龍馬軒

場所:上越市上中田北部土地区画整理事業8街区1画地(カーナビでは出ないので、高田IC降りて新しく出来たコメリ・ナルスSCの道路挟んだ前の一画)

今回食べた品:担々麺900円

おススメ度:95%

久しぶりに水曜休みを取り遠征したので、「春紀」からの2連食。移転後初来店。月曜定休、11:00~14:30.18:00~21:00。店内に入ってビックリ!間違って「あごすけ」に来たのか?と思う程店内はあごすけ仕様、神棚まである。カウンター7席+7席。テーブル2、小上がり2テーブル。担々麺900円塩にぼし中華750円塩にぼし叉焼麺950円醤油にぼし中華750円醤油にぼし叉焼麺950円海老雲呑麺850円麻婆麺990円など。メニューにある塩にぼし中華にするか?やはり前述で最高だった麻婆麺にするか?で迷ったが一番上に書いてあった龍馬軒の原点ともいえる「担々麺」を。青梗菜5本分・朝天唐辛子1個・刻んだ搾菜、ナッツやチーズ味?のクコの実・松の実が入った香辛料の効いた肉味噌・そして乾燥小海老、香辛料の使い方が絶品台湾料理の香りがする。麺は普通の細縮れ麺、スープは濃厚クリーミーな胡麻ベースに赤酢の酸味に辣油と複雑に絡み合うアジアンテイスト。「かなみ屋」の四川寄り中華、「龍馬軒」は台湾寄り中華といった印象。日本人にとって変わった香りのする香辛料が好きな方はビンゴだし、そういう意味では若干好みが分かれるかも!?辛さは私にとってほとんどなく、辛いもの好きならやはり麻婆麺(担々麺の5倍の辛さと表記あり)、もっと日本らしいラーメンなら今度は「塩にぼし中華」にしてみようっと!連食なのに完食できるのはウマいからだね!苦しい~。

移転前(2011.4.2)食べた品:麻婆麺 坦々麺 塩垃麺   おすすめ度:麻婆97% 坦々95% 塩91%

看板は「坦々麺 龍馬軒」とある。中華達人系ラーメン屋ですね!カウンター7席小さいテーブル2の小さな店だが、ジャズが流れ、手作りでおしゃれな空間。家族で夜行ったというのもあるが、子供たちにもサービス満点でした。ただ子供達には独特の香辛料や焦がし玉ねぎなどちょっと不評でした(塩垃麺ですが)メニューは坦々麺・上湯麺(麺とスープのみ)塩垃麺・垃麺(聞いたら醤油でないそうです)麻婆麺。坦々麺は大きな器に白いまろやかなクリーミーというかドロドロ胡麻スープにラー油のオレンジが、肉味噌にカシューナッツ、チンゲン菜、刻み青ネギ、一見プルーンに見える朝天唐辛子、麺は普通の太さの縮れ麺、塩垃麺はメンマ、チンゲン菜、海苔、ももチャーシュー、縮れ細麺で、鶏がら上湯スープに焦がし玉ねぎ、魚介節が強く出ているし、鶏脂が上品なスープ。麻婆麺は汁なし麻婆といった表現がいいと思うが、麻婆豆腐のトロミ餡で食らう麺。豆板醤、甜面醤、各種豆鼓、中国山椒、花椒など香辛料のバランスがいい!!朝天唐辛子が2個のってかじってさらに辛く!らーめん屋さんというより、酒田でおいしい台湾料理の「如意」を思い出す。

閲覧(634)

