雷電 ②

場所:加茂市新栄町11-7

今回食べた品:極上鶏白湯味噌864円+ネギバカGごはん135円=999円

リピ多いなぁ(笑)安定の鶏白湯シリーズ!しかしこのネギバカGごはんは私の中でコスパ最高のサイドメニューですね!

(2019.2.17)食べた品:韮そば880円<新商品>

新商品で「辛くておススメだけどむせます!」と田中店主のお言葉。クコの実・玉ねぎみじん切り・粗挽き胡椒・韮・チャーシューダイスカット、出来上がりに僅かの大蒜?が入った沸騰辣油をジューっとかける、やや低加水ストレート系細麺、上に油の膜は張るがストレートな味のピリ辛中華醤油スープ。私は全然平気だが唐辛子系辣油の結構な辛さはあります。高級中華店や新潟ラーメン店ではAishinや三宝亭でニラソバは出しているが雷電含めてスッキリ辛く食べたい時にどこもなかなか好きです。

(2018.12.29)食べた品:極上鶏白湯味噌らーめん864円+ネギバカGごはん135円 おススメ度:99%

記事のスレッドが長くなってきたので②として立ち上げます。月曜定休、11:30~14:00.18:00~20:00。カウンター4席・小上がり約3テーブル。大好きなお店のひとつ。今回は寒いので鶏白湯味噌に。美味味玉丸ごと1個・糸辛子・ねぎ・メンマ・キクラゲ・マー油・もやし・味付け挽肉・黒胡椒・脂身も美味しいバラチャーシュー1枚、多加水太麺、極上鶏白湯スープの味噌味。いやぁ~幸せです。またネギバカGごはんもウマい!沢山の九条ネギに刻みチャーシュー片、生卵、ピリ辛特製辣油がのったご飯、これが135円なんて安すぎます!サイドメニューの王者だな。ネットリ鶏白湯を楽しみたいなら塩!美味しいバランスなら醤油(個人的にはやっぱり白湯醤油かなぁ?)京都ネギバカ醤油もうまいし、ここの限定ラーメン各種も超おススメです。

閲覧(552)

笑美寿亭 本店

場所:新潟市中央区本町通6-1129-2

食べた品:つけ担々麺Blure972円+大盛108円=1,080円<期間限定>

おススメ度:93%<インスタ映え・創作度200%>

日曜定休、11:00~14:30.17:00~24:00(土曜のみ22時閉店)カウンター約12席・テーブル4。過去来店しているが古過ぎて参考にならないので新たに立ち上げました。担々麺の種類の多さと中華調理系麺が美味しいお店。情報で期間限定の面白そうなメニューがあったのでそちらを、「つけ担々麺Blue」麺が普通だと150gなので大盛(おそらく225g)を。蒼いスープに浸かった麺!三つ葉・蒸し鶏2カット・味玉1個・白葱、青緑に染まった締まった中太麺(最初スープの色に染まってると思ったが麺自体に青緑が練り込んである)冷たいスープはピーマンと魚介の澄ましスープだそうです。そのままでもサッパリあっさりでなかなかイケる。つけダレ?は味付け挽肉がトッピングされ炙ったチーズと濃い味ホワイトソースの濃厚チーズフォンデュx坦々ベースブレンド。インスタ映え間違いないし、これだけの創作メニューはソラノイロのベジソバ以来の衝撃!さっぱりxこってり!ラーメンやつけ麺を食べにくると思うと頭の中が混乱するので、超さっぱり麺と洋食麺料理を頂きに来るといった思いで試して欲しい。こちらの担々麺では個人的好みとしては一番人気の赤担々麺より「海老寿DELUX」で食べた麻辣担々麺が一押しだけど、全部試してみたいですね!

閲覧(159)

俺のとんこつラーメン伝丸

場所:新潟市中央区東掘通8番町1410<西堀ローサから移転>孫四郎そば隣

今回食べた品:鬼辛ラーメン 赤鬼(中級編)880円

おススメ度:89%

鬼辛ラーメンとして赤鬼、青鬼の2種、入門編・中級編・止めた方がいいの辛さレベル選択出来ます。さすがに止めた方がいいは怖かったので、赤鬼中級編細麺を注文、糸辛子・分葱&千切りネギ・もやし・チャーシュー2枚・味玉半分・肉味噌、細麺選択したけど中太麺っていう感じでした、とんこつベースの唐辛子の粉々しい唐辛子系の辛さですけど、中級編にしたが見た目と違って辛くない、入門編だったら色だけかな?「止めた方がいい」にすれば良かったか?辛いの好きならおススメと言われた豚骨ベースじゃないといってた青鬼中級にすればよかったか?まあ伝丸はやっぱり通常のとんこつラーメンですね!

