Ramen おこじょ

場所:新潟市西区小新西3-3-1 (みそら跡地)

今回食べた品:青森風煮干し中華そば煮干しピューレ880円<限定WEEKコラボ品>

おススメ度:93%

「野菜のポタージュと山葵のムース」という限定商品狙いだったが既に終わってました。こちらはWEEKとのコラボのもうすぐ終了の限定「青森風煮干し中華そば煮干しピューレ」ネギ・メンマ・低温処理チャーシュー約5枚、ピューレというよりほぼ粉末に近い煮干しエキス、全粒粉の配合された美味しい低加水気味のストレートやや細麺、深緑色にも見えるダークグレーな濃厚煮干しスープに香り出しに最後に自慢の醤油が振りかけられた。粉々しさはあるが臭みは無い。あっさり出汁の出る平子煮干しだから香りは上品で苦味やエグミが少ない。麺も関東煮干しラーメンの代表格「自家製麺伊藤」のパツパツ低加水麺と違い新潟人には丁度いい位の低加水ストレート麺でした。青森の煮干し中華は未食だがこんな感じなのかなぁ!?ニボニボ楽しめました。贅沢に真鰮の平子煮干しを大量に使ってました。やっぱり期間限定メニューは狙い目です。期間限定の言葉に弱いわけではありませんが、何故期間限定か?と考えると「作るのに手間暇かかり過ぎる」か「来店を促すために超薄利商品」だからです。つまりお客さんにとってはお得。

(2017.1.12)食べた品:札幌MISO特製3種の炙り燻製炭火焼チャーシュー麺920円 おススメ度:93%

前回の生揚げ醤油はスープはまずまずだったものの麺のユルさがNGでしたが、今回はおこじょ一押しのMISOを注文。札幌、純連・すみれリスペクトのラードのがっちり浮いた香ばしい味噌ラーメン。ネギ・長ーい穂先メンマ1本・味玉半分・挽肉・鶏チャーシュー2枚・豚低温処理チャーシュー2枚・炙った極厚豚バラ肉チャーシュー1個、しっかりした美味しい太麺、ラードで覆われた湯気は出ないが熱々のスープ、味噌を炙って焦がして香ばしさをプラス、生姜の香りもいい。札幌すみれ流れの中でやや白味噌系であっさり(充分コッテリだが)した「彩未」が人気度では一番になっているが、「純連」「すみれ」「彩未」かは好みの問題。こちらのおこじょはそれらの中でも赤味噌が強い感じ。酸味・甘味・塩っぱさのバランスは良い濃ーい味。後から喉は乾きますが。

(2016.10.28)食べた品:生揚げ醤油650円 おススメ度:87%

火曜定休、11:00~15:00.17:00~21:00。カウンター10席・小上がり3テーブル。厨房には「なおじさん」がいらっしゃいました。メニューは札幌MISO 640円特製920円・生揚げ醤油650円特製880円濃厚つけ麺690円特製920円辛つけ麺790円などその他トッピングや餃子・唐揚げなど。看板メニューの味噌に行きたかったけど、それほどお腹も減ってなかったので生揚げ醤油に、味玉半分・ネギ・長ーい穂先メンマ1本・鶏ササミチャーシュー1枚と豚チャーシュー1枚、蕎麦っぽく見える自家製細麺、キラキラと香味油浮く愛知の生揚げ醤油をカエシに使い、煮干し各種を出汁に使ったこちらのラーメンは無化調だそうです。個人の好みの問題でしょうが、正直麺が茹で過ぎヤワヤワ!こういうラーメンには絶対駄目なレベルの茹で加減だったのが残念!スープは生揚げ醤油を活かしたいい感じでしたが、無化調をカバーする出汁を多めにしないとって感じにとりました。650円と安いけど価格を上げてでも天然出汁を増やすべきだと・・・関東系無化調生醤油ラーメンが好きなカテゴリーでもあるので現在進行形で研究中である事に期待します。やはりここの一押しにしている札幌MISOでしたかね?!またそちらを食べに来ます。「鬼にぼ」が良かっただけに今後に期待ですね!

閲覧(856)

しぜん堂

新潟市西区槙尾208‐1(文理高校近く)

今回食べた品:あみそ野菜850円

おススメ度:93%

一年ぶりに来たらメニュー流石に50円ずつ値上げしてました。また平日はおろしニンニクとラージャンはテーブルに置かず必要な人は店員に申し出るとなった(鮮度を守る為でもあると思う)メニューを更新があったので写真添付。人気の「びみそ」「あみそ」についてだが初心者は当然店員さんに聞くが「びみそはあっさりで、あみそがコッテリですよ!」と答えるが違いはそれだけではない。びみそはそのままで野菜たっぷり、平麺、酸味のあるやや赤味噌ベース寄り。あみそはあみそ野菜の注文でびみそ並みの野菜がのる、低加水気味やや細麺、豚骨ベースで酸味もある白味噌ベース寄り。どちらも独特の発酵香があり不思議な味でハマる人はハマる。今日はあみそ野菜、擦りおろし黒胡麻・ネギ・メンマ・野菜炒め(もやし・キャベツ・人参・ピーマン・豚肉・キクラゲ・玉ねぎ・青菜)低加水もっちり食感のやや細麺、コッテリだがサラサラタイプの豚骨ベースに酸味と発酵香のある白味噌ベースのスープ。見た目より野菜の量が多く結構お腹いっぱいになる。あみそにはニンニクが欠かせないし、味変のラージャンも必要なので店員さんに頼んでもらった。隣の人も後からあみそ野菜を頼んでそれを見たが私のスープより赤みが多い!という事は結構その時によって適当(笑)こういうのも個人店らしくて素敵。前はあみその方が好きだったけど最近はびみその方がいいかな。麺は平麺より細麺に変えてもらって頼むのも一つだな。店内には納豆みそ頼んだ人の納豆の香りや独特の発酵香が漂っている。唯一無二の我が道を行く独特のラーメン屋さん。

(2016.6.12)食べた品:じゃんちゃしゅうめん おススメ度:91%

久しぶりのじゃんちゃしゅうめんは、海苔1枚・ナルト・ゆで卵半分・分葱・メンマ・菜っ葉・肩やもものチャーシュー7~8枚、やや細麺、酸味のある濃口醤油の不思議な唯一無二の味のスープ。ここはやっぱり「びみそらぁめん」か「あみそ野菜」かな!?

