ことぶき屋

場所:新潟市中央区東掘通9番町1381

今回食べた品:白ゴマ担々麺780円

おススメ度:88%

やってはいけない深夜のラーメン!あくまで代行がすぐ来なかったからだからね(笑)久しぶりにことぶき屋に。不定休、11:30~14:00.17:00~2:00.金土祝日はさらに遅くまで営業。白ゴマ担々麺780円黒ゴマ800円野菜担々麺880円ちゃーしゅー担々麺990円岩のり担々麺980円マーボー担々麺980円カレー担々麺990円など。食べた白ゴマ担々麺はサヤエンドウ・もやし・挽肉・加水率高めの普通の太さのウェーブ麺、胡麻香る程よい酸味のある坦々スープ。ここは餃子とビールだな(笑)

(2013.11.15)食べた品:野菜坦々麺  おススメ度:82%

おっと!この店過去の記事を検索したけど、掲載なかったですね!ただこのお店には夜中ベロベロになってからしか行った事がないんで、正確な情報ではないですね!1階カウンターから2・3階と座敷席もあります。メニューも麺類・チャーハン・どんぶりもの・一品料理に人気の餃子、ドリンク類も充実して3次会や〆に適した店です。よく寺尾のコトブキと間違えられる、個人的にはコトブキが好き。

閲覧(135)

拉麺えぼし

場所:新潟市江南区早苗2-3-29(山下家具敷地内)

今回食べた品:味噌拉麺(大)850円+ネギ50円

おススメ度:96%

前回のスープの旨さが忘れられなくて味噌ならという事で再来店。前回より進化していて小葱が散らしてあった事、チャーシューにブラックペッパー山椒的なものがかけられていた事と要望だった炒めにキャベツが入っていた事。

(2017.1.23)食べた品:味噌拉麺(並)800円 おススメ度:95%

火曜定休。11:00~15:00.18:00~21:00。カウンター10席・テーブル4。味噌拉麺800円醤油拉麺690円、大盛100円増しチャーシュー200円増し、餃子など。味噌を選択、正直あまり期待していなかったけど結論美味しかったです。しっかりした食感の斜めカットネギ・メンマ・ホロリと軟らかい味付け濃いめのチャーシュー1枚、炒めた挽肉ともやし、中太縮れ麺、白味噌ベースの甘めの味噌スープ。胡麻風味も香り優しくも深いスープ。濃厚という名のギタギタ油の浮いた流行の味噌でなく胡麻風味香る炒めた挽肉もやしがいい手助けをした懐かしくもある白味噌ベースの若干甘めの絶品スープ。このスープには主張の強すぎる麺は合いませんから丁度いい麺だと思いました。このスープは女性好みであり、最近年齢とともにコッテリからサッパリに変化しつつある自分などの年配者にビンゴのスープ。辞めようと思いつつ結構いっぱいスープ飲んじゃいました。ボイルでなく炒めた挽肉・もやしだからイイね!キャベツ・玉ねぎもプラスして炒めてあると完璧ですが、キャベツ相場で価格が高くなっちゃう可能性を考えたか?でも充分美味しかったです。

閲覧(200)

かなみ屋<女池上山店>

場所:新潟市中央区女池上山2丁目17-15

食べた品:四川担々麺900円(味噌選択)

おススメ度:98%

かなみ屋2号店。木曜定休、11:30~15:00.17:30~21:00。カウンター9席・テーブル約4・小上がり大きめ4テーブル。メニューは小新と同じ。四川担々麺900円四川麻婆麺950円エビチリチーズの担々麺1,180円肉もやし担々麺930円汁なし四川麻婆麺930円四川麻婆麺980円酢辣湯麺880円汁なし担々麺900円五目うま煮ラーメン880円肉もやしラーメン830円中華そば700円など。お馴染みルイボスティーでアンチエージングをスパイスやカプサイシンなどで医食同源を猛アピール。本店でいつも頼む間違いない四川担々麺(味噌)はほうれん草・白胡麻・挽肉・刻み搾菜、縮れ太麺、香料スパイス香る、辛味・酸味・甘味・旨味の全てのバランスが最高の逸品!特に山椒・ウイキョウ・八角・ホワジャオ粉・唐辛子・干し海老などのスパイスの使い方、酸味を上手くバランスさせる味付けなど関東の高級中華料理店で食べる本格担々麺や中華料理の極意を感じる。入口の能書きはどちらかというと健康面にはマイナスイメージのラーメンを健康に結びつけるという罪悪感を満足感に変えるいい役割をしている。調理系ラーメンで非常に高いレベルだし、重ね味の足し算ラーメンから掛け算も交えた崇高な一杯です。

