雷電 ②

場所:加茂市新栄町11-7

今回食べた品:極上鶏白湯味噌864円+ネギバカGごはん135円=999円

リピ多いなぁ(笑)安定の鶏白湯シリーズ!しかしこのネギバカGごはんは私の中でコスパ最高のサイドメニューですね!

(2019.2.17)食べた品:韮そば880円<新商品>

新商品で「辛くておススメだけどむせます!」と田中店主のお言葉。クコの実・玉ねぎみじん切り・粗挽き胡椒・韮・チャーシューダイスカット、出来上がりに僅かの大蒜?が入った沸騰辣油をジューっとかける、やや低加水ストレート系細麺、上に油の膜は張るがストレートな味のピリ辛中華醤油スープ。私は全然平気だが唐辛子系辣油の結構な辛さはあります。高級中華店や新潟ラーメン店ではAishinや三宝亭でニラソバは出しているが雷電含めてスッキリ辛く食べたい時にどこもなかなか好きです。

(2018.12.29)食べた品:極上鶏白湯味噌らーめん864円+ネギバカGごはん135円 おススメ度:99%

記事のスレッドが長くなってきたので②として立ち上げます。月曜定休、11:30~14:00.18:00~20:00。カウンター4席・小上がり約3テーブル。大好きなお店のひとつ。今回は寒いので鶏白湯味噌に。美味味玉丸ごと1個・糸辛子・ねぎ・メンマ・キクラゲ・マー油・もやし・味付け挽肉・黒胡椒・脂身も美味しいバラチャーシュー1枚、多加水太麺、極上鶏白湯スープの味噌味。いやぁ~幸せです。またネギバカGごはんもウマい!沢山の九条ネギに刻みチャーシュー片、生卵、ピリ辛特製辣油がのったご飯、これが135円なんて安すぎます!サイドメニューの王者だな。ネットリ鶏白湯を楽しみたいなら塩!美味しいバランスなら醤油(個人的にはやっぱり白湯醤油かなぁ?)京都ネギバカ醤油もうまいし、ここの限定ラーメン各種も超おススメです。

閲覧(552)

まっくうしゃ(真喰者)本店

場所:新潟市中央区上近江2丁目27‐1(原信近江店脇)

今回食べた品:期間限定コラボ麺 ブラック850円+大盛120円

おススメ度:92%

無休、11:00~22:00。カウンター8席・テーブル6・小上がり3テーブル。7周年祭が終わり多少静かになった様なので久々にお邪魔しました。期間限定(6月末まで)のブラックをいただく、ブラックペッパーがふられ、レタス・ねぎ・カット紫玉ねぎ・極太短冊メンマ2つ・炙ったバラチャーシュー1枚、三河屋製麺の低加水気味ストレート麺、褐色の醤油スープは関ヶ原たまり醤油を使用し、醤油の旨味が引き出されている。ただ最初から胡椒がかかっているので醤油+胡椒で同じ風味になりがち。自分勝手言うなら「たまり醤油らーめん」と命名して宮内庁御用達の私も愛用しているこの関ヶ原たまりを前面に出し、旨味をわかってもらい、別途ペッパーミルを添付するといった提供が出来れば最高だなぁ~と思いました。

私も愛用している関ヶ原たまり醤油、冷蔵庫から引っ張り出して写真をパシャ(笑)

(2015.12.15)食べた品:濃厚担々麺 おススメ度:93%

食べた濃厚担々麺は、白髪葱・刻み玉ねぎ・ほうれん草・擦り黒胡麻・擦り白胡麻・ナッツ入りの辛肉味噌・炙りちゃーしゅう1枚に、山椒が振りかけられている。ストレート低加水のやや細麺、辣油の浮いた坦々スープ。山椒が効いていて色んな味が織りなすハーモニーがいい!旨い!

(2012.6.12)食べた品:塩らーめん(えびx鯛) おすすめ度:85% 近くに行ったもんで、再トライ!今度は塩らーめん、小エビと鯛だし、うーん!具が独立していて前回と同じ感想になってしまうな!

