ラーチャン家バスセンター店

場所:新潟市中央区万代1-6-1バスセンター内

食べた品:ラーチャンセット680円

バスセンターのカレーのお隣、年中無休、月~金09:00~19:00.土日祝08:00~18:00。長いカウンター2列での立ち食いスタイル。食券機で買ったあと番号を呼ばれるまで待つ。ラーチャンセットは680円と女池の本店のソレ850円より安く設定されています。立ち食いだからだと思う。やっぱり立ち食いの感じはどんぶりを持つのか顔を近づけて食べるのかカウンターの高さ含めて大変だし、落ち着かない。ラーメンはネギ・メンマ・バラチャーシュー1枚、極細縮れ麺、煮干し香る透明スープ。たまたまだと思うがちょっと麺がゆるかったかな、本店よりスープも薄め、炒飯はしっとりパラパラ旨かった。シンプルラーメン・炒飯は作り手やタイミングによって変わりやすい。朝早くから通し営業は有難い選択肢のひとつとなりますね。

閲覧(266)

大衆食堂 岩戸屋

場所:新潟市南区月潟1582-6

今回食べた品:肉みそそば700円 サイド?でトンカツ730円

もうね!完全ハマってます!ただ都度都度多少出来上がりが違う、今回のは酢の酸味少な目な味でした。そんなところも超ノスタルジック個人店の良さ。全餡で麺が持ち上がらず割り箸が折れそうでした(笑)ナント!一品料理の単品とんかつ(ロース)も頼んじゃいました。メインより高い(笑)。これも美味しかった。腹パンクしそう!カロリーオーバーにて運動に励みます。ミリンダーってまだあるんだぁ~

(2020.10.28)食べた品:肉みそそば700円 おススメ度:96%(満足度100%)

火傷注意(笑)アッツアツの全餡麺料理。柿屋無きあと、からしそばが食べたい気分の時、全然違うけど何かが共通している岩戸屋の「肉みそそば」前に食べた時は旨い!って感じだったんだけど、どんどん評価も上がり完全にハマってきています。完全なる昭和な町中華で超入店しづらいが肉みそそばがウマい!たっぷりの挽肉と食感の紅生姜・メンマ・木耳、おそらく餡に使用しているお酢が最高の仕事をしてて食べた翌日でもまた食べたくなるそんな独自性溢れる一杯です。

(2020.7.27)食べた品:肉みそそば700円 おススメ度:92%

4の付く日が定休日、11:30~13:00.17:00~21:30。厨房と分かれてるテーブル4つだけの客室。店内には他にお客さんはいなかったが、出前に大忙しの模様。柿屋からしそば亡き後、創作系老舗らーめんの一角という談義からこちらの「肉みそそば」を知った。湯気はたっていないが全てが餡で、アッツ熱!餡で食べる麺料理。紅生姜・ねぎ・メンマ、挽肉・豚こま切れ肉端切れ・キクラゲ・人参・椎茸・玉ねぎ炒めの餡かけ味噌味。麺は通常の多加水縮れ麺、思ったより甘くなくほんのり甘い生姜や大蒜も少し感じるクセになる味。麺は地元月潟の入澤製麺?味噌は扇弥商店の味噌にだろうか?見た目は具が見えないが具沢山で独特の味噌味は唯一無二のクセになる味紅生姜もよく合います。また食べたくなりました。本来食堂だからメニューも多彩で上カツ丼や定食など何を食べてもハズレ無いとか!?

(2008.11.2)食べた品:チャーシューメン 某知人から紹介され(このブログを始めてから色んな知人からここ行ってないでしょ!とご紹介いただく事多数)行ってきました。月潟商店街(とはいっても商店少ない)にある小さな小さな老舗食堂。決して綺麗といえない店内にテーブルが4つ(4人がけ)地元の大衆食堂、出前もしてます。チャーシューメンはメンマ、海苔、ねぎ、分厚いチャーシュー5枚(肩ロース・もも肉)スープは醤油色の昔ながら系の味、結構いい味でした。麺はちょっと私には軟らか過ぎる普通の太さのやや縮れ麺。分厚すぎるチャーシューと軟らか過ぎる麺、少しヌルイスープを除けば、昔ながらの人気ラーメンであることはよく分かりました。

閲覧(733)

中国菜館 萬福

場所:新発田市御幸町2丁目4-5

今回食べた品:ひき肉辛子そば913円(定番メニューにない・特注)

