」「たまる屋」と私の中の新潟6大麻婆麺です。三宝さんは麺の旨さは断トツです!あとは好みの問題ですね!

(2016.4.21)食べた品:五目うま煮めん820円 鶏白湯塩らーめん788円

(2016.2.19)食べた品:全とろ麻婆麺864円+大辛64円

はっきり言って大辛をナメてました。上に激辛があるし、結構辛さは大丈夫な方なので全とろ麻婆麺大辛で頼んだところかなりキマシタ!複雑な辛味で主に辣油と山椒!麻婆の「麻」はご存知、痺れるという意味なので本当に痺れました。たぶん「花椒塩ホワジャオエン」を使っているので横浜中華街で食べた痺れてしょっぱい本格四川麻婆豆腐の域でした。旨かったけどかなり塩分キツイのと汗がワーッと吹き出し、店を出るまで恥ずかしい位の大汗でした。今度は普通か中辛にしよ!

(2015.10.16)食べた品:五目うま煮麺820円 鶏白湯塩らーめん788円+半炒飯

山梨からの取引業者さまと・・・安定のおいしさ

(2015.9.14)食べた品:鶏白湯塩らーめん788円(限定)

これイケます!銀座の行列の出来る店「篝」の鶏白湯を彷彿させる優しい甘みもあるポタージュ系の鶏白湯スープ!!新グランドメニューになっていました。ちなみに大好きな五目うま煮めんは820円となっていました。

(2014.7.15)食べた品:五目うま煮めん+半炒飯

(2014.3.18)食べた品:つけ麺<極>(麺250g)

ドロッとしたしつこくない甘みのある鰹節が前面にでた魚介ダシとんこつスープ、ねぎ・メンマ・コロ肉チャーシュー・食感のよい玉ねぎみじん切り!美味しかったです。

野菜味噌&半炒飯 これもイケます!特に半炒飯は美味い!

閲覧(1597)