(2012.5.12)食べた品:醤油ちゃーしゅうめん(大盛) おすすめ度:86% 新潟市内で人気店と言われる「いっとうや」の姉妹店。頼んだ醤油ちゃーしゅう大盛は、ねぎ・海苔・味玉半分・柚子片・板状の極太メンマ2枚・厚めのグリラーで焼いた肩ロースチャーシュー4枚(まるで角煮の様な甘さ)麺はコシのある東京東久留米市にある三河屋の中太ストレートの麺、スープは、メニューにはアジx煮干と強調されているが、鰹節もたっているし、少しトロリとした黄土色した流行の魚介豚骨スープ。大盛頼んだが麺の量は普通くらいでした。個人的には具がデカ過ぎて麺とスープとバランスがといった印象。

閲覧(1154)

らーめん真

場所:村上市藤沢7-12

食べた品:チャーシューメン900円

おススメ度:90%(ガッツリ好き95%)

火曜定休、11:00~14:00.17:00~21:00。カウンター4席・ソファーテーブル1・2人掛けテーブル2・掘りごたつ式小上がり3テーブル。チャーシューメンを頂く、美人店員さんから「にんにく入れていいですか?」と訊かれ「少し」と返答。初来店であまり前情報無しだったが、ガッツリ二郎系のお店でした。既に若者や大食漢から人気店になってます。にんにく・ドデカい豚の厚切り4ピース・味付けラード・茹でもやし&キャベツ、固茹でされた太麺、豚骨ベースの濃い醤油スープ。二郎やのろしと似て「アレ」も効いてます(笑)確かにコレにはにんにく合いますね!最初に麺を取ろうと箸を入れるところから大変で、ボリュームに圧倒され、最後には「ぐるじ~~」となってしまいました。若い頃は全然イケたのに~。

閲覧(282)

手仕事らぁめん 八

場所:新潟市中央区堀之内南1-1-17

今回食べた品:濃厚つけめん(大盛)880円→八の付く日で830円

おススメ度:98%

28日に来店、八の付く日は大盛無料でした。八での初めての濃厚つけめん!いやぁ~灯台下暗し!旨かった~大好きな「道」や「とみ田」に新潟では一番近いかも!?海苔1枚・メンマ・ねぎ・柚子片・鰹節ペースト・チャーシュー片ののった極太麺、全粒粉入りでいい色!食感もこれはいい!つけダレも好み~甘くて鰹節・煮干し効いてて少し酸味も。個人的にスープありの醤油ラーメンには甘みは必要ないがつけめんには魚粉出汁に三温糖系の甘みは大好きです。麺も写真の様にボリューム満点!濃厚つけめんの大盛は400gでしたが、つけめんは不思議と(美味しいつけだれが前提)ペロリといけちゃいます。濃厚も美味しかったけど「八つけめん」も美味しそう。またすぐ来ます。

(2016.8.16)食べた品:朝らーめん600円 おススメ度:92%

朝は朝のみの限定メニューで、シンプルに朝らーめんを選択。海苔1枚・葱・メンマ・柚子片・チャーシュー1枚、ツルツルの自家製中細麺、中にワンタンの皮の様な極太ビラビラ麺が!煮干し香る醤油らーめん。体調のせいかもしれないけど、前より煮干しがガツン!と感じました。鰹節粉や魚粉も多用され甘みもかなりあり、大好きな緑のたぬき・赤いきつねの最後に残ったスープに似たイメージがありました(褒め言葉ですよ!)

(2010.11.14)食べた品:煮干し中華肉ワンタン入り大盛930円 おすすめ度:91% 向かい合わせカウンター12席・テーブル6.「ののや」プロデュース。朝7時からやっていて、朝らーめんを大きくアピール。食券で買った煮干し中華ワンタン入りはメンマ、ねぎ、海苔、小さなチャーシュー2、ビローンと長い肉ワンタン数個(肉の部分は生姜が効いて美味しい)柚子が一片浮いていて今どきを感じる。麺はツルツルシコシコストレートの自家製麺、少し濁った魚介、特に煮干しがたったやや塩っぱい若干甘みのあるスープ。あっさり煮干しらーめんというより、濃い感じの仕上げ。

閲覧(601)

Happy La Boon(ハッピーラブーン)

場所:新潟市東区新松崎2丁目2-7

食べた品:旨辛ラーメンセット1,080円(ランチタイム)

おススメ度:85%(アジアンテイスト好き93%)