(2014.12.23)食べた品:びみそらぁめん おススメ度:96%

久しぶりに来店。4・5年前からようやく看板が付きました。「簡易中華そば屋 しぜん堂」なんで簡易?どこまでも不思議さを醸し出してます。ただ看板が付いた事によって人に教えてわからなかったという事は言われずに済みます。相変わらず髭とシャッポの独特の店主は健在でした、なんかうれしくなります。ちゃんとした布の御絞りもうれしい、奥さん?の提供時に「寒いですから温まっていってください」の一言添えも素晴らしい!肝心な頼んだびみそらぁめんは、挽肉・キャベツ・もやし・キクラゲを唐辛子と黒胡麻とラードで炒めたボリュームある野菜炒めがのって、麺は固茹で真っ平らなストレート平麺(これは好みがわかれるかも?)いい意味での発酵香がある酸味のあるピリ辛味噌スープ、サラリとしているがしっかりとした味で熱々で提供される。テーブルの上にあるニンニクやラージャンで途中から味変、これも大変この味噌ラーメンに合う。この酸味、クセになる人多いのでは??美味しかった。

(2009.5.21)食べた品:じゃんちゃしゅうめん まるみやさいあみそ(大盛) おすすめ度:94%

S先輩もよく知る、知る人ぞ知る古くて新しい謎(怪しい)のラーメン店です。メニューは意味不明のメニューばかり(説明書きなし)‐メニューによって豚骨系のスープの香りが超独特な謎の匂いがする。‐店主はは白髪の髭とチューリップハット、見方によってはメチャかっこいいが怪しい‐各種大盛は100円増しだが、全て倍の量に大変身する。などなど謎だらけの店である。看板なしで見つけにくいが建物は黒塗りで結構大箱、カウンター5席、テーブル約8、こあがり2。じゃんちゃしゅうめんは、海苔、メンマ、ほうれんそう、ナルト、完熟茹で玉子スライス、噛み締め系肩、ももチャーシュー大量、普通の太さの縮れ麺やや柔茹で、スープは豚骨ベースの臭さのあるスープに熟成醤油をぶつけたありそうで、ないスープ。チャーシューは普通量を多く見せる為に、花びらのように広げるものだが、真中にドカンと重ねたままスライスを盛るという不思議さ。まるみやさいあみそらあめんは、大盛の量にまず度肝をぬかれる、何で100円増しでこうなるのか?もやし、人参、ピーマン、キクラゲなど炒めたものに、黒胡麻がたっぷりかかり、全てボリューム満点、但し、量が多すぎるため、最後は麺がのび放題となるのが残念!スープはあみそなので、豚骨臭とにんにく、熟成味噌がぶつかり、甘みとトロミで、なかなかです。

閲覧(1997)

NAKADA RAMEN LABO(中田製作所)

場所:五泉市三本木早出3026 (キューピット三本木店敷地内)

今回食べた品:チャーシューメン890円+ネギ増し50円

ブラック系を欲した時には最高のラーメン。お盆で非常に混んでいた。一人仕事抜けての昼食なので時間は気になったが案内される時(中田店主が仕切り!)に4人席だったので当然後ろの4人家族を「先にどうぞ!カウンター待ちでいいですよ!」と声をかけ、なかなかカウンターが空かず次にあいた小上がりも当然大人数の家族連れにお先どうぞ!だったが先に注文を聞かれカウンター席に座るや否やすぐさま食べる事が出来た、味玉サービスも。この臨機応変な対応は流石と言わざるを得ない。お客さんも譲り合い、混んでたら早めに次のお客さんの事を考え、店も臨機応変に公平な対応にあたるこれが日本人の理想ですよね!

(2017.6.18)食べた品:トリュフとイベリコ豚の黄金そば1200円 おススメ度:95%

限定メニューでしょうか?入口に貼ってあったポスターを見て急遽オーダー。贅沢メニューです。金粉がトッピングされ水菜・ネギ・イベリコ豚の燻製チャーシューが約5枚、緩いウェーヴがかかったやや細麺、黄金色のスープはトリュフオイルが少し浮く飛魚出汁ベースでトリュフ塩を使っています。トリュフオイルとトリュフ塩は自分でも持っていますが、それほどトリュフを感じません(笑)それよりアゴ出汁スープは絶品だし、イベリコ豚チャーシューは美味しかったです。イタリアでラーメン食べたら値段も含めてこんな感じかも?!と思って食べました。

(2017.5.3)食べた品:横浜家系とんこつ醤油チャーシュー890円(今回の水曜限定) おススメ度:92%

楽しみにしている水曜限定、今回は横浜家系らーめん690円味玉730円チャーシュー890円、横浜豚骨醤油らーめん!何を再現させても完璧な中田製作所、今回のトライはなんとなく新潟とんこつ醤油(味濱家系)な感じで、横浜とんこつ醤油のキーン!と来る頭骨や豚足の独特のスープと僅かながら違うよーな?でもでもおいしかったですよ~~

(2016.11.22)食べた品:チャーシューメン890円+ネギ50円

これが食べたい!と思って行くので間違いありません!

(2016.6.1)食べた品:<水曜限定>ビリーⅢ890円 おススメ度:96%

今回の水曜限定のラインナップは喜多方らーめんでした。喜多方らーめん690円ちゃーしゅうめん930円そして頼んだビリーⅢ!いわゆる辛い味噌らーめんでした。水菜・味玉半分・極太メンマ・バラ肉ブロックカットチャーシュー5枚、挽肉や細切れ・もやし・キャベツ・人参などを炒めたタップリのトッピング、太麺、焦がし大蒜・辣油などの辛味が効いた味噌スープ、最初に辛味はそんなに感じないのですが徐々にジワ~と効いてきて汗が出ました。ラードで炒めた野菜類のシャキシャキの炒め加減と相まってボリュームたっぷりの旨さでした。個人的には鶏ベース好きなので初代ビリーが一番好きでしたけどね(限定が鶏白湯の時にしかできませんが・・・)

(2016.3.9)食べた品:生姜味噌野菜890円<水曜限定>

水曜限定メニュー狙いで訪問、生姜気分でなかったので入店迷いましたが、、、今回の水曜限定メニューは、生姜しょうゆ系:らーめん690円味玉730円ちゃーしゅーめん890円生姜味噌野菜890円。海苔1枚・水菜・味玉半分・ハーフカットチャーシュー3枚・もやしとキャベツの炒めた野菜タップリ!縮れ丸太麺、生姜香るサラサラタイプのどこか懐かしい味噌味スープ。あえて芳ばしさの為にラードで野菜少し焦がして鍋で味噌スープを作るんで野菜の甘みがスープにのってます。その分味噌は業務用か?そんなに凝ったものでなく生姜を重視したのがわかります。野菜の量もタップリでお腹いっぱいになりました。

(2016.1.12)食べた品:チャーシューメン890円+ネギ50円 おススメ度:94% <濃ーい醤油ブラック系が食べたい気分なら99%>

水曜の限定メニューのUPが最近多かったですが、やっぱり定番のこれが食べたくてたまらない時があります。個人的には背油ブラックでなく背油無しの方が好き、キリッとしたキレのある濃い醤油感!プラス50円でネギもシャキシャキでタップリ入れてもらえます。

(2015.10.7)食べた品:<水曜限定>燕三条系らーめん(ちゃーしゅーめん)890円  おススメ度:96%

水曜限定で燕三条系らーめんをやってました。らーめん690円味玉730円ちゃーしゅーめん890円煮干しみそ野菜らーめん890円。頼んだちゃーしゅーめん(燕三条系)は、バラ海苔・穂先メンマ・ちゃーしゅー約6枚・刻み玉ねぎ、やや固茹での四角い断面の太麺、煮干しガツン!の濃~い醤油に背脂チャッチャ!しょっぱウマい!!煮干し濃度は酒麺亭潤並み、酸味もいい感じ、背脂でマイルドにはなっているが、麺をすするには最高のスープの出来ですが、しょっぱくてスープは飲み干せません(笑)。中田さんの手にかかれば何でも再現できてしまう。昼15:00までの営業もうれしい!

