猪や

場所:新潟市中央区信濃町8−12

今回食べた品:黒とんこつ700円+大盛100円

おススメ度:95%

紅生姜・小葱・しっかり味の味玉半分x2・濃い味の付いた炙りバラチャーシュー1枚、乾麺ではないが食感あるストレート低加水細麺、黒いマー油ふりかけられた甘くて濃厚でドロッとした白濁豚骨スープ。平日なので細麺でした(土日のみ太麺)前回は太麺で最高でした(このスープには太麺が好き)細麺だとおやつ感覚で大盛でもペロリになっちゃう。今回は体調のせいか全て濃い味、スープが甘過ぎに感じてしまった。個人的に新潟豚骨の中で3本の指に入りますね!個人的にとんこつラーメンクレイジーではないが、九州が本場のとんこつでは博多の「元気一杯」「西谷家」「海鳴」小倉の「無法松」指宿の「TAKETORA」鹿児島の「五郎家」あたりが印象に残ってます。

(2018.8.11)食べた品:黒とんちゃーしゅー900円+大盛100円 おススメ度:110%!!

何年かぶりなので基礎記事を更新。水曜定休、11:00~14:45.17:00~20:45。カウンター10席のみ。水はセルフ。若いお客さんだらけでアウェー感あったが食べたいものは食べたい(笑)本日限定の辛撃とんこつ900円にも惹かれたが久しぶりなので間違いない基本の黒とんこつのちゃーしゅー増しに。麺は大盛(私には大盛が丁度いい、大盛100円から100円刻みで男盛+500円まで)紅生姜・ねぎ・玉ねぎみじん切り・味玉半分x2個・面は小さいが厚切りバラロールチャーシューをタレを塗りバーナーで炙ったもの4枚、やや太麺(平日は細麺・土日祝日は太麺)今日は山の日なので嬉しい太麺、やっぱり「猪や」の超濃厚豚骨スープには太麺に合う!(という事は土日祝日狙い)黒いマー油浮く、少な目だがドロドロ超濃厚豚骨スープ!濃度のブリックスここまで高い豚骨はなかなか無い!煮詰め方が半端ない!臭みゼロで飲み干しちゃいました。久しぶりにおじゃましたけど、もやしでなく好きな刻み玉ねぎに!大音量は控えめに、肝心のラーメンはアレッ?こんな美味かったっけ?と思うほどどんどん進化して美味しくより濃厚になってる。継ぎ足しスープがどんどん美味しくなってるんですね!新潟で豚骨ラーメンのナンバー1だな!

(2015.4.10)食べた品:黒とんこつ700円 おススメ度:97%

美味しい店と思っていたのになんと9年ぶりの再来店。メニューは平日細麺・土日祝日は太麺。大盛100円増しから、男盛500円増しまで。平日スタンダードな黒とんこつは、味玉半分 x 2個・チャーシュー1枚・ねぎ・もやし・紅生姜、ストレート低加水細麺、濃厚で美味いとんこつスープに黒いマー油、濃厚で美味しい。ただ普通だと男性は物足りない麺の量なので替玉や大盛が必須となる。

(2006.8.7)食べた品:チャーシューメン  おすすめ度:97%

基本は全て豚骨ラーメンである。スープを一口、旨い!!まったく臭みのない、ほんのり甘くコクがあり、後を引かない旨みがある。麺は中太丸麺。 チャーシューは塩味(塩味はともすると豚臭い場合が多々ある)だが、スープと同様まったく豚臭さがない!店主は臭みをとる達人である。

閲覧(1720)

泰紋

場所:新潟市南区大通南5-1139-1(のろし白根店跡地)

今回食べた品:醤油らーめん650円

おススメ度:91%(コスパ95%)

人手の問題で茨曽根店は閉店になったので泰紋はこちらのみとなりました。大好きな赤らーめんにしようと思って来たのですが、食べた事のない醤油らーめんに、カイワレ・白髪葱・メンマ・味玉半分・厚くスライスされた燻製香かおる焼豚1枚(厚切りにすると目立っちゃう個人的に苦手なあの香りと味)食感ある低加水ストレート細麺、細かな背脂浮く魚介醤油スープは鰹が一番目立つ、飛魚や鰮節は陰に。650円というお値段は最近では格安!さっぱり頂きたい時はこれか塩で、個人的に泰紋はやっぱり赤らーめんか魚介鶏味噌だな!相変わらず接客も素晴らしい