食堂ミサ あらい道の駅店

場所:妙高市猪野山120‐8 あらい道の駅内
食べた品:みそらーめん(並)800円
おすすめ度:94%

あらいハイウェイオアシスの上り下り両方から入れます。この道の駅はある意味らーめん激戦区?ニューミサは何度かおじゃましているがこちらは初めての入店。ニューミサと同じく大箱で、テーブル大小約27テーブル。メニューも豊富で、ラーメンはもちろん、定食、どんぶり、カレーに一品料理が多数。でもお客さんの半分はみそらーめんを頼む(ニューミサ同様)ラーメンはみそらーめん(半玉)600円(並)800円(大盛)900円を基本に半玉・並・大盛は全てにある。以下は並の料金、野菜らーめん800円カレーらーめん800円もやしらーめん800円しおらーめん650円しょうゆらーめん650円。みそらーめんは大量のたまねぎともやし、挽肉の炒め(煮込み)に普通の太さ縮れ麺、ニンニクをやや感じる白味噌に一味唐辛子。道の駅だからか?注文してから出てくるのが早い!ニューミサとの違いは、50円ニューミサが安い、ニューミサに比べるとにんにく控え目でスープもややマイルド感がある、ニューミサより若干麺が細くて軟茹で?そして玉ねぎの量がこちらが多い気がする。ニューミサの方が味がはっきりしているから96%のおすすめ度となっている。まあ好みの問題で大差はない。

閲覧(133)

ニューミサ

場所:上越市中郷区稲荷山新田367
食べた品:みそラーメン750円
お勧め度:96%

国道18号線の昔からのドライブイン。記事を更新しようと過去のデータを探したが、行ったのは、スキーをやっていたまだ若かりし頃で、ブログを始める前であった。この超有名店が抜けていたこと自体、まだまだだなぁーと思う。21テーブルx4席の大箱。道の駅あらいには、食堂ミサもあるが、ニューの方が移転があったものの歴史がある。朝7時から(日祝日は9時)から夜9時までやっているのが、有り難い。それでも昼時、スキーシーズンなどは、かなり混雑。みそらーめん750円、カレーラーメン750円の2つが看板メニュー。その他オリジナル塩ラーメン600円醤油600円野菜ラーメン750円チャーシューメン850円みそちゃーしゅー950円など。他に定食、どんぶりもの、セットメニュー、チャーハン、カレー、一品料理と豊富、さすが長時間営業ドライブイン!本当に懐かしく頼んだみそラーメンは、ご存じミサの代名詞的メニューで、挽肉、もやし、玉ねぎをニンニク、一味唐辛子等で炒め(煮て?)そこに白味噌・甘み・ニンニク・胡麻油で煮て豚と煮干しのスープで割ったスープ。麺は自家製黄色い普通の太さ縮れ、やや粉っぽい、量は多め。たまたまかやや柔らかめでした。甘さは普段苦手だが、このスープには必要不可欠な甘さです。以前と違うやその時の味のブレなど色々言われるが、私は大好きなみそラーメンです。

閲覧(118)

オーモリ

場所:妙高市(旧新井市)柳井田町2−12−20
食べた品:みそチャーシューメン 900円
おすすめ度:85%

数年前に 来てから久しぶりの来店となりました。週末ともあって店内は家族づれなどでにぎわっていました。営業時間が昼・夜に分かれていないことや、メニューがラー メンのみならず、ドライブインの様になんでもありなのが、この辺りのラーメン店の特徴ともいえます。店員は「みそよりしょうゆの方がでますねー」と言って たけど、ポスターに「みそラーメンがさらにおいしくなりました」などと書いてあったので、みそチャーシューメンを注文しました。もやし、ねぎ、煮込んだメ ンマ、コーン、玉ねぎと肉を炒めたもの、とチャーシューの他のトッピングもバラエティにとんだものでした。麺はご存知パワーズさんでも売っている自家製 麺、角ばった縮れ麺、チャーシューは脂身のついたもも肉(ちょっと硬いし、やや豚臭い)スープは新井の味噌屋さんの特注品とか?!ほんのり甘みのある白み そです。たぶんさらにおいしくなったというのは、ここに白胡麻をすったものとごま油が効いているからかなー?赤い唐辛子も少々入っておりましたが、私の好 みからするとちょっと薄いかな!という感じでした。しょうゆにすれば良かったと思いました。

閲覧(80)