(2018.11.7)食べた品:ねぎラーメン880円 おススメ度:92%

日曜定休、朝7:00~11:00まで朝汐ラーメンや雑炊。夜19:00~03:00まで。カウンター5席・奥に広めの小上がり約4テーブル(宴会にピッタリ)とんこつラーメンの他おつまみやアルコール類も充実。やっちまった飲み食いガッツリした後の深夜のラーメン!「代行が遅いのがいけないんだもん!!」と言い訳をしてみるが翌日後悔(笑)。頼んだねぎラーメンは海苔1枚・味玉半分・小葱・ねぎ・小さめチャーシュー2枚・キクラゲ・白胡麻、意外ともいえる多加水気味ストレート細麺、黒いマー油浮く本格豚骨スープ。豚骨スープの中であっさり系の博多屋台タイプだが、麺が多加水なのがビックリ!バリカタとか出来なそう・・・替玉要らない位の麺の量はありました。こちらのメニューにはないおススメの鍋焼きとんこつラーメン880円が気になった。

(2017.6.2)食べた品:ラーメン(細麺・赤)680円 おススメ度:92%

いい意味で豚骨を焚いた匂いが店内に。最初なのでラーメンを選択、細麺・太麺を聞かれ博多系なのでもちろん細麺を選択、そこまでは良かったが辛みはありですか?と聞かれ思わず「ハイ」と答えたら、赤ラーメンという形(神楽南蛮ダレ)になってしまった。味海苔2枚・刻みキクラゲ・小葱・小さめブロックカットバラ肉チャーシュー2枚・味玉半分・白胡麻、芯を残した低加水ストレート細麺、赤く辛味の浮いたサラサラタイプの白い豚骨スープ、新潟産の豚骨使用らしいが臭みもなくあっさりだがしっかり豚骨香りあり。テーブルには辛子高菜と紅生姜もある。通常のとんこつラーメンを食べたかったのだが、メニューには表記してないが、黒(マー油)と赤(神楽南蛮油)があるみたい。辛みは?と聞かれて答えた時に豚骨スープの脇にちょこっと辛味味噌の様なモノが添えられるって勘違いしちゃった。辛みで本来のスープの味を100%確かめる事が出来なかったのが残念。元々個人的に豚骨はそれほど好きでないし豚骨なら濃厚コッテリ派だが、新潟のサラサラ博多系豚骨スープではかなり素晴らしいと思いました。

閲覧(1334)

まっくうしゃ(真喰者)本店

場所:新潟市中央区上近江2丁目27‐1(原信近江店脇)

今回食べた品:期間限定コラボ麺 ブラック850円+大盛120円

おススメ度:92%

無休、11:00~22:00。カウンター8席・テーブル6・小上がり3テーブル。7周年祭が終わり多少静かになった様なので久々にお邪魔しました。期間限定(6月末まで)のブラックをいただく、ブラックペッパーがふられ、レタス・ねぎ・カット紫玉ねぎ・極太短冊メンマ2つ・炙ったバラチャーシュー1枚、三河屋製麺の低加水気味ストレート麺、褐色の醤油スープは関ヶ原たまり醤油を使用し、醤油の旨味が引き出されている。ただ最初から胡椒がかかっているので醤油+胡椒で同じ風味になりがち。自分勝手言うなら「たまり醤油らーめん」と命名して宮内庁御用達の私も愛用しているこの関ヶ原たまりを前面に出し、旨味をわかってもらい、別途ペッパーミルを添付するといった提供が出来れば最高だなぁ~と思いました。

私も愛用している関ヶ原たまり醤油、冷蔵庫から引っ張り出して写真をパシャ(笑)

(2015.12.15)食べた品:濃厚担々麺 おススメ度:93%

食べた濃厚担々麺は、白髪葱・刻み玉ねぎ・ほうれん草・擦り黒胡麻・擦り白胡麻・ナッツ入りの辛肉味噌・炙りちゃーしゅう1枚に、山椒が振りかけられている。ストレート低加水のやや細麺、辣油の浮いた坦々スープ。山椒が効いていて色んな味が織りなすハーモニーがいい!旨い!