おススメ度:96%

水曜・第2木曜定休。11:30~14:00.17:30~21:00。カウンター7席とテーブル約5。「柿屋のからしそばロス」が半端ない!!岩戸屋の肉みそそばもいいが、当たり前だがまたちょっと違う。あ~柿屋のからしそば食いて~と思っていたらネットでソレに似たものを発見!調べてみたら過去の限定メニュー! 思いは消えずお店に電話してみた。「ひき肉辛子そばなるメニューはいつ食べられますか?」と聞くと店員さんがわざわざ厨房に訊いてくれて材料があるから2オーダーまでなら出来るとの事で新津から急遽車飛ばしました。こんな我儘なお客の注文聞いてくれて本当に感謝。店に着き電話にした「ひき肉辛子そば」の者ですけどで通じました(ホッ)ほうれん草・多めの刻み葱・甘くて辛い挽肉を大蒜・砂糖・ケチャップ?豆板醤や甜麺醤も使ってるかな?鷹の爪や辣油で炒めたものを片栗餡でとじたモノがたっぷりかかっている、麺はオーソドックスな中細縮れ中華麺、中華スープに餡が混じってソレに近づく。後から汗が噴き出す。たっぷり挽肉に辛味・甘み・酸味が一体となり最後の方はなおさら最高(カップ麺の最後の残り的な感じわかる人はわかる)コレコレ!穴あきレンゲも嬉しい。ボリューム感や安さ(650円)は柿屋に敵わないが綺麗な場所で密もなく最高の接客で食べる環境は行くに値する。食後の冷たいジャスミン茶もうれしい。材料があれば作ってくれるとの事だが電話していくと確実だと思います。人気が高まれば定番化もあり得るかも?チャーシューメンも麻婆麺も評価高いし、なにより店主といい店員さん全員感じの良さ接客も最高レベル。メニューは麺と飯ですが基本は腕の立つ中華料理屋さんであるのでお忘れなく。

(2016.4.10)食べた品:担々麺 おススメ度:94%

各種中華料理(夜限定多い)日替わり中華メニューが人気。噂で黒ごま担々麺が美味いとの情報で来てみたが、どうやら限定メニューだった様で、今週のおススメ麺(限定)は麻婆麺でした。頼んだ坦々麺は青菜・搾菜とネギと乾小海老を刻んだものと食感あるピリ辛挽肉、白胡麻がスープに浮き、麺はツルツル多加水麺、中華系香辛料と辣油のサラサラスープ。最近の芝麻醤や胡麻ペーストなどを多用したドロドロ濃厚スープとは一線を画するスープ。小海老の香りを活かす為だろう、中華料理寄りのさっぱり旨い担々麺でした。他に五目あんかけ系が見るからに旨そうでした。

閲覧(312)

中田製作所②

場所:五泉市三本木早出3026(キューピット三本木店敷地内)

今回食べた品:昆布とはまぐりの塩そば830円

おススメ度:98%

定番メニューに加わった昆布とはまぐりの塩そばと夜(17:30~)限定のまぜそばブラック880円。貝出汁らーめん大好きなので楽しみにしてました。来店は火曜日。昆布とはまぐりの塩そばは、円錐形のどんぶり(内側に「麺想」と書かれ外側は昇り龍の紋様)高そうな特別などんぶり。三つ葉・甘い玉ねぎ短冊切り・胡麻香る穂先メンマ2本・削ぎ落としチャーシュー約2枚・殻付きはまぐり3個、多加水ストレート中麺、後でわかる柚子片も最高!最高に好きな部類のラーメン。香味油も上手く使った昆布とはまぐり出汁のスッキリ優しくも優し過ぎずしっかりとした味わいあるスープ。飲み干しちゃいました。リピ確定!

(2020.11.7)食べた品:らーめん730円+きざみネギ60円

基本的に無休、11:00~15:00.17:30~21:00。水曜は定番メニューでなく限定メニューのみ(SNS発信)それを楽しみにしている人多数。中田製作所のスレッドも長くなり過ぎているので②を立ち上げ。富山出身の中田店主、富山ブラックを新潟に合わせてマイルド中田ブラックらーめんに。リクエストで濃い味や頼めば割スープ用意してくれます。黒いメニューの基本のらーめんはブラックです(白いメニューはベースが別)チャーシューめんからーめんでいつもきざみネギプラスしてます。ここのネギはシャキシャキでおいしい。背脂ブラックが人気みたいだが醤油をダイレクトに味わうノーマルが私は好み。

閲覧(510)

