吟醸味噌らーめん まごころ亭

場所:新潟市中央区紫竹山6-3-7

今回食べた品:しもふり味噌つけ麺850円(大盛・無料)

おススメ度:94%

つけ麺2種が登場していたのでしもふり味噌つけ麺大盛を頂く、海苔1枚・味玉半分・メンマ・バラチャーシュー2枚、中太麺、熱々のつけダレにねぎ・背脂、しょっぱめの濃厚味噌だれ。味噌つけ麺の中では最高だが、、、味噌はスープありの方がいいかな。つけダレがしょっぱく感じ、やっぱりスープで味噌の風味を感じたい。または麺を変えて極太で冷たく締めてならいいのかも?割スープもらって味噌スープの美味さを感じました。

(2018.12.30)食べた品:霜降り味噌780円 おススメ度:96%

初トライの担々麺にしようかと思いましたがやっぱり味噌!過去の記事から一番だった霜降り味噌に。この味噌スープは何だろ?秀逸です。トッピングもこってり度を増す背脂・揚げ玉・肉片など、サッパリ度を増す柚子片・卸し生姜など、スパイシーさを加える山椒やその他スパイスなど「何処に行きたいかわからないが、何処にでも行けちゃう」味噌らーめんです。

(2018.1.29)食べた品:吟醸味噌らーめん720円+直火焼きチャーシュー2枚(本来320円オープン記念チケットで無料) おススメ度:93%

今回はベースの吟醸味噌を頂く(チャーシュー2枚プラス)おろし生姜・柚子片・人参1片・もやし・カリカリ小海老揚げ・かしら肉片・ねぎ・メンマ・チャーシュー端切れ、プラスした厚バラ肉ロール厚切りチャーシュー2枚(という事は定番にはチャーシューの端切れのみでスライスチャーシューは付かないのかぁ~まあかしら肉や端切れがあるからいいのか?)中太縮れ麺、こだわり味噌を使った濃厚スープ。スープは割スープが規定より少なかったのか?前々回の背脂が無いとマイルドにならない為か?結構塩っぱく感じた。直火焼きチャーシューはガスバーナーで表面のみを炙るので、炭火等でじっくり焼いたものとは別物で厚みがあるので中は冷たかった。もともと個人的にチャーシューは薄い方が麺と絡めて食べるので好き、但し脂身の変な味は無かった。重ね味の濃厚味噌で柚子片がいいお仕事してます。やっぱり好みとしては霜降り味噌らーめんだな!

(2018.1.13)食べた品:古式醤油ラーメン720円+ネギ肉160円+<半チャーハン280円(無料券にて)> おススメ度:91%

古式醤油ラーメンを、海苔1枚・ナルト・青菜・メンマ・小葱・胡麻油香る白髪葱・バラ肉チャーシュー2枚、中太麺(このラーメンにはちょっと太い感じ)、あっさりながら結構な油浮いた醤油色のスープ、ちょっと甘いけどスタンダードなうまさ!チャーハンは米がちょっとボソってるかな、味はいい。接客・活気・オペレーション、そしてリピーターを増やす企画等勉強になります。特にフロアーの「ふかさわ」さん!接客・動き・気遣い等素晴らしい!!我が社にもこういう人欲しいです。

(2018.1.11)食べた品:特製霜降り味噌らーめん1,040円

おススメ度:95%

11:00~24:00。角中グループ(あしら・赤シャモジ・ブタシャモジ・角中うどん)のニューブランド。広い駐車場、カウンター7席・テーブル2人掛けx5・6人掛けテーブル2・小上がり4テーブル。直火焼きバラ肉チャーシュー1枚・味玉半分x2・ネギ増し(ここまでが特製)柚子片・卸し生姜・ねぎ・もやし・人参・メンマ・肉片・揚げ玉・山椒その他スパイス、黄色い固茹で自家製中太縮れ麺、背脂の浮いた美味しい複雑重ね味濃厚味噌ブレンドスープ。味噌の旨味・酸味・甘味・塩気・隠れ大蒜?等バランスの良い味噌の旨味を引き出したスープ。特製で個人的に味玉は余計だった、それを抜くと他店の通常味噌ラーメンのトッピング位な感じ、薬味で万菜・塩昆布・十味唐辛子の3種を用意しており、味変出来る。背脂で甘みとこってり・山椒スパイスでピリ辛に超重ね味ですが味噌スープの美味しさは秀逸でした。

