福楽(三条)

場所:三条市須頃3−104

今回最後に食べた品:チャーシューめん800円

おススメ度:200%

今年(2016)最後の投稿は福楽三条店。私の中の東の横綱ナンバーワン!ラーメンです。大晦日をもって親父さんの作るラーメンは最後でした。29日時点で噂を聞きつけたファンで大行列!大晦日は仕事で忙しいし行列で時間がかかりそうで、泣く泣くこれが最後です。本当は31日最後の最後のお客さんになりたかった。個人店がゆえに何度かスープのブレはあったもののネギの美味しいこの時期「神のスープ」でした。もちろん大盛ではありません。よりカエシとスープがビンゴになりやすい普通盛です。チャーシューもメンマも最高!倅さんの玉ねぎ魚介スープも好きですが、季節や出来によってどんなにブレやすくても頑なに長ネギでスープを作り続ける親父さんの魂は忘れません。最後のスープを飲み干す時に涙が出ました。それだけ私にとってこのブログの原点でありオンリーワンのラーメンでした。奥様の体調やこれからの余生を楽しむ為にの閉店ですが本当にお疲れ様でした。そしてありがとう!感謝感謝です。

(2016.11.5)食べた品:メンマチャーシューメン950円

今年(2016)の大晦日を持って親父さんの作るラーメンが終了との話を聞き、居てもたってもいられず駆けつけました。奥様との余生を楽に過ごしたいとの事でお弟子さんに譲り「福丸」という名前で同じ場所でやるそうです。

(2016.3.10)食べた品:チャーシューめん800円+大盛150円

多少の価格改定がありましたので、らあめん650円タンタンめん650円わかめらあめん700円メンマらあめん800円岩のりらあめん800円チャーシューめん800円大盛150円増し、ギョーザ450円。私のらーめん好きの原点ともいえるお店。倅さんの加茂店とは似て非なるものになっています<どちらも美味い!>気分によって使い分けてます。三条店は長ネギベースで麺はやや細め軟らかめ、加茂店よりあっさりタイプ、チャーシュー薄めカットでメンマの味付けはこちらの方が好き。加茂店は玉ねぎベースで麺は中太麺、その麺にあう様にスープは出汁が濃く魚介も効いた輪郭がハッキリ絶品スープ。まあどちらもこんだけ全国含めてらーめん食べまくっている私の横綱級と断言しております。

(2015.7.12)食べた品:チャーシューメン800円  おススメ度:120%

正直2014年年末に来店した際はスープがブレブレで一番好きなラーメン屋だけに記事のアップが出来ませんでした。ネギも青ネギの部分が多く入れられ爽やかさが増し美味しかった。今回は神のスープとまではいきませんでしたが、まずまずでした。チャーシュー・メンマは相変わらずうまい!神のスープに出会えるまで加茂店同様通い続けます(笑)

前回(2014.3.4)食べた品:チャーシューメン おススメ度:180%

何度も何度も登場のマイベスト店舗!行くたびに更新できないので、たまにアップします。三条店では珍しく大盛にしてみました。加茂店との違いは麺の太さとスープにもトッピングにも玉ねぎか長ネギかです。初の三条店大盛は結構な量でした。そしてやはり美味い!それ以上のコメントはいらないと思います。

前回(2012.9.10)食べた品:チャーシューメン  おすすめ度:180%

いつもは倅さんがやっている福楽加茂店が多くなっていますが、私のホームといっても過言ではないお店。ラーメンにハマっていったのは、ここ「福楽」と五泉の「恵比寿」(まだフル営業で、チャーハンなどもあり、お客さんもまばらな頃から、今の様に上品なカットではなく、削ぎ切りでしたが、旨みはもちろん量は今以上)のチャーシューメンからなのです。いつも繰り返し書いてますが、食べ物は嗜好品、好みも違うし、体調によって変わるし、味覚も数%の人を除けば確かなものではありません。私はというと、背油醤油も、あっさりも、魚介豚骨も、濃厚つけめんも、濃厚鶏しおも、全て好きです。ただ原点ともいえるこの福楽(三条)そして加茂店(三条より太い麺と濃厚スープ)は、全国や新潟の素晴らしいレベルのお店に感心しながらも、戻ってくるホームといえます。やはり美味い!

