らぁめん倉井

場所:新潟市中央区西堀通8番町1576-13

今回食べた品:つけめん(並盛)850円

おススメ度:120%(麺と出汁つゆを純粋に楽しみたい方)

来店日:4月15日

 

4月に入って登場したつけめんをいただきに!レモンスライス1枚・長い穂先メンマ1本、ヌルヌルの昆布水に浸かったツルツル超多加水白い平打ち麺、三つ葉・ネギ・端切れコロチャーシュー少々、香味油(鶏油)浮く和出汁日本蕎麦のタレの様な出汁つゆ!麺の昆布のヌメリはつゆに入れても活きている。ほとんどトッピングは無いに等しいが素ラーメンならぬ素つけめん!純粋に麺と出汁つゆを愉しむ。ただただ純粋に美味い!!おススメ度120%はトッピング重視の方へではなく、出汁つゆにつけた麺の美味さを純粋に楽しめる方のみですが・・・。完全に「中華料理発の拉麺」でなく「日本料理の麺料理」です。つけめんは「道」「とみ田」系の超極太麺に甘くて超濃厚な魚介豚骨ダレを再現した新潟でも美味しいお店があるが、麺を愉しむという点では「市松」とここは凄い。イタイのは場所柄駐車場がなくコインパーキングに停めると200~400円取られる事。

(2020.2.20)食べた品:わんたん醤油1,000円+卵かけめし(名古屋コーチン)270円

おススメ度:100%

実はオープン当日13:20に一度行ってみたのですが、完売御礼でした。そろそろ落ち着いたのでは?という事で行って来ました。11:20頃着で外に待ちはなかったけれど、店内に4人待ち客。食券機でチケット式です。見たところやはり「麺や維新」踏襲した正統派醤油らぁめんが基本です。お冷はセルフで。初回オーダー迷ったけどわんたん醤油に。店主はイケメンで白衣の出立、いかにも美味しい拘り料理を作りそう(笑)息の合った2オペレーション。先に着いたお隣さんのどんぶりから醤油のいい香りが・・・はつかり醤油と関ヶ原たまり醤油使ってます!!おお素晴らしい選択。麺が泳ぐデカいテボから平ザル移しでの湯切り!わんたん醤油は、葱はささがきカットでネギが香ります、美味しいわんたん3個・穂先メンマ2本・低温処理チャーシュー2枚(こちらは期待ほどでなかったかな)ポリポリ食感の蕎麦の様な低加水ストレート細麺、鶏油浮く優しい飲み干し極上清湯醤油スープ。個人的に麺は最初が最高ですが、時間が経つにつれノビが早いので(大盛が無い理由でもある)5分以内に食べないとでした。醤油スープはそれ自体は最高峰ですが、新潟の人にはラーメンスープとして平均1~2割増しの塩分濃度で慣れているので最高と評する判断は分かれるかもしれません。卵かけめし270円は名古屋コーチンの卵(小さめの卵だが黄身が濃く卵かけご飯に最高と言われている)は話のタネに一度はですが、肉めし200円の方がお得感はあると感じる人が多いのかもしれません。

月曜定休、11:00~14:30.17:30~22:00。カウンター7席・小上がり2がけテーブル2.ひっそり凄いラーメン店がオープンした。あのビルグルマン5年連続(最近多くなってきているが5年連続は稀)の東京目黒の名店「麺や維新」で店長をやっていた池田店主のお店が古町にオープン。維新は行かなきゃいけないリストにずーっとメモあるが行けてないお店。維新では鶏・羅臼昆布・秋刀魚節・ムロ鯵などの魚介出汁のスープがウリの水に拘った無化調正統派醤油らぁめんが基本。同様の物を提供するか否かは不明だが、期待するなといわれても期待してしまう。落ち着いた頃?実食したらレポします。

閲覧(3310)

正広

場所:三条市石上2−13−38

今回食べた品:ミニカレーラーメンとミニタレかつ丼セット1,000円

おススメ度:94%

来店日:4月12日

月曜・第3火曜定休。11:00~14:30(日曜は~15:00)17:00~21:00。火曜日は昼のみ営業。カウンター4席・テーブル8・小上がり3テーブル。過去の記事を見るとナント!13年前?!!食堂だから色んなメニューがあり迷う。ミニカレーラーメンは人参・玉ねぎ・ジャガイモ・豚コロ肉がしっかり入った、味はバスセンターのカレーの黄色くないバージョンといった味で、魚介醤油を足した様な濃い味スープ。甘辛で独特のスパイスの香りあるカレースープは万人受けする味、麺は中太麺、ミニカレーラーメンといっても結構ありました。ミニタレかつ丼は平べったく叩いた?豚肉を小さめに揚げたカツを3枚、あまじょっぱいタレにくぐらせたモノ。どちらも新潟ソウルフードだし、よく考えたら日本人が大好きな「カレー」「ラーメン」「かつ丼」が3つ一緒になった黄金トリオセットですね!