閲覧(137)

札幌ラーメン新潟店

場所:新潟市中央区東堀前通9番町1381(ことぶき屋隣)

食べた品:味噌ラーメン700円

おススメ度:90%

日曜定休、23:00~翌朝6:00。カウンター9席のみ。醤油・味噌・塩いずれも700円、チャーシューメン850円汁無し担々麺850円、他に焼きそば・炒飯・カレーなどのご飯物や餃子などつまみあり。深夜にしか食べられないラーメン店で実は初来店。頼んだ味噌ラーメンはネギ・メンマ・チャーシュー1枚、西山製麺のツルツル中細縮れ麺、白味噌ベースの甘めのあっさり系スープ。カウンターの上に置かれたおろし大蒜を入れると合う禁断の深夜ラーメン(笑)札幌ラーメンという事で札幌ラーメン横丁にある懐かし系のシンプルで旨い味噌ラーメンでした。

閲覧(233)

さんぽう亭(新津店)

場所:新潟市秋葉区程島字萱の中1865−1

今回食べた品:五目うま煮めん820円+半炒飯410円

さんぽう亭テッパンの五目うま煮めん!久しぶりの選択でしたが、気のせいか前と変わった様な・・・紹興酒や椎茸の旨味を前面に具材の味をより感じられるように甘さ控え目でよりシンプル本格派になりましたといった感じか?前はオイスターソースと砂糖の甘みが立ち、片栗粉多めのもっと甘い餡がタップリでスープに絡めて的な感じだった様な・・・好みの分かれるところだが本物志向の方は嬉しい変化かも知れませんね。

(2016.12.25)食べた品:こってり中華734円

(2016.10.24)食べた品:全とろ麻婆麺<東京ラボ仕様>864円(←1,000円が期間限定)

この間にも何度も行ってましたが、同じものばかりの記事になるのでコレは!という時にのみ更新!全とろ麻婆の東京ラボ仕様頂きました。そんなに違いはないだろう!とタカをくくってましたが、麺の美味さにビックリ!この麺は美味いですね~。麻婆は前回大辛にして辛さ得意な私でしたがナメテましたので、今回は普通で!充分辛かったです。あまり頼まないのですが、半ライスに麻婆麺を食べる前にかけて美味しく頂きました。新潟麻婆麺として「三宝亭」「まるしん」「忍」「愛心」「かなみ屋」「たまる屋」と私の中の新潟6大麻婆麺です。三宝さんは麺の旨さは断トツです!あとは好みの問題ですね!

(2016.4.21)食べた品:五目うま煮めん820円 鶏白湯塩らーめん788円

(2016.2.19)食べた品:全とろ麻婆麺864円+大辛64円

はっきり言って大辛をナメてました。上に激辛があるし、結構辛さは大丈夫な方なので全とろ麻婆麺大辛で頼んだところかなりキマシタ!複雑な辛味で主に辣油と山椒!麻婆の「麻」はご存知、痺れるという意味なので本当に痺れました。たぶん「花椒塩ホワジャオエン」を使っているので横浜中華街で食べた痺れてしょっぱい本格四川麻婆豆腐の域でした。旨かったけどかなり塩分キツイのと汗がワーッと吹き出し、店を出るまで恥ずかしい位の大汗でした。今度は普通か中辛にしよ!

(2015.10.16)食べた品:五目うま煮麺820円 鶏白湯塩らーめん788円+半炒飯

山梨からの取引業者さまと・・・安定のおいしさ

(2015.9.14)食べた品:鶏白湯塩らーめん788円(限定)

これイケます!銀座の行列の出来る店「篝」の鶏白湯を彷彿させる優しい甘みもあるポタージュ系の鶏白湯スープ!!新グランドメニューになっていました。ちなみに大好きな五目うま煮めんは820円となっていました。

(2014.7.15)食べた品:五目うま煮めん+半炒飯

(2014.3.18)食べた品:つけ麺<極>(麺250g)

ドロッとしたしつこくない甘みのある鰹節が前面にでた魚介ダシとんこつスープ、ねぎ・メンマ・コロ肉チャーシュー・食感のよい玉ねぎみじん切り!美味しかったです。

野菜味噌&半炒飯 これもイケます!特に半炒飯は美味い!

