NAKADA RAMEN LABO(中田製作所)

場所:五泉市三本木早出3026 (キューピット三本木店敷地内)

今回食べた品:トリュフとイベリコ豚の黄金そば1200円

おススメ度:95%

限定メニューでしょうか?入口に貼ってあったポスターを見て急遽オーダー。贅沢メニューです。金粉がトッピングされ水菜・ネギ・イベリコ豚の燻製チャーシューが約5枚、緩いウェーヴがかかったやや細麺、黄金色のスープはトリュフオイルが少し浮く飛魚出汁ベースでトリュフ塩を使っています。トリュフオイルとトリュフ塩は自分でも持っていますが、それほどトリュフを感じません(笑)それよりアゴ出汁スープは絶品だし、イベリコ豚チャーシューは美味しかったです。イタリアでラーメン食べたら値段も含めてこんな感じかも?!と思って食べました。

(2017.5.3)食べた品:横浜家系とんこつ醤油チャーシュー890円(今回の水曜限定) おススメ度:92%

楽しみにしている水曜限定、今回は横浜家系らーめん690円味玉730円チャーシュー890円、横浜豚骨醤油らーめん!何を再現させても完璧な中田製作所、今回のトライはなんとなく新潟とんこつ醤油(味濱家系)な感じで、横浜とんこつ醤油のキーン!と来る頭骨や豚足の独特のスープと僅かながら違うよーな?でもでもおいしかったですよ~~

(2016.11.22)食べた品:チャーシューメン890円+ネギ50円

これが食べたい!と思って行くので間違いありません!

(2016.6.1)食べた品:<水曜限定>ビリーⅢ890円 おススメ度:96%

今回の水曜限定のラインナップは喜多方らーめんでした。喜多方らーめん690円ちゃーしゅうめん930円そして頼んだビリーⅢ!いわゆる辛い味噌らーめんでした。水菜・味玉半分・極太メンマ・バラ肉ブロックカットチャーシュー5枚、挽肉や細切れ・もやし・キャベツ・人参などを炒めたタップリのトッピング、太麺、焦がし大蒜・辣油などの辛味が効いた味噌スープ、最初に辛味はそんなに感じないのですが徐々にジワ~と効いてきて汗が出ました。ラードで炒めた野菜類のシャキシャキの炒め加減と相まってボリュームたっぷりの旨さでした。個人的には鶏ベース好きなので初代ビリーが一番好きでしたけどね(限定が鶏白湯の時にしかできませんが・・・)

(2016.3.9)食べた品:生姜味噌野菜890円<水曜限定>

水曜限定メニュー狙いで訪問、生姜気分でなかったので入店迷いましたが、、、今回の水曜限定メニューは、生姜しょうゆ系:らーめん690円味玉730円ちゃーしゅーめん890円生姜味噌野菜890円。海苔1枚・水菜・味玉半分・ハーフカットチャーシュー3枚・もやしとキャベツの炒めた野菜タップリ!縮れ丸太麺、生姜香るサラサラタイプのどこか懐かしい味噌味スープ。あえて芳ばしさの為にラードで野菜少し焦がして鍋で味噌スープを作るんで野菜の甘みがスープにのってます。その分味噌は業務用か?そんなに凝ったものでなく生姜を重視したのがわかります。野菜の量もタップリでお腹いっぱいになりました。

(2016.1.12)食べた品:チャーシューメン890円+ネギ50円 おススメ度:94% <濃ーい醤油ブラック系が食べたい気分なら99%>

水曜の限定メニューのUPが最近多かったですが、やっぱり定番のこれが食べたくてたまらない時があります。個人的には背油ブラックでなく背油無しの方が好き、キリッとしたキレのある濃い醤油感!プラス50円でネギもシャキシャキでタップリ入れてもらえます。

(2015.10.7)食べた品:<水曜限定>燕三条系らーめん(ちゃーしゅーめん)890円  おススメ度:96%

水曜限定で燕三条系らーめんをやってました。らーめん690円味玉730円ちゃーしゅーめん890円煮干しみそ野菜らーめん890円。頼んだちゃーしゅーめん(燕三条系)は、バラ海苔・穂先メンマ・ちゃーしゅー約6枚・刻み玉ねぎ、やや固茹での四角い断面の太麺、煮干しガツン!の濃~い醤油に背脂チャッチャ!しょっぱウマい!!煮干し濃度は酒麺亭潤並み、酸味もいい感じ、背脂でマイルドにはなっているが、麺をすするには最高のスープの出来ですが、しょっぱくてスープは飲み干せません(笑)。中田さんの手にかかれば何でも再現できてしまう。昼15:00までの営業もうれしい!

(2015.4.2)食べた品:ラーメン690円+ネギ増し50円  おススメ度:94%

久しぶりに水曜以外に来ました。ラーメンは富山ブラック系、背脂ブラックも人気のようですが、私はキリッとした醤油感が好きなので、背脂はコレにはいらない派。オープン当初は富山ブラックで例えると「大喜」系のしょっぱさでしたが、最近は「いろは」系のややマイルドになり、新潟人でも食べやすいベースとなりました。もちろん大喜系食べたい人は味濃いめと注文できるからイイですね!チャーシューも2枚ついてるし、シャキシャキネギもたっぷりでした。

