Piccola Mensa

場所:阿賀野市緑町2-48(あがの市民病院裏手)

食べた品:ラーメン500円

おススメ度:89%(コスパ&昔ながらファンには94%)

知る人ぞ知る!?名前からは想像出来ないラーメン専門の隠れた新店。不定休、11:00~14:00。カウンター3席・小上がり2テーブル。ピザ屋かと思う様なお店の名前。イタリア語で小さな円卓という意味。親切丁寧な女性一人で運営。元々「うらぎや」という小さなお店の居抜き物件。ラーメンはバラチャーシュー2枚・ねぎ・多数の細メンマ・ワカメ・懐かしい黄色がかった多加水縮れ細麺、あーなんとも懐かしい香りのする中華スープ。昔ながらだと普通は化調多めだが、作る過程を見ていたがここは耳かき一杯位の味を調える程度でちゃんと出汁を取ってます。胡椒が本当に合う中華そば!手作りのバラチャーシューがなかなか美味しいので9枚チャーシューメン750円がお得かも!まぁラーメンでもチャーシュー2枚でワンコイン(500円)だからあっさり昔ながらファンは行く価値ありだと思います。

閲覧(117)

天一

場所:新潟市中央区東大通1-5-13

今回食べた品:味噌ラーメン700円 連れのコミちゃん:醤油ラーメン700円

おススメ度:90%

またまたやっちまいました。代行が20分以内に来てくれないからです<深夜ラーメンのよくある言い訳(笑)>美味しい接待を受けた後なのに~。ある人から「天一」おススメって聞いて、天一?天下一品の事?いや違う!まだ行った事無かったと思い、連れと同行。調べたら2年前に来てました(酔っ払いは怖い!いや認知症発症か?)私が食べたおススメだと言われた味噌ラーメンはすり鉢の様などんぶりに、白胡麻・ねぎ・細メンマ・もやし・チャーシュー1枚、しっかり食感の喜多方形美味しい麺、スープは味噌にしては超あっさり懐かしい味噌味でサッポロ一番みそらーめん系のスープ飲めちゃうアッサリ味噌スープで飲んだ後の罪悪感は低めでした。連れの醤油スープ一口頂きましたが系統は似てました。飲んだ後にはいいかも。

お(2017.4.26)食べた品:塩味ラーメン700円 おススメ度:87%

日曜定休、20:00~翌朝04:00。カウンター5席・2人掛けテーブル3・5人掛けテーブル1。塩味ラーメンは細めの薄味ピッタリメンマ・ネギ・チャーシュー1枚、このタイプでは珍しい固茹で四角い断面の喜多方系縮れ麺、透明度のあるあっさり塩スープ。ちょっと旨味調味料多めだが、飲んだ後にはアッサリラーメン旨かったです。

閲覧(347)

多良富久分店

場所:新潟市山谷南4485‐1(新津警察署の近く)

今回食べた品:チャーシューメン650円+半チャーハン250円

時々妙に食べたくなる麻薬的な食べ物ってありますよね!ここのこのセットはそんな感じ。半チャーハンにつけてくれたサービスは多過ぎ(笑)お腹いっぱい!

(2018.8.7)食べた品:チャーシューメン650円+半チャーハン250円

あまりにも近所で何度も行ってたけど、久しぶりに更新!やっぱり駅前とスープ違うんだよなぁ~今日のスープは最高でした(日によって違いあります)安くて旨い!どんぶりの色が変わってた。

(2016.4.1)食べた品:チャーシューメン650円+半チャーハン250円 おススメ度:化調OKそして昔ながらが好きな人へ95%!