閲覧(1422)

柿屋

場所:新潟市東区中野山5丁目18-21

今回食べた品:からしそば600円 五目炒飯600円

おススメ度:95% <コスパ・個人的おススメ150%(笑)>

あー挽肉たっぷり甘くて辛いのからしそば!麻婆麺や担々麺もいいけど、この辛子そばは唯一無二だな。炒飯もパラパラではないもののナカナカでした。食べきれずにパック代20円にてお持ち帰り。安くて旨いの模範的なお店。

(2015.9.21)食べた品:からしそば600円 おススメ度:95%

こちらも中毒性のある麺。余計なものにお金をかけない、安くて早くて旨くてボリューム満点!オタマ一杯のたっぷり豚挽肉・ニンニク・搾菜・唐辛子・辣油・ケチャップ・砂糖・中華調味料と決して高価な材料じゃないけど、酸味・辛味・甘味そしてニンニクと不味いわけがない。大衆中華食堂の見本の様なお店。平日はランチ定食、今日は炒飯(旨い!)麻婆飯・麻婆麺・からしそばが人気でした。

前回(2014.11.6)食べた品:少子湯麺600円(通称からしそば)挽肉辛しそば  おススメ度:95%

火曜・水曜定休、11:00~14:30昼のみの営業。麺類はラーメン450円タンメン600円叉焼麺600円麻婆麺600円天津麺600円五目そば600円細切り肉そば600円もやしそば600円挽肉辛しそば600円鶏の細切りそば600円ザーサイ入り肉そば600円細切り牛肉そば700円エビそば650円煮込みそば600円味噌ラーメン650円など。焼きそば・各種あんかけ焼きそば、カツ丼から中華丼各種、中華定食各種など、ありすぎて凄い!日替わり定食メニュー(700円)も味が良くてご飯もおかずもボリューム満点!いつも悩んでしまう。でも!「少子湯麺」と書いて挽肉辛しそば、通称「からしそば」は私の定番、ネギ・メンマ・豚肉の挽肉を生姜・大蒜・ネギ油・辛子・味噌・砂糖などと独特の中華味(豆板醤・甜麺醤・ケチャップ??)など軽いあんかけでまとめた甘くて辛い旨みたっぷりの具!ベースは醤油スープで麺は極々普通の太さの中華縮れ麺、だが麺も挽肉の量もボリュームたっぷり!汗をかきます!無化調・繊細・上品な中華そばの真逆に位置する調理中華麺だがこれはこれで非常に旨い!!

前回(2010.9.13)食べた品:からしそば600円 おすすめ度:97%  コストパフォーマンス最高!!こちらもマニアな店をよく知るS君に紹介を受けていた店。外見は知らない人は入らないだろうけっして綺麗とは言い難い雰囲気。2時近くでガラガラだと思いきや大盛況!!カウンター8席、テーブル2、こあがり3テーブル。ラーメンナント450円!!タンメン600円チャーシューメン600円五目そば600円かにたまそば600円とりそば600円からしそば600円えびそば650円にこみそば600円などなど、どんぶり、あんかけ焼きそば、チャーハンや今週の定食700円なるものが3‐4種類あって、ほとんどの人がそれを頼んでいる(今週は生姜肉野菜炒め・茄子辛子炒め・鶏肉と野菜うま煮・麻婆豆腐)どれもこれもどんぶりいっぱいのご飯と漬物、ボリュームたっぷりのおかずでこれは満足できそうでした。またあんかけ焼きそばを頼んでいる人も多かった。ラーメン紀行なのでラーメンのオーダーをしたが、定食に魅力があり、おススメと言われた「からしそば」なるものが来るまでは後悔してました。からしそばは、邪道系ラーメンのなかでは5本の指に入るのではないかというヒットでした。安くて旨い!コストパフォーマンスは最高!ねぎ、メンマ、そしてニンニク豚ひき肉、辛子を少しあんかけで甘く辛い味噌のトッピング。細い麺に中華スープだが、ボリュームたっぷりの肉味噌がスープに混ざり絶妙!チョッピリ辛くて甘くて美味しい私には新ラーメンでした。

