空山(くうざん)<会津坂下>

場所:福島県河沼郡会津坂下町市中三番11-1-2

今回食べた品:空(醤油)肉盛り850円

おススメ度:94%

火曜定休、7:00~15:00。カウンター6席・小上がり2テーブル。太麺・細麺選べます(基本は太麺)メニューは上記の写真の様に空(醤油)山(味噌)雲(塩)の基本3種に会津地方では珍しい油そばも人気の様です。空肉盛りは海苔1枚・ねぎ・メンマ・ブロックカットバラ肉チャーシュー約7~8枚・挽肉、喜多方平打ちツルツル縮れ太麺、なんともありそうでないタイプの不思議な味もする醤油スープ。喜多方豚出汁煮干しスープとは一線を画し鯖節・鰹節寄りのしっかり味の醤油スープ。会津坂下にて連食だったのですが、最後まで食べられたのは旨い証拠。なかなかでした。地元での評判もよくお蔭様で2店舗目の出店も決まったそうです。

閲覧(181)

伊藤<会津坂下>

場所:福島県河沼郡会津坂下町塔寺堤ノ上2658-1(お食事処 峠 跡地)

今回食べた品:チャーシューメン900円

おススメ度:96%

火曜定休、11:00~14:00。お食事処峠の居抜きで席はそのままテーブル約5・小上がり3テーブル。メニューはラーメン650円チャーシューメン900円みそ800円みそチャーシュー1,000円背油ラーメン750円背油チャーシュー1,000円、大盛150円。こいめ・うすめ・かため・やわらかめ 対応しますとの張り紙。チャーシューメン(こいめ・かため)で注文。食感あるシャキシャキねぎ・メンマ・美味しいバラ肉チャーシュー8枚、喜多方縮れ麺(かためといったが丁度いい)、豚・鶏香味野菜の軽く油ののったあっさりなんとも美味しい醤油スープ(こいめといったが丁度いい)。これは旨い!!隣の方の頼んだ背油ラーメンを覗いたが新潟のいわゆる背油醤油でなく、この喜多方ラーメンにそのまま背油を振りかけているスタイルでした。

閲覧(157)

らーめん鴨屋<会津若松>

場所:福島県会津若松市一箕町鶴賀下居合63-4

食べた品:鴨南蛮らーめん780円

おススメ度:94%

火曜定休、11:00~15:00.17:00~20:00。カウンター8席・テーブル2・小上がり2テーブル。2017.3月にオープンした会津の新店。メニューは鴨ざるらーめん・鴨南蛮らーめん・カレー南蛮らーめん全て鴨使ってて780円は安い!鴨やカレーのどんぶりものやセットもある。頼んだ鴨南蛮らーめんは糸辛子・焼いた縦切りの長ネギ・焼目の付いた鴨肉数個、麺は喜多方形固茹での曽我製麺の中太縮れ麺、スープは色がえんじ色の器も影響してるが真っ黒に見える蕎麦つゆの様な鰹節が効いて鴨出汁&鴨油が出た甘いつゆスープ。葱や鴨を焼いた芳ばしい味もスープに染みている。生卵・柚子胡椒・生姜・豆板醤は無料にてもらえる。それらは要求しなかったがテーブルの上にある山椒が甘いスープに一番合うと思います。ラーメンというより蕎麦に近い感じだがこの挑戦は凄いし、価格も含めて新潟でこの斬新さや価格設定はウケると思うが、金曜昼の13時で他のお客さんいなかったから伝統を重んじ比較的あっさり醤油を好む会津人にはあまり受け入れられていない感じ。また来てカレー南蛮らーめんを頂いてみたいと思います。

閲覧(171)

生江食堂<会津美里町>

場所:福島県大沼郡会津美里町高田甲2835(ETCある人は新鶴PAのスマートインターで降りると一番早い)

食べた品:チャーシュー麺980円

おススメ度:98%

木曜定休、11:00~13:30?(朝ラーもやってるとか?)スープ切れ含めて都度違う様なのでお店に電話で確認してみてください。ともあれ木曜以外の11時~13時までに行けば間違いない。テーブル席のみ。外観や雰囲気に似合わず(失礼!)券売機で食券購入!チャーシュー麺は海苔1枚・ねぎ・メンマ・やや厚切り美味しいバラ肉チャーシュー約6~7枚、ツルッとおいしい多加水縮れ喜多方形自家製麺、優しくもバランスのいい美味しい醤油スープ、一般的喜多方スープに比べ煮干しが強めで醤油の輪郭もはっきりした鶏ガラ・豚骨ベースの魚介醤油スープ。これは普通の最高タイプでチャーシューも麺もスープも美味しい。喜多方の生江食堂との関係は不明ですが「喜多方の生江食堂」は一度おじゃましましたが記憶に残らない感じ、喜多方の「食堂なまえ」はシンプルで優しいスープが絶品ですが、こちらは煮干魚介醤油クッキリで私好みでした。スープの味はその都度ブレそうな感はありますが・・・おばちゃん達との会話や接客も最高です。