(20115.1.7)食べた品:水曜限定・ビリー2、950円  おススメ度:97%

お馴染み水曜特別メニュー!今回は豚骨スープが基本でした。前回の水曜は鶏白湯ベースで、ビリーを頂き、感動したので、豚骨ベースのビリー2を頂く、海苔2枚・ナルト・味玉半分が2個・味付けメンマ・チャーシュー2塊・青葱・刻み玉ねぎ・キクラゲ・シャキシャキもやし・挽肉・ナッツ類・ニンニク味噌・マー油に辣油、焦がし大蒜?、喜多方系縮れ麺、豚骨ベースに辛味味噌スープ。中田さんらしく結構濃い味付け、値段はナカナカだが、食感含めて多種多様な食材のハーモニー!豪華さ!950円払っても満足ですね!個人的には豚骨より鶏ベースが好きなので鶏白湯のビリーの方が好きですけど。

食べた品:FRESH SALT1号 670円<限定20食>  おススメ度:92% (安さコスパ98%)

限定20食のFRESH SALT1号を狙って行きました。12時45分着でもOKでした(ここに来る人は水曜以外はブラック狙いですかねー)ネギ・水菜・穂先メンマ・柚子皮多数・大き目バラ肉チャーシュー1枚、加水率やや低めの軽いウェーブかかった細麺、鶏油・煮干しエキスたっぷりの抽出油と煮干し粉、トッピングの柚子がかなり効いた塩ベースのスープ。塩分は中田さんらしくやや高め、柚子皮が多すぎて香りより皮の苦味が玉に瑕。柚子皮は全部食べずに香りを楽しむ程度にする事がおススメ。670円でこのクオリティー高いラーメンを食せる事が幸せ。

(2014.9.17)食べた品:水曜限定メニュー、ビリー(辛)890円+ねぎ(クーポンで無料) おススメ度:99%

今回の水曜限定メニュー:鶏塩白湯690円鶏塩白湯チャーシュー890円鶏塩坦々790円鶏塩つけめん740円ビリー(辛)890円のうち、ビリーを選択、味玉半分・チャーシュー2枚・ネギ・生キクラゲ3個・プリーツレタス・もやし・白髪ネギ・味付け挽肉・ナッツ類・角の無い長方形断面のやや太麺、鶏白湯ベースに辛味噌・辣油・マー油・チー油(鶏油)、山椒少々、中田製作所らしくやや塩分高め味付け濃厚!これは美味い!体調がこの味濃いめを求めていたのとビンゴすると同時にこれらの食材の食感の競演が素晴らしかったです。水曜限定でなく定番にしてくれないかなー?最近定番の日より水曜限定メニューを求めて水曜の方が混んでいる様な気がする。

(2014.6.25)食べた品:赤豚730円  おススメ度:97%

かなり常連の域にきてますが、今回はこの店の水曜限定ラーメン(定番メニューは無し)。前々回の白鶏は98%のおススメ度!今回の水曜限定メニューは、白豚690円黒豚710円赤豚730円冷やし塩たんめん790円替玉60円。赤豚は、小葱・白胡麻・キクラゲ・焦がし大蒜・もやし・辛挽肉、博多系白い小麦粉系固ゆでストレート細麺、白濁豚骨スープに辣油や赤唐辛子などの辛味が溶け出し美味い!味は中田製作所らしくややしょっぱめ!水曜日もひとつの楽しみです。

いつも食べる品:チャーシューめん890円+ネギ増し50円  おススメ度:93%

やはり個人的にはブラックは背脂でない方がキリッとして美味しいと思いました。苦味を取る為ドライ処理したシャキシャキネギも最高!らーめん690円味玉らーめん730円チャーシューめん890円<ここまでブラック醤油>背脂ブラック710円背脂ブラックチャーシュー910円塩らーめん670円塩チャーシュー870円味噌らーめん790円味噌チャーシュー990円つけめん740円海老つけめん790円大盛100円増し。

塩っぱいラーメンを欲した時はここ!体調がそうでないときに食べると厳しい。いつも思うのですが、それ以外のラーメン技術に関して素晴らしい中田さんが、故郷富山のブラックをメインにする事は、危険かつすごい事だと思います。まぁあの「大喜」から比べるとマイルドなのかもしれませんが・・・これを食べるとイタリア本場のミラノのパスタを思い出します。ミラノ在住の知人に観光客用でない、ミラノ人が集まるパスタ人気店を数店連れて行ってもらいましたが、とにかく間違っているのではないか?という程塩っぱかった!身体が求める時、麻薬的な塩分ですが、間違った時にチョイスすると失敗する不思議な共通点を感じます。知人に紹介して「あんなもん・・・・・・」と言われた事もありますが、ちゃんとわきまえて食べに行って頂きたいと思います。

(2012.12.26)食べた品:水曜限定メニュー:白鶏 おすすめ度:98% 今回で4回目の来店となります。2回目以降記事はアップしてませんでしたが、前回はチャーシューメン・ネギ増しを頼んで、変化にびっくりしました。当初は富山ブラックを強く再現しようとした醤油の濃さ(塩っぱさ)でしたが、普通の状態では、随分まろやかに、塩分も少し抑え気味でマイルドブラックとなり、新潟人に合わせてきた印象です。なお、原点を食べたい場合は、中田店主テンションマックスの頼み方(味濃い目・ネギ増し・ライス)で味濃い目でオーダーすれば良いのかと思います。今回は水曜限定メニューを視察(試食)!昼の部:黒鶏、白鶏、(夜の部は、夜鶏塩白濁、夜坦々麺となってます。鶏だしという事で、あえて昼の遅い(ダシが濃くなる)時間で、かつ鶏は本来弱めの上品なだしなので、当然しおの白鶏のオーダー!ほうれん草・チャーシュー3枚(醤油味だが、美味い!)斜めきりねぎ(シャキシャキねぎの使い方が上手い)小麦粉香るやや細ストレート麺、鶏だしに鶏香油、これは美味い!