閲覧(2344)

茉莉蔵(まりぞう)

場所:新潟市中央区弁天橋通3-2-7 (燈花跡地)

今回食べた品:担々麺850円

おススメ度:96%

MARIZOUの担々麺は独自性が高くあの担々麺が食べたいと思って行くから間違いありません。

(2016.9.3)食べた品:担々麺850円+大盛150円=1,000円

おススメ度:96%

月曜定休、11:30~14:00.18:00~20:00(どちらもスープなくなり次第終了)カウンター8席・テーブル2・小上がり2テーブル。移転後初来店。食券機で担々麺850円海老らーめん880円海老つけめん900円味玉各100円増し・チャーシュー300円増しイベリコ豚プレミアムチャーシュー厚切2枚480円なんてのもあった。麺大盛150円増し、黒豚餃子380円炙りチャーシュー丼380円など。鶏白湯系胡麻濃厚スープで味付け肉も相変わらず絶品で、青ねぎも入り、食感の玉ねぎみじん切りとキクラゲと相性抜群!山椒激辛芝麻醤タイプの担々麺と一線を画するタイプでまりぞうの代名詞ともいえる逸品。前述しているように普通だと麺の量が足りないので大盛を!1,000円と結構なお値段になるのが玉に瑕。でも素材で妥協しないのは有難くもあるが・・・。燈花の時からそうだが、一番のネックは駐車場「少ない・停めにくい・入りにくい」の三重苦!店内外には「近隣の駐車場に無断で停めないで!罰金5千円!」とのPOP多数!クレーム来たんだろうなぁ~。ラーメン好きの皆さんルールをしっかり守ってお店を盛り上げましょう!

(2014.11.27)食べた品:担々麺850円 おススメ度:94% (味98% 量やコスパ89%)

何回かフラれて物凄く久しぶりに来店。2005年には多様なメニューだったものの担々麺に絞り込み、今では新潟で担々麺なら茉莉蔵だ!と言わしめん程に人気店です。キクラゲ・みつ葉・刻み玉ねぎ・味付け挽肉(これが旨い!!)麺は中太ストレート麺、クリーミーな鶏中心の白湯に濃厚胡麻スープ。適度な甘み、それほど辛味はないが、テーブルの上に置かれた唐辛子や山椒で好みの辛さに調節可能。トッピングの食感、挽肉とスープの旨みは最高!唯一残念なのは麺の量!たぶん150gないんじゃないかな?大盛150円増しにするか、半ライスインなんだけど、純粋に担々麺を楽しみたい方からすると担々麺大盛で1,000円となり、なかなかの価格となってしまいます。飲んだ〆位だと適量かも!?

(2005.12.20)食べた品:チャーシュー麺・つけ麺 おすすめ度:90%
醤油豚骨魚介系スープ、新潟では新しい味との謳い文句。スープは濃厚とあるがそれほどでも・・・?!和歌山ラーメンのスープに、麺は九州系ストレートの細麺と言った感じ。麺は九州ラーメン系なのだが、博多などだともっと固ゆででもっと細いところだが、このスープに合う様にちょっと玉子麺系の黄色い麺である。つけめんをオーダーしているお客様が多かったのでそちらが売りなのかも?!チャーシューは味濃い目でおいしかったよ!

