中華そばふじの 新津店

場所:新潟市秋葉区美善1−13−12

今回食べた品:伝承 三代目ブラック750円<限定 中田ism>+チャーシュー1枚増し

おススメ度:95%

100円サービス券イベントで頂いていたのでチャーシュー1枚増しで、よく行く五泉「中田製作所」ブラック伝承ラーメンを頂きました。海苔1枚・たっぷりの量の極刻み葱(これは嬉しい)・メンマ・チャーシュー2枚(通常1枚)・半熟味玉丸ごと1個、黄色が黒めに染まった中太麺、香りのいいブラックペッパーが振りかけられ真っ黒なストレートにキリッとした醤油スープ。汗をガッツリ流した後でブラック醤油を身体が欲していたので食べるタイミングも抜群でした。富山ブラックも「大喜」以外はマイルド目になってきているがこちらも程よい塩分加減でした。

(2017.7.28)食べた品:裏坦々そば800円+大盛100円 (追い飯付き)

ちょっと前に食べたばかりだけど気に入ったのでまたまた食べに来ました。今回は大盛で!前回も書きましたが裏メニューではありますが「裏坦々そば」で注文出来ます。夏(8月末まで?)限定ですが、花椒の香り高く、ちょいピリ辛だけど汗をかかずに食べることが出来て美味しいので気に入ってます。前回記事にあげたので細かな事はそちらを参考に。今回の追い飯は多少時間差で持ってきてたし、前回よりボソボソ感も少なくなりました。しかし「ふじの 新津店」の閲覧数が10,000件突破している事が怖い(笑)

(2017.7.16)食べた品:味噌坦々そば800円 おススメ度:93%

久しぶりに味噌坦々!定番メニューの中で一番好きかな!イカスミや蕪は無しでも濃厚煮干し仕立てまたやってくれないかぁ

(2017.7.8)食べた品:裏坦々そば(追い飯付き)800円<8月末(予定)までの限定裏メニュー>

ラーメンブロガーしばっち氏<お会いした事もありませんが(笑)>とのコラボメニューという事で食べてみました。注文に色々見せなきゃとバタバタしましたが、普通に「裏坦々そば」で注文出来ました。汁なし担々油そば四川山椒がけ!という表現が正しいかな?シャキシャキの青梗菜を真ん中に左にザク切り玉ねぎ(個人的に好きですが結構辛みと苦味も残してます)と右にたっぷりの甘辛挽肉かなりの四川山椒がかけられてます。味は濃いけど辛さはそれほどでもありません。香味油やラードで油そばの様相に和えられた中太麺。全てを混ぜまぜして頂きます。大盛にすれば良かったかな?という位ペロリといけますが、そーだご飯が付いてるんだ!ラーチャン以外は麺と米の炭水化物ダブルは遠慮してますが・・・ご飯自体が少しボソボソで残念なお米だったけどこの香味油には飯も合います、進みます。米はパラパラなんならタイ米でお願いしたい感じでした(日本米なら麺食べ終わる時提供がいいかな?)。おススメ度は感情移入がない関係性の時だけにして、あとは文面から美味しさを感じ取ってください。こちらのメニューは玉ねぎ好き&ピリ辛挽肉好き&四川山椒好きにとってはまさに最高の逸品!私にとってもナイスなコンビネーション!でも本当はスープで勝負のラーメンが一番好きですが・・・暑い夏に向けてはいいですね!

(2017.5.30)食べた品:冷やし味噌坦々そば800円<夏期限定>クーポンあれば600円 おススメ度:97%

あーこれ好きだわ~(コッテリでなくさっぱり気分の時)ねぎ・スライストマト3枚・フレッシュ水菜・紫玉ねぎスライス・ナッツ・ダイストマト多数、冷やして締まった中太麺、トマトの酸味・ピリ辛の辣油・胡麻ベース・生クリームの乳化スープ。水菜やナッツでの食感!ちょっぴり辛くて酸味でサッパリ、味噌は強く感じないが胡麻坦々のコク、辣油でさえ分離してしまう冷えたスープは脂は禁物だからさっぱりヘルシーでイイね!昨年と違ってコシヒカリ米粉使用のハーブ香るフォカッチャが付いてより女性ターゲットになっています。

(2017.5.5)食べた品:味噌坦々そば800円

(2016.11.14)食べた品:味噌らーめん780円 おススメ度:91%

限定のNIITSU味噌SOBAがお得で美味しかったので味噌らーめんを!魚介出汁の効いた味噌らーめんでした。

(2016.10.18)食べた品:<~10月末限定>NIITSU味噌SOBA880円 おススメ度:94%

10月末まで新津限定のNIITSU味噌SOBAなるものを頂きました。白と赤があり、赤は辛くて900円でしたが、気分は白で!炙りバラ肉チャーシュー1枚、辛味噌がサイドに、タップリの挽肉とネギ・もやし・人参・玉ねぎ・キャベツ・キクラゲ・しめじ・さつま芋スライス1枚・茄子2ピース・カボチャ1ピースなど10品目の野菜など、太麺に白味噌中心ほんのり甘めで麹も感じる田舎味噌風、私の好きな味噌スープでした。ふじのの限定はハズレないなぁ~

(2016..6.21)食べた品:<夏期限定>冷やし味噌坦々そば800円+坦々専用ごはん100円 おススメ度:98%

忙しくて昼飯食べ損ね午後4時頃に開いてて良かったの入店。以前のイカスミの限定もそうだったがここの限定は美味しい!冷やし味噌坦々そば!ナッツ・スライストマト・ダイストマト・水菜・白髪葱・肉味噌、硬めに締められた縮れ麺、スープ自体にもトマトを感じる酸味のあってミルキー、味噌は隠れているが香味辣油でピリ辛でサラリとしたスープ。冷たいのでスープ成分の分離は仕方がないが今が旬のトマトの魅力を存分に引き出した逸品。これは女性にウケそう!男には麺の量が少なく物足りないので坦々専用ごはんが必須!