閲覧(6214)

鈴多食堂

場所:長岡市栃尾大町1-6(消防署斜め前)

今回食べた品:ラーメン600円

おススメ度:90%

月曜定休、11:00~14:00.17:00~スープなくなり次第終了。カウンター8席・テーブル3・小上がり2テーブル。いつのまにか移転していたんですね!2010年に来て以来だから9年ぶり!相変わらずご夫婦でやられてました。ラーメンはナルト・海苔1枚・ねぎ・メンマ多数・薄めだが切り落としチャーシュー5枚、懐かしい多加水縮れ麺(量多め約180g?)すっきりシンプル和風醤油スープ、油少なめ。なるほどこの油の少なさなら冷やしらーめんも出来、有名な訳だ。このラーメンは最初うーん!と思うんだけどスープ飲み干したくなる系なんですよね。

(2010.11.18)場所:長岡市栃尾(移転前) 食べた品:ちゃーしゅーめん おすすめ度:90% 評判の高い老舗であるが、栃尾という場所がら行く機会がなく、初来店でした。古い店内に4人掛けテーブルがランダムに5テーブル。シューマイとチャーシューメンが人気との事で、ちゃーしゅーめんをオーダー。ナルト、ねぎ、メンマ、ワカメ、醤油味削ぎ切りチャーシュー(部位としてはももや肩、噛み締め系)、麺はコシある細目ストレート自家製麺(麺だけは、昔風中華にありがちな軟茹で縮れ麺でない)スープは濃い醤油色で、蕎麦屋のスープっぽい、鰹節&煮干しと若干生姜が香り甘みもあるが、魚介系でなく動物系でなく、どれもたった味のない和風醤油スープ。なんの変哲もないが、ありそうでない味。化調感もほとんどなく、スープも飲み干せるタイプですが、話題の老舗店だっただけに期待度が大き過ぎたのか、高速使ってまで来る感動はなかったという感じでした。ただラーメンは奥深いので、インパクトはなく、一回ではわからない良さがきっとあると感じられる味でした。

閲覧(1361)

RA-MEN OGIKAWA 山木戸店

場所:新潟市東区山木戸3-10-6

食べた品:魚豚つけめん(大・400g)1,058円のところHappyPassクーポン利用950円

おススメ度:92%

火曜定休、11:30~15:00.17:00~23:30(土日祝は通し営業)カウンター6席・大きめテーブル2・小上がり2。亀田店に続く2号店。上記のメニュー(税抜表示)の他にランチセット972円などがある。つけめん2種類(三昧つけめん・魚豚つけめん)のうち、魚豚つけめんを選択(大盛400g&冷盛)魚粉がふりかけられた美味しい太麺400g、海苔1枚・味玉半分・白髪ねぎ・メンマ・とろとろ豚バラ塊2個が入った魚介豚骨だれ。充分美味しいが関東の「とみ田」などと比べると濃厚っていう程でもない。OGIKAWAではやっぱりスープありの方が好きだな!

閲覧(354)

東光

場所:新潟市北区葛塚上町3325-2

今回食べた品:煮干しマーボー麺880円(太麺)

おススメ度:97%

本来なら味噌ラーメン押しのお店ですが前回の感動が忘れられず煮干しマーボーに。前回と違って汗をかいた後でなかったからか?塩ひとつまみが多かったのか?前回よりしょっぱく感じた。でも刻み玉ねぎとバラ海苔のトッピング、美味しい太麺!煮干しもだが鰹節系のベースの味のスープ、重ね味のいいバランス&ハーモニー。これやっぱり好きだわ~。但し私にとってそれ程辛くはないのですがじわーっとくる辛さはヤバいくらいの汗だくになります。

