喜びラーメン 小太喜屋<春まで休店中>

大好きなお店ですが事情により2018年春まで休店との事

場所:村上市塩町6‐28

(2017.1.5)食べた品:喜びラーメン800円

おススメ度:120%

やっぱり美味い!煮干し系ラーメンの中では断トツに好きです。どこのラーメンが一番好きですか?とよく聞かれますが個人的なソウルラーメンは東の横綱「福楽」西の横綱「恵比寿」そして人におススメの北の横綱は「小太喜屋」南の横綱「春紀」「あごすけ」ですかねぇ~、まあ新潟には美味いラーメン屋多すぎて選択出来ないし好みの問題もありますから。この喜びラーメンはカイワレ・ねぎ・レアチャーシュー2枚・薄切り絶品バラチャーシュー3枚・絶品味玉1個分・極太メンマ、美味しい自家製麺、煮干しガツンでありながら上品なスープ。言う事無しですな。私が遠出できる水曜・日曜がお休みなのでなかなか行くのが難しい週一通いたいラーメンですが・・・

(2015.50.2)食べた品:ラーメン650円 おススメ度:120%

遠いのでなかなか来れないけど、村上に折角来たので、大好きな店で2杯目、大盛無料だけどさすがに食べれないので普通で。しかし通常のラーメンで650円でカイワレ・白髪ネギ・味玉半分・美味しい極太メンマ・小さいながら絶品ローストチャーシュー・レアチャーシュー各1枚、メッチャ美味しい自家製やや細麺、スープは5種の醤油ブレンドに煮干しガツン!追っかけて鰹節ガツン!後味に昆布などの魚介!650円でこんな幸せをくれるラーメンは無い!!

前回(2015.2.13)食べた品:丸鶏の雫800円<期間限定商品>(大盛無料)  おススメ度:125%

オープン3周年の記念商品として作られ、大好評でまた期間限定で復活、わずかの期間だけの限定品、鶏スープ好き(白湯より透明の鶏スープの方がより好き)としは食べなくてはいけない!と思い、なんとか都合をつけて(店は土日水曜休み)食べてきました。黄・赤パプリカ・シャキシャキカットネギ・ピノグリーン(またはルッコラ?)の葉3枚・極太メンマ・ゆで卵1個・ロールした鶏チャーシュー4枚、美味しい自家製やや低加水縮れ麺、なんといっても丸鶏どれだけ使ってるの?という絶品スープ(鶏ベース醤油味)当然スープ飲み干し!大盛無料でケチ根性で大盛にしてしまうけど、大盛でなくてよかったかな?腹一杯になり過ぎて絶品スープの感動が少し薄れちゃう様な(笑)。とかくトッピングの見た目の豪華さ(アジア産のチャーシューや大盛もやしetc.)に注目がいき、高いだ安いだ言われるが、これのラーメン丸鶏だけど、他煮干し・鰹節・豚も産地や品によってスープに一番原価率がかかる事を消費者は知るべきだと思います。だから定番化できなのかなぁー?今は煮干しの原価の方がきついと思うけど。

前回(2014.7.3)食べた品:チャーシューメン900円+大盛無料 おススメ度:120%

2店目の「にぼしまじん」オープンで、しばらくお休みしていた小太喜屋がオープンした情報を頂き、やっと行けました。今のところ水・土・日・祝お休みで、昼のみの営業です。一番行きやすい水曜や土曜休みなので、休みを振りかえて行ってきました(それだけ価値あります)食券購入で、ラーメン650円喜びラーメン800円チャーシューメン900円塩700円喜び塩850円塩チャーシュー950円、大盛0円。他に喜び飯280円ミニ喜び飯200円など。ラーメンは特にそう思うのですが、料理は調理する方の人柄までもその皿(どんぶり)に出てしまいます。もう写真から見てわかる通り、多く語らずとも多くの事が伝わります。「美味い!」その一言で!

前回(2012.2.12)食べた品:チャーシューメン おススメ度:120% 2012.今月(2月)オープンしたばかりのお店。水曜定休、営業時間(11:00‐14:30ラストオーダー)自販機で食券購入だが、メニューはラーメンとチャーシューメンのみ。L字カウンター14席のみ。無化調あっさり豚骨煮干しラーメン!麺は自家製麺のようだ。太いメンマ・ねぎ・白髪ねぎ・カイワレ・煮玉子半分・チャーシューは端を細かくサイコロ状に切ったものと丸っぽい燻製香のするハムっぽい味の部位とオーダーが入ってからスライサーでカットするブロック部位の3種類が入る。自家製麺がやや細麺だが、コシもあり美味しいし、ゲンコツと豚足、そしてかなりの量を突っ込んだ煮干しのスープが絶品。近隣では、ちくに、一平食堂も好きだが、これはかなりキテます。

閲覧(2103)

滋魂

場所:新潟市東区松崎1‐1‐28

今回食べた品:ちゃーしゅーめん960円+玉ねぎ80円

おススメ度:120%

美味い!トッピングの量多過ぎてややヌルめになってしまったが!美味いものは美味い。濃い味好きの人・汗をかいた後最高のラーメンです。

(2017.1.27)食べた品:中華そば700円+玉ねぎ80円+半ちゃーはん200円 おススメ度:100%

駐車場問題がなければ何を食べても美味しい最高のお店。

(2015.12.1)食べた品:香味濃醇 甘海老そば820円 (限定メニュー) おススメ度:99% (海老好きには150%)