閲覧(748)

第一旭(新潟)

場所:新潟市西区上新栄町3-2-11

食べた品:ラーメン650円

平日11:30~15:00.土日のみ夜営業も17:30~20:00。京都の「本家第一旭本店」は行きました。こちらは親族などが立ち上げたFCや独立支援店で新潟初進出。カウンター9席・テーブル3、他に小上がり??メニューはラーメン650円特製ラーメン850円肉なしラーメン550円肉増し750円大盛100円半熟煮玉子100円。食べたラーメンはネギ・もやし・チャーシュー4枚、低加水気味食感あるストレート麺、甘い醤油味のスープ。私の好みのラーメンではなかったです。ただ普通のラーメンでチャーシュー4枚あり、甘めの醤油スープ好きな方はどうぞ。

閲覧(766)

二階堂<東京・飯田橋>

場所:東京都千代田区飯田橋2-3-7

食べた品:わんたんイリコそば880円

おススメ度:98%

日曜・祝日定休。11:30~15:00.18:00~21:00、土曜のみ11:00~15:00.カウンター9席のみ。メニューは中華そば750円ちゃーしゅーめん900円手もみイリコそば780円わんたんイリコそば880円つけそば780円それぞれ味玉入りは100円増し・特製が200円増し、わんたんめん850円辛味噌らあめん850円、麺大盛50円。他に油そば830円数量限定850円もある。イリコそば目当てだったので、わんたんイリコそばを!結論美味ーい!!ごっつい四角いテボを使って平ザルとテボの長所と短所をカバーしている。ツルツル生姜の効いた美味しいワンタン4個、海苔1枚・小葱と紫玉ねぎの超微塵切り・バラ肉カットチャーシュー・メンマ、麺は予想(多加水ストレート細麺)ツルツルビラビラ手もみ平打ち麺これは美味い!しかもスープに合う。最初にプワーッとイリコ(煮干し)の香り、最近はやりの極ニボとは真逆だが癖のない上品かつ圧倒的な香り。これは大好きなラーメンでした。

閲覧(82)

八咫烏(やたがらす)<東京・九段下>

場所:東京都千代田区九段北1-9-2中西ビル1F

食べた品:ラーメン白750円

おススメ度:95%

日曜定休、11:00~22:00.カウンター8席テーブル1.メニューは白と黒の基本2種。ラーメン黒・白各750円チャーシューメン各950円特撰ラーメン各1,000円大盛100円。他に限定ラーメンがある場合あり。おそらく好みは醤油好きなので黒だろうと思われるが、美しいビジュアルであろう白ラーメンに!レアチャーシュー約3枚・鶏ササミチャーシュー1枚・刻み三つ葉・葱、三河屋のツルツル白いストレートやや細麺、スープは透き通る白醤油の香味油が凄いキラキラスープ。三つ葉トッピングとチャーシューも美味い!ペロリとイケました。

閲覧(119)

麺屋 愛心 <古町復活!>

場所:新潟市中央区古町通8番町鍋茶屋大門内1439-2 中華「桃林」跡地

今回食べた品:金色煮干し中華そば(ハーフ麺)630円・ニラそば(ハーフ麺)810円・麻婆麺(ハーフ麺)830円

おススメ度:95~98%

取引先様と3人で一次会時ラーメンの話題となり、2次会に行く前ナント「飲み途中ラーメン」を実施!それぞれハーフ麺(50円引き)で3種類のラーメンを味見程度に味わいました。お二人もどれ食べても美味しいとの声で案内した者としてホッとしました。

(2016.10.14)食べた品:ニラそば860円 おススメ度:97%

河渡本店オープン後しばらくお休みしていた愛心(古町)が今月オープンしました。2階席も利用可能になりました。古町の〆として嬉しい限りです。満席状態から滑り込みセーフ!今回は韮の美味しい季節でもあり未食だった「ニラそば」を頂きました。タップリの白髪葱・黒胡椒・ニラ・青菜・生キクラゲ・鶏皮、相馬製麺の低加水やや細麺、生姜香る黒胡椒でピリ辛の清湯ベースの醤油スープ。こりゃ美味い!飲んだ後に最高のニラそばですね!酔ってるのもあり、昼に河渡で食べるより美味しく感じちゃうな!!一人夜中ラーメン辞めようと思ってるのに愛心さん勘弁してください!またいっちゃいます(笑)

(2016.1.27)食べた品:麻婆麺880円   おススメ度:105%  その後連続で金色煮干し中華を!