まぁここはほんとに安いくて旨い!の代表格、本店よりスープが力強いと思います。ここ未食の方で昔ながら、かつ力強いやや味濃いめ好きな方は是非食べてもらいたいザ・ラーメンです。

(2015.6.22)食べた品:ラーメン500円+半チャーハン250円

(2007.7.23)食べた品:チャーシューメン 近くに住んでいながら、本店はよく行くけど、ある建設会社の社長から分店はオススメだよ!と言われて行ってきました。駐車場はなく警察に停めさせてもらいました。カウンター4席、小上がり3テーブルの夫婦でやっている小さな店。親父さんは出前で大忙し!決して綺麗とは言いにくい店だが、スープの匂いが期待させる。チャーシューメンを頼むと出前の別の麺と一緒に麺を茹で始めたが、上げる時の量のアバウトさがいい。スープは本店より力強い、味濃いめ、とんこつ、煮干し、昆布などでやや透明の支那そば系のスープ、麺は軟らかめで縮れ細麺、ネギ、メンマ、ほうれん草、チャーシューは白身の多いバラ肉で塩味に仕上げてある。日によってスープの味が変わりそうなそんないい感じ。化学調味料をかなり感じるが昔ながらの中華そばといったかんじでまた来店したくなる。

閲覧(975)

モン吉

場所:新潟市江南区横越川根町4-14-20

今回食べた品:醤油ジャンキー750円(中盛無料)<にんにく抜き>

おススメ度:97%

新メニューが登場と仲間のSNSで知り来店。ジャンキーシリーズなるものが登場。動物系白湯らしい。にんにく抜きの醤油ジャンキー中盛で(通常にんにく入りだが注文の際訊かれます、にんにく入れ過ぎると同じ味になってしまうので抜きにしました)味海苔1枚・ブラックペッパーがふりかけられた刻み葱・メンマ・青菜・厚切り美味しいチャーシュー1枚、モチモチツルツルのストレート気味中麺、白濁濃厚スープ。醤油ベースで豚骨も感じるが鶏白湯が強いネットリ美味しいスープ。モン吉は全てのラーメン無化調だけど物足りなさがあったがこれはいい!スープ完飲!ジャンキーと謳うのは大蒜入りで濃厚だからか?大蒜抜きだと素敵な無化調ラーメンだ。加茂の「雷電」の極上鶏白湯に近い。塩ジャンキー・味噌ジャンキーも試したい。このジャンキーシリーズの他に味噌ぴりからやこの期間限定遊びの?ビターチョコと八丁味噌ラーメンなるものもあった。進化してます。

(2018.5.18)食べた品:味噌ラーメン800円(中盛無料)+少なめシメのご飯150円 おススメ度:90%

味噌ラーメンが登場したとの事で行って来ました。味海苔1枚・糸辛子・ねぎ・メンマ・キャベツ・焦がし葱・チャーシュー1枚、塩・醤油と同じ自家製ストレート麺(味噌にしては細め)アッサリ化調無しだけど懐かしい味噌の味スープ。うーん味噌ラーメンに求める好みだろうけど、味の深みが欲しい感じ。初めて頼んでみたラーメンスープを入れて食べる「少なめシメのごはん」(ご飯に刻み海苔・とろろ昆布・チャーシュー細切れ・山葵)は明らかに味噌でなく、塩が1番、醤油が2番に合う感じですね!スープは今年4月から動物系と昆布などのダブルスープに変わった様なのでなおさら醤油か塩にすれば良かった。シンプルあっさり味噌ラーメン好きの人はおススメです。私はダブルスープに変わった醤油ラーメンが食べてみたい。

(2018.1.15)食べた品:塩ラーメン700円(中盛200g無料)+ネギ50円 おススメ度:92%

味海苔1枚・カイワレ・メンマ・ネギ(増し)・バラ肉チャーシュー1枚(塩ラーメンに合った薄塩味)焦がし葱、白いストレート麺、香味油浮く、沖縄の塩と香味野菜そして焦がし葱の香りを吸ったスープ。なかなかでした。チャーシューもカットして冷たいままでなく、蒸気で温めてトッピングするあたりは流石です。