火曜(&第4月曜)定休、9:00~19:30(金土~20:30)ランチタイム11:00~14:30。カウンター4席・テーブル4・小上がりもある。カフェでもありシンガポール出身のシェフと感じの良い日本人奥様が接客するエスニック料理店でもある。ここはラーメンブログなので、麺類はモーニング(9~11)で食べられる挽肉入りあっさりラーメン702円・11時からの定番で挽肉入りラーメン(鶏ガラスープ)864円とラクサ886円・旨辛フィッシュヌードル972円などがあり、ランチメニューではサラダ・ドリンク付きでお得なメニューがある。麺は中華麺か米粉麺か選択出来ます。頼んだ旨辛ラーメンセットはサラダとドリンク(アイスコーヒー選択)が付いてパクチー・もやし・乾燥小海老・白身魚(厚みのあるタラが3切れ)麺は中華麺を選択したので中太縮れ麺、花椒&唐辛子、ナンプラー香るスパイシーエスニックスープ。パクチーだけでない葉っぱちゃん達とナンプラーがハーモニーする複雑な味に。一口目からアジアンテイストでした。タラの身は個人的にあまり好みではないから要らないかもだけどここから出汁も若干。サラリと日本のラーメンスープの様に出汁を色々重ねてひいていないのでたまにはこういうのもイイ!カリーもガパオライスも麺ならラクサ(シンガポールで人気のココナッツミルク&海老出汁スープの麺類)だったか!悩みました。サラダとドリンクは付くしカプサイシンたっぷりだし、動物系スープじゃないのでカロリー低くヘルシー!!何気にスープ飲み干しました。

閲覧(327)

麺者 風天 亀田店

場所:新潟市江南区旭2丁目2-1

今回食べた品:パクパクパクチーまぜそば880円+大盛10円+辛肉100円

おススメ度:100%(パクチー好きのみ)

レモンにナンプラーにパクチー!にんにくちょっと入れてアジアンチックな味付け辛肉入れて、小海老の香りも・・もう最高!近くで食べられる東南アジア!現地の人にも食べさせて感想聞いてみたい。追い飯だけは汁なし辛肉まぜそばの方が合ってます。つまりパクチーまぜそばは麺が合うので大盛か特盛にして無料でも追い飯はあえていらない、汁なし辛肉まぜそばは追い飯期待の麺の量を頼む。

(2019.1.5)食べた品:汁なし辛肉まぜそば750円(追い飯付き)+大盛10円 おススメ度:94%(コスパ99%)

小針店も出来て大人気の風天。元々のお店が亀田店となったし記事が長くなったてきたので亀田店として新たに。不定休、11:00~21:00。カウンター5席・テーブル3・小上がり3テーブル。今回はパクチー好きおススメ度120%のパクチー混ぜそばを封印して基本の一番人気である「汁なし辛肉まぜそば」で。デンジャラスチキンや天晴れなどどのお店も大好きなグループです。まぜそばや油そばはつけ麺同様麺がしっかり美味しくないとダメなのですが、ここの自家製太麺はイケてます!!大盛10円特盛20円というのも自家製だから出来る太っ腹サービス価格。追い飯にはチャーシュー端切れが入った味付け飯でこれがまたイケるんです。

閲覧(478)

<番外編>シンガポール食堂

場所:新発田市中央町3丁目2-1

食べた品:オッチャホイ650円

ラーメンと言えるのか?どうかで番外編という事で。水曜定休、11:30~15:00.17:00~20:00。新発田の商店街の中にあり、薄暗い歴史ある昭和な店内にテーブル8。日曜日だからか?いつものメニューでなく上記のメニューのみ。まあオッチャホイがあるからOK.極太きしめん風米麺をもやし・キャベツ・青菜と溶き卵をからめて、大蒜・唐辛子・砂糖・ナンプラー(魚醤)とアジア系旨味調味料で味付けして炒めたもの。シンガポールやタイ・ベトナムなどのアジア系である米麺の炒めたこういう感じの食べ物は多いが、オッチャホイという名前の食べ物は実際には無い。新発田のソウルフード的な食べ物である。

閲覧(202)

だしの風食堂

場所:阿賀野市寺社甲2212-1(香楼苑跡地)

