樺太屋

場所:田上町田上上乙619

今回食べた品:チャーシューメン750円

おススメ度:92%

第3・4木曜定休、11:00~19:30。カウンター約2・3席・小上がり3テーブル・奥に座敷もあります。何処もやっていない16時30分に遅いランチ。ググると樺太屋がヒット。通し営業やってる?暖簾がかかっていたので恐る恐るドアを開けると店内は暗く、女性が出てきました。「やってます?」と尋ねるとOKとの事で。一人で作ってくれました。なんか人の家にお邪魔してそこの家のお母さんが作ってくれるといった感じでした。チャーシューメンを注文。鍋に火を入れ、葱を刻みチャーシューをスライス、大きな鍋から平ザル麺すくいはカッコイイ!!茹で女池菜・蒲鉾一切れ・ねぎ・メンマ・モモチャーシュー約7枚、ツルツル多加水中太麺(青竹打ち麺らしい)シンプルあっさり醤油スープ。ちゃんとした出汁で薄すぎず塩分濃度も私にピッタリでした。9年前のおススメ度からするとずーっと美味しく感じました。やはり年齢とともに濃い味ガッツリから細麺あっさりに嗜好変換していっている事がわかります。出された胡椒と本当に合うラーメンです。

(2011.10.4)食べた品:チャーシューメン おすすめ度:86%

夏号のWEEKで取り上げられていて、結構近くにいながら、行った事はありませんでした。湯田上温泉の初音の近くにあります。各種ラーメン類と他にどんぶりもの、オムライスにカレー、そば、うどん、定食各種とメニューは豊富です。雑誌の紹介もそうですし、竹打ちラーメンの店とメニューにも書いてあります。頼んだチャーシューメンは、ねぎ・蒲鉾スライス・ほうれん草・歯ごたえのある塩ダシメンマ・ももや肩の噛み締め系チャーシュー6‐7枚。メンマやチャーシューはこのラーメンにピッタリです。麺は普通の太さの縮れ麺、竹打ちとありましたが、たまたま、やや茹で過ぎ感もあってか?手打ちを感じる程ではありませんでした。スープは優しい昔ながらの(但し化調ほとんどなし)クセの無いまじめに作った醤油スープ、最後まで飲み干せます。昭和の香りや場所はマニアック感があります。今どきラーメンの否定派、懐かしくも化調嫌いな方には、おススメのらーめんかと思います。

閲覧(92)

ふじの 東中野山店

場所:新潟市東区中野山1-1-11

食べた品:味噌坦々そば850円(すいませんクーポン使って650円)

不定休、11:00~21:00。カウンター5席・テーブル3・小上がり3テーブル、吹き抜けで心地よい空間。新津に「ふじの」(現在小泉店主が独立して粋翔に)があったので行く必要が無かったので、今回が初来店。間違いない味噌坦々そばを頂く、香り立つ山椒が振りかけられ・糸辛子・ねぎ・青梗菜・甘辛な肉味噌、中太縮れ麺、和山椒の香りと辣油に胡麻立つ芝麻醤の味噌ベース。辛さやドロドロ濃厚感はそれほどなく、万人受けするタイプ、シャキシャキねぎの食感や粗挽き肉味噌の食感もよく考えられています。まさに間違いない!厨房には見覚えのある藤野店主本人が、、いい人オーラ出まくり(笑)作り手の人柄も味に反映するのが調理です。白山味噌らーめんと辛つけ麺もあってどちらも美味しそう。

閲覧(149)

小箱 ②

場所:新潟市秋葉区中野3-20-38

今回食べた品:チャーハンセット500円+チャーシュー100円

おススメ度:97%

最近はあまりにもこの価格じゃ申し訳なくてとんかつ定食を頼んでいたがとんかつも本当に美味しい。世の中が値上げ値上げとなっている中このチャーハンセットのお得感そして美味しさは断トツである。しかもチャーシューは美味しいし、麺も昔の食堂にありがちな軟麺でなく、程よい固茹でのストレート細麺、スープも今日は最高でした。チャーハンはパラパラでないがなんとも美味しい味付け。この500円のセット以上のコストパフォーマンスがあるものがあったら教えてもらいたい。

(2020.7.25)食べた品:カレーセット500円

敵いません!!その一言!今回はカレーセットで、単品でこの値段でも十分お安いこのご時世にワンコイン。カレーも福神漬けが合う手作りカレー、辛くない万人受けするタイプ。福島製麺のストレート細麺を使用した中華そばも手抜きなし。