閲覧(135)

田中そば店 新橋店<新橋>

場所:東京都港区西新橋1丁目18-10

食べた品:肉そば1,000円(こってりで)

おススメ度:98%

日曜定休、11:00~21:00、カウンター10席。以前ミシュランのビルグルマンで選ばれた「田中商店」(博多長浜らーめん)の姉妹店、神楽坂の田中屋、足立区保塚町・秋葉原・仙台と田中そば店は増殖中。山形辛味噌も人気メニューだがここはなんといっても肉そば!おすすめのこってり注文で頂きました。正直その前に大好きな焼鳥屋さんに行って腹一杯でしたが、本当に旨かったのでペロリといっちゃいました(ヤバッ!)ネギ・色が濃く頃っぽい食感のある細メンマ(これ気に入りました)食感ある喜多方チャーシューの様な豚バラブロックをやや厚切りで美味しいバラチャーシュー7枚、ツルツル多加水喜多方形中縮れ麺、こってり注文で背脂で白く染まったなんとも旨い塩味スープ。いやーガッツリチャーシュー系では最も好きなタイプのラーメンでした。味変用の特製唐華と書かれたものは個人的に入れない方が旨かったです。満腹なのに美味しいって空腹だったらどんなだったのだろう!繊細な無化調や貝出汁そばも好きですがこういうチャーシューメン本当に大好きです。

閲覧(101)

自由が丘 T’sたんたん東京駅店<東京>

場所:東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅構内京葉ストリート

食べた品:白たんたん900円

おススメ度:85%(女性に92%・ベジタリアンに98%)

不定休、7:00~23:00。入口の見た目に反してカウンター席中心に約70席。いつも京葉線を使う度に気になっていたお店。お洒落な店内、自由が丘にある「太陽と大地の食卓 T'sレストラン」の支店。動物性食材・化学調味料ゼロ!肉・魚介類・卵・乳製品を使ってない野菜中心のラーメン。メニューで一番この中では過激(大辛)で野菜の一番少ないお洒落じゃない「白たんたん」を選択。白胡麻・葱・レモンスライス・唐辛子輪切り・もやし・大豆挽肉風、ストレート細麺、優しい胡麻スープにピリ辛、動物魚介系無しでここまで出来れば凄い!辛いけど優しい味でした。女性と外国人客が多かったのも頷けます。ガッツリ系ラーメン男子にはヘルシー過ぎるかも!?(笑)

閲覧(68)

ソラノイロNIPPON<東京駅>

場所:東京都千代田区丸の内1-9-1東京駅一番街B1F 東京ラーメンストリート内

今回食べた品:特製中華そば1,100円

おススメ度:96%

約1週間の海外出張帰りだったから余計に美味しく感じた感もありますが・・・特製中華そばは海苔2枚・ナルト・味玉半分x2・ねぎ・メンマ・小さめの鶏チャーシュー2枚・豚もも&バラ肉チャーシュー各1枚、縮れたスタンダードな麺、結構濃い味の魚介と鶏・豚香味野菜などのバランスのいい醤油スープ。揚げ葱香味油がいい仕事してます(セップ茸フレークじゃないよな?)。ソラノイロは京橋のキノコ系も平河町のベジソバ(ここでも食べれますが)も好きです。

(2017.3.17)食べた品:天草大王中華そば830円 おススメ度:95%

無休、10:30~23:00。カウンター12席・テーブル各種約5.東京ラーメンストリート久しぶりに来ました。六厘舎・ひるがおなどは続いているがその他オープン当初からはだいぶ変わった顔ぶれに「仙台牛タンねぎ塩ラーメン」「ソラノイロNIPPON」「六厘舎」「ひるがお」「とんこつらーめん俺式純」「トナリ」「ちよがみ」「斑鳩」のそうそうたる顔ぶれ。平河町の本店でベジソバを食べ感銘を受け、麹町(今は京橋)でキノコベジソバを食べて感動した覚えがある。そこでここにもベジソバはあったが、スタンダードな中華そばを是非食べてみたいと思い入店。天草天王中華そばは、海苔1枚・青葱・白髪葱・ナルト・メンマ・鶏チャーシュー1枚・豚肩チャーシュー1枚、硬茹でしっかりウェーブかかった中細麺、鶏や豚・かすかな魚介に野菜エキスたっぷりの醤油のキレと甘みもあるスタンダードながらありそうでない美味しい中華そば。

