かなみ屋<小新店>

場所:新潟市西区小新南1-9-8

今回食べた品:極上四川担々麺(醤油・細麺)880円+挽肉80円+しび辛1・100円

おススメ度:95%

女池店や松崎店は行ってましたが、久々にこちらに来たら最新発券機に変わってました。BSNさんに担々麺の紹介を頼まれて2月11日に収録した(今日から放送)のですが、8店舗ほど挙げて5店舗までの紹介という事で選択した5店舗が全て取材を受けて頂いたという事でした。「かなみ屋」は担々麺としてあまりにも有名で紹介する事もないかな?と思ってましたが、やはりおいしいです。しび辛1で辛さを増したのですが、花椒塩(ホワジャオエン)で痺れや辛さとともに塩っ辛さが増すもので、ちょっとしょっぱかったかな!?もちろん本格四川料理はそうですし、横浜中華街の四川料理専門店で食べる麻婆豆腐などは痺れより塩辛さで参ってしますといった感じなのを思い出しました。今回は5つの中に挙げなかった上越「龍馬軒」長岡「天弓」新潟市「太威」「Aishin」その他本格中華料理店の担々麺など挙げればキリが無いし、人それぞれ好みが分かれますね。

(2016.2.27)食べた品:極上四川担々麺(味噌・太麺) 牡蠣と黒酢の酸辣湯麺 五目うま煮ラーメン(醤油味) 塩野菜タンメン(塩味) 五目炒飯

久しぶりに食べた四川担々麺はやはり旨かった!乾海老の香り濃厚な重ね味で最後ちょっと飽きましたが・・・牡蠣と黒酢の酸辣湯麺は限定で、、牡蠣が5個とオイスターソース、黒酢とレモンスライス葱しめじ・椎茸などを卵とじしたすっぱ辛い一品。五目うま煮は三宝さんと並んで美味しい!塩野菜タンメンは野菜タップリであっさり中華屋さんの味付け。五目炒飯も旨かった(パラパラですがしっとり感はないタイプ)。ボリュームもあり食べ過ぎでした。

(2015.6.23)食べた品:四川担々麺(醤油ベース・細麺)+挽肉+激辛をプラス。 おススメ度:97%

移転後初来店。カウンター5席・テーブル3・小上がり3テーブル。前回四川担々麺で味噌を頼んだので今回は醤油(細麺)を!それに挽肉、激辛をプラス。ほうれん草・搾菜・白胡麻・花椒・朝天唐辛子、麺は細麺とあるが、味噌の時の太麺よりは細いが、やや太麺で美味しい。なんともいえない中華のいい香りのスープ、色は赤くいかにも辛そうだが、激辛の割にそれほど辛くない、チーマー醤で胡麻の風味にドロドロ感と八角の杏仁の香りが強い、甘く辛い旨さ!味噌のドロドロ感(胡麻ベースが効き過ぎ)よりも醤油のこの位のスープの方が個人的には好きかも!?もうラーメンというより立派な中華料理の一品ですね!

(2015.2.10)食べた品:極上!四川担々麺(味噌ベース) おススメ度:96%

腕の立つ中華料理人との触れ込みでメニューは極上四川担々麺(味噌または醤油ベース)四川担々麺にしたが、四川麻婆麺も山椒や複雑な醤系の香りで旨い事が想像つきました。前に中華そばをここで食べた事があるが、やはりここでは担々麺か麻婆麺ですね!四川担々麺で味噌ベースを選択。味噌ベースは太麺でこってりクリーミー、醤油ベースは細麺であっさり辛旨とありました。ほうれん草・白胡麻・独特の香辛料と甘みのある肉味噌・カット搾菜で食感を出し、干し海老の隠し味!辣油と濃厚胡麻ダレ(白胡麻ペースト)が甘めでドロッとした味噌ベースによく合います。麺は縮れ太麺、酸味と程よい辛み、中華屋で本格っぽくする為に八角を使うところが多いがこれが多すぎると一般受けはしない、これは万人受けする担々麺です。美味しかった!!

閲覧(2507)