限定の甘海老そば頂きました。トッピングは別皿で、最初に麺とスープだけを味わいます。甘海老の香りがガツン!ときます。麺はやや細麺で、ピッタリ合います。別皿でネギ・メンマ・チャーシュー2枚・えび揚げせん・磯海苔・甘海老の頭、もう海老好きにはたまらない一杯ですね!私は正直甲殻類はラーメンにはそれほど合わないと思ってるし、海老の濃い味は飽き易いのでどうか?という気持ちもありますが、海老そばで有名な札幌の「一幻」と比べても原価率(甘海老の使用量)が半端じゃないと思います。しかも処理が素晴らしく、海老の生臭さやエグミ、またしっかり濾しているので、髭や殻も一切なく、本当に丁寧さを感じます。利益ド返しのお客様に喜んで頂きたいという店主の気持ちがよく伝わる逸品です。

(2015.9.27)食べた品:禁断の濃厚みそらーめん900円+半ちゃーはん200円 おススメ度:110% (山椒の香りが嫌いな方は別メニューか?)

絶対はずさない為にいつものチャーシューメンか背脂中華か迷ったさんざん迷った結果、未食の禁断の濃厚味噌に初トライ!いやーこれもウマい!美味い!メンマ・ほうれん草・玉葱みじん切り・薄切り豚肉の味噌味炒め(写真の見た目以上に結構な量ありました)・かんずりの様な辛味・縮れ太麺、ややトロミもある煮干しが隠れて仕事をしている濃厚味噌スープ!なんといっても辛みの無い和山椒(五香粉?)がこの濃厚味噌とメチャメチャ合います。これもありそうでない味噌らーめん!香り高き和山椒、スパイス好きな方は是非トライを!

(2015.8.3)食べた品:中華そば700円+玉ねぎ増し80円+半ちゃーはん200円 おススメ度:110%

滋魂の中華そばが食べたいって気分で行くから当たり前だけど、おススメ度も高くなります。ツバサン系背脂醤油の中でも色んな特徴があって面白いですが、ここの煮干し感は強くて大好きです。醤油の旨み酸味の「忍」麺の美味しさ「太安亭」豚骨感の強い「安福亭」そして絶対的存在の「杭州飯店」そこからの踏襲と進化「成龍」進化と発展「潤」グループ、老舗「いこい食堂」「中華亭」「福来亭」やっぱり旨い「大むら食堂」「やすどん」などなど挙げればキリがありませんが・・・

(2014.6.22)食べた品:ちゃーしゅーめん960円+半チャーハン200円 おススメ度:120%

増税後の改定で、中華700円岩のり中華900円ちゃーしゅーめん960円メンマ870円特濃つけめん820円タンメン800円野菜味噌870円もやし770円超絶煮干し770円禁断の特濃みそらーめん900円、麺大盛100円増し。麺頼んだ方、半チャーハン200円玉ねぎ増し80円まど。ここの燕三条系は煮干し感が半端じゃない!相当量入ってるし、濃い醤油感も強い!こういう中華そばを求めている人・タイミングでは最高の満足感を与えてくれる。岩のりも柚子片忍びもいい!旨し!!半チャーハンは若干今回はしょっぱかったかな!?運動の後なので良いが濃い醤油ラーメンにはややあっさり目の炒飯がうれしい。

(2013.6.23)食べた品:チャーシューメン+玉ねぎ増し おススメ度:120%

もうすっかり私の定番の店のひとつとなっているが、久しぶりの更新。旧新潟市の中で、「一本気」「忍」などに並んで、ベストリーピート店のひとつ。煮干しラーメンも絶品だし、タンメンも美味いし、いつも何を頼むか悩むが、やはり王道は、中華そば。「ラーメン潤」越えをしていると思う。チャーシューも絶品だし、玉ねぎ増しも新玉で今の時期はなおさら◎スープは前よりも濃厚になった感もあり。激しい運動の後にはピッタリ!!

閲覧(3655)

ラーメンヌードル鳳

場所:新潟市西区東青山1-6-1<移転した一本気跡地>

食べた品:醤油肉そば900円

おススメ度:89%

水・木定休。9:00~15:00.17:00~21:00。メニューは醤油そば690円醤油肉そば900円こく醤油そば710円こく醤油肉そば920円つけそば820円辛つけそば890円大盛50円特盛100円など。醤油肉そばは、葱の青み部分の斜めカット・穂先メンマ2本・薄めだが大判のチャーシュー2枚(私の苦手な匂いが・・・)ストレート細麺、鶏出汁黄土色の醤油スープ。和歌山ラーメンとか新橋にある岡山中華そばの後楽本舗(どちらも豚骨ベースだが)に似た関東以南の醤油の味(何処の醤油だろう?)チャーシューは私にとって苦手タイプでしたが、元の醤油そばは麺もスープもなかなか美味しかったです。今度「肉」じゃないタイプオーダーだな。

閲覧(271)

