らぁめん よしざわ

場所:新潟市西区木場1421

今回食べた品:地鶏らぁめん鶏塩800円

おススメ度:90% <過去 鶏醤油は95%>

前回煮干し味噌とその前の鶏醤油のギャップが大きくてもう一度鶏塩でリベンジ。夜来店、葱・三つ葉・磯海苔・絶品鶏団子1個・ササミ1枚・レアチャーシュー1枚、ツルツルストレート細麺、透明な鶏出汁塩スープ。辛味かんずり付き。無化調だがギリギリな感じ、スープだけなら完飲レベルだが、麺と合わさるとチト弱い、もっと昆布や鶏の旨味を引き出してもらいたい。大体地鶏からは繊細な出汁が僅かしか出ないから難しいけど。絶品トッピング達と食べるにはいいのかなぁ?やっぱり醤油の様にそのもの自体に旨味があるベースと合わせないとなのかも。断然鶏醤油推し!

(2017.7.22)食べた品:煮干し味噌+豚チャーシュー100円 おススメ度:80%

あの醤油らぁめんの美味しさが忘れられずに久しぶりに再訪。メニューに変化がありました。今回は煮干し味噌を選択。レアチャーシュー3枚・鶏団子1個・糸辛子・小葱・白髪葱・もやし・キャベツ・しめじ、ツルツル多加水リングイニ系中太麺、煮干しはほとんど感じないあっさり出汁無し味噌汁の様な味噌スープ。4つ生味噌ブレンドだが無化調はいいがそれをカバーする天然出汁が足りてない、味噌ラーメンにみんなが期待する脂が足りてない。麺はタイミングが悪くタイマーが鳴って最後の提供で湯に使ってから1分半以上経っていてノビ気味でした。トホホ!完全に好みの問題かもしれませんが、ここの味噌は私の好みとは違いました。煮干し醤油はどうなんでしょう?あんなに素晴らしい鶏醤油に対して味噌は期待外れでした(あくまで個人的感想です)ここでは鶏醤油を断然推薦します。相変わらずトッピングのレベルは高いです。

(2017.1.31)食べた品:醤油らぁめん750円 おススメ度:95%

定休日未定、11:30~14:30.17:30~23:00.カウンター6席・小上がり足伸ばせる掘り式約5テーブル。メニューは醤油らぁめん750円塩らぁめん800円味噌らぁめん880円。大盛100円増し、チャーシュー200円味玉100円鶏団子80円岩のり150円ねぎ120円増し。ミニ丼各種。頼んだ醤油らぁめんは美味しいネギ・三つ葉・低温処理豚チャーシュー1枚・鶏チャーシュー1枚・絶品鶏団子1個、関川麺という国産小麦中細ストレート麺、香味油の浮いた鶏ベースの無化調系純和風優しい味の生醤油ラーメン。これぞ関東風無化調系らぁめんといった感じ。スープに新潟地鶏・阿波尾鶏などを使い新潟食材・国産食材を使った原価の高いラーメンです。今まで食べた中で西早稲田の「やまぐち」の鶏ちょっと弱いバージョン?または巣鴨の「蔦」にも似てる?でも一番似た味とスタイルは石川県野々市市の「TERRA」に瓜二つでした。繊細かつ純和風のこのラーメン果たして新潟ラーメンに慣れた方に受け入れられるか?私はこういった系統のラーメンが出てくるのは大歓迎です。スープ飲み干しました。

閲覧(1241)

雷電

場所:加茂市新栄町11−7

今回食べた品:鶏白湯醤油864円+ヤキメシ55号432円

おススメ度:鶏白湯醤油100% ヤキメシ55号94%

鶏白湯は塩と味噌は既食してるが実は鶏醤油は初めて?の注文。醤油・塩・味噌ラーメンなら迷わず醤油ラーメン好きであるがゆえに、醤油にはキリッとした醤油味を求めてしまうので雷電で醤油食べたい時はバカねぎ醤油頼んでました。結論!なんでコレオーダーした事無かったんだろ!って位一番好き。磯海苔・輪切り葱と縦切り葱・キクラゲ・味玉半分・メンマ・分厚いチャーシュー1枚、博多麺の様な低加水ストレート細麺、若干甘みもあるトロッとした鶏白湯、うっすら醤油味スープ。鶏のゼラチン油も美味い!鶏の旨味もよーく引き出されてます。ヤキメシ55号はあらかじめ作っておいた焼き飯をレンジして生卵のっけて鉄板であらためて焼く。もんじゃの「ハガシ」(ミニヘラ)で鉄板にさらに焼き付けてハガシにくっつけて食べるもんじゃと焼き飯の間みたいで面白ろ旨い(ちょっと塩っぱかったけど)