ある意味やってしまいました!鍋茶屋で最高の日本料理堪能した後〆のラーメン2杯喰い!何故なら凄く美味しかったのと胃袋と脳が完全につながってなかったという結果(笑)しかしこの麻婆麺の旨さといったら抜群でした。山椒はそれほど効いてる感じではないのですが、先ずは餡の旨さ!甘み辛味旨味の最高のバランス!豆板醤・甜麺醤はもちろんの事、豆鼓がこれだけしっかり柱となって隠し味の複雑な味をまとめています。芯を残して茹でられたアルデンテの麺も素晴らしくマッチ、何よりネギはもちろん、刻み大葉がとてつもなくいい仕事してます。ちょっとびっくりの麻婆麺でした。

連続して食べた品:金色煮干し中華そば690円   おススメ度:98%

そしてそして二杯目の金色煮干し中華そば、かなり上質な煮干しを大量に使ってかつ処理も丁寧にしているのがわかるタイプの煮干し系ラーメン、流行の?これでもかって処理よりも量のエグミもそのままの煮干し粉まであえて残したタイプとは一線違う、濾して濾して透明に煮干しから上品な香りだけ頂いたという煮干し中華。麺も上記同様アルデンテで美味いし、熱々でのスープの提供だから余計に煮干しの変なエグミを感じずに頂けます。いやぁこちらも美味し!

(2015.10.9)食べた品:特製香味中華そば(塩)780円+香るトリュフ雲呑200円  おススメ度:97%

日・祝日定休、18:00~AM3:00、6テーブル(16席)+2階席。夜のみの営業なので昼ラー派の私としてはなかなか行けずで、やっと念願かないました。かなり飲み食いした後ベロベロで確かな舌&頭ではなかったですが・・・深夜まで営業のおいしい店が出来た事をうれしく思います。食べた特製香味中華そば+香るトリュフ雲呑は、カイワレ・白葱・メンマ・バラ海苔・絶品味玉半分・チャーシュー2枚・トリュフ雲呑(トリュフの香りは少しでしたがこの値段ですから・・・でもトロリとした雲呑として絶品でした!美味しい雲呑3個ですからトッピングにおススメします)麺は白い低加水食感のいい細麺、スープは塩ですが透明というより薄茶色、丸鶏ゲンコツ野菜から取ったとある清湯スープが全てのベースとなり、特製香味中華は、そこに昆布・蛤・葱香味油や鶏油が加わってできた美味しいスープ。蛤は後ろで仕事をしている感じで、鰹節・昆布がいて、葱の焦がし油のスモーキーさが表で仕事をしているスープといった感じでした。金色中華もニラダブルそばも香辣麻婆麺も全て食べたいメニューです。会計時若い店主さんとお話し出来たのですが前勤め先もお聞きしました(へぇー!)。古町の夜があればここに来たいと思います。

閲覧(3540)

味噌らーめん神田屋

場所:新潟市南区茨曽根6445−1

今回食べた品:旨辛赤味噌らーめん820円(背脂プラス・太麺選択)

おススメ度:91%

本当は隣の泰紋の赤らーめん目当てに行きましたがクローズ!で久しぶりにこちらに、メニューの改定で人気NO.1のこってり味噌842円焙煎黒味噌885円旨辛赤味噌820円味噌バターコーン842円コク旨デラックス味噌950円味噌723円味噌チャーシュー961円醤油650円野菜醤油820円醤油チャーシュー939円など。大盛108円餃子や半チャーハン・ミニ焼肉丼・ミニカレーなどもある。頼んだ旨辛味噌は人参・キャベツ・もやし・白菜などの炒め野菜、白胡麻・バラ肉チャーシュー1枚・味玉半分・メンマ・ねぎ・海苔一枚、特製唐辛子トッピング、太麺、北海道味噌に落花生油・胡麻油ミックスで魚介ベースらしいが魚介は弱めだが普通に美味しい味噌ラーメンでした。

