三吉屋(西堀)

場所:新潟市中央区西堀通五番町829

今回食べた品:叉焼麺(小)700円

誰が何と言おうと新潟ラーメンのレジェンドの作る中華そばは心に沁みるおやっさんの味!新潟ソウルフードなのだ!小なのに大みたいな量ありましたし、こっそりサービスも!おやっさん気遣い無用ですよ~

(2017.11.26)食べた品:中華そば600円(サービスによりチャーシュー・ワンタン入り)

ほっこり美味しい落ち着きます。レジェンド!サービスし過ぎです。

(2016.12.2)食べた品:叉焼麺700円

寒い日には親父さんが作る一杯!でも第3弾の燕三条系 背脂醤油中華そば」について質問責めに(笑)

(2016.6.13)食べた品:中華そば600円

レジェンドの中華そば頂きました。っていうかこれ叉焼麺でしょ!相変わらず懐かしオイシイ中華そばでした。

(2016.1.14)食べた品:叉焼麺(大)800円

レジェンドの作る愛情の一杯!お腹空いてたので大を初めて食べたけど、5分以内で食べ終わったので、麺ののびは全然問題なしでした。

(2015.10.1)食べた品:叉焼麺700円

新潟ラーメン界のレジェンドの作る中華そば(叉焼麺)、美味しく頂きました。

(2014.7.21)食べた品:中華そば600円 ワンタン600円 叉焼麺大800円など

家族でおじゃました。ただ小箱でカウンターのみの店や相席当然の店などは、今まで避けてきました。しかし!しかし!新潟の歴史・文化、子供たちの食育の為にも「三吉屋」は絶対に食べさせておこう!と思ってました。新潟ラーメンの原点を知って初めて他のラーメンを知る。小学生の娘たちは「シブいお店だね」「えーっ!隣に知らない人が座るの?!」と驚いていましたが、中華そばを食べて「美味しい」の声!特に長女はワンタンがお気に入りだったようです。

(2014.4.25)食べた品:叉焼麺700円

テーブル4つにイスが5脚ずつ。11:00~16:00.17:00~19:00火曜定休。中華そば600円大700円ワンタン600円叉焼麺700円大800円、夏には冷やしもあります。叉焼麺は、ナルト・ネギ・薄味シナチク(メンマという表現より三吉屋ではこの表現がいい)肩かモモ叉焼6枚・めんつうの極細縮れ麺、透明度の高い豚骨と野菜ベース、少々煮干し香る鶏油浮くスープ。また薄味シナチクのバランスがいい。昭和30年台初期にオープンして、親子でバトンをつなぎ!常連に支えられながら頑なに味を変えずに守り続けている歴史と伝統がそこにある。古町は最近寂しい部分もあるがここで守り続ける「愛」がある。後輩をかわいがり、尊敬され、新潟ラーメンを愛し続ける心意気がある。全てにおいて新潟ラーメン界に欠かせない坂田店主。この一杯に店主の愛が人柄がいっぱい詰まっています。

(2005.8.6)おすすめ:中華そば  おすすめ度:97% 店内は狭く、常連さんも多く、おそらくラーメン好きで知らない人はいないと思うが・・・。歴史・伝統を感じるあっさりシンプル中華そば!

閲覧(1198)

らーめん八起

場所:新潟市西区坂井砂山3丁目11-14

食べた品:担々麺 刺激の地辛820円+らーちゃんセット200円(クーポン-100円)