(2017.11.6)食べた品:醤油チャーシューメン900円 おススメ度:93%

木曜定休。11:00~15:00.17:30~21:00。カウンター4席・テーブル2・小上がり2テーブル。醤油ラーメン700円・塩ラーメン700円・塩つけめん800円の3本柱。味玉で100円・特製で150円・チャーシューで200円UP。ラーメンは普通盛160g・中盛200gで無料・大盛240gで50円増し。塩つけめんは普通盛240g中盛300gで無料・大盛360gで50円増し・特盛480gで100円増し。トッピング増しやセットのご飯物あり。頼んだ醤油チャーシューメンは味海苔1枚・葱・小松菜・やや厚切りのバラ肉ロールチャーシュー4枚、白いストレート自家製麺、香味野菜(大蒜の香りも若干するが臭わない)豚・鶏などで魚介は表に出ていない埼玉県産の濃口醤油をメインに4種のブレンド醤油とある(無化調らしい)。香味油でキラキラしているが油っぽさやしつこさは無く一口食べて何の変哲もないがまた食べたくなるなるタイプの醤油ラーメンでした。

閲覧(1018)

丸木屋

場所:新潟市西区坂井東5丁目1‐13‐2(ひらせいの隣)

今回食べた品:らーめん650円

おススメ度:98%

久々なので情報整理。火曜夜と水曜が定休日。11:30~14:20.17:30~19:20。カウンター6席+3席・大きめテーブル2。アッサリ拉麺が食べたくて久しぶりにこちらに。らーめんはネギ・ワカメ・メンマ・バラチャーシュー2枚、極細麺、なんとも繊細な塩スープ。アッサリながら深みがある。スープはいつも通り完飲!各種野菜や椎茸や昆布・鶏ガラなどの旨味を引き出したコンソメの様なスープ。

(2015.7.23)食べた品:ちゃーしゅーめん+大盛 おススメ度:98%

あっさりラーメンの中で大好きなお店ですが、かなりご無沙汰したました。薄切りバラ肉チャーシュー5枚・ほうれん草・ねぎ・メンマ、極細多加水縮れ麺、あっさり優しくも奥深い、ほんのり野菜の甘みと角の無い塩っ気の天然スープ。飲み干し系!!あっさりラーメンの麺の中で一番好みの麺です。

(2010.2.15)食べた品:らーめん おすすめ度:98% ほうれん草、ねぎ、薄味メンマ、甘いチャーシュー2枚のトッピングに超極細縮れ麺、玉ねぎ、キャベツなどの甘みがタップリ入った天然コンソメスープの様なやや黄色がかった透明な優しいスープ。99%の人が飲み干すのではないかと思います。本当に身体にもいいらーめんNO1ではないでいでしょうか?!上品で美味しく文句のつけようがない。(2008.2月)おすすめ品:らーめん おすすめ度:120% 昨年(2007)2月に坂井輪店をオープンして、スープなどの事情より本町店を閉店。久しぶりに丸木屋さんを食しました。スープは無化調らしいですが、鶏の旨みがタップリ出た鶏塩支那そばと言った感じ。麺はそれに合う極細縮れ麺、全体が黄色がかった、いや黄金色?!チャーシューはこのパターンのラーメンだと豚もも塩味なのだが、丸木屋さんではあえて味の変化で味醂などの甘みのあるもの。ほうれん草、メンマ、ネギといったトッピングだが、例えばネギひとつとっても細かく刻んでありみずみずしくておいしい。つまりその都度刻んでいるからみずみずしい。シンプルなだけにひとつひとつの丁寧さが光る逸品だと思う。醤油の旨みがあるチャーシューメンが好きな私が押すアッサリラーメンのひとつです。

閲覧(842)

中華そば さぶろう

場所:新潟市江南区丸山727-1

今回食べた品:中華そば(並)650円

おススメ度:99%

来た~~!今日のスープは最高でした。中華そばというより煮干し中華という表現の方がこのラーメンには合っている。小腹が減った程度だったので並で(140gの麺)普通の最高峰!スープに原価どれだけかけてるの!ってくらい昆布と煮干しの量が想像出来る、動物系と相まって今日のスープはややドロッとしたいい感じでした。一見どうってことなく見えるチャーシューもメンマもネギも実は厳選された鮮度の良いものですね!

