中華楼

場所:新潟市東区古川町9-10

食べた品:麻婆麺800円メニューに無いがチャーハンセットにしてもらって1,030円

おススメ度:92%

水曜定休、11:00~21:00。カウンター5席・テーブル2の元台湾人のお母さんが一人でやってる小さなお店。ラーメン・炒飯セット800円というのがあったが、麻婆麺がイケるという話なので無理かと思いながら「差額お支払するので麻婆麺で炒飯セットに出来ますか?」と尋ねると炒飯650円のところセットにした半炒飯つけて+230円でOKでした。麻婆麺は、ねぎがトッピングされ、超多加水でのびにくい極細麺!たっぷりの挽肉と豆腐が入った辣油と赤唐辛子系の辛さ(山椒の痺れ無し)の後からジンジンくる辛さで大蒜も効いた麻婆豆腐がシンプルラーメンの上にかかったタイプです。甘さは少な目で山椒無しの独自性が高い「台湾麻婆」これはナカナカイケました。あとで大量の汗と翌日・・・(笑)炒飯もシンプルな薄味だけど旨い卵半炒飯で甘酸っぱい漬物付きでした。麻婆の辛さで炒飯は先に食べないと味がわからなくなるので要注意。ラーメン550円からで安いし、焼きビーフンなどもある台湾料理ベースの麺類はなかなかの穴場です。

閲覧(307)