閲覧(1731)

麺作 ブタシャモジ

場所:新潟市中央区女池上山1-12-10

食べた品:豚ソバ620円+青ネギ100円 +味替玉150円 計870円

おススメ度:95%

無休、11:00~24:00。カウンター6席・2人掛けテーブル5・4人掛けテーブル2・小上がり2テーブル。人気店赤シャモジやあしらの角中グループ。遅ればせながら初来店。メニューはご馳走豚ソバ820円豚ソバ620円肉盛り豚ソバ980円、もつニラソバ830円もつWニラソバ1,030円。豚ソバには替玉100円味替玉(マー油)150円でヤワ~ハリガネの麺の選択は福岡風。セットものや各種トッピングもあり。頼んだ豚ソバ(青ネギ)はタップリの青小葱・刻みキクラゲ・バラチャーシュー小2枚(これはちょっと残念なチャーシュー)、一等小麦使用のストレート細麺はバリカタでオーダーがピッタリの美味しい麺、アッサリ系でもなく熊本の様な臭みのあるタイプでもなく、トロッとしたバランスの良い豚骨スープ。見てはイケない色んな豚の部位を圧力鍋でガッツリ煮込んだスープですね!それを赤シャモジ同様提供直前に泡だて器で撹拌します。九州で色んな豚骨ラーメンを食べていますが、長浜屋台ラーメンの様にアッサリ過ぎず、西谷家や博多だるまの様にコッテリ過ぎず、一番近いのが「博多一双」によく似たスープでした。ペロリと食べてしまえるので替玉は必須です。普通の替玉は100円、味替玉でマー油のかかったものを試してみました。これはこれで美味しい。テーブルには辛子高菜・生姜・にんにく・辛味・白胡麻などあり福岡同様味変も自由にできます。新店舗ながら圧力鍋や餃子焼き器など中古の厨房品を使い、単価アップ戦略も含めてこのグループはプロデュース力が高いと思います。

閲覧(95)

Ramen おこじょ

場所:新潟市西区小新西3-3-1 (みそら跡地)

今回食べた品:札幌MISO特製3種の炙り燻製炭火焼チャーシュー麺920円

おススメ度:93%

前回の生揚げ醤油はスープはまずまずだったものの麺のユルさがNGでしたが、今回はおこじょ一押しのMISOを注文。札幌、純連・すみれリスペクトのラードのがっちり浮いた香ばしい味噌ラーメン。ネギ・長ーい穂先メンマ1本・味玉半分・挽肉・鶏チャーシュー2枚・豚低温処理チャーシュー2枚・炙った極厚豚バラ肉チャーシュー1個、しっかりした美味しい太麺、ラードで覆われた湯気は出ないが熱々のスープ、味噌を炙って焦がして香ばしさをプラス、生姜の香りもいい。札幌すみれ流れの中でやや白味噌系であっさり(充分コッテリだが)した「彩未」が人気度では一番になっているが、「純連」「すみれ」「彩未」かは好みの問題。こちらのおこじょはそれらの中でも赤味噌が強い感じ。酸味・甘味・塩っぱさのバランスは良い濃ーい味。後から喉は乾きますが。

(2016.10.28)食べた品:生揚げ醤油650円 おススメ度:87%

火曜定休、11:00~15:00.17:00~21:00。カウンター10席・小上がり3テーブル。厨房には「なおじさん」がいらっしゃいました。メニューは札幌MISO 640円特製920円・生揚げ醤油650円特製880円濃厚つけ麺690円特製920円辛つけ麺790円などその他トッピングや餃子・唐揚げなど。看板メニューの味噌に行きたかったけど、それほどお腹も減ってなかったので生揚げ醤油に、味玉半分・ネギ・長ーい穂先メンマ1本・鶏ササミチャーシュー1枚と豚チャーシュー1枚、蕎麦っぽく見える自家製細麺、キラキラと香味油浮く愛知の生揚げ醤油をカエシに使い、煮干し各種を出汁に使ったこちらのラーメンは無化調だそうです。個人の好みの問題でしょうが、正直麺が茹で過ぎヤワヤワ!こういうラーメンには絶対駄目なレベルの茹で加減だったのが残念!スープは生揚げ醤油を活かしたいい感じでしたが、無化調をカバーする出汁を多めにしないとって感じにとりました。650円と安いけど価格を上げてでも天然出汁を増やすべきだと・・・関東系無化調生醤油ラーメンが好きなカテゴリーでもあるので現在進行形で研究中である事に期待します。やはりここの一押しにしている札幌MISOでしたかね?!またそちらを食べに来ます。「鬼にぼ」が良かっただけに今後に期待ですね!