(2018.5.3)食べた品:中華そば(並)650円+ねぎ100円 おススメ度:96%

さぶろうでは煮干しより中華そば好き!前々回のワンタン麺の時より神スープではなかったが、普通の最高!中華そばでもかなり煮干し効いてます。

(2018.4.24)食べた品:濃厚肉煮干し(中盛)900円 おススメ度:94%

食券機変わってました。煮干気分だったのでそちらを!シャキシャキ水菜と千切り葱、メンマ、大きなトロットロ煮豚約3塊、固茹で食感ある自家製細縮れ麺、煮干し粉入りの粘質もあるグレー色の超濃厚煮干しスープ。臭みも苦味も皆無、ただ煮干し気分だったのに半分食べるとやっぱり普通の中華そばが食べたくなりました。

(2018.1.23)食べた品:ワンタン麺(中)880円+チャーシュー200円 おススメ度:97%

ワンタン麺始めましたの紙。「席に着いたら現金にて対応」とあったので、チャーシューも食べたかったので肉中華そば(中)850円のチケットを買って席で「ワンタンプラスでお願いします」と尋ねると店員は店主にいくらもらえばいいか?と聞いた。結局「180円お願いします」との事。アレ?合計1030円?本来ワンタン麺880円+チャーシューにすると1080円になるのだが??50円お得みたい(他のお客さんでワンタントッピング頼んでる人も180円プラスでした)ナルト・ネギ・ほうれん草・メンマ・海苔4分の1枚、ワンタン5個+美味しいチャーシュー4枚、ストレートに近い美味しい自家製中麺(以前はもっと低加水だった様な気がするが加水率が多少上がってツルツル重視に?新潟人好みに変化させたか?)煮干が効いた絶品醤油スープ。ワンタンは生姜・韮・挽肉の具がタップリで味濃いめだがツルリとして美味しい~~!例えは変だが生餃子みたい!このワンタンは価値ありです。チャーシューとダブルで必要は無かった感じだが、今度は肉中華またはワンタン麺どちらかで!東京の「ラーメン大至」が誰が言ったか?「普通の最高」というフレーズで有名だが、新潟版「普通の最高」は「さぶろう」だな!

(2017.7.4)食べた品:濃厚肉煮干しそば850円 おススメ度:96%(ニボニボしたい気分だったから・普段は断然中華そば押し)

自分的には珍しく「中華そば屋伊藤」的なニボニボしたくて石黒か鬼にぼへと思ったが時間がなく比較的近いさぶろうへ!チャーシューは単体で食べると美味しいけど、ラーメンにはストレートな醤油だけに近い味付けがいいかな?もう気持ちが極ニボニボだったので、欲してる時の欲してるものを食すのが当たり前だが一番ビンゴ。食べる煮干しをかじってる様な、頭やエラなどの含むエグミや食べた後のトゲトゲしさも粉末食感も含めてそういう気分だったから高おススメ度!さぶろうでは普段は絶対中華そばがおススメ!こちらの厨房に立つ二方はプロっていでたち所作を感じる。しかし食後もニボゲップ(失礼!)

(2016.10.9)食べた品:<限定>鬼煮干しそば(中)850円 おススメ度:91%

鬼煮干しそばというメニューが限定であり、そちらを選択。水菜・白髪葱・メンマ・チャーシュー1枚・その上に辛くて甘い味噌・ポキポキ食感の低加水ストレート麺、さらにトッピングに唐辛子系の種、煮干し粉、スープは超濃厚煮干しスープで辛い!ドロドロ濃厚スープはやや少な目、勝手に「鬼煮干しそば」って濃厚煮干しそばの上を行く濃度の煮干しラーメンだと勘違いしてました。辛さが鬼なのね!?チャーシューの上の甘辛味噌をスープに溶くと辛子煮干し味噌ラーメンに変化しました。これでもかっていう足し算のインパクトはありました。でもさぶろうはほんのり香る煮干しの上品な中華そばが一番好きだな。