恵比寿

場所:五泉市石倉甲201-25

今回も食べた品:チャーシューメン900円

とにかく一番行く店です。50円値上がりもなんのその。チャーシューはこれでなきゃ!もうネギ増しと言わなくても勝手にしてくれて嬉しい。

(2017.7.27)食べた品:チャーシューメン+ネギ増し おススメ度:120%

月曜定休、11:00~13:30のみ。カウンター4席・小上がり約10テーブル。店舗の反対側に駐車場あり。私の中の西の横綱ラーメンで、あまりにも頻繁に行くので記事が長くなりすぎているので別スレッドを立ち上げました。もうかれこれ25年通っています。昔チャーハンがメニューにあり今の様な営業時間でなくチャーシューは多かったものの閑古鳥が鳴いていました。壁に「うるさい子供お断り」的な張り紙も懐かしく思います。今回2017.8.1より物価高騰の為各50円づつ値上げする事が告知されていました。つまりラーメン700円大800円特大1000円チャーシューメン900円チャーシュー大1000円チャーシュー特大1300円になるという事です。うーん!既に高いと思っている方も多いと思いますが・・・スーパーでも国産豚の値上がりは本当に半端じゃありません。ラーメン業界の8~9割が外国産チャーシューを使用している実態ですが、ラーメンに対してチャーシューが200円アップでしかない事が不思議でしたし、なるほどと思った次第です。外国産でも濃い味付けによってある程度カバーできるし、カナダ産やイタリア・デンマークなどヨーロッパ諸国の豚も美味しいし、チルド・冷凍技術の進歩も凄いですから良しとする場合もあります。個人的にアジア系(特に中国)の獣臭のするチャーシューだけは苦手です。恵比寿は葱とチャーシューだけのシンプルラーメンですが、麺は色々変更ありましたが奇を衒わない誰からも愛される昔ながらの麺ですし、スープは全て余計なものを削ぎ落とした実は奥深い醤油のキレのあるスープですし、何より国産豚のチャーシューで包んで食べるチャーシューメンなのです。この値上げによってお客さんが離れない事を望むと同時に豚の変更や量を減らさない事を切に望んでおります。

閲覧(287)

成龍

場所:加茂市柳町2‐4‐20

今回食べた品:チャーシューメン900円+玉ねぎ50円

おススメ度:99%

成龍は杭州飯店出身ながら師を超えた域ですね(オープン当初は麺の茹で加減やスープのブレが玉に瑕でしたが)私にとって燕三条系背油醤油中華そばの中で3本の指に入ります。杭州飯店の歴史・伝統そして未だ続ける多彩なメニューに対して、中華そば1本でチャーシュー・メンマそして餃子のみで、単品ブラッシュアップしたといった中華そばです。神田のメタル丼に成龍の刻印もすっかりお馴染みになりました。

(2015.12.17)食べた品:チャーシューメン900円+玉ねぎ50円 おススメ度:98%

たまに妙に食べたくなる燕系背油醤油中華そば!いりこ生産日本一の長崎の九十九島(小佐々町)のウルメ煮干しがガッツリ効いてます。しょっぱめ・濃い味ですが、燕三系を食べたいと思う人はこれを期待しているのだから、オープン当時のバランスより今の方が旨いと感じます。毎日は無理だけど(笑)

(2015.5.5)食べた品:ネギチャーシューメン(油入り)1,050円  おススメ度:97%

昨年4月の消費増税後の値上げはなかったのですが、今回わずかに値上げあり。中華そば750円チャーシューメン900円ネギ中華(長ネギ)900円ネギチャーシュー1,050円メンマ中華1,100円餃子500円、大盛50円増し、玉ねぎ50円増し、長ネギ100円増し、メンマ350円増し、限定味玉100円など。何故ネギ中華900円に対して中華750円+長ネギ100円増しが50円安いか?疑問は隣に並んだ常連の人が教えてくれた、ネギ中華は胡麻油で刻んだチャーシューと長ネギを和えたものの山、長ネギはシンプルに長ネギの追加。シャキシャキの長ネギ好きなら追加オーダーですね!個人的には背脂醤油には玉ねぎのみじん切り派ですが・・・今回は麺の茹で加減(やや芯を残す硬め)スープの濃さ(ややしょっぱい位)もこの極太自家製麺にはビンゴでした。値上がりも美味しさアップならウェルカムです。

(2014.12.31)食べた品:チャーシューメン+玉ねぎ増し  おススメ度:97%

(2014.9.3)食べた品:チャーシューメン+玉ねぎ おススメ度:96%

加茂は選択肢が多すぎていつも悩むのですが、久しぶりにここ!増税後も値上げ無しでした。以前と変わった事がいくつかありました。先ずはどんぶりがメタル丼になって熱々で最後まで食べられる事。普通盛は円錐型、大盛はボウル型です。またスープのカエシが濃くなった事、せつない醤油味で酸味と醤油感がイイ!マイルド杭州飯店からマイルドが消えました。麺は本家よりいい意味で上品、細いですが、前回までの白っぽさが少なくなり、全粒粉率が高くなりました。やはりやや緩めの茹で加減が玉に瑕でしたが。好みとして美味しさアップしてました。

(2013.7.3)食べた品:中華そば+玉ねぎ50円 おススメ度:95%  (2012.8)食べた品:チャーシューメン+玉ねぎ増し50円 おすすめ度:97%

定休日火曜、11時‐15時、17時‐20時半。カウンター6席、小上がり4テーブル。コンパクトでシンプルな内装。店内には燕の杭州飯店からの額縁やメンバーの写真が飾られている。どちらかというとひっそりオープンし、オープン間もない事より各種取材拒否、杭州飯店出身の店主という事から早くも行列店になっている。頼んだチャーシューメン(玉ねぎ増し)は、黒っぽいメンマ・玉ねぎみじん切り・肩ロースの赤身の噛み応えあるチャーシュー、背油が白く全面を覆う黒いスープ、スープは酸味と甘みのバランスのとれた煮干し醤油スープ、平ザルに泳がせる茹で方までは、まさに杭州飯店。違いといえば、先ずそこに比べて白っぽい麺かつ不揃いでない事。スープはそこよりやや塩分控え目感がある事、玉ねぎのみじん切りが細かい事の3点です。ちょっと残念だったのは、平ザルであるがゆえの弱点、4人前ずつ調理の最後に麺あげだった私のラーメンは麺がかなりゆるめでした。今度は麺硬めで頼んでみようっと!若干の違いはあるものの加茂でこれが食べられるのはよい。しかし加茂はイチオシの「福楽」や「雷電」「大国」など人口密度に対してレベルの高い店が多い。加茂の人は食道楽も多いようだ!