閲覧(400)

茉莉蔵(まりぞう)

場所:新潟市中央区弁天橋通3-2-7 (燈花跡地)

今回食べた品:担々麺850円

おススメ度:96%

MARIZOUの担々麺は独自性が高くあの担々麺が食べたいと思って行くから間違いありません。

(2016.9.3)食べた品:担々麺850円+大盛150円=1,000円

おススメ度:96%

月曜定休、11:30~14:00.18:00~20:00(どちらもスープなくなり次第終了)カウンター8席・テーブル2・小上がり2テーブル。移転後初来店。食券機で担々麺850円海老らーめん880円海老つけめん900円味玉各100円増し・チャーシュー300円増しイベリコ豚プレミアムチャーシュー厚切2枚480円なんてのもあった。麺大盛150円増し、黒豚餃子380円炙りチャーシュー丼380円など。鶏白湯系胡麻濃厚スープで味付け肉も相変わらず絶品で、青ねぎも入り、食感の玉ねぎみじん切りとキクラゲと相性抜群!山椒激辛芝麻醤タイプの担々麺と一線を画するタイプでまりぞうの代名詞ともいえる逸品。前述しているように普通だと麺の量が足りないので大盛を!1,000円と結構なお値段になるのが玉に瑕。でも素材で妥協しないのは有難くもあるが・・・。燈花の時からそうだが、一番のネックは駐車場「少ない・停めにくい・入りにくい」の三重苦!店内外には「近隣の駐車場に無断で停めないで!罰金5千円!」とのPOP多数!クレーム来たんだろうなぁ~。ラーメン好きの皆さんルールをしっかり守ってお店を盛り上げましょう!

(2014.11.27)食べた品:担々麺850円 おススメ度:94% (味98% 量やコスパ89%)

何回かフラれて物凄く久しぶりに来店。2005年には多様なメニューだったものの担々麺に絞り込み、今では新潟で担々麺なら茉莉蔵だ!と言わしめん程に人気店です。キクラゲ・みつ葉・刻み玉ねぎ・味付け挽肉(これが旨い!!)麺は中太ストレート麺、クリーミーな鶏中心の白湯に濃厚胡麻スープ。適度な甘み、それほど辛味はないが、テーブルの上に置かれた唐辛子や山椒で好みの辛さに調節可能。トッピングの食感、挽肉とスープの旨みは最高!唯一残念なのは麺の量!たぶん150gないんじゃないかな?大盛150円増しにするか、半ライスインなんだけど、純粋に担々麺を楽しみたい方からすると担々麺大盛で1,000円となり、なかなかの価格となってしまいます。飲んだ〆位だと適量かも!?

(2005.12.20)食べた品:チャーシュー麺・つけ麺 おすすめ度:90%
醤油豚骨魚介系スープ、新潟では新しい味との謳い文句。スープは濃厚とあるがそれほどでも・・・?!和歌山ラーメンのスープに、麺は九州系ストレートの細麺と言った感じ。麺は九州ラーメン系なのだが、博多などだともっと固ゆででもっと細いところだが、このスープに合う様にちょっと玉子麺系の黄色い麺である。つけめんをオーダーしているお客様が多かったのでそちらが売りなのかも?!チャーシューは味濃い目でおいしかったよ!

閲覧(697)

味噌らーめん神田屋

場所:新潟市南区茨曽根6445−1

今回食べた品:旨辛赤味噌らーめん820円(背脂プラス・太麺選択)

おススメ度:91%

本当は隣の泰紋の赤らーめん目当てに行きましたがクローズ!で久しぶりにこちらに、メニューの改定で人気NO.1のこってり味噌842円焙煎黒味噌885円旨辛赤味噌820円味噌バターコーン842円コク旨デラックス味噌950円味噌723円味噌チャーシュー961円醤油650円野菜醤油820円醤油チャーシュー939円など。大盛108円餃子や半チャーハン・ミニ焼肉丼・ミニカレーなどもある。頼んだ旨辛味噌は人参・キャベツ・もやし・白菜などの炒め野菜、白胡麻・バラ肉チャーシュー1枚・味玉半分・メンマ・ねぎ・海苔一枚、特製唐辛子トッピング、太麺、北海道味噌に落花生油・胡麻油ミックスで魚介ベースらしいが魚介は弱めだが普通に美味しい味噌ラーメンでした。

(2013.5.9)食べた品:神田屋味噌らーめん650円 おススメ度:90%

カウンター6席、テーブル2、小上がり2テーブル。斜めカットのネギ・メンマ・味玉半分・やや厚めのばら肉チャーシュー1枚と人参・もやし・キャベツを炒めに白胡麻がかかっている。麺は小麦粉と米粉を使ったツルツルの長方形やや縮れ中太麺、スープは、北海道味噌を使用したピーナッツ油とごま油をブレンド、甘みも程よいしっかりとした味噌スープ、好きな「ぼん蔵」に似た、際立った特徴や濃厚というわけでないが、過不足のないスタンダードかつ美味しいスープ。味噌ラーメンが食べたくなったらイイね!