(2015.10.5)食べた品:肉中華そば(並)800円 おススメ度:96%

肉中華を頂く、美味しい!!海苔半枚・ナルト・葱・メンマ・バラ肉チャーシュー4枚、歯切れのいいやや細ストレート麺、煮干し香る醤油スープ、熱々で提供されます。昔ながらの化調が効いたとは違うものの、トッピングといい、「ど真ん中の中華そば!」一番難しいと思われるあっさり天然出汁シンプルラーメンで日や季節(食材の変化)によって味の変化はありそうですが、引き算割り算も得意そうな作り手の奥深さが感じられる一杯でした。

(2015.7.29)食べた品:濃厚煮干しそば(並)700円  おススメ度:91% <飛びぬけたインパクトの煮干しを食べたい人・面白さ99%>

無休。11:00~20:00.カウンター6席・テーブル4.食券機で食券購入。中華そば(並)650円(中)700円(大)750円、肉中華そば(並)800円濃厚煮干しそば700円濃厚肉煮干しそば850円。並(140g)が基本で、中(190g)50円増し、大(250g)100円増し。その他トッピングあり。先ずは濃厚煮干しそば(並)で、前評判で「下に粉ザラザラ、臭みもエグミもある」と聞いていたので、心の準備はOK覚悟(煮干しガツン!の気分が最高にのった時)したのが良かったのか、ナカナカおいしく頂けました。最後は何とも塩っぱ過ぎるけど、思ったほどエグミもなく、「伊藤 銀座店」のそれと比べると粉々しさは群を抜いていますが、エグミは実は上品といわれる伊藤銀座店の方がありました。ただこれは時間や日によって変化するものと思われます。ねぎ・細メンマ・水菜・軟らかいチャーシュー1枚、白い低加水・硬めのプツンプツン食感のストレート麺、これも伊藤みたいで新潟にはどちらかというと珍しいタイプ。底を掻き回すと黒い煮干し粉が浮き上がってきます、濃度も塩っ気もかなりなので、注意書きにある様に心構えの無い人は混ぜない方がいいかも!?人口密度の少ない所では万能型のメニューでないと厳しいですが、ある程度人口があり、ラーメン店競合が多い場合、メニューを絞って、超インパクト(一番の印象を残す)を与えるメニューをひとつ、そしてもうひとつは万能受けする「シンプル中華そば」を!ってビジネスコンセプトは素晴らしいと思います。

閲覧(7615)

三吉屋(西堀)

場所:新潟市中央区西堀通五番町829

今回食べた品:叉焼麺(小)700円

誰が何と言おうと新潟ラーメンのレジェンドの作る中華そばは心に沁みるおやっさんの味!新潟ソウルフードなのだ!小なのに大みたいな量ありましたし、こっそりサービスも!おやっさん気遣い無用ですよ~

(2017.11.26)食べた品:中華そば600円(サービスによりチャーシュー・ワンタン入り)

ほっこり美味しい落ち着きます。レジェンド!サービスし過ぎです。

(2016.12.2)食べた品:叉焼麺700円

寒い日には親父さんが作る一杯!でも第3弾の燕三条系 背脂醤油中華そば」について質問責めに(笑)

(2016.6.13)食べた品:中華そば600円

レジェンドの中華そば頂きました。っていうかこれ叉焼麺でしょ!相変わらず懐かしオイシイ中華そばでした。

(2016.1.14)食べた品:叉焼麺(大)800円

レジェンドの作る愛情の一杯!お腹空いてたので大を初めて食べたけど、5分以内で食べ終わったので、麺ののびは全然問題なしでした。

(2015.10.1)食べた品:叉焼麺700円

新潟ラーメン界のレジェンドの作る中華そば(叉焼麺)、美味しく頂きました。

(2014.7.21)食べた品:中華そば600円 ワンタン600円 叉焼麺大800円など

家族でおじゃました。ただ小箱でカウンターのみの店や相席当然の店などは、今まで避けてきました。しかし!しかし!新潟の歴史・文化、子供たちの食育の為にも「三吉屋」は絶対に食べさせておこう!と思ってました。新潟ラーメンの原点を知って初めて他のラーメンを知る。小学生の娘たちは「シブいお店だね」「えーっ!隣に知らない人が座るの?!」と驚いていましたが、中華そばを食べて「美味しい」の声!特に長女はワンタンがお気に入りだったようです。