閲覧(3692)

一平

場所:村上市小口川19‐16 岩船駅裏

今回食べた品:ラーメン582円+半チャーハン465円

おススメ度:95%・88%

一年ぶりにおじゃま出来ました。やっぱりここのスープは美味い!!ラーメンは582円で海苔1枚・ナルト・ほうれん草・ねぎ・メンマ・やや甘いチャーシュー約2枚、ツルツルやや細麺、煮干し香る野菜その他複雑な味が絡む昔ながらの中華スープ、大変リーズナブルで大好きです。チャーハンはパラパラではないが味付けは昔ながらで良い。一平食堂のメニューを掲載してみましたが、ラーメンはじめ麺類は五目ラーメン685円・味噌ラーメン685円とすごーくお得感あるお値段だが、チャーハン・半チャーハンがお高く感じるのは私だけ?原料費でなく手間暇代ですね!

(2016.5.29)食べた品:チャーシュー麺757円+大盛108円 おススメ度:95%

久々~!値上げはありませんでした。大盛にしたせいかちょっと今回は麺がゆるかったけど、シンプルラーメンの美味しさは健在です。

(2014.5.17)食べた品:チャーシュー麺757円 おススメ度:96%

営業時間11:00~13:30、17:00~20:00。チャーシュー麺はナルト・メンマ・海苔・ほうれん草・角煮系の味付けされたバラ肉チャーシュー6枚(やや甘い角煮風の味付けだったけなー?という印象??)細いストレート麺、煮干しと動物系のスープ!前回とまた若干違う様な?あっさり系の個人店は時々ブレます。まあそれが味ですね!平ザルを捌く白いコック服の初老の店主はカッコいいですね!
前回(2011.3.17)食べた品:チャーシューメン おすすめ度:105% 結論!やっぱり美味い!ここまで足をのばす価値あり(高速無料だし)黄土色にやや濁った煮干し魚介スープは最高ですね!前回食べた品:チャーシューめん おすすめ度:105%  村上といえば、ちくに。一平も有名でしたが、2回ほど山形からの帰りにナビで行こうとしたが、店が近くだが移転しており、行けなかったという経験があります。今回は新発田での用事だったのですが、早目に出てわざわざ?岩船まで飛ばしました。カウンター合計10席、テーブル3、こあがり3テーブル。ロフト風の高い天井にファンがまわっています。豚骨鶏がらベースにあっさりだが、パンチのある魚介系ダシ、特に煮干しも効いてます、これは絶品スープといっていいのではないでしょうか!ねぎ、メンマ、ナルト、海苔、ほうれん草、四角い薄切りバラ肉醤油味トロトロチャーシュー5‐6枚、普通よりやや細目のつるつる麺。イケます。村上の人気店という事もわかります。中華丼や五目ラーメンを頼む人も多かったです。こっち方面きたら此処に決まりですね!

閲覧(503)

じるば

場所:胎内市東本町5−9

今回食べた品:鶏しお(大盛)750円+豚肉増し200円

今回初注文の鶏しお、汗を流してガッツリいきたかったのですが、鶏はしっかりのスープですが正直今までと違って物足りなさを感じてしまった。じるばは普通盛でも麺の量が180gもあるの忘れていて大盛(270g)頼んじゃって、この淡麗上品な鶏しおの大盛は普通盛で十分でした。肉は美味しいし、スープも単独で飲むとそれはそれは素晴らしいスープです。細麺ですが大量の麺と合わさるとって考えるとバランス大事です。やっぱ焼き煮干しか和だししょうゆかな?この店主が作ったその他創作系も食べたくて仕方ないです。

(2017.5.2)食べた品:焼き煮干し醤油700円+豚肉増し200円 たんれいしお600円(本日の日替わり)+焼きねぎ20円

この一ヶ月の間に食券機に変わってました。日替わりのたんれいしおもあっさりながら魚介風味がしっかりとしたまさに淡麗!!焼き煮干し醤油も相変わらずの美味しさ。どちらもこの価格でスープに原価かかってるし、麺の量も多いし、味玉がまるまる1個入ってます。

(2017.4.9)食べた品:焼き煮干し醤油(大)800円

マイブームは「じるば」と「市松」。前回美味しかった焼き煮干し醤油を大盛で頼んでみたが、270gもある麺の量で、並の180gで良かったな!と、、、美味しさって丁度いいからチョイ足りない位が一番いい印象に残りますよね!市松とは全く別物の煮干しスープだが、どちらも美味しい!!

(2017.3.19)食べた品:鶏しょうゆそば650円

おススメ度:97% (コスパ200%!)