食べた品:濃厚にぼし中華790円

おススメ度:92%

昨年(2018)夏にオープンしたお店。水曜定休、11:00~15:00.18:00~20:30(火・木は昼営業のみ)カウンター4席・3テーブル・奥に小上がり2テーブル。濃厚にぼし中華は海苔1枚・削ぎ切りねぎ&玉ねぎみじん切り(この2種の葱系が嬉しい)・メンマ・青菜・チャーシュー3枚、濃厚はドロッとした煮干しペーストがさらに足される、やや緩めの多加水気味中縮れ麺、ペーストを混ぜるとグレーがかった色になる煮干しスープは鰯の煮干しでエグミやトゲトゲしさはゼロでかつ濃厚、原価がかかっているスープという事がわかります。煮干しペーストを少しずつスープと混ぜるとより濃厚さが楽しめる。唯一好みの問題だけど私には麺がなぁ~~。関東煮干しや最近の新潟濃厚煮干しも低加水ポキポキ麺寄りになってきているが、やっぱり新潟の人の好みは濃厚煮干しにもツルツル多加水若干軟らか茹でなのかなぁ?ともあれ「にぼにゃん」とも違った意味でいい煮干しラーメン発見でした。ジャンボ餃子があるってことは香楼苑と同じ調理人なのかなぁ??こども食堂なんかも開催している様で地域密着の地元になくてはならないお店ですね!

閲覧(320)

麺飯食堂 中華いがらし

場所:新潟市西区五十嵐2の町8287-4

食べた品:からしそば(杏仁豆腐付き)850円

おススメ度:91%(おそらく他の中華物は94%はいきそう)

昨年(2018)末に居酒屋の居抜きでオープン。不定休、11:00~15:30.18:00~21:00。店の入り口の奥には砂利の広めの駐車場あり。先ずは靴を脱ぐ!カウンター6席・掘りごたつ式テーブル6.4つ調理系中華麺(五目うま煮麺・からしそば・麻婆麺・塩とりそば)と約6つの中華系ご飯。全てにミニ杏仁豆腐が付く。頼んだからしそばは、挽肉・もやし・青菜・木耳を炒めて辛子・胡椒で中華餡でピリ辛に、多加水ツルツル細麺、ベースは醤油スープだが餡で結構パンチのある辛さに!からしそばと言えば「柿屋」が頭に浮かぶ人も多いかと思われますが、挽肉・大蒜たっぷり甘辛い柿屋のものとは別物ですが、これはこれでいい!額から汗が噴き出します。近くで食べていた方のユーリンチー飯・麻婆・五目うま煮も大人気で食べてる方はみんな「旨い!旨い!」と言って食べてました。

閲覧(250)

むげん

場所:新潟市西蒲区曽根2151-2

食べた品:むげんらーめん680円+ジャンボ餃子2個200円

おススメ度:91%

水曜定休・11:00~22:00。カウンター8席・テーブル約6・小上がり2+4テーブル。人気店という存在は知っていましたが初来店。背脂太麺のむげんらーめん・細麺で昔ながらの中華らーめん・喜多方らーめん・みそ野菜・細麺の塩・とんこつ・つけめんにご飯物、お子様らーめんと名物ジャンボ餃子!バラエティーに富み、大箱で通し営業、ファミリーや大人数にはもってこいのお店です。初来店なので冠を配したむげんらーめんとジャンボ餃子を、ナルト・青菜・味玉半分・ねぎ・メンマ・薄めだがなかなか美味しいチャーシュー1枚、多加水ビラビラ太い平打ち麺・・・だがやわーい!!背脂浮く煮干しの魚介風味も強いこってり醤油スープ。ただただ麺がゆるい!たまたまなのか「ちくに」の次にゆるい部類。あとはコスパもいいし、挽肉キャベツ韮大蒜の身のガッツリ詰まったジャンボ餃子もボリュームがありなかなかイケる。食べた後美人店員さんに「麺の軟さっていつもこうですか?」と訊くと恐縮して「すいません!硬めでと注文する事も出来ます」だそうです。混み過ぎでたまたま茹で過ぎに当たったんだと思うけど・・・他メニューも食べてみたいし、コスパは高そうだし、回転率もいいし、店員さんの活気やさばきもいい、人気店なのはわかりました。

閲覧(248)