(2018.9.2)食べた品:煮干しマーボー麺880円 おススメ度:100%

いやーうまかった!久しぶりなので情報更新、月曜定休、11:00~14:00.17:30~21:00。カウンター7席・テーブル4。日曜行列、味噌で有名な大人気店。今回はあえて味噌でなく煮干しマーボー麺を頂きました、太麺を選択、バラ海苔・背脂・山椒・刻み玉ねぎがトッピングされ、麻婆豆腐は片栗粉でトロミはつけますが、スープにベストな餡の緩さ!どちらかといえばシャバ系ですがこれが私にとって大ヒット!!それ自体はそれ程辛いタイプではない麻婆ですが煮干し魚介スープと相まって麻婆麺として新境地といっても過言ではない。甘すぎず、辛すぎず、酸味・甘味・辛味、煮干しと麻婆豆腐がこんなに合うなんて!粗目の挽肉もトッピングの刻み玉ねぎ・バラ海苔も素晴らしいハーモニー!超おススメ!これはクセになります。

(2016.9.25).食べた品:味噌つけ麺(太麺・あつもり) おススメ度:95%

今回は味噌つけ麺を!太麺・細麺、あつもり・ひやもり、を選択。別皿にねぎ・極太メンマ・海苔1枚・チャーシュー1枚・味玉半分x2、麺は軽いウェーブのかかったツルツル太麺、味噌つけダレは、挽肉・キャベツ・もやし・キクラゲを炒めてからその鍋で味噌を入れて作る並々タップリある味噌スープ(もちろんつけダレなので濃~い味)この味噌酸味もありしょっぱめで田舎味噌の味がして好きだなぁ~!半分食べたところでカウンターにあるおろし大蒜をイン!禁断の味に!スポーツの後に味・ボリュームともに大満足でした。

(2016.7.21)食べた品:濃厚煮干しラーメン おススメ度:92%

味噌がウリだがあえて今回は濃厚煮干しラーメンを!海苔1枚・ネギ・もやし・太めのメンマ・煮干し粉含む甘味ある魚粉・角煮の様な味付けの煮豚1枚、太麺を選択したのでムッチリ美味しい太麺、背油浮く煮干しも仕事をしているがどちらかというと鰹節系が強い甘味もある濃厚魚出汁スープ。昨今流行の煮干しラーメンを期待するとちょっと違うけど、濃厚魚介ラーメンと命名するとコスパ含めて素晴らしい出来です。

(2015.9.20)食べた品:味噌ラーメン+バター おススメ度:94%

味噌らーめんは、豚挽肉・キクラゲ・もやし・キャベツ炒めにモチモチのやや縮れ太麺、裏で仕事をする魚介出汁に越後味噌ベーススープ。新潟人に合わせたやや塩っぱめで油控えめな味噌スープ、追加したバターがマイルドにしてくれました。(2011.8.5)食べた品:葱ばか味噌らーめん おすすめ度:96% 頼んだ葱ばか味噌らーめんは、トッピングにねぎ約1本分位のねぎともやし、挽肉、チャーシュー端切れなどを辛味でまぶしたもの、麺は平縮れ麺、普通の太さ、スープには、黒っぽいマー油がかかり、やや甘くて、ブレンドした味噌と豚骨ベースがジャスト!ぴったり、ピーナッツを感じるチーマージャンと挽肉がコクを与えている。こまどり出身とお聞きしたが、味噌ならコレッと決めているのがいい。 ほんのり甘く、コクがあって濃厚なスープに絡む少し太系の縮れ麺が最高! 

