あごすけ

場所:上越市大字下門前1650

今回食べt品:塩とんこつチャーシュー大盛1,280円塩らーめん780円醤油とんこつ780円甘えび塩とんこつ890円

おススメ度:95~100%

先週来店したばかりだが、上越に仕事関連で用事があったので、今度は家族を連れての来店。多くのメニューを堪能できました。私がメインで食べた塩とんこつは絶品でした。嫁の頼んだ醤油豚骨は醤油というには醤油が弱めでした。塩は本来のあごだしを感じる事ができるさっぱりで美味しい。甘えび塩とんこつは、一口スープを飲んだ瞬間衝撃が走るほどの絶品スープですが、後半は飽きるかもしれません。子供たちも後半は普通の塩らーめんが一番美味しいと言ってました。家族を連れての来店も3回目で、来るたびに進化してますが、私の感想とは違い好みの問題ですが、シンプルな塩がいいみたいですし、嫁はやっぱり野菜が欲しいの声、いつも野菜味噌や五目うま煮麺のオーダー確率が高いにはそういう事かもしれません。新潟で3本の指に入るだろう有名行列店ですが、お客様の声は十人十色で難しいですね!

前回(2013.12.21)食べた品:期間限定 胡麻辛麺950円

おススメ度:100%

以前は上越来れば、あごすけでしたが、最近行列がさらに長くなり、何度かトライしようとしましたが断念が続き、久しぶり。カウンター13席テーブル3.中待合・玄関待合・外待合のベンチと対策も進んでます。待っている間に注文を取りに来るのと冷たいお茶サービルも欠かしません。旨藍(漢字でません)塩らーめん780円醤油麺680円醤油豚骨麺980円旨藍濁汁麺(しょうゆとんこつ)780円醤油背油麺730円、チャーシューは各300円増し。などなど期間限定の創作麺も大人気。定番人気メニューの塩豚骨にしようと思ったのに、「今日から限定の胡麻辛麺いかがですか?」と聞かれ、それで!という事になりました。豚バラや筋を甘辛く薬膳系スパイスを利かせた煮込みがトッピングされ、青梗菜・ネギ・ナッツ類、柚子片、黒胡麻麩、麺はやや太めのストレート美麺、落花生というかピーナッツペーストでドロッとした胡麻豚骨ベースに薬膳の香りのスープにグルリと黒辣油。そしてお好みでとこのラーメンのみに渡される「黒酢」と「山椒味噌」何もプラスしなくても十分ですが、私は山椒味噌がメチャあいました。もはやラーメンでなく、一品料理の世界です。美味しゅうございました。

前回(2005.8.3)食べた品:塩ラーメン・チャーシューメン  おすすめ度:120%
佐渡の焼きあご(とびうお)を使い、動物系スープとブレンド。上品でおいしい!店主の月岡さんの鋭い眼光が行き届いた接客もいい!とにかく研究熱心な店主で新しいラーメンが時々でるが、その度に高速飛ばして行ってます。

閲覧(363)