(2018.12.15)食べた品:赤らーめん900円 おススメ度:95%

本日(2018.12.14)オープンした泰紋2号店。2号店だが前の8号線沿いのお店は茨曽根店になり、店主ご夫婦はこちらで本店を名乗る。定休日未定、本日・明日の営業時間となっていたが朝7:00~15:00.18:00~21:00。朝ラーが頂けるお店。カウンター4+2席・テーブル3・小上がり2テーブル。お馴染み赤らーめんは挽肉・玉ねぎみじん切りを鍋で炒めて辣油や味噌・砂糖・調味料を入れスープを作る、やや角もあるツルツル多加水中太麺、炒めて作ったスープに特製胡麻ダレを注ぎ、刻み葱・三つ葉をトッピング。いわゆる変化形胡麻坦々味噌らーめんといったところか?調理系ラーメンの中で大好きな一品。魚介鶏味噌や鶏節塩もイケるが新作?の背脂醤油らーめんも気になる。

閲覧(2137)

麺屋 仁(メニュー一新後)

場所:新潟市東区はなみずき3-1-27

今回食べた品:濃厚タンメン 野菜塩(大)880円

おススメ度:92%

メニュー一新した後の和歌山らーめん、美味しかった。看板にもしている濃厚タンメンを頂く、もやし・玉ねぎ・人参・ゲソ・韮・キャベツ・かまぼこ・豚肉・木耳、麺はちゃんぽん麺を少し細くした様な丸太麺、ブラックペッパーが振りかけられおろし生姜が添えられている白濁豚骨スープ(鶏ガラ+豚骨)はこれもちゃんぽんスープの様でした。濃厚タンメンで新潟の行列店となった「フタツメ」よりしょっぱくなくてスープは飲み干せる感じ。いわゆる昔のタンメンからすると白濁濃厚スープだがフタツメより濃厚ではない気がする。間違って大盛を押してしまったが完全グロッキー!野菜含めて凄いボリュームでした。濃厚タンメンの栄養効果などのPOPはじめフタツメそっくり!関係あるのかなぁ?

(2019.1.28)食べた品:和歌山らーめん醤油(並)690円 おススメ度:94%

無休、11:00~15:00.17:30~21:00。カウンター8席・3テーブル・小上がり2テーブル。前に来た時からメニュー一新にて新スレッド立ち上げ。前は基本が甘い魚介醤油ラーメンで某グループ味だったので正直もう来なくていいかな?って思ってたけど、今は和歌山らーめん醤油・濃厚タンメン仁・海老AZIWAIが基本で四川麻婆もあり全麺豚骨と食券機に謳っている。外装看板には濃厚タンメンと書いてありそれが一押しなのかな?ともあれ左上の和歌山らーめんを頂く、蒲鉾1枚・白胡麻・分葱・メンマ・醤油味おいしい味付けのバラ肉カットチャーシュー2枚、低加水ストレート細麺、麺の粉っぽさも含めてねっとり豚骨醤油スープがおいしい。この和歌山らーめんは新潟では独自性があっていいですね!厨房では豚骨を砕く音がイイね!今度は濃厚タンメン食べてみよう

閲覧(1281)

麺家 太威(DAI)

場所:新潟市東区牡丹山6-11-12

今回食べた品:チーズみそ担々麺860円(太麺で)

おススメ度:94%

無休、11:00~15:00.18:00~22:00。カウンター10席・小上がり5テーブル。店内は店で豚骨を焚く豚骨香がして九州のラーメン店の様。もうこれだけで期待しちゃいます。豚骨+味噌+坦々+チーズ!これが濃厚で合うんですよね!そういう(濃厚)気分の時に行くから間違いありません!

