鶏そばHIBARI <宇都宮>

場所:栃木県宇都宮市池上町1-10

今回食べた品:鶏ポタ辛麺800円

おススメ度:92%

日曜夜遅くにやってるホテルの近くのお店はなかなか無くてまた一年ぶりに来店。HOTになりたい方限定!という別メニューがあったのでそちらを注文!鶏ポタ辛麺はニラ・メンマ・チャーシュー1枚・そうめんの様に白くてストレートやや細麺、鶏そばベースに野菜のポタージュ、唐辛子の辛み。生姜かニンニクのどちらかを選択出来るので生姜を選択。薄くスライスされた生姜がそれほど主張せず入ってました。美味しいけど量が少ない印象。鶏ポタ辛辛麺(辛さ2倍)880円というのもあったが、食べた時全然辛くないと思っていたがジワジワと辛さを感じ生姜も相まって身体はポカポカになりました。25時までやっていて量もガッツリでないくアッサリ系なので飲んだ〆には罪悪感感じずにいい〆処ですね!

(2016.2.7)食べた品:鶏そば800円  先輩:鶏煮干しそば730円 おススメ度:91%

出張で来た宇都宮、飲んだ後の〆にホテルからすぐで歩いていた宇都宮人におススメを訊いたらココという事で。11:30~14:30.17:30~25:00。四人掛けテーブル2、向かい合わせカウンター席9席。鶏そば800円塩そば730円鴨つけめん880円鶏つけめん850円鶏煮干しそば730円。ばりのせ+300円。替玉・大盛150円。オシャレな外装。食べた鶏そばは、紫スプラウト・三つ葉・オニオンスライス・揚げ葱・メンマ・美味しい低温処理チャーシュー1枚、白いポリポリ食感のストレート細麺、白いポタージュ系ながらサラサラタイプの鶏白湯スープ、トッピングが素晴らしく、飲んだ後にはピッタリのあっさりラーメン。残念ながら寒い時期は浅いどんぶりで冷めるのが早い。先輩が食べた鶏煮干しは、煮干しはあまり感じずハーブ系の上品な香りで鶏塩ラーメンの様でした。

閲覧(290)

麺やKeijiro<那覇>

場所:沖縄県那覇市久米1-3-10

今回食べた品:温卵まぜ麺730円 つけ麺800円

おススメ度:85% 88%

無休、11:00~23:00。カウンター8席・テーブル5.焼肉屋さんの居抜き物件なのか?テーブル席はロースターに蓋がしてありました。ここに来たのは隣のタイマッサージ店員のおススメから(笑)メニューの基本はまぜ麺630円つけ麺800円鶏白湯800円の3本柱。各種トッピングあり。温卵まぜ麺はまあ普通においしいけど卵は味がボケるからいらないかなぁーといった感じ。つけ麺はよくある鰹が効いた魚介つけダレに少し全粒粉の入った太麺。つけ麺有名店の濃厚さを取った感じ。那覇では沖縄そば(ソーキそば)が主流でラーメン店が少なかったがここ近年増殖している。しかしながらどちらかというとスープありだと九州系の豚骨か、暑いからかまぜ麺やつけ麺が流行りの様だ。そういった意味ではいまのところ沖縄で食べたラーメン類の中では「まぜ麺マホロバ」が今のところ一番かな?!

閲覧(52)

金燕楼<那覇>

場所:沖縄県那覇市安里1-4-14

食べた品:もやしたっぷり麺780円(コースの中だったが単品で頼む場合)

おススメ度:55% (他の中華料理80%)

無休?17:00~24:00。中華料理というか居酒屋というか四川料理の辛いのがウリ。カウンター11席・円卓14テーブル。安くて雑多な異国情緒ある屋台の様なお店。飲み放題付きのコースの中にある中で食事を選ぶことが出来る、個人的には四川担々麺を食べたかったところだが、団体で来ていたし辛い物ばかり食べた後だったので比較的ヘルシーな?もやしたっぷり麺を!なんか酸っぱくて台湾というか?日本には無い不思議な味でした。本店の「燕郷房」でも2回中華食べましたが「燕郷房」の方が断然旨い!と思いました。