ホントに気に入ったので先週に続き来ましたが、なんと写真撮ったつもりが保存されてなかった。鶏しょうゆそばは、カイワレ・味玉まるごと1個・斜めカット葱・焼き葱・穂先メンマ2本・ハーブ香る鶏ササミチャーシュー1枚・豚チャーシュー1枚、ツルツル食感のストレート中細麺、鶏出汁のしっかり出た鶏白湯+醤油で茶濁色の美味しいスープ。塩分控えめで個人的にはもっと醤油のキレや塩分あった方がなおイイが、丁寧かつ選抜されたトッピング含めてこれで650円は安すぎます。店主もギリギリですとおっしゃられてたけど、個人的には980円払う価値はあるな!今度は鶏しお?いやいややっぱり焼き煮干し醤油だな!いつかここのあさりと鴨のしょうゆそばや鯛そばなども食べてみたい。

(2017.3.12)食べた品:焼き煮干し醤油(並)700円+豚肉増し(3枚)100円 連食:深煎りごまみそ(並)700円

おススメ度:焼き煮干し100%!! みそ95%

出たー!これは美味い!!焼き煮干し醤油!月曜定休(祝日の場合翌日)11:00~15:00。オープンして間もない2012年に行ったきり5年ぶり2回目の来店。5年でこんなに美味しくなってるなんて!!メニューも変わっていて基本は4つ。鶏しょうゆそば・鶏しおそば(並180g)650円(大盛270g)750円(小盛100g)400円。焼き煮干し醤油・深煎りごまみそ(並180g)700円(大盛270g)800円。並で180gとかなりの量だし、子供用に小盛まであるから日曜は子供連れでいっぱい。豚肉増し(3枚)100円・鶏肉増し(3枚)100円、トッピングは穂先メンマ20円味玉50円ねぎ・焼きねぎ20円油揚げ20円コーン20円バター20円と安い!焼き煮干し醤油は半熟玉子1個・穂先メンマ2本・ねぎ・刻み玉ねぎ(これが合う!)カイワレ・端切れチャーシュー数個・追加した低温処理ももチャーシュー3枚、低加水ストレート中太麺、煮干し香る茶白濁した醤油スープ、これは美味い!あまりに美味しかったので未食の深煎りごまみそ(並)を追加注文!カイワレ・細切り斜めカットのネギ・キャベツ・もやし・玉ねぎ・挽肉、バターのいい香り、やや縮れ中太麺、煎った白味噌ベースの優しいが塩気のある味わい深い味噌スープ。この5年間で素晴らしいメニュー開発・挑戦をしてきたことが以下の写真でよくわかります。ご夫婦の人柄も素晴らしいし作り手によってラーメンって変わります。鶏しょうゆ・鶏しおも食べてみたいし、この方が作った他の創作メニューも食べてみたい。もう大ファンになりました。

(2012.10.21)食べた品:①中華そば並(細麺)  ②特製しおそば(中太麺) おすすめ度:①89%  ②91% ナビがあっても近くまでしか行けない場所、近くに行ったら電柱に宣伝があってやっとでたどり着けました。カウンター3席・テーブル2・小上がりちゃぶ台2.メニューは中華そば(細麺)煮干し風味醤油味と特製中華そば(中太麺)鰹風味の甘醤油味、しおそば(細麺)あっさりしお味、特製しおそば(中太麺)削り節風味の白濁スープの基本4種類。優しそうなご夫婦でやっており、レンゲも箸も2種類の中から選ぶ。中華そば並+肉増しは、メンマ・白髪ネギ・海苔・味玉丸ごと1個、チャーシュー3枚(肉増し)極細ストレート歯応えのある小麦粉系麺、スープは煮干しはあまり前面に出てないが、甘みある優しい醤油スープ。途中から入れる胡椒が合う、スープも飲み干し系だし、ペロリと食べてしまった。特製しおそば、メンマ・刻み青ネギ・半熟玉子半分・鶏チャーシュー4枚、中太麺とあるが、一般的にはやや細麺で少し縮れている。鶏でとった白濁スープには、鰹やサバなどの削り節も効いたスープだが、やや塩味が強い、でも美味しかった。しおそばというより、鶏白湯スープといったラーメン。

閲覧(794)

聖龍

場所:新潟市中央区東大通1‐9‐21

今回食べた品:聖龍ラーメン

おススメ度:90%

またまたやってしまったシリーズ!代行待ち3次会ラーメン、もちろんその時の自分の体調や欲する度合いによっておススメ度って変わる気がしますが、近年の美味しいラーメンを食べてるとアレッ?もっと美味しかったみたいな感覚に陥りますね。

(2016.11.11)食べた品:聖龍ラーメン530円 おススメ度:94%

飲み会後またやってしまった。浦咲が行列にてこちらへ!聖龍ラーメン530円チャーシューメン700円味噌730円タンメン700円マーボーメン730円タンタンメン730円他にラーメンの種類多数!どんぶり・炒飯・カレーに中華一品料理等充実。しかし安い!手打ち麺がウマい!スープが濃い!飲んだ後には堪らない麻薬系ラーメンです。

(2016.4.29)食べた品:聖龍ラーメン おススメ度:94%(飲んだ後に限る) 日曜定休、平日10:30~15:00・18:00~25:00、土曜10:30~15:00.サッカーチームの飲み会の後、野郎4人で閉店ギリギリに乱入!いつもの「浦咲・・・焼きあごラーメン」にしようか?となったがたまに違う所でという事でこちらにおじゃま!結果皆大満足でした。ツルツルシコシコの太めの自家製麺に醤油感の濃いそして煮干しガツンの魚介系背油醤油ラーメンは飲んだ後の選択肢として最高でした。もちろんチャーハンにビールも皆でシェアして、翌日反省といういつものパターンですが、何か?。