(2017.12.28)食べた品:四川風麻婆麺800円 おススメ度:92%

評判の四川風麻婆麺を頂く。太麺か細麺で「太麺」辛さ1~3で「1辛」で。豚骨家系のお店だが、麻婆麺と味噌坦々麺がより人気になっている。あのキーンという豚骨独特の香りに甘みもあるが1辛でも充分に辛い山椒と豆板醤・唐辛子系の辛さの麻婆豆腐が豚骨ベースと一体になって餡が強くドロドロで甘くて辛い!汁無し麻婆の様。豆腐は形を残し挽肉は少ない。四川麻婆豆腐は中国でも横浜中華街でも近所の陳健一伝授のお店でも好きで食べているが四川麻婆とは違うかな!甘さはなく花椒(ホワジャオ)で挽肉を塩味で爆発させ豆板醤と豆鼓、自家製辣油・花椒の激辛で塩っ辛いが四川麻婆と認識している。四川<風>となっているからいいのかな!?1辛でも充分辛い(だから四川を名乗ったのかな?)豚骨と麻婆餡が一体となり甘くて辛ーい!美味しさでした。

(2017.6.6)食べた品:濃厚チーズみそ担々麺860円 おススメ度:94%

どうやらこの濃厚チーズみそ担々麺は「第2回ラーメングランプリ」で準優勝を獲得したラーメンらしい。ほうれん草・糸辛子・ハーフ白髪葱・シュレッダーチーズ・味付け挽肉、太麺を注文、辣油が浮いて甘くて辛くて酸味もあって、豚骨で味噌で胡麻坦々で!さらにチーズとこれ以上の重ね味、シンプル引き算ラーメンの対極にあるラーメンも珍しい。チーズは最初形を残したままだが、しばらくするといい感じにとけてきて味噌や坦々スープには重ね味として合いますね。濃厚掛け算ラーメンを食べたい方は是非!

(2015.6.30)食べた品:味噌担々麺830円 おススメ度:94%

「奥村家」出身という事で、まぁ行かなくても味はわかる的な考えでいて、実は初来店!食券機で先ずチケットを買う。基本とんこつラーメン。初めての訪問なのに写真が美味しそうだったので、つい6月限定の味噌担々麺を選択。全ての麺で太麺か細麺を聞かれる。太麺で!糸辛子・ねぎ・ほうれん草・もやし・たっぷりの味付けピリ辛挽肉・モチモチの縮れ太麺に辣油たっぷりの豚骨ベース胡麻坦々味噌スープ、ウマい!「たっぷりの挽肉」「豚骨」「胡麻坦々」「味噌」味を重ねた調理系ラーメン。接客も素晴らしかったです。

閲覧(1581)

中国飯店 瑞鳳

場所:新潟市中央区信濃町2-5

食べた品:担々麺800円

おススメ度:98%

無休、11:00~22:00(水曜のみ変則)。大きな丸テーブル5・小上がり、二階席もあり。駐車場も広め。新潟の老舗&本格中華料理店。一人で行くと丸テーブルに相席になるが大きなテーブルなので距離感は気にならない。ランチの中華がお得なので何度か食べた事はあるが、グルメな方から担々麺なら瑞鳳が一番好き!と聞き、それを目当てに!グラインドナッツ系・胡麻和えされた青菜・ねぎ・刻み搾菜、ツルツルで今どきからするとやや軟らかいがしっかりしたストレート中細麺、辛味はそれほどでなく自家製芝麻醤の胡麻風味が凄い!酸味もいい感じでさっぱりさせてくれる。ドロドロでないけど濃厚な重ね味スープ。美味い!スープ完飲は辞めようと思いながらレンゲが止まらない~~。あっさり担々麺で№1決定!麺類のメニューだけ掲載したが、当然他の中華の品揃えの豊富さかつ美味しさ、またお得なランチメニューも外せない。

閲覧(345)

