MAMEYA

場所:新潟市中央区信濃町6−14

今回食べた品:肉味噌太麺700円(大盛無料)+味玉50円

おススメ度:97%

大好きなお店のひとつだが何度かお昼時の学生さん行列で断念していた。肉味噌太麺は海苔1枚・水菜・もやし・玉ねぎみじん切り・メンマ・プラスにした味玉1個・たっぷりめの美味しいピリ辛肉味噌、重量ありそうなしっかりした食感のいい自家製太麺、油がかなり浮いた魚介も感じるスープ、ん?味噌スープではない!あくまで肉味噌トッピングなのだ。濃い味に玉ねぎがアクセントになり、コッテリ気分の時に最高。MAMEYAの特徴は基本濃い味で優しい店主が「濃かったら言ってください」というのがスタンダード。今度の狙いは「海苔海苔中華」だな!

(2018.6.15)食べた品:背油中華(大盛無料)+玉ねぎ50円 おススメ度:93%

いつも魚介醤油なのでたまに違うものを!背油中華は海苔1枚・水菜・メンマ・葱の白い外側・茹でもやし・玉ねぎみじん切り(新玉ねぎを大きめのみじん切りで苦味もなく食感がいい)美味しいトロトロの豚バラチャーシュー1枚、固茹で太麺(燕三条系と比べるとそんなに太くない)背脂が浮いた濃い醤油スープ、魚介はあまり感じられない。やっぱり魚介醤油だなぁ!!汁無し(魚)を頼む学生さんが多い、今度はそれにしてみよ!ともあれ現在のラーメン屋さん価格からしたら100円安の価格設定。味は全体的に濃いめで非常にリーズナブルで旨い好きなお店。

(2017.11.9)食べた品:魚介醤油+味玉50円+玉ねぎ50円 おススメ度:98%

メニューも結構微妙に変化してます。前に食べた魚介醤油が美味しかったので、そこに味玉と玉ねぎを!各50円安い!味玉も美味しかったし、玉ねぎは思った通り魚介醤油に合います。甘くて鰹節ガツン!の濃ーい味、麺を食べた後に割りスープもらいスープ完飲!本来この割スープで割った位のスープが普通だろうが、濃い味で麺を食して後に割スープで熱々のスープを頂くのは最高です。

(2017.2.16)食べた品:魚介醤油+大盛 おススメ度:98%

月曜定休。11:30~14:30(日祝日は15:00まで)17:00~20:00(日祝日は19:00まで)昼の混雑時は一人で切り盛りしているから大変そうでした。選択した魚介醤油は水菜・刻み葱・バラ海苔・メンマ・厚切トロトロのバラ肉チャーシュー1枚、リングイネ系の麺、魚介たつ濃い味の醤油スープ。「味が濃かったら割スープ申し付けください」の声。鰹節などの魚粉が丼の縁に残る位の鰹中心の魚粉、確かに甘しょっぱい濃い味だが、主張の強いこの麺には丁度いいのかも?ただスープ飲みたい時は薄めてもらいたいので、割りスープ注文、チンして温めてくれた割スープで割ったスープを飲んでビックリ!よく言うと「とみ田」の濃厚魚介スープに似てるし悪く例えると赤いきつねの最後に残った汁に似た味。とにかく魚介(主に鰹節)と味醂系の甘い味が病みつきになりそう。MAMEYAはキャパも小さいし東京だったら行列店間違いなし!あまり広めたくないお店なのだ!

(2015.4.10)食べた品:味噌そば おススメ度:93%

あまり露出度の低い店だが、名店だと思ってます。味噌そばは豚骨魚介スープに自家製味噌ブレンド、夜味噌そばは、それに脂醤油ダレに味玉で特盛無料となる。味噌そばを頂く。白髪ネギ・水菜・メンマ・コーン・もやし・青菜・トロトロチャーシュー1枚・玉葱みじん切りと充実したトッピング、背脂にもともと豚骨魚介スープに自家製味噌ブレンドだからややしょっぱい!ただ昨今の濃厚味噌と違い、意外にあっさりにも感じてありそうでないオリジナル感はあります。ここはまだまだ食べてみたいメニューありですね!

(2013.10.11)食べた品:特製ちゃっちゃ おススメ度:94%

1013年7月にオープンした新店。店の前に駐車場は数台停められます。幅のないカウンター7席・テーブル1。ワンオペ。自販機で食券購入、水飲む為のコップをセルフで。特製ちゃっちゃそばは背の高いどんぶりに豪華トッピング、蕩ける海苔2枚・ほうれん草・ねぎ・甘い玉ねぎみじん切り・煮玉子丸ごと1個・味付けのしっかりした厚めのチャーシュー3枚、やや四角ばったやや細い麺に甘い鰹節が強い魚介ダブルスープに若干の背脂。麺はやや少ないか!?具のこだわり感と甘い鰹節ガツンの味の濃い印象!

閲覧(6501)