閲覧(2689)

麺工房 太麺屋<鶴岡市>

場所:山形県鶴岡市末広町29-20

食べた品:小盛り(200g)600円

おススメ度:96%

日・月・祝日定休。11:00~14:30。カウンター7+8席・テーブル3。閉店近くに着いたのに待ちがあった大繁盛店です。店内に長い待合ベンチがあります。こちらでも順番待ちのカードをもらいます。番号はちょうど100番、なんかラッキー!ていうか今日100人目のお客さん?待ち人6人いましたが5分位で着座出来ました。メニューは1種のみで麺の量や太さ・あっさりかどうか?とトッピング増しするかどうかだけ。小盛りで200gだから新潟の人には小盛りで充分満足。「太麺・硬め・油っぽく」で注文しました。海苔1枚・ねぎ・メンマ多数・しっかり味付けのトロけるバラチャーシュー大きめ1枚、注文通り固茹でされたプリップリモチモチ平縮れ太麺もちろん自家製麺、動物系と魚介そして醤油の旨味がバランスよく飛魚出汁も使っている味でした。麺は硬めオーダーだとこの麺に関してだけ主張が強すぎるので普通で良かったかもしれません。これで600円はどこも敵いません。夜は「香味屋」として別メニューで営業しています。

閲覧(899)

琴平荘<鶴岡市>

場所:山形県鶴岡市三瀬己381-46(旅館琴平荘)

今回食べた品:チャーシューメン(こってり・麺硬め)800円+大判海苔100円

おススメ度:120%

10月~5月末までの冬期間のみ営業。木曜定休、11:00~14:00。もともと旅館なんで玄関で靴を脱ぐ、大広間にテーブル15(約60席)番号札を取って待つ。4年ぶりに来た。12:15着で12:55着座土曜日だけど結構ラッキー!チャーシューメン(こってり・麺硬め)と追加で大判海苔を。海苔1枚・ねぎ・美味しいバラチャーシュー5枚・食感ある細メンマ多数、こちらも美味しいやや細自家製縮れ麺(220g)、メッチャスープがのる麺です。スープの味はこってりで注文したので濃いめだが魚介(特に飛魚出汁)香る絶品スープ。追加の海苔も5枚で100円!海苔は高騰しているのに!決して高級海苔ではないが、海苔風味が濃い田舎海苔!これはこのお値段で頼まない手は無い。全くももってシンプルながら最初のスープでガツン!ときて食べた後の抜けは早く、すぐまた食べたくなる素晴らしいラーメンです。

(2015.12.9)食べた品:チャーシューメン(こってり)850円 中華そば塩700円 おススメ度:120%

やっぱり美味しい!今回も飛魚出汁が冴えてました。個人的な好みはやっぱり醤油(こってり)かな?あっさり好きな人は塩もおススメです。今回は今までで一番空いていて7組待ち位で20分ほどで頂けました。但し常連さんからは「今日はラッキー!最近で一番空いてる」との声だったので要注意。

(2014.2.12)食べた品:チャーシューメン(こってり)850円+味玉100円+ぶっかけ漁師めし120円  おススメ度:130%

やっぱり美味い!一年に一度の個人行事になりそうです。前回ほどの感動はないものの、普通(シンプル)で美味い!というのはこういう事をいう見本の様な気がします。ラーメンの為だけにこれだけの距離を走る!でも食べられる喜びを感じます。本当に基本の中華そばですね!今回はぶっかけ漁師めしなるものを追加オーダーしましたが、余計なものはいらなかったです。

(2013.1.23)食べた品:チャーシューメン850円(こってり)+味付玉子100円 おススメ度:130%

やーっと念願叶って行く事ができました。冬場で昼のみの営業だからありつける確率の低さも人気の秘密!?噂がうわさを呼び、平日水曜1時に満員+20人以上待ち!席に着くまで番号札を取り、会場の端で待つ(1グループ1枚の番号札)団体客も多いが1人客も1テーブル。ただ回転率はいい。水も自分、座布団を敷くのも自分で!かんすい極力抑えた自家製平打ちビラビラ細縮れ麺、鶏ガラベースに豚足・あごダシ・ホタテ貝柱でとったあっさりも深く完成度の高い絶品醤油スープ。メンマ・ネギ・海苔1枚・チャーシュー5枚、シンプルながらもこんなに美味しい中華そばもありそうでなかなかない!