(2015.4.2)食べた品:ラーメン690円+ネギ増し50円  おススメ度:94%

久しぶりに水曜以外に来ました。ラーメンは富山ブラック系、背脂ブラックも人気のようですが、私はキリッとした醤油感が好きなので、背脂はコレにはいらない派。オープン当初は富山ブラックで例えると「大喜」系のしょっぱさでしたが、最近は「いろは」系のややマイルドになり、新潟人でも食べやすいベースとなりました。もちろん大喜系食べたい人は味濃いめと注文できるからイイですね!チャーシューも2枚ついてるし、シャキシャキネギもたっぷりでした。

(20115.1.7)食べた品:水曜限定・ビリー2、950円  おススメ度:97%

お馴染み水曜特別メニュー!今回は豚骨スープが基本でした。前回の水曜は鶏白湯ベースで、ビリーを頂き、感動したので、豚骨ベースのビリー2を頂く、海苔2枚・ナルト・味玉半分が2個・味付けメンマ・チャーシュー2塊・青葱・刻み玉ねぎ・キクラゲ・シャキシャキもやし・挽肉・ナッツ類・ニンニク味噌・マー油に辣油、焦がし大蒜?、喜多方系縮れ麺、豚骨ベースに辛味味噌スープ。中田さんらしく結構濃い味付け、値段はナカナカだが、食感含めて多種多様な食材のハーモニー!豪華さ!950円払っても満足ですね!個人的には豚骨より鶏ベースが好きなので鶏白湯のビリーの方が好きですけど。

食べた品:FRESH SALT1号 670円<限定20食>  おススメ度:92% (安さコスパ98%)

限定20食のFRESH SALT1号を狙って行きました。12時45分着でもOKでした(ここに来る人は水曜以外はブラック狙いですかねー)ネギ・水菜・穂先メンマ・柚子皮多数・大き目バラ肉チャーシュー1枚、加水率やや低めの軽いウェーブかかった細麺、鶏油・煮干しエキスたっぷりの抽出油と煮干し粉、トッピングの柚子がかなり効いた塩ベースのスープ。塩分は中田さんらしくやや高め、柚子皮が多すぎて香りより皮の苦味が玉に瑕。柚子皮は全部食べずに香りを楽しむ程度にする事がおススメ。670円でこのクオリティー高いラーメンを食せる事が幸せ。

(2014.9.17)食べた品:水曜限定メニュー、ビリー(辛)890円+ねぎ(クーポンで無料) おススメ度:99%

今回の水曜限定メニュー:鶏塩白湯690円鶏塩白湯チャーシュー890円鶏塩坦々790円鶏塩つけめん740円ビリー(辛)890円のうち、ビリーを選択、味玉半分・チャーシュー2枚・ネギ・生キクラゲ3個・プリーツレタス・もやし・白髪ネギ・味付け挽肉・ナッツ類・角の無い長方形断面のやや太麺、鶏白湯ベースに辛味噌・辣油・マー油・チー油(鶏油)、山椒少々、中田製作所らしくやや塩分高め味付け濃厚!これは美味い!体調がこの味濃いめを求めていたのとビンゴすると同時にこれらの食材の食感の競演が素晴らしかったです。水曜限定でなく定番にしてくれないかなー?最近定番の日より水曜限定メニューを求めて水曜の方が混んでいる様な気がする。

(2014.6.25)食べた品:赤豚730円  おススメ度:97%

かなり常連の域にきてますが、今回はこの店の水曜限定ラーメン(定番メニューは無し)。前々回の白鶏は98%のおススメ度!今回の水曜限定メニューは、白豚690円黒豚710円赤豚730円冷やし塩たんめん790円替玉60円。赤豚は、小葱・白胡麻・キクラゲ・焦がし大蒜・もやし・辛挽肉、博多系白い小麦粉系固ゆでストレート細麺、白濁豚骨スープに辣油や赤唐辛子などの辛味が溶け出し美味い!味は中田製作所らしくややしょっぱめ!水曜日もひとつの楽しみです。

いつも食べる品:チャーシューめん890円+ネギ増し50円  おススメ度:93%

やはり個人的にはブラックは背脂でない方がキリッとして美味しいと思いました。苦味を取る為ドライ処理したシャキシャキネギも最高!らーめん690円味玉らーめん730円チャーシューめん890円<ここまでブラック醤油>背脂ブラック710円背脂ブラックチャーシュー910円塩らーめん670円塩チャーシュー870円味噌らーめん790円味噌チャーシュー990円つけめん740円海老つけめん790円大盛100円増し。

塩っぱいラーメンを欲した時はここ!体調がそうでないときに食べると厳しい。いつも思うのですが、それ以外のラーメン技術に関して素晴らしい中田さんが、故郷富山のブラックをメインにする事は、危険かつすごい事だと思います。まぁあの「大喜」から比べるとマイルドなのかもしれませんが・・・これを食べるとイタリア本場のミラノのパスタを思い出します。ミラノ在住の知人に観光客用でない、ミラノ人が集まるパスタ人気店を数店連れて行ってもらいましたが、とにかく間違っているのではないか?という程塩っぱかった!身体が求める時、麻薬的な塩分ですが、間違った時にチョイスすると失敗する不思議な共通点を感じます。知人に紹介して「あんなもん・・・・・・」と言われた事もありますが、ちゃんとわきまえて食べに行って頂きたいと思います。

(2012.12.26)食べた品:水曜限定メニュー:白鶏 おすすめ度:98% 今回で4回目の来店となります。2回目以降記事はアップしてませんでしたが、前回はチャーシューメン・ネギ増しを頼んで、変化にびっくりしました。当初は富山ブラックを強く再現しようとした醤油の濃さ(塩っぱさ)でしたが、普通の状態では、随分まろやかに、塩分も少し抑え気味でマイルドブラックとなり、新潟人に合わせてきた印象です。なお、原点を食べたい場合は、中田店主テンションマックスの頼み方(味濃い目・ネギ増し・ライス)で味濃い目でオーダーすれば良いのかと思います。今回は水曜限定メニューを視察(試食)!昼の部:黒鶏、白鶏、(夜の部は、夜鶏塩白濁、夜坦々麺となってます。鶏だしという事で、あえて昼の遅い(ダシが濃くなる)時間で、かつ鶏は本来弱めの上品なだしなので、当然しおの白鶏のオーダー!ほうれん草・チャーシュー3枚(醤油味だが、美味い!)斜めきりねぎ(シャキシャキねぎの使い方が上手い)小麦粉香るやや細ストレート麺、鶏だしに鶏香油、これは美味い!