(2011.4.19)食べた品:チャーシューメン700円 おすすめ度:91% 前から気になっていた店ですが、新潟駅前で飲む事も少なく、昼も滅多に用事がないので、今まで縁がありませんでした。また駐車場がないので、近くのコインパーキングなどに停めるとプラスの値段となってしまいます。基本は中華飯店ですが、手打ちラーメンが人気。昼・夜とサラリーマンでいっぱいです。店頭にあるメニューの模型がレトロ感たっぷり!カウンター5席、テーブル5、小上がり1テーブル。食べたチャーシューメンは、ねぎ・メンマ・チャーシュー6枚、やや太めでモチモチ感のある喜多方に似ているがあまり縮れていない自家製麺、スープは背油醤油、黒っぽい中華スープに魚介ダシ、甘みと若干の酸味、結構、中華料理屋だからか?化学調味料味も濃い!でもこの辺では穴場的な店といえる。

閲覧(744)

紹興楼

場所:新潟市秋葉区中野2‐182‐3

今回も食べた品:担々麺700円

おススメ度:93%

月曜定休、12:00~15:00.18:00~21:00。カウンター2席・小上がり約10テーブル。メニュー改定があったので、柳麺600円塩600円もやしラーメン700円雲呑麺700円広東麺800円担々麺700円五目800円天津麺750円叉焼麺800円蝦仁湯麺800円味噌700円辛味噌800円麻婆麺700円回鍋肉麺800円など、他に焼きそば各種・炒飯・中華メニュー多彩。作り手は店主ひとりで多少時間はかかるが腕は確か。ご存知担々麺はネギ・タップリの挽肉・ニラ・溶き卵を炒めたニンニクが効いた辣油のみで芝麻醤などを使っていない清湯サラサラ醤油ベースの辛いスープに加水率高めのツルツル細縮れ麺。横浜たんたんの担々麺や勝浦タンタンメンに似たタイプ。旨い!!食べ終わる頃には汗がドッと噴き出している。私にとって「柿屋」の辛子そば・「まるしん」の麻婆麺・「紹興楼」の担々麺は大好きな中華創作系3大 邪道(失礼!)ラーメンである。

(2014.1.26)食べた品:坦々麺 おススメ度:93%

たまに食べたくなる逸品!夏食べて汗だくになりましたが、やはり寒い冬!胡麻系の坦々麺とは、別物なので賛否両論ありそうですが、コレはコレ!身体の中から温まるならコレ!ラーメン好きで食べていない人は必食の一品。豚挽肉もタップリ!ねぎ・ニラ・卵とじで辛味噌が効いたボリュームある坦々麺。細麺で大盛でなくても200gはあるかな!?何を頼んでもボリュームありで、大衆中華の見本の様なお店です。但し基本ご夫婦二人で運営しているので、ランチタイムは接客その他待ち時間は覚悟のうえで!ここの麻婆麺も麻婆ナス飯も好きですね!
前回(2010.6.21)食べた品:坦々麺 おすすめ度:93%

相当前に同じ坦々麺で記事にした事はあるのですが、TVで松本人志の○○な話のヨダレが出る話で、人気芸人がB級グルメを紹介するコーナーで、インパルスの堤下が横浜の「たんたん」の坦々麺を紹介、にんにくが効いて辛いが醤油ベースの珍しい坦々麺と聞いて、パッ思い出したのがこの「紹興楼」。お昼時には常連さんでごったがえす。夫婦でやっているのだが、抑えめな価格とボリューム満点に昼は地元民で満員状態。例の坦々麺の話に戻るが、普通坦々麺は練りゴマベースでどちらかというとドロッとした濃厚スープだが、松っちゃんや千原ジュニアも感動していたが、それに近いのではないかと思われる坦々麺がここにある。胡麻ベースの濃厚坦々麺も好きだが、邪道ともいえるこのクセになる辛さの坦々麺は暑い夏にタオルなしでは食べれないだろう!

閲覧(694)

恵比寿

場所:五泉市石倉甲201-25

今回も食べた品:チャーシュー(大)950円ネギ増し

しかしよく行くわ(笑)

(2017.3.3)食べた品:チャーシューメン(大)950円ネギ増し

(2017.1.21)食べた品:チャーシューメン850円ネギ増し無料

(2016.10.20)食べた品:チャーシューメン<ネギ増し>850円

(2016.5.8)食べた品:チャーシュー大<ネギ増し>950円 おススメ度:120%

言わずもがな私の「西の横綱」的なラーメンだが、20年通っているが初めて知った事がひとつ!ネギ増し頼めてしかも無料だったのね~!今度から常にネギ増し決定!あまり注文が増えると有料になるかもなんで、ここを見た人だけね(笑)

(2015.1.16)食べた品:チャーシューメン850円 今回は前と変わった事2つに気付きました。でもここでは書きません。ねぎは美味しかったけど。

(2015.9.19)食べた品:チャーシューメン850円 おススメ度:120% また恵比寿中毒症状が出て来店(笑)今回は伊藤の親父さんの麺茹で!なんで麺の硬さ最高!そしてチャーシューも見かけは昔より減ったけど、今回は端っこがタップリ入っていてうれしかった。国産豚肉高騰の中、頑張ってます。

(2015.5.9)食べた品:チャーシューメン850円  おススメ度:100%

前回との間にも何回も来ていますが、今回はちょっと気になる事があったので・・・UP。チャーシューの量が写真からもわかる様に少し減っています。チャーシュー好きで昔から来ているので敏感にわかってしまいます。2~3枚少なくなった様な!値上がり対策でしょうか?親父さんがいなかったからか?この店はいつもアバウトでも美味しいからいいんですが、今回は露骨にわかりますよ!形は悪いが大昔閑古鳥が鳴いていた頃、口コミでチャーシューの旨さと量を多くの人に伝えました。私の西の横綱には違いないから頑張ってください。

(2014.8.17)食べた品:チャーシュー(大)950円  おススメ度:130%

もう100回近く来ていてアップする必要はないが、今回8月1日より全メニュー50円アップになっていたので更新します。ラーメン650円大750円特950円チャーシューメン850円大950円特1250円。うーん!昔からするとだいぶ高い感じがしてきました。ただチャーシューの豚の値上がりはよーくわかっているので仕方ありませんが・・・相場が下がったら値下げしてくれたらいいのですが(笑)しょっぱ美味くて最高です。ここ紹介して「良さがわからない」って人たまにいるけど、3回以上通ってわかる普通美味い!肉で喰らうラーメンなんだよね!