(2013.5.9)食べた品:神田屋味噌らーめん650円 おススメ度:90%

カウンター6席、テーブル2、小上がり2テーブル。斜めカットのネギ・メンマ・味玉半分・やや厚めのばら肉チャーシュー1枚と人参・もやし・キャベツを炒めに白胡麻がかかっている。麺は小麦粉と米粉を使ったツルツルの長方形やや縮れ中太麺、スープは、北海道味噌を使用したピーナッツ油とごま油をブレンド、甘みも程よいしっかりとした味噌スープ、好きな「ぼん蔵」に似た、際立った特徴や濃厚というわけでないが、過不足のないスタンダードかつ美味しいスープ。味噌ラーメンが食べたくなったらイイね!

閲覧(1049)

三吉屋(西堀)

場所:新潟市中央区西堀通五番町829

今回食べた品:叉焼麺700円

寒い日には親父さんが作る一杯!でも第3弾の燕三条系 背脂醤油中華そば」について質問責めに(笑)

(2016.6.13)食べた品:中華そば600円

レジェンドの中華そば頂きました。っていうかこれ叉焼麺でしょ!相変わらず懐かしオイシイ中華そばでした。

(2016.1.14)食べた品:叉焼麺(大)800円

レジェンドの作る愛情の一杯!お腹空いてたので大を初めて食べたけど、5分以内で食べ終わったので、麺ののびは全然問題なしでした。

(2015.10.1)食べた品:叉焼麺700円

新潟ラーメン界のレジェンドの作る中華そば(叉焼麺)、美味しく頂きました。

(2014.7.21)食べた品:中華そば600円 ワンタン600円 叉焼麺大800円など

家族でおじゃました。ただ小箱でカウンターのみの店や相席当然の店などは、今まで避けてきました。しかし!しかし!新潟の歴史・文化、子供たちの食育の為にも「三吉屋」は絶対に食べさせておこう!と思ってました。新潟ラーメンの原点を知って初めて他のラーメンを知る。小学生の娘たちは「シブいお店だね」「えーっ!隣に知らない人が座るの?!」と驚いていましたが、中華そばを食べて「美味しい」の声!特に長女はワンタンがお気に入りだったようです。

(2014.4.25)食べた品:叉焼麺700円

テーブル4つにイスが5脚ずつ。11:00~16:00.17:00~19:00火曜定休。中華そば600円大700円ワンタン600円叉焼麺700円大800円、夏には冷やしもあります。叉焼麺は、ナルト・ネギ・薄味シナチク(メンマという表現より三吉屋ではこの表現がいい)肩かモモ叉焼6枚・めんつうの極細縮れ麺、透明度の高い豚骨と野菜ベース、少々煮干し香る鶏油浮くスープ。また薄味シナチクのバランスがいい。昭和30年台初期にオープンして、親子でバトンをつなぎ!常連に支えられながら頑なに味を変えずに守り続けている歴史と伝統がそこにある。古町は最近寂しい部分もあるがここで守り続ける「愛」がある。後輩をかわいがり、尊敬され、新潟ラーメンを愛し続ける心意気がある。全てにおいて新潟ラーメン界に欠かせない坂田店主。この一杯に店主の愛が人柄がいっぱい詰まっています。

(2005.8.6)おすすめ:中華そば  おすすめ度:97% 店内は狭く、常連さんも多く、おそらくラーメン好きで知らない人はいないと思うが・・・。歴史・伝統を感じるあっさりシンプル中華そば!

閲覧(651)