(2016.5.20)食べた品:中華そば680円+ねぎ100円 おススメ度:92%

海苔一枚・ナルト・メンマ・チャーシュー1枚に追加したネギのみじん切り約ネギ2本分、やや細ストレート麺、煮干し香る美味しいスープ。ハズレはないですが、アノ限定がまた食べたい。

(2016.3.22)食べた品:イカスミと蕪の濃厚にぼし仕立て880円<明日3.24までの限定> おススメ度:100%

食べ歩きが多い私が期間限定を期間内に再訪するってのは、よほど印象に残って美味しかったかの証しです。いやーこの一杯で関東で勝負して欲しい位の独自性と完成度です。後ろに並んだご夫婦が何を食べようか迷っておられたので、ついつい「これ明日までで、凄く美味しいですよ!」って余計なアドバイス!お二人ともコレを注文したのにはプレッシャーがかかりましたが(笑)店を出る際お辞儀をすると「美味しい!」と言っておられたので一安心。今回は盛り付けも丁寧に素敵な写真が撮れました。レギュラーメニュー入りを切に希望致します。

(2016.2.26)食べた品:イカスミと蕪の濃厚にぼし仕立て880円<2016.3.24までの限定>  おススメ度:98%

新潟ラーメンブロガーさんの記事で見て極近なので行ってきました。いやーうまかった!ねぎ・メンマ・スプラウト・柚子片・レアチャーシュー2枚・蕪もみじおろし・イカスミと挽肉を和えたもの、縮れ中太麺、にぼしが目立つ濃厚魚介醤油ベースのドロッとしたスープ。蕪もみじおろしもイカスミ挽肉も味変出来て最高のトッピングでした。イカスミはナカナカ難しい食材なので生臭さを殺す為に大変だった事が窺えます。イカスミの黒を活かしたがそれほど味は生臭さを殺したのでやんわりです。何より蕪のもみじおろしが素晴らしかった、一般的ではありますが柚子片が本当にいい仕事をしてました。レアチャーシューが見える様にとかイカスミ団子が崩れない様にとか、盛り付けがもう少し丁寧だとうれしいな!

(2015.9.26)食べた品:味噌坦々そば800円 (連れ味噌らーめん780円野菜つけそば850円)  おススメ度:93%

ねぎ・糸辛子・青梗菜・肉味噌・高知産の山椒(香り高くていい!)麺は味噌やつけそばよりやや細めの太麺、地元峰村醸造の味噌を使った基本の味噌らーめんに芝麻醤、国産山椒に辣油が浮いてなかなかいい味でした。店内に飾られた見本写真より肉味噌や青梗菜の量が少ないのが残念でした。

(2015.5.19)食べた品:つけそば(中・温盛)800円  おススメ度:88%

テーブルレイアウトが変わり、カウンター的な一人席が5席、一人でも行きやすくなってました。オープンから値上げはなく、にいつ食の陣用の期間限定メニュー「イタリアそば」なる混ぜそばもありました。ここで初めて食べるつけそばですが、麺はそれほど極太でない太麺(冷盛)頼むつもりが間違って温盛)タレには海苔・味玉半分・ねぎ・メンマ・ゴロ肉など入って、鰹節ガツン!甘さはあるけど、他店より控えめで、少し酸味もあり、「麺つゆ」感の強いつけダレでした。ふじのでは普通の中華そば(ちゃーしゅーめん)が自分の一番好みである事を色々食べてわかりました。無休で11:00~21:00までの通し営業が遅いランチの人に有難いです。

(2015.3.11)食べた品:味噌らーめん780円

味噌らーめん780円を頂きました。ねぎ・メンマ・コーン・湯通しもやし&キャベツ・挽肉玉・ホロリと軟らかい味付け濃いチャーシュー1枚、縮れやや太麺、あっさり魚介ベースに自家製味噌ブレンドで昨今の味噌の中ではあっさりした方。個人的感想としては、肉玉は冷えていたので気になったのと、やはりもやしキャベツなどはラードで炒めて香ばしさが欲しいところ、昔は味噌にコーンは好きだったが、缶詰コーンはいらない派になりました。

