麺処 清水 漸ZEN

場所:長岡市堀金1-4-26

今回食べた品:中華そば

おススメ度:97%

漸という名を付け加えてメニューや内装も一部変更。「清水」の中でも南魚沼同様、やっぱりここの中華そばはハイクオリティーだと思う。

(2018.12.23)食べた品:六日町ブラック おススメ度:100%

11:00~14:00.17:00~22:00(土日祝は通し営業)店内入って正面に順番待ちノートに記入、券売機。右に厨房をグルリと囲むカウンター席17.プロジェクターでミュージックビデオが映し出される。左には何とも広い待合室、テレビに向かって長椅子ベンチが13も並べられている。新潟県各地に出店し行列になると確信した自信?と待つ苦痛の回避の為に最初からこの造りに!店内Wi-Fiも完備。ゆっくり座って順番が来ると名前を呼ばれる。清水で未食の「六日町ブラック」を選択。黒胡椒・カイワレ・極刻み玉ねぎ・極太メンマ2本・美味しい低温処理チャーシュー1枚(直前にスライサーでカットされている)低加水食感のいい相変わらず美しく揃えられて提供の細ストレート麺、スープは漆黒だが富山ブラックと違い塩加減は控えめ、醤油の味が最大限に生かされ香り立つ粒感残るブラックペッパーとベストマッチ!醤油好きには最高の一杯!清水はとにかく香味油の使い方が上手い。関東の洗練された系らーめんが新潟で食べられる幅を拡げてくれている。

閲覧(1696)