閲覧(3921)

らぁめん よしざわ

場所:新潟市西区木場1421

今回食べた品:地鶏らぁめん鶏塩800円

おススメ度:90% <過去 鶏醤油は95%>

前回煮干し味噌とその前の鶏醤油のギャップが大きくてもう一度鶏塩でリベンジ。夜来店、葱・三つ葉・磯海苔・絶品鶏団子1個・ササミ1枚・レアチャーシュー1枚、ツルツルストレート細麺、透明な鶏出汁塩スープ。辛味かんずり付き。無化調だがギリギリな感じ、スープだけなら完飲レベルだが、麺と合わさるとチト弱い、もっと昆布や鶏の旨味を引き出してもらいたい。大体地鶏からは繊細な出汁が僅かしか出ないから難しいけど。絶品トッピング達と食べるにはいいのかなぁ?やっぱり醤油の様にそのもの自体に旨味があるベースと合わせないとなのかも。断然鶏醤油推し!

(2017.7.22)食べた品:煮干し味噌+豚チャーシュー100円 おススメ度:80%

あの醤油らぁめんの美味しさが忘れられずに久しぶりに再訪。メニューに変化がありました。今回は煮干し味噌を選択。レアチャーシュー3枚・鶏団子1個・糸辛子・小葱・白髪葱・もやし・キャベツ・しめじ、ツルツル多加水リングイニ系中太麺、煮干しはほとんど感じないあっさり出汁無し味噌汁の様な味噌スープ。4つ生味噌ブレンドだが無化調はいいがそれをカバーする天然出汁が足りてない、味噌ラーメンにみんなが期待する脂が足りてない。麺はタイミングが悪くタイマーが鳴って最後の提供で湯に使ってから1分半以上経っていてノビ気味でした。トホホ!完全に好みの問題かもしれませんが、ここの味噌は私の好みとは違いました。煮干し醤油はどうなんでしょう?あんなに素晴らしい鶏醤油に対して味噌は期待外れでした(あくまで個人的感想です)ここでは鶏醤油を断然推薦します。相変わらずトッピングのレベルは高いです。

(2017.1.31)食べた品:醤油らぁめん750円 おススメ度:95%

定休日未定、11:30~14:30.17:30~23:00.カウンター6席・小上がり足伸ばせる掘り式約5テーブル。メニューは醤油らぁめん750円塩らぁめん800円味噌らぁめん880円。大盛100円増し、チャーシュー200円味玉100円鶏団子80円岩のり150円ねぎ120円増し。ミニ丼各種。頼んだ醤油らぁめんは美味しいネギ・三つ葉・低温処理豚チャーシュー1枚・鶏チャーシュー1枚・絶品鶏団子1個、関川麺という国産小麦中細ストレート麺、香味油の浮いた鶏ベースの無化調系純和風優しい味の生醤油ラーメン。これぞ関東風無化調系らぁめんといった感じ。スープに新潟地鶏・阿波尾鶏などを使い新潟食材・国産食材を使った原価の高いラーメンです。今まで食べた中で西早稲田の「やまぐち」の鶏ちょっと弱いバージョン?または巣鴨の「蔦」にも似てる?でも一番似た味とスタイルは石川県野々市市の「TERRA」に瓜二つでした。繊細かつ純和風のこのラーメン果たして新潟ラーメンに慣れた方に受け入れられるか?私はこういった系統のラーメンが出てくるのは大歓迎です。スープ飲み干しました。

閲覧(823)

雷電

場所:加茂市新栄町11−7

今回食べた品:鶏白湯醤油864円+ヤキメシ55号432円

おススメ度:鶏白湯醤油100% ヤキメシ55号94%

鶏白湯は塩と味噌は既食してるが実は鶏醤油は初めて?の注文。醤油・塩・味噌ラーメンなら迷わず醤油ラーメン好きであるがゆえに、醤油にはキリッとした醤油味を求めてしまうので雷電で醤油食べたい時はバカねぎ醤油頼んでました。結論!なんでコレオーダーした事無かったんだろ!って位一番好き。磯海苔・輪切り葱と縦切り葱・キクラゲ・味玉半分・メンマ・分厚いチャーシュー1枚、博多麺の様な低加水ストレート細麺、若干甘みもあるトロッとした鶏白湯、うっすら醤油味スープ。鶏のゼラチン油も美味い!鶏の旨味もよーく引き出されてます。ヤキメシ55号はあらかじめ作っておいた焼き飯をレンジして生卵のっけて鉄板であらためて焼く。もんじゃの「ハガシ」(ミニヘラ)で鉄板にさらに焼き付けてハガシにくっつけて食べるもんじゃと焼き飯の間みたいで面白ろ旨い(ちょっと塩っぱかったけど)

(2017.1.15)食べた品:極上鶏白湯味噌ラーメン864円 おススメ度:98%

本来ダイレクトに鶏白湯を味わうには鶏白湯塩がおススメだが、この鶏白湯と味噌のバランスも大好きなんだよね!糸辛子・黒胡麻・ねぎ・もやし・キクラゲ・味付けそぼろ挽肉・ワンタン2個(アレッこれサービスしてもらったのかな?)中太麺にもみじから出るコラーゲンたっぷりの鶏ガラと丸鶏プラスしたトローリスープに味噌味。味噌ラーメンとはまた違うマイルド味噌!雷電さんの好きなのは私が重視する食感の競演が随所に感じられれます。

(2016.8.12)食べた品:京都ネギバカ醤油らーめん853円 おススメ度:95%

ストレートな醤油ラーメンが食べたくて京都ネギバカ醤油らーめんを!豚と鶏ガラで魚介を使わないから醤油の味がクッキリ際立つスープ、やや塩っぱめだが背油でマイルドにそして何より2本分以上あろうかというシャキシャキ食感の九条ネギが山盛だから丁度いい!固茹で低加水の九州ラーメン系のストレート細麺もこれに合う!季節によっては冷凍を解凍の場合もあったが、やっぱ生はイイね!美味かった!