閲覧(257)

日本の中華そば富田<成田空港第一ターミナル>

場所:千葉県成田市三里塚御科牧場1-1(成田空港第1ターミナル中央ビル4F)

食べた品:濃厚つけ麺980円+大盛100円

おススメ度:98%

定休日ほぼ無し、8:00~20:00ラストオーダー。カウンター約18席・テーブル約5.わぁ~あの松戸にある「とみ田」がほぼ並ばずに食べられるなんて~~。当然濃厚つけ麺大盛で!沼屋本店の醤油を使用、甘く豚骨と超魚介たっぷりの濃厚ダレ!柚子片が爽やかにしてくれる。国産小麦のみ使用の美味しい全粒粉極太麺は健在。この麺大好き!!チャーシューだけは硬くて駄目でした。大盛でもペロリと食べられます。しかし松戸だと1時間待ちは当たり前だが、こちらでは待たずに入店出来ました。当然一般の人は少なくこれから飛び立つ人か帰ってきたひとがほとんどですからね!穴場ですね!とみ田のつけ麺はネット購入して試食したものも正解でしたから支店でもつけ麺だけは間違いないと確信していました。なんせこちらで炊いていなくても100%ダレですからね!ラーメンは保証出来ませんが・・・もちろんこの系統のつけ麺は好き嫌いがある事を除きますが。今後私は成田空港発着の際にはこちらを利用する事間違いないです。

閲覧(88)

タンメンしゃきしゃき新橋店<新橋>

場所:東京都港区新橋4-6-7

食べた品:タンメン700円

おススメ度:88%

無休、11:00~23:30.(土日祝~22:00)カウンター10席・テーブル2。タンメン&餃子専門店。タンメンはボイルバラ肉・もやし・キャベツ・多少のニラと人参、短めのビラビラ極太平打ち麺、塩味でさっぱりスープ。ヘルシーに野菜不足にはいいかも?でもガッツリ塩味野菜炒め食べてるだけの感じも。ほとんどの人がお得な餃子とのセットを頼んでいる、餃子とセットだと満足感あるのかも?タンメン有名店の「トナリ」との違いは未食にて不明だが・・・

閲覧(103)

新橋 纏(まとい)<新橋>

場所:東京都港区新橋3-13-2 新共ビル1F(新橋駅からすぐだがわかりにくい小道)

今回食べた品:烏賊干鶏白湯醤油そば850円

おススメ度:97%

前回すごーく美味しくて印象に残っていたので2回目の来店。平子煮干そばにもいきたかったがやっぱり安全をとってこちらに!前回程の感動は無かったもののやっぱり独自性があって美味しい事には間違いない!

(2015.8.28)食べた品:烏賊干鶏白湯醤油そば850円 おススメ度:105%

日曜定休、11:00~15:30.17:30~22:30(土曜は~21:00)狭いカウンターのみ9席。チケット制で平子煮干しそば750円特製950円烏賊干鶏白湯醤油そば850円特製1,050円濃厚つけ麺(並・大)850円特950円、淡麗烏賊干塩つけ麺(並・大)800円特900円。狭い店内には煮干しの香りが充満、目の前の厨房に白いコック姿の3人。平子煮干しそばにしようか迷ったが、烏賊干鶏白湯醤油そばに、海苔1枚・葱・メンマ・三つ葉(これが妙に合って美味い!)ゲソ・味付き鶏ササミチャーシュー2枚、麺は三河屋製麺の食感のある低加水ストレートやや細麺、スープは鶏白湯よりも醤油感強め烏賊出汁で美味しい!!ポスターに「謹製にほんいち醤油2段仕込み」とあり、美味しい醤油ラーメンといった方がわかりやすい。スルメなどはだいぶ前からラーメンの隠し味として使われることが多いが、それにスポットを当て、スープのみならずトッピングとしても生かすところが新しい!醤油ラーメン好きの私としては大好きなタイプのラーメンで、また食べたい度高い!!

閲覧(355)