(2020.2.3)食べた品:チャーハンセット500円

ワンコインのコスパ最高のお店。しかもラーメンもシンプルにおいしいし、チャーシューもイケてる。敵いません!!支払いの時に「なんか申し訳ないですね~」って思わず言ってしまうお店。

(2019.11.8)食べた品:チャーハンセット500円+チャーシュー100円 おススメ度:95%(コスパ120%)

不定休、11:30~22:00。カウンター4席・小上がり6テーブル。スナックの様な外装だし昔の調理サンプルが飾ってあったり一見入りにくいが素敵なマスターご夫婦が温かく迎えてくれる地域密着老舗。えーっ!!消費増税後なのに値上げ無し!申し訳なくて今回はラーメンに肉増しで頼んだが100円プラスのみ!逆に損させてるかも?!「えーもともと安いのに値上げしなかったんですか?」と訊くと「頭わーりんだがね」との答え!頭が下がります。チャーハンセットのラーメンは、ワカメ・ナルト・メンマ・ネギ・バラチャーシュー1枚(プラス3枚)、麺もしっかり美味しいストレート細麺、しっかりした味の鶏ガラ醤油スープ。チャーハンは豚肉・玉ねぎ・玉子でバター醤油味、パラパラタイプでなく、店主が元々洋食系なので洋風ピラフと中華炒飯の間みたいでなんか旨い!クセになる味。ラーメンも炒飯も8掛け位の量でどちらも美味しい、単品で500円位はとってもおかしくない!これで500円はないでしょ!

閲覧(935)

恵比寿 ③

場所:五泉市石倉甲201-25

今回食べた品:ラーメン700円+ネギ増し

チャーシューメン封印のラーメン。定期行動のひとつになってるかな。

(2020.8.31)食べた品:チャーシューメン900円+ネギ増し

相も変わらずの絵柄だが、私の定番

(2020.5.7)食べた品:ラーメン700円 来店日:4月10日

それほどお腹も減っていなかったのでラーメン普通盛を。いつもの店員さんに「えっ!チャーシューじゃないの?」とビックリされました。チャーシューメンじゃないラーメン注文したのは10年以上前だなぁ(笑)言わなかったけどいつものネギ増しにしてくれました。

食べた品:チャーシューメン900円+ネギ増し

微妙に麺などが変わっているがやっぱり好きだな。

(2019.11.3)食べた品:チャーシューメン900円+ネギ増し(無料)

月曜定休、11:00~13:30のみ。カウンター4席・小上がり約10テーブル。店舗の反対側に駐車場あり。同じ食べた品、同じ画像、同じ投稿が何度も続く「恵比寿」スレッドが長くなりもう③に突入。それがソウルラーメンという事。田んぼの真ん中で見つけてラーメン頼んだのにチャーシューメン??と思ってからもう15年以上通っているし、炒飯もあって閑古鳥が鳴いていた頃が懐かしい。出汁が命のラーメンはスープが少ないというデメリットがあるが、ここは並々とザ・醤油のスープ。何の変哲も無いが意外と奥深いスープ。何と言っても国産の薄切りバラチャーシューで包んで食べるシンプルラーメンだから間違いない!

閲覧(813)

キラリボシ

場所:長岡市台町1-2-17

今回食べた品:濃厚醤油ラーメン880円

おススメ度:97%

火曜定休、11:00~15:00。カウンターが間引きされて3席・テーブル3・奥に小上がり2テーブル?。オープン当初限定塩を食べて感動したのにあまりメディアなどで取り上げられないのでキラリボシの事、頭からすっかり忘れてました。キラリ塩と醤油、限定でなく定番となった濃厚塩と醤油の4つが基本になってました。今回は濃厚醤油を、黒いまわしかけられたモノはマー油かと思いきやひじきを使った香味油でした。美味しい海苔1枚・紅生姜・カイワレ・キクラゲ細切り・刻み玉ねぎ・味付けメンマ・ロースチャーシュー1枚とブロックバラチャーシュー2個、多加水リングイネ形中太縮れ麺、重ねスープで濃厚で素晴らしい白湯醤油スープ、今回は若干しょっぱめでした。海苔やバラチャーシューブロックなど美味しい~個人的にココでは塩推しかな。今度通常のキラリ塩・キラリ醤油も食べねば。契約駐車場が2台分あるらしいが、駐車場問題さえなければもっと通う店となるのだが。でも間違いなく私の美味しいおススメ店リストに加えさせていただく。