らぁめん きばや

場所:新潟市西区寺尾台2丁目4-46

食べた品:きばやらーめん880円

オープン仕立て!火曜定休、11:00~14:00.17:00~20:30。カウンター5席・テーブル4・小上がり4テーブル+2。居抜き物件。基本はとんこつらーめん。きばやとんこつ750円は細麺、きばやらーめん880円は太麺の豚骨ラーメン。店名を冠したきばやらーめんを食券機で購入。海苔1枚・小葱・細切りキクラゲ・味玉半分・バラチャーシュー1枚、ツルツル超多加水リングイネ形の縮れやや太麺、黒いマー油浮く白濁豚骨スープ。なんか何処かで食べた事ある豚骨らーめん!アッ!「伝丸」厨房に見覚えのある顔、古町「俺のとんこつラーメン伝丸」の店主をお見かけした。豚骨ラーメンは低加水ストレート細麺のバリカタで食べるのか、熊本系超濃厚豚骨スープで太麺が好みで、マー油は気分によってだし、細麺のきばやとんこつで替玉だったかな。

閲覧(877)

広東

場所:新潟市中央区寺裏通2丁目263

食べた品:肉味噌担々麺1,100円

月・火定休、11:30~13:45.17:30~21:30。美味しい広東料理を提供するお洒落でカフェの様なお店。グルメ女子と担々麺の話題になり、私が中華屋さんが作る担々麺なら「瑞鳳」の担々麺が好きを知ってて、それなら「広東」の担々麺!と紹介され行って来ました。ランチメニューで麻婆豆腐御飯や高菜と叉焼の炒飯を我慢して肉味噌担々麺を!搾菜が付いてます。女池菜・もやし・糸辛子・甘さある肉味噌、ツルツル多加水ちょい平縮れ麺、結構辛味もある美味しい坦々スープ。サラサラタイプで酸味・辛味・胡麻芝麻醤のバランス最高!で上品な極上スープ。量少な目・高めだがバランスの良さは凄い!私は量足りなーいが・・・女性客が多いのも納得。全ての広東料理の評価も高いオシャレ中華の隠れ家的お店。ランチメニューのみ掲載ですが、夜飲みながらの広東料理をいただきたいお店です。

閲覧(279)

青島食堂 東掘店

場所:新潟市中央区東掘1番町495

今回食べた品:青島チャーシュー900円

コロナ対策無縁?(笑)平ザルから湯切りの1回目はいいが2回目残りの麺をすくう時に湯切りがあまく茹で汁がかなり注ぎ込まれる、見た目の悪い削ぎ落としチャーシュー、、、でもでもザ・ラーメン!旨けりゃいい!

(2019.7.15)食べた品:青島チャーシュー900円+薬味刻みねぎ50円 おススメ度:94%

木曜定休、11:00~20:00。カウンター6席+1。青島の中で初めての来店。激狭店の部類。東京でもあるまいし、そりゃ行列も出来るわ!と思いつつ、通し営業だから良心的だ(アイドリングタイム狙いだね)外に設置された食券機で食券を買う。青島チャーシュー+ねぎは海苔1枚・ナルト・ほうれん草・メンマ・削ぎ落としチャーシュー多数(見た目は悪いが味はイイ)美味しい自家製ツルツル中太やや縮れ麺、長岡生姜醤油ラーメンには欠かせない旨味調味料小さじ1杯(笑)生姜香る生姜醤油スープ。ここのはしょっぱくなく薄くもなく丁度いい塩梅でした。個人的には生姜醤油はそれほどクレージーではないが、たまに食べたくなる長岡(新潟)人にとってのソウルフードのひとつですね!

閲覧(559)

麺屋 愛心(村上店)

場所:村上市上助渕1755-1

食べた品:背脂煮干麻婆麺968円(大辛)

無休、11:00~15:00.17:30~23:00。カウンター約12席・テーブル約6・小上がり3テーブル。音響のいいシックな店内。河渡が本店で東京進出や焼肉屋など頑張っている。オープン当初村上に来た前回は駐車場が満杯で断念。ようやく来れました。メニューの豊富さに迷ってしまいますが、本店でも未食の背脂煮干麻婆麺を頂きました。辛さが選べましたので大辛で!山椒・辣油が振りかけられ、玉ねぎみじん切りトッピング・ニラとキクラゲ入りの麻婆豆腐、背脂も振りかけられドロドロ麻婆スープに太麺。最初煮干しは感じられなかったが、下から煮干し味が出てきました。穴あきレンゲで挽肉・玉ねぎ・豆腐を完食出来ます。正直背脂麻婆麺は北区の味噌らーめんが有名な「東光」のソレが好きですが。ガッツリ食べたい人に!大辛で汗はかきますがそんなに辛くはないので是非大辛で!中華系創作系の間違いないお店です。