(2014.7.14)食べた品:ちゃーしゅうめん930円  おススメ度:90%

前代未聞のオープン直前の看板書き換え<中華そば満月→中華そばふじの>、店主藤野さんの名前に急遽書き換えられた。可動可能なテーブル8(カウンター席はない)たまる屋・吉風・ジョー・鯛あたりなど名だたる新店独立組仲間からの花輪が飾られている。メニューは、中華そば680円ちゃーしゅうめん930円、大盛100円増し、つけそば(並)750円野菜つけそば(並)850円、(中)それぞれ50円増し(大)100円増し。餃子350円。トッピング、ライス、ちゃーしゅう丼200円など。味噌(味噌780円野菜味噌1030円?)はオープンにつき準備中とあった。頼んだちゃーしゅうめんは、ナルト・大きめで美味しい海苔1枚・メンマ・斜めカット青葱・厚めのばら肉チャーシュー4枚(濃い味付けでDグループの味付け)普通の太さのスタンダードな縮れ麺(好きです)魚介出汁が非常に強い塩っからさもある醤油スープ、中華そばと聞いて、あっさりを想像するとスープもチャーシューも味濃いので魚介濃厚醤油ラーメンという方がイメージが合う。ちゃーしゅーは厚いので普通盛だと麺とバランスがとれないので、お腹空かしてちゅーしゅうめんなら大盛、そうでもなかったら中華そばって感じかな。グループ出身のハズレのない安定感のある味です。フレンチ跡地なので、内装はシックでオシャレ、椅子がラーメン店にしては高級なクッションで、女性客や家族にもうれしい雰囲気。

閲覧(12039)

日の出製麺(東三条)

場所:三条市興野3-20-1

今回食べた品:辛辛ラーメン800円

おススメ度:91%

日の出製麺保内工場は閉店されてこちらへ。こちらは改装されてコの字カウンター11席・小上がり3テーブルとなってました。メニュー豊富、他に限定で汁無し担々麺880円のり油そば780円などがありました。頼んだ辛辛ラーメンはねぎ・刻み韮・味付け辛挽肉・傾奇者使ったおいしい自家製中太麺、煮干しなどしっかりした魚介ベース出汁に辣油や唐辛子系の辛味が効いたスープ、酢の感じる酸味と辛味のバランスの良いスッキリ辛いラーメンでした。こちらではお得なランチセットなどもあり、間違いないのは煮干しらーめんや淡麗鶏そばですかね、保内工場の3種の貝を使った極上塩ラー麺がまた食べたいな

(2015.9.1)食べた品:特製濃厚煮干しつけめん910円+大盛10円 おススメ度:90%

先日、日の出製麺保内店の鶏そば塩がナカナカ美味しくて今度は煮干しらーめんを!と向かったが、残念ながら火曜定休で、先にオープンしていた本店?に向かいました。初来店。こちらは無休・11:00~24:00と有難い営業。カウンター含めて26席。メニューは若干保内店と違いました。大盛10円特盛20円とこちらも大盤振る舞い!店内にはこれを使ってます!的な煮干しや節関係、小麦粉の袋や箱が積まれてます。煮干しらーめんを食べに来たのですが、つけめん・まぜそばがおススメの声に、特製濃厚煮干しつけめん(大盛)を注文、バーナーで炙ったチャーシュー2枚・味玉1個・海苔1枚・バラ海苔・味変用のスダチ一片がモチモチの太麺の上にのり、白胡麻が振られてます、つけダレには三つ葉・玉葱みじん切り・白胡麻・豚塊2個、豚骨鶏ガラの魚介、特に鰹節と煮干しがたってます。つけダレはどちらかというとサラサラタイプで、ドロッとした部分とやや分離した感じが、、酸味もあり私にはややしおっぱい!濃厚とありますが、比べてはいけないですが、直近で「つけめん道」を食べた後過ぎて、そのインパクトが麺もつけダレも大きすぎてしまいました。食べ終わった後に割りスープをもらいましたが、熱々の白濁した煮干しスープで良かったです。

閲覧(511)

麺屋Aishin 河渡本店

場所:新潟市東区河渡本町22-16-5

今回食べた品:スパイスX 1,000円+追いリゾ70円

おススメ度:98%(但しエスニック系カレー嫌いな方はNG)

新メニュー登場。スパイスX、わかりやすく言うとカレーラーメン。しかしこれが凄い!過去食べたカレーラーメンの中で一番好きかも!?糸辛子・パクチー・もやし・生キクラゲ・玉ねぎみじん切り・トロ肉塊1個・最後にブラックペッパーがミルで振りかけられる、美味しいリングイネ系縮れ太麺、ちょっぴり甘くて10種類のスパイスブレンドされた甘味・酸味・苦味・辛味のオンパレードの所謂エスニックカレースープ。ベースがしっかりしていて背脂も若干浮き、ドロッと感は擦りおろしジャガイモからきている。特に追いリゾの時にそれを感じられる。この系統のカレースープは一度香港で食べた「九記牛腩」のカレー牛筋ラーメンのスープに似ている。カルダモンやクミンにペッパーが効いてカシミールカレー的な苦味と辛味も感じられる。ただ味噌と醤油の和風が陰で支えてるらしい。ともあれもちろん追いリゾも合うし、個人的に好きだが、パクチーはじめエスニックテイストが苦手な方はやめた方がいいでしょう。

(2017.8.6)食べた品:海老寿久担々麺880円+追いチーズリゾ120円 おススメ度:95% (リゾットとして100%)

前から食べようと思っていたメニュー「海老寿久担々麺」もともと子供の頃ばあちゃんが甘海老好きで食卓に甘海老のる事が多く(特に甘海老頭のみそ汁)食べ過ぎてて、特にラーメンに海老は飽き易いしという思いから海老系ラーメンは好きではありませんでした。この海老寿久担々麺は甘海老頭・刻み葱(白&青)・挽肉などがトッピングされ、中太麺に濃厚胡麻坦々スープがベースで濃厚甘海老ピューレ・辣油・黒い山椒油が素敵なハーモニーを奏でる。本来ラーチャン以外ライス無料でも頼まないが「追いチーズリゾ」を試してみた。これは!!麺も充分美味しいが、正直このチーズリゾ飯の方が合う!「甘海老坦々リゾット」として洋食屋さんの単品メニューで人気メニューになりそう。