閲覧(2875)

NAKADA RAMEN LABO(中田製作所)

場所:五泉市三本木早出3026 (キューピット三本木店敷地内)

今回食べた品:チャーシューメン890円+ネギ増し50円

ブラック系を欲した時には最高のラーメン。お盆で非常に混んでいた。一人仕事抜けての昼食なので時間は気になったが案内される時(中田店主が仕切り!)に4人席だったので当然後ろの4人家族を「先にどうぞ!カウンター待ちでいいですよ!」と声をかけ、なかなかカウンターが空かず次にあいた小上がりも当然大人数の家族連れにお先どうぞ!だったが先に注文を聞かれカウンター席に座るや否やすぐさま食べる事が出来た、味玉サービスも。この臨機応変な対応は流石と言わざるを得ない。お客さんも譲り合い、混んでたら早めに次のお客さんの事を考え、店も臨機応変に公平な対応にあたるこれが日本人の理想ですよね!

(2017.6.18)食べた品:トリュフとイベリコ豚の黄金そば1200円 おススメ度:95%

限定メニューでしょうか?入口に貼ってあったポスターを見て急遽オーダー。贅沢メニューです。金粉がトッピングされ水菜・ネギ・イベリコ豚の燻製チャーシューが約5枚、緩いウェーヴがかかったやや細麺、黄金色のスープはトリュフオイルが少し浮く飛魚出汁ベースでトリュフ塩を使っています。トリュフオイルとトリュフ塩は自分でも持っていますが、それほどトリュフを感じません(笑)それよりアゴ出汁スープは絶品だし、イベリコ豚チャーシューは美味しかったです。イタリアでラーメン食べたら値段も含めてこんな感じかも?!と思って食べました。

(2017.5.3)食べた品:横浜家系とんこつ醤油チャーシュー890円(今回の水曜限定) おススメ度:92%

楽しみにしている水曜限定、今回は横浜家系らーめん690円味玉730円チャーシュー890円、横浜豚骨醤油らーめん!何を再現させても完璧な中田製作所、今回のトライはなんとなく新潟とんこつ醤油(味濱家系)な感じで、横浜とんこつ醤油のキーン!と来る頭骨や豚足の独特のスープと僅かながら違うよーな?でもでもおいしかったですよ~~

(2016.11.22)食べた品:チャーシューメン890円+ネギ50円

これが食べたい!と思って行くので間違いありません!

(2016.6.1)食べた品:<水曜限定>ビリーⅢ890円 おススメ度:96%

今回の水曜限定のラインナップは喜多方らーめんでした。喜多方らーめん690円ちゃーしゅうめん930円そして頼んだビリーⅢ!いわゆる辛い味噌らーめんでした。水菜・味玉半分・極太メンマ・バラ肉ブロックカットチャーシュー5枚、挽肉や細切れ・もやし・キャベツ・人参などを炒めたタップリのトッピング、太麺、焦がし大蒜・辣油などの辛味が効いた味噌スープ、最初に辛味はそんなに感じないのですが徐々にジワ~と効いてきて汗が出ました。ラードで炒めた野菜類のシャキシャキの炒め加減と相まってボリュームたっぷりの旨さでした。個人的には鶏ベース好きなので初代ビリーが一番好きでしたけどね(限定が鶏白湯の時にしかできませんが・・・)

(2016.3.9)食べた品:生姜味噌野菜890円<水曜限定>

水曜限定メニュー狙いで訪問、生姜気分でなかったので入店迷いましたが、、、今回の水曜限定メニューは、生姜しょうゆ系:らーめん690円味玉730円ちゃーしゅーめん890円生姜味噌野菜890円。海苔1枚・水菜・味玉半分・ハーフカットチャーシュー3枚・もやしとキャベツの炒めた野菜タップリ!縮れ丸太麺、生姜香るサラサラタイプのどこか懐かしい味噌味スープ。あえて芳ばしさの為にラードで野菜少し焦がして鍋で味噌スープを作るんで野菜の甘みがスープにのってます。その分味噌は業務用か?そんなに凝ったものでなく生姜を重視したのがわかります。野菜の量もタップリでお腹いっぱいになりました。

(2016.1.12)食べた品:チャーシューメン890円+ネギ50円 おススメ度:94% <濃ーい醤油ブラック系が食べたい気分なら99%>

水曜の限定メニューのUPが最近多かったですが、やっぱり定番のこれが食べたくてたまらない時があります。個人的には背油ブラックでなく背油無しの方が好き、キリッとしたキレのある濃い醤油感!プラス50円でネギもシャキシャキでタップリ入れてもらえます。

(2015.10.7)食べた品:<水曜限定>燕三条系らーめん(ちゃーしゅーめん)890円  おススメ度:96%

水曜限定で燕三条系らーめんをやってました。らーめん690円味玉730円ちゃーしゅーめん890円煮干しみそ野菜らーめん890円。頼んだちゃーしゅーめん(燕三条系)は、バラ海苔・穂先メンマ・ちゃーしゅー約6枚・刻み玉ねぎ、やや固茹での四角い断面の太麺、煮干しガツン!の濃~い醤油に背脂チャッチャ!しょっぱウマい!!煮干し濃度は酒麺亭潤並み、酸味もいい感じ、背脂でマイルドにはなっているが、麺をすするには最高のスープの出来ですが、しょっぱくてスープは飲み干せません(笑)。中田さんの手にかかれば何でも再現できてしまう。昼15:00までの営業もうれしい!