龍昇園

場所:三条市元町12‐11

今回食べた品:黒カレーラーメン900円

おススメ度:94%

月曜定休、11:00~14:30(日祝は~15:00)17:00~22:00(日祝は~21:30)カウンター10席・小上がり4テーブル。今回は「ねぎみそ」でと思ってたのに隣の方の黒カレーラーメンの香りで、結局黒カレーラーメンを注文。味玉丸ごと1個・ヤングコーン・玉ねぎ・雷型カットの人参・デカい赤唐辛子1本・かぼちゃ・ジャガイモ・しめじ・鶏肉・ピーマン・もっちり食感の米粉で丸めたカレー味のライスボール1個、ビラビラ平打ち縮れ麺、サラサラとした竹炭パウダーで墨色のスパイシーなカレースープ。小皿にいい感じの田舎味の漬物が付いてます。一体感は無いがバラエティーに富んだ具材の味覚の融合。ゴロッと入った野菜達にサラッとしたスパイシーなカレースープは北海道スープカレーといった感じ。後から汗が噴き出します。中華料理の達人の調理系ラーメンに間違いなし!

(2014.2.16)食べた品:黒カレーラーメン おススメ度:94%

味噌ラーメンを食べようと来たのにメニューを見てやっぱり黒カレーラーメンを頼んでしまいました。やっぱり美味しい!寒い冬には身体が温まります。お目当ての黒カレーラーメンもブロッコリー・ヤングコーン・ライスボールは入ってなく、人参・ねぎ・玉ねぎ・でかい赤トウガラシ1本・しめじ・さつまいもとかぼちゃ・各1片、と今回は味玉まるごと一個・ピーマン・エリンギ・鶏肉とその時によって多少の変化がありました。でも竹炭パウダー入りスープカレースープは健在で、緑の平縮れクロレラ麺との相性も抜群でした。今度は是非人気の味噌とチャーハンも食べてみたいです。

(2009.7.13)食べた品:黒カレーラーメン おすすめ度:94% 食べた黒カレーラーメンは、ブロッコリー、ヤングコーン、人参、玉ねぎ、ねぎ、赤唐辛子、さつまいも、しめじ、などの野菜などがたっぷり入った本格黒カレースープ。また半熟玉子が丸ごと一個入っている、麺は四角っぽいカットでやや縮れやや太の緑のクロレラ麺、黒いスパイスタップリの本格カレースープ。かなりクセになりそう。他のお客さんは人気のねぎみその注文が多いようです。かなり高得点!

閲覧(477)

さんぽう亭(新津店)

場所:新潟市秋葉区程島字萱の中1865−1

今回食べた品:冷やし担々麺842円+大盛108円=950円

あまりに暑くて冷やしの気分だったので、冷やし担々麺を頂く。カット胡瓜・白髪葱・冷やし茹でキャベツ・たっぷりの肉味噌、冷たくしめられた中細ストレート麺、ピリ辛タンタンスープ。気分にぴったりでした。

(2018.12.18)食べた品:肉盛り味噌らーめん961円

五泉店でも食べたあの肉盛り味噌を再び!こしおうという新銘柄豚を使った味噌らーめん!にんにく香る味噌スープがおいしい。濃厚のもと飲み干せない味噌スープが昨今多いがこちらはある程度飲みたくなります。麺がちょっと軟かったのが・・・三宝さんでは五目うま煮麺・全とろ麻婆麺・つけ麺極かこちらか?いやいやチャーハンかでいつも迷います。海老麻婆1,058円なる新メニューがありました(個人的に海老味ラーメンはどちらかというと苦手ですが)

(2017.12.23)食べた品:渡り蟹の鍋焼き味噌らーめん993円+ミニ豚力丼421円

五目うま煮めん・全とろ麻婆麺食べる事が多いのですが今回はこちらを!麺が五島手延べうどんの様な麺でスープとなかなか馴染みにくくラーメンの麺の様ではなかった、土鍋で提供されるのでのびにくい?麺だと仕方ないのかな?マンネリ打破の挑戦し続けるってやっぱり凄い。

(2017.7.29)食べた品:全とろトマト麻婆麺928円(夏限定)

夏限定のこちらを頂きました。麻婆豆腐には韮や挽肉・玉ねぎみじん切りの食感も残し花椒もふられている、そこにほぼ丸ごと一個分位のカットトマトが加えられていて酸味とトマト汁でマイルドに、辛さもマイルド。麺は美味すぎてこのマイルドとのバランスとしてはスタンダード全とろ麻婆麺の方が合うと思うが、こちらの方が残ったスープ(麻婆の餡)を最後まで平らげたくなる。リコピンもしっかり摂れてピリ辛で夏バテ防止に良さそうだし、女性に人気な感じ。