(2014.4.25)食べた品:叉焼麺700円

テーブル4つにイスが5脚ずつ。11:00~16:00.17:00~19:00火曜定休。中華そば600円大700円ワンタン600円叉焼麺700円大800円、夏には冷やしもあります。叉焼麺は、ナルト・ネギ・薄味シナチク(メンマという表現より三吉屋ではこの表現がいい)肩かモモ叉焼6枚・めんつうの極細縮れ麺、透明度の高い豚骨と野菜ベース、少々煮干し香る鶏油浮くスープ。また薄味シナチクのバランスがいい。昭和30年台初期にオープンして、親子でバトンをつなぎ!常連に支えられながら頑なに味を変えずに守り続けている歴史と伝統がそこにある。古町は最近寂しい部分もあるがここで守り続ける「愛」がある。後輩をかわいがり、尊敬され、新潟ラーメンを愛し続ける心意気がある。全てにおいて新潟ラーメン界に欠かせない坂田店主。この一杯に店主の愛が人柄がいっぱい詰まっています。

(2005.8.6)おすすめ:中華そば  おすすめ度:97% 店内は狭く、常連さんも多く、おそらくラーメン好きで知らない人はいないと思うが・・・。歴史・伝統を感じるあっさりシンプル中華そば!

閲覧(1149)

チャッペス食堂<日にち限定by碧空麺舗>

場所:新潟市中央区女池2丁目2-28(チャッペス食堂)

今回食べた品:津軽煮干中華そば(小)普通盛700円

おススメ度:93%

基本的に水曜のみ<時に連続営業もありツイッターなどを参考に>チャッペス食堂の定休日に間借り営業。11:00~21:00。カウンター8席・テーブル6、お洒落な店内にラテンミュージックが流れる快適空間。あの見附の名店(古町に移転したが閉店)がチャッペス食堂のお休みの日に間借りして営業。メニューは基本の津軽煮干中華そば(小)700円(大)800円に本日と書かれたメニュー(今日はマーボー麺800円とニボつけ麺900円でした)津軽煮干中華そばを頂く、葱・メンマ・モモカットチャーシュー3枚、自家製喜多方麺に似た縮れ太麺、煮干し香る油少な目シンプル醤油スープ。煮干しのエグミやトゲトゲしさのニボニボと違い煮干しの旨味を引き出したあっさりだが深みのあるスープ。

閲覧(603)

たかみち三条出張所

場所:三条市大島535(8号線沿い織蔵跡地)

食べた品:潮らーめん780円

おススメ度:92%

定休日・営業時間未確認。カウンター9席・小上がり2テーブル(これで親子とかグループ利用も出来るようになりました)この場所はうまいネギらーめん→武神→織蔵と結構変わってる場所。武神もプロデュースした弥彦「たかみち」の分店となる。店主は肉拉麺SENの黒ポロシャツ来てました。基本の潮らーめんは、海苔1枚・ナルト・白胡麻・小葱・メンマ・もやし・刻みキクラゲ・濃い味付けのバラチャーシュー1枚、プリップリの丸やや太麺、豚骨ベースだが白濁でもなく透明と中間的な塩スープ。基本のトッピングがバラエティでいいし、ありそうでない独自性の潮スープがイイね!平日11~15時のラーカレ食べに来よっと。夕方5時からの二郎系の大二郎は私にはもう無理かなぁ~(笑)

 

 

閲覧(1107)

じるば

場所:胎内市東本町5−9

今回食べた品:和出汁しょうゆ650円+大盛100円(日替わりA)

おススメ度:98%

ネギ・穂先メンマ2本・焼きねぎ・味玉丸ごと1個・きちっと油抜きした油揚げ半枚・肉の旨味を消さない薄味付けのやわらかい肩ロースチャーシュー2枚、身が詰まったストレート中太麺、和出汁で何かが目立った出汁ではないバランスの良い茶濁色だが上品な醤油スープ。あー美味しかった~これだけ贅沢なトッピングと麺の量(並でも充分な量180g・大盛270g)なのでお得感満載!ここまで走る価値ありです。