閲覧(261)

さんぽう亭(新津店②)

場所:新潟市秋葉区程島1865-1

今回食べた品:五目うま煮めん858円

出入り口に消毒液はもちろん、カウンターには仕切り版が入り間隔広く空いたりコロナ対策はかなりしっかりしている。昼時はいつも行列で時間がない時はパスして久しぶりの来店。メニューの豊富さ・中華系創作麺なら三宝。テッパンの五目うま煮めんをいただく、こんなにストレート細麺だったっけ?うま煮餡は大人な味(甘さ控えめ紹興酒や椎茸の味強め)に進化している。昔の甘め片栗粉多めの餡なら三宝独立支援系のお店「麺食房 わたなべ」スープと一体感のあるより中華料理の五目うま煮なら「さんぽう亭」という感じ。

(2020.3.3)食べた品:新登場!三宝中華飯セット979円

新セットが出来たので食べてみました。炒飯か中華飯のセットか迷ったけど、中華飯の方で!煮干し油と僅かな背脂浮くけどあっさり醤油煮干しスープ、いつもの7掛け位の中華飯で満足でした。

(2018.4.26)食べた品:酸辣湯麺842円+パクチー162円=1,008円

さんぽう亭新津店のスレッドあまりにも長くなりすぎたので「2」として立ち上げます。ほぼ無休、11:00~15:00.17:00~22:00。麺に使用する小麦粉は違うらしいが東京ラボ仕様になった新・酸辣湯麺を頂きました。椎茸の香りが効いた、細切り鶏ササミや筍を溶き卵で独特のベースの餡と辣油や胡椒で辛さも効いてます。白めのそうめんの様な細いストレート麺。添付される中国山椒と追加したパクチーで痺れと香りでアジアンに!酸辣湯は中国生まれですが、酸辣湯麺の発祥の地?と言われる赤坂見附にある「榮林」で食べた酸辣湯麺に寄せてきてます。榮林はもっと酸っぱい感じ、さんぽう亭は餡が結構強く麺が持ち上がれません(笑)そういえばこの間炒飯を食べに来た時に「酸辣湯麺、餡ゆるめでお願いします」って頼んでた常連さんがいました。前に比べて甘さを抑えコク深くより本格的な大人な味に仕上げられていました。「揚州商人」のスーラータンメンも何気に好きだし、実は明星・中華三昧の酸辣湯麺も実はすごく本格的です。癖はありますが、ハマる人も多い。後から汗が吹き出します。是非お試しあれ!

注文率の高い炒飯。一応ラーメンブログなので炒飯だけではUPしてませんが(笑)炒飯が食べたくなるとよくさんぽう亭におじゃましてます。

閲覧(933)

中華そば金ちゃん 新発田店

場所:新発田市富塚町1-13-19

食べた品:中華そば650円

火曜定休、11:00~14:00(ラストオーダー)17:00~20:00(ラストオーダー)カウンター的な席2+4・テーブル合計約5・小上がり2テーブル。名前を紙に書き、呼ばれたら食券機で食券購入、水と紙おしぼりはセルフで。山形市南陽市を中心に展開する「中華そば金ちゃん」の暖簾分け。「シンプル イズ ベスト」を掲げ、たまに無性に食べたくなるを目指すと店内POPにある。イイねイイね!山形ラーメン。迷ったら中華そばがおススメ!とメニューで一番安いラーメンを勧めるって良心的!その一番おススメの「中華そば」は海苔1枚・ナルト・ねぎ・メンマ・チャーシュー2枚、おいしい食感のある中太縮れ麺、浮いた油は少なめスッキリ鶏ガラベース・味醂?の様な甘みも感じる醤油スープ。懐かしくも美味しい。半分過ぎたらホワイトペッパーが一番合うラーメン。胡椒を入れると幸〇苑の味に似ちゃうが、もっと奥深いシンプルスープ。この違いわかるかなぁ~<偉そう(笑)>。このチャーシュー2枚のって650円は最近のラーメン高騰の中、素直に素晴らしいと思う。正直投稿が減ってきているのも800円900円~1,000円以上払うなら定食やご飯物ものがお得って思えるしバランスもって思ってきちゃう、もちろんそのお値段相当・それ以上の価値のあるラーメンは別ですが・・

閲覧(370)