(2012.6.12)食べた品:塩らーめん(えびx鯛) おすすめ度:85% 近くに行ったもんで、再トライ!今度は塩らーめん、小エビと鯛だし、うーん!具が独立していて前回と同じ感想になってしまうな!

(2012.5.12)食べた品:醤油ちゃーしゅうめん(大盛) おすすめ度:86% 新潟市内で人気店と言われる「いっとうや」の姉妹店。頼んだ醤油ちゃーしゅう大盛は、ねぎ・海苔・味玉半分・柚子片・板状の極太メンマ2枚・厚めのグリラーで焼いた肩ロースチャーシュー4枚(まるで角煮の様な甘さ)麺はコシのある東京東久留米市にある三河屋の中太ストレートの麺、スープは、メニューにはアジx煮干と強調されているが、鰹節もたっているし、少しトロリとした黄土色した流行の魚介豚骨スープ。大盛頼んだが麺の量は普通くらいでした。個人的には具がデカ過ぎて麺とスープとバランスがといった印象。

閲覧(1154)

らーめん真

場所:村上市藤沢7-12

食べた品:チャーシューメン900円

おススメ度:90%(ガッツリ好き95%)

火曜定休、11:00~14:00.17:00~21:00。カウンター4席・ソファーテーブル1・2人掛けテーブル2・掘りごたつ式小上がり3テーブル。チャーシューメンを頂く、美人店員さんから「にんにく入れていいですか?」と訊かれ「少し」と返答。初来店であまり前情報無しだったが、ガッツリ二郎系のお店でした。既に若者や大食漢から人気店になってます。にんにく・ドデカい豚の厚切り4ピース・味付けラード・茹でもやし&キャベツ、固茹でされた太麺、豚骨ベースの濃い醤油スープ。二郎やのろしと似て「アレ」も効いてます(笑)確かにコレにはにんにく合いますね!最初に麺を取ろうと箸を入れるところから大変で、ボリュームに圧倒され、最後には「ぐるじ~~」となってしまいました。若い頃は全然イケたのに~。

閲覧(282)

味みつ

場所:新潟市ときめき西2−7−10(済生会病院、アピタ近く)

今回食べた品:ラーチャン850円

おススメ度:92%

月曜・火曜のみ営業。11:00~13:00(スープ切れ終了)カウンター10席のみ。メニューはラーメン600円・ラーチャン850円のみ。日月営業がこの6月から月火営業で閉店時間も前より早くなり、ありつく事にハードルがさらに上がった。初めての火曜営業に来店、見込み通り行列は無し。久しぶりの味みつのラーチャン。ラーメン先行、ネギ・メンマ・バラチャーシュー2枚、30秒茹での超極細麺、煮干しほんのり香る透き通ったスープ。アレッ?前よりさらに薄味に。炒飯は玉子とチャーシュー端切れとタレで作る、これも優しい味に。かなり減塩されている。ラーチャン家から比べると対極に行き出した感じ。ある株主総会終わりの早い時間だったから朝ラー感覚でこの身体にも優しい減塩ラーチャンはアリでした。年配者にはウケそう。高血圧の方にも減塩で身体にも優しいラーチャンでした。過去の2007年の記事を見ると懐かしく生意気(笑)だが、以前より月商を下げる営業時間って事は商売よりも趣味の店って感じ。

(2007.2.10)食べた品:ラーチャン800円 おすすめ度:98%
味みつって新大前に あった店か!思い出した(今は楽久)。行ったのが11時ジャストに行ったが後ろはもう行列の様相、もちろん営業日や営業時間のせいでもあ るが、味が良くないとこんなに流行らないはず。前金制。ラーチャンは8割以上の人が頼むようです。スープは透明、豚 骨ベースに煮干しがほどよく効いた極上スープ。麺は極細麺、スープが上品な若干薄味系なので、ピッタリの麺である。具はネギ、 塩だしメンマ、チャーシュー2枚。鶏油の様なものが浮いている。それにチャーハンフルサイズ。全てベーシックな味だけど計算しつくされている感じ。あっさ り好きや支那そば系好きにはたまらないのだと思います。行列が出来る店の条件を徹底研究している感じ。3時間弱の営業時間に9席のカウンター、メニューを絞り込み、チャーハンは最高3人前づつしか作らない。麺は極細だから茹で時間は短い、ラーメ ンの出てくるのと前後するが、一人の調理人が目の届く範囲で9席(3人ずつ捌く)。この忙しさはご主人(どこかの教授の様な)の体力含めて3時間が限界 か!?ビジネスとして考えてみると一人あたりの調理も合わせた滞在時間は約20分として、 180分営業とすると9回転x9席(常に満員)一日81人のお客様を捌き、うちラーチャンの800円を8割の人、ラーメンのみ500円を2割の人として 65人x800円+16人x500円とすると一日売上6万円となる。木金休みで月営業日が平均22日だとすると月商132万円。原価4割として約80万、 家賃、光熱費、人件費(自分達の給与)を差し引くと・・・