閲覧(517)

Happy La Boon(ハッピーラブーン)<閉店>

場所:新潟市東区新松崎2丁目2-7

食べた品:旨辛ラーメンセット1,080円(ランチタイム)

おススメ度:85%(アジアンテイスト好き93%)

火曜(&第4月曜)定休、9:00~19:30(金土~20:30)ランチタイム11:00~14:30。カウンター4席・テーブル4・小上がりもある。カフェでもありシンガポール出身のシェフと感じの良い日本人奥様が接客するエスニック料理店でもある。ここはラーメンブログなので、麺類はモーニング(9~11)で食べられる挽肉入りあっさりラーメン702円・11時からの定番で挽肉入りラーメン(鶏ガラスープ)864円とラクサ886円・旨辛フィッシュヌードル972円などがあり、ランチメニューではサラダ・ドリンク付きでお得なメニューがある。麺は中華麺か米粉麺か選択出来ます。頼んだ旨辛ラーメンセットはサラダとドリンク(アイスコーヒー選択)が付いてパクチー・もやし・乾燥小海老・白身魚(厚みのあるタラが3切れ)麺は中華麺を選択したので中太縮れ麺、花椒&唐辛子、ナンプラー香るスパイシーエスニックスープ。パクチーだけでない葉っぱちゃん達とナンプラーがハーモニーする複雑な味に。一口目からアジアンテイストでした。タラの身は個人的にあまり好みではないから要らないかもだけどここから出汁も若干。サラリと日本のラーメンスープの様に出汁を色々重ねてひいていないのでたまにはこういうのもイイ!カリーもガパオライスも麺ならラクサ(シンガポールで人気のココナッツミルク&海老出汁スープの麺類)だったか!悩みました。サラダとドリンクは付くしカプサイシンたっぷりだし、動物系スープじゃないのでカロリー低くヘルシー!!何気にスープ飲み干しました。

閲覧(530)

らーめん屋 まーぼう

場所:新潟市中央区東大通1-11-12

今回食べた品:味噌ラーメン800円 (みんなはラーチャン+ハイボールや爆発)

おススメ度:90%

新潟駅前でサッカーチームの有志8人で飲み会。焼肉&2次会の後、〆のラーメン何処行きます?となり、帰るという私を引き留める悪魔の連中(笑)第一目的の店はやってなくてこちらにお邪魔、私以外は初来店だったのでみんなはラーチャンを。先ずは角ハイとつまみに爆発(叉焼・メンマ・ねぎを炒めた物)を!ラーチャンは昼に食べたし、約1週間前にここでそれ食べたしで、未食の味噌ラーメンに。もやし・キャベツ・玉ねぎ・木耳・韮・挽肉炒めたものがトッピングされ、麺は同じツルツル多加水平縮れ麺、濃い味の甘みは少な目のストレート球な味噌スープ。私の好みの味噌ラーメンとは違うけど、なかなかこちらもおススメです。

(2019.4.28)食べた品:ラーチャンセット900円 おススメ度:93%

日曜定休、20:00~03:00。カウンター10席のみ。新潟駅を背にして右端にある夜専門のお店。ラーチャンが美味しい、味噌ラーチャンもイケるなど噂は聞いていたけど駅前飲み会の機会がなくやっと来店出来ました。焼肉食べた後なのに(笑)頼んだのはもちろんラーチャンセット(正油ラーメン+半チャーハン)ラーメンはナルト・メンマ・葱・チャーシュー2枚(もも1枚・バラ1枚)ツルツル多加水平縮れ麺の固茹ででモチモチ食感、煮干しが効いてるけど超アッサリの〆に最適な一杯。味濃いめな炒飯が旨かった。〆の一杯は辞めよう辞めようと思っているのだが・・・酔って脳が麻痺!