(2007.6.25)食べた品:カレーラーメン&ミニカツ丼 1,130円 おすすめ度:89%

8号線沿いから 石上大橋のところを三条市内の方へ曲がって、左にちょっと入った所にあります。噂に聞いていたカレーラーメンを食べに行ってきました。大衆食堂正広という だけあって、メニューは各種ラーメンからそば、うどん、どんぶり物各種、カレー、炒飯、セットもの、デザートにつまみまでフルラインのまさに大衆食堂、カ ウンター席にテーブル席、こあがりと席数も多く、従業員も多い。出来上がると「ピンポーン」となるところやメニューの作りがフェミレス風、土曜日のお昼時 というのもあって、非常に繁盛している。そんな大衆食堂だが、なぜかカレーラーメンが一番の売りという事で看板や入口にかいてあるし、カウンター席のほと んどの人がオーダーしていた。メニューのセットもので、ラーメン&ミニカツ丼というのがあって、差額を払うからカレーラーメンにしてと頼み、了承。先ずミ ニカツ丼だが、甘いけど美味い!!このカツ丼を食べにきてもいいな!と思いました。肝心のカレーラーメン、三条では「大黒亭松屋小路店」や「東京亭」など カレーラーメンをウリにしているところが多い。ラーメンにカレーをかけたというものではなく、ドロッとしたカレーの中に麺が入っているという感じ。カレー スープは和風だし(鰹だし、昆布)そば屋のカレー風、具もカレーそのもの、肉、玉葱、人参、じゃがいもがしっかり入っている、鰹節が聞いていて甘いが ちょっぴり後味に辛さを感じる程度。麺は黄色っぽい、角の立ったしっかりしたのびない細麺。但し、麺を箸で取ろうとするとドロッとしたスープのせいで、麺 が全て一塊になってついてくる。旨いけど、個人的には大黒屋の方がわずかながらリードかな?!活気もあっていいが、接客麺で座ってからしばらくしても水や お絞りをもらえなかったし、隣りの人は3回も「オーダーいい?」「少々おまちください」を繰り返され、気の利く店員と駄目店員の差があり、三宝さんを見習って欲しいなと感じました。

閲覧(258)

恵比寿 ③

場所:五泉市石倉甲201-25

食べた品:ラーメン700円

来店日:4月10日

それほどお腹も減っていなかったのでラーメン普通盛を。いつもの店員さんに「えっ!チャーシューじゃないの?」とビックリされました。チャーシューメンじゃないラーメン注文したのは10年以上前だなぁ(笑)言わなかったけどいつものネギ増しにしてくれました。

食べた品:チャーシューメン900円+ネギ増し

微妙に麺などが変わっているがやっぱり好きだな。

(2019.11.3)食べた品:チャーシューメン900円+ネギ増し(無料)

月曜定休、11:00~13:30のみ。カウンター4席・小上がり約10テーブル。店舗の反対側に駐車場あり。同じ食べた品、同じ画像、同じ投稿が何度も続く「恵比寿」スレッドが長くなりもう③に突入。それがソウルラーメンという事。田んぼの真ん中で見つけてラーメン頼んだのにチャーシューメン??と思ってからもう15年以上通っているし、炒飯もあって閑古鳥が鳴いていた頃が懐かしい。出汁が命のラーメンはスープが少ないというデメリットがあるが、ここは並々とザ・醤油のスープ。何の変哲も無いが意外と奥深いスープ。何と言っても国産の薄切りバラチャーシューで包んで食べるシンプルラーメンだから間違いない!