(2015.4.2)食べた品:ラーメン690円+ネギ増し50円  おススメ度:94%

久しぶりに水曜以外に来ました。ラーメンは富山ブラック系、背脂ブラックも人気のようですが、私はキリッとした醤油感が好きなので、背脂はコレにはいらない派。オープン当初は富山ブラックで例えると「大喜」系のしょっぱさでしたが、最近は「いろは」系のややマイルドになり、新潟人でも食べやすいベースとなりました。もちろん大喜系食べたい人は味濃いめと注文できるからイイですね!チャーシューも2枚ついてるし、シャキシャキネギもたっぷりでした。

(20115.1.7)食べた品:水曜限定・ビリー2、950円  おススメ度:97%

お馴染み水曜特別メニュー!今回は豚骨スープが基本でした。前回の水曜は鶏白湯ベースで、ビリーを頂き、感動したので、豚骨ベースのビリー2を頂く、海苔2枚・ナルト・味玉半分が2個・味付けメンマ・チャーシュー2塊・青葱・刻み玉ねぎ・キクラゲ・シャキシャキもやし・挽肉・ナッツ類・ニンニク味噌・マー油に辣油、焦がし大蒜?、喜多方系縮れ麺、豚骨ベースに辛味味噌スープ。中田さんらしく結構濃い味付け、値段はナカナカだが、食感含めて多種多様な食材のハーモニー!豪華さ!950円払っても満足ですね!個人的には豚骨より鶏ベースが好きなので鶏白湯のビリーの方が好きですけど。

食べた品:FRESH SALT1号 670円<限定20食>  おススメ度:92% (安さコスパ98%)

限定20食のFRESH SALT1号を狙って行きました。12時45分着でもOKでした(ここに来る人は水曜以外はブラック狙いですかねー)ネギ・水菜・穂先メンマ・柚子皮多数・大き目バラ肉チャーシュー1枚、加水率やや低めの軽いウェーブかかった細麺、鶏油・煮干しエキスたっぷりの抽出油と煮干し粉、トッピングの柚子がかなり効いた塩ベースのスープ。塩分は中田さんらしくやや高め、柚子皮が多すぎて香りより皮の苦味が玉に瑕。柚子皮は全部食べずに香りを楽しむ程度にする事がおススメ。670円でこのクオリティー高いラーメンを食せる事が幸せ。

(2014.9.17)食べた品:水曜限定メニュー、ビリー(辛)890円+ねぎ(クーポンで無料) おススメ度:99%

今回の水曜限定メニュー:鶏塩白湯690円鶏塩白湯チャーシュー890円鶏塩坦々790円鶏塩つけめん740円ビリー(辛)890円のうち、ビリーを選択、味玉半分・チャーシュー2枚・ネギ・生キクラゲ3個・プリーツレタス・もやし・白髪ネギ・味付け挽肉・ナッツ類・角の無い長方形断面のやや太麺、鶏白湯ベースに辛味噌・辣油・マー油・チー油(鶏油)、山椒少々、中田製作所らしくやや塩分高め味付け濃厚!これは美味い!体調がこの味濃いめを求めていたのとビンゴすると同時にこれらの食材の食感の競演が素晴らしかったです。水曜限定でなく定番にしてくれないかなー?最近定番の日より水曜限定メニューを求めて水曜の方が混んでいる様な気がする。

(2014.6.25)食べた品:赤豚730円  おススメ度:97%

かなり常連の域にきてますが、今回はこの店の水曜限定ラーメン(定番メニューは無し)。前々回の白鶏は98%のおススメ度!今回の水曜限定メニューは、白豚690円黒豚710円赤豚730円冷やし塩たんめん790円替玉60円。赤豚は、小葱・白胡麻・キクラゲ・焦がし大蒜・もやし・辛挽肉、博多系白い小麦粉系固ゆでストレート細麺、白濁豚骨スープに辣油や赤唐辛子などの辛味が溶け出し美味い!味は中田製作所らしくややしょっぱめ!水曜日もひとつの楽しみです。

いつも食べる品:チャーシューめん890円+ネギ増し50円  おススメ度:93%

やはり個人的にはブラックは背脂でない方がキリッとして美味しいと思いました。苦味を取る為ドライ処理したシャキシャキネギも最高!らーめん690円味玉らーめん730円チャーシューめん890円<ここまでブラック醤油>背脂ブラック710円背脂ブラックチャーシュー910円塩らーめん670円塩チャーシュー870円味噌らーめん790円味噌チャーシュー990円つけめん740円海老つけめん790円大盛100円増し。

塩っぱいラーメンを欲した時はここ!体調がそうでないときに食べると厳しい。いつも思うのですが、それ以外のラーメン技術に関して素晴らしい中田さんが、故郷富山のブラックをメインにする事は、危険かつすごい事だと思います。まぁあの「大喜」から比べるとマイルドなのかもしれませんが・・・これを食べるとイタリア本場のミラノのパスタを思い出します。ミラノ在住の知人に観光客用でない、ミラノ人が集まるパスタ人気店を数店連れて行ってもらいましたが、とにかく間違っているのではないか?という程塩っぱかった!身体が求める時、麻薬的な塩分ですが、間違った時にチョイスすると失敗する不思議な共通点を感じます。知人に紹介して「あんなもん・・・・・・」と言われた事もありますが、ちゃんとわきまえて食べに行って頂きたいと思います。