閲覧(649)

ラーチャン家

場所:新潟市中央区女池7丁目19-8

今回食べた品:ラーチャン850円

おススメ度:98%

連休もあり行列!ぐるりと囲むカウンターに炒飯を振る鍋の音が響き渡る。店内の待つベンチ、席への案内も素晴らしいし、あっさりラーメンはすぐ茹で上がる細麺で回転率は速い。化調は少な目で細麺の茹で加減は素晴らしい。炒飯を炒める係りが変わっていたが、炒め加減・塩加減も完璧でした。

(2017.12.17)食べた品:ラーチャン850円+チャーハン大盛100円増し おススメ度:97%

亀貝のラーカク家(ラーメン&角煮飯専門店)は未訪だったが残念ながら閉店したとの事。それに対してこちらは日曜家族連れ含めて大盛況でした。行列が絶えない(寒いから店内での待ち席が有難い)背脂煮干しやタンメンがメニューに加わってました。チャーハンには添え物はなく、カウンターに紅生姜がある形に。また麺茹では平ザルからテボに変わってました。ここでいつも思う事はチャーハン中華鍋を連続してずーっと振り続ける彼!腕も腰もパンパンだと思います。頭が下がる思いです。職人魂!でも彼の作ったチャーハンでないとダメなんだなぁ~~。シンプルラーメンと炒飯ほど都度変わりやすく難しいですから。

(2016.9.23)食べた品:ラーチャン850円 おススメ度:95%

久しぶりに寄らせて頂きました。スープは煮干しはしっかりながら薄味にその分チャーハンはしっかり濃い味にと開店当初のスタイルになってました。ラーチャンコンビネーションは永遠ですね。

(2015.11.4)食べた品:ラーチャン850円 おススメ度:97%

オープン直後に行ってから2回目の来店。食券制で自販機で購入してに変わっていました。ラーメンは前回より薄味過ぎず、煮干しの香りに鰹一番だしをひいた様な酸味とコクがありしっかりとしたベースの自分好みになってました(微妙な差ですが)その分幾分か炒飯は絶品ながら塩分を前回よりは抑えた感じに変化。そしてチャーハンに胡瓜の浅漬けが添えられてました。ラーメンの中でも最も同じ味である事が難しいアッサリかつ天然出汁ラーメンです。これは自分にとっては好みの変化でした。おいし~。

(2015.9.2)食べた品:ラーチャン850円 おススメ度:95% (ラーメン92% 炒飯99%)

昨日(2015.9.1)オープン。人気居酒屋「ぶた家」がこちらもラーチャンで人気の「味みつ」の暖簾分けを頂き出店、ところがオープン3日目でどういう事情か店名変更となった。月曜定休、10:30~14:00.広い厨房をぐるりと囲んでコの字にカウンター席が23席、それを取り囲むように待ち客が取り囲む。「味みつ」「楽久」や「太陽」と並んでラーチャンの専門店だ。11:45分店に着いて、8人待ち、開店の混雑で席に着いてから「30分位かかりそうですが、宜しいですか?」の声がかかる。気の遣い方が嬉しい。店を出る12:30頃にはスープ切れにつき終了の紙が入口に貼られた。若手数名で麺茹で・トッピング・炒飯作りと分業している。メニューはラーメン600円とラーチャン850円のみ。ラーメンは葱・硬め食感のメンマ・バラ肉カットチャーシュー2枚、縮れ極細麺、茹で時間は1分位なので、1玉ずつ茹で平ザルであげている。スープは透明度の高い煮干し香るスープ、新潟の菱山六醤油の無添加無化調のうすくち醤油「かおり」をカエシに使用、煮干しと魚介節系のいい香り、ただ残念なのがカエシをスープ用柄杓の8割位の量にしている為、ややスープが薄い印象あり。もしかしてラーチャンの人は炒飯の塩気があるので、あえてそうしているのかもしれない??(そうならラーメンのみの方は柄杓10割カエシ?)チャーハンはこれはこれはしっとり系絶品チャーハン!!大きめのご飯茶碗一杯位の量で、基本3人前ずつ作っている。濃い味付けチャーシュー塊の端からのラードと肉、玉子で作られた炒飯。作り手の真剣さを感じた。

閲覧(19354)