(2017.4.27)食べた品:<限定20食>濃厚塩ラーメン 

おススメ度:出たー100%

素敵なロゴに綺麗な店内、(2017/4/20)にオープンしたばかりの新店。駐車場は少し離れた場所に数台あるらしい。限定濃厚塩ラーメンは海苔1枚・カイワレ・ブロックカットの美味しいミニチャーシュー約2枚・美味しいメンマ・玉ねぎみじん切り、リングイネ系「春紀」によく似た中太縮れ麺、黒いマー油がかけられた絶品白濁塩スープ。スープがあまりに美味しくて店主に尋ねたところ、鶏・豚・なんと鴨そして魚介類をミックスしている様で、マー油の微かな焦がし大蒜と相まって濃厚なラーメンに仕上がっています。これは大ヒット!でもコレって塩ラーメン?という塩ラーメンの定義がよくわからなくなってきました。最近の新潟の新店レベルは凄い!!

閲覧(291)

天龍軒

場所:新発田市大手町2丁目11-8

食べた品:酸辣湯麺970円(限定5食)

木曜定休・第1・3水曜も休み。平日10:00~16:00.土日祝10:00~14:00.17:00~20:00。カウンター3席・テーブル5。新発田商店街から移転して数年、改装して創業57年になる老舗中華料理店。噂の「酸辣湯麺」をいただく、全体に自家製辣油がまわされている、白髪葱トッピング、細切り豆腐と細切り豚肉や椎茸・人参・玉ねぎ・木耳などを炒めて黒酢と胡椒・山椒などで味付け餡かけに、麺はおそらくめんつう?の極細ストレート麺、酸味と辛味の全トロスープ。いい黒酢を使っているのがわかる深い酸っぱさ、胡椒のジンジンくる辛さと山椒の程よい痺れもある。コレぞ!クセになる味。好き嫌いで人を選びそうな酸辣湯麺で限定5食だから賭けになるが・・・またすぐ食べたいともう虜になってる自分がいる。もちろん餃子や春巻その他中華の基本の料理も間違いなさそう。57年の歴史が語っている。味を伝承継承しながら”若”も厨房に!?

閲覧(251)

パーラー高原

場所:加茂市栄町11-21

(2020.9.3)食べた品:チャンポン800円

火曜定休、10:00~20:00。カウンター10席・テーブル約7。これだけ加茂に来ているのに全く知りませんでした。加茂市民で知らない人はいないとか?ボリュームある高原スパゲティや洋食が人気らしいですが、ちゃんぽんが美味しいとの情報をある方から聞いて2回に分けて行って来ました。53年続く喫茶店!?メニューはちゃんぽん・カレー・ハンバーグ・スパゲティ・オムライス・パフェなどなど。住宅街にポツンと現れる洋風の建物、脇には砂利の駐車場もあります。落ち着いた昭和風喫茶店、クラッシックが流れる店内は時間の流れもゆっくりとしていました。ラーメンブログなのでそのチャンポン目当てで来店しました。聞いたらチャンポンは塩味、チャーシューチャンポンは醤油味、他に味噌味とカレー味がそれぞれあります。9/3に食べたチャンポンは青菜・蒸し海老2尾・美味しい塩味のモモチャーシュー2枚、コーン・豚肉・韮・もやし・白菜・人参・木耳・大蒜スライスを炒めてゆるい餡かけに、麺はやや軟茹で薄っすら緑の多加水クロレラ縮れ麺、スープは超アッサリ餡かけ塩味。よく言えば素材の味を引き出したって感じだけど、いわゆるチャンポンの白い豚骨ベースとは全く違います。まあちゃんぽんの意味はごちゃまぜだから別に問題ないか。多彩な味が混じり合った餡かけ塩タンメンスープ。一口目はアレッ!薄!といった印象ですが最後にはクセになりそう。大蒜と野菜などから出たうっすらとした旨みスープでチャーシューをかじりながら食べる、コーンもいい役割をしています。多くの女性がスープを飲み干すそうです。あっさり好きに超おススメ!