(2017.4.23)食べた品:香辣野菜味噌らー麺980円+パクチー150円 おススメ度:95%

なかなか行けなくて久しぶりに来店。しばらくぶりに来ると定番に加えて新メニュー豊富に。海老寿久担々麺880円や背脂ジョニー780円赤ジョニー830円それに加えたトッピング各種。野菜味噌らー麺880円・香辣野菜味噌らー麺980円をオーダー!それに加えるパクチー150円(Wパクチーは280円)普通の味噌スープの味も味わいたかったし、前に辛い物好きな割に、辛めでかなり効いたのを覚えているので「辛さ少な目・痺れ少な目」で注文。ただでさえ行列店なのに新メニューも大幅に増えて大変。しかし厨房のオペレーションはなかなか凄い!笠原店主はもちろん山崎女史(マネージャーらしい?)の仕切り・動きが半端じゃない!頼んだ香辣野菜味噌+パクチーは、挽肉・もやし・キャベツ・キクラゲを鍋で炒めそこで味噌スープを作り上げるタイプ、美味しいトロトロチャーシュー1個、ねぎ、辣油と山椒、唐辛子1本がトッピング、追加のパクチーも野性味溢れるパクチー好きが喜ぶ味、味噌スープも奥行がある美味しいスープでした。辛さ・痺れどちらも少な目注文だけど最後には汗びっしょりになってました。カラシビ味噌というと東京の「鬼金棒」が有名ですが、パクチートッピング含めてよく勉強されてる。しかし愛心は何食べてもハズさないなぁ~!海老寿久坦々麺も背脂ジョニーも是非食べてみたい。

(2016.7.14)食べた品:麻婆麺880円 特製香味中華そば(塩)780円 特製香味中華そば(醤油)780円 愛心餃子330円 生ビール・ハイボールなどなど おススメ度:92~99% (家族満足度99%)

家族で5人おじゃましました、何を食べても外れない素敵な店です。店内には折り紙や本その他、帰りのキャンディーそして何よりも接客、夜子供と家族連れで来ても満足感ありです。

(2016.5.19)食べた品:特製香味中華そば(塩)780円 おススメ度:97%

古町鍋茶屋を一時クローズしてこちらで展開。昼食べれるから嬉しいですね!火曜定休、10:00~15:00.17:00~22:00.土日祝日10:00~22:00。カウンター7席・テーブル約5・小上がり大きめテーブル3.ボーズのスピーカーから今どきの歌謡曲が流れるシンプルながら明るくて快適な空間。メニューは古町と同様、金色煮干しそば680円特製香味中華そば(塩・醤油)780円岩海苔中華そば860円<たぶん正確には磯海苔・バラ海苔だと思われます>、チャーシューはそれぞれ150円増し。ニラそば860円ニラダブルそば1060円麻婆麺880円香辣麻婆麺930円。その他カレー丼・白いカレー丼やトッピング各種、餃子に唐揚げなどのおつまみメニューとアルコール類もあり夜対策も万全。どれも美味しいのはわかっているので、今日の気分(あっさり)で香味中華(塩)を選択、カイワレ・白葱・メンマ・磯海苔・美味しい味玉半分・極薄チャーシュー2枚・相馬製麺の普通の太さのやや低加水麺、スープは貝類のいい意味での苦味も感じて滋味深い香味油香る素晴らしいスープ。美味しいです。麺は関東だとこのスープにはパツパツ食感の低加水細麺を合わせるのだろうが・・・まあ麺は好みの問題、チャーシュー以外は文句の付けようがない素晴らしいラーメンです。あーー金色煮干しも食べたいし、やはり香辣麻婆がトップかなぁーとか思うとまたすぐ来店しなきゃですね!

閲覧(939)

中華食道 真

場所:新潟市北上1丁目19−19(旧新津市さつき野駅そば)

今回食べた品:ランチ850円(月~金の11時~14時・水定休)

おススメ度:コスパ100%

久しぶりに来ました!というより入れました。ランチタイムはいつも満車で入れません。大人気のランチ。いつもの真麻麺かこってり正油チャーシューか五目うま煮麺か迷いましたが、中華飯が旨そうだったので今回はランチで!ランチは平日(水曜定休)の11:00~14:00に毎日メニューが変わります。ただ何を食べても旨くボリュームがありコスパは最高なのでいつも行列。今回のランチでいうとラーメン(醤油か塩を選択)中華飯・ミニサラダ・搾菜・烏龍茶かコーヒー選択といった内容で850円!ラーメンも中華飯も単品の8掛け位?いやほぼフルサイズ!ただ女性でも結構普通にフニッシュしてます。ラーメン2杯喰い出来る私でもぐるじ~となりました。肝心の醤油ラーメンは中華屋さんの懐かし系中華醤油ラーメンでした。ランチなら開店すぐの11時か14時直前が狙い目、夜はゆっくり本格中華を楽しみましょう!