(2014.4.20)食べた品:チャーシューメン(大)  おススメ度:140%

今や誰もが知る五泉の有名店。あまりにも行っているので記事の更新はほとんどしていかったが久しぶりに更新!月曜定休、11:30~13:30の2時間昼のみ。昔と比べて正直普通の「ラーメン」のチャーシューの量が減り、チャーシューメンを頼まなくてはこの店の良さが分からなくなってきたが、肉とほおばるシンプル醤油ラーメンとしては、ありそうで無いラーメン。平ザルからすくう麺の量もアバウトの様な気がするが計算されているし、湯切りも甘く大丈夫?と思うのだが、不思議と問題ない!実はこのラーメンスープにニンニクを使っているのだが、誰も気づかない!それもそのはず、丸ごと入れてエキスだけをとっているから、ニンニクは切って削って臭みが出るのだから。しかも立派な大蒜です。何の変哲もないラーメンに見えるが結構光ってますよ!!

(2005.5.21~2006.1.30):ラーメン おすすめ度:150% 今はもう超人気店だが、人気店になるかなり前からの常連だった。前はチャーハンなどもあり、好きな時間にそれ程混むこともなく、私の隠れた名店であった。今は昼2時間だけの営業(11:30~13:30)で、平日の12時前か閉店間際が狙い目である。このラーメンは自分の中ではトップ5に入るが実に不思議なラーメンでもある。それは、ご主人伊藤さんの、超こだわっているようで、アバウトな作り方(大鍋で流しの水を汲みいれる。ラーメンというよりチャーシューで食べるといったラーメンだが、チャーシューの量、味とも絶品で、時々妙に食べたくなる懐かし系のラーメン。

閲覧(1647)

多良富久食堂駅前店

場所:新潟市新津本町1-6-35 JR新津駅から最初の小道を右に

今回食べた品:半ラーメン450円

もうこちらの店は飲みに何度も来る仲間が経営運営しているお店。こちらのあっさりラーメンも飲んだ後に最適!今回はガッツリ飲み食べした後に炒飯だ・餃子だ頼んだ最後のオーダーだったから半ラーメンにしました。罪悪感も半分になればいいのだが・・・タラる?カホる?オバナる?は新津人の2次会・3次会の合言葉(笑)

(2006.1.4)チャーシューメン 味噌バターらーめん
新津なのでよく飲んだ帰りなどにおじゃまさせてもらっている。チャーシューメンはバラ肉を使っていて大きめ、スープは流行を追わず、なんとも懐かしい透明あっさり系。味噌バターは大さじのスプーンにバターがゴテッとのっていて味噌にしてはアッサリ系の味噌ラーメンにコクと懐かしさを与えてくれる。他のメニュー(つまみ類)やチューハイなども充実しており、2次会や3次会の飲みながら腹ごしらえには最適な店である。

閲覧(183)

さんぽう亭(新津店)

場所:新潟市秋葉区程島字萱の中1865−1

今回食べた品:担々麺820円+半炒飯410円

三宝グループの「隠れ担々麺ファン」です<隠れるなって(笑)>手間暇や美味しさ考えると仕方ないが半炒飯がセットでもう少し安いともっと嬉しいなぁ

(2017.1.24)食べた品:五目うま煮めん820円+半炒飯410円

さんぽう亭テッパンの五目うま煮めん!久しぶりの選択でしたが、気のせいか前と変わった様な・・・紹興酒や椎茸の旨味を前面に具材の味をより感じられるように甘さ控え目でよりシンプル本格派になりましたといった感じか?前はオイスターソースと砂糖の甘みが立ち、片栗粉多めのもっと甘い餡がタップリでスープに絡めて的な感じだった様な・・・好みの分かれるところだが本物志向の方は嬉しい変化かも知れませんね。

(2016.12.25)食べた品:こってり中華734円

(2016.10.24)食べた品:全とろ麻婆麺<東京ラボ仕様>864円(←1,000円が期間限定)

この間にも何度も行ってましたが、同じものばかりの記事になるのでコレは!という時にのみ更新!全とろ麻婆の東京ラボ仕様頂きました。そんなに違いはないだろう!とタカをくくってましたが、麺の美味さにビックリ!この麺は美味いですね~。麻婆は前回大辛にして辛さ得意な私でしたがナメテましたので、今回は普通で!充分辛かったです。あまり頼まないのですが、半ライスに麻婆麺を食べる前にかけて美味しく頂きました。新潟麻婆麺として「三宝亭」「まるしん」「忍」「愛心」「かなみ屋」「たまる屋」と私の中の新潟6大麻婆麺です。三宝さんは麺の旨さは断トツです!あとは好みの問題ですね!