(2020.9.11)食べた品:チャーシューチャンポン900円

ネギ・海苔2枚の上に青菜・下にゆで卵丸ごと1個が隠れています、美味しい手作りチャーシュー約7枚、麺は同じクロレラ麺、何とも優しい醤油スープ。もちろん使ってるだろう動物系や魚介系の主張は無く椎茸?や野菜などの優しく淡い出汁、チャンポン(塩味)と違いトロミはない、えーっと!!チャーシューメンです(笑)コレはチャンポンと呼べるか別としてなかなかおいしい。ただやはり塩味のチャンポンの方がインパクトコスパともにおススメです。

NT21でやっている再放送の「ぶらぶら町中華」が大好きな番組ですが、何故かそれを思い出しました。消えゆく町中華にスポットを当てローカル感満載の個人老舗店・町中華を紹介する番組ですが、「パーラー高原」は町中華でなく喫茶店ですが、昭和にタイムスリップさせてくれる素敵なお店。こういう個人店がいつまでも残る日本であって欲しい。53年続く加茂市民に愛され続けるお店。

閲覧(260)

王風珍

場所:燕市下粟生津2955−2 

今回食べた品:得盛りらーめん850円

おススメ度:93%(お得感98%)

月曜定休、11:00~22:00。コロナ対策でついたてが付いたカウンター5席・テーブル4・小上がり4テーブル。行列店ではあるが、遅いお昼で日曜15時過ぎだが通し営業でやっててくれる貴重なお店。全部入った 得盛りらーめんをいただく、柚子片・玉ねぎみじん切り・小葱・ほうれん草・バラ海苔・メンマ・もやし・味玉半分x2・チャーシューの端のぶつ切り約4個、固茹でツルツル多加水自家製平太麺、背油浮く醤油スープ。汗をガッツリかいた後だったせいか?いつもよりスープが薄い感じ。具が多彩でボリュームが凄い!逆に具沢山過ぎてスープがボケちゃう感じ。年齢とともにガッツリorボリューム系は時々でよくなってきた今日この頃。ここだと玉ねぎらーめんか背油醤油らーめんでよかったかな?最近もやしで味が薄まるのが嫌になってきている自分の傾向がある。まだまだガッツリでトッピング重視、お得感を求める方には最高の選択かもしれない。

(2019.9.3)食べた品:玉ねぎラーメン+半ちゃーはん おススメ度:94%

アレッ!前記事が2012年?て事は7年ぶり?な事は無いはず、2~3年前に食べた記事が抜けている??まぁいっか、今回は玉ねぎラーメンは海苔1枚・ほうれん草・メンマ・濃い味バラチャーシュー2枚・大きめダイスカットの玉ねぎ、ツルツルで強い食感の自家製極太麺、煮干しガツン!でツバサン系で一番煮干しが際立つ中華そば、その分醤油感(酸味など)は抑え気味の背脂醤油スープ。麺の強さは賛否両論ありそう。たまたまか?やや塩っぱかったがちゃーはんも旨い!「ちゃーはん」だけ頼んでいる人もいる、隣のご夫婦が食べていた「もやしラーメン」という名の肉野菜炒めがガッツリのったヤツがメッチャ旨そうだったし、注文率が高い!常連さんはコレなのね!

(2012.12.27)食べた品:背油らーめん+玉ねぎ  おすすめ度:96% らーめん(玉ねぎ増し)は、ほうれん草・海苔1枚<飾りだけでない香り高い海苔>メンマ・チャーシュー2枚<軟らかいブロックカットで熟成醤油がしみた旨いチャーシュー>追加オーダーの玉ねぎのみじん切り<ダイスがでかく辛みが残るタイプ>平ザルであげるモチモチビラビラ平打ち太麺<麺も美味い!が個人的に若干固ゆでが有難い>麺の量は燕系にしては軽め、スープは背油多めで煮干しが効いた濃い醤油スープだが、やや優しい味で逆に煮干しを感じやすい、全てにおいてバランスが良い。こりゃりピ確定!(近くにあればだが…)

閲覧(414)

麺家 鶏処(TORIKO)

場所:新潟市江南区元町3-2-29

今回食べた品:昼限定Aセット(鶏処しょうゆ+半チャーハン)870円+チャーシュー220円

おススメ度:95%

しょっぱめの醤油感をガッチリ食べたい時は鶏処か中田製作所!ガツンと生姜と純醤油味のスープはクセになります。ココんちのチャーハンはウスターソース味でそれほど好みではないが、チャーシュー端切れが結構入って半なのに量が多いのでお得感はあるかも。