おススメ度:82%

無休、11:00~22:00。カウンター12席・テーブル2・小上がり2テーブル。前回地辛目当てで来店したがあいにく滅多にないお昼のアイドリングタイムで吉風におじゃましたが、今回こそ!担々麺2種のうち辛い方の地辛で!胡麻を使わない勝浦タンタンをイメージして食べたくなり来ました。ネギ・玉ねぎと挽肉と大蒜を辛く炒めたもの・辛さは唐辛子・辣油・山椒など、麺は特徴的な固茹でビラビラ縮れ平麺(例えは悪いがカップ麺の1分早く仕上げた麺な感じ)ベースは魚介豚骨なのでしっかりしたベースの味がある。甘くて辛い、山椒による痺れも!ただにんにくが強い!臭いというより大蒜味が強い!ヤバい!午後人に会えなーい。想像したものと違いました。激戦区の中で大学に近いので大盛10円・特盛30円でガッツリにんにくとガツンな辛さなど特徴的に個性を強調している感じはアリです。あとのメニューは見慣れた魚介豚骨やみそ、でもこっちにすれば良かったかな?!

閲覧(271)

チャッペス食堂<日にち限定by碧空麺舗>

場所:新潟市中央区女池2丁目2-28(チャッペス食堂)

今回食べた品:津軽煮干中華そば(小)普通盛700円

おススメ度:93%

基本的に水曜のみ<時に連続営業もありツイッターなどを参考に>チャッペス食堂の定休日に間借り営業。11:00~21:00。カウンター8席・テーブル6、お洒落な店内にラテンミュージックが流れる快適空間。あの見附の名店(古町に移転したが閉店)がチャッペス食堂のお休みの日に間借りして営業。メニューは基本の津軽煮干中華そば(小)700円(大)800円に本日と書かれたメニュー(今日はマーボー麺800円とニボつけ麺900円でした)津軽煮干中華そばを頂く、葱・メンマ・モモカットチャーシュー3枚、自家製喜多方麺に似た縮れ太麺、煮干し香る油少な目シンプル醤油スープ。煮干しのエグミやトゲトゲしさのニボニボと違い煮干しの旨味を引き出したあっさりだが深みのあるスープ。

閲覧(905)

麺処 清水 漸ZEN

場所:長岡市堀金1-4-26(中華料理 花梨 跡地)

食べた品:六日町ブラック750円

おススメ度:100%

火曜定休、11:00~14:00.17:00~22:00。居抜き物件だが入店してビックリ!店内入って正面に順番待ちノートに記入、券売機。右に厨房をグルリと囲むカウンター席17.プロジェクターでミュージックビデオが映し出される。左には何とも広い待合室、テレビに向かって長椅子ベンチが13も並べられている。新潟県各地に出店し行列になると確信した自信?と待つ苦痛の回避の為に最初からこの造りに!店内Wi-Fiも完備。ゆっくり座って順番が来ると名前を呼ばれる。清水で未食の「六日町ブラック」を選択。黒胡椒・カイワレ・極刻み玉ねぎ・極太メンマ2本・美味しい低温処理チャーシュー1枚(直前にスライサーでカットされている)低加水食感のいい相変わらず美しく揃えられて提供の細ストレート麺、スープは漆黒だが富山ブラックと違い塩加減は控えめ、醤油の味が最大限に生かされ香り立つ粒感残るブラックペッパーとベストマッチ!醤油好きには最高の一杯!清水はとにかく香味油の使い方が上手い。関東の洗練された系らーめんが新潟で食べられる幅を拡げてくれている。

閲覧(1097)

拉麺さんしち

場所:長岡市学校町1丁目10-29

食べた品:鰹削粉みそ790円

おススメ度:90%

月曜定休、11:00~15:00.17:00~21:00。カウンター11席・テーブル3・小上がり2テーブル。入口風除室に券売機、水はセルフ。さんしちは味噌、味噌といえばさんしちという事は聞いていたので、初来店なのでシンプルな「みそ」を頂こうと思ったが、あまり聞いた事が無い「鰹削粉みそ」に。結構な量の鰹節・小葱・ネギ・もやし・バラ肉チャーシュー1枚、ツルツル多加水軟らかいやや太縮れ麺、スープは味噌を生かす為か?甘さ控えめ、旨味調味料も少なめ?で抜けが早いナカナカな味噌スープ。麺は茹で過ぎという感じでなくもともとこの麺は芯がない軟らかな多加水タイプだな!個人的に麺が好みと合わない。「みそねぎ」が辛いネギがトッピングされ旨そうでした。