(2017.4.18)食べた品:担々麺820円+半炒飯410円

三宝グループの「隠れ担々麺ファン」です<隠れるなって(笑)>手間暇や美味しさ考えると仕方ないが半炒飯がセットでもう少し安いともっと嬉しいなぁ

(2017.1.24)食べた品:五目うま煮めん820円+半炒飯410円

さんぽう亭テッパンの五目うま煮めん!久しぶりの選択でしたが、気のせいか前と変わった様な・・・紹興酒や椎茸の旨味を前面に具材の味をより感じられるように甘さ控え目でよりシンプル本格派になりましたといった感じか?前はオイスターソースと砂糖の甘みが立ち、片栗粉多めのもっと甘い餡がタップリでスープに絡めて的な感じだった様な・・・好みの分かれるところだが本物志向の方は嬉しい変化かも知れませんね。

(2016.12.25)食べた品:こってり中華734円

(2016.10.24)食べた品:全とろ麻婆麺<東京ラボ仕様>864円(←1,000円が期間限定)

この間にも何度も行ってましたが、同じものばかりの記事になるのでコレは!という時にのみ更新!全とろ麻婆の東京ラボ仕様頂きました。そんなに違いはないだろう!とタカをくくってましたが、麺の美味さにビックリ!この麺は美味いですね~。麻婆は前回大辛にして辛さ得意な私でしたがナメテましたので、今回は普通で!充分辛かったです。あまり頼まないのですが、半ライスに麻婆麺を食べる前にかけて美味しく頂きました。新潟麻婆麺として「三宝亭」「まるしん」「忍」「愛心」「かなみ屋」「たまる屋」と私の中の新潟6大麻婆麺です。三宝さんは麺の旨さは断トツです!あとは好みの問題ですね!

(2016.4.21)食べた品:五目うま煮めん820円 鶏白湯塩らーめん788円

(2016.2.19)食べた品:全とろ麻婆麺864円+大辛64円

はっきり言って大辛をナメてました。上に激辛があるし、結構辛さは大丈夫な方なので全とろ麻婆麺大辛で頼んだところかなりキマシタ!複雑な辛味で主に辣油と山椒!麻婆の「麻」はご存知、痺れるという意味なので本当に痺れました。たぶん「花椒塩ホワジャオエン」を使っているので横浜中華街で食べた痺れてしょっぱい本格四川麻婆豆腐の域でした。旨かったけどかなり塩分キツイのと汗がワーッと吹き出し、店を出るまで恥ずかしい位の大汗でした。今度は普通か中辛にしよ!

(2015.10.16)食べた品:五目うま煮麺820円 鶏白湯塩らーめん788円+半炒飯

山梨からの取引業者さまと・・・安定のおいしさ

(2015.9.14)食べた品:鶏白湯塩らーめん788円(限定)

これイケます!銀座の行列の出来る店「篝」の鶏白湯を彷彿させる優しい甘みもあるポタージュ系の鶏白湯スープ!!

(2014.7.15)食べた品:五目うま煮めん+半炒飯

(2014.3.18)食べた品:つけ麺<極>(麺250g)

ドロッとしたしつこくない甘みのある鰹節が前面にでた魚介ダシとんこつスープ、ねぎ・メンマ・コロ肉チャーシュー・食感のよい玉ねぎみじん切り!美味しかったです。

野菜味噌&半炒飯 これもイケます!特に半炒飯は美味い!

閲覧(5033)

海老寿DELUX

場所:新潟市中央区西厩島町2337-1(にしきゅうしまと読む)

今回食べた品:麻辣担々麺880円

おススメ度:97%

麻辣担々麺が久しぶりに食べたくて来ました。しっかりした自家製麺が美味い!このスープに合います。酸味・辛味・痺れ・ギリギリのしょっぱさ!これがいい!カプサイシンたっぷりで大汗かきます。海老系はちょっと苦手だけど笑美寿亭・海老寿DELUXともに中華系創作麺のレベル高い!