(2016.5.9)食べた品:真麻麺850円 おススメ度:一般的でないので、以下の方に①痺れたい方②大汗かきたい方③本格四川麻婆が無いとお嘆きの方④最近刺激が足りない方に!

ランチタイムいつも大繁盛!マニアックな真麻麺にしましたが、やはりランチ850円で今日は担々麺&麻婆茄子&サラダ&搾菜とボリュームたっぷりで皆さん注文してました。

(2015.2.5)食べた品:真麻麺850円

おススメ度:97%  (甘くない本格四川麻婆豆腐ファン100%)

家に近いがランチタイムはいつも混んでいて入れない!夜、中華料理を食べに来ると陳健一仕込みの真麻婆豆腐は私の定番だが、真麻麺なるものがいつのまにかメニューに加えられていて食べないわけにはいかない!甘み無しの本格四川麻婆豆腐がかかった麺、ネギと挽肉、豆腐を豆板醤はじめ朝天干辛椒や辣油で花椒塩の塩味を爆発させた旨さ!麺はやや細麺、麻婆の「麻」は痺れるという意味、まさに舌が痺れる辛さ!汗が噴き出す事必至!甘みのある麻婆も好きだけど辛さや塩分の限界はあるが四川麻婆も大好き!

(2014.1.25)食べた品:こってり正油+半炒飯 おススメ度:95%

(2013.11.18)食べた品:五目うま煮麺 おススメ度:92%

家から近い好きなお店だが、昼のセットなどは、ボリュームの割に安く大人気店でなかなか入れない。この日夜来店して真麻婆飯を食べたので、嫁のいつも食べる五目うま煮麺をアップ!テーブル4・小上がり3テーブル。カウンター席がないので混雑時に一人では行き難い。ラーメン専門店から比べると麺にもうちょっと工夫が欲しいが、スープは美味しいし、中華料理系麺が旨い!   (2006.12.22)食べた品:こってり正油チャーシュー おすすめ度:96%

閲覧(2235)

鶏らーめん せっぺ

場所:新潟市中央区弁天2丁目1-29(ホームラン食堂跡地)

食べた品:生姜香る四段重ね醤油ラーメン750円 連れ:柚子香る鶏清湯 潮ラーメン750円 麺香る合わせ味噌ラーメン750円 みんなでチャーハン600円

カウンター10席のみ。サッカーチームの飲み会後、残った4人でべろんべろんでおじゃましました。せっぺとは五泉弁で精一杯・一生懸命という意と壁に書かれてます。メニューは柚子香る鶏清湯 潮ラーメン750円生姜香る四段重ね醤油ラーメン750円麺香る 合わせ味噌ラーメン750円その他しょうゆ鶏焼きそば600円越の鶏チャーハン600円新潟地鳥のTKG350円など。麺を中華麺かセモリナ麺か?最初に聞かれます。私の食べた醤油(中華麺)はナルト・葱・穂先メンマ・ほうれん草・鶏チャーシュー1枚・豚チャーシュー1枚、極細中華縮れ麺、生姜が効いた鶏油浮く丸鶏や鶏ミンチから摂ったさっぱり醤油スープ(無化調らしい)あっさり頂きました。ただ飲み過ぎてよくわからない、連れの潮(セモリナ麺選択)は美味しいって言ってました。味噌は2人頼みましたが一人はなかなかあっさり美味しいと一人はもう無いな!と4人で意見が半分に分かれました。4人でシェアした炒飯は塩分少な目胡麻油が効いたパラパラで美味しかったです。全てがサッパリ系で最後の〆にはいいのかもしれません。

 

 

 

閲覧(174)

麺や来味(大形店)

場所:新潟市東区大形本町5‐6‐6

今回食べた品:トリュフ香る渡り蟹味噌らぁ麺 焼き雲丹とサワークリーム添え810円+大盛54円(2017/12末日まで限定)

おススメ度:94%(コスパ99%)

新潟麺スタグラムなる企画の一環で数か所から情報を得て、大好きな店に久しぶりに来ました。来味の中で大形店は特別です。なんだか長いネーミングですが、渡り蟹風味の米麹味噌ラーメン豪華トッピングといった感じ。海苔1枚・葱・味玉半分・渡り蟹の脚1本・ハーブ香る美味しい蒸し鶏1個・炙り豚バラチャーシュー厚切り1枚・極太メンマ3個・黒トリュフがかかった炙り雲丹・サワークリーム、ツルツルの中細ストレート麺、渡り蟹の味が出た白濁茶濁でマイルドだが塩分かなり高い、米麹味噌(沼垂の百川味噌使用)スープ。コラボ味噌の喉にくるトゲトゲしたしおっぱさがあるがサワークリームがマイルドにしてくれるので合う。サワークリームにこういう使い方があるのか!とビックリ。発想の奇抜さ・芸術性・コスパともに最高の麺料理。個人的にまた食べたいか?と聞かれるとそうではないが(もともと海老・蟹は好きだしパスタに使ったりは好きだが、海老味噌汁や蟹味噌汁の連想が強すぎてラーメンスープにはもともと好まない・・たぶん回転寿司などの店内に臭うおかわり自由の煮詰まった甘海老味噌汁の香りで少し嫌になったのかも)これは麺の最高峰の提供の仕方として一度は食べないといけない麺料理であると思う。