(2018.7.8)食べた品:焼き煮干しつけそば(大)850円(冷盛で) おススメ度:99%

7・8月は焼き煮干し醤油はお休みで「焼き煮干しつけそば」の提供となります。初めて食べましたが、私にとってじるば史上最高でした。大好きな焼き煮干し醤油より適度な酸味があり塩分でより輪郭がハッキリして凄くいい!麺はつけめんにおいて私が重視する大好きな「道」や「とみ田」系の極太麺ではありませんが、このつけダレにはこの麺が合ってます。海苔の上に柚子胡椒・味玉丸ごと一個・厚切りハムっぽい豚肉5ピース、麺は結構な量の美味しい中太麺(つけめんだと大盛で丁度いい)、つけダレの中にカイワレ・メンマ・葱、上品な煮干しが効いた濃厚な味。いつもの煮干し醤油より濃くてしょっぱくて汗をかいた身体に沁みました。いや~美味かった。

(2018.3.25)食べた品:焼き煮干し醤油(大盛味玉付)800円+豚肉増し(3枚)200円 おススメ度:97%

大好きなお店のひとつです。和だししょうゆとごまみそが定番から消え、基本は焼き煮干し醤油と鶏しおの2本柱に。定番が減った分日替わり2種で勝負してます。私はいつもの?焼き煮干し醤油!唯一無二なラーメンですね!煮干しをたっぷり使っていると思われますが、まったく煮干し煮干ししていない!が奥深さを感じる、トロトロスープなのに抜け感が超無化調!ただ並盛でも充分だった事また忘れてましたし、豚肉増しはプラス3枚でこちらも厚めの高級生ハム的なお肉だった事も忘れてました。もー満腹過ぎ!!年齢を考えろ!!普通こういうお店だと関東では物足りなさで印象に残し、また食べたいと思わせて行列店化させるという手法だが、こちらでは全く満腹にさせてくれる。行く前に自分のブログもしっかりチェックしよっと!食材含めて本当にまじめにきっちりとお仕事されている事が伝わってきます。

(2017.5.28)食べた品:鶏しお(大盛)750円+豚肉増し200円

今回初注文の鶏しお、汗を流してガッツリいきたかったのですが、鶏はしっかりのスープですが正直今までと違って物足りなさを感じてしまった。じるばは普通盛でも麺の量が180gもあるの忘れていて大盛(270g)頼んじゃって、この淡麗上品な鶏しおの大盛は普通盛で十分でした。肉は美味しいし、スープも単独で飲むとそれはそれは素晴らしいスープです。細麺ですが大量の麺と合わさるとって考えるとバランス大事です。やっぱ焼き煮干しか和だししょうゆかな?この店主が作ったその他創作系も食べたくて仕方ないです。

(2017.5.2)食べた品:焼き煮干し醤油700円+豚肉増し200円 たんれいしお600円(本日の日替わり)+焼きねぎ20円

この一ヶ月の間に食券機に変わってました。日替わりのたんれいしおもあっさりながら魚介風味がしっかりとしたまさに淡麗!!焼き煮干し醤油も相変わらずの美味しさ。どちらもこの価格でスープに原価かかってるし、麺の量も多いし、味玉がまるまる1個入ってます。

(2017.4.9)食べた品:焼き煮干し醤油(大)800円

マイブーム「じるば」。前回美味しかった焼き煮干し醤油を大盛で頼んでみたが、270gもある麺の量で、並の180gで良かったな!と、、、美味しさって丁度いいからチョイ足りない位が一番いい印象に残りますよね!

(2017.3.19)食べた品:鶏しょうゆそば650円 おススメ度:97% (コスパ200%!)