(2016.4.21)食べた品:五目うま煮めん820円 鶏白湯塩らーめん788円

(2016.2.19)食べた品:全とろ麻婆麺864円+大辛64円

はっきり言って大辛をナメてました。上に激辛があるし、結構辛さは大丈夫な方なので全とろ麻婆麺大辛で頼んだところかなりキマシタ!複雑な辛味で主に辣油と山椒!麻婆の「麻」はご存知、痺れるという意味なので本当に痺れました。たぶん「花椒塩ホワジャオエン」を使っているので横浜中華街で食べた痺れてしょっぱい本格四川麻婆豆腐の域でした。旨かったけどかなり塩分キツイのと汗がワーッと吹き出し、店を出るまで恥ずかしい位の大汗でした。今度は普通か中辛にしよ!

(2015.10.16)食べた品:五目うま煮麺820円 鶏白湯塩らーめん788円+半炒飯

山梨からの取引業者さまと・・・安定のおいしさ

(2015.9.14)食べた品:鶏白湯塩らーめん788円(限定)

これイケます!銀座の行列の出来る店「篝」の鶏白湯を彷彿させる優しい甘みもあるポタージュ系の鶏白湯スープ!!新グランドメニューになっていました。ちなみに大好きな五目うま煮めんは820円となっていました。

(2014.7.15)食べた品:五目うま煮めん+半炒飯

(2014.3.18)食べた品:つけ麺<極>(麺250g)

ドロッとしたしつこくない甘みのある鰹節が前面にでた魚介ダシとんこつスープ、ねぎ・メンマ・コロ肉チャーシュー・食感のよい玉ねぎみじん切り!美味しかったです。

野菜味噌&半炒飯 これもイケます!特に半炒飯は美味い!

閲覧(2034)

福楽(加茂店)

場所:加茂市柳町1‐7‐1

今回も食べた品:チャーシューメン850円玉ねぎ増し(無料)

麺を食べた時にアレッ!ツルツル系の前より細い!って思ったら、店主から土曜だけ?麺を変えてみてますって、確かに三条の親父さんの時と比べて太麺で通していたけど、どちらかというと食後のガッツリ感はあって、それはそれで良かったけど、個人的に年齢とともにあっさりを好む様になってきて、時にガッツリ普段はあっさりがいいなって、1:3位な感じ。店主いわく「またすぐ食べたくなるラーメンを目指してる」って、進化・実験し続けてます。やっぱりこのチャーシュー・スープは私にとって横綱には変わらない。

(2016.12.27)食べた品:チャーシューめん850円+玉ねぎ(無料)

親父さんの三条店が今年(2016)いっぱいなので向こうに通ってましたが、久々にこちらに!確かに三条とは別物ですが、こちらはこちらの良さがあります。麺がストレート太麺になりスープにやや絡みにくいという点もありますが、ラーメン店で今や当たり前の外国産チャーシューでなく、実直に国産豚を使い、切りおきせず直前にカット。店主いわく「外国産を美味しく出来る技術は持ち合わせてませんから」と謙虚な姿勢(三条店も同様)。確かにあの「春紀」でさえカナダ産のチャーシュー、だがあの技術を持ってこそ美味いチャーシューになる。また外国産でもアジア系は苦手だが、EUや北米・カナダの豚肉は美味しいし、チルドや冷凍技術も上がって来ているので国産に劣るものでもなくなってきているが・・・ただ獣臭のするチャーシューだけは苦手です。福楽は私にとってナンバー1のお店であります。

(2016.6.8)食べた品:チャーシューメン850円+玉ねぎ増し(無料)

私のホーム、気分により(ガツンとなら加茂・あっさり深いなら三条)親父さんのいる三条店と使い分けますが、今ではラーメン店では稀になっている国産チャーシューも美味しい!ちなみにあまり気付かなかったけど、麺をもたれないようにストレート系に変えたそうです。

(2015.12.31)食べた品:チャーシューメン+玉ねぎ増し850円<朗報:スープ改良してさらに安定絶品スープ> おススメ度:180%

朗報です!!今回一口スープを飲んで「美味い!」ほぼ神のスープでした。食べ終わって店主に「今日のスープは抜群でした」と声をかけると、「スープ改良しました」との事。大量の鶏ガラベースはもちろん以前より魚介を強めてスープに輪郭が出てます<私の主観ですが・・・>。一番好きな店だけに時々スープがぼんやりした感じの時があったのですが、たぶんこれで解消!最高のスープです。チャーシューもスープとのハーモニーが抜群の旨さだし、味変の大人気の極太メンマ、玉ねぎ増しは無料!?玉ねぎ好きはたまらない!やっぱり福楽最高!!マイNO.1です。

(2015.11.15)食べた品:チャーシューメン850円

私の定番中の定番、美味しかった~

(2015.4.19)食べた品:チャーシューメン850円 おススメ度:120%

やっぱり誰が何と言おうと自分の好きなラーメンです。もちろん多少のブレはあります。今回は神のスープまではいきませんでしたが、やっぱり美味い! 