(2015.2.6)食べた品:平子煮干しらぁ麺756円+味玉入り=864円 おススメ度:97%

Hさんからの情報を受けて早速駆けつけました。前に期間限定のうるめ煮干しらぁ麺を頂き、美味しかったのを強烈に覚えてます。今回の期間限定は「平子煮干しらぁ麺」マイワシの煮干しです。片口鰯が一般的、ウルメ煮干しは甘みが出る、煮干しに特化したラーメンで色んな煮干しをブレンドするのも多い。平子煮干しは、マイワシなので若干小さめでアッサリ出汁が取れる。香りを楽しむ為にどんぶりには麺とスープのみ、トッピングは別皿でネギ・水菜・極太メンマ4本・海苔1枚・トロトロ厚めの絶品バラ肉チャーシュー1個・麩2個に追加した美味しい味玉1個、麺はスープとビンゴな食感のある極細ストレート麺、具無しでそのままフニッシュしそうな美味しさ!丁寧な処理だがいい意味で煮干し臭さを残している。悪い言い方をすると冷めた時のスープは生臭さを想像できる。しかしこれだけ具材の特徴を掴み、最大限に長所を引き出す職人技は新潟のラーメン屋で1・2ではないだろうか?天然素材だけのスープだから飲み干すのは当然でした。個人的にはやはりウルメ煮干し押しだけど。

(2014.12.17)食べた品:担々麺810円 おススメ度:94%

この美しいビジュアル!麺や来味では何を食べてもハズレ無しで、出汁を取る事、創作メニューも群を抜いていると思います。期間限定の濃厚渡り蟹白湯塩らぁ麺810円しようと店員さんが来るまで心に決めていたのに、担々麺を頼んでしまった。糸辛子・ネギ・水菜・太めのメンマ・味付け肉玉・香味辣油、小麦粉系ストレート麺、濃厚な白胡麻たっぷりにミルキーな豆乳のスープ。一口目は流石!絶品スープ!豆乳のまったり感を大量の香味辣油でキリリとシメています。正直いうと後半ちょっと飽きてきます。カルボナーラを頼んで後半やっぱりミートソースにしておけば良かったと同じ気持ち。豆乳好きミルキー濃厚好きな方は是非!担々麺としては個人的好みとは違いましたが、新潟市内で大好きなお店であることには変わりません。

(2011.4.10)食べた品:うるめ煮干しらぁ麺(期間限定5月末まで)+チャーシュー増し おすすめ度:98%

「麺や来味」行く度に新しい挑戦をしている店なので、来店頻度は高い方の店です。前の記事はすでに重ねて重ねていて、長い記事になっているので、パート2として分けさせていただきます。店内やメニューなどは昔の記事でさんざん書いているので省略させてもらって、今回食べたうるめ煮干しらぁ麺に絞って書きます。どんぶりに麺とスープ、ねぎのみが届き、続いて別皿でトッピング<味海苔1枚・メンマ・玉麩・レモン1枚・炙りチャーシュー4枚>が届いた。先ずはトッピングなしで、麺とスープを試食!深くて美味しい!麺は細めの白いストレート麺、スープはうるめ煮干し中心に昆布などの魚介類でとった優しい味。うるめイワシの煮干しで、鰯煮干しのなかではクセが少なく甘みと濃い出汁が出る、後味に変な苦みや化学調味料でありがちな舌や喉に残る感がゼロ、自然のイノシン酸たっぷりの飲み干せる極上スープ!割りうるめを使っているか?頭とはらわたを丁寧に取り除いているかでないと出ない上品さである。チャーシューの味付けにもわざを感じる。

閲覧(707)

MAMEYA

場所:新潟市中央区信濃町6−14

今回食べた品:魚介醤油670円+味玉50円+玉ねぎ50円

おススメ度:98%

メニューも結構微妙に変化してます。前に食べた魚介醤油が美味しかったので、そこに味玉と玉ねぎを!各50円安い!味玉も美味しかったし、玉ねぎは思った通り魚介醤油に合います。甘くて鰹節ガツン!の濃ーい味、麺を食べた後に割りスープもらいスープ完飲!本来この割スープで割った位のスープが普通だろうが、濃い味で麺を食して後にチンした割スープで熱々のスープを頂くのは最高です。

(2017.2.16)食べた品:魚介醤油670円+大盛50円 おススメ度:98%

月曜定休。11:30~14:30(日祝日は15:00まで)17:00~20:00(日祝日は19:00まで)昼の混雑時は一人で切り盛りしているから大変そうでした。選択した魚介醤油は水菜・刻み葱・バラ海苔・メンマ・厚切トロトロのバラ肉チャーシュー1枚、リングイネ系の麺、魚介たつ濃い味の醤油スープ。「味が濃かったら割スープ申し付けください」の声。鰹節などの魚粉が丼の縁に残る位の鰹中心の魚粉、確かに甘しょっぱい濃い味だが、主張の強いこの麺には丁度いいのかも?ただスープ飲みたい時は薄めてもらいたいので、割りスープ注文、チンして温めてくれた割スープで割ったスープを飲んでビックリ!よく言うと「とみ田」の濃厚魚介スープに似てるし悪く例えると赤いきつねの最後に残った汁に似た味。とにかく魚介(主に鰹節)と味醂系の甘い味が病みつきになりそう。MAMEYAはキャパも小さいし東京だったら行列店間違いなし!あまり広めたくないお店なのだ!