(2016.4.24)食べた品:つけ坦々900円

(2015.6.3)食べた品:つけ坦々900円<季節限定> おススメ度:95%

暑い時期待っていた季節限定メニューつけ坦々を頂きました。他に恒例の?丸鶏と岩のりの塩ラーメン853円、冷たぁーい塩ラーメン896円もありました。鶏白湯仕立てのつけダレで、辛さの坦々というより酸味が効いて酸っぱいですが、食感の競演含めた納得の美味しさ。

前回(2014.12.30)食べた品:鶏白湯味噌大盛983円  おススメ度:98%

マー油・糸辛子・黒胡麻・ネギ・もやし・メンマ・味付けそぼろ、中太麺、鶏白湯に味噌が美味い!ドロッとした最高のスープ!ここもリピート率高くなってるなぁ。

前回(2014.8.12)食べた品:つけ坦々900円<季節限定>  おススメ度:95%

何を食べても外れない加茂の名店。価格改定があったのでアップします<消費増税分のみですが>。中華ソバ756円雲呑入り中華ソバ864円肉増し中華950円ちびっこラーメン594円京都ネギバカ醤油853円、極上白湯(醤油・塩・味噌)864円。頼んだつけ坦々は、縮れ中太麺の方には、レモンスライス・唐辛子・白髪ネギ・ピーナッツ・カイワレ・味付け挽肉・メンマ・辣油味付けもやし・味玉半分が2個、鶏白湯仕立ての坦々だれに刻み搾菜・白胡麻が、白く四角い器に美しい盛り付け、スープソーサーにつけダレとオシャレでもある。具材の食感の競演は相変わらず素晴らしい!坦々ダレは結構酸味きつめだが、夏限定にはイイ!

前回(2013.12.4)食べた品:鶏白湯しお864円  おススメ度:100%

鶏白湯みそか坦々麺かねぎバカ醤油か、いつもオーダーに迷うお店だが、今回は鶏白湯塩ラーメンをチョイス!これがビンゴでした。鶏白湯みそも大好きですが、やはり鶏の濃厚スープをそのまま味わいたい時は、鶏塩ですね!固ゆでのストレート細麺も一番合いました。鶏そぼろや柚子一遍もイイっす!昼食べたにしては、やや塩っぱい感はありました、個人差は別として、昼・夜・飲んだ後と身体の求める塩分が違うと思う、もう若干塩分抑えると完璧でした。香妃園の鶏煮込みそばにも勝るとも劣らぬですが、麺に関してはこちらの方が好みで、スープに関しては、カレーの原理と同じで、大量に作った方が旨いに決まってるのでそういう意味では香妃園。ただ香妃園は夜中、スープが煮詰まった頃に行っているので、昼や仕込みの浅い時に行くと濃度が違うらしい。加茂近隣では、醤油系なら大好きな福楽、鶏白湯系ならここ雷電ですね!

(2013.11.10)食べた品:坦々麺 <季節限定> おススメ度:97%

時々おじゃましますが、今回は季節限定ものをチョイス!肉味噌・キクラゲ・赤唐辛子1本・カイワレ・ナッツ・刻み搾菜・黒胡麻・白髪ネギ、ストレートやや細麺、辣油・芝麻醤・酢がほどよくブレンドされたスープ!中国山椒が香ります、美味しかったです。他の坦々麺に比べてそんなに辛くない、芝麻醤が少な目でドロッと感は少ない、山椒の香りは強いが辛さはない、上記のトッピングなどにより、食感の競演が素晴らしいなど。

(2011.8.2)食べた品:極上鶏白湯味噌らーめん864円  おススメ度:100%

 

はじめて鶏白湯味噌を頼んでみました。大当たり!この味噌ラーメンは新潟県では、ベスト3に入ります。  オープン当初食べた品:京都ねぎバカ醤油ラーメン853円 おすすめ度:95%

閲覧(919)

千の月

場所:新潟市江南区祖父興野150‐6

今回食べた品:おろし豚骨ラーメン(750円)チャーシュートッピング=850円

おススメ度:100%

全然値上げしてない。チャーシュートッピングで850円(100円UP)なんてトッピングしない方が損な感じ。黒胡麻・一味唐辛子がかかり、若干厚みのある味付けが美味しいバラチャーシュー5枚、葱、卸し立ての大根おろしがたっぷり溶け込んだ豚骨スープ(豚骨スープは自分で炊き込んでいるとは思えないが)隠し味の生姜もいい!大根は卸し立てだし、おそらく大根も先の方で辛味があり豚骨スープにピリ辛でサッパリでホント夏には最高!!大根の旬は冬だが今や年中商材だし、旬の甘みよりこの豚骨スープには辛味のある方がピッタリ合う

(2015.12.4)食べた品:おろし豚骨ラーメン750円+チャーシュー=850円 おススメ度:99%

11:30~14:00頃・17:00~23:00.今回はオリジナリティー溢れるおろし豚骨ラーメンを選択、チャーシュー追加してもらいました。結論このオーダーの仕方最高!!美味しいバラ肉チャーシュー5枚・たっぷりの刻み葱、麺は普通の縮れ麺、大根おろしがスープに溶け込み、生姜香る優しくもコクのある絶品豚骨スープ。生姜香る和出汁との合わせ方が秀逸!元のスープが美味しい証拠。ラーメン屋さんではないので、麺は至って普通だが、和食職人技が光る素晴らしい一杯です。

前回(2014.1.9)食べた品:焼き味噌つけめん800円 おススメ度:94%

昨日食べに行って絶品チャーシューメンを食べ、食べなかった焼き味噌2種が気になって気になって!馬鹿といわれるかもしれないが、2日連続で来てしまいました。焼き味噌、どちらにするか迷ったけど、つけめんを選択。美味しいチャーシューのコロ肉がたっぷり入って、磯海苔、味玉半分ねぎメンマと味噌つけダレ!つけダレは信州?っぽい赤が強い味噌ベース、例えは悪いが、国民食とも言える「サッポロ一番みそラーメン」の味噌味を感じさせ、何か懐かしい美味しさ!麺は各ラーメンと同じ麺。最後に店主に頼んで割スープを頂いて、つけダレを全ての原液であるスープで割って飲み干しました。(原液スープですら絶品)他にお客さんがいなかったので、店主と会話しましたが、スープレベルは高いが、つけめんの場合、麺が主役なので、やや太麺が!と話しましたら、他のお客さんも同様意見があったようですが、うちはラーメン店ではないので・・・という事、ごもっとも!です。でもこれだけのスープレベルなら麺にこだわって、昼は若干の定食・どんぶりにしてラーメンでも十分勝負できると思います。ただビックリしたのは、私の素性(ブロガー&名前)を知っておられた事!ビックリ&恥ずかしくなりました。この麺の場合、チャーシュー絶品なので、焼き味噌チャーシューメンを是非皆様にはおススメ致します。

前日(2014.1.8)食べた品:チャーシューメン800円  おススメ度:98%

久しぶりに来たけど、やっぱり美味かった!チャーシューが5枚ばら肉やや厚切りでこれが美味しい!なま生姜香る優しい醤油スープもいい!長岡生姜醤油スープとは別物だが、生姜香るスープが嫌いでなく、優しいながらコクのしっかりあるあっさり中華をお探しの方是非!ちなみに特別メニューにあった焼き味噌つけめん800円や焼き味噌チャーシューメン850円も気になる!!和食あがりのまじめな方の作るラーメンはどれも美味しいはず!麺が工夫があればこれも立派なA級グルメラーメンですね!

