九龍

場所:新発田市中央町3丁目11-8

今回食べた品:バカねぎ黒とん930円(バリカタで)

おススメ度:90%

新発田で忘年会で泊まりで飲んで、ハシゴハシゴの最後の〆!黒とんらーめんバカねぎで、葱・チャーシュー2枚・刻みキクラゲ、低加水極細ストレート麺のバリカタ茹で、白濁豚骨スープに黒いマー油。正直にいうとバカねぎにしては前回と比べて葱が少ない、元々だが麺の量が替玉ありきで少ない!(軽く〆で食べて罪悪感を減らすのはいいのかな)そして930円というこのお値段!替玉頼んだら1,060円って・・・味は本場博多を感じさせる非常に美味しい豚骨スープでおススメ出来ます。

(2017.6.25)食べた品:バカねぎ白とん おススメ度:90%

元旦2日以外は無休。11:30~14:30.17:30~4:00(日祝は~2:00)カウンター9席・テーブル2・小上がり3テーブル。新発田の繁華街?町中にあるラーメン居酒屋的な存在の九州ラーメンの店。基本は白とん・黒とん・赤とんの3種。カウンターに紅生姜はあるが辛子高菜は無い。頼んだバカねぎ白とんは、刻みキクラゲ・ブロックカットチャーシュー2枚・歯応えのあるネギ多数、バリカタで頼んだ低加水極細ストレート麺、スープは全く臭みの無いあっさり白濁豚骨スープ。ランチタイムは替玉無料なんで今度はハリガネで頼んだ。麺に味付けもしてあり、ハリガネの硬さの方がより美味しく感じた。替玉はスープがヌルくなってからの食べ方なのであまりしない方だがこのスープは好き。博多屋台らーめんを感じさせてくれる。長崎ちゃんぽん・皿うどんや夜はアルコール類から鉄鍋餃子はじめつまみも充実して新発田のんべえの〆の場所になっているのが想像できる。

閲覧(402)