閲覧(43)

二階堂<東京・飯田橋>

場所:東京都千代田区飯田橋2-3-7

食べた品:わんたんイリコそば880円

おススメ度:98%

日曜・祝日定休。11:30~15:00.18:00~21:00、土曜のみ11:00~15:00.カウンター9席のみ。メニューは中華そば750円ちゃーしゅーめん900円手もみイリコそば780円わんたんイリコそば880円つけそば780円それぞれ味玉入りは100円増し・特製が200円増し、わんたんめん850円辛味噌らあめん850円、麺大盛50円。他に油そば830円数量限定850円もある。イリコそば目当てだったので、わんたんイリコそばを!結論美味ーい!!ごっつい四角いテボを使って平ザルとテボの長所と短所をカバーしている。ツルツル生姜の効いた美味しいワンタン4個、海苔1枚・小葱と紫玉ねぎの超微塵切り・バラ肉カットチャーシュー・メンマ、麺は予想(多加水ストレート細麺)ツルツルビラビラ手もみ平打ち麺これは美味い!しかもスープに合う。最初にプワーッとイリコ(煮干し)の香り、最近はやりの極ニボとは真逆だが癖のない上品かつ圧倒的な香り。これは大好きなラーメンでした。

閲覧(77)

八咫烏(やたがらす)<東京・九段下>

場所:東京都千代田区九段北1-9-2中西ビル1F

食べた品:ラーメン白750円

おススメ度:95%

日曜定休、11:00~22:00.カウンター8席テーブル1.メニューは白と黒の基本2種。ラーメン黒・白各750円チャーシューメン各950円特撰ラーメン各1,000円大盛100円。他に限定ラーメンがある場合あり。おそらく好みは醤油好きなので黒だろうと思われるが、美しいビジュアルであろう白ラーメンに!レアチャーシュー約3枚・鶏ササミチャーシュー1枚・刻み三つ葉・葱、三河屋のツルツル白いストレートやや細麺、スープは透き通る白醤油の香味油が凄いキラキラスープ。三つ葉トッピングとチャーシューも美味い!ペロリとイケました。

閲覧(95)

平和軒(金沢市)

場所:石川県金沢市尾山町13-7

食べた品:ワンタンメン880円

おススメ度:94%

日曜定休、11:30~20:00.土曜11:30~19:00.カウンター約10席・2人掛けテーブル4.ラーメン620円大820円ワンタン800円ワンタンメン880円もやしラーメン780円メンマラーメン780円味噌ラーメン860円天津麺900円チャーシューメン880円チャーシューワンタンメン1,080円もやしチャーシューメン1,000円。その他焼きそば五目焼焼飯・中華飯など。大盛200円。頼んだワンタンメンはナルト・メンマ・ねぎ・カイワレ・チビ海苔1枚・チビチャーシュー1枚・ワンタン8個(具は少ないが生姜が効いた肉が入り自家製で皮を楽しむタイプ)低加水自家製ストレート細麺で少な目だがこの麺も美味しい、スープは化調入りだがベースのスープは深く旨味のあるこれぞ中華の清湯スープで醤油味、ちょっと食後喉がキリキリするが病みつきになること必至!旨い!実は今回の目的は煮干しそばの「そらみち」というお店だったが、「テラ」とこの「平和軒」の新鋭店と伝統店の2店舗訪問だったがどちらも満足でした。

閲覧(92)

TERRA(石川県野々市市)

場所:石川県野々市市扇ヶ丘9-20

食べた品:中華SOBA750円

おススメ度:95%

月・金定休。11:00~14:00.17:30~20:00、日曜11:00~14:00。カウンター10席のみ。メニューはらぁ麺:中華SOBA750円きまぐれ鶏白湯850円、汁なし麺:塩まぜSOBA・醤油まぜSOBAどちらも(小)800円(中)880円(大)1,000円。頼んだ中華SOBAは味海苔1枚・ねぎ・メンマ・三つ葉・低温調理チャーシュー2枚、ポリポリ食感の低加水ストレート蕎麦の近い麺、かめびし屋のこだわり醤油をカエシに使ったこれぞ無化調といったスープ。一口目のインパクトは少ないが徐々に旨味が上がり最後まで飲み干したくなるスープ。関東ビルグルマン系の醤油そば。