閲覧(509)

メンドコロ スガ井

場所:南蒲原郡田上町田上丙1874-2(くりや跡地)

今回食べた品:肉煮干しソバ800円

来店日:4月9日

平日10杯限定の味噌白湯880円を食べる目的で向かったのに食券機前にすっかり忘れて肉煮干しソバを押してしまいました。豚バラチャーシュー約9枚!ナルト・カイワレ・ネギ・極太メンマ3本、やや低加水普通の太さのストレート麺、煮干し香る鰹節含む魚介節系美味しい醤油スープ。初めての来店の時と同じ注文だが、断然チャーシューがうまくなって好みになりました。写真でも違いがハッキリわかりますね。

(2019.12.30)食べた品:ドクロ煮干しソバ880円(10杯限定)

さてさて3回目の来店にて限定のドクロ煮干しを!ミニトマト半分・レモンスライス・葱・玉ねぎみじん切り・低温処理チャーシュー1枚、若干軟茹でのツルツルストレート細麺、グレーいわゆるセメント色と例えられる濃厚煮干しスープ。意外とサラリとしていてエグミも皆無で飲み易い。グレー色なのに全然粉っぽくない、コレは布で濾してる感じ!凄い!レモンやトマトは彩りとしてももちろんだが、その酸味も煮干しスープにアクセントとなり、よく合ってます。個人的には麺が低加水ストレート細麺の固茹でなら最高です。増税後は中華そばのみ30円の値上げでその他はそのまま。新たに味噌中華や味噌肉煮干しソバやお子様ラーメンもメニューに加わりました。

(2019.11.4)食べた品:鶏白湯730円

前回煮干しだったので今回は鶏白湯に!レモンスライス・ミニトマト半分(彩りが綺麗)ネギ・玉ねぎ超みじん切り(これがポイント高い!)レア豚肩ロースチャーシュー1枚、ツルツル食感のストレート細麺、鶏の風味がしっかり出たサラリとした綺麗に白い鶏白湯スープ。アッサリ系で飲み干しちゃいました。張り紙に中華・煮干ソバだと基本の醤油から塩味で提供も出来るそうです。

(2019.8.10)食べた品:肉煮干しソバ780円

(2019.8.6)オープン!月曜定休、11:00~14:30.17:00~20:00(土日のみ昼のみ)カウンター5席・テーブル約3~4・小上がり大きめテーブル3。最新のページをめくる式の小型食券機。肉煮干しソバはナルト・カイワレ・太めのメンマ・ねぎ・やや硬めの小さめチャーシュー9枚、めんつうさんのやや低加水固め食感の中細ストレート麺(餅は餅屋!めんつうさんの低加水麺も美味しい)かなりニボってる煮干し香るおいしいスープ。チャーシューだけは私の好みではなかった。この道は良く通るので嬉しい新店です。

閲覧(595)

バッテンよかとぉ

場所:新潟市中央区米山1-8-3

食べた品:博多ラーメン550円

おススメ度:96%

来店日:4月8日

無休、11:30~23:30(ランチタイムは11:30~15:00までで昼限定で博多ラーメン提供)博多串焼き中心とした居酒屋さんで昼のみ人気の本格博多ラーメンを提供している。麺の硬さは聞かれなかったが特に九州豚骨ラーメンは麺硬めじゃないとなので、ハリガネ!で注文。新潟は横浜家系の豚骨醤油ラーメンが多いがこれは本当に博多系でしょっぱくなくアッサリ旨い!!

閲覧(151)

山岡家 新潟白根大通店

場所:新潟市南区上塩俵1918(ウオロク白根店敷地内)

食べた品:ネギラーメン(醤油)770円

来店日:4月5日

年中無休、24時間営業。カウンター14席・テーブル4・小上がり2テーブル。麺の硬さ・油の量・味の濃さを選択出来ます。ネギラーメンの醤油味を硬め・普通・普通で注文。パリッとした海苔3枚・青菜・端切れコロ肉3個(国産でない苦手な味)辛味と胡麻油であえられた千切り葱・やや太麺、濃い味の豚骨醤油スープ。

閲覧(137)

天家 長岡店

場所:長岡市古正寺3丁目118

食べた品:チャーシューメン1,000円

来店日:4月3日

水曜定休。平日11:00~14:15.17:30~20:30、土日祝11:00~15:00.17:30~20:00。カウンター8席・テーブル4.三条店は来店した事はあったがこちらは初めて。長岡店は玉ねぎ無料でカップに入った玉ねぎみじん切りが一緒に来る。チャーシューメンはチビ海苔1枚・黒っぽいメンマ・ももや肩ロースチャーシュー約7枚、無料の玉ねぎみじん切り入れ放題、モチモチ食感の平打ち麺、溶け出さないツブツブ背脂浮く煮干し醤油スープ。酸味もある。上品で美味しいお利口さん燕三条ラーメンといった感じ。

閲覧(158)