閲覧(566)

吟醸味噌らーめん まごころ亭

場所:新潟市中央区紫竹山6-3-7

今回食べた品:しもふり味噌つけ麺850円(大盛・無料)

おススメ度:94%

つけ麺2種が登場していたのでしもふり味噌つけ麺大盛を頂く、海苔1枚・味玉半分・メンマ・バラチャーシュー2枚、中太麺、熱々のつけダレにねぎ・背脂、しょっぱめの濃厚味噌だれ。味噌つけ麺の中では最高だが、、、味噌はスープありの方がいいかな。つけダレがしょっぱく感じ、やっぱりスープで味噌の風味を感じたい。または麺を変えて極太で冷たく締めてならいいのかも?割スープもらって味噌スープの美味さを感じました。

(2018.12.30)食べた品:霜降り味噌780円 おススメ度:96%

初トライの担々麺にしようかと思いましたがやっぱり味噌!過去の記事から一番だった霜降り味噌に。この味噌スープは何だろ?秀逸です。トッピングもこってり度を増す背脂・揚げ玉・肉片など、サッパリ度を増す柚子片・卸し生姜など、スパイシーさを加える山椒やその他スパイスなど「何処に行きたいかわからないが、何処にでも行けちゃう」味噌らーめんです。

(2018.1.29)食べた品:吟醸味噌らーめん720円+直火焼きチャーシュー2枚(本来320円オープン記念チケットで無料) おススメ度:93%

今回はベースの吟醸味噌を頂く(チャーシュー2枚プラス)おろし生姜・柚子片・人参1片・もやし・カリカリ小海老揚げ・かしら肉片・ねぎ・メンマ・チャーシュー端切れ、プラスした厚バラ肉ロール厚切りチャーシュー2枚(という事は定番にはチャーシューの端切れのみでスライスチャーシューは付かないのかぁ~まあかしら肉や端切れがあるからいいのか?)中太縮れ麺、こだわり味噌を使った濃厚スープ。スープは割スープが規定より少なかったのか?前々回の背脂が無いとマイルドにならない為か?結構塩っぱく感じた。直火焼きチャーシューはガスバーナーで表面のみを炙るので、炭火等でじっくり焼いたものとは別物で厚みがあるので中は冷たかった。もともと個人的にチャーシューは薄い方が麺と絡めて食べるので好き、但し脂身の変な味は無かった。重ね味の濃厚味噌で柚子片がいいお仕事してます。やっぱり好みとしては霜降り味噌らーめんだな!

(2018.1.13)食べた品:古式醤油ラーメン720円+ネギ肉160円+<半チャーハン280円(無料券にて)> おススメ度:91%

古式醤油ラーメンを、海苔1枚・ナルト・青菜・メンマ・小葱・胡麻油香る白髪葱・バラ肉チャーシュー2枚、中太麺(このラーメンにはちょっと太い感じ)、あっさりながら結構な油浮いた醤油色のスープ、ちょっと甘いけどスタンダードなうまさ!チャーハンは米がちょっとボソってるかな、味はいい。接客・活気・オペレーション、そしてリピーターを増やす企画等勉強になります。特にフロアーの「ふかさわ」さん!接客・動き・気遣い等素晴らしい!!我が社にもこういう人欲しいです。