閲覧(195)

たかみち三条出張所

場所:三条市大島535(8号線沿い織蔵跡地)

食べた品:潮らーめん780円

おススメ度:92%

定休日・営業時間未確認。カウンター9席・小上がり2テーブル(これで親子とかグループ利用も出来るようになりました)この場所はうまいネギらーめん→武神→織蔵と結構変わってる場所。武神もプロデュースした弥彦「たかみち」の分店となる。店主は肉拉麺SENの黒ポロシャツ来てました。基本の潮らーめんは、海苔1枚・ナルト・白胡麻・小葱・メンマ・もやし・刻みキクラゲ・濃い味付けのバラチャーシュー1枚、プリップリの丸やや太麺、豚骨ベースだが白濁でもなく透明と中間的な塩スープ。基本のトッピングがバラエティでいいし、ありそうでない独自性の潮スープがイイね!平日11~15時のラーカレ食べに来よっと。夕方5時からの二郎系の大二郎は私にはもう無理かなぁ~(笑)

 

 

閲覧(1378)

泰紋 大通南本店

場所:新潟市南区大通南5-1139-1(のろし白根店跡地)

食べた品:赤らーめん900円

おススメ度:95%

本日(2018.12.14)オープンした泰紋2号店。2号店だが前の8号線沿いのお店は茨曽根店になり、店主ご夫婦はこちらで本店を名乗る。定休日未定、本日・明日の営業時間となっていたが朝7:00~15:00.18:00~21:00。朝ラーが頂けるお店。カウンター4+2席・テーブル3・小上がり2テーブル。お馴染み赤らーめんは挽肉・玉ねぎみじん切りを鍋で炒めて辣油や味噌・砂糖・調味料を入れスープを作る、やや角もあるツルツル多加水中太麺、炒めて作ったスープに特製胡麻ダレを注ぎ、刻み葱・三つ葉をトッピング。いわゆる変化形胡麻坦々味噌らーめんといったところか?調理系ラーメンの中で大好きな一品。魚介鶏味噌や鶏節塩もイケるが新作?の背脂醤油らーめんも気になる。

閲覧(1512)

麺食房 わたなべ

場所:新潟市秋葉区あおば通1-8-2(荻川:碇や跡地)

今回食べた品:半チャーハン&醤油980円大盛無料

いつもの?セット。初めて大盛(無料)で。相変わらずのおいしさ。長ーい穂先メンマが細メンマにチャーシュー1枚が低温処理1枚と通常のチャーシュー1枚の計2枚にうれしいチェンジ。

(2018.10.25)食べた品:半チャーハン&醤油980円 おススメ度:96%

あーこのセットに間違い無し!!

(2018.10.04)食べた品:半炒飯&塩980円 おススメ度:95%

オープン時にあった海老ワンタン・ヒレカツ丼・パイコーはとりあえず辞めてるみたいです。今回は塩(鶏煮干し塩)で、三つ葉・極刻み葱・穂先メンマ・バラ肉チャーシュー1枚、ストレート細麺、椎茸や昆布で出汁を取った煮干しが効いた塩スープ。鶏油は少な目であっさりとして一口目の煮干し感は醤油よりありました。ただ個人的にはやっぱり醤油好き!半炒飯は言うまでもなくしっとりパラパラで旨い!炒飯単品で食べにくる感じ。炒飯&半ラーメンのセットがあればなぁ(笑)

(2018.9.13)食べた品:辛味噌ラーメン830円大盛:無料

近いので間をおかずまたまた行って今回は辛味噌を頂きました。白胡麻・コーン・2種の葱・僅かな挽肉・もやし・韮炒め、辣油と唐辛子系の辛味、中太ゆるいウェーブ麺、かなりにんにく効いた味噌スープ、後からジンジン追ってくる辛さに汗びっしょりになりました。冬にイイですね!大蒜効き過ぎですので人に会う前は要注意!赤くシミになるハネにも注意!鶏煮干し醤油と炒飯がおススメだなぁ~。