(2020.6.7)食べた品:鶏処しょうゆチャーシュー900円

カイワレ・葱、チャーシューは恵比寿に似た国産豚バラ&醤油感強い味付け、メンマは胡麻油で炒めた福楽・福丸に似た太メンマ・黒く染まったストレート細麺、生姜が効いた黒い醤油スープ。塩しょっぱいでなく醤油感がストレートに出て生姜も強い、中田ブラック的な醤油スープ。恵比寿・福丸・中田と好きな3店との共通項多ければ美味くないわけがない。

(2019.9.18)食べた品:鶏処しょうゆチャーシュー おススメ度:96%

こちらの生姜醤油好きだなぁー長岡生姜醤油とは一線を画すものだけど、しょっぱめのバラチャーシュー&すっきり切れのある醤油&美味しいストレート麺がいい!店名通り違う意味で「TORIKO」になります。

(2019.1.2)食べた品:鶏処しょうゆ おススメ度:95%

カイワレ・ネギ・短冊メンマ・美味しいバラチャーシュー3枚、相馬製麺のストレート中細麺、キレのある醤油味で生姜がかなり効いているスープ。以前より生姜が増している印象。鶏処といいながら鶏は全面には出ていないがベースにある鶏出汁。

(2018.8.3)食べた品:鶏処しょうゆ+ねぎ

普通の鶏処しょうゆでもチャーシュー3枚・極太メンマや葱もたっぷりだけど、ねぎ気分だったので!今日のスープはいつもより生姜が効いてました。

(2018.4.15)食べた品:鶏処しょうゆチャーシュー+大盛 おススメ度:96%

タップリのネギにしおっぱめのチャーシュー、低加水ストレート細麺、キリットした醤油を楽しみたいなら鶏処しょうゆですね!

(2017.12.24)食べた品:鶏処しょうゆチャーシュー おススメ度:96%

カイワレ・葱(玉ねぎ超薄切りだったかなぁ?)・短冊切りメンマ・熟成醤油の染みた美味しいバラ肉チャーシュー約5枚、ストレートやや細麺が醤油色に染まっている、まるで富山ブラックの様な色の濃い色熟成醤油スープ。色は濃いがブラック程の塩辛さは無く鶏ベースの味がじんわり来る。チャーシューは恵比寿、醤油スープは中田製作所からの「ふじの新津店」の三代目ブラックをよりマイルドにした感じ。3度目の来店にしてだんだんとハマり始めた自分がいる。いやー鶏処のしょうゆチャーシュー、超おススメです。

(2017.11.21)食べた品:味噌担々麺<限定>+半チャーハン おススメ度:92%

青葱・青梗菜・白ねぎともやしを辣油等で和えたもの・味玉半分x2・僅かな肉味噌(挽肉)・バラチャーシュー2枚、しっかりとした食感の相馬製麺?のストレート中太麺、胡麻系をほとんど感じない味噌ベースの担々麺スープ、辣油とトウガラシペーストの辛さ。肉味噌(挽肉)がもう少し量あると嬉しいな!半チャーハンは半にしては結構なボリューム、チャーシュー端材と卵の薄味ウースターソース味、しっとり旨い。あーまたここの鶏処しょうゆが食べたくなってきた!味噌坦々でさえ化調をあまり感じさせないスッキリ後味。前にも書いたがここのは回数重ねる毎にまた食べたくなる理想的なラーメン店です。

(2017.2.1)食べた品:<昼限定>半チャーハンセット

木曜定休、11:00~15:00.17:00~21:00。カウンター5席・テーブル約4・小上がり席あり。昼限定で半チャーハンセットや玉子ご飯セットなどあり。半チャーハンセットの麺は基本の鶏しょうゆ、カイワレ・ねぎ・太めのメンマ・薄くカットされたバラ肉チャーシュー3枚、中中のほぼストレート麺、チー油浮く醤油感を生かし生姜の効いた懐かしい味のスープ。半チャーハンは半にしては多めでこれも懐かしい味。インパクトはないがじんわりまた食べたくなる味。

閲覧(5622)

手仕事らぁめん八

場所:新潟市中央区堀之内南1-1-17

今回食べた品:煮干しつけ麺(中盛)780円+ゆずと三つ葉80円

おススメ度:96%

すっかりつけ麺食べるならの候補になってる「八」今回は暑いのでさっぱり食べたくて濃厚でなく煮干しを選択。大好きなゆずと三つ葉がすごく合う!酸味でさっぱりと煮干しスッキリで暑い日はこちらだな。夏季限定で冷やし煮干しらーめん850円なるものもあった。一般的な胡瓜や錦糸卵がのったペットボトルに仕込んだタレの冷やし中華はどちらかというと苦手だがこれならいけるかなぁ?