(2012.12.26)食べた品:水曜限定メニュー:白鶏 おすすめ度:98% 今回で4回目の来店となります。2回目以降記事はアップしてませんでしたが、前回はチャーシューメン・ネギ増しを頼んで、変化にびっくりしました。当初は富山ブラックを強く再現しようとした醤油の濃さ(塩っぱさ)でしたが、普通の状態では、随分まろやかに、塩分も少し抑え気味でマイルドブラックとなり、新潟人に合わせてきた印象です。なお、原点を食べたい場合は、中田店主テンションマックスの頼み方(味濃い目・ネギ増し・ライス)で味濃い目でオーダーすれば良いのかと思います。今回は水曜限定メニューを視察(試食)!昼の部:黒鶏、白鶏、(夜の部は、夜鶏塩白濁、夜坦々麺となってます。鶏だしという事で、あえて昼の遅い(ダシが濃くなる)時間で、かつ鶏は本来弱めの上品なだしなので、当然しおの白鶏のオーダー!ほうれん草・チャーシュー3枚(醤油味だが、美味い!)斜めきりねぎ(シャキシャキねぎの使い方が上手い)小麦粉香るやや細ストレート麺、鶏だしに鶏香油、これは美味い!

閲覧(4141)

中華そばふじの 新津店

場所:新潟市秋葉区美善1−13−12

今回食べた品:裏坦々そば800円+大盛100円 (追い飯付き)

ちょっと前に食べたばかりだけど気に入ったのでまたまた食べに来ました。今回は大盛で!前回も書きましたが裏メニューではありますが「裏坦々そば」で注文出来ます。夏(8月末まで?)限定ですが、花椒の香り高く、ちょいピリ辛だけど汗をかかずに食べることが出来て美味しいので気に入ってます。前回記事にあげたので細かな事はそちらを参考に。今回の追い飯は多少時間差で持ってきてたし、前回よりボソボソ感も少なくなりました。しかし「ふじの 新津店」の閲覧数が10,000件突破している事が怖い(笑)

(2017.7.16)食べた品:味噌坦々そば800円 おススメ度:93%

久しぶりに味噌坦々!定番メニューの中で一番好きかな!イカスミや蕪は無しでも濃厚煮干し仕立てまたやってくれないかぁ

(2017.7.8)食べた品:裏坦々そば(追い飯付き)800円<8月末(予定)までの限定裏メニュー>

ラーメンブロガーしばっち氏<お会いした事もありませんが(笑)>とのコラボメニューという事で食べてみました。注文に色々見せなきゃとバタバタしましたが、普通に「裏坦々そば」で注文出来ました。汁なし担々油そば四川山椒がけ!という表現が正しいかな?シャキシャキの青梗菜を真ん中に左にザク切り玉ねぎ(個人的に好きですが結構辛みと苦味も残してます)と右にたっぷりの甘辛挽肉かなりの四川山椒がかけられてます。味は濃いけど辛さはそれほどでもありません。香味油やラードで油そばの様相に和えられた中太麺。全てを混ぜまぜして頂きます。大盛にすれば良かったかな?という位ペロリといけますが、そーだご飯が付いてるんだ!ラーチャン以外は麺と米の炭水化物ダブルは遠慮してますが・・・ご飯自体が少しボソボソで残念なお米だったけどこの香味油には飯も合います、進みます。米はパラパラなんならタイ米でお願いしたい感じでした(日本米なら麺食べ終わる時提供がいいかな?)。おススメ度は感情移入がない関係性の時だけにして、あとは文面から美味しさを感じ取ってください。こちらのメニューは玉ねぎ好き&ピリ辛挽肉好き&四川山椒好きにとってはまさに最高の逸品!私にとってもナイスなコンビネーション!でも本当はスープで勝負のラーメンが一番好きですが・・・暑い夏に向けてはいいですね!

(2017.5.30)食べた品:冷やし味噌坦々そば800円<夏期限定>クーポンあれば600円 おススメ度:97%

あーこれ好きだわ~(コッテリでなくさっぱり気分の時)ねぎ・スライストマト3枚・フレッシュ水菜・紫玉ねぎスライス・ナッツ・ダイストマト多数、冷やして締まった中太麺、トマトの酸味・ピリ辛の辣油・胡麻ベース・生クリームの乳化スープ。水菜やナッツでの食感!ちょっぴり辛くて酸味でサッパリ、味噌は強く感じないが胡麻坦々のコク、辣油でさえ分離してしまう冷えたスープは脂は禁物だからさっぱりヘルシーでイイね!昨年と違ってコシヒカリ米粉使用のハーブ香るフォカッチャが付いてより女性ターゲットになっています。

(2017.5.5)食べた品:味噌坦々そば800円

(2016.11.14)食べた品:味噌らーめん780円 おススメ度:91%

限定のNIITSU味噌SOBAがお得で美味しかったので味噌らーめんを!魚介出汁の効いた味噌らーめんでした。

(2016.10.18)食べた品:<~10月末限定>NIITSU味噌SOBA880円 おススメ度:94%

10月末まで新津限定のNIITSU味噌SOBAなるものを頂きました。白と赤があり、赤は辛くて900円でしたが、気分は白で!炙りバラ肉チャーシュー1枚、辛味噌がサイドに、タップリの挽肉とネギ・もやし・人参・玉ねぎ・キャベツ・キクラゲ・しめじ・さつま芋スライス1枚・茄子2ピース・カボチャ1ピースなど10品目の野菜など、太麺に白味噌中心ほんのり甘めで麹も感じる田舎味噌風、私の好きな味噌スープでした。ふじのの限定はハズレないなぁ~