(2018.1.11)食べた品:特製霜降り味噌らーめん1,040円

おススメ度:95%

11:00~24:00。角中グループ(あしら・赤シャモジ・ブタシャモジ・角中うどん)のニューブランド。広い駐車場、カウンター7席・テーブル2人掛けx5・6人掛けテーブル2・小上がり4テーブル。直火焼きバラ肉チャーシュー1枚・味玉半分x2・ネギ増し(ここまでが特製)柚子片・卸し生姜・ねぎ・もやし・人参・メンマ・肉片・揚げ玉・山椒その他スパイス、黄色い固茹で自家製中太縮れ麺、背脂の浮いた美味しい複雑重ね味濃厚味噌ブレンドスープ。味噌の旨味・酸味・甘味・塩気・隠れ大蒜?等バランスの良い味噌の旨味を引き出したスープ。特製で個人的に味玉は余計だった、それを抜くと他店の通常味噌ラーメンのトッピング位な感じ、薬味で万菜・塩昆布・十味唐辛子の3種を用意しており、味変出来る。背脂で甘みとこってり・山椒スパイスでピリ辛に超重ね味ですが味噌スープの美味しさは秀逸でした。

閲覧(4659)

ハルヤ

場所:魚沼市下田15-1(政吉跡地)

今回食べた品:しお白湯840円+大葉ジェノベーゼ100円

おススメ度:99%

水曜久しぶりの完全オフデーに下道で車を走らせました(途中栃尾鈴多食堂に寄ってしまった)やっぱり「ハルヤ」は何を食べても美味しいわ!今回は大葉ジェノベーゼが試したくて一番合うだろう「しお白湯」を選択。メッチャ美味寿司屋仕様の海苔1枚・生キクラゲ・相変わらず鮮度抜群の青菜・ねぎ・薄味美味しいメンマ2本・絶品やや厚めバラチャーシュー1枚、おいしいストレート麺、ミルキーでスッキリ嫌味一切ないしお白湯スープ。そして半分くらい食べたら大葉ジェノベーゼをイン!大葉とバジルのピューレ状のものでバジルガツンの濃い味でなく大葉も含めた素材の味を活かしてます。これがやっぱり合う!一気にイタリアン風に味変。ジェノベーゼ(ジェノバ)というバジルピューレのトッピングは2011年富山の「NOODLE HEATS」で初めて知って、2016年福岡「海鳴うなり」で豚骨xバジルという組合せが合うと知り、新潟では赤シャモジグループが時々取り入れていました。ジェノベーゼにはとんこつスープそして塩味が合いますね。あーまた正油白湯食べたくなってきた。

(2019.3.9)食べた品:たまり正油らーめん850円 おススメ度:99%

いやぁ~これも美味しかった。前回から2週間後土曜日にたまり正油目当てで高速飛ばしました。葱・美味しい硬めの食感メンマ・鮮度抜群の青菜・そしてラーメンにはあり得ない香りと味の焼海苔1枚・バラ肉チャーシュー1枚、おいしい中太ストレート麺、ほんのり甘い、たまり醤油を最大に引き出した醤油スープ。なんの余計な味もないしょっぱすぎず飲み干す感じのスープでした。使っているたまり醤油を掲載しました。

(2019.2.23)食べた品:正油白湯830円(→840円に) おススメ度:100%

定休日は月曜だったり火曜だったりハルヤで検索してFacebook参考に、11:00~15:00。カウンター5席・テーブル1・小上がり2テーブル。どうやらもともとは八百屋さんで夜のみ趣味で?ラーメンを提供していたが場所を「政吉」跡地に移転して改装し本格営業を始めた。土日限定のたまり正油ラーメン目当てに行ったのだが、日曜はやるが今回はすいません!との事。仕方なくしょうゆ白湯を選択。伊勢屋の寿司に使うメッチャ美味しい焼海苔1枚・葱・メンマ・食感コリコリの生キクラゲ・青菜・美味しい生姜醤油味の厚めのブロックカットされたバラ肉チャーシュー1枚、ツルツルしっかり中太ストレート麺も麺自体が美味しい、豚骨ベースだが鶏の香りも感じるし複雑かつ繊細な味に仕上がった豚骨醤油スープ。これはヤラレました。無化調と謳い物足りなさがある原料不足ラーメンと違いかなり食材を知られた方と推測。寿司用海苔を使ったり、愛知の三河みりんや超レアな愛知のたまり醤油「つれそい」を使ったりだし、テーブルにある少なめな量の(酸化する時間を考えた?)香辛料などの選択も決して高級ばかりでないセンスの良さを感じました。高級食材原料を使ってます!以上という店でなく、さりげなくバランスよく出来上がりを最高にしている点が凄い。べた褒めし過ぎかな(笑)必ずチェックしてたまり正油ラーメン食べに来よっと。

閲覧(865)