(2020.1.13)食べた品:特製濃厚つけめん(大盛)1,100円 おススメ度:97%

特濃味噌らーめん食べに来たのに心変わり、大盛400gの麺もらーめん(スープあり)だと食べられないけど、つけめんなら食べられちゃいます(美味しい濃厚つけ汁が前提となりますが)もともとつけめんは興味ないスープあってこそ!のタイプだったが、大崎「六厘舎」でその魅力に気付き、松戸「とみ田」「TESUTU」各店、亀有「道」銀座「朧月」など濃厚で甘い魚介ダレと麺が命の極太つけめんにハマり始めた。手仕事らぁめん八の濃厚つけめんは麺はもう一歩だが新潟では一番関東のそれらに近いかな。

(2019.8.8)食べた品:濃厚つけめん(特盛)<8の付く日で特盛無料>

気に入ったつけ麺、通し営業なので、混む8の付く日でも会議終了後15時半に行って予想通りすいすい!特盛(480g)無料でいったが、満腹過ぎだが、美味いのでなんとかいけました。

(2019.6.20)食べた品:煮干しつけめん(大盛) おススメ度:96%

前回濃厚つけめんが最高に旨かったのでリピ、今回は濃厚でなく煮干しつけめんに。海苔一枚のった麺は濃厚の麺よりやや細い太麺、柚子片・ネギ・メンマ・チャーシュー細切り、濃厚つけめんのドロッとした濃厚魚介豚骨ダレと違いサラリタイプで、少し酸味もあり煮干し感じやすい、つけダレだから若干塩分高めだけどほんのり甘みももあり非常にバランスのとれた美味しいつけダレ。素晴らしい!さっぱり求める時はこっちがいいけど、個人的には麺含めて濃厚つけめんの方が上回るな。スープありのラーメンだと180gもあれば腹一杯だが美味しいつけめんだと300gペロリだなぁ~。結論!「八」のつけめんは旨い!!またすぐ濃厚つけめん大盛たべたくなってきたぁ

(2019.5.28)食べた品:濃厚つけめん(大盛)880円→八の付く日で大盛無料 おススメ度:98%

28日に来店、八の付く日は大盛無料でした。八での初めての濃厚つけめん!いやぁ~灯台下暗し!旨かった~大好きな「道」や「とみ田」に新潟では一番近いかも!?海苔1枚・メンマ・ねぎ・柚子片・鰹節ペースト・チャーシュー片ののった極太麺、全粒粉入り?でいい色!食感もこれはいい!つけダレも好み~甘くて鰹節・煮干し効いてて少し酸味も。個人的にスープありの醤油ラーメンには甘みは必要ないがつけめんには魚粉出汁に三温糖系の甘みは大好きです。麺も写真の様にボリューム満点!濃厚つけめんの大盛は400gでしたが、つけめんは不思議と(美味しいつけだれが前提)ペロリといけちゃいます。濃厚も美味しかったけど「八つけめん」も美味しそう。またすぐ来ます。

(2016.8.16)食べた品:朝らーめん おススメ度:92%

朝は朝のみの限定メニューで、シンプルに朝らーめんを選択。海苔1枚・葱・メンマ・柚子片・チャーシュー1枚、ツルツルの自家製中細麺、中にワンタンの皮の様な極太ビラビラ麺が!煮干し香る醤油らーめん。体調のせいかもしれないけど、前より煮干しがガツン!と感じました。鰹節粉や魚粉も多用され甘みもかなりあり、大好きな緑のたぬき・赤いきつねの最後に残ったスープに似たイメージがありました(褒め言葉ですよ!)

(2010.11.14)食べた品:煮干し中華肉ワンタン入り大盛 おすすめ度:91% 向かい合わせカウンター12席・テーブル6.「ののや」プロデュース。朝7時からやっていて、朝らーめんを大きくアピール。食券で買った煮干し中華ワンタン入りはメンマ、ねぎ、海苔、小さなチャーシュー2、ビローンと長い肉ワンタン数個(肉の部分は生姜が効いて美味しい)柚子が一片浮いていて今どきを感じる。麺はツルツルシコシコストレートの自家製麺、少し濁った魚介、特に煮干しがたったやや塩っぱい若干甘みのあるスープ。あっさり煮干しらーめんというより、濃い感じの仕上げ。

閲覧(767)