ホントに気に入ったので先週に続き来ましたが、なんと写真撮ったつもりが保存されてなかった。鶏しょうゆそばは、カイワレ・味玉まるごと1個・斜めカット葱・焼き葱・穂先メンマ2本・ハーブ香る鶏ササミチャーシュー1枚・豚チャーシュー1枚、ツルツル食感のストレート中細麺、鶏出汁のしっかり出た鶏白湯+醤油で茶濁色の美味しいスープ。塩分控えめで個人的にはもっと醤油のキレや塩分あった方がなおイイが、丁寧かつ選抜されたトッピング含めてこれで650円は安すぎます。店主もギリギリですとおっしゃられてたけど、個人的には980円払う価値はあるな!今度は鶏しお?いやいややっぱり焼き煮干し醤油だな!いつかここのあさりと鴨のしょうゆそばや鯛そばなども食べてみたい。

(2017.3.12)食べた品:焼き煮干し醤油(並)700円+豚肉増し(3枚)100円 連食:深煎りごまみそ(並)700円  おススメ度:焼き煮干し100%!! みそ95%

出たー!これは美味い!!焼き煮干し醤油!月曜定休(祝日の場合翌日)11:00~15:00。オープンして間もない2012年に行ったきり5年ぶり2回目の来店。5年でこんなに美味しくなってるなんて!!メニューも変わっていて基本は4つ。鶏しょうゆそば・鶏しおそば(並180g)650円(大盛270g)750円(小盛100g)400円。焼き煮干し醤油・深煎りごまみそ(並180g)700円(大盛270g)800円。並で180gとかなりの量だし、子供用に小盛まであるから日曜は子供連れでいっぱい。豚肉増し(3枚)100円・鶏肉増し(3枚)100円、トッピングは穂先メンマ20円味玉50円ねぎ・焼きねぎ20円油揚げ20円コーン20円バター20円と安い!焼き煮干し醤油は半熟玉子1個・穂先メンマ2本・ねぎ・刻み玉ねぎ(これが合う!)カイワレ・端切れチャーシュー数個・追加した低温処理ももチャーシュー3枚、低加水ストレート中太麺、煮干し香る茶白濁した醤油スープ、これは美味い!あまりに美味しかったので未食の深煎りごまみそ(並)を追加注文!カイワレ・細切り斜めカットのネギ・キャベツ・もやし・玉ねぎ・挽肉、バターのいい香り、やや縮れ中太麺、煎った白味噌ベースの優しいが塩気のある味わい深い味噌スープ。この5年間で素晴らしいメニュー開発・挑戦をしてきたことが以下の写真でよくわかります。ご夫婦の人柄も素晴らしいし作り手によってラーメンって変わります。鶏しょうゆ・鶏しおも食べてみたいし、この方が作った他の創作メニューも食べてみたい。もう大ファンになりました。

(2012.10.21)食べた品:①中華そば並(細麺)  ②特製しおそば(中太麺) おすすめ度:①89%  ②91% ナビがあっても近くまでしか行けない場所、近くに行ったら電柱に宣伝があってやっとでたどり着けました。カウンター3席・テーブル2・小上がりちゃぶ台2.メニューは中華そば(細麺)煮干し風味醤油味と特製中華そば(中太麺)鰹風味の甘醤油味、しおそば(細麺)あっさりしお味、特製しおそば(中太麺)削り節風味の白濁スープの基本4種類。優しそうなご夫婦でやっており、レンゲも箸も2種類の中から選ぶ。中華そば並+肉増しは、メンマ・白髪ネギ・海苔・味玉丸ごと1個、チャーシュー3枚(肉増し)極細ストレート歯応えのある小麦粉系麺、スープは煮干しはあまり前面に出てないが、甘みある優しい醤油スープ。途中から入れる胡椒が合う、スープも飲み干し系だし、ペロリと食べてしまった。特製しおそば、メンマ・刻み青ネギ・半熟玉子半分・鶏チャーシュー4枚、中太麺とあるが、一般的にはやや細麺で少し縮れている。鶏でとった白濁スープには、鰹やサバなどの削り節も効いたスープだが、やや塩味が強い、でも美味しかった。しおそばというより、鶏白湯スープといったラーメン。

閲覧(3277)