閲覧(1005)

ぼん蔵

場所:新潟市東区逢谷内6‐10‐10

今回食べた品:ぼん蔵みそらぁめん690円+半チャーハン250円

おススメ度:98% 炒飯も旨い!

大好きなのに久々の来店。しょうゆ・みそ・しお全て690円で野菜たっぷり!平日ランチは大盛無料。ちゃあしゅうそれぞれ960円、つけめん780円。半チャーハン250円チャーシュー丼230円ミニ牛すじカレー250円など全て安価!食べたみそらぁめんもやっぱり旨い!スタンダードでアッサリでもなくコッテリでもない最高のバランスのラードで炒めた野菜の旨味がスープにのったどことなく懐かしい味の味噌スープ。半チャーハンも250円である程度ボリュームもあり、しっとりパラパラで旨い!!

(2014.1.6)食べた品:味噌らーめん 塩らーめん 醤油らーめん おススメ度:味噌・しお98% 醤油88%  コスパ120%

家族にラーメン食べに行こう!と聞いたら、全員女性のせいもあるが、野菜がたっぷり入ったラーメンが食べたいとの事で、ぼん蔵を選択。3種類4杯をシェアしながら食べましたが、味噌もさることながら、食べた事のなかった塩ラーメンが美味しかったです。野菜がこれだけのってこの価格!B級グルメラーメンの極みですね!ちなみに写真は塩ラーメンを取り忘れて食べてしまったので、醤油らーめんの画像です(すみません)

(2013.12.24)食べた品:味噌チャーシュー+味玉  おススメ度:98%

カウンター7席、テーブル1.ぼん蔵しょうゆ・味噌・しお、で全て炒めた野菜トッピングでお得感あり。大盛100円増し、ちゃあしゅう200円増し。1人でやっているので、自販機で食券、水もセルフ。混むとバタバタ感はある。オープン当初は閑古鳥が鳴いていたが、口コミからか今は繁盛店に!一押しの味噌を!ここの味噌は本当に普通に美味しい味噌である。万人受けすること間違いなし!味噌系でいうと県外の濃厚系で札幌濃厚系も好きだが、県内では、スタンダードな「ぼん蔵」白味噌の「ペコペコ」鶏白湯味噌の「雷電」などが好きだが、この味噌ラーメンは超スタンダード味噌ラーメンの中では一番好きかも!?先ずはキット野菜(既にカットされた外注の塩素消毒された野菜)でなく、ボリューム重視安価なもやしばかりの野菜でなく、キャベツが中心である事、この野菜のシャキシャキ感と麺の茹で加減が絶妙である事など、簡単そうで実は難しい事を完璧にこなしている点である。200円アップのチャーシューはやや厚切り3枚ですが、それはいらなかったかも?この味噌ラーメンは非常にお得です。野菜の旨味たっぷり、シンプル味噌ラーメンを食すならぼん蔵ですな!
(2012.1.28)食べた品:味噌らぁめん おススメ度:96% 醤油・味噌・塩どれでも炒めた野菜がのってこの価格は良心的である。炒めた野菜で札幌式といえばやはり味噌ということで、今度は味噌で、炒めた野菜の旨さに濃厚かつスタンダードな美味しさが◎普通すぎるが美味い!(2011.1.18.)食べた品:ぽん蔵しょうゆ おすすめ度:91% まあ最初はしょうゆからという事で食券購入。出てきてビックリ!野菜タップリ!チャーシューの細切り、玉ねぎ・ニラ・人参・もやし・キャベツの野菜炒めにナント!山椒粉末トッピング!黄色い札幌麺系の中太縮れ麺、スープは濃い茶色醤油色。魚介でもなく、豚骨や鶏がらでもない!野菜炒め(特にキャベツ)の甘みと焦げた感がベースになっている。コクもしっかりある。山椒は結構好き好きが分かれるものなのに最初からかけてある勇気というか自信には感服!私は好きですし、この野菜炒めには合う!ヘルシーだし、美味しい。

閲覧(1611)