(2014.5.18)も食べた品:チャーシューメン おすすめ度:180%

あまりにも行っているのでいつもは更新しませんが、県内540軒以上、県外140軒、合計680店舗以上の記事をアップして、ラーメンを食べている数はリピートや記事にしないもの(失礼になるので・・・)相当な数になるが、一番好きなラーメンは?と聞かれたらここ(または気分によって福楽三条店)になります。

とにかく何度食べても、いつ行っても、美味しい!私好みのチャーシューメンである。スープのうまみとチャーシューの美味しさは群を抜いていると思う。福楽本店、恵比寿、と3本の指に入ります。ワカメやホウレンソウのトッピングは特にどうでもいいのだが(女性や健康上にとっては◎)最初はいつもこの店の紹介で「メンマ」にスポットがあたるのが嫌だったんだけど。極太ごま油メンマは品質もいいし、それ自体美味しいが、バランスとしてどうなのか?と思っていましたけど、ラーメンを食べながら、時々箸休め(ご飯のおしんこ感覚)だといいと思いました。ともあれ私好みのたまねぎみじん切りトッピングと絶品チャーシュー、黄色くて美味しい麺、何よりもここの醤油ベースのスープは本当におススメで、私が紹介した何人かも、このスープは深ーいい!と感動してくれました。不思議な事がひとつあるのだが、私の中のベスト10に入るラーメン屋さんは、どこも行列のできる店が多い中、ここだけ(しかもベスト3以内)は人気は高いが程よい混み方で済んでくれているのは常連としては、これほどうれしい事はないのだが・・・おすすめ品:チャーシューメン チャーシューメン背脂+岩海苔別皿おすすめ度:180%ラーメンは嗜好品で、好みは百人百色だが、私の中でナンバーワンラーメンの福楽(三条・石上大橋たもと)の親父さんのせがれさんが加茂市でやっているラーメン店。行った回数でいうともしかして三条店より多いかもしれない。親父さんの店のおすすめ度が評価最高の200%なので、加茂店の方は今まで登場させていなかった。違いはいつからか麺が変わった事にある。個人的にはあの絶品の醤油スープにあの麺、そしてあの美味しいチャーシューは絶品だと思っている。が、研究熱心なせがれさん(店主)は、時代の変化、お客様の動向などより、ちょっと太めのしっかりした麺を選択した様です。スープの美味しさ、チャーシューの完成度などほぼ同じですが、麺の違いと新メニューなどに挑戦する店主といった感じです。最初は何故麺を変えたのだろうと思いましたが、違う食べ方をするとこちらの方が合うかもしれません。いつものオーダーチャーシューメンに背脂をトッピングしてもらい(無料)そこに別皿で岩海苔を頼む(岩海苔がスープの上に最初からあるとスープの味がよくわからなくなるので、少しづつ入れながら食べる)但し、あの美味しいスープに背脂を入れる事自体がスープに申し訳ないような気もするが・・・。ここはメンマが有名な店であるが、メンマ自体はおいしいが、バランスとして主張(胡麻油や太さ)が強すぎるような気がしている。ともあれ伝統を守り抜く親父さんと変化対応しているせがれさんに一番好きなラーメン屋としてこれからも応援したい(ただ通うだけだけど)。

閲覧(1979)

関屋 福来亭

場所:新潟市中央区関屋大川前2‐3‐10(JR関屋駅前)

今回食べた品:チャーシューメン900円

おススメ度:93%

久しぶりに来ました。しょっぱい味付けのモモチャーシュー5枚・タップリのツバサン系にしては細め明るい色のメンマ・青葱(玉ねぎが嬉しいな!)、それほど太くもないビラビラ平打ち麺、色は黒くはないがしょっぱめの背油醤油スープ。最近どんどん美味しい新店や煮干しのガツン!と効いた背油醤油スープ食べているので正直前ほどの感動は無いものの旨かったです。

(2015.10.22)食べた品:チャーシューメン900円 おススメ度:96%

久しぶりなのでメニュー値上げの更新。ラーメン700円チャーシューメン900円メンマラーメン900円チャーシューメンマ1,100円五目うま煮900円萌やし800円味噌1,000円タンメン800円、大盛100円増し、他にチャーハン・中華飯・焼そば。燕三条系にしては白いメンマ、玉ねぎでなく、長ネギ、噛みしめ系のしおっぱい味付けチャーシュー、麺は厚みのあるビラビラ平打ち麺、背脂醤油スープ、旨い!

前回(2013.12.13)食べた品:チャーシューメン800円  おススメ度:96%

久しぶりにおじゃました。旨かった。前回(2010.1.9)食べた品:チャーシューメン大盛  おすすめ度:96% 関屋店におじゃましたのは実は初めてですが、燕の福来亭(白山町店)は記事かいているとばっかり思ってました。今は閉店してしまった燕市燕にあった燕三条系ラーメンの元祖とも言える福来亭!移転して白山町店と暖簾分け関屋店、移転進化した「龍華亭」、兄弟関係にある「いこい食堂」「中華亭」など、血縁関係者や弟子などで細かな事はわかりませんが・・・。この関屋店ですが、日曜祝日休みで10時‐15時の営業時間、土曜だけど行列ができてました。カウンター5席、小さめテーブル3、こあがり1.店内にはたまらない香りが漂います。頼んだチャーシューメン大盛は細身の黒っぽいメンマ、ねぎ、チャーシュー4‐5枚(不揃いだが醤油味でうまい)麺は太め平打ち縮れ麺(会津の古川農園の麺に似ているが、コシが強い)背脂濃厚醤油スープだが、キレのよい生醤油の甘みと程よい酸味、煮干しガツン!は私の好みです!!特に前述した燕三条ラーメンの中でこの店は、たまたまかもしれないが、一番煮干しが強い様な気がした。だから評価高いが値段もそれなりに高い、但し麺のボリュームも半端じゃない。麺で好みが分かれるかもしれないが、旨いと思います。特にこのお店は常連らしきお客が多く「麺柔らかめ」とか「味濃い目」とか「油少なめ」等々注文時、言葉が飛び交っています。

閲覧(2526)