(2016..6.21)食べた品:<夏期限定>冷やし味噌坦々そば800円+坦々専用ごはん100円 おススメ度:98%

忙しくて昼飯食べ損ね午後4時頃に開いてて良かったの入店。以前のイカスミの限定もそうだったがここの限定は美味しい!冷やし味噌坦々そば!ナッツ・スライストマト・ダイストマト・水菜・白髪葱・肉味噌、硬めに締められた縮れ麺、スープ自体にもトマトを感じる酸味のあってミルキー、味噌は隠れているが香味辣油でピリ辛でサラリとしたスープ。冷たいのでスープ成分の分離は仕方がないが今が旬のトマトの魅力を存分に引き出した逸品。これは女性にウケそう!男には麺の量が少なく物足りないので坦々専用ごはんが必須!

(2016.5.20)食べた品:中華そば680円+ねぎ100円 おススメ度:92%

海苔一枚・ナルト・メンマ・チャーシュー1枚に追加したネギのみじん切り約ネギ2本分、やや細ストレート麺、煮干し香る美味しいスープ。ハズレはないですが、アノ限定がまた食べたい。

(2016.3.22)食べた品:イカスミと蕪の濃厚にぼし仕立て880円<明日3.24までの限定> おススメ度:100%

食べ歩きが多い私が期間限定を期間内に再訪するってのは、よほど印象に残って美味しかったかの証しです。いやーこの一杯で関東で勝負して欲しい位の独自性と完成度です。後ろに並んだご夫婦が何を食べようか迷っておられたので、ついつい「これ明日までで、凄く美味しいですよ!」って余計なアドバイス!お二人ともコレを注文したのにはプレッシャーがかかりましたが(笑)店を出る際お辞儀をすると「美味しい!」と言っておられたので一安心。今回は盛り付けも丁寧に素敵な写真が撮れました。レギュラーメニュー入りを切に希望致します。

(2016.2.26)食べた品:イカスミと蕪の濃厚にぼし仕立て880円<2016.3.24までの限定>  おススメ度:98%

新潟ラーメンブロガーさんの記事で見て極近なので行ってきました。いやーうまかった!ねぎ・メンマ・スプラウト・柚子片・レアチャーシュー2枚・蕪もみじおろし・イカスミと挽肉を和えたもの、縮れ中太麺、にぼしが目立つ濃厚魚介醤油ベースのドロッとしたスープ。蕪もみじおろしもイカスミ挽肉も味変出来て最高のトッピングでした。イカスミはナカナカ難しい食材なので生臭さを殺す為に大変だった事が窺えます。イカスミの黒を活かしたがそれほど味は生臭さを殺したのでやんわりです。何より蕪のもみじおろしが素晴らしかった、一般的ではありますが柚子片が本当にいい仕事をしてました。レアチャーシューが見える様にとかイカスミ団子が崩れない様にとか、盛り付けがもう少し丁寧だとうれしいな!

(2015.9.26)食べた品:味噌坦々そば800円 (連れ味噌らーめん780円野菜つけそば850円)  おススメ度:93%

ねぎ・糸辛子・青梗菜・肉味噌・高知産の山椒(香り高くていい!)麺は味噌やつけそばよりやや細めの太麺、地元峰村醸造の味噌を使った基本の味噌らーめんに芝麻醤、国産山椒に辣油が浮いてなかなかいい味でした。店内に飾られた見本写真より肉味噌や青梗菜の量が少ないのが残念でした。

(2015.5.19)食べた品:つけそば(中・温盛)800円  おススメ度:88%

テーブルレイアウトが変わり、カウンター的な一人席が5席、一人でも行きやすくなってました。オープンから値上げはなく、にいつ食の陣用の期間限定メニュー「イタリアそば」なる混ぜそばもありました。ここで初めて食べるつけそばですが、麺はそれほど極太でない太麺(冷盛)頼むつもりが間違って温盛)タレには海苔・味玉半分・ねぎ・メンマ・ゴロ肉など入って、鰹節ガツン!甘さはあるけど、他店より控えめで、少し酸味もあり、「麺つゆ」感の強いつけダレでした。ふじのでは普通の中華そば(ちゃーしゅーめん)が自分の一番好みである事を色々食べてわかりました。無休で11:00~21:00までの通し営業が遅いランチの人に有難いです。

(2015.3.11)食べた品:味噌らーめん780円

味噌らーめん780円を頂きました。ねぎ・メンマ・コーン・湯通しもやし&キャベツ・挽肉玉・ホロリと軟らかい味付け濃いチャーシュー1枚、縮れやや太麺、あっさり魚介ベースに自家製味噌ブレンドで昨今の味噌の中ではあっさりした方。個人的感想としては、肉玉は冷えていたので気になったのと、やはりもやしキャベツなどはラードで炒めて香ばしさが欲しいところ、昔は味噌にコーンは好きだったが、缶詰コーンはいらない派になりました。