(2017.1.15)食べた品:極上鶏白湯味噌ラーメン864円 おススメ度:98%

本来ダイレクトに鶏白湯を味わうには鶏白湯塩がおススメだが、この鶏白湯と味噌のバランスも大好きなんだよね!糸辛子・黒胡麻・ねぎ・もやし・キクラゲ・味付けそぼろ挽肉・ワンタン2個(アレッこれサービスしてもらったのかな?)中太麺にもみじから出るコラーゲンたっぷりの鶏ガラと丸鶏プラスしたトローリスープに味噌味。味噌ラーメンとはまた違うマイルド味噌!雷電さんの好きなのは私が重視する食感の競演が随所に感じられれます。

(2016.8.12)食べた品:京都ネギバカ醤油らーめん853円 おススメ度:95%

ストレートな醤油ラーメンが食べたくて京都ネギバカ醤油らーめんを!豚と鶏ガラで魚介を使わないから醤油の味がクッキリ際立つスープ、やや塩っぱめだが背油でマイルドにそして何より2本分以上あろうかというシャキシャキ食感の九条ネギが山盛だから丁度いい!固茹で低加水の九州ラーメン系のストレート細麺もこれに合う!季節によっては冷凍を解凍の場合もあったが、やっぱ生はイイね!美味かった!

(2016.4.24)食べた品:つけ坦々900円

(2015.6.3)食べた品:つけ坦々900円<季節限定> おススメ度:95%

暑い時期待っていた季節限定メニューつけ坦々を頂きました。他に恒例の?丸鶏と岩のりの塩ラーメン853円、冷たぁーい塩ラーメン896円もありました。鶏白湯仕立てのつけダレで、辛さの坦々というより酸味が効いて酸っぱいですが、食感の競演含めた納得の美味しさ。

前回(2014.12.30)食べた品:鶏白湯味噌大盛983円  おススメ度:98%

マー油・糸辛子・黒胡麻・ネギ・もやし・メンマ・味付けそぼろ、中太麺、鶏白湯に味噌が美味い!ドロッとした最高のスープ!ここもリピート率高くなってるなぁ。

前回(2014.8.12)食べた品:つけ坦々900円<季節限定>  おススメ度:95%

何を食べても外れない加茂の名店。価格改定があったのでアップします<消費増税分のみですが>。中華ソバ756円雲呑入り中華ソバ864円肉増し中華950円ちびっこラーメン594円京都ネギバカ醤油853円、極上白湯(醤油・塩・味噌)864円。頼んだつけ坦々は、縮れ中太麺の方には、レモンスライス・唐辛子・白髪ネギ・ピーナッツ・カイワレ・味付け挽肉・メンマ・辣油味付けもやし・味玉半分が2個、鶏白湯仕立ての坦々だれに刻み搾菜・白胡麻が、白く四角い器に美しい盛り付け、スープソーサーにつけダレとオシャレでもある。具材の食感の競演は相変わらず素晴らしい!坦々ダレは結構酸味きつめだが、夏限定にはイイ!

前回(2013.12.4)食べた品:鶏白湯しお864円  おススメ度:100%

鶏白湯みそか坦々麺かねぎバカ醤油か、いつもオーダーに迷うお店だが、今回は鶏白湯塩ラーメンをチョイス!これがビンゴでした。鶏白湯みそも大好きですが、やはり鶏の濃厚スープをそのまま味わいたい時は、鶏塩ですね!固ゆでのストレート細麺も一番合いました。鶏そぼろや柚子一遍もイイっす!昼食べたにしては、やや塩っぱい感はありました、個人差は別として、昼・夜・飲んだ後と身体の求める塩分が違うと思う、もう若干塩分抑えると完璧でした。香妃園の鶏煮込みそばにも勝るとも劣らぬですが、麺に関してはこちらの方が好みで、スープに関しては、カレーの原理と同じで、大量に作った方が旨いに決まってるのでそういう意味では香妃園。ただ香妃園は夜中、スープが煮詰まった頃に行っているので、昼や仕込みの浅い時に行くと濃度が違うらしい。加茂近隣では、醤油系なら大好きな福楽、鶏白湯系ならここ雷電ですね!

(2013.11.10)食べた品:坦々麺 <季節限定> おススメ度:97%

時々おじゃましますが、今回は季節限定ものをチョイス!肉味噌・キクラゲ・赤唐辛子1本・カイワレ・ナッツ・刻み搾菜・黒胡麻・白髪ネギ、ストレートやや細麺、辣油・芝麻醤・酢がほどよくブレンドされたスープ!中国山椒が香ります、美味しかったです。他の坦々麺に比べてそんなに辛くない、芝麻醤が少な目でドロッと感は少ない、山椒の香りは強いが辛さはない、上記のトッピングなどにより、食感の競演が素晴らしいなど。

(2011.8.2)食べた品:極上鶏白湯味噌らーめん864円  おススメ度:100%

 

はじめて鶏白湯味噌を頼んでみました。大当たり!この味噌ラーメンは新潟県では、ベスト3に入ります。  オープン当初食べた品:京都ねぎバカ醤油ラーメン853円 おすすめ度:95%

閲覧(1004)