前回(2012.3.3)食べた品:おろしトンコツラーメン750円 麻婆らーめん700円 (温玉肉うどん・親子丼)   今度は家族で2回目の来店、先客2名だったが、御夫婦二人でやっているので結構待たされます。子供の頼んだ肉うどんと親子丼が先に着たから良かった!ぐずる寸前でした。温玉肉うどんは梅のおにぎりがついて子供達も美味しいと機嫌を直し、親子丼も美味しかった。食べ終わる位に2つのラーメンがきました。正直家族ではきついかな!?麻婆ラーメンは透明のスープに挽肉多めのトロリあんかけ麻婆!甘い!おススメのおろしトンコツは、今まで食べた事のない不思議なラーメンでした。見た目真っ白で雪の様!豚小間切れ肉に一味唐辛子と黒胡麻のかかった部分は目立つが、すごい量の大根おろしで、本当に雪みたい!後からこれを入れたらスープが冷めるので、おそらく、とんこつスープと一緒にしばらく煮込んだ様、これは面白い!ヘルシーだし、美味しく頂きました。先回(2012.2.16)食べた品:チャーシューメン800円おススメ度:98% ラーメン専門店ではありませんが、素敵な店名だし、美味しかったのでアップします。靴を脱いで小上がりテーブルが5つ。先客なしで、かなりの穴場です。メニューは醤油らーめん550円冷やし胡麻麺700円麻婆らーめん700円餡かけらーめん700円他。別のついたてメニューには、麺類では、チャーシューメン800円つけめん750円おろしトンコツらーめん750円などがあり、その他どんぶりもの、定食、カレー、うどんそば、パスタからケーキセットまであります。普通そんなメニューの場合あまり麺類は期待できないのですが、ここは違います。頼んだチャーシューメンは、メンマ・ねぎ・青さっぽい海苔・味玉半分・バラ肉チャーシュー5枚、全ての具があっさり塩味でスープとのバランスは抜群!麺はややプラスチック系の普通の太さ、透明に近いあっさりスープだが、ボディがしっかりしていて、野菜や隠し味の生姜などの繊細な味が素晴らしい!後から客も来ず、ご夫婦と静かに流れるTVの音でしーん!となってちょっと寂しいが、御主人の人柄が出ている様な、控え目でまじめに作った手抜きないラーメンと推測される。あっさりラーメンランキングではかなり上位にくる。

閲覧(1308)

麺屋Aishin 河渡本店

場所:新潟市東区河渡本町22-16-5

今回食べた品:海老寿久担々麺880円+追いチーズリゾ120円

おススメ度:95% (リゾットとして100%)

前から食べようと思っていたメニュー「海老寿久担々麺」もともと子供の頃ばあちゃんが甘海老好きで食卓に甘海老のる事が多く(特に甘海老頭のみそ汁)食べ過ぎてて、特にラーメンに海老は飽き易いしという思いから海老系ラーメンは好きではありませんでした。この海老寿久担々麺は甘海老頭・刻み葱(白&青)・挽肉などがトッピングされ、中太麺に濃厚胡麻坦々スープがベースで濃厚甘海老ピューレ・辣油・黒い山椒油が素敵なハーモニーを奏でる。本来ラーチャン以外ライス無料でも頼まないが「追いチーズリゾ」を試してみた。これは!!麺も充分美味しいが、正直このチーズリゾ飯の方が合う!「甘海老坦々リゾット」として洋食屋さんの単品メニューで人気メニューになりそう。

(2017.4.23)食べた品:香辣野菜味噌らー麺980円+パクチー150円 おススメ度:95%

なかなか行けなくて久しぶりに来店。しばらくぶりに来ると定番に加えて新メニュー豊富に。海老寿久担々麺880円や背脂ジョニー780円赤ジョニー830円それに加えたトッピング各種。野菜味噌らー麺880円・香辣野菜味噌らー麺980円をオーダー!それに加えるパクチー150円(Wパクチーは280円)普通の味噌スープの味も味わいたかったし、前に辛い物好きな割に、辛めでかなり効いたのを覚えているので「辛さ少な目・痺れ少な目」で注文。ただでさえ行列店なのに新メニューも大幅に増えて大変。しかし厨房のオペレーションはなかなか凄い!笠原店主はもちろん山崎女史(マネージャーらしい?)の仕切り・動きが半端じゃない!頼んだ香辣野菜味噌+パクチーは、挽肉・もやし・キャベツ・キクラゲを鍋で炒めそこで味噌スープを作り上げるタイプ、美味しいトロトロチャーシュー1個、ねぎ、辣油と山椒、唐辛子1本がトッピング、追加のパクチーも野性味溢れるパクチー好きが喜ぶ味、味噌スープも奥行がある美味しいスープでした。辛さ・痺れどちらも少な目注文だけど最後には汗びっしょりになってました。カラシビ味噌というと東京の「鬼金棒」が有名ですが、パクチートッピング含めてよく勉強されてる。しかし愛心は何食べてもハズさないなぁ~!海老寿久坦々麺も背脂ジョニーも是非食べてみたい。

(2016.7.14)食べた品:麻婆麺880円 特製香味中華そば(塩)780円 特製香味中華そば(醤油)780円 愛心餃子330円 生ビール・ハイボールなどなど おススメ度:92~99% (家族満足度99%)

家族で5人おじゃましました、何を食べても外れない素敵な店です。店内には折り紙や本その他、帰りのキャンディーそして何よりも接客、夜子供と家族連れで来ても満足感ありです。

(2016.5.19)食べた品:特製香味中華そば(塩)780円 おススメ度:97%

古町鍋茶屋を一時クローズしてこちらで展開。昼食べれるから嬉しいですね!火曜定休、10:00~15:00.17:00~22:00.土日祝日10:00~22:00。カウンター7席・テーブル約5・小上がり大きめテーブル3.ボーズのスピーカーから今どきの歌謡曲が流れるシンプルながら明るくて快適な空間。メニューは古町と同様、金色煮干しそば680円特製香味中華そば(塩・醤油)780円岩海苔中華そば860円<たぶん正確には磯海苔・バラ海苔だと思われます>、チャーシューはそれぞれ150円増し。ニラそば860円ニラダブルそば1060円麻婆麺880円香辣麻婆麺930円。その他カレー丼・白いカレー丼やトッピング各種、餃子に唐揚げなどのおつまみメニューとアルコール類もあり夜対策も万全。どれも美味しいのはわかっているので、今日の気分(あっさり)で香味中華(塩)を選択、カイワレ・白葱・メンマ・磯海苔・美味しい味玉半分・極薄チャーシュー2枚・相馬製麺の普通の太さのやや低加水麺、スープは貝類のいい意味での苦味も感じて滋味深い香味油香る素晴らしいスープ。美味しいです。麺は関東だとこのスープにはパツパツ食感の低加水細麺を合わせるのだろうが・・・まあ麺は好みの問題、チャーシュー以外は文句の付けようがない素晴らしいラーメンです。あーー金色煮干しも食べたいし、やはり香辣麻婆がトップかなぁーとか思うとまたすぐ来店しなきゃですね!