閲覧(62)

支那そば 八雲 <東京・池尻大橋>

場所:東京都目黒区大橋1-7-2 (渋谷駅西口からもタクシー1区間)

食べた品:黒だし (ハーフ)特製ワンタン麺900円

おススメ度:風邪の為評価不能

火曜定休、11:30~15:30。イケメン3人がいる比較的大きめの厨房を囲むL字カウンター12席。2階にあるので一見わかりにくいが待合席も余裕があって良い。言わずもがな有名店「たんたん亭」で長年修行をした店主、行列店。メニューは白だしと黒だしから選択。ワンタンもウリになっている。食券機で特製ワンタン麺(肉・エビ3ヶずつ)1,000円特製(ハーフ)ワンタン麺(肉・エビ2ヶずつ)900円支那そば700円肉ワンタン麺900円エビワンタン麺1,100円味玉そば800円つけそば720円チャーシューメン1,000円それぞれワンタンプラス可能。スープワンタン820円麺大盛100円麺特盛(つけそば限定)200円など。頼んだ黒だし(ハーフ)ワンタン麺は具タップリの肉ワンタン2個・エビが2尾分も入っていようかという海老ワンタン2個、ねぎ・メンマ・海苔1枚・ブロックカットの小さいながら美味しいももチャーシュー2枚、麺は比較的低加水の中細麺、香味油が効いたシンプル奥深い醤油スープ。風邪ひいてなかったらきっと美味しいんだろうと想像出来ました。

閲覧(83)

ZOOT <東京・浜松町>

場所:東京都浜松町1-25-4 保木ビル1階

食べた品:特製らーめん900円

おススメ度:風邪の為評価不能

土日祝日定休、ラーメンは11:30~14:30、夜はもつ焼きなど焼きとんをウリにした酒場。昼はラーメン専門で前会計!つけめん750円塩らーめん700円らーめん(こってり醤油)700円味噌らーめん700円、各特製(味玉・チャーシュー2枚・もずく)は200円増し。味玉100円チャーシュー200円など。頼んだ特製らーめんは、円錐形のどんぶりに海苔1枚・万能ねぎ・玉ねぎみじん切り・味玉1個・もずく・チャーシュー2枚、麺は中太リングイネの様な麺170g、スープは濃厚醤油とあるが、あまり醤油感はない飲んだことのない不思議な味のスープでした。風邪で熱があったからかなぁ?

閲覧(58)

濃熟鶏白湯 錦 <軽井沢>

場所:長野県北佐久郡軽井沢1178<軽井沢プリンスショッピングプラザフードコートFC-01>

食べた品:トロ玉らーめん(醤油)972円

おススメ度:89%

軽井沢のプリンスのアウトレットフードコート内。無休、10:00~20:00。秋田大館市に本店を置く「らーめん錦」からの出店。錦は各店個性のあるらーめんで店ごとに違うらーめんを提供しているが、ここは鶏白湯らーめん!メニューは各<塩・醤油>があり、吟上らーめん864円トロ玉らーめん972円揚げつくねらーめん1134円特製全部のせらーめん1242円と場所柄かお高い設定。頂いたトロ玉らーめん(醤油)は糸辛子・白髪葱・キクラゲ・焦がし葱と焦がし玉ねぎ・味玉1個分・周りが黒胡椒の鶏ササミ2枚、低加水ゆるいウェーブ中細麺、スープは濃熟とあるがトロミは無いがミルキーな鶏白湯に隠し味に醤油がある感じ、揚げ葱の味がかなりスープに溶け出している印象ですが美味しかったです。ややスープが温かったのがマイナスポイントでしたが、まぁこれはフードコートで作られるラーメンレベルでは無いですね!

閲覧(91)