(2018.9.8)食べた品:半チャーハン&醤油980円 おススメ度:96%

火曜定休、11:00~15:00.17:00~21:00。カウンター6席・2人掛けテーブル2・小上がり2テーブル。こっそりひっそり新店舗がしかもこんな近くにオープンしました。メニューは写真の通りですが、豊富なメニュー、大盛無料。お揃いの黒Tシャツに開店からこれだけのメニューと人員?どこかのグループ企業??選択した半チャーハン&醤油のラーメンは煮干し醤油ラーメンです。チャーハンの鍋を振る人、どこかで見覚えが・・・思い出せない。先ず半チャーハンが先に、しっとりパラパラでいい塩加減、うん旨い!なかなかラーメンが届かないと思ったら間違えて後からの人にまわって謝罪がありました。まあ開店すぐでアルバイトだから仕方ない。チャーハン食べ終わってしばらくして醤油ラーメンが、三つ葉・極刻み葱・超ロング穂先メンマ1本・バラ肉チャーシュー1枚、多加水だが食感ある細ストレート麺、鶏油たっぷり浮く熱々で煮干しもガツン!とくる旨味タップリの醤油スープ。しょっぱくないが味濃いめ若干トゲトゲしい後味もあるが麺と相性も良いおいしい醤油ラーメンでした。後から知ったのですが、どうやら三宝独立支援系のお店みたい。どおりで炒飯が旨いわけだし、いきなりオープンなのにメニューも味もしっかり充実しているわけだ。煮干し塩も期待出来るし、味噌もなかなかみたい、五目うま煮めんは当然だろうし、ご飯類も充実してこれは近くて通えるいいお店が出来ました。

閲覧(6506)

麺や 吉風(新大前店)<閉店>

場所:新潟市西区坂井砂山3-11-14

食べた品:ニラ担々麺780円(辛さ2倍無料)

おススメ度:92%

無休、11:00~15:00.18:00~22:00(土日は昼同じで夜17:30~21:00)カウンター14席・テーブル2・小上がり2テーブル。う~14:30着で隣接する「八起」の胡麻を使わない「坦々麺・地辛」目当てでここまで来たのにこういう時に限って滅多にあたらない昼の短縮営業!また今度行きます。で、15時までやっていた隣の吉風におじゃま。定番メニューはグループ出身で想像できるので、こちら独自のニラ担々麺がうまそうだったので辛さ2倍でそちらを。山椒・韮・焦がし葱・玉ねぎみじん切り・メンマ・チャーシュー1枚・辛肉、低加水気味のポリポリ食感の中細麺、ちょい甘くて辛い胡麻坦々スープ。辛さ2倍で辣油系より山椒多め!花椒塩使用なんで痺れはいいけどちょっと塩っぱいかな!?でもこの値段でこのトッピング満足でした。

閲覧(306)

やすどん(移転後)

場所:三条市月岡2丁目24-27(以前の場所と目と鼻の先)

今回食べた品:岩のりラーメン950円+玉ねぎ50円

おススメ度:93%

月曜定休、11:30~14:00.17:00~20:00。カウンター6席・テーブル3・小上がり2テーブル。大好きなお店に移転後初来店、新店舗で快適。岩のりラーメン玉ねぎ増しをいただく、しっかり味の岩のり(厳密には岩のりでなくバラ海苔)ナルト・ワカメ・食感ある細メンマ・玉ねぎみじん切り・バラ肉チャーシュー1枚、中太麺、背油多少浮く豚出汁煮干し系醤油スープ。岩のりラーメンを頼むとヘルシーさをウリにしているからか?背脂は少ない。たっぷりのバラ海苔の味が醤油スープに沁みて味が変わりこれもまたいい塩梅になる。

閲覧(443)