閲覧(741)

福楽(加茂店)

場所:加茂市柳町1‐7‐1

今回食べた品:チャーシューメン850円+玉ねぎ

正直今日のスープは・・・でしたけど、やっぱり国産チャーシューでこの味付けは本当に美味い!私がラーメン好きになった原点とも言える(元は三条店だが)恵比寿と並ぶホームといえる店。

(2017.4.15)食べた品:チャーシューメン850円玉ねぎ増し(無料)

麺を食べた時にアレッ!ツルツル系の前より細い!って思ったら、店主から土曜だけ?麺を変えてみてますって、確かに三条の親父さんの時と比べて太麺で通していたけど、どちらかというと食後のガッツリ感はあって、それはそれで良かったけど、個人的に年齢とともにあっさりを好む様になってきて、時にガッツリ普段はあっさりがいいなって、1:3位な感じ。店主いわく「またすぐ食べたくなるラーメンを目指してる」って、進化・実験し続けてます。やっぱりこのチャーシュー・スープは私にとって横綱には変わらない。

(2016.12.27)食べた品:チャーシューめん850円+玉ねぎ(無料)

親父さんの三条店が今年(2016)いっぱいなので向こうに通ってましたが、久々にこちらに!確かに三条とは別物ですが、こちらはこちらの良さがあります。麺がストレート太麺になりスープにやや絡みにくいという点もありますが、ラーメン店で今や当たり前の外国産チャーシューでなく、実直に国産豚を使い、切りおきせず直前にカット。店主いわく「外国産を美味しく出来る技術は持ち合わせてませんから」と謙虚な姿勢(三条店も同様)。確かにあの「春紀」でさえカナダ産のチャーシュー、だがあの技術を持ってこそ美味いチャーシューになる。また外国産でもアジア系は苦手だが、EUや北米・カナダの豚肉は美味しいし、チルドや冷凍技術も上がって来ているので国産に劣るものでもなくなってきているが・・・ただ獣臭のするチャーシューだけは苦手です。福楽は私にとってナンバー1のお店であります。

(2016.6.8)食べた品:チャーシューメン850円+玉ねぎ増し(無料)

私のホーム、気分により(ガツンとなら加茂・あっさり深いなら三条)親父さんのいる三条店と使い分けますが、今ではラーメン店では稀になっている国産チャーシューも美味しい!ちなみにあまり気付かなかったけど、麺をもたれないようにストレート系に変えたそうです。

(2015.12.31)食べた品:チャーシューメン+玉ねぎ増し850円<朗報:スープ改良してさらに安定絶品スープ> おススメ度:180%

朗報です!!今回一口スープを飲んで「美味い!」ほぼ神のスープでした。食べ終わって店主に「今日のスープは抜群でした」と声をかけると、「スープ改良しました」との事。大量の鶏ガラベースはもちろん以前より魚介を強めてスープに輪郭が出てます<私の主観ですが・・・>。一番好きな店だけに時々スープがぼんやりした感じの時があったのですが、たぶんこれで解消!最高のスープです。チャーシューもスープとのハーモニーが抜群の旨さだし、味変の大人気の極太メンマ、玉ねぎ増しは無料!?玉ねぎ好きはたまらない!やっぱり福楽最高!!マイNO.1です。

(2015.11.15)食べた品:チャーシューメン850円

私の定番中の定番、美味しかった~

(2015.4.19)食べた品:チャーシューメン850円 おススメ度:120%

やっぱり誰が何と言おうと自分の好きなラーメンです。もちろん多少のブレはあります。今回は神のスープまではいきませんでしたが、やっぱり美味い! 

(2014.5.18)も食べた品:チャーシューメン おすすめ度:180%

あまりにも行っているのでいつもは更新しませんが、県内540軒以上、県外140軒、合計680店舗以上の記事をアップして、ラーメンを食べている数はリピートや記事にしないもの(失礼になるので・・・)相当な数になるが、一番好きなラーメンは?と聞かれたらここ(または気分によって福楽三条店)になります。

とにかく何度食べても、いつ行っても、美味しい!私好みのチャーシューメンである。スープのうまみとチャーシューの美味しさは群を抜いていると思う。福楽本店、恵比寿、と3本の指に入ります。ワカメやホウレンソウのトッピングは特にどうでもいいのだが(女性や健康上にとっては◎)最初はいつもこの店の紹介で「メンマ」にスポットがあたるのが嫌だったんだけど。極太ごま油メンマは品質もいいし、それ自体美味しいが、バランスとしてどうなのか?と思っていましたけど、ラーメンを食べながら、時々箸休め(ご飯のおしんこ感覚)だといいと思いました。ともあれ私好みのたまねぎみじん切りトッピングと絶品チャーシュー、黄色くて美味しい麺、何よりもここの醤油ベースのスープは本当におススメで、私が紹介した何人かも、このスープは深ーいい!と感動してくれました。不思議な事がひとつあるのだが、私の中のベスト10に入るラーメン屋さんは、どこも行列のできる店が多い中、ここだけ(しかもベスト3以内)は人気は高いが程よい混み方で済んでくれているのは常連としては、これほどうれしい事はないのだが・・・おすすめ品:チャーシューメン チャーシューメン背脂+岩海苔別皿おすすめ度:180%ラーメンは嗜好品で、好みは百人百色だが、私の中でナンバーワンラーメンの福楽(三条・石上大橋たもと)の親父さんのせがれさんが加茂市でやっているラーメン店。行った回数でいうともしかして三条店より多いかもしれない。親父さんの店のおすすめ度が評価最高の200%なので、加茂店の方は今まで登場させていなかった。違いはいつからか麺が変わった事にある。個人的にはあの絶品の醤油スープにあの麺、そしてあの美味しいチャーシューは絶品だと思っている。が、研究熱心なせがれさん(店主)は、時代の変化、お客様の動向などより、ちょっと太めのしっかりした麺を選択した様です。スープの美味しさ、チャーシューの完成度などほぼ同じですが、麺の違いと新メニューなどに挑戦する店主といった感じです。最初は何故麺を変えたのだろうと思いましたが、違う食べ方をするとこちらの方が合うかもしれません。いつものオーダーチャーシューメンに背脂をトッピングしてもらい(無料)あの美味しいスープに背脂を入れる事自体がスープに申し訳ないような気もするが・・・。ここはメンマが有名な店であるが、メンマ自体はおいしいが、バランスとして主張(胡麻油や太さ)が強すぎるような気がしている。ともあれ伝統を守り抜く親父さんと変化対応しているせがれさんに一番好きなラーメン屋としてこれからも応援したい(ただ通うだけだけど)。