(2015.4.10)食べた品:味噌そば780円 おススメ度:93%

あまり露出度の低い店だが、名店だと思ってます。カウンター7席・4人掛けテーブル1。汁無し醤油そば(魚)680円汁無しそば(海老)680円ちゃっちゃそば670円海苔玉ちゃっちゃ780円魚介醤油670円海苔玉魚介780円海老そば680円カレーそば680円ゴマ味噌780円こってり太麺670円、夜味噌そば880円。味噌そばは豚骨魚介スープに自家製味噌ブレンド、夜味噌そばは、それに脂醤油ダレに味玉で特盛無料となる。味噌そばはNEWメニューとあったのでそれを、白髪ネギ・水菜・メンマ・コーン・もやし・青菜・トロトロチャーシュー1枚・玉葱みじん切りと充実したトッピング、背脂にもともと豚骨魚介スープに自家製味噌ブレンドだからややしょっぱい!ただ昨今の濃厚味噌と違い、意外にあっさりにも感じてありそうでないオリジナル感はあります。ここはまだまだ食べてみたいメニューありですね!

(2013.10.11)食べた品:①特製ちゃっちゃ850円 ②ねぎ中華650円  おススメ度:①94%  ②90%

1013年7月にオープンした新店。店の前に駐車場は数台停められます。幅のないカウンター7席のみ、一人で運営。自販機で食券購入、水飲む為のコップをセルフで。久しぶりの1店舗2杯喰い!!最初に特製ちゃっちゃそば、背の高いどんぶりに豪華トッピング、蕩ける海苔2枚・ほうれん草・ねぎ・甘い玉ねぎみじん切り・煮玉子丸ごと1個・味付けのしっかりした厚めのチャーシュー3枚、やや四角ばったやや細い麺に甘い鰹節が強い魚介ダブルスープに若干の背脂。麺はやや少ないか!?具のこだわり感と甘い鰹節ガツンの味の濃い印象!2杯目のねぎ中華は、普通のどんぶりに海苔1枚・ほうれん草・メンマ・チャーシュー1枚・ネギ・白髪ネギがプラス、麺は前述と同じで、スープは醤油の際立った、黒い富山ブラックの優しいバージョンといった感じ。カレーそばも気になる。

閲覧(3714)

モン吉

場所:新潟市江南区横越川根町4-14-20

食べた品:醤油チャーシューメン900円

おススメ度:92%

木曜定休。11:00~15:00.17:30~21:00。カウンター4席・テーブル2・小上がり2テーブル。醤油ラーメン700円・塩ラーメン700円・塩つけめん800円の3本柱。味玉で100円・特製で150円・チャーシューで200円UP。ラーメンは普通盛160g・中盛200gで無料・大盛240gで50円増し。塩つけめんは普通盛240g中盛300gで無料・大盛360gで50円増し・特盛480gで100円増し。トッピング増しやセットのご飯物あり。頼んだ醤油チャーシューメンは味海苔1枚・葱・小松菜・やや厚切りのバラ肉ロールチャーシュー4枚、白いストレート自家製麺、香味野菜(大蒜の香りも若干するが臭わない)豚・鶏などで魚介は表に出ていない埼玉県産の濃口醤油をメインに4種のブレンド醤油とある(無化調らしい)。香味油でキラキラしているが油っぽさやしつこさは無く一口食べて何の変哲もないがまた食べたくなるなるタイプの醤油ラーメンでした。「ぴか一」⇒「ぽんつく」⇒「モン吉」ときてるが個人的にはぴか一が好きかなぁ。

閲覧(222)

麺作 赤シャモジ<加治川>

場所:新発田市横岡415−1(道の駅加治川の前)

今回食べた品:あわシャモ 濃熟味噌らーめん670円(大盛無料だが並で)

おススメ度:96%

東新潟店が出来てからはご無沙汰になってますが、久しぶりにこちらへ。カイワレ・小葱・極太メンマ3本・レアチャーシュー2枚、美味しい自家製ストレート太麺、泡立てた濃厚味噌スープ。670円でこの美味しさ!頭が下がります。

(2016.3.6)食べた品:特製濃熟味噌らーめん900円(大盛無料) おススメ度:96%

東新潟店が出来たが日曜という事もあってこちらも大盛況でした。特製のみ値上がりがあったのでメニュー更新、あわシャモ濃熟醤油らーめん620円特製850円、濃熟味噌670円特製900円、濃熟辛味噌700円特製930円、つけシャモ濃熟しょうゆつけめん650円特製880円、濃熟味噌つけめん700円特製930円、濃熟辛味噌つけめん750円特製980円。特製濃熟味噌らーめん(大盛)については過去の記事に書いた通りだが、トッピングで海苔と白髪葱を忘れられたみたい。個人的に赤シャモさんでは、辛味噌>味噌>醤油の順に好き!いつもは醤油>味噌>辛味噌の順が私の好みなのだが、お店によって違うところがまたラーメンの楽しさであり奥深さ。

(2015.5.31)食べた品:特製味噌らーめん870円(大盛無料だけど普通で) おススメ度:96%

特製味噌は、海苔1枚・カイワレ・小葱・大量の茹でもやし・極太メンマ・塩麹玉子半分・角煮の様な炙りチャーシュー1個・パストラミの様にまわりにスパイスが付いてレア仕上げローストポーク4枚、自家製ストレート太麺、トロミのある美味しい無化調味噌スープに黒いマー油。個人的には前回のしょうゆより断然味噌の方が好みでした。無化調がゆえに醤油は「九段下 斑鳩」に似たちょっとボケた味でしたが(醤油はやっぱりキリッとしたキレのある醤油味が好き)味噌は無化調が活かされた出汁と味噌のマイルドで深く、後味がキーンとこない美味しさでした。大盛無料だし特製はトッピングが大盤振る舞いでお得さも人気の所以ですね!