鈴多食堂

場所:長岡市栃尾大町1-6(消防署斜め前)

今回食べた品:ラーメン600円

おススメ度:90%

月曜定休、11:00~14:00.17:00~スープなくなり次第終了。カウンター8席・テーブル3・小上がり2テーブル。いつのまにか移転していたんですね!2010年に来て以来だから9年ぶり!相変わらずご夫婦でやられてました。ラーメンはナルト・海苔1枚・ねぎ・メンマ多数・薄めだが切り落としチャーシュー5枚、懐かしい多加水縮れ麺(量多め約180g?)すっきりシンプル和風醤油スープ、油少なめ。なるほどこの油の少なさなら冷やしらーめんも出来、有名な訳だ。このラーメンは最初うーん!と思うんだけどスープ飲み干したくなる系なんですよね。

(2010.11.18)場所:長岡市栃尾(移転前) 食べた品:ちゃーしゅーめん おすすめ度:90% 評判の高い老舗であるが、栃尾という場所がら行く機会がなく、初来店でした。古い店内に4人掛けテーブルがランダムに5テーブル。シューマイとチャーシューメンが人気との事で、ちゃーしゅーめんをオーダー。ナルト、ねぎ、メンマ、ワカメ、醤油味削ぎ切りチャーシュー(部位としてはももや肩、噛み締め系)、麺はコシある細目ストレート自家製麺(麺だけは、昔風中華にありがちな軟茹で縮れ麺でない)スープは濃い醤油色で、蕎麦屋のスープっぽい、鰹節&煮干しと若干生姜が香り甘みもあるが、魚介系でなく動物系でなく、どれもたった味のない和風醤油スープ。なんの変哲もないが、ありそうでない味。化調感もほとんどなく、スープも飲み干せるタイプですが、話題の老舗店だっただけに期待度が大き過ぎたのか、高速使ってまで来る感動はなかったという感じでした。ただラーメンは奥深いので、インパクトはなく、一回ではわからない良さがきっとあると感じられる味でした。

閲覧(644)

手仕事らぁめん 八

場所:新潟市中央区堀之内南1-1-17

今回食べた品:濃厚つけめん(大盛)880円→八の付く日で830円

おススメ度:98%

28日に来店、八の付く日は大盛無料でした。八での初めての濃厚つけめん!いやぁ~灯台下暗し!旨かった~大好きな「道」や「とみ田」に新潟では一番近いかも!?海苔1枚・メンマ・ねぎ・柚子片・鰹節ペースト・チャーシュー片ののった極太麺、全粒粉入りでいい色!食感もこれはいい!つけダレも好み~甘くて鰹節・煮干し効いてて少し酸味も。個人的にスープありの醤油ラーメンには甘みは必要ないがつけめんには魚粉出汁に三温糖系の甘みは大好きです。麺も写真の様にボリューム満点!濃厚つけめんの大盛は400gでしたが、つけめんは不思議と(美味しいつけだれが前提)ペロリといけちゃいます。濃厚も美味しかったけど「八つけめん」も美味しそう。またすぐ来ます。

(2016.8.16)食べた品:朝らーめん600円 おススメ度:92%

朝は朝のみの限定メニューで、シンプルに朝らーめんを選択。海苔1枚・葱・メンマ・柚子片・チャーシュー1枚、ツルツルの自家製中細麺、中にワンタンの皮の様な極太ビラビラ麺が!煮干し香る醤油らーめん。体調のせいかもしれないけど、前より煮干しがガツン!と感じました。鰹節粉や魚粉も多用され甘みもかなりあり、大好きな緑のたぬき・赤いきつねの最後に残ったスープに似たイメージがありました(褒め言葉ですよ!)

(2010.11.14)食べた品:煮干し中華肉ワンタン入り大盛930円 おすすめ度:91% 向かい合わせカウンター12席・テーブル6.「ののや」プロデュース。朝7時からやっていて、朝らーめんを大きくアピール。食券で買った煮干し中華ワンタン入りはメンマ、ねぎ、海苔、小さなチャーシュー2、ビローンと長い肉ワンタン数個(肉の部分は生姜が効いて美味しい)柚子が一片浮いていて今どきを感じる。麺はツルツルシコシコストレートの自家製麺、少し濁った魚介、特に煮干しがたったやや塩っぱい若干甘みのあるスープ。あっさり煮干しらーめんというより、濃い感じの仕上げ。

閲覧(601)