閲覧(2248)

中華そば 来味 亀田店

場所:新潟市江南区西町3丁目5-32 エスタリオン敷地内(真玄跡地)

今回食べた品:ラーチャン850円+チャーシュー200円

おススメ度:94%

半炒飯が先で時間差でラーメン(チャーシュープラス)が到着(写真は別々となりました)バラ肉小さめチャーシュー8枚トッピング、味の邪魔をしないあっさりメンマに葱、食感ある高級そうめんの様なストレート極細麺、スープはアッサリの割に塩分高めだが、煮干しがいつもと違う不思議な味、よく言えば「平子煮干し」の味強め。半炒飯は半といいながらなかなかの量で国産米100%使用だが粒が小さく感じる、そしてパラパラ、ちょっと炒め過ぎ感もあるが結論的に旨い。しかし鍋を振る方の腕が腱鞘炎にならないか?心配である(それほど常に注文が入り大変だという事)

(2016.4.17)食べた品:ラーチャン850円+チャーシュー200円

関東などの低加水麺に比べて食感はあるが、新潟人寄りで食べやすい細麺だと思います。

(2016.1.4)食べた品:ラーチャン850円+チャーシュートッピング200円 おススメ度:97%

無休・11:00~15:00.17:30~21:00。にぼしラーメン600円チャーシューメン800円つけめん700円ラーチャン850円、麺大盛50円増し、味玉100円チャーシュートッピング200円。バラチャーシュー8枚・メンマ・ネギ、ストレート細麺、煮干しが効いたあっさり醤油スープ。炒飯は普通に旨い!麺はラーチャン家などの方が自分的には好み。また他のラーチャンより煮干しが強いのと同時に塩分もあり、単品のラーメンでもしっかりイケるタイプ。チャーハンは旨いがラーチャン家の方が自分の好み。「味みつ」「楽久」「太陽」そして「来味」とラーメンはこっちが好み・チャーハンはこっち、コンビネーションならこの店!など言って楽しむラーチャン店増えてますね。

閲覧(1355)

さんぽう亭(新津店)

場所:新潟市秋葉区程島字萱の中1865−1

今回食べた品:全とろトマト麻婆麺928円(夏限定)

夏限定のこちらを頂きました。麻婆豆腐には韮や挽肉・玉ねぎみじん切りの食感も残し花椒もふられている、そこにほぼ丸ごと一個分位のカットトマトが加えられていて酸味とトマト汁でマイルドに、辛さもマイルド。麺は美味すぎてこのマイルドとのバランスとしてはスタンダード全とろ麻婆麺の方が合うと思うが、こちらの方が残ったスープ(麻婆の餡)を最後まで平らげたくなる。リコピンもしっかり摂れてピリ辛で夏バテ防止に良さそうだし、女性に人気な感じ。

(2017.4.18)食べた品:担々麺820円+半炒飯410円

三宝グループの「隠れ担々麺ファン」です<隠れるなって(笑)>手間暇や美味しさ考えると仕方ないが半炒飯がセットでもう少し安いともっと嬉しいなぁ

(2017.1.24)食べた品:五目うま煮めん820円+半炒飯410円

さんぽう亭テッパンの五目うま煮めん!久しぶりの選択でしたが、気のせいか前と変わった様な・・・紹興酒や椎茸の旨味を前面に具材の味をより感じられるように甘さ控え目でよりシンプル本格派になりましたといった感じか?前はオイスターソースと砂糖の甘みが立ち、片栗粉多めのもっと甘い餡がタップリでスープに絡めて的な感じだった様な・・・好みの分かれるところだが本物志向の方は嬉しい変化かも知れませんね。

(2016.12.25)食べた品:こってり中華734円

(2016.10.24)食べた品:全とろ麻婆麺<東京ラボ仕様>864円(←1,000円が期間限定)

この間にも何度も行ってましたが、同じものばかりの記事になるのでコレは!という時にのみ更新!全とろ麻婆の東京ラボ仕様頂きました。そんなに違いはないだろう!とタカをくくってましたが、麺の美味さにビックリ!この麺は美味いですね~。麻婆は前回大辛にして辛さ得意な私でしたがナメテましたので、今回は普通で!充分辛かったです。あまり頼まないのですが、半ライスに麻婆麺を食べる前にかけて美味しく頂きました。新潟麻婆麺として「三宝亭」「まるしん」「忍」「愛心」「かなみ屋」「たまる屋」と私の中の新潟6大麻婆麺です。三宝さんは麺の旨さは断トツです!あとは好みの問題ですね!

(2016.4.21)食べた品:五目うま煮めん820円 鶏白湯塩らーめん788円

(2016.2.19)食べた品:全とろ麻婆麺864円+大辛64円

はっきり言って大辛をナメてました。上に激辛があるし、結構辛さは大丈夫な方なので全とろ麻婆麺大辛で頼んだところかなりキマシタ!複雑な辛味で主に辣油と山椒!麻婆の「麻」はご存知、痺れるという意味なので本当に痺れました。たぶん「花椒塩ホワジャオエン」を使っているので横浜中華街で食べた痺れてしょっぱい本格四川麻婆豆腐の域でした。旨かったけどかなり塩分キツイのと汗がワーッと吹き出し、店を出るまで恥ずかしい位の大汗でした。今度は普通か中辛にしよ!

(2015.10.16)食べた品:五目うま煮麺820円 鶏白湯塩らーめん788円+半炒飯

山梨からの取引業者さまと・・・安定のおいしさ

(2015.9.14)食べた品:鶏白湯塩らーめん788円(限定)

これイケます!銀座の行列の出来る店「篝」の鶏白湯を彷彿させる優しい甘みもあるポタージュ系の鶏白湯スープ!!新グランドメニューになっていました。ちなみに大好きな五目うま煮めんは820円となっていました。

(2014.7.15)食べた品:五目うま煮めん+半炒飯

(2014.3.18)食べた品:つけ麺<極>(麺250g)

ドロッとしたしつこくない甘みのある鰹節が前面にでた魚介ダシとんこつスープ、ねぎ・メンマ・コロ肉チャーシュー・食感のよい玉ねぎみじん切り!美味しかったです。

野菜味噌&半炒飯 これもイケます!特に半炒飯は美味い!

閲覧(2349)