(2018.10.10)食べた品:赤担々麺780円+よだれ餃子380円 おススメ度:94%

一番辛いと教えられた赤担々麺だがそれ程辛くない、やっぱり麻辣担々麺が好きだななぁ~。悩み抜いた末に頼んだ名物よだれ餃子は水餃子に山椒胡麻ダレでなかなか美味しいが坦々麺と完全に胡麻被りしてしまった(笑)サイドメニューは380円で豊富過ぎて迷ってしまう。麺類頼むと小ライス無料なので中華のハーフがおススメですね。

(2018.9.22)食べた品:海老醤油780円+回鍋肉ハーフ380円+小ライス無料

約1ヵ月ぶり。今回は基本の海老出汁系を頼もうと滅多にない(笑)海老気分の時に再来店。正直海老ダシのラーメンって途中で飽きちゃうし、良く考えると甘エビ苦手になったのは子供の頃スーパーの上に住んでて毎日残った甘エビを嫌という程食べたのと一番の原因は回転寿司などの無料の海老味噌汁からだなぁ~。ただ前回の麻辣担々麺が大ヒットだったので海老ラーメン専門店と掲げる基本を食べてみたかったので。海老醤油は桜海老などの粉末・味玉半分・ねぎ・メンマ・ほうれん草・アオサ海苔・濃いめの味付けだけどおいしいバラ肉チャーシュー1枚、スープに合う自家製細麺、海老薫る奥深いあっさり目の醤油スープ。どんぶりは高い円錐形で麺をすする時に鼻が上に必ずくるので計算されてます。380円のおつまみ一品の回鍋肉ハーフは本格的で豆板醤・甜麺醤・山椒がガッツリ効いて旨かった~、ここに麺類を頼むとつく小ライスで大満足!店主と話したら元々中華居酒屋やっていたとかでおいしいのも納得!今度は赤担々麺かな?麻婆麺か?餃子も種類あって美味そうだし、迷う店です。

(2018.8.24)食べた品:麻辣担々麺880円 おススメ度:97%

日祝日定休。11:00~14:30.17:30~21:00。カウンター5席・テーブル2・小上がり4テーブル。海老ラーメン専門店とあり、笑美寿亭の姉妹店らしいが、個人的に海老は好きだがラーメンスープに使うとちと飽きるというイメージがあり、行ってませんでした。初来店!結果「なんで今まで来なかったんだろ~!!!」担々麺うまい!たぶん海老系も気分の時だと間違いないな!海老系は醤油・塩・味噌があり担々麺も赤担々麺・白胡麻担々麺・麻辣担々麺や海老出汁担々麺まであるし、俺たちの麻婆シリーズ各880円や普通の醤油・塩・味噌ラーメンもあるし、各種餃子380円やハーフ中華料理が全て380円などなど、物凄く豊富なメニュー。えてして何でもあるところは光るものが無いパターンが多いがこのお店は違った。選んだ麻辣担々麺は糸辛子・白胡麻・ほうれん草・白髪葱・味玉半分(これも絶品)たっぷりの辛肉味噌、美味しい中太麺、辣油・山椒が辛味を引き立て辛肉味噌と融合し、芝麻醤の濃厚さも加わるがドロドロタイプまではいかない、なんといってもおいしさの鍵はこの酸味!甘みは控えめで辛味と酸味でまたすぐ食べたくなるタイプの担々麺は初めてかも!?この店食べてみたいメニュー多し!カッチョいい店主だし(名前は川崎さんらしい)美人な店員さん(最初からどこかお会いしていると思っていたが、後で知り合いと気付く)なんか縁があるかも!?