(2014.7.14)食べた品:ちゃーしゅうめん930円  おススメ度:90%

前代未聞のオープン直前の看板書き換え<中華そば満月→中華そばふじの>、店主藤野さんの名前に急遽書き換えられた。可動可能なテーブル8(カウンター席はない)たまる屋・吉風・ジョー・鯛あたりなど名だたる新店独立組仲間からの花輪が飾られている。メニューは、中華そば680円ちゃーしゅうめん930円、大盛100円増し、つけそば(並)750円野菜つけそば(並)850円、(中)それぞれ50円増し(大)100円増し。餃子350円。トッピング、ライス、ちゃーしゅう丼200円など。味噌(味噌780円野菜味噌1030円?)はオープンにつき準備中とあった。頼んだちゃーしゅうめんは、ナルト・大きめで美味しい海苔1枚・メンマ・斜めカット青葱・厚めのばら肉チャーシュー4枚(濃い味付けでDグループの味付け)普通の太さのスタンダードな縮れ麺(好きです)魚介出汁が非常に強い塩っからさもある醤油スープ、中華そばと聞いて、あっさりを想像するとスープもチャーシューも味濃いので魚介濃厚醤油ラーメンという方がイメージが合う。ちゃーしゅーは厚いので普通盛だと麺とバランスがとれないので、お腹空かしてちゅーしゅうめんなら大盛、そうでもなかったら中華そばって感じかな。グループ出身のハズレのない安定感のある味です。フレンチ跡地なので、内装はシックでオシャレ、椅子がラーメン店にしては高級なクッションで、女性客や家族にもうれしい雰囲気。

閲覧(11743)

一平

場所:村上市小口川19‐16 岩船駅裏

今回食べた品:ラーメン582円+半チャーハン465円

おススメ度:95%・88%

一年ぶりにおじゃま出来ました。やっぱりここのスープは美味い!!ラーメンは582円で海苔1枚・ナルト・ほうれん草・ねぎ・メンマ・やや甘いチャーシュー約2枚、ツルツルやや細麺、煮干し香る野菜その他複雑な味が絡む昔ながらの中華スープ、大変リーズナブルで大好きです。チャーハンはパラパラではないが味付けは昔ながらで良い。一平食堂のメニューを掲載してみましたが、ラーメンはじめ麺類は五目ラーメン685円・味噌ラーメン685円とすごーくお得感あるお値段だが、チャーハン・半チャーハンがお高く感じるのは私だけ?原料費でなく手間暇代ですね!

(2016.5.29)食べた品:チャーシュー麺757円+大盛108円 おススメ度:95%

久々~!値上げはありませんでした。大盛にしたせいかちょっと今回は麺がゆるかったけど、シンプルラーメンの美味しさは健在です。

(2014.5.17)食べた品:チャーシュー麺757円 おススメ度:96%

営業時間11:00~13:30、17:00~20:00。チャーシュー麺はナルト・メンマ・海苔・ほうれん草・角煮系の味付けされたバラ肉チャーシュー6枚(やや甘い角煮風の味付けだったけなー?という印象??)細いストレート麺、煮干しと動物系のスープ!前回とまた若干違う様な?あっさり系の個人店は時々ブレます。まあそれが味ですね!平ザルを捌く白いコック服の初老の店主はカッコいいですね!
前回(2011.3.17)食べた品:チャーシューメン おすすめ度:105% 結論!やっぱり美味い!ここまで足をのばす価値あり(高速無料だし)黄土色にやや濁った煮干し魚介スープは最高ですね!前回食べた品:チャーシューめん おすすめ度:105%  村上といえば、ちくに。一平も有名でしたが、2回ほど山形からの帰りにナビで行こうとしたが、店が近くだが移転しており、行けなかったという経験があります。今回は新発田での用事だったのですが、早目に出てわざわざ?岩船まで飛ばしました。カウンター合計10席、テーブル3、こあがり3テーブル。ロフト風の高い天井にファンがまわっています。豚骨鶏がらベースにあっさりだが、パンチのある魚介系ダシ、特に煮干しも効いてます、これは絶品スープといっていいのではないでしょうか!ねぎ、メンマ、ナルト、海苔、ほうれん草、四角い薄切りバラ肉醤油味トロトロチャーシュー5‐6枚、普通よりやや細目のつるつる麺。イケます。村上の人気店という事もわかります。中華丼や五目ラーメンを頼む人も多かったです。こっち方面きたら此処に決まりですね!

閲覧(537)

めんくま

場所:新潟市中央区鳥屋野1-9-16<ヒグマ女池店跡地>

食べた品:チャーシュー麺850円

おススメ度:89%

定休日確か週一で設けた様です。11:00~21:00.席もそのまま、メニューはヒグマの時と全く同じですが、50円程値上げしてます。チャーシュー麺は海苔1枚・ほうれん草・メンマ・ネギ・超薄切りチャーシュー多数、普通の縮れ麺、生姜醤油スープ。ヒグマそのままの様ですが、スープがかなりマイルドになってます。注文する時に「濃いめ」と頼めば前のヒグマと同じスープになるようです。

閲覧(404)

角力軒(すもうけん)

場所:胎内市新栄町2-40

食べた品:チャーシューメン756円

おススメ度:91%

月曜定休・11:30~14:00.17:00~23:00(麺類・丼などは21:00まで)。カウンター8席・テーブル2・小上がり約5テーブル。基本はお寿司屋さんだけど、手打ちそばやうどん、手打ち中華そばも有名なお店。どんぶりものや炒飯もある。ラーメン類は手打ち中華そば594円チャーシューメン756円野菜ラーメン702円丼冷やしラーメン702円五目ラーメン756円。薄味で出汁の採られた(笑)自家製チャーシュー6枚・ねぎ・メンマ、ツルツル軽いウェーブのやや細麺、醤油色だが透き通った豚と鶏ガラ出汁のほんのり甘みもあるシンプル醤油スープ。ほんとは「じるば」行こうと思ったけど、気分が昔ながらの中華そばだったのでこちらにしましたがなかなか美味しかったです。

閲覧(159)