麺処 坦熊

場所:新潟市中央区米山3丁目15-7

食べた品:担々麺(黒)900円4辛で

月曜定休、11:00~15:00(土日祝は昼に加えて17:00~20:00)半円テーブルカウンター3席(椅子を足してカップル席にもなる)小上がりは脚が伸ばせる掘り炬燵式テーブル1。ワンオペ。担々麺専門店で食券機で大将イチオシとある「黒」を4辛でいただく、葱・ミックスリーフ(水菜・スプラウト・リーフなど)粗切り肉味噌・ナッツ・大きさが色んな山クラゲ(食感がいい)豚バラチャーシュー半カット、リングイネ形平打ちタイプの太麺、山椒の痺れと黒胡麻も混じったおいしい坦々スープ。4辛でも痺れはあるが辛くはない。麺はちょっと私には足りない感じ(130g位?って)がしたので訊いてみると150gとの事。細麺だと啜る回数が多いから同じグラム数でも満足感はあるが太麺だと啜り足りない感じ(笑)女性や小腹減った感じには丁度いい。次は中盛(50円プラス)だな!替玉(100円)なんてのもあった。ハネに対するお客さんの要望があったらしく紙エプロンも頂いた、助かります。「麺や忍」のちょっと先にあるが場所柄仕方ないが駐車場がなくコインパーキング利用しなくてはならない。

閲覧(376)