閲覧(1444)

きぶん一

場所:新発田市月岡温泉669‐1(ローソン裏)

今回食べた品:肉ラーメン850円(替玉1杯無料)

久しぶりに寄りました。相変わらず平日なのに常連さん含めて次から次へとお客さんが絶えません。年齢とともにこういうラーメンもどんどん好きになってきました。

(2016.8.7)食べた品:肉ラーメン850円(替玉1杯無料) おススメ度:94%

五年ぶりの来店でした。木曜定休、11:00~14:00.カウンター10席・テーブル約3・小上がり4テーブル。肉ラーメンは8枚のスライス仕立てのローストポーク的なチャーシュー!前は豚臭くて駄目だったが、本当に美味しくなりました。海苔1枚・白胡麻・分葱・紅生姜で、多加水中細縮れ麺で、無料の替玉の量が多い!アッサリ豚骨スープで、浅いどんぶりは冷めやすくて冬には?ですが、夏にはいいのかも!年齢とともにこういうあっさり繊細スープが好きになってきますね!替玉1杯無料はお得感も凄い!

(2011.2.9)食べた品:蒲原ラーメン おすすめ度:92%

昔からよく行った店ですが、しばらく休業しており、2006年年末に復活したという噂は聞いていましたが、久しぶりの来店。夜の営業がなくなり、11時‐14時だし、店名の通り、気分屋?でスープがなくなり次第終了はいいとして、時にスープの出来が悪いと開店せずで、幻系のラーメン(行列)になっているようです。昔のイメージとしては、肉ネギラーメンというのがあって、花びらチャーシューまではいいのですが、チャーシュー好きからすると肩ロース塩味で豚臭いイメージでちょっと苦手だったのとどんぶりが浅く、冷えやすいのに加えて、冷たいチャーシューでヌルイラーメンというイメージがついておりました。今回は蒲原ラーメンという事で、どんぶりは相変わらず浅いですが、チャーシューで冷める事もなく、チャーシューの豚臭さも改善されていました。海苔、ねぎ、紅生姜、白胡麻、肩ロースチャーシュー3枚がトッピングされ、ツルツルの細麺、スープはやや白濁あっさりコクあり豚骨ベース、博多豚骨ラーメンと野菜魚介の長崎ちゃんぽん、マルちゃんの塩ラーメンを足して3で割った様な味です。博多豚骨ストレート極細硬麺でなく、ちゃんぽん麺でなく、スープと麺のバランスは新潟人好みといえるのではないかと思います。11時半位だったのですが、カウンターはいっぱい、軽くと思っていたのについつい替え玉を頼んでしまいました。オリジナリティーがあり、ややヌル以外はリピーターが多いのもわかります。 2005.9月:おすすめ度:85%月岡温泉に行ったらここのラーメン食べなきゃでしょ!あっさりして色の薄い醤油味?!だが、このスープを飲むとマルちゃん塩ラーメンを思い出すのは私だけだろうか? 替え玉を頼むのもここの特徴だが、だんだんスープが薄くぬるくなっていくので要注意!

閲覧(4124)

笑美寿亭 本店

場所:新潟市中央区本町通6-1129-2

食べた品:つけ担々麺Blue972円+大盛108円=1,080円<期間限定>

おススメ度:93%<インスタ映え・創作度200%>

日曜定休、11:00~14:30.17:00~24:00(土曜のみ22時閉店)カウンター約12席・テーブル4。過去来店しているが古過ぎて参考にならないので新たに立ち上げました。担々麺の種類の多さと中華調理系麺が美味しいお店。情報で期間限定の面白そうなメニューがあったのでそちらを、「つけ担々麺Blue」麺が普通だと150gなので大盛(おそらく225g)を。蒼いスープに浸かった麺!三つ葉・蒸し鶏2カット・味玉1個・白葱、青緑に染まった締まった中太麺、冷たいスープはピーマンと魚介の澄ましスープだそうです。そのままでもサッパリあっさりでなかなかイケる。つけダレ?は味付け挽肉がトッピングされ炙ったチーズと濃い味ホワイトソースの濃厚チーズフォンデュx坦々ベースブレンド。インスタ映え間違いないし、これだけの創作メニューはソラノイロのベジソバ以来の衝撃!さっぱりxこってり!ラーメンやつけ麺を食べにくると思うと頭の中が混乱するので、超さっぱり麺と洋食麺料理を頂きに来るといった思いで試して欲しい。こちらの担々麺では個人的好みとしては一番人気の赤担々麺より「海老寿DELUX」で食べた麻辣担々麺が一押しだけど、全部試してみたいですね!

閲覧(457)