(2013.5.6)食べた品:特製しょうゆラーメン(大盛無料)  おススメ度:85%~95%

カウンター8席・テーブル2・小上がり4テーブル。カウンターの後方に待ち席。こだわりがメニュー最後に無化調である事、自家製麺である事など書いてある。ドデカい寸胴をデカしゃもじで豪快にかき回すのが、いいパフォーマンスである。麺茹では、特大テボを使っていて、非常に考えている事がわかる。頼んだ特製しょうゆラーメンは、ねぎ・白髪ねぎ・極太メンマ・海苔1枚・塩麹ゆで卵半分x2個・ロースターで仕上げたという赤みが残るローストポーク4枚・トロバラチャーシュー1枚(メニューには炙りと書いてあったが、混雑時は炙ってないようだ)これが特製のトッピング、麺は自家製の小麦粉系ストレート平太麺、結構固ゆで、スープは、しょうゆというより、相当ブリックスの高い鶏と豚骨、魚介節系の濃厚スープ、メニューには、濃熟スープと魚介ダブルスープを使い分けとある。このドロドロ感は、もみじと豚足などを臭みを出さずに相当気を使って煮込んだと想像される。また赤シャモジの前に「麺作」とつく様に期間限定のジェノベーゼのラーメンなるメニューもあり、店主の研究熱心度がわかる。スープの味はどこかで食べた事のある味だと思い出したところ、「東京九段下斑鳩」のスープによく似ている。おススメ度を85~95%に幅を持たせたのは、技術力・手間暇・完成度などは、95%以上かもしれないし、好きな人は好き!かもしれないが、私の好みとしては、チャーシューもこのチャーシューではないし、麺、そしてスープが、斑鳩や東京今時の凝ったポタージュ系ラーメンがそうだった様に、正直好みであるかといえば、そうではないのが、本音だから。つけ麺は、東京系濃厚魚介ドロドロつけダレ好きだから、赤シャモジのつけ麺は期待できるかも!?ラーメンは本当好みの問題ですね!

閲覧(2462)

中村屋

場所:見附市福島町420番地1

今回食べた品:塩とんこつマー油750円 連れ:中華そば650円

おススメ度:94%  88%

塩とんマー油はいつもの定番、中華そばを初めて味見させてもらったが、まあ普通・麺が同じ麺なので細麺の方がスープに合いそう。

(2017.8.26)食べた品:辛坦々860円(期間限定)<大盛・無料> おススメ度:95%

木曜定休、11:00~14:00(土日祝~15:00)17:00~20:00。期間限定の辛坦々は糸辛子・ブラックペッパー・辣油・背脂が振りかけられ、水菜・味玉半分・短冊切り白葱・もやし・バラチャーシュー1枚、独特のピリ辛アジアンテイストの肉味噌(ダイスカットされたお肉がゴロリ)中太ゆるいウェーブ麺、過去の担々麺のイメージから赤い!という予想に反して白い!塩とんベースのスープでした。辛くなさそうでしっかり辛い!ハバネロ入り辣油の様です。その辣油・肉味噌から溶け出す辛味にが塩とんスープに移る。坦々の芝麻醤的な要素はほとんど感じられないが白胡麻ペーストは若干使っているのかなぁ?結構独自性の高い坦々です。美味し!!

(2014.6.8)食べた品:塩とんこつマー油750円 おススメ度:94%

久しぶりに来店。増税に伴い塩とんこつ背脂750円塩とんこつマー油750円中華そば650円背油ラーメン730円、味玉入り100円増し。大盛無料になりました。頼んだ塩とんこつマー油は、ほうれん草・海苔1枚・ねぎ・もやし・味付けメンマ・ばら肉チャーシュー1枚、白い縮れ麺、魚粉・背油と黒いマー油にやや甘めの濃い味塩とんこつスープ、美味しかったです。

(2012.12.30)食べた品:塩とんこつ背油 おすすめ度:94% カウンター8席+4席、二人掛けテーブル2、四人掛けテーブル2.一部吹き抜けになっていたり、古風な振り子時計に昭和モダンな笠つきの裸電球とオシャレな内装、カウンターの笠に埃が・・・と思ったらこれは模様でした(笑)。食券機でチケット購入。塩とんこつ背油にネギを追加、甲高のどんぶりにトッピングは追加した白髪ネギ山盛り、青ねぎ・メンマ・チャーシュー1枚(ばら肉トロトロでやや甘い塩味)小梅干し1個、麺は、大鍋に数人前を一気に茹で、平ザルであげる、白いやや太縮れ麺。スープは、ちょっと麺に対して量が少な目だが、白濁とんこつと鶏ダシに背油でとんこつ臭のしない臭みゼロで甘めのトロっとスープ、飲み干し系。このスープは女性や子供にウケる事間違いなしと思う。私には若干甘いかな!?でも飲み干しました。テーブルにはにんにくや山クラゲ(甘辛く味付け)があってそれを途中から入れてもよい。

閲覧(562)