ラーメン党ひさご

場所:阿賀野市百津町9‐30(旧水原町)

今回食べた品:ネギ味噌990円

おススメ度:89%

11:00~15:00.17:00~23:00(土日祝は通し営業)カウンター9席・テーブル5。よく見るとナント!9年ぶりの来店。ネギ味噌を頂く、ネギ3本以上の量はある千切りねぎ山盛、もやし・挽肉・キャベツ炒め、多加水軟らかめの縮れ太麺、濃厚の真逆、サラサラタイプの甘く旨味調味料しっかり効いた懐かしい味噌スープ。これぞ懐かし新潟味噌ラーメン。値段も値段だがネギも麺もボリュームたっぷり!普通盛りで食べきれないくらい。腹一杯になって幸せになってもらおうというコンセプト伝わってきます。口は油ギッシュならぬネギッシュになりました。平日昼でお客さんは次から次へ大繁盛!味噌ラーメンも様々進化している中、懐かしさを貫く店はいいですね!

(2011.10.11)食べた品:みそラーメン おすすめ度:88%

すごーく久しぶりにおじゃましました。何十年ぶり!記事は書いた事がありませんでした。醤油は細麺、みそ味は太麺が基本ですが変える事も可能。名物のねぎみそにしようかな?とも思いましたが、値段(990円)と大量のねぎによって、久しぶりの味を堪能したい事から、ベーシックなみそラーメンを注文。もやし、キャベツ、挽肉、コーンを炒めて甘みを最大限出したトッピングに、黄色い平縮れ麺、太麺といっても今どきの太麺とは違い、結構普通の太さに近い麺。スープもさらりとしたタイプで、濃厚ではなく、かといってコクがないわけでもない、甘くコクあり、化調ありといった懐かしいタイプの味噌スープ、くどくなく甘塩っぱいあっさり濃い味。普段は味噌にもコーン否定派ですが、この味噌ラーメンにはよくあいます。様々新店が出来ては消える中、長年愛され続けるには理由があります。ただ、今の様に野菜が高騰している時期はついつい野菜の多めにのったラーメンを注文します。普段は高く感じる外食のサラダや野菜系の料理も、原価で大変だろうな!と思いつつ、注文が増え、野菜の量がその時だけ減っていたりするとムッとしてしまいます。こういう時に普段通りの量の野菜であった場合にその店の評価が上がりますよね!

閲覧(303)